2003年度最萌キャラはアル・アジフたんに決定

377 :おせっかいw :04/05/14 02:33 ID:B1MfLqrR

>375
376にちょびっと胴衣。
というか、余り詳しいっつーほどではないが、一応SF者で読んでる立場から予備知識をば。

創元のが癖がある、と言われるのは、翻訳の文体のせいもある。
これは、翻訳が下手だということではなく、むしろ原文の雰囲気を可能な限り活かそうとする
翻訳者氏の姿勢のため。良く知られていることは、ラヴクラフト自身が異常な悪文書きだった、
ということ。なので、読むのには苦労する。ただ、その独特の悪文癖がラヴクラフト作品の
特徴だったり、一種の作品世界の雰囲気を作っていることもまた事実。

ちなみにこのスレの上のほうに誰だったかがレスしてたと思うが、
ラヴクラフト作品群=クトゥルフ神話群 ではない。
今日「クトゥルフ神話」と総称される作品、その作品に共通の「神話世界としての設定」を
与えたのは、オーガスト・ダーレスだと言われている。
ダーレスは、ラヴクラフトの弟子とか、親しい友人の1人ということらしい。
ラヴクラフトの功績は、第一にその独自の夢想的な「宇宙規模の構想を下地にした」
恐怖小説のテーマを、断片的ながらも世に著したこと。
第二に、ごく限られた文通相手などの範囲に限ってではあったが、そのテーマや恐怖小説の
書き方などを指導(主に年下の、いわば自分の作品に好意的なシンパに)したこと。
第三に、自分の創作した「宇宙規模の構想を下地にした恐怖小説のテーマ」を、望む者には
自由に利用してオリジナルの小説を書いて良い、と解放した、むしろ推奨さえしたという姿勢。
(つづく)

152 KB