今日エロゲ何したよ? 4周目

1 : ◆ikaruga9F6 :2006/02/17(金) 00:02:26 ID:4lhK+ftl0

ちょっとした感想を書きたい
プレイメモを書いておきたい
レビューとか批評をしてみたい

このスレは何でもありです。
一言から長文まで、DOSゲーから最新作まで、お気軽にどうぞ。

前スレ:
今日エロゲ何したよ?2周目 (実質3)
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1068308662/

2 : ◆ikaruga9F6 :2006/02/17(金) 00:03:12 ID:HqUu2LM60

過去スレ:
今日エロゲ何したよ?2周目
http://www2.bbspink.com/erog/kako/1021/10219/1021988091.html

( ´Д`)/ <なぁ、今日エロゲ何したよ?
http://www2.bbspink.com/erog/kako/995/995562691.html

関連スレ:
( ´Д`) エロゲをクリアしたらageるスレ5(´Д` )
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1139974924/

積みゲ崩し促進スレ PART7
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1118914659/

積みゲ崩し 3.3本目
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1074081330/

3 : ◆MAHIRUcj5Q :2006/02/17(金) 01:39:36 ID:8e1C1uIM0

>>1
スレ立てお疲れ様です。

文字だけでも結構容量食うものですね。
昔は950ぐらいでスレ移行していた記憶があるのですが。

ここ最近は即死機能が死んでいるので大丈夫だとは思いますが
即死しないことを願うばかりです。

4 :名無しさん@初回限定 :2006/02/17(金) 09:51:46 ID:jpPJzngV0

>>1
乙です

5 :名無しさん@初回限定 :2006/02/17(金) 21:03:23 ID:ZgT5soQR0

>>1 乙。
いつもひっそりと ROM っているだけですまんがこのスレは好きだ。

6 :ジグソー ◆JiGsAwtLhU :2006/02/17(金) 23:07:08 ID:BbKbfLtS0

>>1
最近このスレに書き込んでないけど……

7 :名無しさん@初回限定 :2006/02/18(土) 08:38:57 ID:BD1ONWFU0

うんこ

8 :名無しさん@初回限定 :2006/02/18(土) 19:44:35 ID:c9KAPCZDO

うんこって…保守なんだろ?

9 : ◆fF9EAwSeeA :2006/02/19(日) 02:38:14 ID:3Ar9ksBs0

夏空少女 終了。

「この世に2人だけだったら……本当に幸せなのにね」

「楽園を探しに行こう」
「それは、一緒に探せば見つかるの?」
「楽園は、きっとあるよ」
「うん、きっとあるね……信じてるよ……」


無理。一体何を信じろというのでしょう。
終了にあたってOHPの人物紹介を見直してみましたが、この設定のどれだけが
本編に使用されたのでしょう。つーか間違ってるところがあるぞおい。

世界構築に労力を使うのはいいんだけど、それを具現化する力がなかったかなぁ、って感じですね。
全体的にテキストのセンスがないなぁ、と思いました。ネーミングも含めて。
全ルートほぼ同じ展開なのもどうかとは思いますが。

絵はパッケ絵のレベルで期待するとハズレかも。一枚絵の使い方もいまいちわかんない。
音楽は耳に残せない。2周目以降はスキップで場面がころころ変わるからなぁ。
エロは期待するほうがどうかしてる。ちょっとはしたいけどこれじゃあ。
声。唯一のといってもいい救い。妹とシスターは流石。あとは微妙。小さい組はいいけど他は……
とくに男キャラがウザイ。どうにもウザイのでoffにしてしまいました。

パッケージの値段を見て「この値段なら(パッケに金を)出せる」と思ったら買ってみてください。
音楽CD付きですのでおそらくお買い得感が出ると思います。でも本編はやらない方がいいです。
個人的には、るりがいい働きをしましたのでそこだけはやった価値があったかなぁ、とか。

最後に>1氏乙であります。

10 :名無しさん@初回限定 :2006/02/19(日) 14:24:43 ID:Kpq45g8J0

>>1乙です

「義母と叔母〜そして友人の母〜」コンプ

幼い頃、浮気により母に捨てられた主人公。
それが理由で女性不振という設定とくれば大筋の展開は知れたもの。
事実、心優しい義母、義母の妹で性根の腐った叔母あたりのシナリオは想像通り。
しかし、友人の母のシナリオはちょいと違います。
亡き友人の母、親友の母の二人の持つ業の深さにしびれました。
特に親友と親友の母のシナリオはもっとボリュームを多くしてもらいじっくり読みたかったです。
話の筋としては主人公がサブ的な扱いになるのですが、親友の心情がうまく語られていて惹きこまれました。

使いまわしのCGでのエチシーンが多かったりシチュの工夫がいまひとつという点でエロに関しては不満有り。
やたらとチュパ音がんばってた気がするのでフェラスキーならば加点できるかな?

パケ買いするには微妙な絵柄ですが…友人の母はオススメできます。

11 :名無しさん@初回限定 :2006/02/19(日) 20:16:36 ID:Kpq45g8J0

連投になりますが「刃鳴散らす」コンプ

ボリュームは値段なり。即BADEND?が2つで実質一本道。
しかし、内容は濃いです。
剣術薀蓄は最高でした。
まぁ単純に俺の理想とするチャンバラやってくれたことがうれしいんですが。
ストーリー自体は取り立てて何がどうというほどのものでもないんですが、
キャラの行動、特に赤音の目的のために周りを容赦なく利用し捨てる行動はたまりません。

先を取ることに重点を置いたチャンバラ、キャラの一貫した行動、この2点で満足。
多くを語らずに締めたエンディングも良かった…というか、
オチは過程はどうあれ、ああいった形でしか収まらないと思いました。個人的に。

12 :名無しさん@初回限定 :2006/02/19(日) 20:59:54 ID:Kpq45g8J0

何故、隠し部屋が開かないことに気付いてしまったのだろう…
CGも未回収があったことなど気付かなければ幸せだったのに…

13 :名無しさん@初回限定 :2006/02/19(日) 22:19:48 ID:udDh3zz00

>>1

>>9
いや、そのゲームは確か制作中に企画者兼ライターを引き抜かれたんじゃなかったっけ?
引き抜き先で作ったのが車輪の国〜ってのをどっかで見たぞ

14 : ◆fF9EAwSeeA :2006/02/19(日) 22:40:26 ID:ZzWvYlVx0

>13
おお、だからライターが非公開なんでしょうか。
と思いましてメーカースレ見たらなんかそんな記述が。

にしてももう少しやりようはあったと思います。いやほんと。
車輪はいつの間にかプチプレミアで買えませんが。

15 : ◆JgASRiNM7U :2006/02/22(水) 03:15:23 ID:yK+yaG790

「レイプ!レイプ!レイプ!」コンプ
内容説明しなくてもどんなかわかるタイトルは素敵ですね。略してレレレで可愛いし
低価格ゲーにしては結構ありえないレベルでボリュームあるし、シーン自体結構エロいのでオススメですが
個人的にはありがちとはいえ笑っていいのか滅入ればいいのかよくわからん気分にさせる最終エピローグが見所かと

あと桜井うさぎさん、お馬鹿過ぎて萌え。とかこの射精音はどこの洗濯機?とかそんなん

16 :名無しさん@初回限定 :2006/02/22(水) 22:08:42 ID:bAqg33ug0

Mindead Blood 〜支配者の為の狂死曲〜 終了

吸血鬼とか、吸血の衝動がある人〜みたいなものは結構やった気がするけど、
振り返ってみれば、このゲームのように人を襲う正しい吸血鬼物って
なかったなぁ・・・
True Endっぽいものは、血を吸わない生き方を選ぶものの、
ゲーム中の大部分を、吸血と陵辱による町の支配拡大とか配下の反乱とかが占める。
ボスやハンターの存在、比較的多いヒロインなどの登場人物の全てを、
グロい部分もありながら、ストーリーとしても消化している部分は評価できる。
グロとストーリー部分の比率は半々位かな。
ボリュームも結構あるので、これを綺麗にまとめたのは良い、良いのだけれど・・・
もう少しまゆまな、ありさ、深く掘り下げて欲しかったな。
まゆまなは、他のヒロインと比べても、これヒロイン?という扱い
ありさに至っては・・・
沙希がいらない子だったんだよ。そこだけ惜しい

17 :16 :2006/02/23(木) 00:34:16 ID:4mqrjY/b0

ああ、そうそう、このゲームでは発射寸前で強制的に根元を押さえて空撃ち、
というのを多用していますが、
現実にこれやると、尿道から逆流して膀胱の中で腐敗、という恐ろしい結果に
なるので、よいこのみんなは真似しないでね・・・
グロよりもこっちの方がドキドキしてた・・・

18 :名無しさん@初回限定 :2006/02/26(日) 15:13:09 ID:vg0xkOpm0

夏の燈火

何年か前にやったっきりで、「果てしない空に雲は流れ」、「水夏」と
あらすじがごっちゃになって覚えてた。
水夏やるつもりで、こちらをインストールw
いや〜なかなか良かった。文章がよかったな。作った感じじゃなくて、自然な感じ。
妖怪と陰陽師の話だけど、二人のヒロイン、それぞれのルートで、主人公の視点が
少し異なるので、あらすじも別もの。既読スキップがほぼ必要無し。
実妹とあっさり、何の葛藤も無く関係を持ったねぇ。
死なせたキャラが最後都合よく生き返っちゃうので、死が軽すぎ。
(死んだ直後から、どうせ生き返るんだろうなと予想できちゃう)
生死を扱う、テーマにしてる作品は、軽々しく死なせない、死なせっぱなしで頼む。


水夏

第一章終了。
こちらはいいね、ちゃんと死なせた。
小夜たんが目を覚ましたけど、再登場させるならこの形だねぇ
主人公もわかってるねぇ、俺なら小夜たんも頂くが。

おまいら、書き込み止まりすぎですよ

19 :名無しさん@初回限定 :2006/02/26(日) 18:46:04 ID:rt0cpg440

「おまな2〜おまえんち萌えてるぞ〜」コンプ

前作が非常に壷だったので迷わず購入。
主人公の傍若無人ぶり、ころなの馬鹿っぷりは期待通り。
しかし、画面から伝わってくる暑苦しさはダウンしてたかな。
2作目ということで慣れてしまったのかもしれないけど。

アイドルのオーディションに向けての訓練として馬鹿なエロ訓練を繰り返すのはいいんだけど
バカゲーの宿命なのか抜けない。前作は汁まみれのころなで抜いたんだけどなぁ。

今作やたらと小ネタENDの回収のために繰り返しプレイをさせられたのだが、もうこれっきりにして欲しい。
んでクイズゲームよりも百物語復活を切望。

20 :名無しさん@初回限定 :2006/02/27(月) 21:14:34 ID:m9B3CLFx0

>>18
>「果てしない空に雲は流れ」
青き空に雲は流れ・・?
果てしなく青い、この空の下で・・・?

>おまいら、書き込み止まりすぎですよ
新スレだけあって書き込みペース早いなぁ、と思ってた。

21 :名無しさん@初回限定 :2006/02/27(月) 23:20:08 ID:I2yO/yci0

何年後か知らんが次スレのタイトルを
お前らエロゲやってねぇなー。とかお前らもう少しエロゲやれよチクショウ!!!
とかに変えるべきなんでせーか

22 :名無しさん@初回限定 :2006/02/28(火) 00:45:04 ID:D5rEhWiA0

類似スレが知ってるだけで2つあるからしゃーない

23 : ◆MAHIRUcj5Q :2006/02/28(火) 11:25:07 ID:0+XvLN7a0

積みゲ促進スレで指名された「水仙花」をフルコンプで完全クリア。

あらすじは――
財閥の青年当主である大柳光一は、全てを手にするが故の空虚な日々を過ごしていた。
しかし、そんな彼の無色人生は、ヒロインとの出会いにより有色に彩られる。
昼夜、場所、相手、問わず交わる体。
迎えるべきは「ヒロイン」との「真愛」による「大円団」。
けれど、渦巻く謀略はそれを良しとしなかった。
そして、新たに姿を現した物語は――
といったもの。

システムは――
簡単に言うとチャート式みたくなっており、最初はチャート中央の「序文」しか選択出来ないが、
物語を読み進めていくうちに他のチャートへ進めるようになっている。
尚、回想場面やデモもチャートを進めていかないと閲覧出来ない。

感想は――
この世界における閉鎖的空間や退廃的な雰囲気は悪くはないのですが、「序文」の時点で
ある程度結末が見えてしまったのが難点かな。
というのも(物語の根本的な部分というかそういう意味で)《メール欄》と同じオチを連想したら
正にそのものだったからなのですが。
でも、このソフトに関しては、物語の雰囲気を堪能しながら読み進めていくことを薦めます。
オチとかそういう細部を考えすぎると、物語の雰囲気を堪能出来ないので。
あと、これは大したネタばれではないので言いますが、館ものの癖に燃えません。
最近、燃えない館ものが増えてきているのでしょうか。実に嘆かわしいことです。

24 :名無しさん@初回限定 :2006/02/28(火) 23:23:00 ID:Af92wSt30

「Fate/hollow ataraxia」終了 85点

第5次聖杯戦争から半年、かつて敵同士だった者たちは平穏な日常を過ごしていた。
しかし変わる街の雰囲気から、彼らは聖杯戦争が再開されていることに気づく。
繰り返す4日間、再開された聖杯戦争、そしていないはずのマスター・・・。
彼らはそれにどう対応するのか。

達成率100%になったので終了ってことで。
イリヤ城と花札の一部がまだだが、暇つぶしにやってるうちにクリアできるかな?

メインのシナリオはループものになっていて、適当にやってればいずれ真相に辿りつくって構成。
燃え要素は本編に比べて大幅ダウン、その代わり萌え要素が大幅アップされてる。
日常シーンは本編キャラのコメディなのでそういうのが気に入らないならダメだが、
そんな人はFDなんか買わないんだろう。
花札もいい出来で暇つぶしによさげ。イリヤ城は個人的にはいまいちだが。

おおよそ期待通りか、それ以上の出来かな?
メインのシナリオはちゃんと本編からの流れで不自然にならないようなものだし、
燃えが少なめだが読み物としては面白かった。
欲を言えばランサーにもうちょっと活躍して欲しかったな。

さて、このゲームはFDとしてよく出来てるんだが、大きな不満点が一つ。

な ぜ イ リ ヤ と H 出 来 な い ?

最後まで信じてたよ、まだ出てきてないだけだって。達成率100%になってようやくあきらめた。
追加シナリオをなんとか・・・ならねぇんだろうなぁ・・・

最後にどうでもいいことだが、こんなところで高河ゆんの名前を見るとは。
おまえはこんなとこ出てこないで自分の仕事をしろと。

25 :名無しさん@初回限定 :2006/03/09(木) 23:28:37 ID:iUqoPW9j0

「SWAN SONG」終了 80点

投票スレで結構票入ってて面白そうだから買ってみた。
納得いった。すごいインパクトあるわ。

あらすじはこんな感じ。
「雪の降るクリスマスイブ、突如大地震が街を襲った。
ダムの決壊による水と大雪に覆われた、瓦礫だらけの街で彼ら6人は出会った。
人々は混乱の中で自らが生き残るために徐々に変わってゆく・・・」

エロゲ版「蝿の王」と言えばいいのかな。
極限状態に置かれた際にある者はヒトであることをやめ、ある者はヒトであることにしがみ付く、
そんなさまが描かれている。
その中で鍬形の変化を物語の中で書ききったのは素晴らしい。
しかも「ある事件をきっかけに急変」とかじゃなく、いくつかの出来事の中で
徐々に変化していくさまがきちんと書かれてる。
この辺は非常に丁寧に作られてて感心した。
こういうのが時々あるからエロゲはいいよなぁ。

あろえ(自閉症の女の子)は鍬形の対極、純真無垢の象徴だろうが、
鍬形とあろえの絡みがないのはちょっと寂しいかな。
あろえ自身に物語を左右する能力がないのなら、あろえをめぐって各キャラがとか、
やりようはあると思うんだけど。

あとこのテキストはどうにかならなかったのか。読みにくいよ。
もうちょっと改行しろよ。2chのレスだったら間違いなく読み飛ばすぞ。

一言で言うとかなり面白かった。
だが人の暗部を見せつけられるような結構ショッキングな内容なので、
そういうのが嫌いな人はやらない方がいいだろうね。

26 : ◆JgASRiNM7U :2006/03/25(土) 03:23:12 ID:v8/wmCEb0

「処女宮〜栗毛の潮吹少女たち〜」コンプ
なんつーサブタイ、潮吹かなかった気するし、栗毛ドコー?だし

簡単にまとめると「卒業までの10日くらいで天然&天性のエロ娘(主人公)が覚醒するお話。ただし舞台が女子校」ってトコかと
半分勢いだけで買ったからレズゲーとは知らなんだ。きれいさっぱり男0とか潔いですネ
だもんでHシーンもエロイとは思うけど抜けないというか覗き見してるような精神的なエロさというかそんな印象

シナリオ自体は期間短いし何か大事件など起こるわけでもなしにで淡々と、だけどキャラ描写はなんとも秀逸
あっさり味で普通っぷりを気負わずに丁寧に描写している!とかそなかじで
萌えるというよりは素直にかわいいと思う気持ちの方が強いって感じでしょーか

キャラ魅力以外ネツい物は残らないけど面白かったとは思えるそんな一品

27 : ◆PinkCH/F76 :2006/04/03(月) 00:53:29 ID:fWvTW+kT0

崩しスレで指定のタイトルをさしおいて、
『その横顔を見つめてしまう〜A Profile 完全版〜』、コンプ。
総合:B− シナリオ:B キャラ:B− CG:C エロ:C 音楽:C−

同人版は体験版のみプレイ済み。なんつーか、作中の雰囲気が凄く良かったので
購入を決意。まあ内心、何故同人から絵が劣化?とか感じないわけではなかったが。

ゲームを開始すると、いきなりヒロイン3人が演劇調のセリフ回しでそれぞれの
身の上や心境なんかを語りだすのだけど、ここら辺、言葉の選び方や文章のリズム
なんかが非常に独特。これがるーすぼーい氏の作風なんだろうが、こういう自己主張
の強い大衆文化チックな文章って好き嫌いが分かれそうではある。しかし、さほど
奇をてらいました感がなく、すんなりるーすワールドに入り込めてしまうところは
さすが。ストーリーに入ると平易なテキストに変化するから、これ、物語冒頭だけの
“掴み”の演出なんだろうな。
で、何が言いたいかというと、自分はこの雰囲気、嫌いじゃないですね。自分の好み
は高橋龍也氏みたいな無色透明なテキストだったはずなんだけど…変だな?w

攻略可能ヒロインは義妹、無感情系お嬢、幼馴染の合計3人。どのヒロインも心理的に
かなり深く掘り下げられていてエロゲフォーマットの域に収まらない。個人的には
莉寿シナリオのHしないルート(身体のつながりを求める義妹を「妹だから」の理由で
退ける主人公w)が好きだな。こういう常識的?な選択が可能なゲームは貴重だ。
まあH不可だったら非難ごうごうだっただろうが。
未来ルートで莉寿を異性として気にするシーンもエロゲあるまじきでGJ。こういう演出
って貴重だね本当。

28 : ◆PinkCH/F76 :2006/04/03(月) 00:54:09 ID:fWvTW+kT0

つづき。

同人版より劣化したと評判の本作のCGだが、ゲンガーの差がくっきり出たとも言える。
有葉氏担当の美桜は合格ラインだと思う。てか美桜かわいくなってるし。未来はまあ
好き好きかな。莉寿と莉子(義母)が微妙。もう思いっ切り微妙。塗りは問題ないの
で、そこで助かってるという感じかね。枚数は少なめの52枚。正直なところ、イベント
絵も立ち絵も背景も足りてない。
劣化どころか同人版に遠く及んでいないという意見が優勢の音楽は…うーん、クオリ
ティは悪くないんだが、シリアス成分が足りてないんじゃないかな。ほのぼのな曲が
大勢を占めてしまって「night run」みたいなキリッとシリアスな曲が少ないんだよ。
賛否両論のOP曲はだんだん慣れてきて、終いには洗脳されて好きになってしまった。
声の演技は西田こむぎがGJ。この人の「ちょっと恥ずかしそうに言うセリフ」がたまら
ん。て訳で莉寿かわいいよ莉寿。未来と美桜はちょい微妙。でもやっぱ声付きの方が
いいわな。

本作はるーすぼーい氏にしては(失礼)エロは頑張ってる方だと思う。尺は長め、
フェラ標準装備、中・外出し選択可能という気の使いよう。それでもあんまり使えない
んだが(一人エロ一回ずつ!)、まあこのゲームで積極的に抜きたい輩がそれほどいる
とも思えんし。これはこれでいいんじゃないかと思った。

29 : ◆PinkCH/F76 :2006/04/03(月) 00:55:21 ID:fWvTW+kT0

つづき。

本作の魅力は一にも二にも、るーすぼーい氏描く人間同士の心の触れ合いだろう。ヒロ
イン達の内面描写は間違いなく光っている。苦言を呈すると、主人公の行動の動機付け
がやや弱いのだが、森田(車輪の国、向日葵の少女)と違って一般の学園生なのだし、
こんなものなのかもしれない。車輪よりも雰囲気がウェットなだけに、人を選ぶところ
が割を食ってるように思う。自分の場合は良く出来てればウェット・ドライどっちでも
OKなんだがね。
ところで丁寧な内面描写を見せられれば更に深い描写を、更に多くのキャラクター達の
内面を、と要求がエスカレートするのが性ってもん。本作もその点は同じで、莉子ルートは?
とか、快音の過去って? とか、もったいないこぼれネタ多数。どうしてもボリューム不足は
否めない。せっかく同人から商業作品に昇格したんだから、フルプライスで出せるレベル
の作品を見てみたかった。
それにしても…つくづく最近の同人は侮れないもんだねえ。

30 : ◆ikaruga9F6 :2006/04/07(金) 21:26:18 ID:4x6CfcYD0

「モノごころ、モノむすめ」 クリア

テック系というだけで微妙な偏見を抱いておりましたが(失礼)、これはなかなか良かった。
エロと笑いという二本の柱が良いバランスでそれぞれ質も高い。
システムがモッサリッシュなのとアニメがションボリックなのを差し引いても
かなりの良作なのでは。

31 :名無しさん@初回限定 :2006/04/10(月) 08:01:45 ID:ia7dSZ1U0

保守

32 : ◆PinkCH/F76 :2006/04/11(火) 21:28:27 ID:q6pgowY20

保守ついでに投下してみる

『アカルイミライ』、今さらコンプ。
総合:C+ シナリオ:B− キャラ:C− CG:C+ エロ:C+ 音楽:C+

体験版をやってみてシナリオにビビッ!と来たんだが、とにかく高価。結局、何とか
折り合いがつく値段で出てる中古品をトレかどこかで見つけて購入。今となっては良い
判断だった。さっぱり売ってないもんな。

新聞部員の英田柾(主人公)は、学園に出没すると噂の幽霊を調査中、ひょんなこと
から過去に生きる少女、美甘櫻(みかもさくら)と話をすることができるようになる。
だが、現代では彼女が既に故人となっていることを知り、愕然とする柾。彼は櫻の死
を阻止しようと奮闘を開始するのだが……。

一言で言えば、サスペンス風味の推理もの、ってところかな。櫻が殺される経緯や犯人
などを探っていく様子を幽霊事件やアロマテラピーと絡ませながら見せるやり方はなか
なかスリルがあって引き込まれた。主人公の人格や行動の動機付けもしっかり描かれて
いるし、テキストも読みやすい。陵辱ゲー・抜きゲーにしてこのシナリオのクオリティ
はちょっとビックリしますた。過去の人物と話せるようになる現象の説明がなかったり
殺人犯の正体がやや投げっぱなしジャーマンだったりと粗もあるが、このジャンルでこ
こまで読ませるシナリオには嬉しくなった。もっとこういうゲームが出て欲しいもので
あるな。

33 : ◆PinkCH/F76 :2006/04/11(火) 21:29:05 ID:q6pgowY20

つづき

主人公はしっかり描かれているのだけど、ヒロインの描写はちょっと甘い。陵辱・輪姦
されるヒロインの宿命なのか、どうも頭のネジが緩んでる娘ばかりなんだよね。陳腐な
脅しにあっさり屈する様とか、どうにも…。陵辱シーンなしの紫苑さえちょっとアレだ
ったのは残念。野郎に復讐する気概を持った椿が自分は一番魅力的だと思ったな。陵辱
ゲーをプレイした自分が言うのも何だけどw

CGは細かい線を廃したすっきりした絵柄。黒の主線+アニメ塗りがよく合っててGJ。
WetAndMessyの名に恥じず濡れたイベント絵が多いけど、エロくて良いね。主人公の風貌
がEVEの天城小次郎に似てたのはなんだか笑ってしまったけど。
んでもって音楽もイイんですよこれが。都会的な、キレの良いメロディが多め。んで、
全体的にやや殺伐とした曲調。陵辱する側・される側の異常な心理が良く出ていて良か
ったと思う。
エロは普通に濃い。まあこのジャンルだしね。どんどん輪姦されますよ、陵辱されます
よ。ぶっかけ多め。レズ(っぽい)もあるし美少年もあるし、シチュもなかなか多彩…
なんだけど、自分的には属性ないんであんま使えなかった。まあそこは個人差ってこと
で。
システムはごく普通に安定したもの。フロー図が使えたりルートをクリアする毎に外伝
が開けるようになったりとチャレンジ精神は伺えるのだけど、正直いらんわこれ。てな
訳で外伝は投げた。普通につまらないもん。

自分にとって、このゲームでは櫻を殺した犯人を突き詰めていく様が最も楽しかった。
それだけに、犯人がぼかされたままゲームが終わったのは釈然としない。何となく○○
が○○を殺ろうとして…てのは伺えるんだけどさ。外伝なんかに割くリソースがあるん
だったら、シナリオをもっと充実させろよと。
ミライシリーズはこれの他、クライミライ1,2,3が出てるけど、楓(アカミラでは攻略
不可)に自分はそそられなかったし、回を追う毎に評価は落ちてるし購入の予定はなし
…このままじゃ、ミライシリーズの未来は明るくないかも?

34 : ◆MAHIRUcj5Q :2006/04/18(火) 21:59:09 ID:VPBFfuOx0

「積みゲ促進スレ」にて指定された「林間学校」をクリア。
CG一覧はないが一本道の模様なので一通りCGは見てると思う。

・あらすじ
身長158cmで女顔の主人公・津川友樹(変更不可)は、酔っぱらった先輩・三村菜緒から
強引に襲われた挙げ句、女子校である恋ヶ窪学園の林間学校に女装してついていく羽目になった。
最初は菜緒の気まぐれかと思っていたが、実は菜緒のレズ相手である女生徒が問題児三人組の
とばっちりを受けていて(特にイジメといったわけではないようだ)主人公にその問題児三人組を
更正してもらうのが狙いだったのだ。
行く先に文句タラタラな女生徒を前に尻込みしつつ、バスガイドや土産物屋の店員と知り合いながら、
徐々に三人組との距離を縮めて行く――といったもの。

・システム
女キャラはフルボイスだが、声を出すと台詞部分のテキストは表示されず、テキストを表示させると
声が出ないといった仕様。
セーブは出来るがゲーム内からのロードは不可で、CG一覧等はなし。
尚、1994年発売でパッケージにWin95専用と書いている割にはPC9821やFM-TOWNS、はたまた
Win3.1対応版も入っている。私はWin98でプレイしたが、Win2000ではインストールが出来なかった。

・ゲーム感想
プレイ時間の割に登場キャラが多いので、殆どが出会ってはHの繰り返し。
何よりも、カツラが取れて男性とバレたら身の破滅ではなく即H。無論他の選択肢もあるが、そこは
昔ながらのADV仕様で他を選んでも先に進まない徹底ぶり。
地の文自体は結構いいのだが、話にメリハリがないというかHへ行くまでの過程が唐突過ぎて、
話としてまとまりがないように思えた。
尚、女装主人公のビジュアルは一切出ないので、その辺りの期待はしないほうが吉。

余談だが、絵は格闘原画マンこと横田氏、シナリオが藤木氏なので、積みゲの奥底に埋もれて
いたら是非ネタ覚悟でプレイ……はマシン次第ですね。
ちなみに私は数年前ワゴンでネタ買いました。

35 : ◆ikaruga9F6 :2006/04/19(水) 20:38:06 ID:Wq/iyFjM0

「Maple Colors」 クリア

テキストアドベンチャー全盛の昨今に、あえてマップ移動型
のゲームを作ったことがまず素晴らしい。チップキャラが良く動くのも好印象。

おおまかな話は、演劇部との演劇勝負に勝つために2−Bのクラスメイトを仲間にしていく、
といったもの。マップを移動してフラグを立て、クラスメイトを勧誘していく。ミニゲームが
いくつかあるけど、「ふつう」だと結構難しく感じた。全員集めるのは難しくなく、
普通にやっていれば期限まで十日ほど余る。もうちょいギリギリでも良かったかも。
メインヒロインは候補が幾人かいて、フラグを立てることで個別ルートに入れる。
それぞれ個別ルートの話はそれほど大したものではない。伏線もクソもない唐突な展開
はエロゲ学園モノのお約束かも。

Hシーンはサブキャラは各一回、桜井除くメインキャラは二回。人数が多いうえにCGが
妙にエロい。肴倉と高野は実にエロくて良かった。バリエーションを持たせるために習字
プレイとかアホなのも多少あり。

頑張って作ったなあと思うと同時に、エロゲ製作の予算と人員ではここが限界かも、
とも感じさせられた。ほとんど使い捨てな各キャラが実にもったいない。目々倉が百道
にひっついているきっかけとか、肴倉が夏目を妹分のように思っている理由とか、
突っ込めばいくらでも話が広がるのに。

36 :名無しさん@初回限定 :2006/04/23(日) 17:44:19 ID:JnmOseov0

ここって鳥いるの?

37 :名無しさん@初回限定 :2006/04/23(日) 17:54:04 ID:OgQjjjnA0

不要。
トリつけてる人は積みゲ崩し促進スレの住人かと。

38 :名無しさん@初回限定 :2006/04/23(日) 18:19:48 ID:JnmOseov0

>>37
サンクス

39 : ◆PinkCH/F76 :2006/04/24(月) 00:20:02 ID:4fYDG4xU0

促進スレで指名の「DearMyFriend 完全版」大体コンプ(SpecialMergeVersionのみ)。
総合:D シナリオ:C− キャラ:D CG:A エロ:D 音楽:C+ システム:C+

シナリオ:C−
孤児院から里子として主人公の家にやってきた麻衣を主軸に、いじめ、虐待、出生の
秘密等、主に心理的な問題を抱えるヒロインとの心の交流を描いている。冬の寒々しい
空気を生かし、人の温かい想いを浮き彫りにしよう、というのが(多分)狙いかな。
テキストは整った綺麗系で、狙いに合ってる。が、綺麗なだけにパンチが効いてない
と感じる個所が多々。エピソード的にも予定調和っぽくてなあ。ごめん、つまんn(ry
多分、原因は主人公のキャラ表現。様々な出来事に対する彼の心の動きが基本的に同じ
なんだよね。で、クライマックスで爆発させるつもりが単なるブッちぎれに。う〜ん。
ぶっきらぼうだけど優しい、つうのを表したかったんだろうけど……。
一応擁護しておくと、設定とか話の大筋とかは手堅い出来。決して悪くない。この手の
話によくあるのが人の温かみを描こうとするあまり、ヒロインを守るという大義名分の
元に、道理に合わない行動を美化して主人公に取らせるイベント。これがあったらもう
自分的にアウト!なのだが、それは大丈夫だったし。
萌えゲはどうしても点が辛くなるな。まあ個人的な嗜好つうことでカンベンしてくれ。

キャラ:D
エロゲで可哀想なお話つーと白チーズキャラが欠かせないが、本作ではそれ程目立つ
キャラはいない。それについてはGJではある。だが、芯の通った能動的な行動を取る
キャラクターがいないのも事実で、非常に残念。ウザキャラの麻衣が別ヒロインルートで
ややしゃんとする位か。……お前、自分ルートでどうしてそうなれない?>麻衣
個人的にはうさ耳毒舌に期待していたのだが、毒舌があんまり図星をついていないとか
一人突っ込み多すぎとか、まあその…スマン。
図々しい系ヒロインが駄目な自分にとってマジで地雷だったのは冴香。初登場から鼻に
ついて結局攻略もしてない。いいんです、泣けようがいい話だろうがもったいなかろうが、
この女の話は読む気がせんわ。

40 : ◆PinkCH/F76 :2006/04/24(月) 00:22:14 ID:4fYDG4xU0

つづき

CG:A
枚数は87枚。少なっ! それでも至高のくすくす絵。いや凄くイイですよ。パステル調
の塗りも本作の雰囲気にぴったり。てか、この人のイラスト集が付くというから(完全版
初回のみ)このゲームを買ったようなものだし。
髪型やら服のデザインやらが自然なのも良いね。月夜の巫女服が定番の赤袴じゃない
のがなんとなくガッカリだったけど。
背景も問題なし。冬っぽい空気が良く表れてた。主観だけど、テキストより絵の方が
雰囲気を盛り上げてたような。

エロ:D
回想86枠(もちろん非エロ含む。つかほとんど非エロ)。
このセクション書くのをすっ飛ばしたくなる程薄い。まあ、可哀想なヒロイン相手に濃い
エロ描いても手篭め感が増すばかりで、作品としてはよろしくないんだろう。とりあえず、
くすくす絵でエロが拝めるだけでOKな自分はすっかりカモっす。

41 : ◆PinkCH/F76 :2006/04/24(月) 00:23:28 ID:4fYDG4xU0

つづき

音楽:C+
全24曲、うちヴォーカル1曲。ヴォーカルはShort/Long両Versionが収録されている。
樋口秀樹氏らしく弦多め、渋い曲調が多い。萌えゲってもっと華やかで派手な曲が
求められてるのではないかと思ってたんだが、心理描写のシーンが各ヒロインにある
せいか、落ち着いた雰囲気の曲がメイン。出来は悪くないんだが、これといって印象
に残っている曲がないな。
声の演技はごく普通レベルで特に言うこと無し。だがおかーさんの声、若すぎないか?

システム:C+
いつものlightのマリーシステム。既読判定、スキップ、履歴表示など一通りの機能は
備わっている。履歴表示のキャッシュがちょっと少ないのが気になった。1エピソード
丸々くらい履歴で読ませて欲しい。
放課後どのヒロインのイベントを見るか選択するシステムだが、狙ったヒロイン1本槍で
進めれば攻略は簡単。ノベルゲーだし、余計なゲーム性はいらんと思うのでこれで
よかったと思う。

総合:D
純愛、エロ薄、綺麗な絵、安定したシステム。でコンシューマ移植、完全版発売、と
商売としては手堅い。商品としてはこれでいいのかも知れんけど、作品としてはプレイ
してもしなくてもどっちでもいいって出来。ストーリーには引き込まれないし、キャラには
さっぱり共感も湧かない。作品世界と自分世界との交差が全く生じない、困ったゲーム
だった。コンプした翌日には何も自分の中に残ってなかったもんなあ。いや、不愉快さ
も残ってなかったし、別にいいんだけどさ……。

42 :名無しさん@初回限定 :2006/04/27(木) 06:27:51 ID:AqG/Ycio0

Willの「ご主人様」をちょこっとプレイ
微妙だけどまあOK

43 :名無しさん@初回限定 :2006/05/05(金) 22:45:58 ID:0TD2nB9a0

よつのはクリア。

最後のルートで拍子抜けというか。
「え、これで終わり?」みたいな唐突感がなんとも。
エピローグのCGの一枚もないってどうよ。
面白かったんだけどもったいないなあ。
あと一つ、ルートが欲しかった気がしないでもない。

44 : ◆PinkCH/F76 :2006/05/08(月) 01:12:08 ID:+ZV1QYHl0

崩しスレで1番手に指定の『angel breath』フルコンプ。
総合:D シナリオ:D− キャラ:D CG:C+ エロ:C− システム:B− 音楽:C−

戯画マイン上等! の心意気で発売日買いしたさ。エンジェルセイヴァー+も持ってるさ。
今にして思えば、まあ、出来心っすね……。

あらすじ
魔法による医療が当たり前の世界。魔法が使えない“ニードレス”は迫害を受けるも、魔法
に拠らない医療技術を発達させ、その地位を向上させた。主人公、七代崇はニードレスながら
も幼少時の経験から医療を志し、フロレンス看護学院で幼なじみのつばさと学問に励む毎日
だった。夏休みに入ったある日、二人の前に見たこともない魔法陣が現れ、そこから突如、
二人の美少女が降ってくる。しかも彼女らは記憶を失っていて……。

シナリオ:D−
いわゆる萌えゲの範疇にあるシナリオ。根幹となるストーリーに目新しさは全くない。仕掛け
がアヴァターという別世界に収束しているあたり、コンパクトにまとめようという趣旨がありあり
と感じられる(別名手○き)。仕掛けのタネの明かし方にも何のひねりも無く、キーとなるキャラ
が「これこれこういう訳でした」といきなり喋って終わり。物語を読み解くという意味でのエンター
テイメントをユーザーに提供する気がハナから無い作りなわけですよ。と言って、ギャグとか
日常とかエロとかの他方面で突出した楽しさがあるわけでもない。デュエルセイヴァー外伝
みたいな宣伝をしていたので、売りはそこか? いやしかし、正直デュエルは全然関係ないし。
結果的に、よくある萌えゲのテンプレを肉付けなしでなぞった“だけ”の作品になっちゃってる。
それでも自分的に感心したのは、一応は主人公の行動が動機付けされていたり、謎がきちんと
解明されて(説明されて)いたところ。何の説明もなく伏線投げっぱなしジャーマンなゲームよりは
プレイ後の気分はいいんじゃないかな。

45 : ◆PinkCH/F76 :2006/05/08(月) 01:13:32 ID:+ZV1QYHl0

つづき。

キャラ:D
典型的な記号当てはめキャラのオンパレードではあるが、各ヒロインの心情の移り変わりが
段階を追って割と丁寧に描かれている点は好感を持った。煮え切らない主人公に対し、つばさ
が想いを爆発させて「あなたが欲しいの!」と発言するくだりは、つばさの溌剌とした性格が出て
いて良かったと思う。知香のツンデレっぽいのにデレになりきらないところなんかもいいね。
ただ、主人公の心情描写はお粗末で、感情移入など全くの論外。ヒロイン主導で突っ走るシナ
リオならさほど目立たないが……主人公キャラを描く気、あるの?>ライター氏

CG:C+
全部で65枚。少ないと思うなかれ、シナリオが薄いので枚数としては適正だと思う。上手い絵
とは言えないが、キャッチーな萌え絵でゲームの雰囲気を盛り上げていた。ややマリオネット
っぽい体躯の描き方が素人臭いのがちょっと閉口だけど。
塗りは大体問題なし。背景も(草薙だし)問題なし。配色デザインも綺麗に出来てる。フロレンス
看護学院の制服が可愛いね(*´Д`) 全ヒロインに制服着用の立ち絵があるのもGood。

エロ:D+
伝説のエロヒトリイッカイズツですよ。つうことで回想枠はヒロイン数と同じく5枠。中田氏だし、
何回も出せるし、フェラも装備してるし、作り手サイドの気の使いようは感じる。でもやっぱ薄い。
このレベルのエロが一人4-5回あれば許容範囲なんだがね。寧々子の体ぺろぺろとか、シチュ
が好みに合えば使えなくもないかもしれんが。

システム:B−
スキップや既読判定などの基本機能はもちろん完備。オート時の文章送り速度をスライドバー
で設定できたり、前後の選択肢へのスキップができたりと痒いところに手が届くナイスシステム。
バーやボタンのデザインも可愛く仕上がっているし、パッチも出てないし。流石だ戯画。これが
初エロゲだったりすると他社ゲーやった時に度肝を抜かれること請け合いですな。

46 : ◆PinkCH/F76 :2006/05/08(月) 01:14:39 ID:+ZV1QYHl0

つづき

音楽:C−
BGM17曲、ヴォーカル(OP)1曲、合計18曲。初回版はピクチャーレーベル仕様のサントラ付き。
OP曲はミョーに耳に残るキンキン声ヴォーカルが心地よい(?)。BGMは無難な出来だが自己
主張するタイプではなく、さっぱり印象に残らない。ショコラと言い、ここのBGMはどうしてこう……。

総合:D
一言で言えばテンプレなぞりのエロ薄萌えゲ。でもディスク叩き割りたくなるほど投げ遣りな作り
ではない。一応ストーリーの筋は通ってるし、絵は可愛いし、システムは安定してるし。でも良作
とは到底言い難いという中途半端な出来。一部の戯画マイン愛好家にとっては非常にイライラする
ゲームでしょうな。反面、ライトなユーザーにはこれ位が丁度いいのかも。自分的には、息抜き程度
にプレイするのに最適な軽い作品てことで。

付記:
エンジェルセイヴァーだが、CMムービーはとても良く出来ていたね。で、実物はというと……
キャラ選択ないんすか? 難易度設定は? 死ぬなどありえないこの難易度で遊べと?
……と、まさにマインを体験することができますた(つД`)

47 :名無しさん@初回限定 :2006/05/15(月) 22:06:41 ID:3Mhw+mV70

「思春期」終了 75点

途中FFやってたんで(ヤズマット倒すまでやめられないよね)3ヶ月もかかってしまった。
ここに書き込むのもすごく久々だ。

妹ゲー?
妹が4人いて、攻略対象も当然妹のみ。
だが物語の最初からいる妹は一人だけで、残りは序盤で追加される。
実質、妹は一人だけみたいなもんかな。

野々原幹原画ってことで買ったんだが、ん〜・・・なんか絵柄変わってね?
つか、胸の谷間なんか野々原原画のゲームに期待しないって。
時期的に例の5頭身規制に過敏反応した結果なんだろうか?
また立絵がなんか平板な感じで紙みたいだ。これは塗りのせいかな。
一枚絵はそれほどでもないんだけど。
絵買いなおれにはちょっと不満。

シナリオはとてもよい。
手抜きに感じるキャラがいないし、個別ルートに入っても他のキャラ消えないし、
ちゃんと家族してる。
展開は普通のエロゲで前半萌え、後半シリアスというもの。両方ともよく出来てるね。
ちゃんと萌えれるし、少し泣ける。
後半部分がそれぞれ家族がらみの問題にしてあるのが妹ゲーらしい(?)ところかな。
しかし妹ゆえにっていう背徳感は4人がかりでも杏@初恋を超えられないな。
杏は偉大だ。

つづく

48 :名無しさん@初回限定 :2006/05/15(月) 22:07:15 ID:3Mhw+mV70

つづき

個人的に好みなのは、ゆあシナリオ。
ゆあは「世界への窓口」としての人を必要とするタイプで、当然依存の対象が主人公なんだが、
これは共感できる。
対人関係のちょっとしたことで悩んだり、主人公がいないと他の家族と
うまくコミュニケーションとれなかったり、なんかわかるね。思春期っぽい。
さらにお赤飯イベントもあるし。(5頭身とかよりよっぽどやばいと思うんだが・・・)

キャラ的にはすずめかな。
のんびりした喋りがいい感じ。声優さんGJ。

エロは各キャラ5-6ラウンドと充実してる。さすがだ。
この手のゲームでは後半シリアス部分の最後にエロが入るもんだが、
このゲームは中盤に複数エロを入れて数を稼いでる。
シナリオ展開の邪魔もしてないし、とてもいいね。

立絵がよければ90点あげれたんだけど。
普段一番よく見る絵柄だけにちょっと痛かった。

49 : ◆PinkCH/F76 :2006/05/16(火) 01:26:02 ID:7lh0nL1T0

崩しスレで2番手に指定の『エーテルの砂時計』フルコンプ。
総合:B− シナリオ:B− キャラ:C+ CG:B− エロ:D 音楽:S システム:C+

ファーストコンタクトはNAO2パッケに封入のチラシ。なんですかこの濃ゆい絵は。
未来捨ててますかDS。などと当時は思ったもんさ。
それが今じゃさあ…'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、儲一人出来上がりっと。

あらすじ
心に棲むもう一人の自分の発現に悩むひなげしは、天使アルの導きにより、無くした
モノが集う街「銀座○×丁目」に降り立った。そこで彼女は、喫茶店のマスターと称する
美青年、芹緒カンナと出会う。彼の他にも猫の生まれ変わりにして猫の王ふう子、長身
の女剣士カタナなどが加わり、喫茶店「ANGEL TIME」のスタッフとして働くことになる。
だが、彼らの周囲で夜毎起きる不思議な出来事。その中心には常に、人ならぬ力を揮う
カンナがいた……。

シナリオ:B−
全10話、ほぼ1本道と呼んでいい構成。一応、話の主軸は各キャラがそれぞれ「無くした
モノ」を探すことなのだが、結構どれも大した探し物じゃないように感じられた。心の中に
別人格が居るって、そりゃ本人は大変だろうけどその大変さが実感としてプレイヤーに
伝わってこない。どっちかってーと体張って戦ってるカンナの方が大変じゃん……つうことで、
各ヒロインの魅力はどうも薄い。自己中なワガママ娘に見えちゃうんだよね。戦闘面でカンナ
の助力になるカタナ(ふう子もちょっとね)はまだマシだけど、ひなげしはこの点、正に割り
を食っちゃってる。彼女だけ戦闘に絡ませなかったのは設定ミスなんじゃないかな。

50 : ◆PinkCH/F76 :2006/05/16(火) 01:26:50 ID:7lh0nL1T0

つづき

事実上、本作でプレイヤーを話の先へと誘う牽引力となっているのは、兄・皐(さつき)と
カンナとの対決、それから愚者の円卓の謎。けれど、話数が進むにつれ、そんなのどうでも
いいじゃん的な空気が漂い始め、日常のかけ合いやギャグに妙に力が入り始める。んで、
最終話に伏線消化を詰め込みまくり。おそらくは10話以上作る予定だったんだろうけど、
10話にしたなら話を再構成しろと。天使とシスターのシモネタトークより、カンナと皐のちゃん
とした対決シーンが見たかったですよ自分は? 戦闘テキストがかなり良く書けてるだけに
惜しくてたまらんです。
それでも高評価なのは、テキストが醸すヒロイックな雰囲気や厨房臭いカッコよさを買って
のこと。こういう匂いのエロゲってなかなか無い。そういう意味で貴重ではあるな。

キャラ:C+
とにかくカンナが出色の出来。両性具有的な妖艶さ、ストイックさ、さわやかな毒舌っぷり、
と多彩かつ微妙な色づけが味わい深い。反面、各ヒロインについては“カンナとの関わり”
しか見えてこないのが何だかね。カタナだけが“主従”という明確なつながりを持ったため
ヒロインの魅力としては1歩リードしてるが、自分は直情キャラはあんまり好きでないので
萌えなかった。前述の理由でひなげしはいらない子になってるし、人美なんて嫌悪感しか
持たなかったし。一番可愛かったのが猫のみぃってどうよ(姉のふう子より可愛い!)。
ひろもりってこんなヒロインの描き方する人だったっけか。

51 : ◆PinkCH/F76 :2006/05/16(火) 01:28:51 ID:7lh0nL1T0

もひとつ続き

CG:B−
枚数209枚。但し(動きまくる)立ち絵と(なぜか)OP/EDムービー含む。
この絵柄は人を選ぶだろうが、こういう骨格がしっかりわかる絵って嫌いじゃないので自分的
には無問題。エロ絵に女性キャラ単体しか描かれていないのが惜しい。このタイプの絵は
絡みがエロいのになあ。戦闘シーンの絵はいいね。表情とか、動きのある体躯の描き方とか、
やっぱ戦闘ゲーの絵師には技量が必要なんだなあと実感した。エフェクトが派手だったのも
気に入ったっす。
塗りは手塗りっぽさのある独特の塗り方。動いた時にアニメっぽくなくて綺麗だった。背景は
良い出来なんだがいつものF&Cらしく枚数が足りない風味。デフォモーションは……他所に
リソースが必要だったんなら、ぶっちゃけ無くても良かったんじゃね? とか酷いことを言っ
てみる。

エロ:D
回想シーンは15枠で半分近く(7枠)がひなげし。てな訳で、ひなげしを可愛いと思うか否かで
エロ度が変わってくる。自分としては、あの恥ずかしげのないエロ実況中継がどうも好きになれ
なかった。何となくレディースコミック風というか……いやむしろ少女漫画風?(よく知らねーけどw)
デフォモーションは動きが珍妙すぎてエロいというより笑いを醸す効果あり。まあ平たく言えば、
さっぱりエロくないってこった。

音楽:S
これ目当てで買ってもいいんじゃないかと思うほど良い出来。主題歌カッコいいし、BGMもいい
曲が多いし、サントラ付きDX版を買った甲斐があったってもんさ。特に「吹き抜ける風と」は風
(=カンナ)がよく表現されていて秀逸。他にも「猫の王、月の王」「Ω・終末の天使」「燕と鉛の
欠片」と挙げていくと切りが無いっす。ああ、打ち込みが憎い。生で聞きたい(こればっか)。
声の演技はまあ、可も無く不可も無く。てかヒロインにあまり魅力がないので声があっても感慨
がない。間違いなく声が必要だったのはむしろカンナ。声が無いせいでキャラ立ちの面で非常に
もったないことになってる。ドラマCDでの中の人がエロ演技を拒否したのだろうか?

52 : ◆PinkCH/F76 :2006/05/16(火) 01:29:49 ID:7lh0nL1T0

これで最後。

システム:C+
DreamSoftのいつものやつ。既読判定、スキップ、ログ表示など基本的な機能は問題なし。
特にログ表示はかなり遡れるのがGOODだね。
そしていつもの様に音声ぶっちぎれの音質粗悪。何でだ、何でだよK杉。
まあ、NAO2よりはマシになった……のかな?

総合:B−
DS最期を飾るにふさわしい、といえるだけのポテンシャルはあったはずの作品。特異な
主人公や独自の演出技法に挑戦した意欲は買いたい。が、シナリオの、特に最終話の
部分がグレードダウンしてしまったのが作品の出来にかなり響いている。惜しい。そして、
完全版マダー? とか、続編でカバーしる! とか言うことが出来ないのが最も惜しい。
何だかんだでかなり楽しめたもんなあ。
ひろもり氏はDreamSoftをたたんだ後、F&Cグループに見切りをt(ry、じゃなくて脱退した
そうだけど、またどこかでゲーム作るのだろうか。K杉氏とのコラボがもう見られないのは
残念だけど、再び名前を見たいクリエイターだし、期待して待つよ自分は。
ところで、個人的にはカンナが自分の心を得た後、現世から消えるENDが欲しかったな。
てか、それが道理だって気がするんだが。

53 : ◆MAHIRUcj5Q :2006/05/31(水) 16:13:35 ID:AW+foEJA0

「積みゲ崩し促進スレ」にて指名された「群青の空を越えて」をフルコンプで完全クリア。

■あらすじ
微妙に異なる歴史を歩んできた近未来の架空日本。
主人公・萩野社の父親である萩野憲二は、新時代の社会モデルとして、ニホンを政治的に
分割し、経済的には逆に極東アジア全体を統合する「円経済圏構想」を提唱する。
議論の末この提案は受け入れられ、各地域に広域行政府が発足するが、新制度発足後
まもなく荻野憲二は暗殺され、その直後に関東圏行政府は「これは旧来と同様の国家単位だ」
として独立を宣言する。
この経済利益を目的とした一部政財界の私欲にみちた関東の独立に対し「利己的な独立を
許すぐらいなら旧日本を維持すべき」と関西・西日本を中心に指揮された一部自衛隊が関東に
進出。独立を阻止すべく強権的な統治を開始するが、これに自由を制約された学生が反発。
欧州の密かな支援もあり、武装蜂起して第一次独立闘争が開始。内戦への備えがなかった
関西系自衛隊勢力は不意を突かれて敗走。関東は独立状態を回復する。
同時に米国やロシア、アラブ世界の思惑と介入もあり、関東と関西は富士川、糸魚川を中心
として中立地帯が成立。戦争が膠着状態のまま、国連軍をはさんでにらみ合う状態に陥って
数年が経過していた。

月日は流れ、主人公・萩野社は関東側の筑波航空学校生徒として飛行予備生徒となり、
戦闘機に乗って戦場へと赴くようになる。
そんな中、筑波航空学校で行われる文化祭で、主人公は友人らと共にチェーホフの「かもめ」
という芝居を行うことになり、女友達も加わって楽しい一時を過ごす。
だが、海の向こうのアメリカ合衆国では大統領選挙が近づき、それに伴い関東と関西の関係も
大きな変化を迎えようとしていた。

(つづく)

54 : ◆MAHIRUcj5Q :2006/05/31(水) 16:22:43 ID:AW+foEJA0

(つづき)

■感想等
人を選ぶ作品なのは間違いなく、誰にでも薦めることは出来ないが、私個人は間違いなく「面白かった」と
言えるし、物語自体は非常によく出来ていたと思う。
経済学はさっぱりで軍オタでもない身だけど、専門用語が多いにも関わらず、さほど気にせず
読むことが出来た。
何よりも序盤を読み進めるだけで戦略的には既に負けている雰囲気が伺え、制空権確保という戦局的
には微々たる有利でカバーしきれない状況下で、如何にして主人公らがそれぞれの思想や立場で動くか
――ずばり言うと如何に負け戦に殉ずるのか――と思いつつ読み続けた。
基本的に主人公は一兵卒で、話が進んでもそれ以上でもそれ以下でもなく、主人公が戦い続けた結果が
戦局に何ら影響しないところがよかった。唯一例外だったのがヒロイン五人のエンディングを終えると登場
するグランドルートかもしれないが、これも主人公が戦闘機に乗って適地に攻め込み全滅させるといった
ヒロイック的なものではないのがよかった(最も、物語の展開自体は、多少物事がスムースに進みすぎる
というか、出来るのなら最初からこうしてくれ、みたいな想いはなくもなかったが、これまでの結末を考える
とこれもアリだろうと思ってしまうから不思議だ)。何よりも、敵側である関西軍女性パイロットの視点もあり、
敵も味方もお互いにそれぞれの思想や立場ゆえに殺し合いをしなくてはならない状況が、戦争という現実
を感じさせた。

ただ、少しばかり疑問点が残る。
一つは、私個人の意見ではあるが、そもそもの発端である「円経済圏構想」に学生らほどの魅力を感じな
かったことだ。ただ、私自身が経済学を理解しきれていないのと、今までの歴史を見ても判るように、思想
や理念といったものは時代の流れや世相も関係あるから、一概にどうこう言えない部分はあると思う。
もう一つは、一部政財界の私欲に満ちた独立が発端にしては「自由を制約されたから」という理由で学生が
立ち上がった点だ。学生自体は純粋に「円経済圏構想」を実現すべく政財界のお偉方を利用したのだろうが、
時が流れるにつれ戦争を続ける理由が理想の実現よりも政財界の利権を守るためになっていく結果に
なってしまったのが残念だった。

55 : ◆MAHIRUcj5Q :2006/05/31(水) 16:43:18 ID:AW+foEJA0

ついでながら、BLゲーである「マスカレード〜地獄学園SO/DO/MU〜」(PIL/SLASH)
CG及び回想フルコンプで完全クリア。

■あらすじ
主人公である沼田ヒロシ(変更不可)は同じ学年(だが一年留年している)姫原頼武から
性玩具にされていた。
その行為に激しい嫌悪感を抱きながらも、姫原のことが気になって呼び出しには逆らえ
ないヒロシ。
ある日、姫原の遊び半分の命令によって深夜の校舎に忍び込んだヒロシは、警察姿の
不審な男と出くわす。
出し抜けに拳銃を発砲したその男は――何と逃亡中の凶悪犯だった!
ヒロシと当直の教師・点野一味、ヒロシの様子を見に来た姫原、更にたまたま屋上で天体
観測していた生徒会長・八王子進を人質に取り、その全員を丸裸にさせ凄惨なゲームを
強いる犯人。更に犯人の要求で差し入れに来たものの失言のオンパレードで人質となった
アナウンサー・大泉眞吾、人質の一人と交換してもらおうとしたものの叶わずに人質となった
警察官・高浦茂も加わって、場は更に地獄と化するのだった――

■システム
セーブ/ロードに既読スキップにバックログ、一つ前の選択肢に戻るといった機能は勿論、
スカトロON/OFF機能もあるので苦手な方も安心。
勿論フルボイスでキャラ別ON/OFF機能あり。
残念なのはエンディング一覧がないぐらいか。
CG及び回想一覧で大分補充は出来るが、エンディング確認のためにも欲しかったところ
である。

(つづく)

56 : ◆MAHIRUcj5Q :2006/05/31(水) 16:44:04 ID:AW+foEJA0

(つづき)

■感想等
ブランド名「PIL/SLASH」、サブタイトル「地獄学園SO/DO/MU」の名の通り、本家PILから
出た「学園ソドム」のBLバージョン。
といっても、本家ほどスカトロ場面はなく、あってもあっさり目でスカトロON/OFF機能も
あるので苦手な方も大丈夫かと。
SMも器具を使う程度で蝋燭プレイはなく、鞭打ちや縄跳びでロープ縛りをする程度だが
(あ、牛舐めがあったか…)異物挿入のバリエーションは豊富だった。
ただ、このタイトルを飾るにしては、人質らを疲弊させるために強要させていたとはいえ
(エロゲ系の監禁物と比べると)男同士のプレイ描写が淡々としているように思えた。
これは恐らく犯人自体が男同士の痴態を見て興奮する嗜好ではなく、むしろ嫌っている
せいかもしれない。(理由はネタバレになるのでここでは略す)
ゲーム自体は、最初は本家同様一夜明けるまでに何らかの形で終わるが、幾つか
エンディング見た後で最初からプレイし直すと序盤での選択肢が増え、選択肢次第では
犯人がある人物と入れ替わって外に出て本来の目的を達成しようとするルート等がある。
色々な男同士ならではの場面があるが、何といっても必見なのは、一夜明けた際に
犯人が「整列!」と人質を一列に並ばせ、「扱け!」「左向け、左!」「――挿入!」と命令
してその通りにしていた場面だろうか。本家「学園ソドム」で人質となった女生徒を全裸で
整列させていた場面を彷彿させ、この後BADEND直行だというのに不謹慎ながら笑いが
止まらなかった。
あと、通常6人の人質の内3人が眼鏡キャラなため、犯人も「メガネのチビ」(主人公)、
「中くらいのメガネ」(生徒会長)、「そこのメガネ」(先生)と大苦戦していた。

57 : ◆ikaruga9F6 :2006/06/04(日) 05:28:40 ID:4nkD8jvj0

「それは舞い散る桜のように」クリア

今更だけど、一応やっとかなきゃならん作品なのカシラと思って、紙風船で買ってやりましたよ。

シナリオはとても良かった。全開な舞人の喋りは合わない人は駄目だろうけど、俺は笑えた。
各ヒロインのシナリオについて突っ込んだ考察をしたらなかなか興味深そうだとも思った。
謎を投げっぱなしなのもあんまり気にならないというか、
思わせぶりなわりにどうでもいいと感じさせられてしまった。
とりあえずこだまシナリオは最後にやったほうがいいのかな。

あー、CGは酷いですね。とても酷い。
ハンコなのを差し引いても、関節が折れたり脱臼したり、謎の指が逆にくっついてたり、
全般的に異次元ぶりがすごいなあ。

音楽は特に耳に残るもの無し。

面白かったです。たらればの話ですが、もし「けれ夜」が出てたらこのゲームの評価も
またさらに変わったのかもしれないですね。

58 :ETE :2006/06/04(日) 11:09:51 ID:4ULItM5U0

久しぶりにエロゲクリア。
つーことで「スカーレット」終了しました。

題材が諜報戦というねこねこらしくない内容ですが、展開も
ダラダラ日常描写の続くような話ではないこともあって、非常に
アップテンポで眠気を誘われるような事は無かったです(笑)
その分ダイジェスト的な印象もありますが、個人的にはこれ位の
方が飽きずに読めていいですね。

シナリオは基本的に一本道で、その割には短めだと思います。
ただ、エピソードを絞ってあって時間稼ぎみたいな展開がないのは
むしろ好印象。
物語全体を貫く大きなエピソードがあるわけでは無いのでラストは
唐突に訪れた感もありますが、抑えるべき点は全部クリアして綺麗に
締めてあるので不満はないですね。

キャラや設定に関してもこれまでと比べると落ち着いた作りで、
それなりに説得力を持たせつつハッタリ利かせてるような感じ。
とは言え、基本の部分からラノベ的な厨房臭さ全開なのは否定
出来ないので、そういうのが駄目な人やもっともらしく書かれた
嘘が嫌いな人にはちょっとお勧めし兼ねます。

演出、音楽は流石。派手さはないけど隙のない作りだと思います。
Hに関しては期待するようなものじゃないですね。

総評としてはジェットコースターみたいな話だなあ、という印象。
テンポが良くて一気に遊べるのは個人的には良かったなあ。

59 :名無しさん@初回限定 :2006/06/12(月) 23:02:53 ID:nqXytGTd0

奴隷市場-Renaissance- 終了 30点

舞台は17世紀初頭アイマール帝国の首都コンスタンチノヴァール。
帝国との開戦が不可避な状況でヴェネツィア共和国の軍参謀キャシアスは帝都に入った。
帝都に住む旧知の友人にそそのかされ女奴隷を買った彼は・・・

今更感があるけど廉価版が出たので買ってみた。
rufの歴史モノとして有名らしいけど、なんか微妙。

きっと時代考証はしっかりしてるんだろう。
用語辞典なんかまで付いてるし、たぶんちゃんと調べてるっぽい。
俺は歴史に詳しくないのでよくわからんけど、だまされてる感はなかった。

ただ、登場人物の設定にちょっと無理があるな、と思った。
ヴァンパイアみたいのとか、異常に強い傭兵とか。
時代を踏まえてリアルな話にしたかったんじゃないのか?
舞台にこだわるなら登場人物にもこだわって欲しかったな。

そういうのが許容できればシナリオの出来はいい方、かな?
主人公は何の役にも立たないけど。
いい奴だからいろんな人が助けてくれるって感じなんだが、
もうちょっと主人公自体が活躍してもよかったんじゃないだろうか。
いっそファルコを主人公にすれば・・・

なんかいろんなところで俺には合わなかったようだ。

ところで真夜中の少女ってなに?
いきなり出てきてわけわかんないんだけど。

60 :名無しさん@初回限定 :2006/06/13(火) 10:04:26 ID:u6AOqDkI0

>59
時代考証はかなりいい加減だぞ。
雰囲気作りは上手いから、それっぽいけど。
登場人物の大半は超人だし、
そういう話、と割り切れないと楽しめないと思われ。

61 :59 :2006/06/14(水) 21:40:32 ID:FLKvKjxO0

>>60
たしかにそのとおりなんだけどね。
それならメインのストーリーに政治的な駆け引きとか持ち出さずに、
いっそ「ファンタジー世界ですよ」ってな話にしろと思うんだよな。

全体の世界観とキャラがかみ合ってないんだよね。

62 :名無しさん@初回限定 :2006/06/15(木) 08:51:58 ID:wx20KxoY0

ファンタジーに政治的駆け引きがあったらダメってのも意味不明だな。
架空戦記モノとか普通にあるし。

63 :名無しさん@初回限定 :2006/06/15(木) 11:19:41 ID:qSBqOsw10

他人の嗜好や感じ方にケチつけるスレはここですか
さすが儲ってすごいや

64 :名無しさん@初回限定 :2006/06/27(火) 21:26:59 ID:kDFL2N7G0

ボーイミーツガール 終了 80点

主人公は両親の都合で、生まれ故郷にある従姉の家に引っ越すことになった。
その街は「想い出の塔」と呼ばれる塔があること以外は至って普通の街。
彼はその街で誰と出会うのか・・・

キャラ同士の掛け合いを楽しむギャグゲー。
天然ボケもいれば明らかに狙ってる職人肌のキャラもいて、とても面白い。
パロディ的なネタは少な目かな。わかりやすいのはエヴァとか北斗とか。
とりあえず真央の妄想と従姉の朝は最高。

シナリオ展開はよくありがちなパターンで後半ちょっとシリアス。
んでそのときに想い出の塔とかがちょこっと都合よく活躍する。
学校ではまじかる部所属ってことで、魔女っ娘モノかと思いきや全員が魔女ってわけじゃなくて、
魔法とか想い出の塔とかは一部キャラ以外はさして重要でもない。
魔女っ娘コスでのエッチのためと、ご都合展開のための設定かな。

それがなぜか七海シナリオではあまりご都合展開しない。
でもこの終わり方は好きだ。このゲームの中じゃ一番気に入った。
比較すると他のキャラはちょっと安易かなと感じるな。
ご都合展開するにしてもあっさりしすぎでしょ。
まぁシナリオを読ませるゲームではないからこんなもんかな。

あといろんなところで言われてるが絵がとても綺麗。
立絵が綺麗だし表情、ポーズも多めでいい感じ。
このゲームのメインはキャラ間の会話だし、当然それは立絵。
そういう意味でも立絵が綺麗なのはうれしい。
七海のちょっと困ったような照れ笑いが好きだ。

お手軽なギャグゲーが好きな人にはお勧め。

65 :名無しさん@初回限定 :2006/07/08(土) 00:40:47 ID:Q9EggGbp0

AR〜忘れられた夏〜 終了 10点

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|           あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|  }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|          『水夏の続編を買ったのに、やってみたら、デビルマンだった』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |           な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人          おれも 何が起こったのか わからなかった…
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ         頭がどうにかなりそうだった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉        ワールドだとか超シナリオだとか
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ       そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ     もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \

水夏の続編ってことで出さなければ評価も違うのかもしれないけどね。
それでもダメかな、これじゃ。

シナリオがひどい。
時空間についての設定は無駄に複雑なクセして、
各キャラと神獣の関係なんか語らない。だから必然性もドラマ性もない。
当然物語に引き込まれるようなこともなくなる。
さらに「え?なんでそうなるの?」というような強引な展開が多すぎ。

そもそもなんでこんなデビルマンみたいな話にしたんだか。
そんでデビルマン部分が終わったあとの個別ENDは「え?これで終わり?」ってぐらい。

名作水夏の続編ってことで結構期待してたんだが、残念。

見せ場はtopcatのロゴだけでした。

66 :名無しさん@初回限定 :2006/07/22(土) 23:42:49 ID:aBYfif430

お願いお星様 終了 100点

その日降ったのは掛けられた願いを強制的に叶えさせるという「願い星」。
主人公等幼なじみ三人組は誰が掛けたか知れない願いを叶えさせられることになってしまった。
さらに願い星を追ってきた魔女っ子二人も加わり・・・

俺の期待してたのは笑えるエッチなドタバタコメディー。
前半から中盤にかけては期待通り。強力なボケキャラがいるわけじゃないし、
爆笑ってのとは違うけどノリのいいキャラが多くてとても楽しい。
同ブランドの「ゆのはな」なんかと似てるね。

願い星に掛けられた願いってのは当然エロ関係なわけだが、
前半はエロいっていうよりエッチって感じ。ドキドキ生着替えとか、脱衣卓球とか。
なんかルナ先生とかoh透明人間とかの古き良きエッチな少年漫画を思い出した。
あのころはあれで十分だったんだが、これはエロゲなので当然後半はエロエロだ。
俺のこころもだいぶ汚れちまったなぁ・・・

ここまではまぁ予想通り。
このままじゃ満点なんかあげられないわけだが、シナリオがかなりいい出来。
幼なじみ「三人組」ってのが肝だね。当然どっちかを選ぶことになって、
選ばれなかった方もそれなりに祝福するってのを想像したんだが、予想外の展開。
三人の内二人がくっついちゃうとどうなるか、その辺の微妙な心情がよく書けてる。

そしてさらにおまけシナリオがすばらしい。
本編では完全にサブキャラ扱いだった魔女っ娘二人を中心に据え、二人の関係を書ききってる。
しかもきちんと本編での体験踏まえてってのが良い。
んで最後の終わり方もとても綺麗で、陳腐だが感動的。

終わったあとにとてもいい気分になれるゲームだったな。

67 :名無しさん@初回限定 :2006/07/29(土) 00:50:15 ID:WLiCFbGF0

ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜 終了 50点

CAGEのショタゲー。
恋する以下略なんかと違うのは主人公がショタってところ。

とある事情のため男でありながら名門女子校に通っている奈月(声有り、喘ぎまくり)は
ある日、学園生の憧れの的、紗耶香に男であることがばれてしまう。
紗耶香がそのことを秘密にする引き換えに出した条件は奈月を奴隷にすることだった・・・

奴隷化っていってもSM描写とかあるわけじゃないし、エッチは至って普通。
お姉さまがやさしく手ほどきしてくれるって感じ。
男主人公で攻略対象が女でって考えると普通のエロゲなんだがな。

どうもHシーンで焦点が当たってるキャラが逆なんだよね。
普通は攻略対象である女の子側に焦点が当たるんだが、このゲームは主人公側に焦点が当たってる。
攻める側はどちらかというと女キャラ側で、喘ぎまくるのは主人公。
たぶんこのゲームはこれで正しいんだろう。狙い通りの作りになってると思う。
残念ながらおれには合わなかったが。

ちなみにこのゲームにもしっかりティンポ装備の攻略対象キャラがいる。
当然♂×♂のエチ。双方喘ぎまくり。ちょっと引いてしまった。
だめだ、おれには高すぎるハードルだ・・・orz
恋する以下略みたいに攻略対象にショタが混じってるのは問題なかったのにな。

シナリオは抜きゲにしては凝ってるなという印象。
でも中途半端な終わり方してるキャラが多いね。ま、シナリオにはちーとも期待してなかったからok。

おれもまだまだ精進が必要だな。

68 :名無しさん@初回限定 :2006/08/13(日) 21:33:15 ID:TOw2oSN+0

車輪の国、向日葵の少女 終了 90点

罪を犯すと『特別な義務』を負わされる社会。
罪人を更正指導する『特別高等人』という職業を目指す主人公・森田賢一は、
その最終試験のため、とある田舎町を訪れる。
彼に課せられた課題は義務を負う少女三人を更正させることだった。

2chベストスレで話題になってたから買ったんだが、なるほどたいしたもんだ。
アンチというか、合わなかった人が多いのも納得。

俺の評価はというと、非常に良かった。
すごく手の込んだシナリオだな。
下手に感想書いたら多大なネタバレになりそうだが。
どんでん返しというか意表をついた展開が多くて面白い。
素直に考えればこうなるはずっていう予想をことごとく裏切ってくれるし、
気にも留めてなかったことが伏線になってるし。
5章の冒頭はびびったね。
なにがってここには書けないけど。極刑ってそういうことかと。やられた。

ちょっと残念なのは以下2点。
まず、endingまわり。法月には最後まであのままがんばって欲しかったな。
それか父ちゃんとの絡みをうまく生かして欲しかった。
あと卯月の活躍が少ないこと。
さも意味ありげなキャラに仕立ておきながらちょっと出番少なくねぇか。

エロは全然使えない。
この絵師の人は体を書くのあんまりうまくないなと思った。

ところでOHPにある南雲えりってキャラは時間なくて切られたのかな?
出てきて速攻死んじゃうくせになぜか専用CVあるし。
サンプルボイスって他に台詞ないんじゃ。w

69 :名無しさん@初回限定 :2006/08/21(月) 23:03:09 ID:45ZmvVPY0

Canvas2〜茜色のパレット〜 終了 30点

とある事情から画家になる夢を捨て学園で美術教師をしている主人公。
様々なヒロインたちとの交流の中で、彼はかつての夢を取り戻してゆく・・・

正直つまらなかった。
なんでだろうな、前作はおれの中では神な出来の萌えゲだったのに・・・
何が違うのか、前作をやったのもかなり古い記憶なのでよくわからないんだが、
今作はプレイ中「なんか退屈なゲームだな」って印象しかない。
これはおれが歳取ったせいなのかなぁ。

以下不満点をいくつか
・選択肢多すぎ
 一日2回の行き先選択+会話選択1-2回、end間近までこれが繰り返されるんだが、
 めんどくさいんだよね。
 キャラ選択なんか序盤だけでいいじゃないかと。
・物語に起伏がない
 なんかだらだらした話で、特段イベント起こるでもなく進んでいくのがなぁ。
 終盤、柳が出てくるまでなんも進まないし、そのイベントは全キャラ共通なんで
 2周目以降はスキップで飛ばされるだけだし。
・結局みんな「絵を描け」っていうだけ
 展開がみんな一緒。可奈だけちょっと違うが。

良かった点は・・・特にないな。
無難な出来だとは思うけど。

キャラ萌え出来なきゃかなりつらいね。
続編に名作無し。

70 :名無しさん@初回限定 :2006/08/30(水) 08:05:09 ID:TZ6TxIQu0

たう唄 100点

今年買った全てのゲームの中で最高のゲーム。
久々の神ゲー

71 :名無しさん@初回限定 :2006/08/30(水) 17:39:54 ID:1fQQ3QDF0

>>70
なんかそう言われるとすごいクソゲーのような気がしてくるのですぅ…

72 :名無しさん@初回限定 :2006/09/03(日) 22:18:07 ID:0l0IEvmA0

とらかぷっ! 終了 70点

四方山温泉郷で60年に一度開催される祭。
それは3柱の神と、神に選ばれた獲り手と呼ばれる人間が
邪悪なもの(黒)を祓う数を競うというものだった。
そして獣の神の獲り手となってしまった主人公は・・・

pulltopらしいドタバタコメディーだね。
歌夜(眼鏡、巨乳、ボケ担当)がいい味出してておもしろかった。
なんで眼鏡キャラってのは糞真面目かボケ担当なんだろうな。
普通の眼鏡っ娘ってのもいていいと思うんだけど。
いや、好きなんだけどね、こういうキャラ。

シナリオはいまいち。
最後におまけシナリオやったら謎がすべて解決って作りで、
ちょっと前にやったお願いお星様と構造が同じ(ループの外に出るってやつ)。
「なんだまたこのパターンか」って思ったら、ね。
(発売順はこっちが前だから、お願いお星様がとらかぷっ!と同パターン)
それと、おまけシナリオは最後のまとめにしてはあっさりしすぎかな。
伏線はうまい具合になってるから、もうちょっと詳しく描いてもいいと思うんだが。

あと、このゲームには黒払いっていうミニゲームがあって、平日は毎日やる必要がある。
クリアするだけなら至って簡単だし、ゲーム進行上ウザイと感じることもない。
ただ高得点とるのはなかなか骨。そして高得点取ると壁紙がご褒美にある。
うまいね。ついついオール神を目指してしまった。(あとひとつだが、これが難しい)

エロは使えない。

ほのぼのドタバタコメディーが好きな人にはいいのでは。廉価版もあることだし。

73 : ◆MAHIRUcj5Q :2006/09/05(火) 23:38:18 ID:MZ0LfII+0

「積みゲ促進スレ」にて指定された「野々村病院の人々をフルコンプでクリア。

話のあらすじは――
ふとしたことで「野々村病院」に入院する羽目になった、悪名高き天才探偵で
ある主人公「海原琢磨呂」。
そんな彼に、院長夫人から事件を依頼される。
それは、一見自殺とも取れる夫・院長の死因解明だった。
妖艶な院長夫人と不気味な執事。そして愛らしい看護婦たち。
彼はこの難解かつ倒錯的な事件を解決へと導くことが出来るのだろうか――
といったもの。

感想ですが――
元がPC98からの移植ゲームとあって、主人公が昔の――いや、蛭田主人公と
言うべきだろうか、そういった懐かしさを感じさせ、個人的にはとても楽しくプレイ
出来ました。
選択肢が中々シビアで、簡単には真相ENDに辿り着きませんが、相手に選んだ
女性次第で得られるヒントが多少異なり、それでいて同じ結末に辿り着くという、
一見当たり前と思える所がよかったです。(同じ事件でも攻略キャラ毎に真相が
違うことがたまにあるので)

74 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/13(水) 00:07:40 ID:ojnH4NgQ0

指名ソフトを差し置いて「淫妖蟲 蝕」フルコンプ。

総合:C+ シナリオ:C キャラ:B− CG:A エロ:A システム:D 音楽:B

一言で言えばよく出来た触手ゲー。だが、触手の枠に収まりきらないエロさを
持った作品だと思う。何故なら触手属性ゼロの自分にも使えるエロだったからな。
ちなみに俺は、前作はグロさにどん引きしてスルーした口だ。

退魔師のヒロイン×3人がロリの助力を得つつ「冥王鬼」と称する妖魔と対決する、
というベッタベタのストーリー運びなんだけど、まあ抜きゲにしては話の流れや
キャラたちの行動などへの違和感はさほどなく、それなりに練るところは練ってある、
て感じだった。複数周回するのが前提の構成なんだけど、段々と突っ込んだ話に
なっていくように組み立てられていて、遊んでいてボリューム感がある。それに、
プレイ後に振り返ってみて構成のすっきり感があるのは良いよ、やっぱし。
痛々しいシーンでもヒロインがさほど痛がらず、感じてしまうという処置もGOOD
(単に痛いの嫌いってだけなんだけどね)。
更にヒロインの淫乱化に関しても蟲の催淫効果とか封印とか、何かと説明をつけてる
のも天晴れ。投げっぱなしじゃないならいいんです、説得力なんか無くても。
だって触手じゃん。今さら、ねえ?

CGは80枚(差分含まず)。めっちゃいい絵だねこれ。女性的で繊細に整った線が
特徴的。塗りはやや野暮ったいかな?と思える絵もあるが、おおむね綺麗だし。
で、この気合の入りまくった触手絵はなんですか? ちゃんと種類別に書き分けw
出来てるし、ニホンオオイボショクシュとか和名が付いてそうな緻密さだな。

75 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/13(水) 00:08:53 ID:ojnH4NgQ0

つづき。

エロは触手一辺倒ではなく、人間によるリンカーンも装備済み。回想84枠、尺は長い。
個人的には長すぎな位っス。1つのエロシーンが複数に分割されて回想に登録される
んだが、これはワンシーンで何度も抜けということか、そうですか。
退魔師は3人ともエロくて魅力的。深琴は絶叫が、武はクールさが、水衣は得体の知れ
ないエロさがツボに嵌った。ロリは属性無いんだが何故かエロかった。但しひぎぃ&白目
は耐性無くてSKIPした。とほほ。

音楽は大して期待してなかったせいか、肩透かしに良かった。個人的には「菊花」が
お気に入り。主題歌もイイ感じ。そういや前作も主題歌が良かった記憶があるな。
声は…深琴の中の人、上手いですな。武はまあ普通。水依は下手なのにエロいという
不思議な演技。まあいいか、エロゲだから。

パッケはグロさ全開で手に取るのをためらいそうだが、それ程のショクシャーでなくても
ある程度の耐性があればしのげるレベル(と思う)。まー体験版はやっといた方が安全
ではある。そこんとこクリアしてれば、エロ目的で購入するならハズレはまず無い。
NTRや独占などの明らかなNGがあるなら論外だけど。
ところで深琴抱き枕、めっさ可愛いんですが購入する度胸がありません。とか言ってる
うちに受付終了。道を踏み外さずにすんだ……(のか?)

76 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/13(水) 00:12:22 ID:ojnH4NgQ0

指名ソフトを差し置いて「彼女たちの流儀」フルコンプ。

総合:B− シナリオ:C キャラ:B CG:A エロ:C システム:B 音楽:A

購入動機は主題歌。つーことで特典目当てに予約買いした。まーサントラも
買うわけだがね。9月はカネ無いよ…。

吸血鬼をモチーフにして孤高の少女を描こうとした…て感じの本作。正直、
イメージ先行のイベントが多く、はっきりとポイントを突いたストーリーの本流が
無い。そういう意味ではシナリオ的に弱いと言わざるを得ないね。
さっくり紹介すると、5年間離れて暮らしていた姉との距離を気に病むうち、演劇と
いう姉と共通の目的を得、交流を深めていく、てなストーリーなのだが、この姉
(鳥羽莉)の孤高っぷりを如何にカッコ良く描くかがこのゲームの肝だったように思う。
序盤の鳥羽莉は冷ややかで主人公、胡太郎を性の玩具にして翻弄するような存在
であり、確かにカッコ良いのだが、これらが氷解したラストの彼女を知ってしまうと
肩透かし感を禁じ得ない。鳥羽莉が口をゆがめて笑いつつ放つ、「弟とするのが
どういうものなのか、興味があったのよ」のセリフに萌えてしまった自分としては、
何だ全部強がりかよ(´・ω・`)ショボーン となってしまった。もうちょい彼女の心理の
移り変わりを見せてくれればよかったのにな。
といって鳥羽莉より描けているヒロインがいるわけでもなく、結局このゲーム、自分に
とっては胡太郎ゲーだったな。敢えて男のあえぎ声を入れて、萌えさせるという高等技
を見せてもらいました。ノリコ最高、セレス最強。女性声優のキャスティングは好判断だね。

77 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/13(水) 00:13:46 ID:ojnH4NgQ0

つづき

CGは全部で90枚。絵師がライターを兼任してるせいか、どの絵もキャラクター性
をよく掴んている。前述の「口をゆがめて笑う鳥羽莉」は塗りもあいまって自分的
に神。やや人を選ぶ絵柄ではあるが、品のよさを感じる絵だと思う。塗りも美麗。
瞳の塗り方が独特でいいね。枚数はやや不足気味なんだが、1枚1枚がクォリティ
高かったので、まあいいか。

エロは、胡太郎ゲーってことで前提がエロゲじゃない気もするが、まあエロかった
のでよしとしよう(?)。回想は34枠だが半分以上が鳥羽莉・朱音の姉妹に占められ
ていて、お気に入りのキャラが別にいるってな場合は欲求不満になるかもしれない。
吸血鬼、という設定はロリ絵の言い訳くらいにはなってるのかな。

BGMは23曲、ボーカルはOP&EDの2曲。音楽はなかなかレベルが高い。flipsideて
よく知らんのだけど、思わずCD購入を検討してしまったほど。テクノ(?)ぽいのが
多い中、弦楽器を前面に押し出してる曲とか、ジャズっぽいのとか混じってて面白い
と思った。
声の演技は約2名を除いて問題なし。てか「淫妖蟲・蝕」と連チャンでやった自分は
涼森嬢の演技力にビックリですよ。残念だったのはメイド。キャラは好みなんだが声が…。

やたら比重が鳥羽莉・朱音姉妹に偏ってたり、シナリオが煮詰め不足だったりと粗も
ある本作だけど、作品中に上品な雰囲気が漂ってることに偽りはない。おまけモードの
画面がシンプルながら綺麗にデザインされてたりして、作り手の思い入れみたいなもの
が感じられるのもいい。
プリブラはFDが出たことだし(麻雀だけど)、本作のFDも期待したい。「月の箱庭」(劇中劇)
を最初から最後までちゃんと見てみたいし、ノリコシナリオ(笑)もやりたいしね。

78 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/13(水) 00:21:47 ID:ojnH4NgQ0

崩しスレPart7>>942で指名の「ロケットの夏フルボイス」フルコンプ。

既にボイス無し版はコンプして感想を書いてるので、本作品については「ロケ夏(声部分)」、
「宇宙島へ行く少年」、「ぼくのたからもの」の感想のみってことで。

まずは「宇宙島〜」だけど、ホントおまけ程度のボリュームしかない。まあ、そんなもん
なんだろうけど。
本編の後日談てことになっているんだけど、各キャラとのまったりほのぼのした雰囲気を
味わうことができる。はるひ先生のボケとかはるひ先生の人望集めっぷりとか…。
ああ、やっぱはるひ先生はええわ。( ´ー`)y-~~
緊迫シーンもあるにはあるけどお手軽っぽさが拭えず、あまりドキドキすることはできなかった。
本作はファン向けサービス品と考えたほうが良いだろうね。

「ぼくの〜」の方は序盤のシナリオに強い吸引力を感じた。ケミカルというグロい設定が特にいい。
憧れの女の子とキモイ生き物(?)の対比で主人公のショックがよく伝わってきた。中盤あたり
は主人公の反抗に青臭さを感じたものの、まあ生温かく見守れるレベルだったんだが、終盤での
壊れていく茉優子への執着はガキ臭すぎてNG。茉優子のお陰で生き長らえた主人公の精神的な
成長ぶりまで描ききっていれば作品への印象もまた違ったのになあ。惜しい。
絵はさらっと着色した水彩っぽい塗りがさわやかさを感じさせてGOOD。絵柄も可愛い。音楽は
シンプルだけど地味に良い曲がそろっていたと思う。声は…主人公の声がちょい人を選ぶ感じだな。
他は問題なし。

79 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/13(水) 00:22:22 ID:ojnH4NgQ0

つづき。

んで、最後に「ロケ夏(声部分)」。ヒロインの声はどれも文句無し。特にベルチアの声(風音嬢)は
イイね。この人が声当てたキャラはロリしか知らなかったので目からウロコでした。主人公(「ぼくの〜」
と同じ人)は演技が固くて今ひとつ。まー主人公の声は切ってプレイする人が多いから、大した問題
にはならんのかも知れんけど。

先にボイス無し版をコンプした自分としては、声はあってもいいけど必須って程でもなかった。
フルボイス版の魅力は声よりも「ぼくの〜」がプレイできるってことの方がデカイんじゃなかろうか。
後、サントラが思いのほか良かった。ロケ夏の音楽ってCDでまとめて聞くほうが何だか映える。何故だろう。

80 :名無しさん@初回限定 :2006/09/13(水) 21:01:36 ID:lSwPfNLl0



緩やかに降り注ぐ雨と、生暖かい血溜りの中、瀕死の危機に直面した、主人公「時任将路」は、
自らをレイリアと称する少女「藍」と出会い、アーミット・ケルベルスを纏う能力を得る。
九死に一生を得た将路だが、それは悲しい戦いへと進む事を意味した。(OHPより)

久しぶりの燃えゲ。
各所でクソゲだの地雷だのよく聞くが、それほどとも思わなかったな。
まぁ良い出来とはいえないけど。

シナリオはとにかく説明不足。
風呂敷広げるだけ広げて、畳めなくなりましたって感じ。
ストーリー全体で見ればそこそこ燃えれるし、面白い部類だと思うんだが、残念。

まず、不要なキャラ(意味ありげで意味がないキャラ)が多い。
柘、保険の先生、詠美辺りが特にそうだが、全く意味不明。
おそらく当初何らかの形でストーリーに絡む予定だったのが、変更されてそのままになったんだろう。
なーんにも役に立ってない。いらない。むしろ邪魔。

そんな不要キャラが出張るくせしてストーリ上肝心なことは書かれていない。
藍の生誕エピソードとか、アーミット製造の話とか、もっと詳しく書くべきことは
いっぱいあるんだがなぁ。なんか忘れ去られてる?
サブエピソードとか書いてる暇あったら本編に手を加えてろよ。

バトルゲーム部分はやけに凝ってるね。
1回しか使われない必殺技まで手抜きなく作られてるし、通常技もポリゴンが
動きまくるのがとても綺麗で見てて気持ちいい。
ただ、初回に簡単なチュートリアルくらいは欲しいな。取説も簡略すぎてわかりにくい。

かなり延期したはずだがそれでも見切り発車感があるな。

81 :名無しさん@初回限定 :2006/09/13(水) 21:03:14 ID:lSwPfNLl0

コピペミス。

>80は「lost child」です。

82 : ◆fF9EAwSeeA :2006/09/17(日) 01:41:45 ID:qRBxAAXW0

さくらむすび 終了。

ものすごいポテンシャルを秘めたゲームだと思います。
ですが、哀しいかな。少々消化不良の部分が見受けられます。
このあたりは自分で考えろってことなんですか? わざと含みを入れたのでしょうか?

ある日、ふと気が付くこと。
周りの景色、心地よい音、そして、自分の気持ち。
日常の中の異質。異質の中の本当。本当の中の日常。
繰り返されるもの、しかし元には戻らないもの。そんな、生活。
これは、卒業の物語であると思うのです。タイトルもタイトルですし。

桜シナリオと紅葉シナリオが対になっているのはまぁ読めなくもないですが、
第三の選択として、可憐シナリオがちゃんと存在している。
そこに「選択」としての矛盾が感じられないのはなかなかすごいと思いますね。
シナリオの強引さはともかくとて。

プレイしていて、演出面で「無音」の使用が上手い。と思いました。
優しさ、侘しさなどの表現がすごい。伝わってくる感じ。
やっていて一抹の苛立ちを感じるかもしれませんが、できは悪くない作品、というところでしょうか。

ですが、私は、この作品に相当なモノを感じてしまったのです。
まったく個人的なところですが、それは以下に。

83 : ◆fF9EAwSeeA :2006/09/17(日) 01:43:45 ID:qRBxAAXW0

突然ですが、私の属性は「妹」です。
どこにも大抵いますが、この作品にも妹がいます。それが桜。
巷では、結構なウザキャラで評判? とか聞いたこともあります。
まぁベタベタしすぎなのはわかりますが。

ですが、桜シナリオは、その「属性:妹」を粉砕します。
いや、正確には「属性:妹」の中身としてのものを、でしょうか。
物事には、結果、もしくは結論が存在します。
ですが、近親姦というのはほとんどにおいてその先には絶望が潜んでおり、
「結果として」幸せになるということはあまりない。
誰もが正面に立たない問題に、この主人公はぶち当たるしかなかったのです。
そして、結果が幸せであることを、強く望み――
「結果として」得るもの、失うものがあったりするのです。

ようするに、終わらない日常(のろけ)というのが私の望みだったらしいのです。
しかし、「桜結び」はそれを否定します。
そういう意味で、桜シナリオはやっぱりこのゲームの主軸なのではないか。
そう思ったりします。

さくらむすびは、狂気と正気の物語。
思うこともいろいろありますが、まぁとりあずそんな感じ。

しかし……「紅葉」を「くれは」と無意識に読んでしまうのは
某ゲームの影響に他ならないだろうなぁ……

84 :名無しさん@初回限定 :2006/09/24(日) 22:49:28 ID:xP98oo3u0

私立アキハバラ学園 終了 80点

オタクの、オタクによる、オタクのための学園、私立アキハバラ学園。
妹の策略によりその学園に編入することになった主人公は・・・

なんとも濃いゲームだね。
実は発売当初には体験版やって、これは狙いすぎだろって思って回避してたんだけど、
実際プレイして馴れてくるとすごく面白い。

なにがすごいってやっぱりジェットとネコミミ。このコンビ(+ジャネット)はBMGにも出てるけど、
こっちの方が数倍破壊力ある。
ヒロインの存在を食っちゃった感があるのはエロゲとしてどうかと思うが、面白いから良いか。
とにかく声優さんグッジョブ。笑わせてもらった。

あと声が良かったのがシンシア。関西弁キャラなんだけどかなり自然。
関西人の俺が聞いててもほとんど違和感なかったな。すばらしい。
あの「あかん、あかんて・・」って喘ぎがいいんだよ。

シナリオ全体の流れはオタクの恋愛もの。
特段印象に残ったものはないが、悪くはない。
文(エロゲオタキャラ)シナリオの最後のオチは良かったな。エロゲオタの鏡だね。

ただシステム面がちょっと・・・
俺の環境では正常に終了できないで変なエラーメッセージが出て終わるっていう症状が出た。
たまにIEとか巻き込んで落ちたり。
ま、それも終了時だけで、ゲームしてる最中になんか出るって事はなかったけど。

隠れオタの身としてはこんな学園もいいな、とちょっとだけ思った。

85 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/25(月) 00:10:15 ID:EtEQ7/7g0

指名ソフトを差し置いて「君と恋して結ばれて」フルコンプ。

総合:C シナリオ:B− キャラ:C CG:D エロ:C システム:C+ 音楽・声:C

あらすじ:
海晴坂学園に通う陽輔、章一、航太の3人は、陽気、沈着冷静、温厚、と全く異なる
性格の持ち主ながらも、不思議とお互いにウマの合う仲間。
学園3年生となった年の4月、そんな彼らの前に3人の少女が現れることとなる。
3人は三様にその少女たちと相対し、青春を謳歌していくのだった……。

シナリオ:B−
3人の主人公に対してそれぞれ1人の固定ヒロインが用意され、各主人公のストーリー
をオムニバス形式で体験していくという趣向の変わった構成。各ストーリーでヒロインは
固定だが、攻略対象外の他ヒロインや他主人公はサブキャラとして位置付けられ、
ストーリーに関わっていく。この形式は恋愛を臨場感を持って描くこと、そしてキャラを
多面的に掘り下げることに非常に有効なのだと実感した。カップルを取り巻く環境
(冷やかしたり、励ましたり…etc)とか、相手によって態度を使い分ける(想い人と兄、
幼なじみ…etc)ヒロインとか、こんな情景・キャラを描いたエロゲーは正直、初めて
プレイした。ユニークな試みに拍手、である。
3つのストーリーは微妙に開始時期がずれており、他2つのストーリーとオーバーラップ
しながら進行していく。この仕掛けのおかげで、先行して進むストーリーのヒロインの
「進んでる」様子に後行のヒロインが焦ったり自己嫌悪したり、という生々しいシーンが
拝めたりする。構成をよく練らないと破綻してしまっただろうが、本作はなかなかカッチリ
と作りこんであって安心してプレイできた。
とまあ、構成は非常によく出来ているのだが、シナリオ自体を眺めると今ひとつ平凡で
もの足りない。まったり付き合う内に試練が訪れ、だが周囲の応援もあって乗り越える
二人──という共通の枠に全ストーリーがはまっちゃってるんだね。そのせいか、どうも
使いまわし感というか、チープっぽさが作品全体に漂ってしまってる。各ストーリーで
キャラの個性をもっと表現できてれば評価が伸びたのに、そこんとこはちょい惜しいな。

86 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/25(月) 00:11:27 ID:EtEQ7/7g0

続き

キャラ:C
前述の通りキャラは個性をもっと打ち出して欲しいところだけど、個々で見ればそんなに
悪くはない。自分的には、期待が最も低かった陽輔&ひなたがとても良かった。ひなたの
「明るくてパッパラパー(死語?)」+「クレヴァーな世話女房」なキャラメイキングが、明るく
見えて実は暗い過去を引きずっている陽輔にジャストフィット。てかウラヤマシカ陽輔。
逆に期待外れだったのは空。ワガママを押し付けること自体は描写としてアリだと思うが、
それをどう解決していくか、という試みが二人の間で全くされず、強制的に服従させられる
のはプレイヤーとしてストレスだった。つか、なんですかこの性悪。ウザいわ。
航太&渚緒は修羅場での行動がつまんなさ杉だった。もっと頭を抱える描写があっても
良かったんじゃね? イイヤツってことを表したいんだろうけど、あれじゃ人間味がないよ。
あと、エロゲの評価とは関係ないかもしれんけど、陽輔が航太をバスケチームに誘うエピ
ソードがすごく良かった。こういう友達って学校以外じゃなかなか出来ない。自分みたいな
年寄りにとっては正直、グッと来たよ。

CG:D
枚数は88枚(差分含まず)。少女漫画然としたおっきなおめめが特徴的な、いわゆる萌え絵。
やや体つきのぎこちない絵が混じっており、技量的にはお察しください、なレベル。ヒロイン
だけでなく主人公×3人も少女漫画絵。「り○ん」とかに載ってそうである。最初BL?とか思った。
塗りは単調でちょっと野暮ったいね。配色デザインもメリハリが足りないし、チープさに拍車
をかけてる感じ。
立ち絵のバリエーションが冬制服、夏制服、冬私服、夏私服、水着、ハダカ(他あったっけ?)
とバリエーション豊富なのは好印象。背景は足りなさ気味。もうちょいがんがれ。

エロ:C
回想は本編・おまけ合わせて23枠。本編の他に「おまけH」なるものが各ヒロイン×2枠用意
されているのだが、場所やシーン設定がぶつ切り&唐突で感情移入しにくい。本編エロの
補完なんだろうけど、こういうの、本編内に盛り込めなかったのがミエミエなんだよね。まあ
使う分には関係ないのかもしれんけど。
一番良かったのは渚緒かな。テニス少女の引き締まった身体が次第に…というのがエロかった。

87 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/25(月) 00:13:05 ID:EtEQ7/7g0

続き

音楽・声:C
BGM23曲、ヴォーカルはOP/ED各1曲。BGMは可も無く不可も無く、毒にも薬にも
ならず、てな感じ。まあ作品の雰囲気をぶち壊すようなレベルでもないが、ほとんど
印象に残ってないつーのが正直なところ。薄味すぎて醤油をぶっかけたくなる、と
でも言おうか。
ヴォーカル曲については、OPは学校の卒業式を連想させるピアノ伴奏の曲で、まあ
狙いはわかる。だが……EDの早送りっぷりには引いたw どーしたらこんな仕上がり
になるのか謎だ。
声の演技はまずまずなんだが、キャスティング的にひなたの声がミスマッチだったよう
に思う。もっとはっちゃけた声が良かったなあ。ちょっと溌剌さが足りないと思った。
構成上、当然と言うべきか、男キャラにも声がついている。それはいいんだが、肝心の
本人が主人公であるルートでは声が入らないようになっているんだよねえ…。男の声
なんかイラネっていう気持ちもわかるが、あったほうがキャラ立ちが良くなって自分として
は面白いんだけどなあ。だから声OFF機能を(ry

システム:C+
何度か不正処理でゲームが落ちたり、そうすっとそれまでのプレイが既読にカウント
されなかったりと、とほほな面がいくつかあった。パッチあててるのに何で!とOHP内を
探し回ったら何故かBBSに別パッチが上がってたw まあそれをあてたら直ったけどさ。
バックログがちょっと使いづらいね。まとめて表示されないし、表示の仕方が現在進行中
のものと変わらないのでやや混乱する。テキストの色を変えたりしねーか普通?
既読スキップや音量調節、キャラ毎のヴォイスON/OFFなど、基本的な機能は揃ってる。
コンプするとタイトル画面が変わる仕掛けアリ。こういう遊び心は好きだな。

88 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/25(月) 00:13:31 ID:EtEQ7/7g0

続き。長いorz

総合:C
3人の固定主人公・固定ヒロインによるオムニバス形式という試みは良かった。しかも単
なる実験作に留まらず、要所のストーリーも締まってるし、手堅く作られた佳作と思う。
だが、この作品のB級臭はどうにもいただけない。フリだけでもいいからもっと高級感と
いうか、洗練された雰囲気を出すようにした方がいい(言い方が悪いかもだけど!)。
これに5-6Kも払えるかと聞かれたら、自分はNoだなあ。
と言って、\1980で買い叩かれるようなクォリティではないんだけどね。そういう意味で、
本作の現在の市場値は「買い」。どうしてこんなに値崩れしたんだか…RusKの今後に
期待、つか心配(?)。

89 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/25(月) 00:18:29 ID:EtEQ7/7g0

促進スレPart7>>822で4番手に指名の「プリンセスうぃっちぃず(非Ex)」フルコンプ。
ついでにプリっちアペンドDiskもコンプ(?)。

総合:C+ シナリオ:C キャラ:A− CG:B エロ:C システム:B 音楽・声:C−

あらすじ:
ヒーローを夢見る少年、御堂真樹(主人公)が通う学園では、夜な夜な女子生徒が
襲われる事件が起きていた。夜のパトロールと称した散歩で彼がある晩出くわした
のは、魔法服に身を包んだ光の魔女のプリンセス、クルルだった。学園の転校生
でもあった彼女と共に“魔女っ娘委員会”を立ち上げ、事件の解決に乗り出す真樹。
幼なじみの林檎や委員長、謎の転校生かれんを委員会に加え、学園を救うヒーロー
となるべく、夢に向かって歩き出す彼だったが……。

シナリオ:C
全18話。ルートによってENDは変わるものの、基本的に一本道のシナリオ。ある種の
ENDを迎えないと、その先のルートがOPENしない仕組みになっている(正義編→真実編→英雄編)。
英雄編で全ての伏線がつながるんだけど、そこに辿り着くまでに迎えるEND(正義編、
真実編)がオチてないので不完全燃焼感が高くてフラストレーションがたまる。てか
英雄編に辿り着くまでが長い、長いよ!! 途中に戦闘も複数回挟むし、この構成は
ちょっと疲れたな〜
ストーリー的には「明るく楽しくほのぼのと!」の前半と「深刻、生真面目、自己犠牲」
の後半にくっきりと分かれる。絵や音楽、キャラ造形なんかは前者の雰囲気で、ここらは
気持ちよく馴染んでプレイできた。が、ゲームを進めるうちに暗い色調の画面が増えていき、
ミョーに自分を責め出すキャラ達。正直、( ゚д゚)ポカーンですた。
ライター氏はおそらく「明るく楽しく」な雰囲気の方が得意なんだろう。テキストは特別
うまくはないが、あったかいニュアンスが出せる人なんだな、と感じた。せっかくそれが
成功しているのに、後半のせいで作品全体の基調が曖昧になってしまってる。前半の
明るい雰囲気がとても良いだけに、もったいないね。何か作り手が頑張りすぎて空回り
しちゃった感じだな。

90 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/25(月) 00:20:02 ID:EtEQ7/7g0

続き

キャラ:A−
「このキャラだったらこんな時どう対処するか?」がよく考えられたキャラ造形。
コミカルシーンはあくまで馬鹿キャラだが、頑張るべきところは血反吐を吐いてでも責任を
全うする、みたいな。その態度の使い分けっぷりに常識的な思考が滲み出て作品全体に
品の良さを醸し出してる。
その傾向は主人公が特に顕著で、バトルものにうまくハマってるね。バカやる反面、ヒロイン
を深く想う描写は爺むさく見えるほど大人なのだが、それが(・∀・)イイというか。自分の力を
磨こうと努力しているところもいい。
ヒロインの中では特にクルルが気に入った。明るくおバカで、でも芯が強くて実はクレヴァー、
つうのが属性にヒットしてしまったもんで。
だが、性善説が前提のキャラメイキングなせいでシリアスストーリーにはどうも馴染んでない。
既に述べたけど、わいわいほのぼのストーリーで攻めた方が良かった気がするよ。

CG:B
枚数はチェックする前にアンインスコしてもうたorzので割愛。絵柄は可愛い、というか幼い。
ょぅじょが喜んで手に取りそうなパッケですな。まあいいけど。
個性で勝負!な絵柄なのでデッサンがどうとかヒラメ(ryとか言う気にはなれまへん。
配色とか魔女服のデザインとか綺麗に出来てるし、塗りも極上だし、可愛いんだからいい
んじゃ!てな感じだね。
背景はやや枚数が足りなさ気。魔女界の背景というかデザインはありきたり杉だと思った。
もっと異界めいた雰囲気を出して欲しかったな。

エロ:C
回想は22枠。メーカーの主張では「これはエロい!」(たぶん当社比)らしいが、特に本作
ならではのポイントとなるシチュもなく、平凡なエロさだった。せーえきを拭かないからって、
だから何?てなもんだろうに。
だが、あくまでも個人的にだが、制服着衣時のクルルの胸あたりの塗りが非常にエロかった。
あの童顔とあのムネのボリューム、つーのがヒットしてしまったらしい(;´Д`)ハァハァ 
てか触りたいです。(もう駄目だな俺)

91 : ◆PinkCH/F76 :2006/09/25(月) 00:21:28 ID:EtEQ7/7g0

音楽・声:C−
なんか一昔前のスーファミのシューティングみたいな曲が多い。つか、ぶっちゃけグラ○ィウス?
みたいな。どうも音源が安っぽいというかアレンジがチャカチャカ言っててうるさいというか。
いやサントラ買ったけどさ。
高音がキンキンしてるか(前半使用曲)低音がズンズンしてるか(後半使用曲)のどっちかで、
しっとりした曲がない。OP/EDのヴォーカルは悪くないんだけどね。
声は無難にいい感じ。特にクルルの中の人(大波こなみ嬢)はうまいしキャスティングもぴったり。
あと主人公に声がついてた(戦闘時だけだけど)のもGOOD。グリリバ頑張るなあ。

システム:B
カードバトルはよく頑張った!の一言。いや面白いじゃないのこれ。コンボつなげるのがクセに
なるね。って、自分は「がんばりましょう」の評価ばっかりだったけどw
キャラ選択の方式とか、水・火・雷の効果とかも派手でいい。いや本音では変身シーンが一番
好きですが。
セーブ、ロード、バックログ表示、スキップなどももちろん完備。システム画面のデザインもこれ
また可愛い。こういう気遣いができてるゲームは好きだ。

総合:C+
ぱじゃまとしては、ユーザーを「いい意味で」裏切りたかったんだろうと思うが、結果としては
「悪い意味で」裏切っちゃったね。後半の鬱グロ進行ははっきり言って邪魔だった。それでも
キャラ萌えは十分だし、カードバトルもよく出来てたし、ゲームとしては楽しめたけど。
ところで、委員長は結局、最後まで委員長としか呼ばれなかったが、自分的にこれはちょっと
味気ない。委員長と結ばれたルートくらい、名前で呼ばせてもらいたかったな。できれば和風の
名前で。だってあの真の名前じゃしっくりこなさ過ぎだから。

補足:
プリっちアペンドDiskですが、自分がかれんに思い入れがなかったせいか「ふ〜ん」てな感想
しか出てこなかった。どっちかというと林檎を補完して欲しかったよなあ。
まあメイヴィスさん・かれんとの3Pがあったのは評価するが。でもどっちかというとセシリアさんを補完(ry

92 :名無しさん@初回限定 :2006/10/15(日) 21:34:11 ID:XDQ8WT+o0

群青の空を越えて 終了 80点

故・萩野憲二が唱えた円経済圏構想に従い、独立しようとする関東と
それを阻止しようとする関西は戦争状態にあった。
萩野憲二の息子である社(主人公)は父に反発しながらも筑波航空学校に
所属する戦闘機パイロットになろうとしていた。
明らかに不利な戦局の中、主人公等はどのような選択をするのか・・・

OHPの紹介を見る限り「戦闘機がガンガン活躍しますよ」って見れるんだが、
残念ながらそんなことはない。
戦闘シーンの描写は確かにあるが、大半はコクピット内の絵だけだし、テキストの方も
派手なドッグファイトとかはないので、それを期待すると肩透かしを食らうかも。

このゲームは戦闘そのものを描きたいんじゃなく、あくまで戦争っていう背景
のなかでのドラマを描きたいんだろうね。
戦時下の青春って感じでとても面白く読めた。

主人公が大活躍して戦争に勝利、とかそういうとんでもない展開にもならないし、
どんなに頑張っても変えられない未来に対して必死に抗う姿がなかなかの見物。
脇役キャラ、ヒロイン達もそれぞれ色んなドラマ性を持たせてあるし、
個別ルートが似通った展開にならずに退屈させない。
最後がやけにあっさりしてる気がするのが、ちょっと残念かな。
後日談みたいなのがあってもいいと思うんだが。

と、ここまでは本編の感想。
このゲームでは全キャラクリア後に入れるおまけシナリオがあって、こっちはかなり強引な展開。
それでも結構面白く読めた。
最後の、各キャラがそれぞれの持ち場で自らが出来る限りのことをってシーンはすばらしい出来。
全キャラ大活躍なルートもちゃんとあるよってことで。

93 : ◆PinkCH/F76 :2006/10/16(月) 23:40:20 ID:jfh/1V2G0

指名タイトルを放置して「H2O」フルコンプ。
と書くと面白くてしょうがなかったように見えるが…待てそれは(ry

総合:D− シナリオ:E キャラ:D CG:C エロ:D 音楽・声:C システム:C

あらすじ:
盲目の少年、弘瀬琢磨(主人公)が預けられた村。そこは都会とは隔絶した、独自の
ルールを持つ場所だった。
クラスメイトにいじめられ、教師からも無視の扱いを受ける小日向はやみ。村長の娘で
おっとりした中にも影を漂わせる神楽ひなた。そして、琢磨以外の誰にも見えない「時の
音の妖精」音羽。彼女らと触れ合いながら、彼は村のルールと相対してゆくが…。

シナリオ:E
選択肢もあるにはあるが、ストーリーは1本道と言っていい作り。さらに、ネタバレの都合
上キャラの攻略順序が制限されており、プレイの自由度は低め。まあ、周回を重ねるごと
に少しずつ全体像が見えるような工夫はされてるけどね。
テキストはクセの強い装飾過多な文体。ただ、某きのこみたいな大仰な装飾じゃなくて、
謎かけみたいな、仏映画みたいな回りくどい言い回しをわざとやってるって感じ。これは
これでいいと思うけれどいかんせん、時折はさまるコミカルなシーンとの食い合わせが非常
に悪い。本作のギャグで一個所も笑えなかった身としては、無理せんと前衛芸術どっぷり
な世界を描いた方が良かったんちゃうかライター氏? てなところ。自分はケロQのゲーム
は未体験なのだが、終ノ空あたりをプレイすればこのライター本来の持ち味を楽しめるの
だろうか。
ストーリーは序盤、はやみの差別問題で話に引き込み、はやみ自宅襲撃〜問題解決の個所
あたりがクライマックスになっている。テーマ自体は大変ヘビーで、何故エロゲで敢えてやる
のかが自分の最大の興味だったのだが、結論としては単なる「掴み」のギミックに使われた
だけ。DQN節でもいいからメッセージ性の片鱗でもあればまだ納得できたのになあ。まあ、
はやみの萌えのギミックにもなってるからいいのか…?(本当にいいのかよ???)

94 : ◆PinkCH/F76 :2006/10/16(月) 23:42:00 ID:jfh/1V2G0

つづき

キャラ:D
シナリオが空中分解してる割にはキャラはなかなかしっかり立っている。ただ、本作の
テーマを考えるとメインヒロインははやみなのだろうが、最終的に真ヒロインは音羽みた
いにも受け取れてしまい、各ヒロインの役割が明確になってない感じがした。ここらは
構成のgdgdさが現れてしまったね。ちょっとの工夫で回避できそうなのに惜しい。
個人的インプレッションははやみ>音羽>>>>>ひなた。ひなた(=ほたる)のキャラ
造形が今ひとつだった。主人公を持ち上げるわざとらしさが鼻につくし、〜様とか呼ばれる
のもなんか嫌味でなあ。やっぱ前述の萌えのギミックのせいで、はやみが一番好印象
だったな。

CG:C
枚数は126枚。ただし、落書k(ryコミカルなCGが34枚含まれており、いわゆるイベントの
1枚絵の量としては平均レベルってとこ。
絵柄は複数ゲンガーなのが信じられないほど統一が取れていて、且つどの娘も可愛らしく、
良く映える萌え絵と言える。
だが、全体的にモノトーン寄りのやや渋い色調になっていて「ただの萌え絵じゃねーんだよ」
みたいなゲンガー達の気概?を感じた。気のせいかもしれんけど。
画面の色味が渋いのは別にいいんだけど、デザイン的に各ヒロインに際立った特長がない
ため、ポイントがあやふやっつうか、どの娘に萌えていいんだかわからん、てな状況を作り
出してるのも事実。唯一、視覚に訴えるヒロインははまじだと思う。錠前とか、実は男なのに
スク水とか。ばっさり髪を切っちゃうのも良いね。
背景は秀逸。特に踏み切りシーンの赤と紺の風景は琢磨の心情をよく伝えていてGJ。赤と
青の組み合わせが上手く、他にも夕焼けとか月夜とか海とか見ごたえがある。どうも猟奇的
な雰囲気が得意そうだね、ここのビジュアルスタッフ。

95 : ◆PinkCH/F76 :2006/10/16(月) 23:43:45 ID:jfh/1V2G0

つづき

エロ:D
回想は13枠だが、枠数では語れないほどにエロは薄い。エロシーン自体、はやみ差別
問題より数年後の後日談的な扱いになっていて感情移入にも無理があるし、エロ補完
目的と思われる「ATO−GAME」は所詮おまけだし。つか、シナリオ的にアレなおまけ
をつけられてもな。ATO−GAMEで得をしたのはゆいだけってな気がするんですが。
はやみと結ばれるにあたって、例の差別問題を絡めなかったのは故意なのだろうか。
やりようによってはかなり威力を発揮する設定なんだがなあ。(俺って鬼畜?)

音楽・声:C
BGMは28曲、ヴォーカルはOP1曲、ED1曲(但し3バリエーションあり)、真ED曲(?)1曲。
特典サントラがショートだったのにはムッとしました、ええw
BGMはアコギとかピアノとか、アコースティックっぽい編成の曲が多い。曲調も爽やか
で素朴な雰囲気で、作品のイメージ付けに威力を発揮してると思う。ヴォーカル曲も
いいね。前述の通り、なんだか重たいイメージのビジュアルを和らげてる。
声はキャスティングも演技もGOODですよ。特にはやみの中の人いいわ。

システム:C
単純なノベルゲーゆえ、ややこしい機能は不要であり、ごく普通のシステムで及第点。
既読スキップ、バックログ、オートなど一般的な機能はすべて揃っている。システム画面
はシンプルでとっつきやすく、良いと思う。時々BGMの再生にトチるのはちょい閉口した
けど。
それから本作、文章が画面全体を覆うように表示されるタイプなのだが、薄いグレーの
下敷き(?)が絵にかぶってしまい、見えにくい。ちょっともどかしかった。
主人公が盲目のためBlindnessモードが用意されているが、これ、画面が白黒になって
しまうっつー代物。自分にとっては無用の長物だったわ。

96 : ◆PinkCH/F76 :2006/10/16(月) 23:45:18 ID:jfh/1V2G0

つづき。これで終わり。

総合:D−
新興ブランドとは言いつつ、ある程度の実績を持つスタッフが揃っているし、確かに平均点
はクリアしてる。けれど、どうもまとまりがない作品だな、と感じた。すごく尖がった持ち味
を感じるのに、テーマの追求はついてきていないし、ギャグシーンは持ち味を殺してるし、
萌えゲにしては変に斜に構えた空気が作品中に流れてるし…それぞれの要素のベクトル
があっちゃこっちゃ他所を向きすぎでないかい?
シナリオについては苦言を呈したけれど、パワーを感じなかったわけじゃない。(たぶん
ライター氏の得意技と思われる)鬱とか泣きとかデカダンとかにユーザを引きずり込む
吸引力をもっと生かしていれば、もうちょい違った感想になっていたと思うよ、うん。

97 : ◆PinkCH/F76 :2006/10/23(月) 00:29:45 ID:961XKYG80

促進スレPart7>>942で指定を受けた「Quartett!」、コンプ。

総合:C− シナリオ:D− キャラ:D CG:A エロ:D 音楽:C+ システム:A

あらすじ:
祖父のヴァイオリン工房を手伝う青年、フィル・ユンハース(主人公)はクリスマス・ミサ
でのヴァイオリン演奏の腕を買われ、名門・マグノリア音楽院で学ぶこととなる。そこで
彼は、メンバーを一人失ったカルテットに急遽、穴埋め要員として迎えられるのだが、
勝気な第一ヴァイオリンのシャル、マイペースなヴィオラのユニ、寡黙でお茶目なチェロ
の李淑花(リ・スーファ)、とメンバーはみな個性派の曲者ばかり。カルテットのまとめ役
として、フィルの多難な日々が幕を開ける……。

シナリオ:D−
路線としてはやや少女漫画寄りのほのぼの系。ストーリー運びは良くも悪くもキャラ達
の心情がトリガーとなっており、結果、イベントの果たす役割が曖昧になったせいか、
流れが予定調和的になってしまってる。“転”がないんだよね。心情がトリガーというのは
女性に好かれそうではあるけれど……どうも話にメリハリが感じられなかった。
また、このタイプの話はキャラにどれだけ感情移入できるかが鍵だと思うんだが、
FLOATING・FRAME・DIRECTOR(以下FFD)という独特のシステムのせいもあって、心情
描写がまことにマンガ的。単純に“怒る”という描写だけ取ってもやたら大仰に感じられて
しまい、うそ臭い。何だかネタっぽいんだよ。自分はあんまりマンガを読まない性質なので
個人差なんだろうが、心情的にあまりのめりこめなかった。
文句ばかり書いたが、いわゆるほのぼの話にちゃんと仕上がっているし、ストーリーに破綻
もないし、うまくまとまっているとは思う。だが、複数ルートの構成が織りなす妙とか、キャラ
が内包する矛盾とかを味わうのが好きな自分には、申し訳ないがこーゆーノリは合わなかったっス。

98 : ◆PinkCH/F76 :2006/10/23(月) 00:32:18 ID:961XKYG80

つづき

キャラ:D
主人公が加わるカルテットはクラリサ先生によると「院内屈指の曲者チーム」ならしいが、
キャラ造形にはそれ程の個性は感じなかった。なんつーか、怒ってるのがシャル、てきとー
に流すのがユニ、みたいに個性の味付けが単純なんだよね。やっぱマンガ的というか。
特に、怒りっぽいキャラ付けのシャルは前述の通り“怒り”がさっぱり伝わってこなくてなあ。
彼女はメインヒロインなだけに、ボリュームの薄い本作で最も濃い描写がされている──はず
なんだけど、せっかく焦りや苛立ち、怒りを(それなりに)表現しても、さしたる根拠も無くそれ
が氷解してしまい、嘘っぽさに拍車をかけちゃってる。何とか特異さを出せてたのはスーファ
かなあ。それも設定のお陰なんだけどね。
逆にサブキャラはテキスト的な影響もさほど無く、絵の表現力の高さもあってなかなかキャラ
が良く立ってた。リーナやシニーナ、メイなんかはいい味を出してた。メイルートが無いのは
惜しまれる。

CG:A
枚数は180枚。シナリオやキャラ立ちが悲惨なことになっている分(?)、絵の表現力はすんげえ
突出している。いわゆる萌え絵ではなく、判子絵の存在なんぞ許さないってな個性絵だが、
描き分けやポーズ付け、表情の演技などに圧倒的な力量を感じた。テキストより絵でキャラが
立ってると言っても過言じゃない。ユニ・メイの双子は表情だけで見分けられるしな。
塗りがまためっちゃ上手い。大槍絵でこの塗り以外は考えられんね、正直。
背景もOK、OK。小洒落た西欧の雰囲気が良く出てる。キャラ絵、背景ともにFFDの特性上とん
でもない枚数を要したみたいだけど、それが本作の最大の魅力となっているのも事実。まー、
オーヤリズムが鼻につきまくるのは別としてなw てかホント、バタ臭い絵だ罠。

99 : ◆PinkCH/F76 :2006/10/23(月) 00:34:18 ID:961XKYG80

またつづき

エロ:D
回想は16枠(非エロ含む)。基本的にヒロイン一人につき2回のHシーン、サブキャラ二人にそれぞれ
1回のHシーンがある。エロ絵数枚をなめるようなカメラワークで見せ、吹き出しと枠内のテキストを
読ませる仕組みになってるが、エロとFFDとの相性は良くも無く悪くも無く、まーいいんじゃね? てな
程度。特別エロいわけではない。てか大槍絵のさだめではあるが、もうどうしようもなくペド。巨乳な
はずのスーファでさえ、あの小ぶりなお尻じゃなあ。
……好きな人にはいいんじゃない? ペドどころか炉属性さえ無い自分にはコメントつける資格も無い
んだと思うよ、たぶん。

音楽:C+
BGMは39曲、ヴォーカルはOP1曲、ED3曲、合計4曲。BGMには6曲のクラシック曲を含む。弦楽四重奏
の個所は生演奏とのことで、曲数も多いしエロゲにしては贅沢な作りと言えよう。ただ、曲数の割に同じ
曲ばかりが流れた印象がある(特にエロシーン)。要は作品のテーマ上、曲数を割く必要があったってこと
なんだろうな。
曲の出来自体は悪くない。ほのぼのした本作の雰囲気に合った明るめの曲調が多く、ヴォーカル曲はこっ
ぱずかしい程の甘々メロディ。全体的にクラシックっぽくしてるのも統一感があっていい。
だがしかし、フィルたちカルテットが取り組む課題曲(SetPiece)は1Versionしかないのだ。つまり同じデータ
の曲が劇中で何度も流れ、「こんな演奏じゃダメだ」とか「まとまってきた」とか言ってストーリーが進むわけ
で、個人的にスゲー変だと思った。だって演奏変わって無いじゃん。なぜ上手Versionと下手Versionを収録
しなかったんだろうか。音楽には力を入れたみたいだし、もうちょい配慮が欲しかったな。

100 : ◆PinkCH/F76 :2006/10/23(月) 00:36:41 ID:961XKYG80

またまたつづき。これで終わり

システム:A
前述の通りFFD採用。LittleWitchの独自システムだが、パッチは出てないし動作も安定している。具体的
には、マンガのごとく各キャラの顔近くに表示される吹き出し内にテキストが表示され、その吹き出しが消え
てはまた別の個所に次々と表示されるようになっている。画面構成もマンガのコマ割りのように様々なアン
グルでキャラが描き出され、標準的なADVの固定フレームとはまるで臨場感が違う。それに、何と言っても
読みやすかった。ボリューム薄と言われる本作だけど、読みやすいがために短時間で量を読みこなせちゃう
のもその一因になってるかも。
欠点としては先に述べた通り、描写がマンガっぽくなってしまうことやかなりの枚数の絵が必要となること、
CVをつけるのが難しいことだろうか。だが、こんなプレイ感のゲームは正直貴重だと思う。
システム画面はとても綺麗にデザインされていてオーヤリズム本領発揮。Galleryのバックがランダムで変わる
のも何かいい。こういうちょっとした工夫、自分は好きだなあ。

総合:C−
正確に測った訳ではないが、本作のコンプには半日を要さなかった。プレイ感は正にマンガをぱらぱらっと
めくった、みたいな感じ。プレイ時間が短いということはそれだけ印象に残りにくいわけで、話自体はまとまっ
てるのだけれど、それだけに尚更。加えて、ストーリーにもあんまり起伏が無いし……洪水のような絵の情報
とちょっと変わったシステム、というのが一番記憶に残っている。
LittleWitchにとって、良い絵と好システムは大きなアドバンテージだけど、シナリオの強化が急務なのも否め
ない。自分としては、もちっと賢そうなキャラ造形の大槍ガールを見てみたいというのが本音(失礼!)。後は、
オーヤリズムをもう少し引っ込めてくれれば言うことないんだが……あり得ない罠。

101 :名無しさん@初回限定 :2006/10/23(月) 05:31:05 ID:4o47jXoX0

とりあえず、エロゲに向いてないような気がしてきた。
ロミオ以外読まないとか、そういう方向の人間に思える。

102 :名無しさん@初回限定 :2006/10/23(月) 18:34:52 ID:tLuK/vmA0

そのための隔離スレだ

103 :名無しさん@初回限定 :2006/10/23(月) 21:45:10 ID:U/HbT4cu0

一週間前のにレスだが、エロゲで部落問題が読みたけりゃさくらむすびもやっとけ

104 :名無しさん@初回限定 :2006/10/23(月) 21:47:33 ID:hCsn0nUp0

>>101-103
今日エロゲ何したよ?

105 :1-100のindex1/2 :2006/10/23(月) 22:16:34 ID:SRK6RcNE0

Angel Breath >44-46
AR〜忘れられた夏〜 >65
H2O >93-96
Quartett! >97-100
Canvas2〜茜色のパレット〜 >69
Dear My Friend 完全版 >39-41
Fate/hollow ataraxia >24
Lost Child >80
Maple Colors >35
Mindead Blood〜支配者のための狂死曲〜 >16-17
SWAN SONG >25
アカルイミライ >32-33
淫妖蟲 蝕 >74-75
エーテルの砂時計 >49-52
お願いお星様 >66
おまな2〜おまえんち萌えてるぞ〜 >19
彼女たちの流儀 >76-77
義母と叔母〜そして友人の母〜 >10
君と恋して結ばれて >85-88
群青の空を越えて >53-54 >92
ご主人様 >42
さくらむすび >82-83
思春期 >47-48
車輪の国、向日葵の少女 >68

106 :1-100のindex2/2 :2006/10/23(月) 22:17:31 ID:SRK6RcNE0

処女宮〜栗毛の潮吹少女たち〜 >26
私立アキハバラ学園 >84
水夏 >18
水仙花 >23
スカーレット >58
その横顔を見つめてしまう〜A Profile 完全版〜 >27-29
それは舞い散る桜のように >57
たう唄 >70
とらかぷっ! >72
奴隷市場-renaissance- >59 (>60-63
夏空少女 >9 (>13-14
夏の燈火 >18
野々村病院の人々 >73
刃鳴散らす >11-12
プリンセスうぃっちぃず(非EX) >89-91
ボーイミーツガール >64
マスカレード〜地獄学園SO/DO/MU〜 >55-56
モノごころ、モノむすめ >30
ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜 >67
よつのは >43
林間学校 >34
レイプ!レイプ!レイプ! >15
ロケットの夏フルボイス版 >78-79

200超えたらまた。

107 :名無しさん@初回限定 :2006/10/31(火) 22:21:15 ID:dkqVFrVL0

H2O〜FOOTPRINTS IN THE SAND 終了 30点

あらすじは割愛。すぐ上(>>93)にもレビューがあるし。

差別イジメ問題がテーマだと思うんだが、なんか焦点が絞りきれてないな、という印象。

はやみシナリオはまぁいい。おまけも含めて結構良い出来だと思うよ。
問題が解決したとは言い難いがそれで幸せになれるならok。ちょっと切ない良い話だ。
だが他のルートはなぁ・・・

まず、ひなたシナリオだが、何ですかこの解決方法は?
土壇場の山場で、それまでいっさい関係なかったキャラが出てきて問題解決って、
そんなんでプレイヤーが満足すると思ってんのか?
そこは多少ご都合展開でもいいから、主人公等の当事者が解決すべきだろ?
そこまでの主人公の行動の意味がないじゃん。

次は音羽シナリオだが、主人公はここに来て何もやらなくなった。
ただその場にいただけ。勝手に問題が解決してなぜか感謝される。もういいよ・・・
ついでに言っておくが、音羽のおまけシナリオな、最後の陳さんはナンデスカ?
そんなぽっと出のパクリキャラにしたり顔で語られて、話が締まると思ってんのか?
馬鹿にすんのもいい加減にしろ。

はやみシナリオ以外はすべておまけ。
このゲームは値段がちょっと安めだが、いっそはやみシナリオのみで3kで売れば名作だったろう。

で、ふたなりは?何故はまじが攻略できないの?
おまけシナリオ入った瞬間思ったさ。数年後とかなってるし。
きっとオパーイとマムコだけ手術済みで、棒はお金足りなくてそのまんまなはまじが出てくるって。
メーカーは猛省して欲しい。

108 :名無しさん@初回限定 :2006/11/11(土) 23:49:24 ID:YunJuYF70

PP-ピアニッシモ- 終了 20点

時は昭和11年。226事件等が起こり、不穏な空気が漂う時代。
ジャズバーのピアノ弾きの主人公は、ある夜帰り道で若い芸妓に襲われる。
その場は何とか逃れることができたが、あくる日その女の死亡を知らされる・・・

あー・・・
音楽以外に褒めるところが見当たらないね。
ピアノ基調のBGMはなかなかのもの。
ジャズバーってことでピアノ&サックスの演奏シーンもある(1回だけ)が、これも良かった。

肝心のシナリオはダメダメ。
推理サスペンスものなんだろうけど、しかけがあまりにも荒唐無稽ではなかろうか。
エロゲ的といえばそれまでだけど。
でもさ、推理モノってのは、それまで与えられたヒントから仕掛けを考えるものだろ。
そんなドラえもんアイテムの存在なんか読めないから。
なぜ、どうやって、とか考えさせるなら、考えが及ぶものにしてくれよ。

事件の背景が深くてそれが面白いんなら、こんなトンデモアイテムの存在も認められるんだが、
そんなわけないわな。
とりあえずメインヒロインが最も主人公とのかかわりが薄いって時点でやばいね。
それじゃあ深いドラマ性なんか求められるわけも無し。

拳銃の弾を刀で斬っちゃった時はディスク叩き割りたくなったよ。

こいつの発売日には、おたくまっしぐらとどっちにしようか迷いつつこっちにしたんだが、
どっちにしても茨の道だったわけか・・・

109 : ◆PinkCH/F76 :2006/11/12(日) 21:58:10 ID:0MxNmffP0

促進スレPart8>>126で指定を受けた「ダイアの約束」フルコンプ。

総合:B− シナリオ:B キャラ:B− CG:D− エロ:C 音楽:C+ システム:C

あらすじ:
念願の玩具会社に就職し、新社会人となったばかりの御厨潤一郎(みくりや・じゅん
いちろう=主人公)。接待の飲み会で酔っ払って帰宅すると田舎の母から小包が
届いていたのはいいが、何故かその中に“お守り”と称したおもちゃの携帯電話が
入っていた。玩具を作りたいという夢を抱いたきっかけを思い出し、苦笑する潤一郎
だったが、次の瞬間、電池も入っていないはずのそのおもちゃが鋭い呼び出し音を
発した。電話から響いたのはノイズに混じった少女の声──
「絶対、あなたのお嫁さんに、なりに行くから……」

シナリオ:B
非常に整った読みやすいテキスト。誤字やおかしな文章もほとんど無いし、変なクセ
も感じられず、いい感じだった。ストーリーはちょっとした選択の違いで純愛・ホラー・
コメディと全く異なる様相を呈するのだが、基本的なテーマ「幽霊との恋愛」はきちん
と共通に貫かれていて好印象である。企画の発想としては一粒で三度美味しい、みたい
なところを狙ったのかもしれないが、個人的には、ちょっとした選択の違いで人生って
全く変わるんだなあ、てな感慨を覚えてしまった。純愛で結ばれた可憐なヒロインが違う
ルートでは赤目を光らせて舌なめずりしてたりして…ええ、凄く面白かったですよ。
これだけ毛色の違う話をひとつのゲームに詰め込んだらまとまりに欠けそうなものなのに、
本作はひとつのテーマが貫かれている、それぞれのシチュエーションに相対する各人物
のキャラにばらつきが無い等、土台がしっかり築かれていて、ちゃんと統一感が取れてますな。
もちろん欠点もある。ボリュームは薄目だし、霊というファンタジーな設定を用いていながら
話の筋はえらく現実的(つか世俗的)で正直、ストーリーに華がない。エロ雑誌の巻末に
ちょろっと載ってるショートストーリーみたいな匂いがするなあ、何となく。
学生より社会人向けなシナリオと言えるだろうね。とりあえず、自分的にはヒットだった。

110 : ◆PinkCH/F76 :2006/11/12(日) 21:59:44 ID:0MxNmffP0

つづき。

キャラ:B−
まずは主人公が驚くほどまとも。奇妙な自己犠牲とかわざとらしい正義感とか一切
無しで普通にいい奴なのだが、これがエロゲに侵された自分の脳にはミョーに新鮮
だった。物語の端々でぽろっとこぼす本音なんかもついクスッとするようなウィットが
あって良し。最後の最後で言えなかったヒロインへの想いをやっと言葉にする、つう
のもいいね。
メインヒロインの桜と愛里は一言で言えば“めちゃ濃い”キャラ造形。二人とも人間
ではないのだが、そこを生かして逆に妄執とか強欲とかの人間臭さを体現するような
キャラに仕上がっている。特に桜はエゴの凝縮体みたいなもので、魔を見せて人間性
を感じさせる、てな作りが効いてたと思う。愛里もかなりぎらぎらした二面性の持ち主で
(僅かな選択肢の違いで殺されるor純愛が分岐するのだ)、その落差がたまらなく可愛
かった。つか、殺されかけたのに愛里にはマジで惚れた。ヤヴァイw
更にコメディルートでは桜は今時のコギャルに、愛里は乱暴者、いやしっかり者の
お姉さまに変貌と、とにかくルートごとでのギャップがすごい。惹きつけられました。
メインヒロイン二人に比べ、サブの果夏(主人公の妹)や桜の父などははっきり言って
ストーリー作りの道具扱い。桜父の心情とかも見たかったのに。
エロゲだから桜父はともかく、果夏はもっとブラコンの設定を生かしたイベントが欲し
かったな。まあ、そうすると本筋と離れてしまうわけだがね。

111 : ◆PinkCH/F76 :2006/11/12(日) 22:01:04 ID:0MxNmffP0

つづき。

CG:D−
枚数は82枚。古臭くて野暮ったい絵柄で、お世辞にも萌えは感じられない。劇画調の
画風を無理して萌え絵に近づけてるっぽいのも寒いし。決して下手な絵ではないのだが、
桜の大げさなアホ毛とかキレたセンスの服装とか、色々マズイでしょうこれは。
立ち絵のバリエーションは結構あるんだけど、上記の理由であんまり恩恵を感じられ
ないな。一枚絵の構図とかホラー絵の雰囲気とかはいいんだけどねえ。
塗りはべったりのアニメ塗りでチープな印象。配色センスはどぎつくて「すげぇセンス」
なのだが、全体的に見るとバランスは取れているという不思議な出来。
ギャグ絵の方が却って突き抜けた清々しさがあっていい。愛里のヒッチハイク絵とかなw 
ホラー絵はかなり怖い。ゲンガー氏本来の画風で行けばそれなりに良かったかもしれないのに。

エロ:C
回想は18枠。寝取られもあり、陵辱・輪姦もあり、ふたなりもあり、レズもあり、とかなり
属性を選ぶエロになっているが、自分はそういうのに拘りゼロなので無問題だった。つか、
ヒロインは基本的に人外だしな。
本作のエロは結構陰惨な背景があったりして、純愛でさえどことなく「汚れた」エロってな
空気が漂う(背徳感ではない)。それが気にならなければかなりエロい。汁気は多いし、
構図もバッチリエロエロである。
実妹、果夏とのエッチはなし。しかし幽体離脱エッチはないだろ。ちょっと笑ったが。

音楽:C+
BGMは11曲と少な目。ヴォーカルはなし。大して期待していなかった割に結構良くて
ちょっとビックリ。スタッフロールを見たら、音楽担当はAngelNoteだった。ちょっと短めだ
けどなかなか良い。惜しむらくは曲数が少ないことと、アレンジが単調なことかね。予算の都合?
声の演技は微妙。桜の中の人が一番上手かな。愛里はキャラはよく出来てるのに演技が
硬くて残念。果夏もイマイチ。まあ、やっぱ予算かねえ。

112 : ◆PinkCH/F76 :2006/11/12(日) 22:01:36 ID:0MxNmffP0

つづき。これでラスト

システム:C
パッチは出てないし、動作は安定してるし、ノベルゲーの基本機能(スキップ、既読判定、
バックログ等)は一通り揃ってるし、平均点はクリアしてる。特にスキップが速いのはえらい
えらい。エフェクトカットや確認メッセージのON/OFFなんかの小技も搭載されてるし、地味
に良く出来てる感じ。だが、ボタンやシステム画面のデザインは野暮ったくてどうもチープ
だなあ。特にMUSICモード画面はカッコワリィの一言だわ。どうも本作はビジュアル面で
損してる傾向があるな。

総合:B−
思いがけない良作。これがワゴンゲーだなんて、やっぱエロゲは絵なんだなあ、とひしひし
感じた。本作の魅力は何と言ってもキャラのギャップで、一人のキャラに対して各ルートごと
に愛しかったりゾッとしたり、しんみりしたりバカ笑い出来たりする。お話もよく練ってあるし
システムも地味に良く出来てるし、ビジュアル至上主義者でないなら十二分に楽しめるでしょう。
ところで本作、攻略ページが見つからなくてねえ(セーブデータはあるんだけど)。フルコンプ
がてら自分で攻略メモを作っちゃったよw
まあ大した難易度じゃないんだけど、そんなもん作るほど繰り返し遊んで楽しめた、つうことで。

113 : ◆jG/Re6aTC. :2006/11/15(水) 22:50:15 ID:+JfwL13J0

同じく促進スレ>>181で指名を受けた「海からくるもの」フルコンプ。長文で失礼。

あらすじ
 怠惰な生活の中、学校を恐怖で染めてやろうとする少年…。
 野心を抱き『レフ』の力を利用する為、少年に近づく男…。
  かりそめの平和に疑問を持つ二人の男が、それを突き崩す力を欲していた。
  怠惰な生活の中、学校を恐怖で染めてやろうとする少年、友紀。
  そして、彼の秘めた力を追う街のチンピラ滝沢。
  彼らは、まだ自分達が見えない思惑に生かされていることを気が付いてはいなかった。
  力を求め自らを暴力の中に投じる二人は、やがて、人々から闘争本能と憎しみを奪った者の正体を知る。
  すべてが、発掘される遺跡のテクノロジーで作られた世界。
  野を駆ける人類をわずか数百年で文明社会に成長させた先史人類ノイルマギ。
  人々はまだその恩恵の中で暮らしていられたが。彼らは滅びへの道もまた、人々に用意していた。

世界観
 『ノイルマギ』と呼ばれる先史人類の遺跡で成り立つ世界。
 文化文明のすべては、彼らの歴史を辿っている。
 そんな世界に突如生まれた『レフ』と呼ばれる特殊能力の保有者。
 多くのレフは国家に登録され管理されていたが、人知れず潜伏しているレフの中には、
 その強大な力の暴力性に魅入られ人々に恐怖を与えることを喜ぶ性質に変異した者もいた。
 楠田友紀もその中の一人。

※公式サイトが既に閉鎖しているため、あらすじ・世界観はげっちゅ屋の作品紹介を参考に致しました。

114 :名無しさん@初回限定 :2006/11/15(水) 22:50:39 ID:+JfwL13J0

つづき

シナリオ:B+
 プレイ時間は1周あたり6〜9時間程度(どの程度ボイススキップするかによります)。
 大作をやるのはしんどいけど、ちょっとした良作楽しみたい、という人には丁度よいボリュームなのでは。
 本編で書けなかった部分も、クリア後のおまけシナリオで保管されているのが良。
 狂気に身を任せつつも、最後の一線は中々越えられず苦悩する者、
 力を信奉しつつも『レフ』の力を拒み、物語を最後まで見届ける者、
 主人公二人の対比がよく書けていると思います。
 グロテスクなシーンは思っていたより少なかったですが、
 ホラー映画でも見ているかのような、「おぞましい」系の怖さですね。
 1周で概ね掴めてしまいますが、ちょっとした叙述トリックも効いています。
 ただ、あくまでこれは人間の心の闇に焦点を当てた作品であって、
 異能力者同士のバトルを前面に押しているわけではないので、購入検討者は注意です。
 (後述ですが)人物が必要量描けていること、ストーリーに破綻がないことから、
 読み物として十分合格点だと思います。
 個人的には、1周目はTrueEndではなくBadEnd1狙いをお勧めします。
 ゲームを終えて、改めてタイトル画面の相沢が綺麗だ、とそう思いました。

キャラクター:C
 登場する全キャラクターそれぞれに心の暗部があり、
 それがどう昇華されていくのか、あるいはされないのか、という点も
 本作品の見所ですが、サブキャラ含め、よく書ききっていると思います。
 ただ、ダブルヒーロー制の宿命でもありますが、
 特異な世界観も相まって主人公への感情移入はしにくいです。
 女性キャラクターについては、相沢・藤木・加賀見以外のキャラクターは
 物語に翻弄される側、というスタンスのため描写に乏しいです。
 まあ、相手に好意を寄せ達成するのが目的でないゲームではないので、
 そこはあまり気にはなりませんでしたが。

115 :名無しさん@初回限定 :2006/11/15(水) 22:51:12 ID:+JfwL13J0

つづき

音楽:B
 ボーカル曲こそないものの、定評のあるFunczion SOUNDSによる全17曲。
 中でも、オープニング・エンディング両方に使用されている「終わりなき迷走」、
 タイトル曲の「海からくるもの」は、作品の雰囲気が良く出ていると思います。
 個人的には、日常シーンでよく使われる「閉じた記憶」もお気に入り。
 同じくFunczion SOUNDSによるCROSS†CHANNELの「クリスクロス」を
 退廃的にした感じとでも言えば雰囲気伝わるでしょうかね。
 本作品は、主人公が進んで狂気に走る部分がありますのでマッチしています。
 ただ、これはあくまで主観ですが全体的に音質が安っぽい感があります。
 CD複数枚が当たり前のご時世、CD1枚でのリリースということが
 容量的な足枷になったのではないか、と思わずにいられません。

エロ:D+
 回想15枠。うち和姦6、輪姦1。
 基本的にレイプだと思っていたけど、数えてみると意外と和姦も多いな。
 原画は「教室」シリーズでもお世話になった真木八尋氏ということもあって
 エロにも期待していましたが、こちらはやや肩透かし。
 複数回戦やるシーンもあるので、全く使えないということではありませんが、
 テキスト量は少ないと思います。
 陵辱ものとして見ても、プレイがワンパターンなので物足りませんね。
 少し前のゲームなので、ウインドウ時640×480という画面の小ささも痛いです。

116 :名無しさん@初回限定 :2006/11/15(水) 22:51:43 ID:+JfwL13J0

つづき

システム:C
 可もなく不可もなくです。
 2003年のFSと同じシステムだと思っていただければいいかと
 (また引き合いに出して申し訳ないですがCROSS†CHANNELと全く同じシステムです)。
 このシステムはオート時の設定がかなり細かくできるのが良いですね。
 不満は、主人公に設けられた「パラメータ」。
 これの大小でシナリオ分岐する場合があるのですが、
 正直、あまり必要性を感じませんでした。

総評:B−
 プロデューサーに「教室」シリーズのKeN氏、原画に同じく「教室」シリーズの真木八尋氏
 シナリオに「虜」シリーズの広崎悠意氏、音楽にFunczion SOUNDSという鉄板構成ながら、
 やたらと地味な本作。
 まあ、当時は「生贄の教室」で巻き起こった「KeNショック」がまだ尾を引いていましたし、
 同じFS系列の話題作、「CROSS†CHANNEL」と同月発売でしたから仕方ないのかもしれませんね。
 小粒な良作、というと耳障りは良いですが、やはりボリューム不足は否めません。
 ストーリーも人物も良く書けているだけに残念。
 読み物として十分楽しめる出来だと思うので、興味ある方は是非。

117 :名無しさん@初回限定 :2006/11/19(日) 01:16:25 ID:YCG8afSM0

何か促進スレの感想を長文で書くスレみたいだけど
テンプレに何でもありって書いてあるから作品別のスレには書きにくいことを

Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-

発売から一年が経とうとした今になってプレイ
結論から言うと有希奈が素晴らしすぎた
エロゲを始めて1年、プレイした本数は35とまだまだ新参だが、今までで最高のキャラに出会ったと言いたい

主人公と関わりのない年上の人物に恋をし、その男が婚約したと知って落胆する有希奈
これだけで疎外感に身悶られるというのに、その穴を埋めるという名目で主人公と形だけ付き合い始め
双子の妹にビンタをかまし、幼馴染にビンタをかまされといった、気が重くなるようなシーンを繰り返し
主人公には虚ろな目を向けながら乾いた笑いを見せる…最高だ

最後はいろいろあってデレるが、このときの掌を返した感じが素晴らしい

どこかのスレで見た「湿地帯をフル装備で行軍している感じ」という表現がよくあてはまる良ゲーだった

118 :名無しさん@初回限定 :2006/11/19(日) 13:04:39 ID:65IfF8EbO

促進

119 :名無しさん@初回限定 :2006/11/19(日) 22:25:56 ID:0OzN1h4JO

逃亡者毒島音露 砂時計のメイド編

あらすじ
逃亡者毒島音露は逃げていたら洋館にたどり着いた
美女が3人!!こりゃラッキー

内容
犯罪者毒島音露は洋館に何日か住む
館での至れり尽くせりな対応に平穏を夢見始める音露
しかしその夢は脆くも崩れ去る

カイジ好きな俺は頭の中で思わずざわざわしてしまった
2940円 オッパイとメイドが好きならやっていいかもね


でもなんか本当カイジチック
いや、カイジとは逆!まさに逆の内容ッ
思わずグニャー

120 :名無しさん@初回限定 :2006/11/21(火) 03:51:11 ID:ILNArSdO0

> 何か促進スレの感想を長文で書くスレみたいだけど
や、違いますよ。
促進と提携してるのは積みゲ崩しスレのはずなんだけど……

ママトト。一周終わり。
戦闘自体は昔のゲームと思えないほど面白い。
後半、(戦略が固定されて)だれてくる部分もあるけど、
バランスも良いし何より考える。
反面、シナリオは大筋以外はいまいち。
アーヴィエンドだったけど、ありゃあなぁ……
キャラは魅力的だけど、全然描けずに終わってる感じ。

つーかすっごい気になるのは、
「ママトトの移動手段は足」
ってことなんだけど……足ってなんなのさ。

121 :名無しさん@初回限定 :2006/11/21(火) 22:32:28 ID:DPKQjXVO0

まあ、過疎ってるスレだし有効活用する分にはどこのスレからだろうがいいんじゃないか

122 :名無しさん@初回限定 :2006/11/28(火) 00:13:19 ID:NHab6zik0

ずっと積んでいた『御魂のゆき』をプレイ開始

とある閉鎖的な村の村長に招かれた妹と共に、その村を訪れる兄(プレイヤー)
確か1000円前後の特売ソフトだったが、サウンドトラックと画集も同梱で嬉しい誤算
女性キャラフルボイス(シーンによってはボイスに合わせてキャラの口が動く)
まだ始めたばかりだけど、取っ付きもプレイ感も良く好印象

123 :名無しさん@初回限定 :2006/12/06(水) 23:14:32 ID:gRXg29qG0

「つよきす」終了 70点

これはツンデレじゃないね。
ま、それに期待して買ったわけじゃないからいいけど。

このゲームはなんと言ってもカニ。
すばらしい。
ぶっちゃけ、カニ以外のキャラはおまけ程度にしか思えなかった。

最高なのがカニとのエロシーン。エロシーンでこんなに笑えたのは初めてだ。
これだけでもプレイする価値はあると思う。

他のキャラで印象に残ったのって、スバル(♂)フカヒレ(♂)の友人コンビと土永さん(オウム)か。
フカヒレはいじられキャラとしていい味出してるね。
こんなのばっかが目立ってヒロインはいまいちだなぁ・・・
それぞれ個性的だけど、それで笑えるかっていうと、もう一歩足りない感じ。

このゲームすごい売れてるらしいんで、さぞかし面白いのかと思ったが、それほどでも・・・
俺の感性はそんなに世間とずれてるんだろうか。

124 :名無しさん@初回限定 :2006/12/14(木) 22:58:41 ID:9REJabBR0

ho

125 :名無しさん@初回限定 :2006/12/15(金) 01:05:11 ID:jBVSCdSS0

先日入手した体験版が気に入って購入した緋の月をプレイ中
二週間経っても音沙汰無しだったけど、ようやく師匠とそういった雰囲気になってきてテカワク状態♪
なんたって主人公(男)にもボイス有り、しかもそれが女声優、言わばHシーンはレズトーク♪
それ以外の部分でもなかなか楽しめて俺的には当たりゲームだ

126 :名無しさん@初回限定 :2006/12/16(土) 23:55:20 ID:oFhg1GW30

とらぶるトラップLaboratory 終了 80点

会社が突然倒産して無職になってしまった主人公は、努力の甲斐もあり、
ようやく就職先を見つけることが出来た。
しかしその仕事はマッドサイエンティストのエロ人体実験の材料だった・・・

バカゲかつ抜きゲとしてかなりいい出来。
つい最近某スレで話題になってたから買ってみたんだが、当たりだな。
このブランド、一作だけで消えちゃったらしいけど、売れなかったのかな?

シナリオはあってないようなもの。
キャラはロリツンデレな所長、眼鏡天然の香保、自爆キャラきぬ、の3人だけ。
キャラ立てが良いので3人の掛け合い(つまりきぬの自爆シーン)がとても面白い。
きぬの自爆っぷりはとてもよい。
お約束のタイミングで出てきて、お約束の展開でやられる。
なんつーかね、ヤッターマンのドロンジョ一味みたいな感じ?

所長のツンデレ具合もいい感じ。豊胸薬を必死で隠すところとか、
自分でも何故かわからないまま主人公をきぬと取り合うところとか、まさに正統派。
だがこれがいい。

実用性はとても高い。
普通のエチの他にもフタナリ化や触手もあるし、エロイ。抜ける。
俺としてはもっと所長の濃いエチが見たかったんだが、ちょっと残念。

ボリューム不足感はあるけど、それ以外は満足。小粒な良作だな。

127 :名無しさん@初回限定 :2006/12/18(月) 11:00:22 ID:wA6o/+k90

>126
ちなみにそれと同じ原画、シナリオなのが、
悪名高き「おまかせ!とらぶる天使」(ぼとむれす)
だったりする訳で……

128 :126 :2006/12/18(月) 22:02:54 ID:+EkJaDdS0

それは知ってる。(とらぶる(ryを買った後で知った。)

何か良くわからんシール届いたらしいが、出るのかね?
出るなら買うんだけど。

129 :ETE :2007/01/02(火) 09:05:34 ID:WyGZxzCF0

「戦国ランス」正史・蘭・謙信ルートまで終了。

アリスの地域制圧型SLGって事で「大番長」辺りをやった事ある人ならすんなり入れると思います。
内政・外交・戦略等は非常にシンプル。
戦闘は集団戦と個人戦がありますがどちらにせよSLGというよりはRPGみたいな感じです。
どちらかと言えばイベントを楽しむタイプですが、ゲーム自体も不思議とのめり込んでしまうのは
バランス調整の妙でしょうか。

今回はお金や好感度で悩まされる事が少なく、ミスに対しペナルティを課すことより成功で得られる
特典を充実させる方向に進んでるのは好印象ですね。
とりあえず時間さえかければ誰でもクリア出来るバランスにはなっていると思います。

一応一本筋の通ったストーリーがあるのですが、それよりも魅力的なキャラ達と彼らの織り成す
数々の物語を楽しむ群像劇だと思います。
というか個人的にはメインストーリーはどれも中途半端というか、ストーリー上の都合で世界全体が
引っ掻き回されてしまうのが残念なところです。
マルチエンドにした結果イベントも分散してしまった感は拭えません。長いゲームなんだし、一度の
プレイで一通りは楽しめる作りにして欲しかった気もしますね。(細かい分岐はともかく)
いかにクリア特典があるとは言え同じことを何回もするのは流石に飽きてきます。

総評としてはランスをずっとやってきた人やアリス謹製SLGが好きな人ならオススメ。
不満点もありますがやはり出来は非常に良いと思います。
それ以外の人でも慣れればすんなり遊べるようにはなりますよ。他のランスシリーズと比べると
旧キャラの出番が控え目ですし。ただ、アリスらしい救われないイベントも多いのでキツい描写に
耐性無い方は避けたほうがいいかも…

130 :名無しさん@初回限定 :2007/01/02(火) 21:26:15 ID:4GDY+ax+0

「ユメミルクスリ」終了 90点

主人公は、ある時、3人の風変わりな少女と知り合う。
クラスで総スカンをくらっている女、
ヤク決めて繁華街で妖精を名乗るサイケな夜遊び娘、
そしてすっげえ秀才なのにひたすら将来から逃げ続けることに頑張る先輩。
そんな四人のいまどきっ子が、手を取り合って落ちていく。

ロミオに釣られて買ったが、後で企画だけってことを知って、
なんじゃそりゃと思いつつ積んでたんだが、やってみたら・・・おもしろいじゃないか。

攻略可能キャラは3人と少なめだが、その分ちゃんとシナリオが書き込まれてる。
それにそれぞれのシナリオの中でちゃんと印象的な見せ場が用意されてるし、
その見せ方がうまいね。
先輩とホテルで・・のシーン、あえかが屋上から・・のシーン、校長室でねこ子・・のシーン、
それぞれCGの構図もいいんだろうな、映画的というか、見ててドキドキするような、
とてもいいシーンだと思う。
差分の使い方とか、同じ絵で引いたりアップにしたりとか、そういう地味な効果がいい感じだ。

エロシーンは、どうなんだろ。意見が分かれそうだが。
というのは、このゲームではエロシーンのなかで結構重要な会話がある。
物語の流れの中からそのシーンだけが浮いて見えるようなことがないし、
俺はこういうの好きだけどね。
抜けるかどうかって点は、尺は短めだが数は多い。ま、こんなもんじゃないかな。
シナリオゲーだと考えると十分だろう。

なんか去年は積みゲばっかやってたな。つか、一昨年ってすごい大当たりな年だった気がする。

(´-`).。oO(綾は義妹のくせにどうして攻略不可なんだろう・・・)

131 :ETE :2007/01/04(木) 19:33:27 ID:sMoijyDL0

「彼女たちの流儀」コンプしました。

久しぶりに再会した二人の姉は吸血鬼になっていました…といういささか唐突な状況から
はじまる物語ですが、正直その唐突感は作中ずっとつきまとうように思います。
共通パートが長めで終盤だけ個別ルート、という構成なのでそこで急展開になりがちなのと
普通の学園モノらしからぬ設定のわりに一本筋の通ったテーマがあるわけでもないので
何を書きたいのかイマイチ伝わってこない辺りでそう感じるのでしょうか。
文化祭で上演する演劇への準備、というものに共通パートでは比重を置いているのですが、
個別パートで演劇を有効活用してるシナリオって姉二人くらいなのも、ね。
もっとも、唐突さに振り回されることそのものが作品テーマなのかも知れませんけど。

それと最初の印象ほど妖しい雰囲気や背徳感をあまり感じられないのもマイナス点。
CGは非常に雰囲気を作ることに成功していると思うのですが、シナリオ面においては
ところどころで変にコミカルだったりして雰囲気壊してるように感じますね。
背徳感の欠如はそもそも主人公達にそういう気持ちが薄いせいかな。

Hシーンはゲーム全体の長さのわりには多いと思います。
基本的に主人公総受け。主人公にも声がありますが耳障りには感じないのは状況的に主人公が
ヒロインみたいなものだからでしょうか(笑)
半数は双子の姉との絡みですが、他のキャラも3〜4回はHシーンが存在します。

総評としてはヒロインに翻弄されるタイプのHシーン目的、あるいはCG目的で買うのなら。
シナリオはお世辞にも良く出来てるとは言い難いし、パッケージが醸し出す雰囲気に期待すると
肩透かしになる可能性が高い気がしますね。

追記
主人公の声やってる方は「演劇で女性役を演じる男性の声」を演じてるんですよね。
プロだから出来て当然、なのかも知れませんがやはり素晴らしいと思います。

132 :名無しさん@初回限定 :2007/01/06(土) 19:38:40 ID:495J5waV0

淫皇覇伝アマツ 1キャラクリア

あかん、これは踏んだレベル。
とにかくテキストが拙い。正確にはまとめてる奴のレベルが低いか。
視点がとっちらかってる割に、切り替え演出はほとんどないし
(キャッチアップ自体は普通にあるのに)
シナリオ展開を、ト書きで『実は〜だった』と、くどくど説明させるようではダメでしょう。

何よりがっかりなのは、エロがエロくないという一点に尽きる。
いや、描写は相応に書けてるし、尺も、声もちゃんとしてる。
でも、このシチュの盛り上がらなさは何。フル化して回想だけ見てる訳じゃないのに
唐突に始まって、何の蓄積もなく忘れた頃に次のシーン。
せっかく架空世界で色々出来る土壌があるのに、平々凡々なシーンばかりだし
立場上エロ慣れしてるキャラばかりだからにしても、もう少し心の揺れを見せて欲しかった。

なまじパッケージとしてボリュームとかシステム周りがきっちりしてるだけに
構成のグダグダ感と言うか、退屈さが際立つゲームでした。
かぐやの中と言わず、全体で見てもちょっと酷いなあ。ゲンジいなきゃどうなってたか。

133 :ETE :2007/01/22(月) 23:52:01 ID:OzBipfp90

「レイナナ」
玲奈と千夜までクリアした時点で挫折しました…

育成SLG+ノベル+STGという構成ですが、全てにおいて物足りません。
育成パートは特訓や会話といった行動を選択し、それに対してキャラが成長したり
好感度が上がったりイベントや会話が発生したりしますが、特に工夫のしどころが
ある訳でもない単純なものだし、選択に対するリアクションも会話以外は2〜3行の
メッセージだけなので面白みも何もあったもんじゃないです。

その会話もどのキャラが相手でもある穴埋めみたいなもの(好きな食べ物は?とか)や
ほんの二言三言交わすだけなのが少なくありません。
ある程度重要そうな会話はそこそこ長いけど、キャラに思い入れ持ったり主人公との
関係の変化を感じるには薄すぎると思います。
ただなんとなく会話重ねたらいつの間にか相思相愛になっててHしてエンディング。
上記の二人はこんな印象でした。

ストーリーもヒーロー物って題材はともかく、本筋に絡むイベントが少ない上に
玲奈シナリオはさあここからだ、というところで終わってしまうし、千夜に至っては
そこまでの展開無視して突然千夜の個人的な都合で終わり。
残り二人はやってませんがこの二つだけでも萎えることしきり。
STGは…PS版東鳩のおまけSTG以下の出来ですね。こっちはまあ最初から期待
してませんでしたが。Yack.の音楽が勿体無い…

絵は味があるを通り越して単純に気持ち悪かったです。おっぱいの描き方とか…

全体として、とにかくボリューム不足。
もっと直接的に言えば手抜き作品としか思えません。
お手軽に楽しめる単純明快ヒーロー物、なんて書くと褒め過ぎな気がします。

134 :名無しさん@初回限定 :2007/01/23(火) 00:24:06 ID:vgHriRRW0

ダンジョンクルセイダーズ

誰かクリアっつーか一本道らしいし・・・・


今6章あたりだっけな。まぁRPG要素が一応面白いのが幸いだが敵のエンカウント率が高すぎる希ガス。

マウスで動かすと激タカになるらしい。キーボードの方向キーから入力したほうがいいな。

とりあえずアトリエかぐや風味のエロはちらほら見えるから満足。

・・・さてボスまでもうひとふんばり。

135 :名無しさん@初回限定 :2007/02/03(土) 23:20:39 ID:U21PN0QU0

レヴォラシオンのおまけのラヴィドシャトウクリアしました。
パラメーターをあげる作業、これ必要でしょうか?
特にイベントも起こらないのに各キャラに会う作業必要でしょうか?
イベントの展開、急過ぎやしませんか?
ノベルゲーのアンチテーゼですか?わかりません
なぜこんなゲームが世に出せるんでしょう?
疲れたよ、パトラッシュ……

136 : ◆PinkCH/F76 :2007/02/10(土) 22:35:40 ID:qyXZveld0

>>135
大変でしたね。なんか他人事と思えませんですよ

促進スレPart7>>822で5番手に指名の「プレゼンス」フルコンプ。
崩すのに1年以上かかった…以下、相当長文。

総合:B シナリオ:C− キャラ:D+ CG:B エロ:B+ システム:C 音楽:A

あらすじ:
不仲な兄の婚約者、柚美花(ゆみか)に心を寄せる亨(主人公)はある日、思い余って
半ば強引に彼女と関係を持ってしまう。その翌週、彼は済んだはずの期末試験日が
再び巡ってきたことに呆然となった。亨は柚美花とのあの日の翌日から1週間の
サイクルを延々とループする“時の回廊”に閉じ込められてしまったのだ。
他になす術もなく、彼はここで様々な“ルート”を手探りで見つけていく。その中に、
回廊から逃れ得るルートがあるのかもわからないまま──。

137 : ◆PinkCH/F76 :2007/02/10(土) 22:37:18 ID:qyXZveld0

シナリオ:C−
1ルートにつき、7/14(月)から7/20(日)までの1週間を何度も繰り返して体験すると
いう文字通りのループもの。大体どのルートも1週間を3-4周くらいしなければならない
のだが、ほぼ同じイベントが毎週繰り返されるため1プレイの体感時間が長っ!だるっ!
主人公の言動は各周回で異なるのでそれで何とか間は持ってるけど、飽きる人もいそう。
あんまりいい構成とは思えないな。
テキストの質はややバラツキあり(ライター総勢5名!)。基本的に官能小説のノリで、
ヘンな修飾語がかなり鬱陶しかったが、所々に「読ませるなあ」と感じさせる個所もあって
何とか我慢。
このゲーム、「純愛陵辱羞恥ADV」と謳ってる通り、純愛・陵辱両ルートが存在する。だが
“オスとしての自我=柚美花”にひたすら妄執するガキんちょというキャラがさっぱり純愛
には馴染まず、純愛ルートはどうにも薄っぺらかった。せっかくのキャラ付けを生かして、
思春期の少年をストレートに描いた方が良かったのに……って、そんな技量、くろあぷには
無いか。
逆に陵辱ルートでは、自分への愛を確かめたいばかりにえぐるような虐待をヒロインに繰り
返す様がこのキャラにぴったり嵌ってる。亜衣を同級生に犯させるシーンは亜衣の健気さ
もあいまって興奮度大で、抜きのシチュは流石におさえてるな、と唸らされた。
だがコンプし終わった今、最も印象に残っているのは兄貴との確執のエピソードである。
エロゲの評価とは別物になるけど、「兄貴がもっと尊敬できる人物だったら柚美花さんを
諦めきれるのに」とか「兄貴とは楽しいケンカは出来そうにない」とか、色々と思い惑う主人公
に妙にシンクロしてしまい、やるせなかった。こういう埋められない溝って確かにあるよなあ。
この兄弟間の人間関係の描写は主人公の行動原理やキャラ造形にも反映されていてなか
なか面白い。まあ、間違ってもシナリオゲーとは呼べない出来なんだけどな。

138 : ◆PinkCH/F76 :2007/02/10(土) 22:39:29 ID:qyXZveld0

キャラ:D+
典型的な記号当てはめキャラのオンパレード。わかりやすいっちゃわかりやすいけど、
あまりに記号そのもの過ぎて少々どぎついんだよね(ここのゲームは大概そうなんだが)。
見るところがあるキャラ造形をしてたのは亜衣。じゃじゃ馬一辺倒の描写にならず、恥らっ
たり見栄を張ったりと多面的に表現されていた。それでも、その多面的な性格付けがいち
いちどぎついんだけどね……。
柚美花はド下手な声の演技と立ち絵の奇乳っぷりがキャラ造形に悪影響を及ぼしてる。
おっとり優しい年上の女性と見せたいのだろうけど、正直おばさんくさっ。メガネもどうもなあ。
その他、会話内容を一見しただけでDQN丸出しのヒロインが混じってたのは閉口。謎の
少女、刹那に至っては文字通り投げっぱなしジャーマンだし。丁寧にキャラ造形を試みた
のは亜衣だけなんじゃなかろうか。
陵辱ルートでのヒロインの最期は基本的に鬱展開なのだが、自殺したり露出狂になったり、
公衆便所になったり殺人を企てたりと壊れっぷりもどぎつい。まるで記号の見本市だな。
ヒロインに比べ、男キャラやサブキャラの方がよく出来てるような気がする。久賀ちゃんや
エリ先輩との掛け合いは楽しかったし、憎たらしい兄貴との会話の応酬もなかなか読ませる。

CG:B
枚数は255枚。ヒロイン一人につき50-31枚とややばらつきはあるが、枚数的には絵師は
頑張ってると思う。だけどこの枚数でもエロイベント中に絵が無いシチュがあったりして、
やっぱり絵が足りてないんだよな。だがその反面、膨大なCGの回収には相当時間が
かかった。重要イベント(無論エロシーン)にCGを重点的に配分した方が良かったな。
背景・塗りは全く問題ない。基本的にアニメ塗りだが、影のつけ方が細かくて綺麗だと
思った。各キャラの配色とかデザインにメリハリがあるのもいいね。この作品、出た当時
の広告の絵(=パッケ絵)がかなり印象に残っている。清楚っぽい黒髪+ブルー系の服装
で何故か赤フレームメガネ、赤眼のメインヒロインが物憂げな表情で柔らかく縛られている……
という。一体どんなゲームなんだろう、と興味をそそられた。こういうところ、くろあぷは本当に
うまいよな〜。まあ、自分はしのづかあつと氏のファンなのでたぶん儲フィルターがかかって
るんだろうがな。

139 : ◆PinkCH/F76 :2007/02/10(土) 22:41:51 ID:qyXZveld0

エロ:B+
回想は80枠。枠数は一見多いが、正直あっという間に終わってしまう枠もあり、そう喜んで
もいられないってところかな。決して主人公は早漏ではないんだが、「その後もおれは
優ちゃんの身体を楽しんだ」みたいに一文で済ませられてしまうシーンが結構ある。
前述の通り絵が無いシチュもあったりと、濃いエロと呼ぶには2歩ほど足らん感じ。
それでもシチュが好みに嵌ると結構使えるのも確かで、自分はまあまあ満足できた。
くろあぷ色が良く出たどぎっついエロの流れはかろうじてくんでると思う。1つ1つのシーン
は大したことなくても、気分によって陵辱したり甘い言葉を囁いて和姦したりとヒロインを
正にオモチャにできるってトコが妙に高揚感を呼ぶわけで。ヤヴァイか俺?
メーカー儲的には許せないエロ薄ならしいが、年寄りの自分にはコレ位で充分ですってことで。

音楽:A
LittleWingですよWind of cronusですよ。音楽はかなりのハイレベル、って自分が改めて
言うことでもないが、かなりイイですよこれ。
BGM14曲、ヴォーカル(Wind of cronus)1曲、合計15曲と曲数はこじんまりとしてるんだが、
ハズレ曲がないという隙のなさ。個人的には「幼い日の約束」イチオシだな。この曲をバック
に主人公の柚美花への想いが切々と語られるシーンが凄く良かった。この曲が「プレゼンス」
の顔って気がする。
ヴォーカル曲は今ひとつ微妙な歌唱力が気になるが、名曲だと思う。ああ、サントラ欲しい。
くろあぷ屋よ販売してくれ。
声の演技は、とにかく柚美花がダメ。ダメすぎる。エロシーンがこんなにエロくない声優って
未だかつて遭遇したことがねえよ。メインヒロインなのに。CG枚数47枚も割いてるのに。
あーモッタイナス。
逆に素晴らしかったのは北斗南さん。Sっぽい責めの口調がGJ。「うるさいわねっ!柚美花
がいけないのよ!こんなイヤらしいオッパイしてるからっ!」 ああっもっと言ってください七音様!
……ここで、対する柚美花がヘナヘナになるシチュはなんだか笑えた。
その他の声優陣はまあ、可も無く不可も無くってところか。

140 : ◆PinkCH/F76 :2007/02/10(土) 22:46:21 ID:qyXZveld0

システム:C
悪名高いくろあぷにしては頑張ってると言える。スキップがもたもたしてても、メニュー
表示(画面上部にカーソルを持っていくとメニューが現れる)がのたのたしてても、ちゃん
と動くんだからありがたい──とか思えちゃう不思議なメーカーだよね、ココ。
既読判定も効くし、バックログ機能もある。標準的な機能は実装されてるな。バックログ
の音声再生機能が無いのがちょい不満だが、パートヴォイスなんだし、まあいいか。
しかし、ここまで無難なシステムを組んでおいて、何故レクイエムの醜態を晒したんだか。
ここのPGの体制は一体どうなってんだ。

総合:B
とってもくろあぷらしいゲームだったと思う。無計画なCG配分とか、情緒もへったくれも
ない記号そのもののヒロインとか、もっさりしたシステムとか。適当にぶち込んだみたいな
フラグON/OFFの分岐とか、やたら豪華な音楽とか絵とか。かけなしの「おめーらヲタは
こーゆーのが好きなんだろ、あぁん?」とか言う声が聞こえて来そうである。
本作のコンプには冗談抜きで1年以上かかった(崩し指名時に既にいくらかプレイ済み)。
その間に飼い慣らされてしまったらしく、そういうくろあぷらしさへの耐性を身につけた自分
がここにいる。まー、自分、Mっ気があるらしいし(?)。
つーわけで、本作の(ほのかに)続編ならしい「センチネル」もきっと購入するだろう。きっと
「プレゼンス」と同じプレイ感なんだろうな、とか思いながら。
でも、いくら俺がMでもここのゲームは絶対予約買いしないぞ。うん。

141 :名無しさん@初回限定 :2007/02/10(土) 23:44:26 ID:F7a9J9W00

雪のち、ふるるっ!〜ところにより、恋もよう〜 終了 70点

ある朝、主人公は雪の降る丘で一人の少女と出会う。
彼女は蒸発した雪の王様を探すため、人間界にやってきた雪のプリンセスだった。
人間界と妖精界に安定を取り戻すため、主人公たちは・・・

可もなく不可もなく、ごくふつーの学園モノ。
ふるるが妖精って設定だが、だからどうってもんでもない。
ミニゲーム(音ゲー)もそれにはまれる程のものじゃないし。
ま、絵買いだからこのくらいの出来なら文句はないけどね。

ちょっと変わったところがあるすれば、攻略可能キャラ5人のうち、3人が
ショートカットってことかな。
おれは特段こだわりはないけど、ショートカットが好きな人にはいいんじゃないかな。

絵は良くなった。というか、ちょっと前の絵に戻った感じ。
特に目の描き方(塗り)はこの方がいいね。
立絵の表情もそこそこ多いし、裸の立絵なんかもあってとてもいい感じだ。
髪の塗りも手抜感がないし、総じて絵は丁寧に仕上げてるなと思う。

エロは及第点。後ろも全キャラに装備。そこで気になったのは以下のシーン。

1ラウンド目 前でエチ  選択肢なしの中田氏。
2ラウンド目 後ろでエチ 中/外の選択肢出現。

こんなの初めて見たよw

142 :名無しさん@初回限定 :2007/02/11(日) 14:42:16 ID:9mPE1EWs0

>>141
はぴねす!やってこい

143 : ◆fF9EAwSeeA :2007/02/19(月) 01:18:58 ID:V3uX9lCt0

夏めろ 終了。

普通の萌えゲー、なんだけど、
なんかよくわかんない求心力を持っているようなそうでないような。

やってる間はそりゃ楽しいわけです。
特にらぶらぶになってからはこりゃ転がる。
テキストも気の利いた文章でサクサク進む。

だけど、なんだろう。心の中にドロドロとしたものが残る感じ。
たぶんエロテキストが暴力的すぎて疲れちゃっただけだと思うけど。
エロシーンは破壊(もしくは破戒)的過ぎないかなぁ。確かにエロいけど。

終わり方もスカッとした「2人なら何だってできる」的なもので非常に良いのですが、
なーんかしこりが残るゲームでした。

悪いゲームじゃないんですよ。良いゲームなんですよ。
「女の子の服は、脱がすためにあるんですよ?」とかクラクラします。
ただ、ちょっと気になる点がある。それだけです。
あ、あとエロは(愛のある)攻めか受けしかないのでそこんとこ注意。

144 :名無しさん@初回限定 :2007/03/05(月) 23:05:33 ID:/HDmQuJu0

カタハネ 終了 90点

王女を裏切った逆賊アイン。そのアインが捕らえられたのは、王女に仕えていた人形の導きからであった。
この史劇「天使の導き」に異を唱える劇をやろうとするワカバ。それに巻き込まれた人々と人形達は
劇を作る過程で何を見るのか・・・

ゲームは現代編→過去編→現代編と進んで、最後に過去の因縁とかがすっきりするというつくり。
群像劇と銘打っていて、一人称で進むんだが明確な主人公を置かず、視点がコロコロ変化する。

作品全体の雰囲気がすごくいい。
ココ(本物語での最重要キャラの人形)の性格によるものだろうけど、鬱展開でも
妙にさっぱりと語られて、後味がとてもよい。

ココは純真無垢で、悲しいことが起きていても「理解できない」キャラとして作られている。
だからこそ、ココに悲しい出来事が起こると、逆にとてもかわいそうだと思えるし、
幸せになれるといいなと思える。とても感情移入しやすいキャラだ。
これが何かあれば泣き叫んだり、落ち込んだりするキャラだと( ´_ゝ`)フーンってな
もんなんだろうけどな。愛すべきキャラだと思う。エロシーンはないし、あったらいやだけど。

シナリオはいい部類。
取り立てて手の込んだ話かというとそうでもないが[いい話」に仕上がってる。
過去編から現代編への繋がり方はやや雑な気もするが、ココ編の終わり方はすごくいい。泣けたよ。
伏線投げっぱなしとか、張り忘れみたいなのがやや目に付くのがちょっと残念。

演出は結構凝っていて、立絵で進む部分を減らして、その分を大きな一枚絵を
引いたりアップにしたり、映画的に見せようとしている。
そのせいでイベント絵はかなり多い。その分エチシーンが割り食ってるわけだが。

雰囲気良さげと思って買ったが、大当たりだったな。

145 :名無しさん@初回限定 :2007/03/17(土) 20:38:30 ID:tsR7Ljm40

ユメミルクスリ、終了。

救いがあった。

鬱ゲーとして挙げられることが多いし、実際、鬱ゲーの範疇に入ると思うけど
終盤〜エンディングは涙腺が緩むし、明るい気持ちになれる。

少しメタっぽいところが気になるけども、良ゲーと旨をはっていえる。
男でありながら主人公よりもヒロインに強く感情移入できる異質なゲームだった。

ここのところ彩度が高くてテカテカした絵のエロゲばかりやっていたので
淡い塗りの絵と落ち着いた感じの音の組み合わせににやられた。

あと特筆すべきは声。柚木かなめ、一色ヒカル、茶谷やすらと聴き慣れた面子のはずなのに
やたら上手く聞こえた。それぞれの最高傑作と言いたくなるくらいに。

146 :名無しさん@初回限定 :2007/03/21(水) 00:33:44 ID:hYadxJF90

Cross Fire 終了 20点

ネタバレあり。注意。

主人公天海戒の通う学園に、ある日転校生神威玲鳴がやってきた。
同時期に主人公の周りで起こる不審な出来事。
玲鳴は戒に言う。「あなたを護る。それが私に課せられた使命」・・・

シナリオがかなりお粗末。
やたら厨くさい複雑な設定ってだけならいいけど、その設定を全然生かしきれてない。
主人公は自覚してないがすごい能力を持っていて、
それを狙う組織同士の対立に巻き込まれるって構図なんだが、変に懲りすぎ。

唐突に新たな対立軸が出てきたと思ったら、最後どうなったか語られないまま終わるし。
なんかゲーム終わっちゃったけどちっとも問題解決してませんよ?いいのか?
あ、いいのか。だって最後の方でラスボスが言うもんな。
「あれは全て”操作された記憶”」だと。
ちょwおまwww 今まで読んだの全部台無しかよ!
あれだけ過去の記憶とか引っ張っておいてそう来たか。しかも、そんなことする必要ねーし。
収拾付かなくなったってのがミエミエ。これはあんまりです。

演出、テキストも懲りすぎ。
過去回想のシーンが多いんだが、やたらパカパカと絵が一瞬表示されるのが多い。
いちいち操作不能。テンポが悪くなるだけだ。うざい。
テキストもさして重要でないシーンのくせに変にカッコつけた表現が多い。
そういう演出とか表現とかはここぞという時に使うもんだ。乱発されると返って鬱陶しい。

なんかいい所がないなぁ。
あ、乳首の塗りだけは良かった。

147 : ◆PinkCH/F76 :2007/03/25(日) 19:17:18 ID:UWJRL64x0

指名ソフトをほったらかして「ef - the first tale.」フルコンプ。

総合:C シナリオ:C キャラ:C CG:A エロ:D システム:B 音楽:C+

購入動機は絵買い。個人的にはF&Cの七尾絵よりminoriの七尾絵がそそるので。
ひたすら特典が豪華だったな、これ。収納BOXは片方がパカパカだけどさ。

旧知の仲(らしい)雨宮優子と火村夕とが教会で再会し、自分が関わってきた人々
の物語を優子が語り始める──というのがプロローグになっている。彼女の回想
内容が本編にあたるのだが、具体的には「紘&みやこ」「京介&景」4名2カップル
のストーリーがそれぞれ別エピソードとして語られる。それら2つを併せて第1部
「the first tale」としているんだが、後に「the latter tale」(第2部)の発売が控えてる
訳で。まあその、まごうかたなき分割商法ですな。

構成上、第1部は単体でそれなりに完結してることが求められるが、どっちのエピ
ソードもそれはクリア。気になる謎(優子の正体とか夕との過去とか)も残ってはいる
が、firstではその謎に手も触れない。結果、せっかくの謎が気にならないっつーか、
どうでもいいわそれ、みたいな扱いになってる。latterが出るかどうか疑問視する声が
多いが、出なくても精神的ダメージは大して無さそうである。変なところできちんと
予防線が張ってあるなあminoriって。

本作はいわゆる紙芝居エロゲに比べてかなりカメラワークが自由自在である。
ヒロインも立ち絵以外に背中やら横顔やらの絵が豊富に用意してあり、主人公の
目線が臨場感を伴って感じられる作りになっている。そのせいか、地の文はほと
んど(てか全く?)存在しない。各キャラの心情も声優が読み上げるし、シナリオ
の書き方としてはアニメに近いんじゃないのかな、これ。
そうなってくると次はテンポなんだが、やっぱCG枚数にも限度があるらしく、良い
テンポとは言い難い。主観ではギリギリ眠くならないレベル。だがストーリー自体、
息を呑むような展開はないし、CG使いまわしの多用もあいまって睡眠導入剤に
なっちゃった人もいるだろうな。

148 : ◆PinkCH/F76 :2007/03/25(日) 19:18:55 ID:UWJRL64x0

つづき。

だが、絵的にナチュラルな雰囲気を醸し出せているのは確か。色彩も派手さはない
が品の良いシックな配色になっているし、音楽もインパクト一発勝負とは真逆の、
地味かつ高品質を狙ったってな感じで、総合的には紅茶の香り漂うような、上品な
出来上がりになっていると思う。これが投資の仕方として正しいかどうかは別だが
……こちとらユーザーは楽しめれば文句はないしね。
システムはなかなかいい出来。画面右下にマウスカーソルをあてるとメニューが
ポップアップする仕様だが、右クリックでも簡易的にメニューが出るし、反応早いし、
操作性がいい。デザインは茶系統主体で雰囲気を壊さないよう配慮されていてGJ。
メッセージスピードは細かく調整できるし、VOICEカットもキャラ単位でできるし、
MUSICモードは凝ってるし、いいんでないかい。

キャラ立ちはまあ平均。みやこが看板的存在になっているが、キャラとしての味わい
は景の方が上だと思う。悩んだり挫折したり拒絶に苦しんだり、といった描写が強み
になってる。みやこは台風娘っぽい性格付けのはずが、最終的には人好きのする
いい娘で止まっちゃってるなあ。
同じ意味で紘も京介よりやや見劣りがした。紘は少女漫画家という変わった設定を
持っているんだが、あまり生かせてないと思う。別に少女漫画家である必要ない
じゃん(first時点では)。少女漫画と現役の男子学生という取り合わせの突飛さを感じ
させるような、それっぽいイベントが欲しかった。
個人的には、景と京介の1回目〜2回目Hのあたりの二人の行動が面白かった。
つか、潔癖症で頑なな思い込み少女(=景)のえちぃにハマっただけかもしれんけど。
そういう意味で、エロさも景>>>みやこ。意外性がエロいっつうか、開けっぴろげな
女(=みやこ)だと艶がないというか…。だが、惜しいことに景の中の人の演技がどう
しようもない。割舌悪いっス。みやこと優子の声の演技は問題ないんだけどね。

149 : ◆PinkCH/F76 :2007/03/25(日) 19:19:52 ID:UWJRL64x0

これで終わり。

ストーリーは無難な学園モノ、キャラ立ちは平均レベル、音楽もシステムも、勿論
CGもバッチリ。なのに評判は芳しくないんだよね、このゲーム。
まー評判は置いておいて、自分としてはそんなに悪くなかった。もともと絵買い
だったけどCGは豪華の一言。絵柄の崩れもないし、塗りは丁寧だし、背景も綺麗。
ストーリーが変に萌え萌えしてないのも好みに合った。
今ひとつだと思うのはプレイ時間とエロ、それと分割商法。プレイ時間、これちょっと
食い足りないよ。エロシーンは短いし(薄いとは思わなかった)……と言いつつ、
景はよく使ってるんだけどさ。
市場価格は結構値崩れしてるみたいだし、手軽にコンプできるし(皮肉じゃないです)、
latterをまったり待つ度量があるなら手を出してみてもいいんじゃないかな。
自分は……latterまでに崩し終えないと思われる積みがあるのでモーマンターイ。

150 :名無しさん@初回限定 :2007/04/10(火) 01:09:54 ID:9tQqYc2s0

コンプしての感想書くスレっぽいけど
>>1で何でもありってなってるし作品別で言うような事でもなさそうなんでちょいと愚痴らせてくれ

積んでたとらハ123DVD崩してるんだが
2で知佳ルート入るとみなみが前作主人公と付き合うようになるのが気に入らない
別に独占厨ってわけでもないし、攻略キャラ以外が彼氏作ること自体は別にいいんだが
1でも2でも攻略キャラの瞳と違ってみなみは2からのキャラだし
前作主人公には小鳥なりさくらなり七瀬なり居るだろうに
みなみは先にクリアして結構気に入ってたし、前作も結構好きだったから何かがっかりした

151 :ETE :2007/04/11(水) 22:30:48 ID:JAoHSGdM0

個人的にはあれは全然OKだと思いました。
前作主人公が展開によって小鳥なりさくらなり七瀬なりと恋仲になるように、
みなみと恋仲になる世界があってもいいじゃないですか、と私は思います。

152 :名無しさん@初回限定 :2007/04/12(木) 08:32:05 ID:a072qYHr0

1のキャラ同士がくっつく分にはともかく、
大してシナリオ上の接点も乏しいのに、
2のヒロインと1のヒロインがくっつく、というのは
別に嫌とは思わなかったけど、何か変な感じだなあ、とは思った。

153 :152 :2007/04/12(木) 08:32:41 ID:a072qYHr0

1のヒロインじゃねえ、1の主人公の間違いだ。

……いや、ある意味間違ってないかもしれんがw

154 :ETE :2007/04/14(土) 12:12:18 ID:+W2Nnbn+0

「潮風の消える海に」終了。

終了と言っても選択肢ゼロの完全一本道なのでゲームというより
純然たるノベルですね。
ボリューム的には数時間もあれば読み終わる程度で、Hシーンも
メインヒロインのみで2回だけ。
廉価なので値段相応とも言えますが。

海に沈んだヨットを引き上げ、修理して海の向こうへ行こう、という
思い付きから始まる物語ですが、内容的にはそれを絡めた4人の
若者の青春ドラマといった趣ですね。
計画の開始から実際航海に出るまで作中で3年の時間が流れる為
過程の部分はそれなりに本格的です。もっともちゃんとヨット操船を
やってるような人から見たら突っ込み所満載かも知れませんが。

人間ドラマとしての部分は主に主人公とヒロインの親やお互いに対する
懊悩に重点が置かれていますが、この辺もしっかりしていて読み応えが
ありましたね。読んでてガキの理屈だなあ、と思わずにいられないのも
含めて(笑)

シナリオが僕夏の早狩氏と言う事で、僕夏を楽しめた人ならこれも十分
堪能出来るのではないでしょうか。
後は一本道数時間のシナリオに半エロゲ分のお金を出す気になるかどうか。

155 :名無しさん@初回限定 :2007/04/15(日) 00:00:03 ID:/jyWmTA00

ゴア・スクリーミング・ショウ 終了 90点

両親の海外出張に伴い、恭司は故郷に帰ってきた。
そこで彼は不思議な少女と出会う。名前はユカ。
そして、狂気と絶望に彩られた舞台が幕を開ける・・・

ホラーである。
少なくともおれは結構怖いと思ったし、怖いと思えればホラーとして良作だろう。
スプラッターやびっくり系(13日の金曜日とか)じゃなくて、
精神的にくるような怖さで、なんとも不気味な雰囲気のゲーム。

ユカとゴアのペアが子供としか思えないような理屈を振りかざしてくるところがいいのかな。
基本的に子供って残酷だしね。

理屈が通じず、思いつきだけで動き、何を考えてるかわからず、
気分を害したら何をされるかわからない。
(・・・こう書くとウチの上司みたいだな。ウチのは会話が通じることもあるが。)
特にゴアのキャラ作りは造形といい喋り方といい、完璧だな。
台詞はいちいち狂ってますと言わんばかりのもので、
これはライターさんと声優さんグッジョブ。すばらしい。

基本的にユカとゴアは敵キャラなんだけど、ちゃんとユカルートもある。
ユカと恭司の因縁についてはちょっと弱い気もするが、ま、こんなもんかな。
グッドエンドもあれば、恭司が狂っちゃうルートもあって至れり尽くせり。

グロはあんまりたいしたことないな。
各キャラ一回ずつ程度喰われるけど、それぐらい。
その分は陵辱系のエロシーンに振り分けられてる。エロゲだし、当たり前か。
ただあんまり抜けなかった。あの、グボァオッ!って感じの射精音がなんとも・・・

陵辱系とかほとんどやらないんだけど、これは良かったな。

156 : ◆ikaruga9F6 :2007/04/30(月) 19:29:12 ID:Vno7sVG60

ランス6 とるぅえんど見たのでクリア

ずーっとやってたんだけどやっとクリアできた。

アリスのゲームですごいなと思えるところは、プレイヤーが
遊び込めるための環境作りがとにかく上手というところです。
インターフェイスの扱いやすさをはじめ、徹底的にストレスとなりそうな
要素を排除して、とにかく気持ちよくプレイできるよう気を遣っています。
だから、ランス6だってダンジョンのマップを全て踏破するという、普通だったら
まず間違いなく投げてしまいそうな作業もそれほど気にならずに楽しめる。

ストーリーは……ゼスを舞台にした崩壊と復興のお話で、まあランスらしい
御都合主義でホイホイ進みます。ランスだからいいんじゃね、という感じのユルさ。
魔法使いとそれ以外の区別等なかなか面白い設定だったとは思います。

キャラクターは相変わらず魅力的で楽しめました。
でもまあ、やっぱり長いよね。えらい時間かかった気がする。

あとそこはかとなくage

157 :名無しさん@初回限定 :2007/05/06(日) 17:51:35 ID:EeNv/Udi0

D+VINE[LUV] 
エンディングロールを見るところまでやったのでクリア。

2回目のプレイだけど、初回プレイのときは平均的に能力を上げたおかげでとても苦労したが
今回は、偏った育て方をしたので結構楽だった。

ここで本日の格言、”主人公の育成は計画的に”

158 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 22:42:24 ID:zJVr+w8t0

遥かに仰ぎ、麗しの 終了 80点

超お嬢様が集まることで有名な名門女子校(の分校)に新任教師として
赴任した主人公の話。

面白かった・・・が、ちょっと長すぎかな。
最近忙しかったのもあるけど、終わらせるのに一ヶ月以上かかったよ。

ヒロインは6名。それぞれ結構長い個別ルートがあって、しかもかなり丁寧に書かれている。
ゲーム内のオープニングからエンディングまで約1年。
徐々に主人公との距離が縮まって行く様子がよく書かれてるし、
ちょこちょこ季節感のあるイベントもあるし、手抜感が感じられない。
一人目、二人目とクリアしていくうちはすごいゲームだな、と思った。

ただ、それも飽きるね。
いや、飽きると言うと言い方が悪いな。
やってるうちは面白いんだけど、4人目クリアしたころには「まだ二人いるのか・・」と
つい思っちゃった。(最後まで楽しめたのは確かだが)
攻略対象は本校ルート、分校ルート各二人くらいでちょうどよい気がするな。
で、減った分のイベントCGを割り振って。

さて、このゲームは本校ルートと分校ルートに大きく分けることが出来て、ライターが違う。
複数ライターのゲームは珍しくもないけど、ルートによって主人公の性格がかなり違うのはいただけない。
おれの好みは本校ルート。ちゃんと主人公が活躍するしね。
分校ルートの主人公は全然動かないし、ただの傍観者になってるのがなー。
あと、分校ルートの使いまわしエロシーンいらね。

最後に、みやびちゃんぷりちー

159 :名無しさん@初回限定 :2007/06/02(土) 13:28:06 ID:5TAWjzQi0

つくしてあげるのに・・・

160 :名無しさん@初回限定 :2007/06/02(土) 22:16:54 ID:rR8EYjfe0

どんどこドーン!〜真夏のこーふんどC〜 終了 50点

大学で民俗学を専攻する主人公はレポートの作成のため、
ある祭の調査のため、奥玉藻を訪れた。
そこでは、祭りの期間中女性はふんどしを着用するという風習があったのである。

タイトルそのまんま。
とにかくふんどしにこだわったエロゲ。
世の中いろんなフェチの人がいるんだろうけど、ふんどしフェチって人もいるのかな?
さすがに隙間狙いすぎなんじゃ・・・

おれは別にふんどしには全くこだわりはなくて、そこそこ笑えるバカゲならいいなと思って
買ったんだけど、そういう意味ではイマイチ。
バカゲに徹し切れてないなと言う印象。
特段ギャグで笑わそうというような作りでもないしなぁ。
(´-`).。oO(本気でふんどしフェチの人を狙ってたんだろうか・・・)

エロは満足。
ちょっと尺が短めだが回想数35、ソフトSMっぽいのとか親子丼とか、
いろんなシチュもあるしな。当然全部ふんどしだが。

ふんどし好きの方は是非。
それ以外の人もデモは一見の価値があるので見て欲しい。
(OHPからは消えてるみたいだが、そこから行けるミラーには残ってる)

161 :名無しさん@初回限定 :2007/06/03(日) 15:09:49 ID:PHClddgX0

Cielの「そらのいろ、みずのいろ」も"ふんどし"シチュエーションに力を
入れていた。

ライターの嘘屋が制作当時の日記で熱い思い入れを書いていたが、
俺自身のプレイ時の感想はやはりバカゲー的というかお笑い的な印象が
強くて、Tony絵といえどもエロにはほとんど繋がらなかった。
羞恥プレイ的に捉えるべきなのか、野性味あるエロみたいに楽しむのか、
どうにも難しい。

とはいえ、どうやら一部には"ふんどし"にエロティシズムを感じる層が
いるっぽい。

162 : ◆PinkCH/F76 :2007/06/09(土) 01:32:34 ID:E8pl5oKG0

指名ソフトを放置して「見上げた空におちていく」フルコンプ。

総合:D シナリオ:D キャラ:C CG:D エロ:D 音楽:B

OPムービーにヒロインのシルエットが出るあかべぇ作品に良作はないと知っていた
のに、それでもBGMの秀曲っぷり、OP曲のGJっぷりに負けてしまい購入したの
だった。結果は……。

あらすじ:
事の発端は主人公、椋木 悠斗(むくのき ゆうと)の父が勤務する研究所の火災。
それが元で父とたまたま居合わせた兄は帰らぬ人となってしまった。加えて火元へ
の疑惑や研究の遺物に対する欲望などが悠斗や母の優子、加えて研究所所長の
一人娘、真央の周囲を脅かす。力を併せて切り抜け、早5年、人並みに暮らしていた
彼らを今度は地震が襲った。それでも悠斗宅にはさして被害も無く、いつもの日常を
送っていた。が、そんな時、彼の前に「白い少女」ユキが現れた。彼女の存在がかつ
ての火災の記憶、そして傷痕を露にしていく──

163 : ◆PinkCH/F76 :2007/06/09(土) 01:33:57 ID:E8pl5oKG0

シナリオ:D
とにかく、ごちゃごちゃと事件が積み重なったストーリーです。この作品ではエピソード
イコール事件、なんですよね。で、事件が起きる度に裏事情だの過去の出来事だのの
情報が追加されていくんですが、それぞれの事件の印象が似てるので、どれがどの
事件だったか、時系列的にかなり混乱しました。寝る前に主人公が頭を整理したりします
が、今ひとつまとめの要領が悪い。簡潔じゃないんですねえ。これじゃ整理できねー
ですよ正直。
描写はなかなか緊迫感があるんですが、いざって時に敵があっさりドジ踏んだり能天気
ヒロインが突然出現したりと腰くだけなオチが多かったのがちょっと。なんか力量的に
ライター無理してるんじゃないかな〜という印象です。もうちょい情報の出し方をスッキリ
させることと、言い回しとか表現とかをしっかり推敲してほしかった。この方のテキストには
清涼感があるのでそこを生かせればグッと良くなるかと。そんなトコです。

キャラ:C
キャラ立ちはあんまり良くないですね。キャラとキャラが出会った時のリアクションがほぼ
同じで緊張感がなく、お前ら全員家族かよと突っ込みたくなります。
たぶんキャラ描写に一番労力を割かれているユキですが、「可愛い」表現が貧困なのでは。
他キャラに「可愛い〜!」言わせてばっかりで少々げんなり。ヒロインとしては真央との日常
的かけ合いのまったり具合が光っていると思…ったんですが、窮地に立った彼女の芯の弱さ
に肩すかし食らいました。せっかく萌えそうだったのに、どうもさじ加減が悪いなあ。探偵コンビ
との関わり合いもよくわからないし、いっそのこと主人公が探偵だったらスッキリしたのかも。
と、けちょんけちょんですが、唯一アルだけは好感触。前述の緊張感がありまくりです。事件の
局面によって翳りがちだった表情が明るくなったりいきなり冷めたり、と変化に富んでいますし、
自律的な行動っぷりも魅力。が、このライター氏じゃ彼女(アル)中心の話にするとせっかくの
魅力が枯れそうだし。まあ、偶然の産物的なキャラではありますね。

164 : ◆PinkCH/F76 :2007/06/09(土) 01:36:12 ID:E8pl5oKG0

OPムービーにヒロインのシルエットが出るあかべぇ作品に良作はないと知っていた
CG:D
枚数102枚(差分含まず)。絵は安定してダメです。同人でももっと上手な人がいそうな
(特に手が)下手くそな絵師ですね。でも、ほんわかした可愛らしい絵柄がライター氏
の作風に合っているようで、そこがこの作品の大きな魅力なのも確か。塗りもまあまあ
(あかべぇの塗り師?)だし、結果オーライな感じです。
背景はもうダメダメ。それとキャラの配色や服のデザインなんかもダメダメ。てーか、脚、
特に足首が綺麗に描けない絵師は却下です却下(主観丸出し)。絵柄はキャッチーで
可愛いんだし、絵師の今後の精進に期待します。

エロ:D
攻略可能ヒロインは三人で、回想はそれぞれ2枠ずつ合計6枠。ただし、うち3枠は「Fragment」
というおまけシナリオ(?)で堪能できるもので、攻略ルートには組み込まれていない。
つまりは攻略中にできるHはイッカイズツという…だからエロやる気ないんなら一般で
出せよと言いたくなるエロ薄構成です。といって、このかったるいストーリーでエロもない
のにコンプするかっつったら言わずもがなですけどねえ。
個人的意見ですがこの絵師は後背位の際のオパーイがエロい。その点で真央はGJ。しかも
巨乳だし。ユキもまあまあ。心音のみ、そのアングルがなくてガッカリ。超個人的意見ですが、ええ。
まあ、下手な割にはエロい絵だったかと。

音楽:B
BGMは29曲、OP曲、ED曲はボーカル付き、それぞれ1曲ずつ。全部で31曲をサウンドモード
で聴けます。アップテンポな曲、シリアスな曲、重厚な曲、etc,etcと幅広くそろっており、どれ
も手堅い秀曲です。全体的にヒューマンドラマっぽさを意識した曲調が多いかな。本作品で
最も魅力的な仕上がりになっていると思います。OPがややサスペンスっぽくてこれまた出来
が良いんですが…自分はばっちり釣られましたとも、HAHAHAHAHA。
しかし、サントラが予約特典(初回特典ではない)という鬼仕様のため、後に涙をのんだ人も
多かったんでは。そこはそれ、個人でなんとかするしかないですね。(自分はしっかり手に
入れましたが)

165 : ◆PinkCH/F76 :2007/06/09(土) 01:36:53 ID:E8pl5oKG0

総合:D
買って損した、とまでは思いませんが、フルコンプした今、もう一度やり直してみたい
とは思えないゲームですね。原因としてはごちゃごちゃしたテキストとか、萌えない
ヒロインとか、オチの弱さとか。でもサントラだけは手元においてヘビロテするでしょうな。
市場価格は\2000を切る勢いのようですから、絵が気に入って尚且つサントラ付きなら
買って損はしないでしょう。
次回作の発表は未だですが抱き枕などの商品展開がされているようで、死亡は免れた
のかな、このブランド。次回作があるなら更に頑張ってほしいです。
最後に全くの蛇足ですが、抱き枕の通販ページに一緒に洗濯機を載せる祖父って、
なんて商売上手なんだw

166 : ◆PinkCH/F76 :2007/06/09(土) 01:46:56 ID:E8pl5oKG0

貼り付け失敗orz

>>164の1行目はなかったことに…(ノ∀`)

167 :名無しさん@初回限定 :2007/06/19(火) 23:17:41 ID:dey1Ijy70

螺旋回廊 終了 

よく聞くタイトルで復刻版も出たし買ってみた。

おれにはこういうのはやっぱり合わない、というのがよくわかった。
調教して奴隷化って言われてもあんまり興奮しないしな。
つーかおれの息子が反応しないんだよね。

シナリオはそこそこ。
周回進めるごとに謎が明らかに、ってタイプなんだが、
その点はまぁこんなもんかな。
結局webmasaterが誰かはわからなかったけど。

周回数が多すぎるので同じようなの何回も読まされるのが苦痛。
少なくともハッピーエンドルートはいらないな。
マルチアングルは・・・こういうの好きな人は女視点の描写だと興奮したりするのかな。
価値がわからないおれには無駄なルートにしか感じられなかった。

それと、復刻版ってことで当時のをそのまま出したんだろうけど、
誤字くらいは直してくれよ。

名作と言えども合わないゲームはやるもんじゃないね。
当然2もインストール済みなんだが、どうしようかな・・・

168 :名無しさん@初回限定 :2007/06/20(水) 22:45:23 ID:M/WZBNK30

オレ的には螺旋回廊はつまらんかったな。

169 :ETE :2007/06/22(金) 02:10:48 ID:vRbRFCwS0

「螺旋回廊」はネットがオカルトたりえた時代の産物だと思ってます。
今やるには色々と辛い部分が多いような(主人公のネットに対する無知っぷりとか)。
ゲーム的な欠点は今も昔も変わりませんけどね。

170 : ◆fF9EAwSeeA :2007/06/30(土) 12:31:40 ID:ezgXEpwZ0

秋のうららの〜あかね色商店街〜 終了。

いい要素はいっぱい持ってるけど駄目な要素のせいで凡作並になってしまった印象。
それでもいい部分はすごくいいんです。雰囲気とか色々。

とにかくキャラクタの魅力が素晴らしい。
「あー、このう、可愛いな」とかつぶやきながらプレイさせていただきました。
メインの姉妹は勿論、ツンデレ幼馴染もほんわかおねーさんも非常に良い。
ちょっとした行動が可愛くて「くはぁ」って感じになる。くっついてからは可愛さ増量ですし。

あと絵も良いですね。ちょっと一枚絵の枚数は少なめですが。
エロの尺はそんなに長くないですが絵がとにかくエロい。ちょっと勿体無いかも。
テキストとうまく連動してない部分もあるし、差分もそんなにないし、やっぱり勿体無いなあ。
行為後のピロートーク時の絵もあるのは個人的にプラス。

で、すべてにおいて足を引っ張っているのが物語の構成の弱さ(稚拙さ)だと思います。
「違うって、こうしてくれればいいんだよ」と何度思ったことか。
物語において重要な部分の捉え方がライターさんと違うだけなんでしょうか?
特に個別ルートはなんか無理矢理感が漂ってしまっているのが非常に残念。
てか基本的に皆いい人なのに修羅場を作ろうとすること自体無理があるよなあ。

物語において、想いは出来事の積み重ねで出来て欲しいと私は思っています。
そういうものを真摯に描いていてくれたら、この作品は(私にとっての)名作となったことでしょう。
テキストは悪くないので構成を考える人が別にいればよかったのかもしれませんね。

あんなに可愛い妹たちがいれば貧乏だって絶対楽しいと思う。

171 : ◆fF9EAwSeeA :2007/07/02(月) 00:31:39 ID:WdpKz3ae0

DAパンツ!! 終了。

世の中の度肝を抜いた電波ソング「PAPAPAPAPANTSU〜だってパンツだもんっ!」を擁し、
実はあんまり触れられないことも多いけどエンディングも「パンツ音頭」であって、
しかもユーザーの声でシングル化もされたという究極のパンツゲー。
内容も勿論パンツ! 当たり前だけどパンツ! パンツで戦え!

さて、世界の命運を救うためにDAパンツを穿きチュパンツ・カブルと戦う主人公。
しかしチュパンツ・カブルを倒すためにはパンツエネルギーが必要だ!
さあ、スカートめくりをしてパンツを見、パンツエネルギーを溜めるのだ!
ただし回復はできない!! それは何故か?
DAパンツ穿いてからスカートめくりアイコンが出ないからだよ!
……なんか致命的じゃないですか? これ売りだったのに。

だがしかし! そんなことでへこたれてはいけない!
見よ! 主人公のパンツにかける執念を!
見よ! なぜか全員に妊娠が装備されていることを!
見よ! 究極の選択肢『ちはやを義妹にしますか?』を!
見よ! クリア後のお楽しみ「ぱんつカタログ」を!
見よ! えーっと……てゆーか普通にヒロインのキャラは立ってるぞ!

馬鹿ゲー好きならオススメ。最近お疲れの人もオススメ。勿論パンツ好きな人もオススメ。
とりあえずパンツだ! パンツなんだよ! それ以外はちょっとくらい見逃せ!

「純愛シナリオよりも孕ませシナリオの方がいい感じなのは気のせい?」
「そんな気がしないでもない」

172 :名無しさん@初回限定 :2007/07/02(月) 11:44:08 ID:sJjSado60

地雷ゲーを褒めるスレみたいなノリだなw

173 : ◆MAHIRUcj5Q :2007/07/13(金) 14:25:25 ID:CQL2uhPr0

>>171に少々心が惹かれつつ――
積みゲ促進スレで指名された「夕緋ノ向コウ側」をフルコンプで完全クリア。

■あらすじ
どこにでも居る普通の学生な主人公・森口和人。
主人公は光野慎太郎が創設した「オカルト研究会」に所属しており、その中で部員たち
――周囲と距離を置いている冷たい雰囲気があるクラスメイトの諏訪静香、主人公に
対してよそよそしい態度を取り続ける下級生の藍川沙雪、臨時教員として赴任してきた
美人でおっとりとした先生・貝塚信乃らと共に、怪談めいた噂話や都市伝説を取り留めと
なく話すのが日課になっていた。
そんなある日、主人公は奇妙な夢を見る。
早速部員らに話すが、最終的にただの夢と結論付けた。
しかし、その夢を機に不可解な現象が起き始め、主人公の前に一人の少女――
不思議な雰囲気を持つ無邪気そうな少女・天野美朱が現れる。
そして、何時しか彼らは「夕日の少女」と呼ばれる都市伝説へと突き進んで行った――

■感想等
ゲーム内で起こる怪奇現象ですが、プレイ後だと「都市伝説」というより「学校の七不思議」と
言ったほうがしっくりしますね。
OPやEDを含む音楽が良く、話の展開も割と良くて雰囲気も出ていましたし、この手のにしては
破綻も少なくて一週目をプレイ中はのめり込めました。ただ、共通ルートが多いのと、ヒロイン
毎の話の展開が「怪奇現象を通して主人公がヒロインのトラウマを取り除いて目出度し目出度し」
とトラウマの内容に差異はあれど似たり寄ったりな感じなので、全キャラ攻略となると少々
辛かったです。
あと、最後のおまけシナリオは個人的には気に入っていますが(特に光野がいい味出してます)
今までのゲームの雰囲気をぶち壊しな内容なので、受け付けない人も多いのではないかと思い
ました。

174 : ◆JhnSLUJUaY :2007/07/14(土) 14:54:57 ID:nrIuOktp0

痕〜きずあと(XP対応リニューアル版)クリア
総評;
エロゲが’ゲームであること’にこだわっていた時代の
なつかしさを感じる佳作〜名作ってほどじゃない
システム;
ノベルなのにオートなし は、今じゃ糞仕様
シナリオクリアー→次のシナリオオープンというのも(Ry
ストーリー;
SFオチの伝奇ファンタシー 俺は好きだが
いきなり宇宙生物だされても…
まっとうな伝奇ものとしては、浅いというか喰い足りない
つーかボリュームなさすぎ
日常の描写を10倍にして 悪夢を3倍にすれ
そうすりゃ(ライターが糞でなきゃ)深みもそれなりに(Ry
音楽;
good
グラフィック;
丸いたれ目ェ すこしワロタ 鬼化した千鶴さんカックェー
その他
PSP版 ちょっとみたかったかも 開発中止残念
ボツになった材料でWindows版再リメイクって…微妙
小学生から中学生になった初音ちゃんは
再リメイクでは とうとう高校生にwww

175 : ◆5rsBbGQkjs :2007/07/16(月) 18:18:00 ID:QrnKHvyx0

3本やったので感想

■桜華
まず、作品の雰囲気が良かったです。
話は特に目新しさはなかったですが個人的に楽しめました。
ただ、闇使い編はいまいちな感じでした
雰囲気が気に入ってただけにキャリエール倒産は残念
安く売ってるし絵が合うならやってみてもいいかも

■カラフルアクアリウム
アリサがまじでうざかった。こいつ一人でゲームの流れを
ぶちこわしてる感じがしました。他のキャラはそれぞれ
別のかわいらしさがあって萌えますが、シナリオはイマイチ
絵が良かっただけにもう少し頑張ってほしかった。

■あると
いつもの紫ゲーな印象しかなかった。キャラが全員
中途半端な感じでイマイチ感情移入出来ず途中で
投げそうになった。まじぷり、秋色の劣化版みたいで
信者以外おすすめできない

176 : ◆4luQQV8rB. :2007/07/18(水) 00:10:45 ID:e7so0eHS0

恋する乙女と守護の楯
粗筋はOHPで確認ください。

絵は線が綺麗でよい。
だがたまに異次元が発生していた。
キャラはきちんと立っていてよい。
ただ主人公はヒロインに対して弱すぎると思った、がゲーム上仕方ないのかもしれない。
システム、何故かゲームの動作が異様に重たかった。
が、スキップがとてもよい。一人クリア後はすいすい。
シナリオ、破綻も無く楽しめた。
時折盛り込まれているネタが笑える。
そこらへんに関してはセンスを感じる。

全体的に良い作品。

177 : ◆PinkCH/F76 :2007/07/18(水) 00:22:28 ID:aHTvgiv+0

促進スレ>>132で指定の「さよならを教えて」フルコンプ。

総合:C+ シナリオ:B キャラ:C+ CG:C+ エロ:C システム:D 音楽・声:B+

一時期、電波ゲーが犯りたくてたまらなかった時期があり、見つけた時が買い時と
ばかりに色々バカスカ買い込んでいた。そのうちの1本がこれ。意気地と時間がなくて
結局、ほとんど積んでるけどね。

あらすじ:
教育実習生の人見広介(主人公)は天使と怪物の妄想に悩まされていた。夕暮れの
学校を彷徨いつつ、彼は教え子の少女たちに様々なイメージ──自らの精神世界の
──を投影する。橙色の世界で白い天使に怯え、黒い怪物に追い詰められ、その果て
に人見が流れ着いた世界とは……。

178 : ◆PinkCH/F76 :2007/07/18(水) 00:22:41 ID:aHTvgiv+0

シナリオ:B
テキスト自体は平凡な味わい。表現もありきたりのベタベタで、ただわかりやすく整形
されているってことだけが取り得だと、序盤はそう思った。そのわかりやすい文章が読み
進めるうちに、わかりやすく意味不明になっていく。例の有名な「畏敬する天使さま」発言
辺りで、ああ、コレがキ○ガイかぁ、なんて変な感慨を持った。平坦な文章で表現される
“有り得ない思考”ってものがこんなにキティっぽさを訴えるとは思わなんだ。ここらの効果
はとても面白かったですよ。
SSDの手足バラバラとかはまごうかたなき妄想で、しかもプレイヤーは第三者としてそれ
を見せられてたから「あー、はいはい」みたいな冷めがあった(それが一種の魅力なんだ
けどさ)。けど本作は少女の手足をもぎながらも「これ現実? 妄想だよね? え、どっち?」
てな具合に主人公自身がふわふわ境界線を漂っている。そんな主人公にシンクロしたら最後、
プレイヤー自身もじりっ、じりっと狂気の泥沼に引き込まれていくしかない。その感覚が怖く
もあり、味あわずにいられなくもあり。効果は人にもよるだろうけど、多大な洗脳パワーを
持つシナリオだと思いますわ。自分は文章のリズムに弱いので(キティ効果を高めるためで
あろう)同じ文言を繰り返す技法がキモに入ってしまい少々ヤヴァかったっすよ。
「辛いこともあるのだろう。寂しいこともあるのだろう。」あうあうあうあうあああぁぁぁ長岡やめてーーー!w
どのヒロインも話の筋はほぼ同じでENDも同じ。各ヒロインの持ち味を生かして微妙に
終盤の説明テキストを変えてるのが涙ぐましいが、ラスト一本道はいただけないな。
オチの弱さを感じてしまった。明確な希望ENDは無理にしても、絶望END(完全に彼岸
に逝っちゃうとか)が終幕として見たかったよ。まあ電波の表現としては悪くなかったので
この評価で。

179 : ◆PinkCH/F76 :2007/07/18(水) 00:24:57 ID:aHTvgiv+0

キャラ:C+
睦月以外のヒロインは主人公の脳内カノジョな訳だが、どの娘もちゃん
とキャラが立っている。元の素材(?)を彷彿とさせる性格付けなのが
ありがちながらもGJ。どの娘も主人公に“擦り寄る”“懐く”あたり、
キ○ガイの手前勝手な脳内カノジョを感じさせてまたまたGJ。
特にまひるはその凄惨な過去がキャラに直結していて非常にインパクトが
大きい。彼女に「ふにゃあっ!」なんて言われた日には……。しかも翌日、
ヘーキな顔で「おにーちゃんっ」なんて声をかけてくるし。ああ、痛々しいよまひる。
ヒロインたちは少女の姿でのみ画面に現れ、元の姿(ネタバレ自主規制)
はビジュアルでは示されない。これも意図してのことだろうけど“ビニール
のような足”なんてな表現に凄く想像を掻き立てられた身としては、やっぱ
絵が欲しかったわ。
脳内カノジョ以外にも二人の大人の女性が登場するが、主人公のこの二人
への敵対心、猜疑心がハンパない。身体を重ねる描写はあるけど、心は一切
交わってないんだよね。言葉をお互いにかわしても心に染み込まず素通り
ばかり……。彼女らは“他者”に終始した、てなところか。友好的な現実への
接点として存在し得たのは睦月だけで、その接点の見え方もてんでサイコさん
視点だし。らしいっちゃらしいんだけどさ。
まあ、このゲーム、一番キャラ立ちが良いのは主人公なんだけどねw

180 : ◆PinkCH/F76 :2007/07/18(水) 00:27:06 ID:aHTvgiv+0

CG:C+
合計83枚、但し立ち絵を含む。全CGに夕暮れの橙色フィルターが
かかっており、退廃的、刹那的な雰囲気を醸し出すのに成功している。
死体などのグロ絵は奥行きのない真っ白な背景で、キャラや血や臓物
が浮かびあがり、尚且つ静謐な空気感が出ていて個人的にイイと思った。
美麗にして醜悪なグラフィックです、確かに。一枚絵を流用し、絵の一部
を拡大表示して見せたりスクロールして見せたりと、枚数節約的な使い方
が目立つが、演出として効果を上げていたので良し。絵柄はさすがに古い
が、長岡氏独特の極端な垂れ目が尋常でない目つきを感じさせていたの
が良かった。自分は「雫」の水無月絵を思い出しましたよ。(あれより上手いけどな)
塗りは、橙色一辺倒でべったりになってしまいそうなのが、上手く陰影を
つけて味わい深い表現になっていたのが良い。つうか、素晴らしい。特に
素肌はなんとも言えずエロい。表現、演出という意味で好印象です。

181 : ◆PinkCH/F76 :2007/07/18(水) 00:28:11 ID:aHTvgiv+0

エロ:C
回想は20枠。全てが人を選ぶエロですな。決して薄くはなく、むしろ濃い
と言ってもいいんだが、自分はまったくさっぱり使えまへん、な人だった。
女の子の恥らう表情とか身を預けてくるいじらしさとか精神的なつながり
とか、そんなものは一切ない。エロは全て主人公の脳内産物なので、彼
がその気になったら唐突に犯ります。シチュは異常としか言いようがない。
セックスってこんなに死と隣り合わせだったんだね、みたいな。基本的に
暴力とセットになってるからなあ。カラシとか手足もぎとか頭打ち付けとか
緊縛雨ざらしとかな。
この作品のエロが使えるっていう人は、他にオカズがなくて困るんじゃないか、
なんて無用な心配をしてしまいそうになる。そんなキ○ガイエロを堪能したい
なら期待していい。
自分としては実用性というより、主人公の性の原体験や狂気にはまるギミック
としてのエロの用い方が面白かったので、そういう意味で評価した。

182 : ◆PinkCH/F76 :2007/07/18(水) 00:31:24 ID:aHTvgiv+0

システム:D
画面全体をテキストが覆う、いわゆるビジュアルノベル方式。エンジンは
VAのREALLIVEで、Save/Loadはもちろん既読スキップ、既読の読み返し
等の基本的機能は備えている。何分古いゲームなので仕方ないのだが
オートが無かったのが不便だったな。それと、プレイ中に何度かハングした
のもマイナス。必ずOS(Win98SE使用)を巻き込んだので環境にも問題が
あったのかも知れんけど。
回想、CG参照、Musicモードも完備。話はやや外れるけど、メニュー画面
のデザインがなかなかイカレて、いや、イカしてて良かった。ここら辺はチョーケン
がやったんだろうなあ。

音楽・声:B+
BGM13曲、ED1曲(ヴォーカル付き)、合計14曲。さっぽろももこさんとI've
(EDのみ)が担当している。一言で言って素晴らしい出来だね。
このゲームの雰囲気は夕暮れフィルターのCGと音楽の2本柱で成り立って
るんではないかな。BGMはどれも秀曲ぞろいで、とにかく中毒性が強い。
聴いてると実際、気が違いそうになるんだが、聞こえなくなるとどうにも物足り
なくなるというか。個人的に中毒になったのは「逆行天使」と「流れとよどみ」。
ED曲は歌詞に含まれる単語が気になってつい聞き入ってしまうタイプで結構
ヘビロテしてたのだが、さよ教過去スレで曲中の仏語の呟きが呪詛ならしい
と知って(((;゚Д゚))) ガクガクブルブル そんなトコまで凝らないでホスイです。
EDはI'veのアルバムで入手できるが、サントラはまず入手不可なのが痛い。
もっとも、ゲームDiskにwaveファイルが素で入っている(但しボリュームレベル
が異様に低い)のでそれで我慢する手もあるけど……この曲達が埋もれる
とはもったいない話だわ。
そして、声の演技がまた(゚∀゚)イイ!! んですよ。特にとなえ。涼森ちさとさんって
スゲエ演技力ですな。睦月(佐々木あかりさん)も透明感のある声がぴったり
だし。だが、このゲームで棒読みの素人声優がヒロインを演じたらどんな効果
が生まれただろうか。それはそれで震撼したりして…などと想像するのも、
本作品の楽しみ方のひとつだ罠。

183 : ◆PinkCH/F76 :2007/07/18(水) 00:32:26 ID:aHTvgiv+0

これでラスト。

総合:C+
電波ゲーってこういうのを言うんだな、と素直に納得できた。正に電波の
お手本のような作品だと思う。主人公の狂気が日ごとに深まっていく訳だが、
その描写はゲームの最初から最後まで、総じて正気なんだよね(当たり前か)。
まあ、描写や表現までもがイカレてるってな前衛的な作りの作品(バグゲー・
クソゲーとも言う)が実際に存在するのが困ったところだけど。
プレイヤーを引き込む演出や雰囲気作りは相当高度だったし、現実と妄想
の境界線の曖昧さを前面に押し出したシナリオにはホント、惹き付けられた。
でも、テーマがテーマなだけに、単なるキ○ガイの記録では終わらない、
何かが残るような作品であって欲しかったように思う。哀れさとか無常とか
運命とか、なにかそんなモンがね。
最後に蛇足だけれど、「さよ教設定集」速攻で注文しますた。こーゆーのは
思い立ったら在庫があるうちに行動すべきだよな。

184 : ◆fF9EAwSeeA :2007/07/19(木) 00:00:08 ID:zUa747rn0

HoneyComing 終了。

とりあえず思うのは「このゲームのウリって何だろう?」
どうやらウリは愛らしい(OHPを見た)。愛って、何だ?

ストーリーの根底に愛を理解していく(ベタな言い方をすると愛に目覚める)があるのはわかりますが、
なんだか、物語としては結構ちぐはぐな印象を受けます。
あらすじとして羅列するとそんなに悪くなさそうに見えるんだけどなあ。
流れ方というか、柱というか、そういうものが足りてない感じ。
恋愛授業の存在価値が「ベタなシチュを強制的に行う」ことに見えてしまうのもちょっと。
別になくても話が進行してしまえる気がするし。あ、未央は別か。

それと、演出上すっごい気になることが一つありました。それがアイキャッチ。
数パターン用意するんだったら上手く使い分ければいいのに、と思わずにはいられません。
修羅場に明るいアイキャッチ。賑わいどころに恥じ入るアイキャッチ。すごく微妙。
もうちょっとどうにかならなかったのかと。

なんか全体的に見ると普通の萌えゲーにしとけばよかったんじゃない? という感じ。
脱却しようとしたのか、普通目指してこうなったのかはわかりませんけど、
無駄に失敗してる部分が多いと思う作品でした。残念。

キャラはよかったんだけどな。ヒロインの個性を前面に出してシナリオ組んだら
非常に良いものが出来上がっていたと思います。
チョコジャンキーなんてヒロイン、初めて見ましたw

185 :名無しさん@初回限定 :2007/07/21(土) 00:56:12 ID:m7uzyY7S0

>>184
ごめん、最初の2行ずっとウリ=<丶`∀´>のことかと思って
なに言ってるんだ、この人と思ってしまった

ドラクリウスクリア
もうちょっと燃え!って感じを期待してたんだけど
肝心の戦闘やら能力発見!みたいなところが
弱かったというか燃えなかった
それでも途中まではそれらしいお話のテンポで面白かったけど
終盤で失速
ことを起こす前に必ず頭を使わないとね、とばかりに
作戦立てようとする主人公にちょっと置いてけぼり食らった
そこは情熱で行こうよ!みたいな
結局終わってみると、うん?と頭を傾げてしまうほどあっさり
ってか操の妄想きめぇぇぇぇぇぇ!!!!
しか覚えてない

186 :名無しさん@初回限定 :2007/07/21(土) 19:13:42 ID:7xaIZ8hP0

「ザンギュラのスーパーウリアッ上」に決まってるだろうが

187 : ◆2LEFd5iAoc :2007/07/24(火) 21:13:34 ID:akeHzEKG0

E×E

キャラ萌え、、、でしょうか。

ゆずの前作同様原画はこぶいちとむりりん。
好きな人にはたまらないかと。

シナリオはさほど悪いとは思いませんが、他のゲームからパクったといわれてもおかしくないような描写がちらほら。
それが在り来たりなのかもしれないのでどう、とはいえませんがね。

そして何より声優が巣晴らしい。
結構知られている方々でした。
演技も良かったと思います。


総合的には萌えと燃えでどっちつかずな状態に成ってるかと。
まぁ、なんだかんだいっても楽しめた者の勝ちかと。

このゲームをやって、気になった作品は自分の手で確かめるべきと再確認。
他人の意見はあくまで参考程度、と。

188 : ◆2LEFd5iAoc :2007/07/26(木) 14:41:58 ID:iWsVsbiV0

紅蓮に染まる銀のロザリオ

はっきりいって意味がわからなかった。
SFでした。

結局それで?って感じになりますね。

シューティングも簡単ではあるがつまらない。
テンポが悪くなっている。
正直不必要。

OPはよかったんだけどなぁ……

189 : ◆fF9EAwSeeA :2007/07/27(金) 21:39:39 ID:4loZ8QP20

たまたま〜隣の彼女は声優のたまご。たまたま生まれた恋のたまごが… 終了。
……タイトルなげーよ!

なんというか、一昔前のゲームくさいという印象がすごく付きまといます。
(良くいえば自由度の高い)システム、テキスト、内容。
なーんか今的ではないよなあ、というのが正直な感想です。
まあ、私も流行には疎い方なのでなんとも言い難いのではありますが、
逆に言うと、こんな人間から見ても前時代的な訳だから相当なのかも。
あと、サブキャラの方がヒロインより上手いのもどうなのよ。まあ仕方ないか。

総じて、ミドルプライスとしてならまあそこそこな印象なんですが、
フルプライスとして考えるのは厳しいかな。オンリーワンヒロインだし。
絵はやっぱり綺麗なんですけどねえ。

てか初エチ→風呂でいちゃいちゃ→もう一回のコンボをなぜ莉子でもやらないんだ……

>185
正直自分でもなに言いたいかわかりませんから無問題。

>186
そういえばハニカミはセリフの細かい誤植(というか間違い)が何個かありました。
機会があれば確かみてみてください。

190 : ◆JhnSLUJUaY :2007/07/28(土) 03:38:05 ID:gzK9yBo00

積みゲー崩しスレで受けたお題は”沙耶の唄”
↓のサイトで”月厨にしてニトロ厨”という
なんだかなぁな評価を頂いた私めにピッタシなんでしょうか?
http://www.hakagi.com/echecker.html

で開始早々に クトゥルー風味?’火の鳥未来編’?
沙耶のグラフィックは可愛いけど
2Dロリ属性をもたない私は、Hシーンで萌えません
つーか オサーン喰って旨いなんていうなよw 美しくネェ
主人公に鏡を突きつけたくなった私はヒネクレもの?
ラストがちょっとキレイすぎだけど ダークな主人公&ヒロインに
感情移入できるなら かなりオススメ
でも選択肢 2個って、ゲームじゃないな CGノベルです

191 :名無しさん@初回限定 :2007/08/05(日) 01:23:40 ID:L3E+u1800

えむぴぃ 終了 80点

舞台はメイドなる女性職が当たり前となっている世界。
主人公がひとりで暮らそうとやってきた家には、なぜか5人のメイド候補生が。
にわかメイド育成師とメイド候補生達の賑やかな生活が始まったのである。

一言で言うとメイドモノのバカゲー。
終始ギャグに徹する姿勢には好感が持てるね。
最後にちょこっと感動、なんて展開はない。最後までギャグ。とても潔い。
エロシーンですらウケをとりに行ってるしな。

どんなギャグかというと、勢いでウケをとるようなタイプ。芸能人で言うと、
ハードゲイの人とかダチョウ倶楽部なんかを思い浮かべてもらえばいい?
言葉で表現するの難しいな。
またそのギャグを生かすため、演出がかなり凝ってる。
立絵には正面、横、後姿とあって、上下左右に動くしクルクル回ったりもする。
立絵でこれだけ動きがあるのは珍しい。
メッセージウィンドウの中のテキストまで動くしな。
演出は文句無しにおもしろいね。
文章の方は同じような表現が繰り返し出てきて、ちょっとしつこく感じた。

エロはシーン数は多いし絵も綺麗。
でもいまいちエロく感じないのは主人公の性格せいかな。尿フェチって設定なんだけど、
おれは尿にはこだわりないからなぁ。

あと、このゲームはこの手のバカゲーにしてはかなり長い。
個人的にはもうちょっと短めでお手軽なのがいいんだけど、少数派なんだろうな。

192 :名無しさん@初回限定 :2007/08/07(火) 17:17:19 ID:M8tCErm20

Forest 終了

初ライアー
メタ視点あり、元ネタ、引用数多くで取っ付きはとても悪そう

物語の核になるリドルも最初のお茶会以外は合わなかったけど
アマモリとカケルがトルンガとペッコリアに関するおはなしを創る部分だけで
大好きになれた

あと特筆すべきはBGMの良さ
「ひとり」のハイハットのずれが気持ちいい

193 : ◆fF9EAwSeeA :2007/08/09(木) 18:30:42 ID:S3K57+Pl0

ひとゆめ 終了。

一言で言うと「普通のちょい不思議系学園モノ」。それ以上でもそれ以下でもないなあ……
厳しい言い方をすると見所がない。良い言い方をすると安定はしている。
格好つけて言うと魂に響かない。いわゆる超がつくほどの凡作。

難をいうなら、事象についての説明がかなり不足してる点。
というか根本の現象がすでに「理由もなく起こった」ことだからなあ。

とりあえず、フルコンプしてもあまり残るものがない作品でした。
気に入ったキャラ一人二人をプレイするにはいいと思うけど。
題材は悪くないと思うので、ルートごとにもっと特色ある展開を持ってくれば良かったのに。

で、後輩二人組のシナリオがないのは何かの意地悪でしょうか。

まったく余談なんですが、この作品すごくフォーマット的な作品って印象があるんですよね。
大まかな方向だけ決めてあんまりテーマ性も持たずに作ればこんな作品ができる、みたいな。
ライター多すぎるし(確か七人)、「作品で描きたいもの」が固まっていない感じがします。

194 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 00:49:21 ID:DRkOuYUDO

いつか、届く、あの空に。
傘√
ふたみ√以上の超展開の予感にwktk通り越してgkbr

195 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 10:26:40 ID:h/vlC4Mt0

ワクテカ通り越してゴキブリか

196 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 15:58:46 ID:yLCMVi360

蠅声の王ズルしながら本日なんとか終了
ゲームブックというのを子供時分にやったことないのでなじみがなかったせいか
システムが自分にはあっていなかった様子
まじめにサイコロ振ってたら永遠に終わらない予感がした
ストーリーはよくも悪くも普通な感じだった
先がなんとなくわかるというか、こうなるだろうな〜と予測したらそうなったというか

積みゲスレ581なんですが鳥忘れてしまったのでここでこっそり報告しておくッス

197 : ◆fF9EAwSeeA :2007/08/15(水) 15:37:50 ID:CxGvG9o10

みんな大好き子づくりばんちょう 終了。
勝負に勝ったら相手を好きにできるって、男の夢だと思う。そんな理由でプレイ。

シナリオはひたすらノリで進んで行きます。
オチもノリとバカの入ったこのゲームらしい落ち方。
基本「勝負に勝って女の子を落とす」なんですが、
もうちょっと女の子ごとにひねりがあっても良かったなあいうところが残念。
こういうゲームにお約束の恋愛恐怖症タイプがいないのも残念なところ。
妹は背徳も何もあったもんじゃないのが素晴らしいですねw

キャラは多すぎるけどまあそれなりに分けられてる状況。多いから描ききれてない部分もありますが。
まあ深みもあったもんじゃないのでこれでいいんでしょう。おそらく。
個人的にはやっぱりちょっとおバカで可愛い妹が良いですねえ。
底抜けに明るくて健気だから場が和む。いろんな意味で。
ツッコミ役(でもこいつはいまいち影薄い)もいるので漫才できるし。

で、肝心のゲーム部分。これが負けると悔しいんですよね。
やることはシンプルなんでそれほど困らないんですけど、シンプルだからハマる確率も。
飽きるのも早いでしょうが。

つまりのところ、一発ネタとしては十分すぎるできばえでした。

あ、あと、あのエピローグ→スタッフロールも何かのギャグなんですか?
本編と温度差ありすぎなんですが。

198 : ◆iOrMVKC7Qg :2007/08/15(水) 20:42:23 ID:rt9F2hs60

この青空に約束をクリア
すごく楽しかったし、感動してしまった
まる一日寝ないでやってしまうほどはまってしまうとは思わなかったです
女の子がみんなそれぞれ魅力があったし
主人公もヘタレないし、やっていて安心できました
まぁ、主人公はMだなとは思いましたが
悔しいことに約束の日の唄歌ってるとこで泣いてしまった

細かいことですが島の絵とか綺麗だなーと思ってたら背景に草薙って書いてあって
ちょっと感動してみました
エロゲで初めてみたんだけど、結構提供してるんかな?

なにはともあれ、崩しスレ763に感謝します

199 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 23:00:51 ID:mRmCD2IU0

ヒトカタノオウ(パッケージ版) 終了 90点

それは夏の夜の夢から始まった。それは遠く、幼いころの思い出。
何も知らないまま人と妖との戦いの最中に踏み込んだ主人公は、
そこで忘れていた想いと出会う・・・

夏だし、涼しくなりそうな伝奇系で。
このゲーム、ダウンロード版が二つとそれを統合したパッケージ版があるが、
俺がやったのはパッケージ版。何が違うのかは知らん。

面白かった。
物語は黄泉返りやら三種の神器やらが出てくる純和風の伝奇系。
無駄な萌えシーンとかがほとんどない、かなり真面目な作りだね。
音楽がとてもよくて、落ち着いた寂しげなBGMが作品の雰囲気とよくあってる。

攻略可能キャラは二人で、ルートは残念ながら二つしかない。
で、その二人は人と妖で敵同士。
両ENDともグッドエンドではあるが、ちょっと悲しい話だね。
だからこそ主人公はいろいろ考えなくちゃいけなくて、そこが面白いんだが。

CGもとても綺麗。色使いが独特でこれもシナリオによくあってるね。
エロくはないけど。

このゲームはもっと評価されてもいいと思う。
新規メーカであんまり宣伝もせずダウンロード販売先行ってことで
メジャーにはなりきれないけど、埋もれるには惜しい作品だな。

あと、これって一度回収されたらしいが、なにが悪かったんだろう。
俺がやったのは回収版だったけど、全然わからなかった。

200 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 05:02:11 ID:qJrWsHih0

>>199
作品傾向が反映してるのか冷静で良いレビューだな。
伝奇ものは好きじゃないんだがちょっと興味をひかれた。
攻略対象2人が敵同士ということは主人公(プレイヤー)は2つの対立する側面から
物事を認識することができるということかな。

回収についてぐぐったところ、作品本編ではなくパッケージ箱裏のCGが理由だと
販売店員が言っていたらしい( まんぐり返し挿入CGの白消しが甘かった? )。
いずれにせよ、回収当時は一応に「気にする程か?」という反応だったようだ。

201 :101-200のindex1/2 :2007/08/18(土) 22:12:27 ID:TL6riiGD0

これ以前のものは>105-106を見てくれ

Cross Fire >146
D+VINE[LUV] >157
DAパンツ!! >171
E×E >187
ef - the first tale >147-149
Forest >192
H2O〜FOOTPRINTS IN THE SAND >107
Honey Coming >184
Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム- >117
PP-ピアニッシモ- >108
秋のうららの〜あかね色商店街〜 >170
あると >175
淫皇覇伝アマツ >132
海からくるもの >113-116
えむぴぃ >191
桜華 >175
カタハネ >144
彼女たちの流儀 >131
カラフルアクアリウム >175
痕〜きずあと(XP対応リニューアル版) >174
紅蓮に染まる銀のロザリオ >188
恋する乙女と守護の楯 >176
ゴア・スクリーミング・ショウ >155
この青空に約束を >198
蠅声の王 >196
沙耶の唄 >190
さよならを教えて >177-183

202 :101-200のindex2/2 :2007/08/18(土) 22:13:41 ID:TL6riiGD0

潮風の消える海に >154
戦国ランス >129
ダイアの約束 >109-112
たまたま〜隣の彼女は声優のたまご。たまたま生まれた恋のたまごが… >189
ダンジョンクルセイダーズ >134
つよきす >123
逃亡者毒島音露 砂時計のメイド編 >119
ドラクリウス >185>186
とらハ123DVD >150 (>151-153)
とらぶるトラップLaboratory >126 (>127-128)
どんどこドーン!〜真夏のこーふんどC〜 >160 (>161)
夏めろ >143
遥かに仰ぎ、麗しの >158
ヒトカタノオウ >199>200
ひとゆめ >193
緋の月 >125
プレゼンス >136-140
ママトト。 >120
御魂のゆき >122
見上げた空におちていく >162-166
みんな大好き子づくりばんちょう >197
夕緋ノ向コウ側 >173
雪のち、ふるるっ!〜ところにより、恋もよう〜 >141
ユメミルクスリ >130 >145
ラヴィドシャトウ(レヴォラシオン) >135
螺旋回廊 >167 (>168-169)
ランス6 >156
レイナナ >133

203 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 01:30:51 ID:pap47aFa0

>>201-202 乙であります

さて「天使のいない12月」(積みゲ崩し>732) クリアしました

初回プレイ:umh? ! ?? なんぞ、これェ!そこの眼鏡ェ!
       頼むから、半径2m以内に近づかんでくれェ、ジンマシンがあぁ…
おもわず怒鳴りつけてしまい、メインヒロインのルートに入れませぬ
”罵倒する→BadEnd”を繰り返すうちに、PCまでぐずりだしました
Piiiという音とともに監視ソフトがいうんです、「電源 壊れたお」 orz

10日後、新電源で復活したPCで再挑戦、攻略ルートの下調べもバッチリ
透子ルートは最後にまわすことにして、しのぶルートから

で、…、 ……

鬱だ…病(や)んデレだ…

私のほほにうかんだ苦笑いが、そのまま凍りつきます
あ、ああ あの明るい明日菜さんまでが…

雪緒ルートに至っては妹までちょっと壊れています
でも、鬱な展開ゆえか、Hシーンが妙にエロい
背後にながれる音楽”StairwayToHeaven"もいい雰囲気だしてます
(え?曲名違う?ww)

”もうちょっとで名作”の、76点あげましょう w

204 :199 :2007/08/19(日) 22:21:39 ID:0hGB/75Z0

>>200
>攻略対象2人が敵同士ということは主人公(プレイヤー)は2つの対立する側面から
>物事を認識することができるということかな。

そんなかんじだけど、視点を変えるだけじゃなくて物語の展開自体かなり違う。
ただ、それぞれの立場や事情はそれぞれのルートごとに語られてる。

時間と金が余ってたらやってみてくれ。
無駄にはならないと思うよ?

205 :200 :2007/08/20(月) 06:10:48 ID:afC79rzx0

レスthanks 好みの路線だ。今度買ってみるよ。

206 :名無しさん@初回限定 :2007/08/23(木) 09:44:12 ID:F7kGoihK0

>198
草薙はこっちの業界じゃ有名な背景供給会社。
エロゲはもちろん、アニメやコンシュマーでも多く仕事をしている。

207 :名無しさん@初回限定 :2007/08/23(木) 21:23:25 ID:If1VL8i40

>>206 サザエさんのクレジットにも出てたが、同一?

208 :名無しさん@初回限定 :2007/08/24(金) 10:24:58 ID:VRQmP+Uk0

同一なんじゃないか

209 :名無しさん@初回限定 :2007/08/24(金) 11:11:22 ID:x0gHHUt40

草薙のOHPの作品履歴↓を同一なのが判るぜ。
ttp://www.kusanagi.co.jp/company/co_saku.html

210 :名無しさん@初回限定 :2007/08/24(金) 21:11:56 ID:BOaP+1G20

うわっ、結構前からあるんだな、かなり驚き。
この業界での初仕事がF&Cゲーってのも、確かに初めて見たのがF&Cのゲームではあったな。

211 :名無しさん@初回限定 :2007/08/26(日) 02:34:24 ID:3Ciu7B9A0

>>206
FFの背景デザインしてるって印象が強かったから
エロゲに出ててびっくりしたんだ
昔からなんだな

212 :名無しさん@初回限定 :2007/09/02(日) 00:25:50 ID:z3PLrz9n0

夏少女 終了 70点

ある年の夏、夏休みを利用して主人公は友人の実家がある上郷町を訪れた。
そこで出会った3人の少女達とのつかの間の楽しい日々。
翌年、翌々年とその町を訪れた主人公は・・・

夏だし、夏らしい爽やかなエロゲで。
これ中古で買ったんだけど、やけに安いと思ったらすぐに廉価版が出た。
廉価版にはサマーディスクそのまま入ってるのかな?
OHPのダウンロードだと追加シナリオのみで壁紙とかはないんだが。
あっても家族と同居の隠れオタである俺にはちょっと使えないんだけどな。

で、中身の方はというと、ちょっと構成が変わっていて、
3年にわたって夏の間1週間程度だけ上郷町に主人公が行くという話になっている。
テキストではヒロイン達が成長して云々と書かれているが、
正直、まるで成長していない・・・(AAry
ただ、毎年ある程度の期間会えなくなるという設定は確かにシナリオの中で活かされている。
手紙だったり、その期間にちょっとした設定の変化があったり。

話の方はわりとありがちな内容で、そんなに語るほどのこともないなぁ。
いたって平均的な出来だと思う。
田舎で夏で、というと俺なんかは線香花火のようなどこか懐かしく、少し寂しげ
というようなイメージが沸くんだが、このゲームはそうじゃない。
どちらかというと夏真っ盛り!海だ!山だ!楽しいな!というようなノリ。
まぁ、それも夏の姿か。

最後に上でちょこっと触れたサマーディスクだけど、
このゲームはpulltopのゲームらしく攻略不可のヒロインがいるけど、サマーディスクには
そのキャラのエロシーンがあったりする。その分加点+10ってところか。

213 : ◆fF9EAwSeeA :2007/09/08(土) 23:13:14 ID:JKb9Dm3x0

コミケもの終了。乱雑に書きなぐってみる。

・おにいちゃんだぁいすき!
妹ものだと思ったら双子ものだった。まあ企画段階でそうだったんだけど。
どちらかを取ればどちらかを手放すことになる。二律背反。
なんだけど実は皆が互いを想い合っているからそうはならないよ、な話。
主人公のモノローグがないからなぜ片方を選んだからの理由付けも弱いし中途半端。
もうちょっと双子を上手く描けていないとそこらの双子シナリオと正直変わらんなあ。
実はおまけが一番幸せだと思うのは気のせいでしょうか。
エロシーン水増しするならもっとカットをちゃんと描いて欲しい。
一発目立ち絵だけってのはちょっとひどいよ。
あと、EDの入りがちょっとおかしい。その流れだとEDテーマいらないじゃん、みたいな。

・秋のうららの外伝 まゆのおさな妻日記
完全にキャラファンディスク。ああもう可愛いなこのやろう。
話とかそんな細かいところは気にしなくていいよね。
本編の使いまわしが結構見えるけど、まあそんなもんかなと。
こういうらぶらぶは大好きなので満足。
てか、この作品キャラはみんないいんだから、人数分こんなシナリオつくって
ファンディスクとして売ればよいのになあ、とも思う。

214 : ◆7TeDFCCmt2 :2007/09/15(土) 16:28:07 ID:sTQJXgUC0

やきもちツインベル

このゲームは有名ですね。
伝説の5クリックを体感して来ました。
どのシナリオも何かいまいち。
物足りない感じがする。

ライター逃げた?と聞きたくなるね。

まあ、何時もの戯画マイン。

215 :名無しさん@初回限定 :2007/09/17(月) 23:13:46 ID:GDwlazjq0

夏めろ 終了 80点

主人公は両親の海外出張のせいで従姉妹の家に居候することになった。
そうやって始まったちょっとだけ新しい生活。そして学園生活最後の夏が幕を開ける。

何とか夏が終わる前にプレイできたかな。

このゲームをやった感想を一言で言うと、「なんかエロゲっぽくない。」
OHPでは「まったり系・日常アドベンチャー」と紹介されてるが、まさにそのとおり。
本当に日常。よって物語には特に起伏なんかない。
普通の学園モノエロゲというと、主人公は朴念仁で、ヒロインとくっつくまでに
恋愛関係とは違う問題が何かあって、それをクリアしてやっとって感じだと思うが、
このゲームにはそんなものはない。
当たり前だな、普通に生活しててそんな大事件なんかないからな。

そのかわり主人公は恋愛にわりと積極的。
ちゃんとヒロインを好きになって口説くし、付き合えるように努力する。
ある意味普通なんだが、エロゲ的じゃないなと思ったし、すごく新鮮に感じた。
まぁこれは、俺がエロゲに毒されてるってことなんだろうが。

エロは炉の人向けで、1キャラ当たり3、4ラウンドありだしヒロインは結構エロエロ。
そのHシーンだが、初期設定でちょこっとカスタマイズができる。
中田氏、外出しくらいは他でも見るけど、ちょっと変わったところで
足コキ時の靴下の有無、仮性包茎かどうかなんかが設定できたりする。
で、仮性包茎は強く推奨されてるんだが。描写はおもしろいけどな。
変なところにこだわるなぁ。w

主人公はモテモテだし、告白の前にHがあったり、妹とやっちゃったり、
十分ファンタジーだとは思うが、エロゲエロゲしてないゲーム。
エロゲ初心者がやったら糞ゲかもしれないが、エロゲ脳の人にはよさげだね。

216 :名無しさん@初回限定 :2007/10/08(月) 22:46:30 ID:um5gfBlv0

Bullet Butlers 終了 80点

天を追われた不死の王が屍兵を率いて世界を暗黒に変えようとしたとき。
選ばれた八人の英雄が不死の王を打ち倒した。
彼らの子孫はミスティックワンと呼ばれ、現在でも英雄視されている。
そのミスティックワンの後継者の一人セルマと彼女の執事リックは運命的な戦いに身を投じた。

よく出来た燃えゲだね。おもしろかったよ。
脇役キャラにもそれぞれの物語が用意されていて、動機なしで動くキャラがいないのは良い。
その分過去回想やらがやたら多いんだが。
特に序盤の状況、設定説明が長くて鬱陶しく感じた。
そこさえ乗り越えられれば後は鬱陶しく感じるほどじゃなかったな。

話の展開は王道というか、読みやすいね。
開始10分くらいで「最後はコイツと対決かな」と思った奴とやっぱり最後に当たるし、
途中正体不明の奴が出てきても、たぶんアイツだなと思ったとおり。
大筋では意外な展開はないね。期待(予想)通りの展開。

エロは使えない。おれはスキップしてた。

真面目に燃えゲつくりましたって感じだな。良作。

217 :名無しさん@初回限定 :2007/10/15(月) 22:04:09 ID:WoktSXAP0

ワンコとリリー 終了 90点

大嫌いだった父は一匹の犬を残して逝ってしまった。
その犬を引き取り、ワンコと名づけた主人公は・・・

元々なんかのイベント用に作られたのが好評のため商業発売となったらしい。
よってとても短いし、値段も3.8kと安め。
普通に既読スキップで進めて本編+おまけが5〜6時間で終わるんじゃないかな。
なんせ本編はゲーム内でたった一日だ。
しかも幼なじみ+主人公+それぞれの飼い犬(犬耳娘)で散歩するだけ。

内容は恋人一歩手前の二人が最後の一線を越える一日を描いたというもの。
お互いの気持ちは薄々気づいてるが、なかなか一歩踏み出せない、
そんな二人なもんだから距離感も微妙ってのが、一日ゆっくり散歩しつつ
いろいろ話し、最後は・・・って感じ。

散歩してるだけではそんな大したイベントも起きるはずもなく、
ワンコ絡みのささやかなイベントが少々。
でもそれが微笑ましくて思わずにやけてしまう。癒し系?
あと基本的に二人の会話がほとんどなので、その分お互いのことを
ゆっくり理解しあってるような印象。ここら辺はとても丁寧な作りだね。

俺はなにかしら他と違う変わったところがあるゲームが好きなので、
これはこれでとても面白かった。
攻略対象が幼なじみのみってのと声無しなのが残念だが、イベント用ならこんなもん・・・
というか、イベント用にしては気合入りすぎな気もするな。
だけど、ワンコとエチできないとは思わなかったよ。(フェラ+αはある)

当然ながら尿は全キャラあり。こいつはションベンさせないと気がすまないのか。

218 :名無しさん@初回限定 :2007/11/02(金) 02:27:38 ID:wrJXUy9aO

PIZZICATO POLKA -彗星幻夜- 終了。

シナリオはどれも丁寧に作られてると思う。
メインヒロインを最後にもってくる形で、初回プレイからの謎が順々に明かされていく。
綺麗に纏まってて面白いんだけど…、正直ぐいぐい引き込まれるほどではなかったかなぁ。なんでだろ。

音楽は結構印象に残る曲ばかりで歌も上々。

CG。通常のもいいけど、ちびキャラがめちゃ可愛い。テキスト横のフェイスアップもころころ変わって良い感じ。
ただ一部名無しキャラが異様に怖い。

ボイス。総じて上手い。全部キャラにあってたと思う。エロシーンに関しては下の理由でほとんどとばしたん
でパス。

エロシーン。「その状況でかよ!」とツッコミを入れたくなるのがいくつか。
他にも凌辱シーンなのに流れるBGMが甘い感じの曲だったり、その後のシナリオの繋ぎが不自然だったり
(服はいつ着たんだ、とか)。
なんかエロゲだから無理矢理つけましたって感じ。正直いらない。

悪いことも書いたけど、総合としてはシナリオ、音楽、CG全部高いレベルの良作でした。安いなら買いです。

219 :あは〜ん :あは〜ん ID:DELETED

あは〜ん

220 :名無しさん@初回限定 :2007/11/16(金) 22:21:05 ID:vRCe/OLj0

R.U.R.U.R 終了 100点

星間移民船サン=テグジュベリ号には数百年も前から<<人間>>は一人も残っていなかった。
中で暮らすのは、<<こころ>>を持つロボット達。
そんな船である日<<人間>>が入った冷凍ポッドが見つかった。
おそらく宇宙でたった一人の<<人間>>として生まれた彼は・・・

SFモノ。ぶっちゃけ大して期待してなかったんだが、すごく面白かった。
序盤からかなりエロエロなんで、ただの抜きゲかと思ってたら、こいつがちゃんとSFしてる。
設定もキャラ作りもしっかりしてるし、与えられた状況でそれぞれの個性が出た対応をする。
そこで時には対立したり、ちゃんとそれぞれの考えをぶつけ合うシーンがあるのはいいな。
主人公は流されるままって感じだが・・・

で、その主人公だが、ショタで自分で何にも決断しないヘタレ。
このタイプの主人公はあんまり好きじゃないんだが、このゲームの場合
シナリオ上の必要があってこうなってるから、こうするしかないんだろうな。

ちなみにサン=テグジュベリってのは星の王子様書いた人らしい。
ゲームの作りも童話的で、細かく章分けされてる各章冒頭等では
マザーグースの一説やらSF的な童話をネタにしてる部分が多数。
おれはそういうのきちんと読んだことはなんだけど、
どこかで聞いたことがあるようなフレーズで、うまくリスペクトしてるなって思った。

不満点は反応の遅い部分が多いこと。
起動時のタイトル表示、各章のタイトル表示はキャンセル不可。3点リーダ多用。
ひどい時は、章進行→3点リーダ連発とか。読むリズムが崩れてムカつく。

エロは上でも書いたようにかなり濃い。ロリが少なめなのがちょっと残念だが。

俺はSFはそこそこ好き程度だけど、大満足だ。

221 :名無しさん@初回限定 :2007/11/18(日) 04:23:44 ID:JL+vGYBWO

よくばりサボテン終了
アリスソフトってことで元々内容に不安はなかったんだけど、予想通りのいい出来でした。

攻略キャラ(5+1)は隠しキャラ一人を除き、物語序盤にそれぞれの理由で主人公のことを好きになり、互いに
意識し合いながら主人公に言い寄っていきます。
主人公がよくある鈍いキャラなんで、さりげなくアプローチしてもなかなか気付かれずにやきもきしたり、他の
キャラのアプローチに敏感に反応して足の引っ張り合い(笑)をする姿がコミカルでやたら可愛い。
個別ルートに入ると、それはもう凄い甘々っぷりで悶えさせてくれます。
主人公自身は嫌味もなく性格の良い完璧超人なんで、まぁ惚れないほうがおかしいかな。
地味にサブキャラである主人公の友人がいい味出してました。

ストーリーはお約束っぽい展開だけど、前述のようにキャラの掛け合いが面白く、声優さんの演技も上手いんで
飽きずに進められました。

不満点はパートボイスであること、エロシーン等でCGの使い回しが目立つこと、立ち絵が一種類(テキスト横
の顔アップがころころ変わる)であることぐらいかな。

正直定価3000円以下なのが信じられないくらいの良作でした。

222 :あは〜ん :あは〜ん ID:DELETED

あは〜ん

223 :うふ〜ん :うふ〜ん ID:DELETED

うふ〜ん

224 :名無しさん@初回限定 :2007/11/26(月) 23:38:17 ID:tLrrcqM70

終ノ空 終了

連続するクラスメートの自殺。それは何かの儀式だったのか。
広まる世界の終焉が近いという噂。
「終ノ空」とは世界の終わりか、それとも始まりか・・・

なんで今更という感じだが、前から興味はあったんでやってみた。
古いゲームなんでシステム的な不備が多いのは仕方ないな。
声なし、バックログなし、スキップは既読判定なし、画面は周りが黒くなる800×600。
XPでもとりあえずプレイ中落ちるとかはないんで特に問題なし?

中身の方は、さすが有名な電波ゲーって感じ。
これがあのスパイラルマタイですかw
一人、二人と電波受信しちゃっておかしくなるのはいいけど、
周りの大勢の人間までってのが強引だなぁ。

ただ、間宮(自称救世主)視点の表現は独特で非常に面白い。
禍々しい周囲の雰囲気と、間宮自身の能天気な反応の対比がとてもいい感じ。
違う世界やそこにないものが見えるってのは、こんな感じなのかな。

哲学的な思考は、そんなに・・ねぇ。
生きる意味とか、今と次の瞬間の世界や世界の始まりの非連続性とか、
まぁ、誰もが一度は考えることではあるけれども、
言い方が悪いが子供の理屈だなって思ってしまった。
その辺は俺が理系人間だからなのか、悲しいかな俺が大人になってしまったってことなのか、
とりあえず考えさせられるってことはなかった。
中高生くらいの世代でこのゲームやってたらまた違ったかもしれないね。

これも1999年っていう時代が生み出したゲームなんだろうか。

225 : ◆PinkCH/F76 :2007/12/09(日) 01:32:47 ID:WyiCuVgv0

指名ソフトをほったらかして「屍姫と羊と嗤う月」フルコンプ。

総合:C シナリオ:C キャラ:C CG:C+ エロ:D システム:C 音楽・声:D+

雰囲気は好みなんだけれど、ベラボーに安く叩き売りされている印象が強くてどーにも
手が出なかった。が、暇が出来て体験版をやってみたらおもすれーじゃないですか。
自分、NTRとか独占とか正直どーでもいい人だし。で、さくっと購入してみたッス。お返し
ディスク応募ハガキはついてたが、もうとっくに締め切りですかトホホ
恋姫†無双は忘れずにハガキ出さねーとなあ……。

シナリオ:C
このゲームのレビューでは語り尽くされてることだろうけど、ヒロインによって恐ろしくバラツキ
のある出来ですな。青山拓也氏担当の唯緒・叶子シナリオは、シリアスでストイックな雰囲気
が作為的ではなく、匂い立つように表現されていてぞくぞくした。キャラの心理描写がまるで
精巧な絵のように、くっきりと提示されるのも良いね。特に叶子は綺麗事で終わらない、ナマっ
ぽい女の子の心情をぼかさずハッキリ打ち出しててナイス。エロゲーマーには受けが悪かった
ようだけれど、自分はとても好きだぞこういうの。唯緒シナリオも「怖い。けど、愛してる」という
二律背反が人外と人間との恋愛をよく表現してて面白かった。所々中だるみしてたり、主人公
の行動原理がgdgdになったりと、難点を指摘すればキリがないんだけど、それでも魅力ある
テキストだと思う。
だが青山氏が担当しなかったシナリオは……。青山氏のシリアスが秀逸なほどに、そうじゃない
方のシナリオのコメディとかギャグとかがより滑って見えるんですがね。ライター同士って全然
打ち合わせとかしないわけ? お互いの良いところを打ち消しあってどーすんだよ、ってな感じ
でした。
本当ならもっと高い評価をつけたいところなんですが、そういうわけでC。何故ピンで書かなかった
のだろうな、青山氏は。

226 : ◆PinkCH/F76 :2007/12/09(日) 01:33:50 ID:WyiCuVgv0

キャラ:C
前述の通り、青山氏が担当したヒロインは生き生きと描かれてるんだが、そうでないヒロインは
可哀想なことになってる。一言で言えば死に体状態ですな。
自分的には唯緒がヒット。無口・クールな彼女が最後にデレになってるのは可愛くて良かった。
これがクーデレという奴だろうか。叶子もいいんだけれど、あまりにも色々な感情を彼女には詰め
込みすぎたと思う。可愛くて溌剌としたイメージから一気にダウナー系へ傾いたかと思うと、結局
は自分を失ってパニック、とフラフラし過ぎ。こんなこと言うと酷だが、もうちょっと芯の強さが欲し
かった。
後、特筆すべきは主人公の親友、及川巳継。こんなにカッコいい、なのに嫌味のない親友は初めて
ですよ。こいつなら声あっても良かったのに。何故あんな地味メガネひとすじなのかはさっぱりわか
らんが。
青山氏担当以外のヒロインは敢えて語らずにおこう。明星先輩とか北都南さんが声あててるのにさぁ、
本当もったいないよ。てか北都さんは悪役ロリが光ってたのでまあいいか。

CG:C+
合計73枚。片桐雛太氏の絵柄がサスペンス調の本作にぴったり合っている。彼女の描く女の子って
とても表情が豊かで、そこも魅力。で、塗りがまたイイんですよ。イベント絵には夕焼けっぽいフィルター
がかかってるのが多いんだが、夕焼けというにはどぎつい赤なんだけれど(パッケ絵を見るとわかるかな)、
そこが異世界とか人外とかを連想させて本作に良くマッチしてる。この作品のカラーとも言えるんじゃない
かな。
枚数はやや足りないかね。メインヒロインの唯緒が最も優遇されてて20枚だが、花と碧なんて二人で14枚
ですよ。まあ花シナリオはアレなので惜しかった感は全然無いけどな。
いっそのこと攻略ヒロインは唯緒と叶子の二人ににしぼって、この二人にCGを集中させても良かったかも
しれないね。

227 : ◆PinkCH/F76 :2007/12/09(日) 01:35:06 ID:WyiCuVgv0

エロ:D
回想は15枠。本作のエロと言えば、体験版でエロゲーマーの繊細なハート(笑)をギッタギタ
にした衝撃のレイプシーンが有名だけれど、そのシーンはあまりに残酷すぎてエロというより
グロシーンと言った方が近い出来。叶子はレイプ犯を憎むあまり殺してしまい、その罪悪感に
悩むことになるが、そんな必要ないんじゃね、とか思えてしまうほど陰惨だった(実際にあった
「女子高生コンクリート詰め殺人」と状況が酷似してたらしいが……狂ってるな)。
まあ、青山氏担当ヒロインがエロ薄なのは保証する。その分、明星先輩がエロ担当ヒロインみたい
だが、個人的には明星先輩にはぜひ唯緒と対決、もしくは一触即発状態になったりしてもらい
たかった。唯緒は傷つきつつ闘ってナンボだと思うしw
手っ取り早く言うと本作のエロ、自分はあんまり使えなかったってことで。

システム:C
ごく一般的なADV形式。AUTO/SKIP/既読判定/読み返し等の基本的機能はすべてカバー
している。パッチも出てないし、プレイ感も良好。音楽鑑賞モードやCG鑑賞モードもあるし。
敢えて苦言を呈するなら、デザインや見せ方が素っ気無いというか、もっと洒落心を盛り込んでも
良かったんじゃないかな、と。また、基本機能以外は突出したものがないんだよな。変な機能を
つけられてバグるのも嫌だけど、サスペンス臭を醸してるのがテキストだけというのも情けない。
もっと演出に凝っても良かったんじゃないかなあ。

228 : ◆PinkCH/F76 :2007/12/09(日) 01:36:08 ID:WyiCuVgv0

コレで最後。

音楽・声:D+
BGM23曲、OP・ED各1曲(ヴォーカル付き)、合計25曲。先に言うが、このOP・EDの目的は我々
プレイヤーをずっこけさせることなのか? そう疑いたくなるほど音痴(以下自粛。
BGMは可も無く不可も無く。質は安定してるし、そつないラインナップだと思う。OPやEDも曲や
アレンジはごく普通に良いんですよ? でも歌が音(ry
改めてプロモムービーを見てみると、歌声に対してどんな風にミキサー駆使したんだと言いたく
なるごまかしっぷり。騙すなら最後まで騙してくれよ! てなわけで音楽は大減点です。
声優さんの演技は特に問題なくOK、OK。叶子役の大波こなみさんが個人的にはヒットした。
唯緒役の青山ゆかりんは無理なハスキーボイスがイマイチな個所もあるが、演技はさすがに
問題なし。
やっぱ歌が足を引っ張ってるな、うん。

総合:C
本作の主人公はいわゆる「女の後ろに隠れて戦いの実況中継をする」タイプではあるが、化け物
の唯緒を「怖い」と明言しており、自分がいつ殺されてもおかしくないと自覚している。つーか人間
と唯緒とでは種が違うんだから、同列で闘えるわけ無いじゃん。なので、そんなに彼をウザいとは
思わなかった。こういう肩肘はらない主人公もいいかもしれない。そんな風に思わせてくれる作品
だったな……青山シナリオに限定して。
結局、本作はとにもかくにも青山ゲーだ罠。シナリオの魅力がこんなに(悪い意味で)突っ走っちゃっ
てるゲームってあんまりないんじゃないか。青山氏がピンで書いてればまだしも、複数ライターだった
のが本作の悲劇だな。それがなければあの歌でさえ許せたかもしれないのに。
こうなると青山氏が単独で書いた作品がやりたくなるのがゲーマーの性だが、ライター業を辞めちゃっ
たらしいですね。なんつーガッカリな。こうなったらPL+US時代まで遡って過去作をプレイしまくるしか
無いのか。

229 :名無しさん@初回限定 :2007/12/10(月) 23:26:45 ID:dQ8BdFmH0

ピアノの森の満開の下 終了 65点

妹、櫻乃の命はあと一週間。
運命に導かれるように手に入れた一枚のチケットで、辿り着いたのは不思議なサナトリウム。
僕たちの、最後の一週間が始まる・・・

普通の泣きゲ、かな。
低価格版(定価5.8k)の割にはよく出来てたと思う。
CG数48、エロ回想9。ボリューム的には不満はない。
というか、普通の社会人のおれにはちょうどよい長さ。

ただ取り立てて『これだっ!』って見せ場がないように感じた。
あえて言うなら櫻乃と木花の関係くらいか。
1周目じゃ気づかなかったが、よくよく考えるとちゃんと伏線張ってある。
これはうまい仕掛けだね。
それ以外の展開は、決して悪くはないし、良く出来てるとは思う。
だが、一言で言うとありがちかなぁ。
良くも悪くも平均的。もう一山、もう一つ何かが欲しいな。

CGは綺麗。背景の塗りが特徴あっていい雰囲気。
音楽も良い。
この声優の榊原ゆいってすごいね。主題歌の作詞作曲もやってるし、歌も歌うし、
おまけのところでは絵も描いてる。マルチタレントだな。

やって損はないゲーム。でもやらなくても損はないゲーム。

230 :名無しさん@初回限定 :2007/12/23(日) 00:22:41 ID:G13CO/rU0

続・殺戮のジャンゴ 終了 80点

失敗に終わった革命から10年。伝説の賞金首「黒のフランコ」が再び現れた。
フランコ再来の影響で活気付く民衆達と無頼のやから達。
そしてフランコの首を狙う賞金稼ぎ二人。奴らが行き着く先は・・・

久しぶりの虚淵だが、おもしろかった。
キャラがとにかくかっこよく描かれていて、読後感がとても気持ちの良いゲーム。
ルパンみたい、というと言い過ぎだろうか。

シナリオは完全一本道で選択ミスは即死。ややボリューム不足感があるが、
\7140のロープライス(?)版ということで。しかし中途半端な値段だな。
おれは皆殺しパックを中古で買ったが、銃イラネ。作りが安っぽすぎる。
無駄な特典の典型だね。

ボリュームは置いといてそれ以外の部分はというと、
リリィの立ち位置がいまいちはっきりしないのと、クラウスは重要なキャラの割りに
活躍の場面が少ないな。
それ以外のキャラ、および全体のストーリー展開はとても面白かった。
マカロニウエスタンっていうらしいが、あまりそんなことにこだわる必要はなく楽しめた。
ただ、ニトロらしい燃え燃えバトルを期待すると肩透かしを食いそう。
バトルっていうより、虐殺? 後は決闘だな。
ある意味様式美の世界ではあるので、意外な展開というのは少ない。

エロは、和姦一回もなかったような・・・
ニトロだしこんなもんだろ。

とりあえず虚淵も年一本くらいはメインでシナリオやってゲーム作ってくれ。

231 :名無しさん@初回限定 :2008/01/07(月) 21:43:22 ID:+d1J4hRY0

3days 終了 40点

無限に繰り返される3日間。
その3日目に必ず現れ、主人公を殺す黒衣の男。
3日目に殺され、再び1日目に戻るループはなぜ起きるのか、そしていつまで・・・

長い。
「無限に繰り返される」と謳われてるが、何回繰り返すのかと。
話が進みだすのは『真実の扉を開く』の選択肢が出てからになるんだが、
そこまでがマジ長い。
攻略見ながらやってたが、もうコマンド総当り状態だな。
結局15ループくらいでやっと本編(?)に進めるってのはどうかと思う。

既読スキップでやっても細部がほんのちょっと違うってパターンが多くて、
スキップ効かずに何回も読んだようなのを再度読まされる。
途中で嫌になってオールスキップにしてしまった。
ループ回数をもっと減らして、ループ毎の内容にもっと変化が欲しかったな。

『真実の扉を開く』の後はというと、ガラリと展開変わってオカルト全開だね。
でもここがこのゲームのキモだろう。おもしろかった。
結構複雑な話のわりに物語が破綻してないし、魔法やオカルトアイテムとかに
興味惹かれる人なら素直に楽しめるだろう。
バトルシーンはいまいちだな。
テキストはこんなもんだと思うが、絵にも演出にも迫力がない。

総じてイマイチ。なんかバランスが悪い。

232 : ◆PinkCH/F76 :2008/01/14(月) 20:01:18 ID:4k+bjzSE0

『雨に歌う譚詩曲〜A rainbow after the rain〜』コンプ。
総合:C シナリオ:C キャラ:C CG:D エロ:D 音楽:S

実はパッケのチープな印象に前々から惹かれてはいた。自分は電波も
キチガイも鬱もおkおk、な人なのでそういった設定は全く気にならず。
ワゴンでさくっと買いますた。

 特に技量とか才能とかを感じる出来ではないのだけれど、スタッフが恐らくは、
ギリギリの環境で必死に最善を尽くした、って空気が漂ってくる作品だと思う。
ヒロインのうち三人は精神病を患っている設定になっているが、これを雨や
主人公の過去と絡めて切なげな雰囲気を醸すことに成功してるね。
ヒロインのキャラも(精神病の娘もそうでない娘も含めて)まあまあ立ってる。
 だが、それらはあくまでも雰囲気。実体を伴った切なさややるせなさが描けてる
か、というとちょっとグレーだな。特にボリューム面でそれが顕著で、どの娘の
ルートもここ1番の盛り上がりを迎える前にエンディング。もっと強い印象を与える
エピソードが幾つか欲しかった。秀逸な出来のルートもあるので、環境やら予算
やらが厳しかったのかなあ、と。事実えみゅーは死亡してしまってるしな。

 自分的にイチオシはみつきルート。彼女は最も凄惨な過去の持ち主なのだが、
その凄惨さがとつとつと彼女本人の口から、半ばカウンセリングの様に語られる。
ここらの空気がとてもリアルで、その分、内容の残酷さにショックを受けた。
この表現方法はとてもいいね。基本的に精神病三人娘のシナリオは出来が良く、
反面、千夏や七菜子は健常者(?)な分、主人公が選択する必然性の説明が弱く、
物語に引き込めないという現象が起きてる。攻略ヒロインは三人に絞って、そっち
に注力した方が良かったかも。何気に主人公も心を病んでるしな(雨の日の墓参り
を欠かさず4年続けるなんてマトモじゃねーw)。

233 : ◆PinkCH/F76 :2008/01/14(月) 20:02:24 ID:4k+bjzSE0

 グラフィックはとてもしょぼい。塗りはベッタベタのアニメ塗りで配色センスは最悪
だと思う。時々入るラフ絵は正にラフな線でお世辞にも綺麗とは言えない。システム
もしょぼい。具体的にはインストールしても動かねー!とか、ムービー流れねー!
とか(解決したけどさ)。さすが5年前のゲーム、ということで納得はしてるけどな。

 後、このゲームを語るのに欠かせないのが音楽。I'veですよお金かかってますよ。
OPの「雨に歌う譚詩曲」はあまりにも有名だが、自分はBGMの素晴らしさに度肝を
抜かれた。「雨に還る想い」はこの作品の顔とも言うべき存在。ゲーム内容を端的に
表してもいるし、名曲です。

 ほろっと胸に来る切ない雰囲気を上手く表した作品。だが、テーマの表現が精神病
や雨などの設定・小道具に終始してしまい、キャラたちの苦渋や悲哀に実体がない。
そのため、せっかくのテーマがダイレクトに伝わってこないのだな。全ルートがみつき
ルート並みに練り込まれてればとんでもない怪作になったと思われるのに、残念。

234 :名無しさん@初回限定 :2008/01/29(火) 23:47:14 ID:kSYoO3G80

Princess Waltz 終了 50点

ネタバレあり注意。

たった一人の王子を巡る6人の姫たちの戦い、プリンセスワルツ。
千年の昔から続く異世界の宴に巻き込まれた主人公。
なぜ彼がその戦いに?なぜ千年もの間ワルツが続くのか?
姫たちの思いとともに謎が紐解かれていく・・・

なんでこのゲームが不評なのか、プレイしてみて分かったよ。
序盤〜中盤はまあいつものプルトップ。
なんだ普通に面白いじゃん、なんて思いながらプレイしてたが、終盤のこの展開は・・・・

一本道はまあいいとして、この瞬間個別ルートと無理やりなエロシーンはダメだろ。
ヒロインをヤルだけのために選んで結局最後はクリスとくっつくのみって、
おいおいヤリ捨てかよと思わずツッコミいれたくなるね。
もう少しやり方なかったのかなぁ・・・

このシナリオ自体はトゥルールートとして、各ヒロイン毎に個別ルートをもう作るべきだったと思う。
各ヒロインの思いなんかも、主人公に語るテキストのみじゃなく、CG付きでやって欲しかった。
ヒロイン数を2、3人減らして個別ルート、個別エンドを作りこんだ方が
もっと面白いものになったんじゃなかろうか?

不満点は以上。
それ以外はいつもプルトップで、とてもよい出来。
ャラは個性的、テンポも良く、適度にギャグが入ってて、読んでてとても楽しい。
いつものプルトップらしくないのは完全悪役キャラがいるのと、バトルか。
バトルシーンは、それぞれのキャラにあった必殺技もちゃんとあるし、結構燃えるし面白い。
正直予想以上だったな。

なんかとても惜しいゲームだと思った。

235 :名無しさん@初回限定 :2008/02/16(土) 21:58:27 ID:xdHN/Vka0

赫炎のインガノック〜what a beautiful people〜 終了 80点

10年前の「復活」により全てが歪んでしまった都市、インガノック。
すべての幻想を失った都市において、唯一語られるおとぎ話である”奇械”。
巡回医師ギーと謎の少女キーアの出会いによりおとぎ話が動き出す。

発売当時はスルーしてたんだが、ベストエロゲスレで話題になってたんで買ってみた。
高得点与える人が多いのも分かるね。
なんつーか、代替できないんだな、このゲーム。

ライアーのゲームはめておシナリオのしかやったことなかったんだが、
このゲームも独特の世界観があって、また複雑な内容。
ライアーらしく(?)かなりとっつきにくい出来だと思う。
ぶっちゃけ最初はなにがなんやら?
でも話が進むにつれ、主要な部分の謎が徐々に語られていく
あたりはうまいし、すごく面白い。

最後のまとめ方は、おれは「え?そんな終わり方・・・」と思ったが、
ここは賛否あるところかな?
それとランドルフ、イル、んで大公爵という重要そうな脇役キャラは
もうちょっと突っ込んだエピソードあってもよかったような。
心の声もイル以外は出てこないし。ちょっと消化不良気味。
ルアハやアティも、それでいいのか?って思ったし、キャラ多すぎなのでは?

シナリオ以外のところでは音楽がかなり良かった。
特徴的な立絵とあいまって良い雰囲気を出してる。

エロは全く使えないね。キーアと出来ないとは思わなかった。
ま、このシナリオでキーアとエチあったらちょっと違う気がするが。

236 :名無しさん@初回限定 :2008/03/12(水) 20:59:07 ID:kk9cn9dQ0

月と魔法と太陽と 終了 75点

その世界は太陽の上らない、魔法が支配する世界。
過去の歴史から太陽は天変地異を起こす災厄の元とされてきた。
魔法学園に通う主人公達はある日夜空を照らすオーロラを見る。
それは太陽が昇る前触れではないかと予言され・・・

ただの絵買いだったんだが、シナリオが期待以上に良かったな

とりあえずリリー・ハヤサカ最高。
褐色肌+銀髪+ロリってこのキャラ見ただけでおれは迷わず買い。
やってみるとまたこれが孤独無愛想なツンデレ(クーデレ?)ネクロマンサーで更にgood。
とどめに貧乏で努力家なバイト少女ときたよ。もう最強。
残念なのは貧乳じゃないこと。画竜点睛を欠くとはこのことか。
なぜ巨乳にするよ? 本当に残念でならない。

で、シナリオだが、普通の魔女っ娘萌えゲかと思いきや、設定がちゃんと考えられてて面白い。
話自体は一本道なんだが、それぞれのキャラにちゃんと過去設定があり、個別ルートがしっかりしてる。
ただ、その描き方は至極あっさりした印象。
それでもホロっとさせられるところがあり、おもしろかった。
これだけしっかり設定できてるんだから、もう少し深く掘り下げても良いような。
まぁ、萌えゲとして作ってるんだからこれで十分とも言えるけど、
惜しいような気がするなぁ。

絵のほうは、好みの絵なんだが、ちょっと表情に乏しい。
イベントCGの枚数はいいとして、立絵、イベントCGともに差分はもうちょっと頑張って欲しかったな。
エロはこの手のゲーム並み。ちょっと尺が短いが、こんなもんだろう。

十分おもしろかったが、いろんな意味で惜しい。

237 :名無しさん@初回限定 :2008/03/17(月) 22:57:30 ID:OILK5SnnO

『月陽炎 DVD Edition』フルコンプ
これはCDで出ていた「月陽炎」とそのFD「月陽炎〜千秋恋歌〜」をカップリングしてDVDに詰めたリメイクです。
まず月陽炎から。
大正時代、父親の言いつけにより有馬神社へと向かう主人公。
神社へと着いた彼を待っていたのはそこに住む有馬家の少女たちだった。
秋祭りまでの手伝いとしてそこに住み込み、有馬家の面々と過ごしていくうちに
この家の複雑な人間模様と、自分自身をも巻き込んだ運命に導かれてゆく。
ヒロインは5人。そのうちメイン2人サブ3人。
シナリオは巫女伝奇物が本筋ではありますが、神社での日常描写が殆どで
伝奇分は終盤に一活していますので破綻しかけていたり。寝取り分や探偵分が強いルートもあります。
よく言えば隠し味、悪く言えば節操なし。特に探偵分ルートは外伝だとはっきりして欲しかった。
主人公は皮肉屋通り越して嫌な奴ですが
ルートによってキャラクターの立ち回りが大きく変わるので
特にヒロインは、イン2人を始めとして色んな角度からの描写により、凄く魅力的に書かれています。
その為なのかエンディングでは明らかな大団円は無いです。エロは全て一対一でかなり濃厚。ラブラブメインで陵辱も有り。
システムは本編でアイテムを取ってそれでルートやおまけが解放されるのですが
これはあまり必要性を感じられませんでした。演出は音楽、OP、ED共に仕掛けがよく出来ています。千秋恋歌の方はサブ1人のルートをメインなみにボリューム補完したのと外伝ルートアフター。それとミニゲーム。
こちらはラブコメエロ重視。そのためEDが浮いていたり。ミニゲームはCG回収ぐらいしかやっていません。
総括するとキャラクタ描写と演出が高水準な鬱気味ゲーム。

238 :名無しさん@初回限定 :2008/03/31(月) 22:51:19 ID:lpUmrc6/0

キラ☆キラ 終了 90点

大してやりたいこともなく過ごしていた主人公は、
バイト先で出会った少女とち思いがけずパンクバンドを結成してしまう。

エロゲではめずらしいバンドモノ。
ライター買いだったんだが、正直バンドって難しいのを・・・って思って
あんまり期待してなかったんだが、すごく面白かった。

前半の共通ルートがすごくいいと思ったな。
キャラがすごく立ってて、特に村上(親友男キャラ)がおもしろい。
ギャグは狙ったようなのは少ないだが、ちょっとニヤリとするような場面が多い。
殿谷のパンクロッカーになるための特訓とか、最高だ。
会話テンポもいいし、やってて『らくえん』を思い出した。あれも面白かった。
個人的にはこのノリのまま最後まで突っ走って欲しかった気もする。
『らくえん』はそれをやってたんだよな。

後半個別ルートはかなりシリアス。
全部ヒロインの家庭の事情なんだが、かなり重い。
特にきらりルートはすごいね。一応ハッピーエンドと言えるが、気分良い終わり方じゃないな。
病院でのシーン(察しろ)は究極の選択で、主人公の思い悩み方がすごくリアルに感じた。
こういうのだと結局は無難な結果になるんだろ?って思って進めてたら、
意外な展開になるし。
これはこれでとても面白かった。

あとは音楽か。
これこそ全く期待してなかったが、エロゲにしては頑張ってる。
バンドモノって看板に恥じない出来だと思う。

バンドに人生全部かけちゃって、そのままおもしろおかしく堕ちておく、
そんな展開もあれば神だったな。

239 :名無しさん@初回限定 :2008/04/27(日) 23:04:16 ID:jZDVWe1v0

さくらむすび 終了 20点

卒業まで一年を切り、少しは将来のことも考え始める時、
主人公の心配事はなにより、兄離れが出来ない妹のことだった。

この主人公むかつく。
頭で考えるだけ、ただ流されるままで自分じゃ何もしねぇ。

桜はこのままじゃだめだ、なんとかしないと
→これもいままでの扱い方が云々・・・
→ちょっと距離を置いてみよう
→やっぱりおれには桜に辛く当たるなんて出来ない
→このままじゃだめだ、なんとかしないと

ループモノですか?

ヒロインとくっつくにしても、状況、雰囲気に流されてるだけ。
自分からは決して動かない。

桜ルートのラストでも、
自分のことが原因で桜と可憐がケンカ
→一年間ほったらかし
→時間が経っていつの間にか仲直り
 「心配してたが大丈夫だったようだ」
アフォか。心配なら自分で何かしろよ。

ゲームやってる間終始イライラしてたな。
話もずーっと日常シーンみたいなもんだし、ワンコとリリーみたいな短いのならいいけど、
フルプライスのボリュームでやられると辛い。
唯一まだマシなのが紅葉ルートくらいかな。アマアマな萌えゲとしてそこそこ良かった。

240 :名無しさん@初回限定 :2008/04/27(日) 23:22:23 ID:DMm4iIhj0

ttp://blog-imgs-22.fc2.com/s/t/e/steeeeeeeam/vip490294.jpg
ttp://blog-imgs-22.fc2.com/s/t/e/steeeeeeeam/viploader2d352606.jpg

これのネタ元わかるやついますかい?
さすがに画像だけでは無理すか

241 :名無しさん@初回限定 :2008/04/28(月) 00:24:57 ID:z8mhmSft0

分かることは分かるが、それが人に物を聞く態度なのかね?

これは、とある同人のCG集に収められているものだ。
DL販売はされているが、サークルのサイトはもうない。
スレ違いどころか、板違いだと言うことが分かったろう。
さぁ、お引取り願おうか。

242 :名無しさん@初回限定 :2008/04/28(月) 21:35:16 ID:xCgMukzv0

クソッ、ひそかに最下層になるのを楽しみにしてたのに。
まさかこんなやつに邪魔されるとは

243 :名無しさん@初回限定 :2008/04/29(火) 07:35:58 ID:I0DWsD+n0

学園☆新撰組をプレイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6200円とポイント返せ!!というゲームでした

244 :名無しさん@初回限定 :2008/05/02(金) 02:42:35 ID:q22Gpkv70

Chaos;Headと放課後2 〜白濁のレッスン〜

245 : ◆PinkCH/F76 :2008/05/05(月) 16:41:37 ID:Y9ea6UZ/0

黄金週間につき積みゲ消化kskちゅ

『輪[妹]姦〜傷モノの妹〜』フルコンプ。
総合:C シナリオ:D キャラ:C CG:C エロ:B 音楽:B システム:C

傷モノシリーズには興味があって前々からやりたいとは思っていたが、
何だか結構な値段がついていて手が出なかった。と・こ・ろ・が、某家電
量販店の閉店セールでにゃんと\980の赤札がついていた本作を発見、
さっそくGETしましたとさ。

246 : ◆PinkCH/F76 :2008/05/05(月) 16:44:12 ID:Y9ea6UZ/0

本作の魅力は、ひたすら沙雪のけなげさと可愛らしさ、そしてぐっちょんぐっちょん
な犯されっぷりがプレイヤーの心を捉えて離さない(笑)あたりだろう。絵的にも
キャラ造形的にもそれが本命なんだろうと伺える作りだし、狙いはまあまあ成就
していると思う。何しろエロが使えるからね。
ただしエロの特性自体は珍しいものではなく、基本的にはよくある「カワイイ娘
が俺様の暴力に屈して泣き叫びつつもイってやがる」構図のオンパレード。
(……とは言え、露出も公衆便所も放尿も脱糞もあるわけだがね(笑))
ニッチ路線ではなく、手堅いエロを目指したってことかな。

それだけに本作の特色というか売りが欲しかったのだけど、そこがどうもパッと
しない。本作は「復讐もの」、しかも双子の姉による妹へのそれだったはずだが、
姉、つばめの心理の移り変わりや復讐に駆り立てられた動機などがイマイチ
心にぐっと来ない。沙雪の方が可愛がられるとか人望があるとか、説明だけじゃ
なくてそういうシーンが実際に挿入されてれば随分と違ったのに。やっぱり抜きゲ
である以上、イベントはエロシーンに回すというのが正しい方針なんですかね。
でもでも、シナリオの説得力もエロさ向上に多大に貢献すると思うんだけどなあ。
抜きゲメーカーの皆さん、ぜひ検討してください。

システムは単なるADVに加え、レイプツリーなるものを装備している。初っ端の
輪姦から始まる線でつながれた別シチュを選択することが可能で、アナル、フェラ、
パイズリなどのスタンダードなものから野外、クスリ、縄、便器などのヘヴィなシチュ
までそろっている。注意すべきはこれらシチュの対象がすべて沙雪であること。
ツリーを埋めることでフラグが立ち、ADV部のシナリオが進展する仕組みになって
いるので、沙雪に飽きたらゲーム自体を放り出しかねないリスキーなシステムと
言えよう。プレイ感としては、ゲームスタートからやり直すとせっかく埋めたツリーを
一から埋め直ししなければならないのがややかったるかったが、沙雪(というか
芹園みや嬢)がすこぶる気に入った自分はそれほど嫌にならずにフルコンプできた。

247 : ◆PinkCH/F76 :2008/05/05(月) 16:46:26 ID:Y9ea6UZ/0

どこからどう見ても抜きゲの本作。それにふさわしく、CG75枚中エロじゃない
のはざっと見回して1枚しかない。回想も56あるけど全部エロシーン。ここまで
くると清々しいな。一シーンの尺はやや長め(俺比較)、ほとんど汁の差分がある。
絵柄はまあまあ可愛いんだが塗りにもう少し繊細さが欲しかった。肌や下着の
陰影やら、制服の配色やら、ビジュアルはもっと頑張れたように思う。自分が
アニメ塗りは苦手ってのもあるかもだが。

抜きゲにしては良い音楽がそろっていてちょっとびびった。ヴォーカル曲はないが、
BGMだけで世界観をよく表わしていてまことにグッジョブ。個人的お気に入りは
「翳り」。「散華」「憎愛」もなかなかいい。1ループが結構長くて、終盤の方は
なかなかゲーム中で聴かれないのが残念だけど。
曲名がまたドロドロしてて良いね。「虚飾」「怒罵」「悲愁」……このセンス、
シナリオにも活かしてほしかったなあ。
声の艶技は、芹園みや嬢よくやった!と言いたい。あと北都南様、悪役
似合い過ぎ(信者状態)。井村屋さくら嬢はもうちょっと頑張って欲しいです、
絶叫とか絶叫とか絶叫とか。

大好きな割にあまりやってない(値段が高いからな〜)陵辱系抜きゲの本作、
一言で表現するなら、大変美味しゅうございました。けれどシナリオ的に食い
足りないのも事実で、もっと工夫されてたらもっと美味しかったのにな、と残念
な気分にもなるってもの。でもシナリオゲーと違って実用性ばっちりな辺り、
やはり抜きゲは強い。エロは良いものだよ、うん。

248 : ◆PinkCH/F76 :2008/05/08(木) 21:36:04 ID:dqkae1zr0

黄金週間につき積みゲ消化kskちゅ その2

『夕緋ノ向コウ側』フルコンプ。
総合:D シナリオ:D キャラ:D CG:A エロ:D 音楽:B システム:C

購入動機はご多分に漏れず、OPムービーとOP曲の格好よさに惹かれて。
片桐雛太氏の絵やパッケの雰囲気も気になっていたし、Baseson恒例で
ワゴン化していたしで大して逡巡することもなくさくっと購入しました。

249 : ◆PinkCH/F76 :2008/05/08(木) 21:37:32 ID:dqkae1zr0

とにかく雰囲気が“らしい”作品。特に序盤は、都市伝説だなんてと鼻で
笑いはするがどこか気味悪さを拭えない、みたいな心理状態がうまく醸し
出されたテキストだと思った。CG表示の間合いの取り方や効果音などの
演出、音楽との連携なんかも気持ちよく相乗効果を上げていて、こんなに
連携が取れてるエロゲなんてもしかして初めて!?とか思ったら、プロ
グラム・スクリプト・音楽・シナリオいずれも同一人物(播磨与一氏)が
携わってるではないの。開発手法として正解ではあるな、真似できるか
どうかは別として。

てことで、製品としての体裁はなかなか小奇麗にまとまってると思った。
だが、物語までが小さくまとまってしまったみたいなんだよね。攻略対象
は4人でそのうち3人は実質同じ話、ラスト1人がトゥルールート扱いに
なっているのだが、つまり前半3周は前フリなわけで(謎の解明も釈然と
しない)、これって一本道も同然じゃない。この3周を使ってちょっとずつ
真相に近づくとか謎の側面を見せるとか、もっと多面的に構成すれば
色々と話を膨らませられただろうに、同じストーリーを連続3周では
プレイ後感がなんかショボイんだよね。3周終える頃は話自体に飽きて
しまって、謎なんてどーでもええわ状態になってしまったよ。トゥルーを
見てみて話が破綻してないことにはホッとしたけど、真相を見てもふ〜ん、
て感じ。心動かされることはなかった。小奇麗過ぎてどうもパンチが利いて
ないんだなあ。

250 : ◆PinkCH/F76 :2008/05/08(木) 21:39:04 ID:dqkae1zr0

CGは86枚。タイトルもあって夕焼けのフィルターがかかったCGが多い。
夕焼けフィルターと言えば「さよ教」だが、本作はあれほどきつくなく、色の
バリエーションも豊富な夕焼けを見せてくれている。特にメインヒロイン
美朱の薄い水色の髪と夕焼けは相性がよく、美しい仕上がりだと思う。
塗り師グッジョブ。絵柄は片桐雛太氏は言うに及ばず、日陰影二氏も
品のよい絵柄で気に入った。同梱の初回特典本「夕緋ノ向コウ側アート
ワークス」は版権絵だけでなく設定絵やちょっとしたコメントが載ってたり
して結構読みふけってしまった。これ、なかなかいいな。

回想は15枠。基本的に各キャラともフェラ×1回、陵辱×1回、和姦×1回
に+αとなっている。本作のような読ませるタイプでは恒例だが、本っ当に
エロくない。直前プレイしてたのが「傷モノの妹」だったからなのか、属性に
ヒットしなかったのか、とにかく全く使えなかった。美朱は諸事情により成長
後の姿でおとーさんに犯されていたが、アレが本来の幼(ryの姿だったら
さぞかし使……業界に一石を投じる作品になっただろうに。てか発売でき
ないか(笑)

BGMは18曲、ヴォーカル曲はOP/EDあわせて2曲。OPはRitaちんの名だたる
名曲「紅詠」ですよ。この曲とムービーだけで本作の売上げは 150%憎
(俺比較)にはなったに違いない。EDもゆったりした感じの良い曲だし、
BGMも総じて無難〜まあまあ良い出来。しかしBGMが何となく葉鍵っぽい
と感じるのは自分だけだろうか。雫っぽかったりONEっぽかったり、沙雪
テーマとかまるで瑞(ry、他人の空似ですか、そうですか。でもハサミとか
電波とか屋上で夕日に照らされる不思議少女とか……音楽とは関係ない
か。ごめん、もう黙る。

251 : ◆PinkCH/F76 :2008/05/08(木) 21:40:13 ID:dqkae1zr0

声の演技はおおむねOK。茶谷やすらさんの美朱がハマッていたな。
注目すべきは光野慎太郎役の児玉さとみさん。白い学ランであんな
しゃべり方された暁にはBLかよ!みたいな気分になりましたさ。エロ
シーンまで声あててるし、「すまん、欲情した」って……声優って忍耐
なんだな、と思い知らされました。

Basesonでダーク系で絵が片桐氏、ということでプレイ中、メーカー前作
の「屍姫と羊と嗤う月」とどうしても比べてしまった。そのため上の評価
は割を食ってるかもしれん(自分は青山拓也氏が好きなので)。本作も
決してつまんなかった訳ではないんだが、正直、カタルシスには乗れ
なかったなあ。上で述べたように構成のまずさもあったが、主人公、
ヒロイン共キャラ立ちがあまり良くなかったかも。本編とエピローグ
クリア後におまけシナリオに入れるのだが、こっちの方がキャラが
生き生きしていた気がする。本編じゃどのヒロインにもさっぱり萌えな
かったのに、「寄せて上げてごまかす」って、さゆさゆったら……
マジ惚れたわ(笑)。本作のライター氏にはこういう、コミカルな中にも
シニカルさを忍ばせた、みたいなストーリーで書いてみて欲しいわ。
次回作の機会があれば、だけど。

252 :名無しさん@初回限定 :2008/06/03(火) 21:36:43 ID:Y6VYTGYm0

月光のカルネヴァーレ 終了 60点

時の流れに取り残され、錬金術の影響が色濃く残るベルモント。
その歴史都市で一匹の狼ロメオと自動機械人形アンナが出会い、共に暮らし始めた。
しかし、幸せな日常は長くは続かなかった・・・

狼男モノの燃えゲ。
燃えゲにしては珍しく、シナリオによってラスボスが変わる。
その分敵キャラの作りこみが甘い気がするな。
人狼側のシルヴィオとカルメロはレベッカとの絡みもあってよく出来てると思ったが、
法王庁側のピウスはただの基地外みたいだ。まぁ基地外なんだけどなw

カルメロはいちいち台詞が面白いし、お調子者と思わせておいて自分なりの生き方に
こだわる辺り、敵キャラとしてすごくいいね。気に入った。
でも残念ながらロメオとはマジバトルはちょこっとだけ。
シナリオがロメオ、シルヴィオ、ピウスの3竦み状態から動くような話だからいたし方なしとも思うが、
主人公ロメオの感知しないところで敵同士がつぶしあうのは燃えゲとしてどうだろう?
カルメロvsロメオは組み合わせとして見たかったなぁ。

肝心なバトルシーンだが、もうちょっと頑張りましょうってとこかな。
効果音はまぁ良いが、演出的にはイマイチ。
絵が同じ構図の使いまわしが多くて萎える。
Nitroではウリの部分だけにちょっとこれではつらいね。

エロはいつものようにオマケ程度。

カルメロがいてくれたおかげでかなり救われてるゲーム。
良い敵キャラは良い燃えゲの絶対条件だな。

253 :ETE :2008/06/07(土) 21:08:28 ID:Ep9Q66Kk0

「G線上の魔王」コンプしました。

本編は一本道で、ハル以外の個別ENDは本編から枝分かれする、いわゆる
サブシナリオ的扱いですね。魔王との対決とかは完全放置です。
個別に関してはご都合主義全開の典型的な泣きゲー的展開って印象で、
特にコメントするような事はありません。

そうなると作品の評価は本編の出来次第って事になるわけですが…
魔王との知恵比べ的な展開は突っ込みどころはあれどもそれなりには論理的な
理由付けもあって楽しめました。
が、人間ドラマ的な部分は正直拍子抜けな部分も少なくなかったです。
一言で言うと温いというか、極悪人もあっさり改心、実はみんな良い人なんです
みたいな展開ばっかりなんですよね…これは個別にも言える事ですが。
しかも唐突なんで説得力に欠けるというか。

エロに関してはハルが2回、他のサブヒロインは3回。
これ目的で買うようなモノじゃないとだけ。
音楽はタイトルにちなんでかクラシックのアレンジが中心ですが、一部の曲は
アレンジが下品というか耳障りな感じで個人的には好みじゃないかな。

総論としては頭を使った駆け引き的な要素が好きな人ならどうぞ、といった所。
ただ手放しで褒められる程の出来とも思わないんで、例えば「デスノート」の
Lとキラの対決を苦笑交じりでも楽しめたような人なら行ける…かな?

254 :奈良 ◆0JDBFIe/gE :2008/06/07(土) 23:08:07 ID:7pWtla0z0

SEXFRIEND DVD CGフルコンプ(回想モード無し)
なんていうか色んな意味で「濃い」エロゲですよね。
早瀬とのHはもちろん、キャラが皆存在感あるし、
コメディもシリアスも充分な濃さがあると思うんですよ。
特に面白いなと思ったのは主人公の「青さ」じゃないかなと。
陵辱ルートがかなり嫌いな人が多いのも
自分は主人公が青いからだと納得させていますが。
しかしエロすぎて疲れた……

255 :名無しさん@初回限定 :2008/07/16(水) 23:33:14 ID:fPBE/nIW0

にーづまかぷりっちょ 終了 90点

『野々宮 円(ののみや えん)』はさえない学生。根っからのネガティブ思考の持ち主故に、
友達も恋人も居ない日々を過ごしていた。
 そんなある日、突如4人の女の子が円の家に押しかけてきた!! 
聞けば彼女らは全員、円の『にーづま』だというではないか!!

マイナー(?)な良作。
このゲームはタイトルで損してると思う。
『にーづま』はいいとして『かぷりっちょ』ってなんだよと。
やきにくくりぷうぴ程じゃないけどさ。(こっちは中身もすごかったらしいが)
発売日に絵買いだったんだけど、正直地雷を覚悟してた。
やってみたら今まで積んでたのがもったいないような出来。
流行のタイトルにしろとは言わないが、もうちょっと、ねぇ・・

ストーリーは根っからのダメ人間な主人公が、
4人の新妻とのふれあいの仲で成長していくという感じ。
ドタバタコメディーでそこそこエロければいいな、程度の感覚で買ったから、
期待してたのとは違ったが、いい具合に期待を裏切ってくれたね。
泣くとまではいかないが、ちょっとホロリとするようなシーンが多い。
それでいて気楽な日常シーンの楽しさはちゃんとある。
とてもバランスのいい出来だなと思った。

キャラ立てもしっかりしてるし、最初は妙な口癖が気になったが、すぐに慣れた。
お気に入りは永遠子。このキャラのエンディング付近が一番良かった。
ロリもいいが、お姉さんもいいね。

エロは尺が短めなのと卑語が少なめなのがちょっと不満だが、
数が十分なので合格だろう。抜きゲとしても使える。

ちなみに『かぷりっちょ』の意味は・・・・シナリオのなかで出てきたが、忘れたw

256 : ◆fF9EAwSeeA :2008/07/21(月) 19:15:00 ID:hj0/7RVm0

テレビの消えた日 終了。

3年周期でやってくる彗星ってそんな軌道を描いてるんだろう。

オチがすごい。そこに至るための複線なんてまずなかった。
(と思う。複線はあるにはあったが、そこからこのオチを予想できるんだろうか?)
プレイヤーには違和感だけを与えておいて驚愕させるつもりだったのかなあ。
というくらいの「まさかのそんなオチ」でした。まあギミックとしてはありかな。
タイトルとの兼ね合いも一応ちゃんとしてるし。
個人的にはもっとえげつない真実の方がインパクトあってよかったんだけど。

あ、んで内容ですが、なぜか調教もの。
しかも中身的には「仕方ないから調教されてあげます」みたいな感じ。
それでも結局開発されちゃうんだけど。
ポリシー持って調教してるわけじゃないし、まあそんなもんでしょう。

ま、主人公基本的にいい人なので、意外にあっさりと心が融解してしまいます。
そこからメイン以外あんまり必要のない各ヒロインルートへ。
若干一名ヤンデレ化しますが、これヤンデレになる理由がなさすぎ。
彼女の心理的には、あれはちょいとおかしい気もするんですが。

で、七海だけらぶらぶえちいがないのはどうしてなのかと。
彼女はそのシーン入れてあげるくらいの働きしてるでしょw
罰ゲームだけで十分という判断か? あれも好きだけどさあ。

七海が道中ボロを出さなかったのは正直賞賛に値すると思う。

257 :名無しさん@初回限定 :2008/08/13(水) 22:42:16 ID:CtVoZ1VB0

Dies Irae 終了 70点

聖槍十三騎士団――ナチスドイツの闇が生んだ超人たち。
彼らはいずれ戻ってくる。そのとき世界は破滅する。
狂気と殺戮と呪いに満ちた戦争の続きの果てに、蓮はいったい何を見るのか。

本筋(?)のマリィルートはすごく面白かった。
パラロスのレストインピースの人みたいな狂人がいるといいな、
なんて思いながら買ったんだが、そんなキャラばっかりだw
バトル時のキチガイっぷりは最高だな。
主人公サイドもクソ真面目な蓮だけじゃつまらんかったろうが、
そこにちょっと狂ってる司狼を配置したのは良かったね。
いいアクセントになってると思う。
司狼とヴィルヘルムのかけあいとかすごく面白い。

敵側のキャラが多いんでちょっと各キャラが書ききれてない気がするが
まぁ仕方ないのかな。
とりあえず3騎士はもうちょっと深く書いて欲しかった。
冒頭で登場するボスキャラらしくない扱いだと思う。

で、最初にマリィルートやって、これは大当たりと思ったら・・・
なんですかこの香澄ルートは?
とりあえずラスボス出てきたと思ったら初見で「もう興味はなくした」。え?何それ?
ラスボスに即効見限られる主人公って・・・
バトルシーンもやる気ないし、マリィルートなら即死してそうなんだが、こんなので勝っていいの?
螢とのエロシーンも「裏切ったら発情する呪いが・・・」って導入から強引過ぎるw
ライターが違うんだろうが、これは酷い。

いろいろ問題の多いタイトルだけど、今の値段ならお買い得なのでは?
追加ルートとかは、内容からすると難しそうだね。
変に香澄ルート見たいなの追加されても、ねぇ・・・

258 : ◆PinkCH/F76 :2008/08/31(日) 23:32:58 ID:a1+EvF5W0

『Natural Another One』完クリ。

総合:B シナリオ:B キャラ:B CG:B エロ:B 音楽:C システム:C

NAO2は既にプレイ済みで、蔓木絵がツボに入った自分としては絶対にやりたい
ゲームだった。だが結構高いのな。ある日、上手いことでじぱれセール時に巡り
合ってやっとこさ購入。プレイしてみて自分のナチュ好きを改めて認識したわ。

総括
ミドルプライスゲーとしての宿命で、ボリュームは足りなさ気味だし音楽の曲数も
ちょっと寂しい。何よりヒロインが実質水緒ひとり(婚約者は添え物にもなっとらん)。
OPムービーも手抜き風味だし、低コストゲー丸出しなんだよな。
……なんだけど、しかし。すごく気に入ってしまったのはやはり自分が「萌え・陵辱
コラボ」属性持ちだからなんだろう。(住人ですw)
 分類は調教ゲーで陵辱ではないんだけど、本心では恋人扱いして欲しい水緒を
「良い奴隷にならなければお前は用無し」と奉仕に仕向ける辺りが凄く、すごーく鬼畜。
そして最初は戸惑いつつ、段々と奴隷としての振る舞いが身についてきたはずの水緒
が、つい見せてしまう「恋人として主人公を想う様」。萌えます、ええ、萌えますよ。
もちろんお約束どおり「恋人としてのお前など求めていない」と突き放されてしまうわけ
だが、そこでキチンと「あっ…、ご、ごめんなさい」と健気に謝りつつしゅんとしてしまう
水緒たんが可愛くてな。

259 : ◆PinkCH/F76 :2008/08/31(日) 23:33:17 ID:a1+EvF5W0

主人公は丁寧な言葉遣いで理詰めに酷いことをずばずば言うタイプなのだが、恋心
を告白してきた水緒に対し、自分が求める異性は恋人ではなく奴隷だと明快に明かして
いる。奴隷としてなら特別視してやる、と。ここら辺、仁義を通しつつもちゃっかりハードな
エロを前提付けているのがシナリオの導入部として上手いなと思った。案の定、水緒に
対する手ひどい仕打ちが始まるのだが、主人公は彼女の意に添わないことはしていない。
ちゃんと事前に警告(?)してるんだよな。水緒のキャラ設定も、恋の盲目ゆえ彼に逆らえ
ないってだけでなく、大人しく純朴な娘で言いなりになりやすいとか、芯が強くて酷い目に
あっても耐え抜けるとか、物語に無理なくフィットするよう作ってある。お陰で「それはもう
一つの愛のかたち」と言われても割と抵抗なくプレイヤーに受け入れられるようになってる
と思う。少なくとも自分は「水緒がいいんならアリかもね」と思った。説得力という意味で○だな。

260 : ◆PinkCH/F76 :2008/08/31(日) 23:33:33 ID:a1+EvF5W0

注目の蔓木絵だが、ちょっとリアル志向というか、身体の線がややむちむち系であまり夢の
ようなプロポーションではない。それがもう凄くエロかった。特に水緒の処女破瓜のシーンは
身体のラインとか塗りの陰影とか下着やシャツの皺とか俺的に100点満点をあげたい位。
で、大人しい水緒たんが眉を寄せて痛いのを我慢しながら「き、きもちいいです」とか言うわけ
です。エロイよ!
配色はシックを心がけたそうだが、成功してると思う。水緒のキャラ設定にも馴染んでるし、
ギラギラした配色が多いエロゲの中で却って目立ってる。センスいいです。

音楽は「夜の中へ」。これに尽きる。実際、水緒は地味ながらも陽の当たった道から闇の底
へと自ら身を投じたわけだし、その茨の道を感じさせる秀曲です。冒頭でも述べた通りイマ
イチ数が少なくて、曲調がバラエティに欠けるのが難点ではあるな。あと、Vocal曲(ED曲)
が凡百の萌えゲっぽい曲でつまらない。水緒の受けた試練を思うと、もっと深みのある曲の
方がよかったな。
声は無難に問題なし。水緒役の成瀬未亜穣は演技という意味では平凡な出来だったが、
声質がキャラに合っていたのでまあいいでしょ、ってところかな。

このゲーム、純愛ENDがないのが難点と言われてるようだけど、あるじゃん純愛END。あの
トゥルーENDはどう見ても純愛でしょ。上で述べたように自分としてはどのENDも割とあり
そうな気がしてしまうので(笑)どのENDもそれなりだな。まあ水緒の努力が報われるENDなら
問題なしですよ、ええ。

261 : ◆fF9EAwSeeA :2008/09/03(水) 22:50:30 ID:AxmMDFiC0

ToHeart2 -AnotherDays- 終了。

・良い点
ストーリーを(内容はともかく)ちゃんと作ってあること

・悪い点
でもそれをユーザーが望んでたわけじゃないこと


個人的にはなんというか「欲しかったもの」じゃないよなあ、と。
頑張って作ったんだろうけど滑ってるよ、という感じかな。
あとエロを入れたいのか入れたくないのかはっきりしてくれ。
いくらなんでも郁乃のはひどいよ。

お気に入りはシルファ。ああいうタイプのツンデレに弱いらしい。
や、勿論菜々子も好きだけど。

ああ、それと。
ネットスラングが多すぎて読むのが異様に疲れる。特に序盤。
(ネットスラングを他の場で見るのは好きじゃないんで)

262 : ◆PinkCH/F76 :2008/09/07(日) 15:51:41 ID:mquBMJTD0

『ラストオーダー』完クリ。

総合:C シナリオ:D キャラ:C CG:C エロ:C 音楽:B システム:C

13cmは結構好きなメーカーだが、ここの陵辱モノはプレイしたことがなかった。
本作はOP曲のあまりのカッコよさとセール価格とにつられて購入。プレイ感想
を一言で表すと……陵辱モノっつっても色々あるんだなー、と。

本作の特徴は小難しい理屈と陵辱との同居、だと思う。陵辱モノのヒロインと
言えばまず間違いなくおバカだが、本作ではヒロインが陵辱の渦に身を投じる
トリガーに「兄を軽く見るのは許せないから」とか、「人生にはドラマが必要だから」
とかいった人生哲学的(?)なひねりが加えてあり、いわゆる頭がゆるいヒロイン
とは一線を画そうとした試みの痕が見受けられる。(ディレクション=元長なので
その影響?)
各ヒロインでトリガーは異なるが基本ラインはほぼ同じ。どの娘も「自分で陵辱
される道を選んだ」と考えていて、その所以は彼女の深層心理に結び付けて
あり(兄は自分の全てだった、母の死を避けるにはドラマが必要だった、等々)
まぁ凝った作りではある。
 だが、残念ながらトリガーの描写にどうも難があり、なぜ彼女がそこまでして
自分の主義主張を貫こうとするのかが良くわからないんだよな。だから、傍から
はヒロインの行動は独善的というか主観的にしか見えなくて、「そんなことに
拘るなんてお前バカじゃね?」と取れてしまう。また、そのトリガーはあくまでも
陵辱される理由であって、調教される理由ではない。だからストーリー後半の
ハードなプレイに耐え続けるヒロインの姿は結局、頭のネジがゆるんだ女なん
だよなあ。
まとめると、ヒロインが陵辱に耐える理由を(えらく個人的なものではあるが)
何とかひねり出したのだが、調教にまで甘んじるところは説明をつけられな
かった、だからせっかくひねり出した陵辱に耐える理由まで崩壊しちゃいました、
というところかな。
いや、意欲的な試みだったとは思うけど。でもそんな元長オーラな設定、本人
じゃなきゃ(シナリオを)書ききれないだろうよ。何か理由はあったんだろうけど
元長が書いてれば……とか考えると残念な出来だな。

263 : ◆PinkCH/F76 :2008/09/07(日) 15:53:35 ID:mquBMJTD0

でもキャラ立ちについて言えば、各ヒロインの主義主張が明確に打ち出せ
ているという点はプラスに働いていると思う。更に、どのヒロインも外見と
人間性とが全く一致してなくて、活発で軽そうななつきが実は頭脳派で
策略家だったり、一見しっかりものの香苗が依存症だったりと、性格に深み
を持たせて人間らしく描写しようとしてるのも良いね。自分は香苗が特に
よく描けてると思った。彼女は調教というほどのハードプレイはあまりなく、
主人公に依存しているのが陵辱され続ける理由になっていること、依存の
原因が生い立ちや学級レイプなどの凄惨な過去で説明がついていること
等から割と破綻がない。ある程度のENDを見ると出てくる「LastOrder」編や「
NewOrder」編ではメインヒロインの春菜が主人公になるのだが、自分として
は香苗視点での物語の方が見たかったな。真奈美もよく描けてたと思うが
(個人的には立場が同僚/クラスメートで主人公の呼び名が変わるところ
が気に入った)、彼女はいかんせん容姿がアレ過ぎる。
カマkr…いや、なんでもないです。
ところで主人公なんだが、内実がない虚実の人間てことで色々と独白して
はくれるのだが、どうも練れてないというか、上っ面哲学な台詞が多いと感じた。
意味不明にぼかす個所も効果を狙ってではなく、ライターが意味わかって
ねーんだろ的な印象。主人公はキャラ立ちどころか、生物としてさえ成り
立ってなかったと思うわ。

264 : ◆PinkCH/F76 :2008/09/07(日) 15:55:23 ID:mquBMJTD0

絵はちょっと古臭いが、表情豊かで健康的な魅力のある絵柄だと思う。
塗りははっきりしたアニメ塗りだが絵柄にマッチしていて良い。それと、
縦長のエロ絵をスクロールして見せる個所がいくつかあるんだけど、
なかなか迫力がある。ただ、構図がちょっとわかりにくくなっちゃったかな。
マイナス点は使い回しが多いところ。枚数は72枚と標準を下回るレベル
だし。サン・キュロティードのエロ絵はほとんどパターンが一緒で萎え萎え。
真奈美と倫子の陵辱絵とか何回使ってんだよ。
立ち絵は、服装のバリエーションはあるものの表情バリエがない。メッセ
ージウィンドウ横に表情が出るのだが、表情は苦しそうなのに立ち絵で
微笑んでたりして、ちぐはぐな印象を与えてしまってる。せっかく豊かな
表情が表現できる絵師なのに、これはもったいなかったな。
背景は何となく色あいがどぎつい感もあるけど、まあ綺麗な部類でしょう。

音楽はBGM15曲、OP/ED曲共通のVocal曲が1曲の合計16曲。Vocal曲
「Abyss」はI'veですよKOTOKOですよ。この曲、カッコいいことこの上ないわ。
作詞は元長で、意味深な内容がまたいい。で、それを作り手も自覚してる
のか作中で流れるわ流れるわ、何度聴かせる気だ(笑)。個人的にはED曲
も欲しかったところなんだけど、まあカッコいいから良いか。
BGMもなかなか秀曲ぞろい。どの曲もキレのあるカッコいい雰囲気で、加えて
メロディラインがはっきりしていてわかりやすい感じだな。「Coherent」「Pathographie」
「Phantom」「Hysteresis」……うーん、挙げるとキリがない。陵辱モノのBGM
はカッコいい曲が多くて嬉しいぜ。ご馳走様でした。
前述の通り本作のヒロインは複雑な性格付けがされていて、声の演技力も
それなりに必要だったと思うのだが、どの娘もキャラと声質がぴったり合って
いて大変に良かったと思う。特になつき(涼森ちさとさん)の演技が良かったな。

265 : ◆PinkCH/F76 :2008/09/07(日) 15:56:18 ID:mquBMJTD0

このゲーム、ジャンルとしては抜きゲーの部類に入ると思うのだが、コンプ
してみるとあんまり抜いた記憶がない。てか抜けねーよ、あんなに理屈こね
られちゃさ。エロ自体もあまり尺は長くないし、エロ絵の構図はわかりにくい
しでどうも微妙だ。話が特別面白かったわけでもないし、特に萌えたヒロイン
がいたわけでもない。香苗にすこーし萌えたかな? て程度。色々と意欲的
な試みもあったが、結局はよくあるどっちつかずの中途半端ゲーというところ
かな。セール価格で購入した自分はまあまあ満足したけどね。

266 : ◆fF9EAwSeeA :2008/09/14(日) 21:24:52 ID:Q1riOiri0

はるかぜどりに、とまりぎを。 終了。

1周目のボルテージが最高潮でした。結末へ向けての雰囲気が素晴らしい。
でも、そこまでだったかな。2周目以降のトリック(というのか?)は正直不満。
結局サトリ病のことだって何も解決してないし。

日常会話はすごく好み。春音が可愛すぎる。
兄妹の距離感が絶妙なんですよね。長い時間を共有してきた感じが良く出てるなあ。
恋人になってからの照れ方とかもかなり良い。そりゃあ意地悪したくもなりますよ。

他のキャラは数合わせ、とまではいかないけど正ヒロインってポジションじゃないなあ。
立ち位置としては必要なんだけど攻略キャラとしては微妙、みたいな。
特に冬子なんて完全に引き立て役だもんね。気にしないけど。
そんな訳で個別ルートも可能性としてはありかもしれないけど、蛇足も多いかなあ。
特にBADルート? は今回としては強引だったと思う。

結局は春音ゲーなわけです。他のヒロイン好きだと不満は多いだろうと思います。
個人的には春音買いで、更に開始5分でノックアウトだったので良いのですが。

最後に。「こういう系統の作品」についてこのチームの限界が見え隠れするのがきつい。
確かに業界ベテランとしての実力は見えるのですが(雰囲気は個人的に最高)、
同時にカラーも固定されているような気がしてなりません。
もうちょっと何かが変われば打開できるとは思うんですけどねえ。

267 :名無しさん@初回限定 :2008/09/15(月) 00:37:36 ID:PqniZilq0

蒼天のセレナリア 終了 40点

蒸気機械文明華やかなりし既知大陸の辺境都市に、飛空挺を駆る少女2人組があった。
ある日彼女達は帝国軍に追われる一人の少年と出会う。
その出会いから彼女達は未知世界への冒険へと旅立つのだった

インガノック面白かったんで同じライターの前作って事で買ってみた。
世界観とかはほぼ同一だが、雰囲気はかなり違って、明るい。
まぁこれは主人公含め、登場人物の性格のせいもあるんだろうな。
個人的にはインガノックとか七橋みたいな、独特な閉塞感のある世界のほうが好きなんだが。

シナリオのほうは、終盤以外はとても面白かった。ちゃんと冒険活劇してるね。
主人公(女)の性格にはイラつくことが多いが、これは女性ライターだからだろうか?
理解できない思考してやがる。

終盤も決してつまらないわけじゃないんだ。
その部分だけ見れば面白く読める。
ラストバトルはもうオールスターキャストだし、マタイオスはアツイし、描写は最高だ。

でもなぁ、ちょっとあんまりじゃないか、これは?
たくさん謎ありますよ、これからですよと散々煽っておいて何も無しってのが多すぎる。
コニーとバイロンの関係、挿話の王と盟約、これらはまだいいとして(よくないが)、
ヤーロなんか何もしてないし、緑色秘本も結局なくてもいいじゃねぇか。意味不明。

そんでOHPから落とせるEXシナリオやってみたら、これがまた途中で終わってるときた。
見ればファンディスク買ってね、だと。
どうせそれも中途半端なんだろ?
買う気もしないし、こういうやり方はまったく持って気に食わない。

今度このシリーズの新作が出るが、いつか全部一つの話にまとまるとか・・ないよなぁ・・・

268 : ◆fF9EAwSeeA :2008/09/15(月) 16:59:32 ID:4bGyxzh10

冬音-Tone- 終了。一日かからなかった。

主人公の台詞をお借りしましょう。
「いつの時代のエロゲだよ」(本編台詞ではエロゲじゃなくアニメだけど)
「ここまでチープな出来だと、呆れより先に感心しちゃうよな……」
なんという羞恥プレイ。まあ、分かってて言ってるわけじゃないよね。
しかし、これほんと一年前のエロゲじゃないよ。すべてにおいて数世代前だよ。

パッケ絵は結構良かったのに、他の絵はなんだかなあ、な感じ。塗りのせいか?
原画の人はもうちょっと経験積めば結構よくなると思う。
テキスト枠で隠れることを全然考えていないのはどうかと思うけど。

シナリオは、そういう方向とは思わなかったけどまあベタなものかと。
某キャラを犯っちゃった時はちょっと期待したけど流石にそういうのはなかったw

雰囲気(とパッケ)買いだったのに色々と期待はずれだったのが残念。


最後にすっごーーく気になったことを。
選択肢によって回想を水増しするのはまだいいよ。
でも、その回想を見たときに選択肢(勿論1つしかない)が出てくるのはどういうことよ。
回想を分けた意味がまったくないじゃんか。なんだよこれは……

269 : ◆PinkCH/F76 :2008/09/15(月) 22:46:31 ID:5CP5uFiF0

『宇宙海賊サラ』完クリ

ワゴン価格に慣れている身としては、低価格ゲーの売りって何よ、とか思ってた
りしたが、本作は宇宙海賊という珍しい設定に惹かれてゲットした。絵が沙悟荘
の人なのでエロにも期待したのだが。

サラは成熟した大人の女性で海賊なりに口も悪く、エロゲヒロインとしては珍しい
部類と言える。それだけに、キャラを上手く料理すれば極端な話、一本道ゲーだ
ったとしてもプレイヤーを惹きつけることができたと思う。個人的にはパケ裏を
読んで、腕でも頭脳でも負け無しのクールビューティーが(もちろんそれを裏付ける
描写あり)身体だけでなく精神もたわめられて堕ちるところまで堕ちる、みたいな
物語を想像したのだが、どうも色々と想定外な内容で最後まで話にノることが出来
なかった。
本作をプレイしてて感じるのはどうしようもないブツ切り感。冒頭のシリアとの戦闘
→ギーレンの双子に拉致られ→調教を受け→その裏で画策して宝剣を入手…と
一応お話はつながってるのだが、ひとつひとつのエピソード内でサラの心情が完結
しちゃってる。調教ひとつ取っても最初反抗、次に耐えられなくなり、気持ちいいの
もっとしてー、で、ぐったりしてブラックアウト。これがひたすら連鎖する。通りすがり
の男に俺の女になってくれと言われたり、トカゲ男と心を通じ合わせたりとシチュ内
では美味しい描写もあるのに、ブラックアウト後は全部切り捨て状態。彼女の心の
移り変わりは描写一切無しなんですな。最終局面でこういう男たちがサラに加勢して
くれるとか、実は副官もサラに惚れてたとか、色々使い方があるだろうに。抜ければ
シナリオはどーでもいいという意見もあるだろうが、肝心のヒロインがキャラ立って
ないんじゃエロ度も損なわれるというもんでしょ。痴女のエロシチュ集見せられても
抜けないっスよ。……まあ、低価格ゲーにそんな要求する方が無茶なのかもしれんが。

270 : ◆PinkCH/F76 :2008/09/15(月) 23:15:50 ID:5CP5uFiF0

Janeで突然書き込めなくなったので火狐で。

CGは全部で34枚。沙悟荘の絵が好きな人なら問題ないと思う。垂れ乳・アヘ顔
は健在ですよ。この絵柄で萌えゲというのは厳しいだろうが、本作みたいなジャンル
ならイケる。個人的には奇乳っぷりを何とかして欲しいところだが、沙悟荘なので
しょうがないでしょう。立ち絵は表情のバリエーションもちゃんとそろえていてまあ
まあ。服を破いても再生するところは萎えるが。
塗りは絵柄に合っていて綺麗。エルフェンバイン号とか宇宙船の絵が用意されて
いるのはいいんだが、5枚も割くことはなかったかもね。背景は枚数が少ないが、
ほどほどに綺麗だしこんなもんかな。

エロは回想枠16枠。前述の通り金太郎飴状態の回想内容が多く、自分はさっぱり
使えなかった。フタナリ度・レズ度がやや高いので苦手な人は注意した方がいい。
これも自分はさっぱり使えなかった。フタナリいらね。
ギーレンの双子に拉致られた後は調教モードになり、快楽系・恥辱系・改造系
から毎日メニューを選んで調教を行う。快楽系と恥辱系はあんまり違いがないと
思った。改造系はもれなくフタナリがついてくる……。

音楽はミュージックモードがなくBGM曲数不明、Vocal曲はなし。出来が悪いわけ
ではないが、全体的にパッとしない印象だった。不愉快ではなかっただけマシか。
低価格ゲーの音楽なんてこんなもんなのかな、と思った。そんな出来。
声の演技自体はまあ普通。サラ役の紘川琴音さんはアヘ声の演技、頑張って
ましたな。大人の女性らしい声質でキャラには合ってたかな。

ブラックリリスのゲームは今回初めて手を出したのだが、コストパフォーマンスは
ダメダメだった。同じ低価格でも『愛欲のエプロン』(同人)の方がそれこそシナリオ
をほっぽってあっても頷けるエロさがあったわ。個人的にはサラにもうちょっとニヒル
さというか孤高な雰囲気が欲しかった(あれじゃ気のいいおねーさんだよなあ)。
んで、エロに活きる程度の心理描写が入ってれば文句言わなかったのに。これじゃ
ここのメーカーのゲームには当分手が出ない罠。

271 : ◆fF9EAwSeeA :2008/09/27(土) 20:10:08 ID:L1dG7nv40

魔女っ娘ア・ラ・モード -DVD Edition- 終了。

萌えゲーとしては及第点……かな? たぶん。

テンポが悪いなあ。というか全ての原因は授業のシーン。長い。
これだけ聞かされても厨設定の垂れ流しという印象しかなかった。
オリジナル世界は仕組みをどう伝えるかが問題だけど見事に滑った印象。
2周目からスキップするにしても占める割合が多すぎる……

まあ会話の部分は「いつもの」だけど、気になるのは主人公だなあ。
女の子女の子言ってる割にあそこまで鈍感というのは無理があるだろ。
そういう意味ではこの作品の中途半端さを一番象徴しているかもしれない。

絵は流石に綺麗。これ、こつえーを意識した塗りだよなあ、やっぱり。
あと、立ち絵がすごく良かった。一部のイベント絵より断然いい。
特にリディアの振り返ってるのがお気に入り。珍しいしね。
リディアは最初素っ気無くても落ちていく段階が可愛らしい。ちと早いけど。

まあ、結局いつものとしか言えないくらい「らしい」作品。
キャラに萌えれば勝ち。萌えなければ退屈。どっちにしてもテンポは悪いけど。
額から角の生えたヒロインを持ってくるのは挑戦的だったとは思うが……
つかおまけシナリオは誰が考えたんだ。フードファイトてw

272 : ◆fF9EAwSeeA :2008/10/05(日) 21:13:23 ID:Hz6anuXM0

ZYKLUS -ツィクルス- 終了。

まあF&Cで3800円ならこんなもんか、という感じ。
過度な期待などするはずもなかったが、期待を裏切るわけでもなく
また期待以上のものをズバッズバッとやってくれるわけでもなく。

短編2つ収録のオムニバス形式な作品。作りこみはどっちも甘いけど、
ズレまくってるわけでもないからまあいいか。以下、雑感。

・fuga
まあ、よくある「幼馴染シナリオ」というやつのコンパクト版。掠め取る展開もあるがw
システムが面倒だ。時間の流れのある選択肢は好きだけどウケにくいだろうな。

・a due
同僚ウザイ。逆にヒロインはすごく良かった。これだけは予想外の良い収穫。
逆に言うとそれしか収穫がなかった。どうせ新妻を描くならもっとエロくしてください。

ミドルプライスでもう少し作りこめばまだ良かっただろうに……
他のメーカーの「ファンクラブ専用ソフト」と比較しても負けちゃうかな。
まあF&C特有の「結局何がやりたいのかがわからないよ感」が出てるとは思うけど。

273 :名無しさん@初回限定 :2008/10/26(日) 20:25:52 ID:gttsNJPNO

マイケル

274 :名無しさん@初回限定 :2008/11/01(土) 10:18:53 ID:m1Tm97uV0

ふと幻燐の姫将軍Uやりなおしたくなった

なぜか幻燐Tをクリアしていた

さあUやろかね

275 :名無しさん@初回限定 :2008/11/02(日) 18:58:27 ID:+f/WwxYg0

VirginSNOWの琢郎エンド

乙女ゲー的要素を求めて買ったのでまずは嫌なルートからやってみた
エロシーンがやたらエロくてびっくりした
女の子一人称で犯されるって小説以外だと珍しいけど
なかなか生々しくてエロさ倍増の効果があったような気がする
個人的には堕ちるところをもっとねちっこく書いて欲しかったけど
ばっとエンド扱いらしいからしゃーないか
エロシーンはエロかったけどなるが良い子だったからものすごい鬱だ

276 :名無しさん@初回限定 :2008/11/05(水) 20:22:25 ID:gF67SVQm0

幻燐2をちまちま進める

最初プレイしたときそれなりに嵌められた感あったが
今見るとエクリアがあからさますぎて各国王女が馬鹿に見える

277 :名無しさん@初回限定 :2008/11/09(日) 00:42:26 ID:Ke06t0hx0

そして明日の世界より 終了 90点

四方を海に囲まれた小さな島で暮らす主人公は、
平凡で変化が少ない生活だが、その日常を楽しんでいた。
しかし、そこに突然下される死の宣告。
「3ヵ月後、小惑星が地球に衝突する」
彼らは残された日々を如何に過ごすのか・・・

まさしくど真ん中直球な泣きゲー。
途中で人を殺すことなく、また都合の良い奇跡なんてのも持ち出さずに
ここまで感動的なシナリオに仕上げたのは素晴らしい。
エロ無しルートがトゥルーエンド(?)ってのはエロゲとしてどうかと思うがw

しかし、本当に直球で意外な展開と言うのがない。
すごく手堅い作りだ。
攻略キャラによる大筋の展開の変化はないものの、各キャラ毎の味付けは
ちゃんとされてるし、これはイマイチって感じるルートがなかったな。
個人的には青葉ルートがお気に入り。
途中で主人公と二人の時に絵本を読むシーンがあるんだが、これがいい。
何がいいってネタバレっぽいんで書かないけど、全キャラにちょっとした
小道具を用意してあって、似た展開でもちゃんと楽しめる。

この手の泣きゲーだと、鍵になるキャラがいるものだが、
それがこのゲームの場合、オヤジとジジィだw
主人公も含めてこの3人は人間が出来すぎてるだろう。
そこら辺は健速らしいところだな。
それが受け入れられれば素直に感動できるんだろうね。
おれは、プレイ後に振り返ればちょっと気になるかなとは思うが、
プレイ中は話に没頭できたので気にならなかったな。

かなり長いゲームで、プレイスピードが遅いおれはクリアにほぼ2ヵ月かかったが
全クリ後のafterシナリオまでやる価値のあるゲームだった。

278 : ◆fF9EAwSeeA :2008/11/22(土) 00:26:33 ID:8ua+/yMp0

ふと思い立って永遠のアセリアを最初からフルコンプしてしまったら
一月以上の時間が過ぎ去っていたのだった……
気づいたこと→やっぱり佳織の立ち絵は変


Rimlet 終了。

もう10年位前の作品になるのかな?
声もないしシステムだって相当貧弱。

でもなんだろう。
当時の精一杯感(それが二流でも)は伝わってくる作品。
確かにシナリオは短くて攻略キャラは3人しかいなくて
しかもその3人のシナリオが微妙に外していて
展開も解決も強引だったりするんだけど、
今のエロゲじゃできないよなあ、という雰囲気がある。

感想はなんというか「あー、懐かしい」でした。
今の肥大化された(悪口ではない)フルプライスエロゲー
属性特化のロープライスエロゲー
そのどちらもこういうことはできなくなっちゃったかなあ、とかなんとか。
ときどきこういったエロゲをやるのも良いかな、と思ったり。

279 : ◆fF9EAwSeeA :2008/11/22(土) 00:28:18 ID:8ua+/yMp0

もう一本。
Sweet and Sweet 終了。

一体何がSweetだというのか!

もっと教え子と甘々な展開だと思っていたんだけど、なんだこりゃ。
ルートに乗ったと思ったキャラは事故っちゃうし、修羅場(初心者用)はあるし、
何よりも余韻が少なすぎです。ヒロインの問題が解決したら即エンドかいな。

その問題も主人公がバリバリ動いて解決するわけではなく。
主人公はあくまでもサポート役(か何もせずとも勝手に問題解決に向かう)で、
そういう意味ではプレイヤーにとってあまり面白みがないような気がします。
そのくせプレイヤーに気持ちのいい行動を取らないから困るのですがw

つか主人公今更進路で悩むなよ。
4回生の秋の終わりで教職いくか悩むとか無理がありすぎる。試験はどうした。
そもそもお前は教育実習で感じたり得たりしたものがなかったのかと。

なんかもう粗がありすぎてアレな感じでしたが、
若菜の健気さが非常に良かったのでまあいいか。
元々そこしか期待してなかったんで。

280 :名無しさん@初回限定 :2008/12/14(日) 23:23:45 ID:yAYtLInS0

ゆきうた 終了 60点

「その木に心の底から願いを掛ければどんな願いでもかなう」
そんな伝説がある町で、彼らは何を願うのか

プレミア付いてたのがいつの間にか安くなってるじゃないか、
なんて思って買ったらvista対応版が出るって後で知った
なんか損した気分

内容は安直な奇跡モノかと思いきや、ちょっと普通じゃない
とりあえずバッドエンドばっかり
なんかどっかで見たような展開だなと思ったら、
ライターが魔女のお茶会の人だった
そういえば妹キャラの性格とか、雰囲気がよく似てるな
(古いし、マイナーだし分かる人が少なそうだが)

奇跡の働き方は安直じゃないけど、そこへの導入は安直
突然の交通事故だったり、いきなり暴力団の抗争に巻き込まれたり、
伏線とか、そういうのはナシですか
ま、ちゃんと考えられたキャラもいるけどね

普通じゃないと言えば、先生が物語の根幹の伝説に絡んだキャラなんだが、
なんで先生がこんな重要なキャラなんだ?
このキャラ構成なら、普通は雪那がその役割なんじゃないかと思うんだが、
なんかこだわりでもあるんだろうか、妙な感じだ

前半はバカゲなんだけど、後半は鬱ゲという変なゲームだったな
なんか中途半端

281 :名無しさん@初回限定 :2008/12/18(木) 21:03:28 ID:9Vo2ukP60

放置していた瀬里奈フルコンプ
これは非常に良いエロゲですね。

失踪した教授からの手紙を頼りに上森村へ向かう主人公、高阪直人
村へと向かう途中で、周防瀬里奈という少女と出会う。
瀬里奈は過去に上森村にすんでいたらしく、本人はその事を忘れていたが、
最近になって彼女の父親から手紙が送られてきて、その事実を知ったらしい。
彼女と共に村についた直人を迎えるのは、一癖も二癖もありそうな村の男たち、
彼女の母親であり屋敷の奥方、周防多香子。そして夜に鈴の音を共に出会う少女、雪奈。
周防の屋敷にやっかいになった彼は、村の歴史に興味を持ち、
調査についてきた瀬里奈と共に村を調べ始める。
そして彼らを待ち受ける結末はーーー

ヒロインは3人です
メインヒロイン瀬里奈はとにかくエロ可愛い。もちろんかぐやヒロイン的な意味で。
最初ツン→後半デレ→開通後エロ→?という図式が中の人の熱演もあいまって素晴らしい出来。
サブの多香子と雪奈も、それぞれの武器(?)を活かして熱くエロく迫ってくださります。陵辱もあるでよ
シナリオはシンプルですが、伏線はほぼ無理なく回収しているので興醒めにはならないんじゃないでしょうか。
廉価版も出てますし、抜きゲを求める人に薦めるかぐやHB入門作ですが、最高傑作の声も多い(のか?)ので
そのまま他のかぐやをやって枯れたり物足りなくなったり(これは無いでしょうけど)なっても知りません(待て)

282 :名無しさん@初回限定 :2008/12/22(月) 23:09:37 ID:5oR5k/bt0

娘姉妹 終了 50点

愛する娘たちと離れ、単身赴任を続けてきた主人公。
会社からリストラされ、愛する娘達の元へ帰ることになった彼は
妄想を現実へと変えていく

RUNEの遺作になっちゃったね
無意味で変なマニュアルとか、エイプリルフールネタとか好きだったんだが
まだ復活する可能性あるんだろうか?

ゲームの方はというと、ロリで変態なゲーム
世間様からするとロリなだけで変態だと思うが、
このゲームの主人公の場合、ロリであり、且つ変態だ
エロゲはもちろん、娘の下着でオナニー、寝室に忍び込んでオナニー
いくらエロゲでもちょっと普通じゃない
最初は笑えて見れたが、後半は飽きた
シナリオも何もないエロ特化とはいえ、ワンパターン過ぎ

エロの方はまぁまぁ
着衣エロ多、卑語多、孕ませアリ
卑語が多いのは嬉しいが、着衣エロはあんまり好きじゃないんだよね
あと、ロリゲに孕ませはいらないと思うんだが
まぁ、このゲーム結構評判いいし、俺が少数派なんだろうな

初恋、思春期、Fifth Aileみたいな、割とシナリオも凝ってて
ちゃんとエロイってのが好きだったんだが、ああいうのは新生たぬきそふとでは
出さないのかなぁ?

あと、俺の持ってるのは回収版だが、何が原因で回収されたかは分からなかった
全部ヤバイって言われればその通りだがw

283 :名無しさん@初回限定 :2009/01/25(日) 13:34:42 ID:ur/ZAMkbO

そして積み

284 :名無しさん@初回限定 :2009/01/25(日) 21:55:21 ID:QClH5gjO0

るいは智を呼ぶ るいルート終了。
面白かったけど、ここで終わりすか?
別ルートを開始します。

285 :奈良 ◆0JDBFIe/gE :2009/02/08(日) 19:06:20 ID:k0RgiFR/0

促進スレで指名されていたうつりぎ七恋天気あめをフルコンプ
んーなんだろ。女の子一人に事件一つを絡めて解決していく訳なんだけど
主人公があっさり解決していく感じが多いような。
キャラは中の人も含めて良い感じなんだけど
どうしても、盛り上がってすぐHして終わり。ってパターンの様な印象を受けた。

286 :名無しさん@初回限定 :2009/02/11(水) 21:54:00 ID:V09HV5xw0

てとてトライオン 終了 75点

「最先端の技術がつぎ込まれた近未来型全寮制学園」に転校してきた主人公。
しかしそこでの学園生活は、日常化したシステムトラブルへの対応に追われる
忙しくも楽しいものだった

pulltopらしい、やってて楽しいドタバタコメディーって感じのエロゲ

面白いが、ちょっと盛り上がりに欠けるシナリオだな。
普通この手のゲームだと、個別ルートに入ったらそれなりに盛り上がる
シリアス展開があるものだが、このゲームの場合はそういうのはほとんどない。
個別ルートに入ってもイチャイチャはあるけど、終始ドタバタ具合は変わらず。

日常シーンは十分面白いんだが、それだけじゃやっぱ物足りないんだよね。
もうちょっと最後の方に何かがあればなぁと思った。

287 : ◆PinkCH/F76 :2009/02/15(日) 23:47:13 ID:oIInAaqr0

『Portrait』いまさらクリア
総合:B シナリオ:B キャラ:B CG:D エロ:B 音楽:C システム:D

本作は鬱ゲスレでの高評価と紙風船のセールとにつられて購入したもの。
絵も確認せずに買ってしまったのだが、正直、届いたパッケを見て言葉を
失ったわ。これで中身が期待はずれだったら……。

とにかくレビューが書きにくいゲームだった。評価にしても、Sでもおかしくない
気もするし、Dと言われても文句言えないだろ的な未熟さもあるし。で、小物の
自分はBをつけました、とw
このゲームのポイントとなる部分はなんと言っても猟奇風味な鬱展開シナリオ
だろう。ゆかりシナリオのBADENDが一番分かりやすいと思うんだけど、もう
とにかく人の心の暗部とか弱さとか、自分可愛さみたいな卑怯っぷりがちくっ、
ちくっと話の軌跡をゆがませていく。そのどれもが極悪でもなんでもない、平凡
な人間なら捕らわれてもおかしくないような悪(弱さ?)で、それだけにラスト
シーンは「なんでこうなるん?」と呆然としてしまった。他ヒロインのBAD も同様
なギミックを使っていて展開も同じなので、これがココノツ氏の真骨頂なのかなあ?
作風に独特の雰囲気があると思う。総じてBADENDは出色の出来で、ここだけ
着目したらSですな、文句なく。
…なんだけど、HAPPYENDの方がもうつまんなくて。BADがあんななんだから
互いに想い合う描写なんてさぞ映えるだろうとか思ったら、どのルートにおいても
胡散臭さ大爆発だった(笑)。自分の嗜好もあるだろうが、眠いよ二ノ宮。愛して
ます先生。(読み飛ばし推奨)
このゲームを作ったスタッフは幸せなんて信じてなくて、HAPPYENDなんて飾り
ですよ、ユーザーにはそれがわからんのですよ的な認識で開発しただろ、とか
勘ぐりたくなった。自分、いつもなら鬱に混じったスパイス的な萌えとか、BAD
ENDとHAPPYENDの混在とか大好物なんだけど、本作に限ってはGOODは蛇足
だと断言する。全部BADの方が良かったんじゃねーの?コレ。

288 : ◆PinkCH/F76 :2009/02/15(日) 23:49:17 ID:oIInAaqr0

絵については、立ち絵酷すぎってか頭でかすぎでしょ! この立ち絵を見た
だけで本作を回避した人もいるんじゃなかろうか。イベント絵はそれほど酷く
ないと思うが、ひいき目に見てもとても地味な出来だと思う。一番可愛く仕上
がっているのが江戸川くんのナースコスプレってどうなのよ。地味系で行く
んならもっとリアル指向の絵柄の方がいいだろうし、そうでないならもっと
メリハリのある色味を使った方が良かったと思う。なんか中途半端だった。
…が、本作の鬱っぽい雰囲気に合っていると言われれば、それはそうなの
かもしれん。あんな猟奇絵、描けない絵師の方が多かろう。

エロは頑張ってる、うん。でも使えたかと聞かれれば答えはノーだけどね。
本作特有の雰囲気に呑まれてしまったというか、さっぱりそんな気にはなら
なかったというか。主人公の親友である東一(もちろん男)の存在もエロ
ゲーマーを遠ざける要因になっているだろう(シナリオ的に東一の存在は
面白かったので自分的にはおkだが)。一言で言えば人を選ぶエロ、てことかね。

音楽は可もなく不可もなく。ストーリーを邪魔しないと言う意味では優秀な
BGMだった。このゲーム、システムがとっても不安定で(当方、Win98SE
でプレイ)、プレイ中30分くらい経つとBGMが止まって無音になる現象が
100%発生したんだけど、無音でも問題ない。というかむしろ無音がマッチ
してると言うか。当然ですがヴォーカル曲は一切なし。キャラクターヴォイス
ももちろん一切なし。なくても全く問題ないと思う。むしろ無音g(ry

まとめると、このゲームの長所はズバリ後味の悪い鬱〜なBADシナリオ。
これをプラスととらえることが出来、加えて見た目の地味さには惑わされん!
て人が本作の購入者ターゲットってことになるが…無理じゃんw売れるわけ
ないじゃんww てことで、マイナーなカルトゲーになることは生まれる前
から決まっていたようなゲームと言えよう。でも、そんな不遇な、いや不遇
だからこそ本作を愛するマニアもいるんだよね。でも、フツーの嗜好の持ち主
にはスルーを推奨します。そうでない人は…とっくに嗅ぎつけてプレイしてるよねっw

289 : ◆2lcgNjrwrs :2009/02/16(月) 16:11:58 ID:5U0/DUrK0

積みゲ崩し促進スレにて指名していただいたFORTUNE ARTERIALをフルコンプ

瑛里華、白、桐葉の個別ルートが尻切れトンボだったのはTRUEでの
伏線だからというのは納得できたのですが、TRUEに絡まない悠木姉妹の
個別ルートがあまり印象に残らなかったのが残念なところ
陽菜は記憶喪失なんておいしい設定持ってたんだからもうちょい引っ張って欲しかった
他にも、Hシーン自体は濃厚で良かったんですけど、ラブラブ感が今ひとつ
感じられなかった。っていうかおまえら仕事しすぎだw社会人かと
とはいえ、グラフィックは綺麗だしサブキャラもなかなか良い味を出してたし
全体的にまとまった良い作品だと思います

おまけ
白細すぎじゃね?ちゃんとご飯食べさせてあげてるんですか征一郎さーんw
オーガストではほとんど存在を確認できなかった「ツンデレ」分が補完されました
照れ隠しする桐葉かわいいよ桐葉

290 :名無しさん@初回限定 :2009/02/18(水) 22:48:43 ID:ssCaKSy50

桐葉はクーデレな気も

291 : ◆2lcgNjrwrs :2009/02/19(木) 10:55:26 ID:ptBn6Gor0

>>290
確かにそうですね
ツンデレはむしろ瑛里華の方か・・・

292 :名無しさん@初回限定 :2009/02/19(木) 21:45:25 ID:OWaJwiFR0

ババアはヤンデレですねわかります

293 : ◆PinkCH/F76 :2009/02/21(土) 23:53:34 ID:q9xeHvOC0

『レイプ!レイプ!レイプ!』クリア
総合:C シナリオ:C キャラ:C CG:B エロ:B 音楽:C システム:C

本作は2chで名無し氏(複数)が絶賛しているのを見て、低価格なのを見くびり
つつ購入。今となってはゴメンとしか。

低価格ゲーながらヒロイン18人とは無茶しy(AA略)と思ったが、本当にちゃんと
18人のヒロインをレイプしやがったわこの主人公。まさにちぎっては投げちぎって
は投げ、の様相でレイプしまくるのだが、コレ、低価格ゲーのボリュームに詰め
込むためにはしょーがないんだろうなあ。あおりを食って主人公の人間性が相当
キ○ガイじみた状態になっているんだが、言ってることがムチャクチャなのにヒロイン
がそれに屈してアンアン言っちゃうとか、バカゲーテイスト丸出しなのな。「理屈じゃねー
だろ抜ければおkおk」てなノリなので、主人公のガイキチぶりもヒロインの股と頭の
ユルさも流すことが可能な親切設計な作り、とでも言おうか。逆に、ヒロインをじっくり
追い詰め、じわじわと恐怖を味あわせたいぜフヒヒ、な嗜好の人にはがっかりな作り
でもあるんだろうけどな。でもまあ、低価格抜きゲなんだし、エロいのは間違いないし、
方向性は間違ってないと思う。実際、かなり売れたみたいだしね。
てなもんで、バカゲーやってるつもりでずんずん読み進め、最後の炎上ENDを
迎えて「あ〜、祭りは終わったのねw」とか思ってたらなんのなんの。最後の最後で
ゆりねにがっつりヤラレてしまった。なんなのこの娘。なんでこんなにいじらしいの
一途なの。主人公もキティを脱ぎ捨てて「妙に恥ずかしくて、ショックで、悲しくて…」
とか言い出すし。ああ、ゆりね可愛い。主人公も若いつうか幼かったんだよね結局。
などと感慨に耽ってしまいましたよ? こういうアンチテーゼの提示ってやり方は
珍しくもなんともないけど、やっぱ純愛の大切さを強く訴えかけることが出来るのは
純愛ゲーより凌辱ゲーだよな。

294 : ◆PinkCH/F76 :2009/02/21(土) 23:54:41 ID:q9xeHvOC0

絵はロリ度が高いがムチムチ系で骨格がわかるタイプ。こういう絵柄は好きな
部類なのでなかなか使えた。身体の絡みがわかるアングルとかが際立って
良かったと思う。塗りも丁寧だし汁度も高い。テカテカして見えるのは好みが
分かれるかもしれないが、このゲームでは映えてたと思う。枚数も詰め込んで
あっていいね。なかなか高水準だった。

音楽は可もなく不可もなく。音楽モードがないので曲数は不明だが、少ない印象
がある。チープさは感じられなかったがこういうトコでコストを削減してるんだろうな。
サントラがほしいとか思える出来ではなかった。ヴォーカル曲はもちろんなし。
ヒロインの中にアイドルがいるので歌をつけてもよかったように思えるけど、そうも
いかないんだろう。声の艶技はおおむね良し。一人につき2〜3役やってるので
ヒロインの個性という面ではどうにも微妙だったが、まあ許容範囲でしょう。

ボリュームたっぷりの大作だけが良作じゃない。低価格ゲーでも十分戦えると
証明してくれたのが本作だと思う。シナリオも構成次第でぐっとくる話になるんだ
なー、と改めて感じた。ただ、純愛ゲーでこれやったらやっぱり描写が足りなさ
過ぎかもなあ。抜きゲーだからこそ通じる技なのかも。

295 :名無しさん@初回限定 :2009/02/23(月) 16:09:42 ID:LsZtcrw00

Virgin SNOW 〜雪降る丘であなたと〜

六十点後半から七十点半ばって感じのゲームだった。メインと思われるなる編は
キャラを立てて風呂敷広げるまでは上手いし、日常やランダム部分の会話も
なるの天然さもキャラ毎の個性が出てておもしろかったけど
基本的なシナリオの流れが全部、攻略対象と仲良くなる→強姦未遂→助けられてエロと
全く同じだったせいで逆にラスト付近でキャラ毎の個性が潰れててもったいない
中盤もせっかく攻略対象と仲良くなってて楽しいのに琢郎関係の固定イベントで
必ず嫌なシーンが入ってテンションが下がるし
シチュ的には強姦未遂を意中の相手が助けに来てくれるっていうのはおいしいし好きなんだけど
全キャラそれなのはさすがに飽きる。それ以外は話に関して特に文句はないな
期待してなかったさやか編はなる編にあった縛りが消えてるのか良い意味ではじけてて
バリエーションもあってなる編で感じた不満が一気に解消されてて逆におもしろかった

システム面はちらほら不満
効果音が流れっぱなしだったり別ウィンドウいじるとスキップとまったり
移動画面で屋上の選択肢が二つあったり、女子トイレの選択肢が二つあったり
あと休日デートに制服姿の立ち絵、エンディングの数年後のシーンでも制服姿のままってどうよ
イベントCGと立ち絵の出来にばらつきがあるのがちょっとあれだ
どうでもいいけどこのゲームエンドスチルないのがもったいない

296 :名無しさん@初回限定 :2009/02/23(月) 16:10:13 ID:LsZtcrw00

行人ルート なる編
なるが悪い訳じゃないけど親友の好きな人を取るって酷い話だなぁこれ。
なるは良い子だし可愛いからゆかりを通じて行人がなるに恋愛感情を抱くって流れは
自然なんだけどそのゆかりへの感情が行人本人にとっても特別だったのに
鮮やかななるへの思いに塗り替えられて行くところが切ないなあ
三人の揺れ動きとかゆかりと行人のこじれっぷりとかがなるをきっかけにしつつも
違和感なく進んでいくだけに余計切なく感じられた
でもラストは琢郎に襲われてエロのあとそのままエンディングだから
ゆかりのこと投げっぱなしで終わったのがあれすぎるな。その辺解決してから終わって欲しかった
なんか後味悪いから先にルートやってて良かった

新谷ルート なる編
引っ込み思案でおとなしい男の子がちょっとずつ懐いてくる様はいいな、癒されるわ
途中猫で鬱展開入ったりもしたけど琢郎に襲われるシーンできっちり証拠持って
助けに来てくれるところが新谷らしくて萌えた
でまたなるを助けた後抱きついて自分も泣いちゃうとかさあ!どんだけ可愛いんだよ
その後なる主導でやっちゃうとか吹いたわ!
エンディングで猫の鬱展開について回収あったのは良かったなあ

柴田ルート なる編
完璧眼鏡がほころびる瞬間ににやにやしながらなるのかわいさに萌えてみたり
たださきにさやか編で柴田攻略してたせいで多少柴田の背景に予想ついちゃったのが惜しいな
序盤のお弁当イベントCGのなるが一番可愛いわ
ホテルでの会話の柴田には思わず「わからねーよ!」とツッコミを入れてしまった
ラストで数回柴田の家に行っただけで姐さん呼ばわりされるなるって凄いと思いつつ納得した

ケンタルート なる編
トゥルーかなと思って最後に残してみた
幼なじみならではの色々が可愛いと思いつつ、思春期ならではのがっつきっぷりに悶えた
さやか編で先に見てたから知ってるけどお見舞いイベントの泣き顔立ち絵可愛すぎだろ!
個人的にこのルートの一番の見せ場はお見舞いイベントの不発っぷりだと思ってる
助けに来てくれるところできっちり琢郎に言い返してるのが格好良かったな

297 :名無しさん@初回限定 :2009/02/23(月) 16:11:49 ID:LsZtcrw00

ケンタルート さやか編
さやか編はメイン三人のうちどれかをやったらルート解放っぽい、琢郎と行人はサブ扱いかな
にしても崩壊した倫理観とわりきりっぷりにある意味感動すら覚えるな
知的で大人な女性が若い男の子食いまくりって以外とおもしろい
一回目の口の時に泣きながら逃げるケンタに笑えた、あー青春
セックス誘われて泣いちゃうケンタいいなもう!若いわ若いっていいわ
ルートが進めば進むほど懊悩してるケンタを見るのは楽しかった、ラストが下克上落ちで驚き

柴田ルート さやか編
真面目眼鏡を落とすのは楽しいな!
さやかの知的な女性らしさが序盤の会話にばりばり出てておもしろかった
眼鏡の性癖がある意味以外で驚いた
でもそれでもある種の恋愛感情的なものでセックスできるってのがこのルートらしいところだなあ

新谷ルート さやか編
ドSさやかとマゾ新谷すぎてびっくりした
先になる編やってたせいで落差がすごいわ、まさか後ろの開発までするとはGJ!
個人的にこのルートの新谷開脚CGが気に入った
落ちはまあ予想通りかな、女性声優さん起用してるだけあって受けシーンは結構良かった

行人ルート さやか編
なる編で気になってたゆかりと行人の関係が色々出てきてて楽しい
食い捨て基本のさやかが焦ったりもてあそばれたりするのがすげー泥沼っぽい
とか思ってたら反撃がドロドロ過ぎていっそ萌える
期待してなかった百合シーンもあってなんか妙に嬉しい
堕ちも自分好みで寝取りのような寝取られのような曖昧さとエロさが良かった

琢郎ルート さやか編
容赦ないやり方になる編のうさが晴れたわー
教師とは思えない言葉責めと職権濫用の反撃に感動すら覚える
陥落してからはナイスSと言いたくなるような展開が多くて燃えた
落ちは好み別れそうだけどこういうエロスは有りだと思った

298 :名無しさん@初回限定 :2009/02/23(月) 21:45:44 ID:vDTE/ZM00

スチルとか使うのは女向ゲー関連の板だけにしてくれ

299 : ◆PinkCH/F76 :2009/02/26(木) 22:12:24 ID:kAEQQ8tu0

レズっぽいゲームが次に来るのは決して意図してのことではないっす

『アトラク=ナクア』いまさらクリア
総合:B シナリオ:A キャラ:B CG:D エロ:D 音楽:B システム:D

実はあんまりアリスソフトには食指が動かないタチなのだが、本作は安い
ことと作業ゲーじゃないこと、加えて名作の呼び名が高かったので一般教養
(?)と思って購入した。プレイ後の感想としては、まあやはり古いわな……。

とにかく古いゲーム。だって1997年末発売だよ? プレイしてて「痕」思い出し
たんだけど、年代といいゲームの雰囲気といい、非常に似ているんだなあ。
…いや古いのは承知の上でプレイしたんだけどね。
で、一番の特徴として挙げられるのはシナリオ&テキストの秀逸さ。テキスト
そのものから凄惨かつ妖艶な雰囲気が匂い立っているのね。テキストが読者
に対して明確なイメージを提示し、それを読み取らせる機能をしっかりと果た
している。なんだかCGが添え物に感じられるほどだった。ライター氏の頭の中
には「情景」がはっきり見えているんだろうなあ。話の筋も章立てになっていな
がらも、各章を貫く時系列が破綻なく描かれていてよい。冒頭〜かなこの章
までの、かなこの心の移り変わりなんてのも丁寧に描き出されていてナイス
だった。NTRとか全く意識しない鷹弘や和久の存在もいいスパイスになってたし。
古き善き時代とはこういうことを言うのかな。本当、こういうシナリオ&テキスト
は久しぶり。
難を言えば短いってことだけど、コンパクトなのも時には美徳だろう、つうことで
さほど大きな問題ではなかったな。まっこと、美味しゅうございました。

300 : ◆PinkCH/F76 :2009/02/26(木) 22:14:21 ID:kAEQQ8tu0

キャラクターとして本作のイチオシは初音姉様…と言いたいところなんだ
けど、ちまたで言われているほど姉様には魅了されなかった自分でした。
なんつーか、あまりにも最強・全能・都合良過ぎでない?彼女。ライター氏
のストーリーを操るための便利な道具状態だった気がするな。例えば猪口
先生とのやり取りなんて、全くのところ生徒の仮面を被る気もないんじゃん。
生徒であるが故に嫌な先生に嫌な思いをさせられるってとても日常的で、
共感を得るにはGoodなエピソードだったはずなのに、あのやり取りじゃ感情
移入もへったくれもなかった。猪口の嫌がらせを甘んじて受け止めるとか、
この世の理に従わざるを得ない姉様というのも見たかったんだが。
…まあ、これは自分の個人的な嗜好かなあ。
ということで、この作品での自分的イチオシキャラはかなこ。描かれるスパン
が長く、描写が多いと言う意味でも有利だね。おどおどびくびくした気弱
な冴えない娘のはずなのに、和久というキャラが彼女の魅力(めちゃめちゃ
可愛いがりたいとか放っておけないとか)を上手く引き出していて、プレイヤー
までがかなこを愛おしく思えるようになるのが素晴らしい。沙千保と鷹弘の
カップルよりも相乗効果が高いのは、かなこがレイプという辛い過去を背負
っているからだろう。お嬢様で、不良の和久とは幸せになれそうもない薄幸さ
もいいねえ(笑)。いや、様々なベクトルの要素が複雑に絡ませてあるキャラ
ってやっぱ最高っすよ。

絵は…古いです(それはもう言ったw)。いつものアリスのおにぎりくん絵
ですな。塗りが粗いんだけど、そこについてはこの作品の雰囲気にはまって
いて結果オーライかと。絵自体が古いのも、まあしょうがないんじゃない、で
済ませられるレベルだった。問題は枚数だな。足りなさ過ぎっしょ。前述の
通りテキストがかなり読ませるので雰囲気には浸れるんだけど、「ここは
欲しいでしょ!」って個所で絵がないのはやっぱマイナスだわな。エロに
ついても絵の使い回しが目立つし、差分もないし。加えて声もない。期待
する方がどうかしてるんだろうけど、本作で抜こうなんて考えないほうが
いいでしょうな。

301 : ◆PinkCH/F76 :2009/02/26(木) 22:15:24 ID:kAEQQ8tu0

音楽はShade氏。BGMは全部で15曲でヴォーカル曲はなし。ホントどの曲も
秀曲ですよ。人気の高いアトラク三部作はもちろんのこと、他の曲もツボを
押してくるかなりの出来。自分のお気に入りはWeeping Causeかな。戦闘系
の曲もいいんだけど、心情を歌っている(んじゃないかと思う)曲にハマリがち
な今日この頃。年かね…。

本作のポイントはなんと言ってもお話。絵や音楽やキャラやなんかが上手
にそれを引き立てていて、まさに珠玉の一作と言えましょう。つうことで、お話
を楽しみたい人にはオススメ。が、オレは抜きてーんだ文句あっか畜生、な
人には全くオススメできませんな。また、最近の大ボリューム+大仕掛けな
萌えゲーをやり慣れている人には物足りなく思えるでしょうねえ。ただ、こう
いう味わいのゲームが最近枯渇してきているのも確かで、初心者ゲーマー
がそれを残念なこと、と捕らえてくれるのならそれは悪くないことだろうと。
とりあえず自分はこのゲームに出会えて本当に幸運だったな、と思いますわ。

302 :名無しさん@初回限定 :2009/03/02(月) 02:19:23 ID:lGB7ABBK0

シェル・クレイルクリア。
ナラケンミンは闘神IIから見ているけど
塗りが濃い目なのかかなりエロく感じた。
とくに後半のリジエンヌ。
シナリオはほのぼのとしていたけど
何か段々ややこしくなっていって面白かった。
オルガさんはまあアレですけど私はネタとしてなら全然アリかな、と。
あ、安いけど攻略がめんどくさいから時間つぶしの費用対効果はあると思います

303 : ◆2lcgNjrwrs :2009/03/10(火) 17:32:28 ID:W7ma6ogP0

積みゲ崩し促進スレにて指名していただいたプリマ☆ステラをフルコンプ

一般人である主人公がお嬢様学園へ交換留学。女の園へ男が入り込むため
さまざまなトラブルが発生するが、主人公が前向きでうじうじせず積極的に
解決していくので、非常に感情移入がしやすかったです。特に3章の演説や5章の
模擬戦など、心に響くものがありました
ヒロイン達もお嬢様でありながらそれを鼻にかけることもなく、皆親しみやすいので
(私にとっては)好感が持てました。特に焦ったときの雅やムスッとした巴がラブリーです
絵もかわいらしく、それでいてむっちり感も持ち合わせており文句なし
エロも豊富でエチシーン突入の度に抜いてしまいなかなか進まないという事態に・・・
もちろんおまけでも抜かせていただきましたw
とまあいいとこづくしではありましたが、不満な点が二つほど
まず一つめは個別シナリオが短く、ラブラブな雰囲気をあまり感じられずに終わってしまったこと
共通が良すぎたせいもあるでしょうけどもうちょっと頑張って欲しかった
二つめは悠の不遇さですね、これはFDに期待するとしましょう
総じて高評価だった作品。次回作も是非このクオリティを維持していただきたいものです

304 :◇2lcgNjrwrs :2009/03/10(火) 19:05:37 ID:W7ma6ogP0

そういえば次回作もう出てたな・・・しかも購入済み
さてこいつはいつやろうか

305 :奈良 ◆0JDBFIe/gE :2009/03/14(土) 19:59:13 ID:27V8VeNkO

積みゲ促進スレで指名して頂いた「顔のない月 DVD-ROM COLLECTORS EDITION」フルコンプ。
主人公のスキルとかママンが何故ああなったのかとか
知美の正体とか1ルートをPS2桃月に移植されるらしいけど
最初から要らんかったんやフラグが見えるとか文句は山ほどありますが
鈴菜エロ可愛いよ鈴菜。

306 :名無しさん@初回限定 :2009/03/15(日) 04:55:41 ID:1tPXyf9oO

ワッフルのメイドと魔術士フルコンプ
しかげなぎ原画は3つ出して3つともワゴンなんだっけ。
このゲームの場合主人公が誰に対しても「アンタ」としか
呼び掛けないのが原因だな
中の人は良作クラス、後も結構良いのに

307 : ◆2lcgNjrwrs :2009/03/20(金) 00:04:00 ID:9z9Bz/Gh0

積みゲ崩し促進スレにて指名していただいた「てとてトライオン!」をフルコンプ

コンピューター制御の近未来型全寮制学園、自立型作業ロボ、非接触式生体認証システムなどの高度なセキュリティと、
最先端の技術がこれでもかと詰め込まれた獅子ヶ崎学園に転入することになった主人公・鷲塚慎一郎
ところがその学園は現在ハリケーンブラックの襲来によってシステムがダウン
日常生活もままならず、台風対策のため地下に潜ったが復旧できないという非常事態に
だが慎一郎には、トラブルの発生した施設のアクセスポイントにPITAリーダー所有者(メインヒロイン)
と手と手を繋いでトライオンすることで、システムの復旧を行うことができる力を持っていた
快適な学園生活を守るため、慎一郎は学園復旧委員会・獅子ヶ崎トライオンの一員として奔走する

あらすじとしてはこんな感じ。で、肝心の本編ですが、次々に現れるキャラがみんな個性的で
序盤から圧倒されっぱなしでしたが、会話のテンポが良くてさくさく進み、いつの間にか気にならなくなりました
まさかこのテンションのまま最後まで行くとは・・・いやでも非常に楽しませていただきました
慎一郎が前向きでうじうじせず、周りのみんなと協力して困難に立ち向かっていくのは爽快ですね
やはり主人公は受け身ではなく攻めていかなければ!

308 : ◆2lcgNjrwrs :2009/03/20(金) 00:04:41 ID:cWs1Y7js0

ヒロイン達もみんな魅力的でいいですね〜。特に手鞠!ダーリンと呼ばれるだけで悶えてましたよ
他にも準備室でのだらけ姿を見られたときの一乃の表情とかもグッと来るものがありましたね
さらに要所要所で挟まれるデフォルメCGがキャラの魅力をさらに引き出しています
(手鞠の鐘を鳴らしてるやつがすごい好きです)
おかげでメインヒロインが4人しかいないというのが残念でなりません。ぜひFDで補完お願いします

お気に入りのシナリオはやっぱり一乃かな、夏美は獅子ヶ崎の声イベントの布石で消化不良
手鞠は学園の謎の解明に重きを置いている感じでしたし、鈴姫はお互いが好き合っていく描写が少なくて
あれ?慎一郎はいつ鈴姫を好きになったんだ?状態でしたし・・・その点一乃は恋愛描写もしっかりしており
慎一郎もがしがし攻めてて好感持てましたし、学園の秘密、一乃の苦悩などもいいスパイスになってましたね
第一校舎のラクガキを上書きするところで不覚にもうるっと来てしまいましたよ
最後もみんなで手と手を繋いでトライオンするという、予想してた最高のクライマックスでした
PULLTOP作品はかにしのが初めてでしたが、今作も非常に良くできていたと思います。

309 :名無しさん@初回限定 :2009/03/27(金) 21:49:54 ID:800Idtkv0

漆黒のシャルノス 終了 80点

比類なき蒸気都市と謳われる大英帝国首都、ロンドン。
人々の口に上る怪異の噂。
黄金色の右目を持つメアリは、その街で黒色に身を包んだ男と出会い、
ロンドンは幻想と現実の狭間へと変貌していく・・・

セレナリア、インガノックからの流れの連作物(?)。
碩学とか機関(エンジン)とか排煙に包まれた都市とか、
そういう基本設定は生きたまま。
今回はかなりオカルト色が強くて、雰囲気はインガノックに近いね。
俺の好きな雰囲気だ。

連作物だしどうしても比較しちゃうけど、3作の中じゃ
話のまとまりは一番いいと思う。
全体が5部構成になっていて、それぞれに脇役キャラ(敵キャラ)が
個別に用意されていて、しかもキャラごとにちゃんとドラマが用意されている。

でも相変わらず投げっぱなしジャーマンみたいなのが多いな。
無意味なキャラの無意味な行動が多くて気になる。

ゲーム部分はそんなに難しくなくて、遊び要素とご褒美CGもあるし、
よく出来てるんじゃないかな。
おれは話進めるだけにしたからご褒美CGは1個しか見てない。
全部CG集めようと思ったら結構大変そうだ。

エロは・・・エロは?
エロシーンなかったような気がしたけど、気のせいですか?
シナリオの流れからエロシーン入れるの難しそうだなとか思ってたが・・・

310 :名無しさん@初回限定 :2009/03/30(月) 21:54:59 ID:0UEHWFtC0

カラフルキッス、12人中8人終了

今終わった美月ルート、ちょっと考えさせられたね。
気心の知れた仲であるが故の難しさ。ちょっとした一言が相手を傷つけている戸惑い。
気まじめかつ口下手な美月の性格、他キャラルートでもちまちま出てたからなぁ。

そしてそれとは正反対の倭ルート、何でも自分で抱え込むまでは同じだけど、
こっちは人に当たるんじゃなくて自己嫌悪に陥っちゃうパターン。
いやはや、何とも言えないこのやりきれない気持ちはよく分かる。
高い憧れ、それゆえの目標設定の高さ。それがこういう悲劇を呼ぶんだってね。

そしてどっちのルートも主人公がしっかり人生の先輩してたからなぁ。ちょっと感動したよ。

311 :名無しさん@初回限定 :2009/05/02(土) 22:00:59 ID:tEaz8WrnO

312 :名無しさん@初回限定 :2009/05/04(月) 23:06:47 ID:1S/2EOKZ0

促進スレの前スレにて指名を頂いた「ひまわりのチャペルできみと」終了。

最初は単なる学園ラブコメかな?と思い進めるも、そこはさすがの竹井節というかなんというか、
妙にシリアスな設定を加えることで話の退屈感をなくし、プレイヤーをドキドキさせることは忘れてなかったね。
あれよあれよと言う間に竹井ワールドに引き込まれていったよ。

まだ未読のテキストも山とあるし、もう少し楽しめそうだ。

313 :名無しさん@初回限定 :2009/05/07(木) 18:18:18 ID:3RRJdmUZ0

「星空のメモリア」(明日歩、こももクリア)

*ウザかわいい妹の千波が許せれば楽しい。
*メアかわいいよメア。
と、いうわけですっかりパカパカに…。
*個人的ツボでしたとさ。

314 : ◆fF9EAwSeeA :2009/05/09(土) 13:01:10 ID:d26lcnZ+0

ピアノの森の満開の下 終了。

一周目のボルテージが最高潮でした。
というか、OPが素晴らしかったと言うべきかな。
全てが帰結されていくさまはやはり美しい。
でも、EDはちょっとくどい、というかやりすぎなように思った。
個人的には余韻が台無しになった気がするんだけど……

まあ、何だろう。
期待したことは十分行ってくれたって感じかなあ。
櫻乃はとても可愛かったし、初々しくってとても良かった。
他の要素も特に駄目だと思うものはないですね。

ちょっと引っかかるのは、あの指輪。
あれ結構キーアイテムだと思うんだけど、描写がほとんどなくって肩透かしな感じ。
最初の登場があれだから大事なものだと思ったのは私の勘違いなんだろうか。


以前、シナリオも解決方法もほとんど同じエロゲをやりましたが、
やっぱり私は解決よりも崩壊の方が響くみたいだなあ。
でも、それはある程度仕方がないことだと思うんですよね。
そこに存在する死という事象をひっくり返すわけなので
相当強引な感じになってしまうのは仕方ないというか。
(だから初回プレイがとても印象に残る)
そこをファンタジーと楽しんでしまうのが一番いいんでしょうけど。

315 : ◆PinkCH/F76 :2009/05/10(日) 23:46:29 ID:a7edoZDP0

蜜柑フルコンプ
総合:A シナリオ:A キャラ:B CG:C エロ:C 音楽:S システム:C

このゲーム、パッケの裏に看護婦が描いてあるので病院モノとばかり思っていた。
あんまり病院モノな気分にならなくて長いこと積んだままになっていたが、ふと
崩してみたら、なんだよ病院モノじゃないじゃん(一部は病院だったけど)。
もっと早く崩せばよかった。大変もったいないことをしました。

このゲーム、一言で言えば、作家である主人公が書きかけの小説の続きを模索
するというもの。だがその契機に蜜柑屋なる古本屋を配したり、店主が意味ありげな
包帯男だったり、執筆作業を蜜柑遊戯と呼称したりとなかなか雰囲気たっぷりなのだな。
この雰囲気は……昔懐かしい、我が青春のシーズウェア特有のあのサスペンス調
の雰囲気ですよ。(遠い目)

書きかけの小説「虚ろなる器」は3通りの草稿が主人公によって執筆されていくのだが
(「病床にて…」「怨毒の槐」「いつわりのおとこ」)、メインヒロイン「希」にしろ他三人の
ヒロインにしろ、その3つの話の中では異なる人格・異なる役どころを与えられ、役者
のようにそれぞれを演じていくことになる。通常のADVみたいにルートごとにヒロイン
の気持ちや人格が変化するとかそんなレベルではなく、ヒロインそのもののパーソ
ナリティが3通りあるというわけで、この感情移入もへったくれもない機構が自分は禿しく
気に入ってしまった。というのも、自分は普段からあまり主人公に感情移入しない人で、
第三者視点でストーリーを堪能することが多いのだが、感情移入を読み手に促すどころ
か神の視点で物語を眺めることを強要する本作では、その第三者視点での堪能がより
深く味わえたのだな。主人公への感情移入が必須なユーザーにしてみれば地雷になり
そうだけどね。

316 : ◆PinkCH/F76 :2009/05/10(日) 23:48:11 ID:a7edoZDP0

3つの話は同時進行でのプレイが義務付けられている。1つの話をがーっと最後
まで読み通したいとも思ったが、3つの話同士の絡み合いや、キャラの演じる役
どころの落差なんかを味わうにはこの形式がベターだったのかもしれない。
それぞれの話の内容もダークな基調は貫きつつも、異なる面白さがあって引き
込まれた。自分が特に気に入ったのは「怨毒の槐」。ありがちな話だけど、キャラ
の心理描写がきめ細かくてどっぷり浸かることができた。一番ホラー色が強くて
陰惨なストーリーだった、ってのもあるかも。
 
話が進むにつれ、想定外のヒロイン「繭実」に物語をかき乱され、制御できないこと
に対して主人公の中で違和感が膨らんでいく。この違和感がきっかけになって物語
の焦点は主人公の過去の体験に移っていくのだが、ここら辺はちょっと無理やり感
があったと思う。死んだ彼女をそんなに綺麗さっぱり忘れるか普通?
これ、ライター自身の、キャラが思い通りに動かないという体験のメタ表現程度に
収めておけばよかったのに。…ということで、オチは残念ながら特に感銘を受けな
かったなあ。そのせいかプレイ後は「あれ、もう終わり?」みたいなあっさり感ばかり
が残ってしまったかも。実際ボリュームはあまりないんだけれど、このボリュームでも
もっと重い読後感をもたらすのは可能だったんじゃないだろうか。そこが残念。
いや、でも十分面白かったんだけどな!

本作の場合、前述の通りキャラは与えられた役どころを演じることになっているので、
キャラ立ちの良し悪しはなんとも言えない。全体的には、メインヒロインタイプの希、
お姉さんキャラの杏、ロリキャラの瑠璃、かき回し役の繭実、といったラインナップで、
標準テンプレは満たしてるかと。蜜柑屋の店主は雰囲気作りには貢献してたと思う
けど、キャラに思い入れることはできなかった。現実世界での杏先生と瑠璃に至って
は…アレ本当に必要か??? 個人的な好みでは「いつわりのおとこ」での瑠璃タン
の謎めいたロリババァっぷりが良かったな。「怨毒の槐」の繭実は別格でイイけどね。
生首サイコーw

317 : ◆PinkCH/F76 :2009/05/10(日) 23:49:42 ID:a7edoZDP0

絵は…何と言いますか…低予算っぷりつうか同人臭さつうか、そういったものが
ぷんぷん漂ってくる絵で、可愛い絵柄ではあるんだけどお世辞にも上手な絵とは
言いがたい。致命的なのは華やかさに欠けるところだな。これが、この作品が埋も
れてしまった大きな要因なんじゃないかと。塗りや背景は一定水準ではあるんだけど
ねえ。

読ませゲーにしてはまあまあエロいかな。「いつわりのおとこ」のロリババァ瑠璃は
素晴らしい。論外なのは「病床にて…」。綾波モード繭実タンのエロがないとはどういう
ことだ。総合的に見ると、やっぱエロ目的で買うような作品じゃないわなー。

この作品の大きな魅力になってるのは音楽。何なんだこの良BGMの数々は。
いらないと思える曲は1曲もない。ピアノが主旋律を鳴らしてる曲が多いが、それが
ダークな雰囲気とマッチしてる。曲調はどれも抑え目で地味に美しい。それがまた
ダークな雰囲気と…いや本当、物語を盛り上げてますよ。
シーズよ、サントラ欲しいよー!出してくれー!(無理)

本作はエロ薄、ボリューム薄、絵が地味等、いくらでも欠点を挙げることはできるが、
それでもなかなか得難い良作ゲーの部類に属すると思う。とにかく雰囲気がいいし、
実験的な前衛さも好みだ。昨今の流行の萌えゲーとは真逆の作品だけど、こういう
のが沢山作られることを願わずにはいられんな。

318 : ◆2lcgNjrwrs :2009/05/18(月) 15:14:22 ID:X7DCpP470

積みゲ崩し促進スレにて指名していただいた「Pia☆キャロットへようこそ!! G.P.」をフルコンプ

Piaキャロシリーズに代々受け継がれていたパラメータ管理やシフト調整などの
SLG部分を削除し、完全ADVとなった本作。シナリオ重視が主流となっている昨今では
SLG部分を削るのは当然の流れであると思いますが、「ファミレスを舞台とした恋愛系SLG」に
こだわっていた(ように見えた)制作側が今になってSLG部分を削ったのはちょっと疑問に思いました。
今後のPiaキャロシリーズへの布石といったところでしょうか?

で、肝心の本編ですが、Piaキャロット8号店が主人公の不手際で爆発してしまい、多額の借金を
背負いますが、それを返済するためにPiaキャロット学園特区店の店長になるところから始まります。
オープニングスタッフを集め、学園のイベントに参加しつつ借金の返済を目指すのですが、
まずスタッフ集め。バイトしてない+かわいいからという理由だけで即採用で面接も無しという適当さ。
募集をかけて採用イベントを開催する・・・ぐらいやって欲しかったですね。
陽菜もスタッフになることをいつまでも言わなでうじうじしてて、ちょっといらいらしました。
なんとか開店するも、ヤクザが乗り込んできたり、ロボが出てきて店壊したり、店内で爆弾が爆発したりと
内容がめちゃくちゃで、人によっては笑えるネタなんでしょうけど、私は正直ついて行けませんでした。
学園のイベントも学園祭と修学旅行しかなくて、しかも学園祭は出前レース以外はスルー、修学旅行も
ルートによってはスルーなので拍子抜けでした。学園特区なんだからその設定を活かしたイベントが
あっても良いと思うんだけど・・・。

319 : ◆2lcgNjrwrs :2009/05/18(月) 15:14:44 ID:X7DCpP470

個別ルートでも、人の話聞かないでつっぱしる、勝手に自己完結して終わらせる的な部分が多く、
最後はご都合主義で無理矢理エンディングでクリア後の開放感があまり味わえず、かなり消化不良でした。
エチシーンも少ない!!全ヒロイン3回は欲しかったです。キャラ数そんな多くないのに一回とかありえないよ・・・。
まぁ流れぶったぎって無理矢理組み込まれても困りますけどね。

SLGがなくなったことでテンポ良くさくさく進むようになったのは良いと思います。ただ、それに見合った
シナリオが作り込めておらず、Piaキャロットシリーズの名を付けてしまったせいで、ユーザーの求めていた
王道ストーリーである「ひと夏の恋」とはかけ離れてしまった。G.O.でもそうでしたが、ユーザーがPiaキャロに
求めているものを理解して作っていれば、ここまで非難されることはなかったのではないかと思います。
とはいえ、美羽先輩のいじらしさとか、陽菜の甘えっぷりなど、萌える部分はあったので、今後もぜひ
頑張って欲しいと思います。

320 : ◆fF9EAwSeeA :2009/05/21(木) 23:27:07 ID:+2GREV9D0

Coming×Humming!! 終了。

普通の萌えゲー。それだけで片付くような感じです。
萌え特化で狙うならそこそこの線ですね。

しかし、シナリオに相当ばらつきがあります。
というより、美海(芝山姉妹ともいえる)のシナリオだけ出来が段違いでした。
何? 突然変異?
まっとうに青春で、しかも押さえるところはちゃんと押さえてある。
そしてひなたシナリオへと繋がっていく流れ。
おまけでひなたが締めるまでこの姉妹の独壇場だったな結局。
あとのシナリオは、なんというか、どこかしらに不満点が残ってしまうというか
展開が強引というか、若干パンチに欠けますね。
特に鈴シナリオなんて状況を考えると最高級の素材だってのに
なんだか中途半端なものになってしまったなあとの印象が。

そんなわけで、結局は、
(良作になりそこねた)普通の萌えゲー。なんですよね。
語れと言われればいろいろと語れるんだけど
何もない場で自発的に語ることはそんなにない、
というのがしっくり来るんじゃないかと思います。
全体としてあと一歩って感じかなあ。

321 : ◆PinkCH/F76 :2009/06/14(日) 23:34:44 ID:mW/8Rkbe0

『ゆきのかなた』フルコンプ。
総合:C シナリオ:D キャラ:B CG:B エロ:C 音楽:B システム:D

本作は某通販店で\480で投売りされていたのを深く考えもせずに購入した。
RUNEだしワゴンで買うのは予定調和だったのだが…。RUNEの良き時代を
知った気がしますた。

まず一言。話が超展開だとかボリュームが薄いとか粗はいくらでも挙げられる
けど、自分はこのゲーム、好きですね。てかRicotteとか初恋とか萌えに傾倒
した作品の時代しか知らなかった身としては、こんなゲーム作ってた時期も
あったのかよRUNE、と言いたい。
まず気に入ったのは尺が短いとは言え、ストーリーにきっちり沿った陵辱が
入ってたところ。加えて、絵的・キャラ付け的にRUNEらしく可愛らしいヒロインに
仕上がってるところ。萌えと陵辱の混合が大好物な自分としては感涙せざるを
得ないわ。幹ぽんの絵は古いどころか今の絵よりイイと思えるほどだし。とり
あえずヒース可愛いよヒース。
ストーリーは久しぶりに帰郷した研究員の主人公が、高嶺燕という日の光に
当たることができない病気にかかった少女と出会い、それを機に様々なトラ
ブルに巻き込まれていく──というものなんだけど、カサフという設定といい
真相(超能力実験)といい説明不足に過ぎる。思うに「痕」を踏襲したんだろう
けどそれは上っ面だけで、ストーリーの急転直下とかあっさり納得する主人公
とか、( ゚д゚)ポカーンという表現がぴったりだわ。

322 : ◆PinkCH/F76 :2009/06/14(日) 23:35:37 ID:mW/8Rkbe0

だけどね、ヒロイン達の心情はよく伝わってくるんだなあ。しかも辛いとか哀しい
とか、ダーク系の気持ちがとても良く表現されてるんだよね。キャラ立ちがいい
ってことかな。前述の通り、ヒロイン達は皆すごく可愛くて明るくて。その彼女達
が(理由はそれぞれだけど)絶望に染まる様はもうたまりまへん。てか、返り血
を浴びた幹ぽん絵の少女とか拝めるなど予想もしてませんでした。陵辱シーン
のNTRっぷりも素晴らしい。このNTR感は新しい属性を植え付けられそうで
やヴぁいです。他にも頭の中に聴こえる声(別人格?)と主人公が会話するところ
などは相当不気味で、「らしい」雰囲気を醸してる。ちょっと「夕焼け -November-」
っぽいかも。
等々、属性にヒットしたのと「らしさ」が良く出てたってことで、個人的にお気に入り
ゲーとなりましたとさ。しかし、属性外の人がプレイしたら爆死間違いなしの危険物
でもあるという。自分は運が良かったよ。

絵は文句無く可愛いです。アニメ塗りが安っぽいと言われればそうなんだけど、
これも味だと思うし自分はそんなに気にならなかった。エロ絵は少ない。もう暴動
起こしたくなるくらい少ない(ヒロイン1人につき陵辱2枚、和姦3枚。ただしアスリエル
は和姦1枚のみ)。まあエロ自体があっさり薄味だから枚数を増やしても意味ねー
のかもしれないけどな。ロリ分は十分なので補給にはぴったりだと思う。エロ度は…
幹ぽん絵の陵辱なので、属性がヒットするならご飯3杯はいけるだろうけど、ヒット
しない人は辛いだろうね。自分は属性ヒットに加えてNTR感が楽しめたので合格点
だった。ラッキー。

音楽はかなりいい。OP「陽光をだきしめて」は有名な名曲だけど、それだけじゃなく
BGMも結構粒ぞろいだね。自分が気に入ったのは「遥かなる記憶」「アスリエルの
テーマ」などまったり系の曲。ちょっと「痕」を連想させるのは気のせいだろうか?
全体的にどこか切なく、甘い曲調が多いかな。ゲームの雰囲気と合っててGood。

323 : ◆PinkCH/F76 :2009/06/14(日) 23:36:29 ID:mW/8Rkbe0

値段に比べて十分遊べたし萌えた。なんてったってキャラが可愛い。
これが自分の感想。シナリオはもっと練って欲しかったところだけど、
キャラを楽しむ分にはこれで十分なのかもしれない。個人的には、
哀しい宿命をもっとも感じさせたヒースが一番のお気に入り。孤児で
ある上に人造カサフとなり、普通の女の子としての自分などあり得ない
と考えていたヒースが幸せを掴むところは、萌えというよりなんだかホッ
としてしまった。逆に陵辱されるところは、もう…。‥゚(゚´Д`゚)゚‥。 
NTR感というより可哀想萌えかな、これ。

324 : ◆btBfDyzxjc :2009/06/15(月) 01:02:00 ID:nI+XkDzk0

予定から随分すぎたけど積みゲスレで指定された『世界でいちばんNGな恋』
丸戸は初めてやったが確かにテキストというか会話が面白かった
話にオチがあるところは上手いなあと思った特にスペシャルの最後
主人公のボイスありも一役買って、テンポのいいドラマ見た気分

人情物で主人公を中心にしたキャラクター全体の描写が生き生きしてる
力押しやご都合主義なところも見られたけど、爽快感があり勢いを殺してないという点で
娯楽物として見るなら言及するほどじゃないかと
修羅場もおいしくいただいた、というか一番印象に残った台詞が多かった

恋愛描写は好みじゃないが、キャラクターは好き
トコは可愛い
理がベッドヤクザ過ぎて少々引いた
姫様は俺の嫁

以上。

325 :名無しさん@初回限定 :2009/06/15(月) 18:59:35 ID:EhUFTE8I0

数ヶ月前になるけど、指名されてた「幼なじみと甘くエッチに過ごす方法」終了

非常にかぐやらしい展開で、満足満足。
若干エロシーンに特殊要素があったけどまぁ許容範囲内かな。いちゃラブ好きの俺にはぴったりだった。
キャラも、一通りの属性は揃ってて不快な点はなかったし、シナリオもまぁあんなもんでしょ。

だから、何で批判されてるのかが分からないな。

326 : ◆fF9EAwSeeA :2009/06/20(土) 23:26:38 ID:yDEAKcII0

Suger+Spice! 終了。

面白かった。というより楽しかったと言うべきかな。

なんというか、キャラクタを描ききってるんだよなあ。
個々の役割がきっちりしてるから会話が上手く回るし、
なんと言うか、ファンタジーなんだけどリアリティがあるって感じかな。
シュガスパという世界、自分がその世界に存在しているような印象。
(ただ、一人称なのでその表現は適当ではないと思うんだけど)
褒めすぎかなあ……

このゲーム、マップからシナリオ(エピソード)選択システムなんですが
難点は、二周もしてしまえばほとんどのイベントは見てしまえるので
それ以後のプレイのテンポが微妙なところだなあ。
もっと連鎖イベントやフラグが必要なが多くても面白いと思うんだけど管理が大変か。
おまけでイベント全部視聴できるのは良いね。

音楽も何気に凝ってる。かなり曲数も多いしそれに比例してかボーカル曲も多い。
ただ、ムービーがスキップできないのは勘弁して欲しいなあ。
そういえば、アイキャッチもスキップできないな。これもちょっと勘弁。

とはいえ、最初の言葉が全てなんですよね。
世界に没入していたから、面白かったというより、楽しかった。

珍しく続きます。

327 : ◆fF9EAwSeeA :2009/06/20(土) 23:29:24 ID:yDEAKcII0

さて、この主人公、記憶喪失なんですが、
この設定の使い方がなかなかちゃんとしてて良いですね。
彼と違って他のメンバーには当たり前だけど過去があって
それぞれのルート(およびエピソード)できちんと生かされている。

場面だけ切り取っただけだと意味のわからない行動も
違うシナリオを知っているならば理解できることも多くて、
そういう意味でも、よく世界が構築されているなあ、と思うわけです。
そして、そういった描写が結構細かくされているので
そのときの心情というものが結構読めてこれまた面白い。
全体として一個の話になってるんだなあ、と関心してしまうんですよね。
(別に普通っちゃ普通なんですが)

キャラ印象は……
友達としてかなりいい奴なのは歌。何でも分かってる親友は藍衣。
ライバルならはねる。恋人にするなら夢路。勿論妹は司。とあと一沙。
とはいえ全員かわいい。

一言で表現するなら、このゲーム「あーっ、青春したーっ」って感じでした。

328 : ◆2vGzJ4PHhc :2009/06/21(日) 10:10:35 ID:FvU6+ihx0

積みゲ崩しスレで指定された「さかしき人にみるこころ」クリア
ヒロインが一人だけかつ攻略見ながらやったので割と早く終わりました

初対面でヒロインに「私、あなたのことが嫌いなの」と言われたエエカッコシイな主人公
そんな衝撃的な出会いで何故か一目惚れをしてしまった主人公がヒロインにあの手この手で
アピールをして恋人を目指すというエロゲでは珍しいタイプの話な訳ですが
主人公にも立ち絵があり一人の登場人物としてみることが出来たので軽くドラマを見ているような感じでした
嫌い→ → →好きと、段階を踏んでいく様子が新鮮でよかったです

テキストに関しては各種書物より引用された文やうんちく・雑学、常用外の語句などを
ふんだんに盛り込んだ知的ぶってる、小賢しいテキストは好き嫌いがあると思うけど
それはこの作品がペダンチック恋愛ADVと冠する所以なので文句を言っても仕方ないところですね
ただ主人公の語尾にまではぁとまーくが付くのはどうかと思いましたがw

また、ヒロインの真柄 亜理美(cv青山ゆかり)はいわゆるツン→デレなヒロインなんですが
デレ期に入ると元々主人公がヒロインLOVEなこともあってかなりのバカップルへと変貌します
それと同時にエロエロになります。というかエロすぎですほんと
エロシーンは多少CGの使いまわしが気になりましたが十分実用的でした
まぁ黒髪ロンスト+メガネ+ニーソ+ネコ目+甘え声と急所に次々ヒットしたせいもありますがw

それ以外で感じたのはヒロインが一人でマルチエンドなのでフラグがわかり辛く、攻略サイトを
見ながらじゃないとCGやシーン埋めが面倒といったところでしょうか

総評としては値段以上の価値はある…かなぁ?といったところ。
疑問符なのは、楽しめたには楽しめたけど結局のところ単独ヒロインで
マルチエンドとはいっても名ばかりの大差ない結末といった点をかえりみると
これでこの値段は安い!というには抵抗があるって感じですかね
でもそんなこといいつつヒロインがツボだったのでその他を加味しても個人的に85点くらいはあげたいw

329 : ◆fF9EAwSeeA :2009/07/31(金) 22:40:27 ID:H3e2dCgw0

で・る・た! 〜おねだり天使とひとつ屋根のした〜 終了。

あれ? これって燃えゲーなんですか?

「世界を救うためにHをする」という話は結構あるけど
シナリオ後半で真面目に世界を救おうとしていてびっくり。
救う方法も各ルートごとに考えられてるしなあ。正直感心しました。

まあ本質は萌えエロゲー(てか抜きゲ)というやつです。
キャラ自体はテンプレと言ってもいいほどの王道ですが、
なかなかしっかり描けているので十分でしょう。

そうなんですよね。この作品、結構心理描写が充実してます。
おかげで萌え度というものがかなり高いように思います。
ツンデレなせっちゃんかわいいよせっちゃん。
まあ、一番は和佳葉だけど。

そういえば和佳葉は実妹なのですが、背徳感もなかなかあり良かったです。
結ばれるまでに至る過程も段階踏んでいて良い感じ。全体としては
少しあっさり風味ですが、私はこれくらいの方が一般受けするような気も
しちゃうのですがどうなんでしょうね(そもそも近親相姦は一般受けするのか?)。

というか一番なんだかなあと思ったのは、くだらないことですけど、最終ルートが
スキップできるオープニングからじゃないと突入できないってことなんですよね。
だったらオープニング飛ばさせなくていいでしょ。変に親切だなあ……
で、そのルートの最終シナリオも今までと感じ違うしだし、どうなんだろう。
燃え展開にしたいのかもしれないけど、燃えないんだよなあ。
いや、そんなことされても……って感じで見てしまいました。

ま、和佳葉目的で買ったけど、せっちゃんも良かったし、思った以上には楽しめました。
少々アブノーマルなものもありますが、その辺りは十分許容範囲かと。

330 : ◆fF9EAwSeeA :2009/08/10(月) 21:23:03 ID:m0qvBM/e0

あまかみバンパイア 終了。

抜きゲーじゃないのか。
てっきり吸血鬼3姉妹に手篭めにされるようなゲームだと思ってた。

いやまあ普通の恋愛ADVだったんですけどね。
テキストのノリも軽いし、パロディとか小ネタとかずいぶん入ってるし。
まあ、イライラながら進むようなことはなかったですけど。

キャラは良い感じ。
テンプレ直球なツンデレとか妙に味のある幼馴染とか思慮深い無口とか。
あれ? 誰か忘れているような気がする。まあいいか。

テーマとしての人外との恋は一応ちゃんとできていたように思います。
撫子のシナリオだけなーんの印象も残っていないのですが
それ以外のシナリオは細かいことを抜きにすればこれはこれでいいんじゃないかなあ。
若干終わり方に賛否ありそうですけど。私はああいう終わり方も好きなんですが。

ま、シナリオ自体はかなり短めなんですけどね。
コンパクトにまとまってて個人的にはこれくらいが良いです。
ただ、最近のフルプライスエロゲとして考えるなら微妙かもしれませんね。
ワゴンゲーとしてはかなり優秀な部類かと。
エロ複数回ありで半脱ぎや着衣が多いのもよかったです。

あと、この舞台の学園、黒のニーソが標準制服なんですよね。
なんて素晴らしいんだ。

331 :名無しさん@初回限定 :2009/08/18(火) 19:14:54 ID:iQS5qnvs0

オトプリを始める

ずっと好みなのにつんでたが序盤いい滑り出し

エロスの予感にwktk

332 :名無しさん@初回限定 :2009/09/16(水) 20:57:09 ID:iPQfjn2m0

test

333 : ◆fF9EAwSeeA :2009/09/20(日) 01:41:40 ID:9RPxQvzy0

ひっぱりっこ 〜姉妹がHバトル?!〜 終了。
ちなみにStandardEditionです。どうでもいいか。

とにかくテキストが酷い。
中学生の妄想でももっとしっかりしてるんじゃないかと思うくらい酷い。
それに伴って主人公を含めたキャラの個性が酷い。
というかみんな頭のネジが数本抜けている。まともな登場人物がいないよ?

シナリオはそこまで酷いわけじゃあないです。
個別はまあちゃんとしようとしてるし(キャラでぶち壊されてるけど)
Hバトルルートは頑張っていました(キャラでぶち壊されてるけど)。

絵は時々ぶれますが、いい感じ。でも付属するテキストがあれだからなあ……
正直、絵だけなら姉ちゃんの方が可愛い。でもテキスト(口癖)で駄目だ。
そこであすかですよ。若干酷いテキストの恩恵を受けてしまってはいるものの
基本ツンデレには変な言動や行動はつきものなのでさほど違和感がありません。
まともなキャラかと言われると困りますが、十分許容範囲です。それに、妹ですし。

で、中身はガチに近親ものだったんですね。
家族と恋人どっちを取るかまで描かれるとは思ってもいませんでした。
散々なテキスト、シナリオですが、そこだけは評価しても良いのかなあ、と思うわけです。
テーマ性みたいなのは感じないですけどね。Hバトルルートのオチはやりすぎだし。

ああ、あとまだ評価できるものがあった。
姉ちゃんルートでのあすかは良かったです。ちゃんと恋に破れた女の子的な演出でしたから。
正直姉ちゃんルートは頭悪すぎて苦痛でしたが、あすかに救われました。

絵買いしてもテキストが相殺してしまうようなゲームでした。
あ、声は特に可もなく不可もなく(テキストでぶち壊されてるけど)。

334 :名無しさん@初回限定 :2009/10/29(木) 21:18:53 ID:PP58os1YO

みにきす

335 :名無しさん@初回限定 :2009/10/31(土) 03:42:53 ID:sjZfU1r60

月刊メガストア完全収録の「未亡人」を終了。

一応2人主人公なんだけど片方の学生がまるでいい所が無い
他方社会人の義弟は上手く立ち回って、オイシイ所ばかり攫ってくw

シナリオ展開も薄いのは抜きゲーの宿命だから諦めるとして、せめて寝取られ
気味の学生にもう少し感情の発露を要請したい、寝取られた形なのに何の葛藤もなく
乱交に至って以降継続だから、寝取られとしても微妙だし愛情系として見ると描写薄い

とにかく学生サイドやってると「もう片方の手のひらの上で踊らされてる」感が強く
かといって義弟にしても最初からガツガツしてる訳じゃなく、状況がそういう風に回って
きたからモノのついでにヤッてしまおうって消極ぶり、タイトルの未亡人にしたって亡夫の
描写がほとんど無いから背徳感皆無だし、寝取られチックな学生の彼女も同様

その癖攻略にはある程度双方のバランスを取って、均等に見ないとならない謎仕様な上にウリの
一つの「ゲーム内のシーンを実写で女優が演じる」システムも訳わかめととにかくテンポが悪いw

336 :名無しさん@初回限定 :2009/11/06(金) 20:40:31 ID:ZJIMfhag0

久々にエロゲ、装甲悪鬼村正。
面白かったと思います。

途中までは、倒すべき相手銀星号を追っていく各話。
でも最終決戦が宇宙っぽいところとか、敵の力が
星をも割るとかは・・・ねぇ。ちょっと厨っぽくはないですか。
筋書きも同決戦に近づくほど、がっかり感。

よくできたエロゲで、「残念なでき」とは言わないけれど。
ハロワ・デモベ・月光などをぶち抜いた出来ともいえない感じ。

337 :名無しさん@初回限定 :2009/12/20(日) 06:38:44 ID:6VWk2lB70

ヘルタースケルターをクリア

どのルートでもまず仮(笑)の主人公と一番仲が良い幼馴染が襲われるのはいいが
すぐさま主人公が脱落してしまうので、寝取られチックとしか言い様が無いw
どうせ処女輪姦→多数で輪姦三昧なんだから、主人公に見せ付けるとか主人公と合体
させてヒロインを心理的に揺さぶるとかすれば変化があっていいのに

他にメインヒロインの母、姉、妹といるが、基本的に派生でルート変更になっても、口車で
脅す→初めては黒幕2名で→以下払い下げ的に輪姦とワンパターン
妙な伝承とかを最初に打ち出してる癖に、内容には一切関わってこない
なのに凌辱の時の小道具はやたら伝承めいてる物が出てくるという謎仕様w
どのプレイでもほぼもれなく口を使用するので、ヒロインが心中で内心を吐露する
だけで卑語の類はほとんど無しな上に、何故か○○の儀と称して全員に水着や制服・ブルマ
輪姦があるという、明らかに力の入れ所が間違ってる気がする

輪姦&中出しまくりなのに最初の1,2回のみ妊娠を危惧するだけで、後はもう
半ば堕落気味ってのが4人分続くだけだし、何度もやっている節があるのに近隣の
お偉いさんとコネがあるから無問題とかって説得力に欠ける気がする
(ヒロイン一家は世間的に有名なセレブ一家wだし、いきなり帰宅予定を過ぎても
全員消息不明なら、都会の方で騒ぎになる気がするし)

冒頭で崖に落とされた主人公が活躍するのは、唯一メインヒロインのルートのみで後の
3人の時は影も形も出てこない上に、メインルートでも全て終わりまくってからの活躍に
なるのも単調、どうせなら何回もやる事になるんだから凌辱を回避出来るパターンも見たかった

エンドが各人1つなのも手抜き感ありまくりだし、メインの脱出エンドにしたってヒロイン個人の悲壮感
が全く無いので、ある意味割り切って「企画物のAV」を見ているとでも思えばよいのか?w
(脱出後精神を病むが、主人公の「あの時は守りきれなかったけどこれからは必ず守る」の一言で正常に
戻って、「これからは守ってね」でエンド、3穴犯されまくり&中出しされまくりだから今後妊娠出来るかも
怪しいのにw)

338 :名無しさん@初回限定 :2009/12/20(日) 06:42:16 ID:6VWk2lB70

連投になりますが

総じて伝奇モノ変形型の輪姦凌辱にしたかったのかどうかは解りませんが
全てが中途半端、折角の声優さんの声も半分以上が口にモノが入ってるので
ふぐぅ系ばっかりなので台無し、色々と設定が甘い部分が多過ぎる気がする

339 : ◆fF9EAwSeeA :2010/01/23(土) 12:15:40 ID:9Wl6D2Xc0

プラゥヴ クルイード 終了。どうせ誰もやらないだろうから少々ネタバレ有。

まず最初に。
恐らく、作品の中身以上に「賀茂六花」のキャラが先行しているこの作品。
個人的に六花は許容内だったので何とも言えない(妹だし)のですが
確かに数箇所気になる部分はありました。なんというか、ライターも六花を持て余していた印象。
他キャラルートなんて普通の兄好きツン妹ですよ。なぜそのスタンスを取らなかったのか。
(トレント戦を組むためにあんな振る舞いにさせられた気もする)

さて。ぶっちゃけこの作品、とてつもなく中途半端なんですよね。
世界観はちゃんと構築されているんですが、全然活かせてない。話の構成が無いんですよね。
まあ、たとえ個別が若干薄めだとしても、全員が活躍して謎もしがらみも全部清算し
綺麗に終わる真ルートがあれば良いのですが、そんなものはありません。ないんだよ。

絵と声はとても良い。キャラは皆可愛いんですよね。描ききれているかはともかく。
しかし、会話の方向がニッチすぎる。下ネタ、楽屋ネタ、他作批判などが非常に多いです。
まともな会話が少ないから、いつヒロインが主人公を好きになったかがさっぱりわからない。逆も同じく。
イベントがないんですよ。あっても1つ。それも普通はただのキャライベントとしか思えないやつ。
ヒロインの好感度上昇をグラフで表すとこんな感じ。縦軸:好感度、横軸:時間(イベント数)

|     / ̄ ̄         |        | ̄ ̄
|__/              |____|
|________       .|_________
  普通の作品         プラウヴ クルイード

ねーよ! 結ばれるのいきなりすぎるよ!
六花は最初から好感度MAXでそれに気付いていない系なのですが、気付くイベントも唐突。
夢かよ。明らかに適当じゃん。いやまあそれは有りとしても(微妙だけど)もっと何かあるだろ。
ふとした仕草を見て「あ、あたし兄貴のこと好きなんだ…」みたいなモノローグとか。なぜないんだ。

…といった感じなので、脳内補完ができ六花を許容できるならば一応ですがそれなりに楽しめるかと。
途中で書きましたけど、真ルートがあればまた評価も変わったのかもしれませんね。

340 :名無しさん@初回限定 :2010/01/23(土) 13:25:29 ID:/mF7cvk80

ウィザーズクライマー終了。
ひさびさにエロゲーやってみた。

ちまちまステータスを上げるゲームで楽しかったが
巣づくり・王賊・ブラウン通りはもっとわくわくしたなあとか思うのは
思い出補正のせいだろか。
塔・ダンジョンを一所懸命攻略しても、エンディング追加にならないのは
残念だった。

341 :名無しさん@初回限定 :2010/03/22(月) 23:55:32 ID:JH2LFbSu0

テス

342 :奈良 ◆0JDBFIe/gE :2010/03/28(日) 20:45:08 ID:ul9zhovx0

恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうのフルコンプ

大学生の主人公と同居する血の繋がらない志木家の姉と弟と妹。
ある日、主人公が寝ようとするとどこからかおかしな声が・・・?

とりあえず今の軟派なチャラ女装は秋巳キュンに土下座(キリッ
とりあえず古き良き時代のつるぺた、後半はエロエロよ?
とりあえず既読スキップと、あと音声と文章がタマに違ってた。

343 :奈良 ◆0JDBFIe/gE :2010/04/03(土) 00:15:34 ID:PHrKcy0Z0

ナースにおまかせフルコンプ
      ∩∩ ;
      ;|ノ||`      ┬-‖
   __,/●●| __    | | ‖  
   | ; |`(_●)/ ミ   . Y ‖   
   | .彡|∪||、 , .|     |  ‖ 
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|    |  ‖
  ,|:::::.   .......::/>>    /  ‖
 /.:::::  .. ...::::::|'(/\_/  ‖
../:.:::    .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.   ....:::..:::/.:/
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|

344 :名無しさん@初回限定 :2010/04/18(日) 02:10:05 ID:j4zwofFiO

素晴らしき日々 4章3時間位

なんか俺が妹キャラをいまいち好きになれない理由が分かった気がするわ

345 :名無しさん@初回限定 :2010/05/12(水) 00:04:41 ID:IQD4G8fW0

フローティングマテリアルやってる。
エア箒との二回目のHんとこ

346 : ◆fF9EAwSeeA :2010/05/17(月) 00:33:08 ID:oTq59CiM0

死神の接吻は別離の味 終了。

なるほど。評判が良いのがわかる出来でした。

個人的には、死神ルートよりほのか・雫ルートのほうが
この物語の本質を表しているんじゃないかと思います。
死神ルートは真ルートというよりボーナスですよね。
つかボーナスなら凛ルートくらいあげてください。扱いがあまりにも不憫すぎる。

キャラは雫が一歩抜き出てるかなあ。
全ルート終わって思うのは、ほのかは日和と同等の存在として描かれていて、
雫は日和を超えようとする者として(超えたかはともかく)描かれたのかな、と。
琥珀は、まあ、あれでいいでしょ。
雫はエキセントリックな言動がよく取りげられてますが、本質はそこじゃないよなあ。
あれが精一杯のアプローチなんですよね。兄を繋ぎとめるための。
よく出来ていたと思います。兄やほのかとの会話も面白い。

個人的にすごく良いと思ったのが「引き」のイベント絵があったこと。
演出としてとても綺麗だったと思います。
演出といえば、全て終わらせた後のタイトル画面も上手い。
はい。ああいうのにものすごく弱いです最近。

これくらいの規模と価格層の良作が増えるといいなあ。
と思わずにはいられない作品でした。

347 : ◆fF9EAwSeeA :2010/05/17(月) 00:35:37 ID:oTq59CiM0

CooL!! 強気娘純恋歌 終了。

あれ? 7日(土)は学園に通ってるのに14日(土)は休みだ。おかしくね?
……第2土曜か! いつの時代だよ! この時代(発売は2006年)に使うとは驚きだ。

他にもなんか、色々駄目だ。
「部屋に行ってもいい?」の後の展開をバッサリとカットとかありえないっす。
それで次の日に「昨日は可愛かったな」とか、おい。これエロゲですよ?

エンドロール→エピローグへの演出だけはよく考えられてたと思う。
EDの中身自体はともかく、ED曲が一仕事したって感じですねえ。
音楽回想ないと思ったらパッチで追加されて変なところにあった。
つかこのBGMタイトルはセンスがなさすぎる。曲名考えてなかっただろ。

致命的なのはイベント絵に比べて立ち絵の質が悪いこと。
あと音声もか。これは進める上でちょっと辛かった。
キャラごとの特色は出てるんだけど、どうもシナリオが微妙だなあ。
そんなもんと割り切ればそんなもんレベルではあるのだけど。

このゲームをやってふと思ったのは、学園モノはものすごく溢れてるんだけど、
安直に学園されてるものが多すぎるんじゃないかなあってことかな。
設定がぶっ飛んでいて、しかもそれに対する説得力がないんだよなあ。
学園モノにだって多少のリアリティは必要だよ。そんなことをちょっと思った。
思ったらエロゲなんてやってられないのかもしれないけどね。

348 : ◆fF9EAwSeeA :2010/05/24(月) 00:39:29 ID:CQFsa3Pt0

LikeLife 終了。

駄目だこのゲーム、早く何とかしないと。と書きたかったのですが…
個別ルートが共通に比べて空気が違いすぎるですますよ。

前半は「お前ら頭大丈夫か?」なドタバタコメディ(というべきものだろうか?)
後半は打って変わってそれぞれの問題をフューチャーしたシリアスルート。
しかし、シナリオ頑張ったな。最初のノリから想像できないちゃんとしたシナリオだ。
特にモノを主題とするルートは一考させられますです。
いや、こんなの現実でありえないんだから考えるも何も無いんだけどね。

キャラは…立ちすぎて笑うしかない。
旧FILMラインの絵は癖が無い代わりに突出したものもないと思っていたけど
椿のデザインは素晴らしいなあ。とても良い。声と相まって更に良い。
全体的に塗りが若干荒い気もしますが、まあそれもこの作品の個性かな。

(当時流行真っ只中の)擬人化という特殊シチュを使いきれたかはともかく、
向かい合い描こうとした点は評価しても良いんじゃないかなあ、と思います。

ついでに_summerに付いてた氷庫版もプレイ。_summer持ってたのに自分でびっくり。
中身は普通のおまけシナリオみたいなもんでした。そりゃそうか。

349 : ◆fF9EAwSeeA :2010/05/31(月) 00:42:36 ID:tzTB0PNM0

世界でいちばんNGな恋 終了。

これはおそらく大人の為のエロゲーだなあ。大人、というか社会人だなきっと。
学生の時期にやってしまうとこのゲームの良さの半分くらいしか伝わらない。
そんな気がする。

例えば、仕事命で毎日唸るほど仕事して家では寝るだけで
たまーの休みにエロゲとか趣味のこととかやって楽しんでいる人。
例えば、仕事で出世もなく給料だってさほど良くない上がらないと感じながら
だからといって何をどうするなんて考えられず過ごしている人。
例えば、頑張っていても報われず仕事をなくしちゃった人。
例えば、日々を適当に生きるまで墜ちてしまった人。

そういう人たちが明日を生きる為の糧になれたなら、このゲームは大成功だ。きっと。


丸戸シナリオのゲームって初めてだけど、信者が多いのにも納得。
すごく良かった。
勢いで終わらせてしまうくらい。終わったその日にVFB買ってしまうくらい。
でも、このゲームに嵌っちゃうのはダメな人間の証だよね……

持っていたのは初回版ですが、廉価版パッケのトコは反則に可愛いですねえ。

350 : ◆fF9EAwSeeA :2010/06/07(月) 02:08:03 ID:0kgS8mFl0

むすんで、ひらいて 終了。

タイガーソフトのデビュー作にして遺作。
どんな地雷かと思っていたんだけど、至極真っ当でした。
隠れた名作、とまではいかないまでも埋もれるには惜しい作品といったところ。
メーカーが生きていれば「今後に期待」な感じじゃないでしょうか。

ワゴンゲーと考えるととても優秀な作品ですね。
ヒロインも4人と少なめで、話自体もそれほど長くなく、
とはいえきっちりと作られている作品だと思います。
始めのほうで分岐するのでほぼ全て個別ルートになるのは良いなあ。

シナリオの中身も大きな柱があるから筋が通っている感じ。
若干の矛盾はありますし整合性もどうかと思うところはありますが、まあ良いでしょう。
物語の中心は御社様(仮)であるシロですが、周りの面子もなかなかのキャラ揃い。
攻略可能ヒロインも良いですが、2号の不憫さは面白い。最後まで名前欄は2号だし。
ただ、絵のバランスの崩れ、というか時々別人になっちゃうのは残念なところ。

しかし音楽のレベルが高い。ボーカルもだけど、BGMも良い曲が多い。
今の値段ならこれだけでも価値はあると思う。正直。

まきいづみの舌足らずな声で「あらあら」は反則だ…

351 : ◆0K.vsut5nQ :2010/06/13(日) 11:17:19 ID:IU+kmGoC0

『キラ☆キラ』読了。
甘酸っぱいだけじゃなくて、苦しさもある青春バンド物語。
きらり編は少し恐いストーリーだった。

各ヒロイン、各章ごとにきっちりとコンセプトが分かれてて、どんどん読めていけた。
結構深い言葉も多く、不用意に読むと心にぐさりと届くような言葉もあって油断できない。
BGMも本の数分の為に一曲があったりして中々凝ってました。
そしてバンド物ということで、非常に挿入歌が多く、それぞれの出来も良かったです。


全体として凄く丁寧に作られている気がします。
良作でした。

352 : ◆fF9EAwSeeA :2010/06/14(月) 00:38:38 ID:Nqz8bD9Q0

RainyBlue-refrain- 終了。
しまった。しにきすより先にこっちをするべきだった。
最愛の人間を亡くして「言えなかった言葉」を後悔することは同じなんだよなあ。

各ルート感想。
碧。身代わり話まではいいんだけどその先をちょっとひねり過ぎかなあ。
真黄。一番主題から外れている気が。舞台装置に頼りすぎ。
ましろ。一番良くできてたかな。描きたいものはわかる。
蒼。そこは新しい一歩を踏み出すべきだろ。なんで留まるんだよ。と言いたい。

全体的な印象としては「もっとスマートにすればいいのに」といったところ。
ましろルートくらいテーマの扱いが分かり易い方が良かったと思うなあ。

R.A.N.soft繋がりになるのでもう一つ。
SilverMoon 終了。
こっちは「言うべき言葉」を見つける側だね。

なんだか分からないけど主人公パワーで運命を捻じ曲げちゃいました!
みたいな話じゃないのは良いけど、終わりが同じなのはダメだよなあ。

しかしこのブランド(てかライターの癖だろうけど)操立ての描写が多いな。
多用しすぎるのはどうかと思うけどなあ。

353 : ◆fF9EAwSeeA :2010/06/21(月) 01:23:23 ID:03F/0m2W0

めいどさん☆すぴりっつ!〜わたしの中にあるあなた〜 終了。

『新しい属性が追加されました!』
フィエナのおかげでメイド属性がつきました。
あれだけ尽くされてしまうと墜ちるしかないよこりゃあ。

描写のレベルが高い。何の? カップルの。
これはイチャイチャゲーですね。萌えゲーではなく。
イチャイチャの描写は恥ずかしいくらいに良い感じです。

最近の流れからするとこのゲームは特殊なほうですね。
何せヒロインが主人公に惚れるのにちゃんと理由がついてくる。
いいですよ、主人公ペック・スパージュ。
鈍感じゃないしやるときはやる。よく出来た大人の男です。

ただ少しだけ気になったのは、ヒロインがウブすぎること。
とあるルートで「真っ白な」という表現がありましたが、確かにそうだ。
ヒロイン全員が真っ白なんですよね。これが気になって。
一人くらい凍れる過去を持ったキャラがいても良かったかなあ、と思うのです。
主人公の漢気が勿体無い。や、まあ各ルートで十分発揮しているのですが。

世界観の構築もしっかりしているし、イチャラブ路線的には良ゲー。
エロゲーとしてもかなり良きかな、と。好みは分かれるかもしれませんけど。
ああ、あとクリア後のCGモードの演出が良かったです。小さなことだけど嬉しいよね。

354 : ◆fF9EAwSeeA :2010/06/28(月) 01:35:44 ID:qmP9fvOp0

Volume7 終了。

面白いか面白くないかの二択なら面白いに入る。
けどどうにもすっきりしない部分が多いなあ。

こういう設定に凝った作品は、その種明かし(というか真相)をどう表現するかが
終盤の展開において一つのキモだと思うのですが、それが弱い。
中盤までの小出しは結構上手かったんだけどな。
終盤の弱さがそのままこの物語の評価になってしまうのがなんともなあ。

各キャラが配役に基づいた「役目」を全うしているかがわからないんですよね。
脇キャラの方がそういう意味では役割をきちんと果たしていたかなあ。
核心の人たちはどうにも描写が足りなさ過ぎる。
それで終わりに納得しろといわれても消化不良は否めず、といったところかな。

絵とそれについての演出は高レベル。
拡大や一部だけ見せるなど上手く見せていたかと。
ただ、人物に対して背景の塗りが若干荒めのものが何点かあったのが残念。
壁の向こう の絵とかは構図もすごく綺麗なんだけどビル群がなあ。

百合あり。そういえばカタハネは百合で有名だったな(積んでる)。
アフターエピソードを充実させるならもっと本編に力入れて
カタルシスを得られるような終わり方をしてくれた方がいいのになあ。

355 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/05(月) 02:56:27 ID:71uWfKzT0

らぶでれーしょん! 終了。

このゲームには深刻なバグが搭載されている。

若干アクの強い会話が多いものの(序盤は特に)、嵌れば嵌りまくる。
サブキャラが一々キャラ立ちすぎ、というと、やっぱりHOOKの系統なんだなあと思う。
がしかし、こっちの方がよほど純愛だなあ、と思わざるを得なかった。
イチャラブスレで評判だったので興味を持っていたが、その評判に違わぬ出来。
イチャイチャ描写、デレデレ描写は素晴らしい。

というわけで、このゲームには深刻なバグが搭載されている。
それは、「気に入ったキャラのルートを無限周回してしまうバグ」だ。
なんという罠。それもこれもヒロインが魅力的だからに違いない。
そりゃあこれだけイチャラブ特化されちゃうと当てられて当然ではあるのだけど。

確かに矛盾点や荒い部分は見られるが、それを上回る魅力は十分にある作品かと。
千歳は最初にやってしまうとバグにハマる確率が高いので最後推奨。
ハーレム有り。これは本編でも言ってるけど賛否両論か。テキストも若干違うし。
個人的にはおまけルート的な扱いとしてはアリ。でも最後の場面はいらなかったか。
立ち絵で最近のエロゲーには珍しく唇の描写がされているのが特徴的で良かった。
ああ、でも絵のレベルは全体的に底上げ(時々別人に見える)が必要かなとは思う。

なんと言ってもみみみ先輩と千歳のツートップが最強すぎた。畜生。可愛すぎる。
ひなの先輩はキャラと舞台装置が秀逸。心は若干普通の範疇だがレベルは高い。
次もこういった路線らしいので期待しても良いかな。

※ゲーム本体の動作として深刻なバグはないのでご安心を。誤字は多いが。

356 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/12(月) 00:33:56 ID:hOTGaZEX0

シャマナシャマナ〜月とこころと太陽の魔法〜 終了。

素晴らしい佳作。なんだそれは。

世界観も設定も練り固まっていて良い。と思います。それに話も。
幼馴染2人のシナリオはどうでもいいとして、他はそれぞれ特徴があって悪くない感じ。
曖昧な部分もありますが、シナリオが帰結する様はなかなか良くできているかと。
しかし気になるのは別ヒロインルートの時にその問題はどうなるのかということ。
問題が深刻である故に表面化してないのが怖いな。

いやしかし、リースは良かった。こういう妹も面白いね。
ラビが非攻略(やるきばこ持ってないのです)なのは別にいいんじゃなかろうか。
彼女はいわゆる親友ポジの男を女にしてみたパターンだからなあ。
あと、主人公ミルディンも頑張った。やる時はやるナイス主人公。

色々とかなりレベルが高い。けど気になる点もある。目に付く点も在る。
そんな訳で、素晴らしい佳作な訳です。うん。

でも、皆が幸せになるようなエンドが一つくらいあってもいいと思った。
それは叶わぬ夢なんだけど、ね。

357 :名無しさん@初回限定 :2010/07/12(月) 00:43:46 ID:RuQYpOX00

>>355
千歳トラップにはまった奴がまた一人www

あれは反則だろマジで。あんなの見せられたら浮気なんかできねーっつーの。
それを考えると、個別ルートに入った瞬間他のヒロインが跡形も無く消え去るのはいいやり方だったな。

ハーレムルートは、独特のシナリオで評判のおるごぅる氏担当なんだよ。
だからそう感じるのも当たり前っ茶当たり前かな。

358 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/20(火) 00:25:14 ID:o85oR0iB0

VANISHING/I'S 終了。

妹属性なら踏んでおいて損は無い、と昔見た覚えがあるので購入。
確かに妹ゲーだが…どちらかといえば踏絵に近いかもね。とくに実妹属性の人は。
なんてったってしょっぱなで死にますから。妹。
でも、確かにこれは妹ゲーだった。てかむしろ妹からの脱却ゲー。
妹属性なら踏んでおいて損は無い。

属性ってのは何も結ばれることだけが大事じゃないと思うんですよね。
こういう描き方もアリだと思うし、個人的には支持したいな。

メインの話は2本と少なめ。でもこれで丁度いいのかもしれない。
登場人物は多いけど心を通わせられるようなキャラは少ないし。
しかしそのシナリオはものすごい重い。想いが重い。
どこぞのレビューでも触れられていますが、よほど純愛だよ。

お話の終わりもなんだかんだで好きです。どちらのシナリオも。
夕焼けの場面は良いね。まさに妹からの脱却を描いている。
オチからすると結局なんだったんだと思うこともあるけど、まあそれはそれ。

「絵で回避するのは勿体無い」この作品にこそその言葉が似合うなあ。

あと主題歌がすいごくいい。歌じゃないけど。メロディーだけど。

359 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/20(火) 00:35:14 ID:o85oR0iB0

>357
千歳バグの存在は知っていたので最後に回しましたよ。
まあ、初回のみみみ先輩でもやられてしまいましたがw
ちなみに攻略順は
みみみ→ひなの→心→千歳→ハーレム→みみみ→千歳

ハーレムについても分かった上で書きました。
おるごぅる節はキャラ達がナチュラルに変態なんですよね。
感想でも書きましたがおまけ的扱いなら個人的許容です。

360 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/27(火) 23:56:03 ID:SRKL4i4g0

ときどきシュガー 終了。

ああ、そうだな。ザウス純米はキャラ萌えかつ濃いエロを確立したブランドだ。
でもどうなんだこのシナリオ。フロラリより気合入れるところ間違ってないかなあ。
と書いて気付いたけど、このゲームは純愛エロ濃であって、
萌えエロやイチャラブではないということなんだね。

というわけでシナリオはなぜか暗い。明るくないよ。
キャラは立ってるし絵だって良いけどそれってどうなんだ。
賛否両論なのは効果音だね。いや違う。擬音だ。
「くすくす」とか「うるうる」を言葉で表現するのはどうなんだと。
いや、これ意図してやってるんだよね?
まあいいけどさ。これも個性だしね。

全体的には良い形でできている作品だと思うけど
もっと作品がポップな雰囲気でも良かったかなあ。
そこだけやっぱり気になります。ED曲も出だしが暗いし。悪くないんだけどね。

あと立ち絵のジャギーが目立つのもちょっとやめたほうがいいかな。

361 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/02(月) 01:46:20 ID:qx2VtsQ/0

Ethos〜天使の降る場所〜 終了。

予想以上に駄目だった。
いや、シナリオが。

絵は悪くなく、声もそんなに悪いわけではない(若干音割れするけど)。
むしろ声優陣は良い形で押さえられていると思う。男は除いて。
だけどなあ、個別ルートが駄目すぎる。
双子シナリオなんてこんなに適当でいいのかと思わず唸ってしまうよこれは。

共通は普通の萌えゲーみたいな形なので特に気にはならないんだけど
個別がなあ。雪まったく関係ないし。なんでこんな話になったのか。
でも麻奈シナリオだけは雪が役に立っていて安心した。
キャラ自体はポッと出で何時出てきたかわからないくらいなんだけども。

全体的に描写不足なゲームでしたね。
個人的には久美子を真面目に攻略できないのはなぜか問い詰めたいところですが。

362 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/09(月) 00:31:31 ID:5gI7wYXW0

パペットプリンセス〜傀儡姫。わたしは、操り人形〜 終了。

なんとも感想の書きにくいゲームだ。
これは結局のところ純愛ゲーだなあ。
調教ゲーでもないし陵辱ゲーでもないし和姦ゲーでもないし。
いやたぶん半分くらいは和姦に近いんだけど。

シナリオ的に見れば純愛。もしくは悲恋もの。
真相からエンディングまでの流れは良かった。
ただ穂香ルートやっちゃうと奈緒ルートが不憫で。
あと真相とタイトルが合ってない。そこはもう一捻り欲しかったな。

モカモカ絵は秀逸。塗りも雰囲気残していて良かった。
つかこの人が「原画やりまーす」と同人誌で発表して楽しみにしてたところ
発表されたこのゲームがなんで陵辱ゲーやねんと頭を捻ったことがあるんだけど
実際のところこの絵でよかったと思う。世界観がマイルドになるね。
重すぎず軽すぎず。人形の絵は怖いけど。深夜にやっててビビッた。

総じてみれば、ミドル価格帯のゲームとしては十分じゃないかと思います。

演出もなかなか良いんだけど、ただシステムが重過ぎる。
なんでいつもぱじゃまのシステムはこうも重いのか。。。。

363 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/16(月) 00:28:36 ID:in15BVmc0

ぐろぶら!〜Growing up Bride〜 とりあえず終了で。

結論。プリメやったほうが良い。

つか明らか力の入れ所を間違っている。
C(5,3) + C(5,2) + 5 = 25通りの会話パターンとかいらないから
その分各種イベントに力を入れるべきでしょうが。

そうなんです。イベントが少ないんですよ。
少なくとも季節ごとに1イベント起こすべきだった。
エロゲという利点もあまり利用されていないし育成もヌルゲーだし。

あと、みんな中期のビジュアルが一番良いと思う。
後期は成長させすぎというかなんと言うか。

OP歌はイントロだけは良い。
なんか萌えアニメの主題歌っぽい。しかも若干外した感じの。
ED歌は……何も言うまい。。。。

364 :名無しさん@初回限定 :2010/08/20(金) 20:30:39 ID:5Z5UswoQ0

パペットプリンセスなつかしい

365 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/23(月) 02:45:24 ID:wLNep6Ke0

その横顔を見つめてしまう〜A profile 完全版〜 終了。

良いゲームだと思う。でも見せ方の不足は否めないかなあ。

特に主人公の心情が描写されなさすぎる。
というより主人公の「今」の視点で物語が進んでいるので
そこに至る変遷についての情報がプレイヤーには少なすぎるんだよね。
まあ、その展開はある意味意図的ではあるのだろうけど、それでも最終わかりにくい。
反面、ヒロイン側の描写は良くできている。

あと、(これはライターの手らしいけど)ミスリードを誘おうとする部分が露骨に多い。
伏線があるのは良いんだけど、こうも含みを連発されてしまうと主題がぶれるよ。
美桜シナリオは莉寿をクリア済だと情報があるのでまだ読みやすいとは思う。
これ一周目は莉寿固定かな? だから情報量の少ない莉寿シナリオは難しい。

シナリオは悪くないけど、前述のように主人公の描写が弱い。
このゲームの真髄は再プレイした時に「ああ、この行動の時にこう思っていたんだ」
という感じでヒロインの行動の意図を知ることができる事だと思う。理解ゲー。

絵はアイキャッチの線画が一番印象に残ったかな。
一枚絵とだいぶ印象が変わるのは塗りのせいだと思う。
音楽はあまり印象に残らないけど「星のささやき」だけはすごく雰囲気がある。
演出面で言うならOPへの入りは素晴らしかった。あのイントロへの入りは良いね。

シナリオやってしまえば未来が可愛くて仕方がない。日記シーンの絵とか最高に可愛い。
莉寿もいいけどね。一生懸命「きょうだい」をつくろうとする二人が良い。
美桜は…まあ、頑張ってくれ。

366 : ◆zL9Syncng2 :2010/08/30(月) 22:17:05 ID:0VZF8tEu0

僕と、僕らの夏-完全版- 読了。

ダムで沈む町を舞台に、最後の夏を迎えた青年たち。
夏ゲーにおなじみの海水浴の描写はないものの、思い出の品を探す穴掘りで汗だくだくになったり、
その後の水浴びで「ヒャッホー」してるキャラたちが非常に気持ちよく、しっかり夏を感じられた。
イベントとして祭もあり、郷愁漂いつつも仲間たちと過ごす時間がまた美しく。

こんな感じで夏を感じさせつつ、ユーザーを取り込むのは心理描写の丁寧さ。
まだ恋愛のいろはも知らぬ年頃で、だからと言って無邪気ではいられない、まさに子どもと大人の狭間に立つ年齢。
この危うさ故に、些細なこと[意図せぬこと]から恭生と貴理がくっついたり、貴理と有夏がくっついたり。
多少強引だと思う場面もあったが、概ね納得のいく範疇で関係が変わっていくのが良い。
関係性だけでなく、もちろん個々の感情描写もしっかりしているので愛着がわく。
貴理かわいかったわぁ。

で、この感情描写なんだけど、視点変更がふんだんにある。
(恭生視点でいくつかENDを迎えると、他のキャラの視点で物語の最初からできる、周回型)
子どもと大人の狭間に立青年組(恭生、貴理、有夏、英輝)に、幾人との男とも寝ている大人の冬子が加わる。
この冬子視点で化けた。
青年組はやはり幼く、問題があってもどこかかわいく、ゆるい。
そこに大人としての黒さ、醜さを抱えながらも恭生たちに憧れる彼女の心情が素晴らしい。
更に加えるなら英輝の存在。単なるサブキャラに終わらずいい感じに我を出しつつ役割をこなしているのがgood

と、ここまで結構褒めがちで書いたけど、マイナス点は眠くなることと絵の古さ。
後者に関しては古い作品なのでしょうがないかと。ま、それでも昔の笛絵も味があるなぁと思ったり。(当方、笛絵大好きな人間です)
で、前者なんだが、恭生視点が特にきつい。
穴掘りがメインで、大きなイベントとかが起きなく、淡々としてる。
だからこそ冬子視点のスパイスが際立つのだが、如何せん眠い。
田舎ゲーみたいなのほほんまったりした作品が好きな人には合ってる雰囲気だとは思う。

あと、視点変更が周回型なので当然ながら同じような話を繰り返すことになる。
ここら辺はどうしてもだるくなる。丁寧で面白いんだけどね。
一長一短ですな。

367 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/31(火) 00:16:58 ID:Jf8qKH5t0

あののの。〜君と過ごしたあの日あの時あの未来〜 終了。

普通タイトル買いするよね。

悪くは無いけどパンチが無い。なんというか、凡作。
平均点な出来だけど、それ以上がないんだよなあ。

もうちょっと捻りというか展開が欲しかったゲーム。
美好シナリオなんてもっと上手く出来ただろうに。
設定にシナリオが負けてるとしか言えないかな。

絵は良い。塗りは好みが分かれると思うけど。
特に事後のピロートーク絵がほぼ全員に装備されているのはとても良い。
でも主人公の髪の毛が茶色か黒か固定していないのはどうかと思う。

このゲームの真髄はシネマちっくモードにあると思う。
まあ、早い話が完全にハンズフリーモードなわけです。
選択肢なしでシナリオを読める。もはやゲームですらないよ。
まあ楽でいいか。そうです。非常に楽です。
弱点は寝落ちすると話が終わってしまっていること。

いやしかし、楓華は3年の間に一体何があったのか非常に気になりますねw

368 : ◆zL9Syncng2 :2010/09/05(日) 13:49:06 ID:LLUx2cEo0

Purely 〜その狭い青空を見上げて〜 読了。

駄作に近い凡作。
安瀬聖氏のBGM、むにゅう氏の原画、塗りは素晴らしく、雰囲気だけは良。
しかし、シナリオ・バグが足引っ張りまくってる。

愛歌√:前半と後半のつなぎが下手。ぶつ切れ感がする。
また、後半は泣かせようとしてるが力不足。BGM単独orDucaの主題歌聞いてる方が泣ける。
更に主人公が駄目。作中一番酷く感じた。
但し、母親はいい感じに動いてた。前半はね。

悠√:これも泣かせるには力不足。あと、告白及びエロへの展開が急すぎ。
恋鳥√:シリアス薄めでイチャラブ多め。これは良作の部類。
CV楠鈴音さんの甘ったるい声がほんと素晴らしかった。

つむぎ√:メインヒロインというか隠しヒロイン(ゴアで言うユカ的な)だからなのかエロ1回。
他キャラも2回ずつなのだが、勿体ない。せっかくグラは良い作品なのに。
で、話は最終章"追憶"への橋渡しに過ぎない。
"追憶":まぁ、良い話なんじゃない。心に残らないが。また、バグが多くて感情移入が阻害されるだろうな。
(自分は愛歌√で既に結構冷めてたので、軽く話を追う感じでプレイしてた)

全体的に、淡い塗りが醸し出すゆったりとした秋の雰囲気を貫ければなー、って感じ。
特に共通・愛歌√の下ネタとか雰囲気壊してません?
ギャグとか笑い入れるならもっと微笑ましいのにしようよ。実際そういうのもあったし。
まぁ、好みの問題なのかね〜。おるごぅる氏なら変態が求められてるだろうしね。

まぁ、サントラは同梱(?)らしく、それは嬉しかった。

369 : ◆fF9EAwSeeA :2010/09/06(月) 01:42:55 ID:H3KeUqN/0

恋色空模様 終了。総プレイ時間46時間(寝落ち時間含)

いかん、騙された。なんだこのゲーム。
と、キャラ萌えゲーを期待した人たちは思うだろうな。
マジで途中から何のゲームやってるかわかりませんでしたよ。
まあそれなりに楽しめたからいいか…いや、あんまりよくないな。

一周目はそれでも先がわからないから話としては気になるし
正直な話、一気にプレイをしてしまった。というのはある。
でも、そこから先が厳しすぎる。なんですか、個別短すぎでしょう。
20話共通で残り3話だけが個別オリジナルルートとかどうなのそれ。
そんなわけだからプレイ時間中2時間くらいはスキップしかしてないんじゃないか。

ゆっきーが攻略できないのも痛い。
確かに風紀委員枠は埋まってるし彼女自身恵まれない脇役ポジションだから
攻略できないのは当たり前なんだけど、それにしては可愛すぎるよ。

絵の枚数は少なめだけど、立ち絵がぐりんぐりんと動きまくるのが非常に良い。
これだけで話が進んでもぶっちゃけ困らないくらいだ。
まあ、見飽きるような立ち絵じゃないという条件はあるけど。
なんかFFDと真逆のベクトルで作られたシステムだね。考えてみれば。

シナリオをあまり気にしなければ十分楽しめるゲームだと思います。
つかこのゲームはネタバレなしでの感想が難しいね。ネタバレ感想は次レスに。

370 : ◆fF9EAwSeeA :2010/09/06(月) 01:49:59 ID:H3KeUqN/0

以下ネタバレ感想。

廃校騒動の是非はともかく、2部になってからは苦笑するしかないよね。
解決に向かう道はともかく騒動の発端から穴がありすぎてありすぎて。
まだ私立とか言うならわかるんだけど公立かよwみたいな。教育委員会は空気か。

まあそんなシナリオでも途中からヒロインによって解決法やアプローチが変われば
まだ楽しめるんだけど、最後まで一緒だからなあ。それが一番厳しい。

時々見るのは「主人公マンセーが酷い」という感想。
確かにそうなんだよね。2部は理不尽に対する抵抗を主に行っていく訳だけど
行動のほぼ全てを主人公が決めちゃってる。
決めるだけなら別にいいんだけど、そこに至る過程や判断材料なんかも全て
主人公が一人で手に入れちゃってるから駄目なんだよなあ。

あんまり集団をつくる意味がないんだよね。適材適所で云々みたいな訳でもなく。
極端に言うなら作戦会議なんてものはなくてブリーフィングだけなんだよ。
参加者が自分たちでどうこうってのがあまり見受けられない。
粕屋さん時の美琴と終盤の後期生徒会組だけだもんな、積極的だったの。
あとはぜーんぶ主人公様にお任せ。そりゃマンセー言われても仕方がないよ。

こういう青春劇も別にありだと思うけど、もうちょっと考えて練って作って欲しかったな。
あと個別まで同じような空気出すのはどうかなあ。
イチャイチャ成分が圧倒的に足りないよ。彩シナリオはその点では良かったかな。
なんにせよ、色々な面で惜しい作品かと。

371 : ◆zL9Syncng2 :2010/10/11(月) 20:46:51 ID:s+HJAD8M0

MinDeaD BlooD-DVD special editoin- 読了。

噂通り攻略難すぎw
とは言ってもEND・イベントが何十個もあるだけあってヒントも散りばめられてるので、
最初は手探りで進めていくのも一興。特に選択肢だけのゲームに飽きたときには新鮮。

内容については蟲愛・ゴア同様、使えて盛り上げるエロとサクサク進められるシナリオのバランスが良い。
吸血鬼という設定・舞台も存分に使っていたし、しずるの過去も小出しにしながらラストに絡めていた。
まあ特に伏線とかはないが、純愛メインの話+完全なハッピーエンドばかりではないので切なくなる場面も…
描写不足故に隠しヒロインのあの子よりも悠香の方が好きだったが、その二人の対比なども良くできていた。

エロについて。特に今回は複数人の和姦が多かった。エリイはとてもエロくて可愛い子。
ま、当然のごとく凌辱・スプラッタもあるんですがね…
それに関しては 蟲愛>>>マイブラ>>>ゴア かと。
ゲテモノが少ない分、現実的な痛みを感じやすいがそれでも蟲愛に比べたらぬるい。

不満点に付いて。今回はサブキャラが多くて掘り下げ不足が目立った印象が強い。
それぞれのキャラは立っている辺りさすがだが、まだまだ描ける余地がある。
これから輸血箱にも手を出すが、もしかしたらそこら辺の掘り下げもなされているかも。

最後に、田上様かっこよすぎだろwww
しずるもいい漢なのだが、登場場面は少ないのに圧倒的な存在感を醸し出す田上様には惚れる。
やるならぜひDVD版などの男性Voice付きをやってもらいたい。

372 : ◆mSzachr4lo :2010/10/22(金) 23:08:39 ID:lk3KVksA0

積みゲ崩し促進スレで指名された永遠のアセリア Special Editionを
1周目NormalレスティーナENDで終了。

以前、なるかな同梱版でプレイしてたけど
そのときの記憶なんてさっぱり忘れてたから
セーブ&ロードのやり直しプレイを新鮮な気持ちで出来ました。

というか前回より下手糞になっている。
最後の訓練士が見付からないのはどういうわけだ…

話自体はベタ展開だったけど個人的に好きな形の終わり方だったので満足。
ただ強くてニューゲーム使ってもすぐに始める気力が湧かないので暫し中断。
少し間を空けたら今日子かババアEND目指してまた始めよう。

373 : ◆zL9Syncng2 :2010/10/22(金) 23:25:35 ID:XfnotclF0

ましろ色シンフォニー 読了。

耳触りのよいBGMに騒がしすぎないキャラ達+つばす絵、ぱれっと塗り。
非常に世界観が良く、主人公&親友も好青年で不快感が少ない。
共通部分はかなり楽しめたが、個別は出来がばらばら。複数ライターの弊害もちらほらと。
ただ、個別でも別ヒロインが充分関わってくるのは誉めるべき点。

愛理:これはイチャラブものとして良くできたお話。
シリアス少なめで描写が丁寧。一歩ずつ進む感じがよくでている。胸焼け注意w

桜乃:がっかり。「お兄ちゃんの空気」と自信を持って言いきったあの桜乃はどこへやら。
サブキャラとしての立ち位置が最も輝くヒロインなので、ぶっちゃけ個別で魅力減少。

アンジェ:イチャラブ二つ目。その面では良くできている。
しかし、一部超低年齢化(「ヘッドドレシュどこ〜にゃい〜」するのでそういうのが苦手な人には苦痛の場面も

みう:これどう考えても紗凪√だよね?いやマジで。
お話として良くできてると思う理性的な部分と、紗凪を道具にしやがってという感情面が葛藤してます。
端的に纏められないので詳細はエロスケに書いたやつを参照して下さい。ユーザー名:violins

総じて初心者向けの作品として良くできていた。
しかし受け入れられない部分も少なからずあったので心おきなく楽しめたとは言えないのが残念。

374 : ◆zL9Syncng2 :2010/12/09(木) 15:29:49 ID:8XvctXWZ0

パティシエなにゃんこ 読了。 (プレイ時間15時間半)

噂通りの癒しゲー。
本当に温かくて笑えて、幸せを与え与えられて。
確かに悪意ある話(キャラ)や人並みの悩みはあるのだが、そんなのちっぽけに感じる。
それぐらい圧倒的な「空気・雰囲気」を作り出してるのはすごい。

最初は茉理(CVミズハス)なんで攻略できねーんだよ!って思っていたが、
エロとかどうでも良くなったw      ※短めの個別√はある。亜里咲もサブ。
というか他キャラも一回ずつあるのだが、要らなくね?ってレベル。
キャラ萌えを楽しむというのもあるが、何よりキャラ達が動きまわってるその空気を感じる作品。
個別に入っても二人の世界ではなく「みんなで。一緒に」ってのがgood.

欠点はグラ・システム面と、起伏がない点。
ちっちゃいイベント(迷子やケーキ特注など)の積み重ねで、大きな流れはあってないようなもの。
日常のひとコマひとコマ(11/29朝・昼・夕・夜など)を楽しめる人向け。

個別は冬華が一歩抜きん出てるかと。
シナリオ的に起伏が大きめで胸にくるのもさることながら、予想以上に健気でかわいいの、この子。

375 : ◆zL9Syncng2 :2010/12/11(土) 13:10:57 ID:UxqPzcOC0

Phantom INTEGRATION 読了。 (プレイ時間11時間10分)

話も王道であり、ハードボイルドものの良作。
ただ自分としては評判ほどの傑作・名作の域には届かなかったが。

感情を殺された存在、人死ににイチイチ思いを馳せては生き残れない環境。
これ故のあっけなさや、淡々とした描写は良いのだが、
盛り上げ不足というか、(決して軽くはないのだが)そこまで重さを感じないのが痛い。
のめり込めなかった自分には別世界の出来事に過ぎず、王道をなぞっているに留まってしまった感じ。
感情移入が出来なかったと一言で片付けたくはないのだが、実際そうなのかも知れない。

主要キャラの感情の揺れや腹の探り合い、ガンアクションなど見所はしっかり押さえている。
ハードボイルドの王道一直線ではあるが、映画的なのはOPと題材だけか。
演出面では特にそうは感じなく、一般的なノベルゲーという感じ。

欲を言えば銃の選択でBAD行きがひとつくらいあっても良かった。
最初はそれが怖くてずっとパイソン選択してたのに。
一番の不満点はバックログ(+CG等鑑賞)すると右上クリックしないと戻れないks仕様とEND飛ばし不可。
前者は無印出てから何年経ってると(ry
後者はいくつかEND曲用意してるのは良いが、一回見れば作業用BGMに成り下がるのも仕方なし。

総じて面白かったが、あと一歩パワーを感じなかった。

376 : ◆fF9EAwSeeA :2010/12/20(月) 00:55:12 ID:iwQN6UCy0

はぴねす! 終了。

正統派萌えゲー。おわり。


だけではなんなので。
いやまあ、このゲームの本質は萌えゲーなんだろうけど、
最終ルートではきっちりと話に決着をつけててそれが好印象。
残念な点は全編に跨る事件が最終ルートを前提として作られている部分だなあ。
事件の解決とヒロインの描き方(主題ともいえる)がちぐはぐになってる気がする。
小雪ルートは分かりやすいけど、同級生ズはもっと違う魅せ方があったのでは。

あとは、いちゃいちゃが完全に阻害されてる部分。もっと雰囲気出せればなあ。
最大風速は高いけど持続しないんだよね。ぶつ切りで。その点は勿体無かった。

なんというか、野球で言うなら6番打者的なゲーム。
個人的には全キャラはずれなしだったので十分満足。

どうでもいいけど春姫のアイキャッチ時の台詞「はぴねす」が
なぜかみなみおねいさんの声に聞こえて困った。

377 : ◆fF9EAwSeeA :2010/12/20(月) 00:57:30 ID:iwQN6UCy0

はぴねす!りらっくす 終了。

いやー、いいファンディスクですねこりゃ。

個別は完全にキャラありきの話だし、よく魅せている。
本編じゃぶつ切りだったいちゃいちゃが発揮されまくりでかなり良い。

麻雀は賛否あるような気もするなあ。ルールわからないと出来ないし。
まあ、イカサマ麻雀だけど。本格打ちもあればよかったかもしれない。

シナリオ、ゲームとファンディスクのお手本のような作品でした。
準は個人的にはどうでもいいのでノーコメント。

シリーズで見て、キャラとしては
伊吹>>沙耶>=春姫>=すもも>杏璃>小雪
何か間違っているような気がしないでもないけど。
すもも目当てだったけど、それ以上が多くてキャラ萌えゲーとしてかなり満足。
つか伊吹が半端なく可愛かった。この思春期的な反抗→デレのコンボがツボすぎる。

378 : ◆zRul6.XJVg :2011/01/09(日) 14:09:29 ID:6OhCOQZP0

世界でいちばんNGな恋 コンプ

軒並み高評価なのが納得出来る内容でした。
香野ルート辺りから若干の無理が出てきたものの、物語がちゃんと有り、キャラもいきいきと表現されていました。
要所に印象的なエピソードを挟みこんでくる事で、飽きが来ないように配慮されているのも良かったです。
台詞回しもライターに言わされてる感が無く、きちんとキャラが喋っていて、
その上で所々にグッと来るフレーズが有ったりと、テキストの力も大きかったと思います。

欠点といえば、母親のぼんくらっぷりが腹立たしい事。
元々まき女史の声でイラッとするタイプなので、相乗効果でムカッ腹。
悪い奴が出てきても、成敗されるか憎たらしくなる前に退場していたこのゲームにおいて、
最後の最後に出てきた彼女が、シミのように残ったままの汚点となりました。
おかげさまで、微妙に後味が悪くなりましたし。
他には、立ち絵のカワイさに比べて、イベント絵は崩れている事がままあった点くらいでしょうか。

少し古い作品という事もあって、今やると手放しに絶賛するというものでもありませんが、
それでも綺麗にまとまっていて、良い作品だったと思います。

379 :名無しさん@初回限定 :2011/02/08(火) 17:56:40 ID:iRGB4LHjO

ゆかしな

380 :名無しさん@初回限定 :2011/02/08(火) 19:19:12 ID:DBo17sFHO

芋ぱら
2人目攻略 個別が好きなんでハーレムを(いつ)やるかが問題

381 :名無しさん@初回限定 :2011/02/21(月) 20:16:41.03 ID:8kwKmWab0

カタハネ
1年かけてついにクロハネ編に入ることが出来た
とりあえず中断して他のを崩すか

382 :名無しさん@初回限定 :2011/02/23(水) 21:34:01 ID:y3D1vX+b0

1年がかりとか、よく話覚えてられるな

383 : ◆U0X.ez7BXEqr :2011/02/25(金) 21:06:38 ID:eXrGx30H0

リアル妹
タイトルのネタ臭から想像できない内容でした
自分は妹キャラに罵られて興奮する性質ではないと思っていたのですが、
麻衣に長々と罵られるのをニヤニヤしながら聞くことになるとは思いませんでした
このメーカーの他作品にも言える事ですが、ミドルプライスなので無駄にシナリオがgdgdと長くならず、サクッと終わるところも良かったです
過去作品の小ネタも所々にあり、ニヤリとさせられてしまいました。若干しつこいところもあった気がしますが
シナリオの展開について少し気になるところもありますが、許容範囲内でした
イイオニイチャンダナー

よるいろパッショナート
絵とTSネタに惹かれて買ったのですが、やってみるとキャラも可愛くてよかったです
ボイスを聞いて一部キャラに引っかかる所もあったのですが、やってる内にそれほど気にならなくなりました。なんて事はなかったです。なので√に入るのは遠慮しておきました
あと、システム面や濡れ場、ライブのシーンで少し不満点が残ります
音楽活動に重きを置く作品としてではなく、ヒロイン達と学園で部活動や寮生活を通じてキャッキャウフフする作品としてみればそこそこ良い作品だと思います

なないろ航路
やりたいことはわかるんだけど、ライターの腕とか演出の技術が足りてないと感じます
戦闘の描写もそうだし、シリアスな場面もそうだけど、軽い
設定とかもいろいろ煮詰めたりないと思います
てか「ロケットベルト?!」じゃねーよw
あとBGMがひどい。いや、BGM自体は別に変じゃないんですが「ここでこういうBGMにするか?」って驚愕しましたw
シリアス要素を投げ捨てて、ラブコメ要素とかそっちの方をぐっと増やしたほうがいいような気がします
というより、戦闘やらシリアス書ける人がいなかったんじゃないだろうか
OHPにある10のポイントを見て期待すると、残念な結果になる、というかなりました

384 :名無しさん@初回限定 :2011/02/26(土) 11:18:22.48 ID:Y9VS4w2y0

銀色第二章
理解できん

385 : ◆fF9EAwSeeA :2011/02/27(日) 10:31:12.52 ID:NRlf2Bvz0

ラブラブル〜lover able〜 終了。

失敗した。これ、1日1キャラで進めるべきだ。
1人クリアごとに余韻を味わうほうが絶対に良いな。

正統派イチャラブゲー。
付き合ってからの個別ルートはひたすらいちゃいちゃいちゃいちゃ。
んで、ヒロインの掘り下げエピソードがあって、いちゃいちゃエンディング。
確かにらぶでれの後継作品と言える。ちなみにらぶでれの感想は>355

らぶでれと比較すると
・深化(誤字でなし)してたと思う点
 ヒロインとのいちゃいちゃ増量(むしろこの部分の密度を数倍にした)
 キャラ同士の掛け合いの増加(キャラ同士の横のつながりが増えた)
・残念な点
 無駄なギャグのパワーダウン(その分いちゃいちゃに回ったといえる)
 グラなしキャラのパワーダウン(ビッチ姉と常連客ABは良い味だったが…)
 ヒロインとの心を繋ぐエピソードの減少(互いを意識しだす部分が弱くなった)
 髪型変化が3種類から2種類に減った(これ、個人的に超残念)
 演出やエピソードに似たような部分が結構ある(ある意味じゃ致命的)
 描写不足が多い(特にキャラ同士の関係ややりとりについての部分で)

イチャラブゲーを期待した人は大当たり。
らぶでれの続編的な形での期待をした人は若干スカったものの当たり。
ってとこかなあ、と。個人的にはちょっと期待しすぎちゃったか、という感じ。
ヒロインは皆かわいかったので十分満足ではあるけども。

最初にも書いたけど、転がりながらじっくり楽しむのが一番良いプレイスタイルかな。

386 :名無しさん@初回限定 :2011/03/03(木) 00:10:03.59 ID:ufRucowt0

萌将伝で一刀さんの土下座を見て一流のゲザーと確信した

387 : ◆fF9EAwSeeA :2011/03/10(木) 00:36:03.11 ID:wIFRn8Se0

猫撫ディストーション 終了。

考察とかはやりたい人に任せるとする。
つか、私はルートごとに事象が変わっても良いと思うタイプなので
作品としてならともかく、全体の事象としての考察はあまりする気がないのかも。
ただ一つ、言うならば「幸せな家族っていいなあ」。
ふと、幸せな家族だった過去を思い返した。や、別に今が不幸って訳でもないが。

以下、普通にエロゲとしての感想。

流石に期待してはいなかったが、エロは弱い。つか回想細かくしすぎだ。
柚はせっかくの黒ストなのになぜ脱がしますか。そんなんじゃ駄目だよ。

音楽がとてもよかった。楽曲の質も高いながら、雰囲気が素晴らしく合っている。
真面目な話、Distortionは一日中頭を巡る事もあった。
それとマッチしたと言うべきか、演出もなかなか良い。
こういった形式は恋色空模様で経験済みだけど、生き生きしてる感じがすると思う。

キャラは琴子一点張り。期待通りだった。
あとは、各キャラ個別のシナリオが短い(一部除く)のが若干気になる。
なんというか、もっと描くべき冗長部分もあったと思うんだけど。
それは日常シーンもそうだ。もっと家族を楽しみたかったとでも言えばいいのか。

物足りないと言えば物足りないし、十分楽しんだと言えば楽しんだ作品。
まあ、もうちょっと欲しいと言えるあたりが丁度良いのかもね。
でもやっぱりもうちょっと欲しかった。 

388 :名無しさん@初回限定 :2011/05/08(日) 16:30:14.63 ID:mTJc22t90

大帝国20ターンまで

すすまねぇよこれどうすんべ…

389 : ◆fF9EAwSeeA :2011/05/12(木) 23:38:37.85 ID:tLSXwuSA0

汐見崎学園演劇部 恋ぷれ〜あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!〜 終了。
タイトル長いなあ。あ、今回若干ネタバレ要素があるかもしれません。

隠れた良作。と言いたいところだけど佳作どまりかなあ。
イチャラブ目的で買ったけど、それ以外の部分が印象に残った。
シナリオの芯というか、テーマというか、その部分が結構興味深い。
でも描写不足。とりま、シナリオごとに印象に残ったことなど。

ここあ。おお、結構いい妹シナリオ。こういうの待っていた。
しかし物語に内包されるべき「恋心の自覚」がいつかわかりにくい。てか、わからん。

瀬那。こういったシナリオを一度ひっくり返すのは良いところ。
少年は過去を捨てて男になり、女は小さい頃から女である、というような話を
昔どこかで見たような聞いたような気がするけど、そんな感じ。違うか。

鮎香。エロ要員。シナリオは普通。あと、中盤のバカップルぷりがすごい。

イチャイチャだと鮎香一択だけど、他の2人はシナリオを評価してあげたい。
でも最初に書いたようにどれも描写不足。惜しいなあ。だから佳作と呼ぶのだけど。
単なるご都合主義で終わらせないとする姿勢は良いんだけどね。

あとネックは絵。てか立ち絵。イベント絵より若干劣るのが残念。
イベント絵は十分良し。つか桜沢絵で金(茶)髪のふわふわとかさち以来だよね。
さちすげー好きだったんだよなあ。死んじゃうけど。

総じるとやっぱり佳作って感じ。攻略キャラはちょっと少ないけどね。
ちょっと滑り気味なテキストと立ち絵が一番のネックかなあ。

390 :名無しさん@初回限定 :2011/05/15(日) 10:58:17.76 ID:GqJUsAE30

大帝国二週目〜

元寇うざすぎてワロタ

391 : ◆fF9EAwSeeA :2011/06/04(土) 23:51:36.23 ID:Gj07tzej0

風の継承者 終了。
クリアしてもタイトルの意味がまったくわからん。
なんで継承者なん??


1 名前: 名無したちの午後 投稿日: 11/06/04 04:31 ID:93KpOcsZ
風の継承者最高!
クリアしたらレベルは下がるけどデータ引継ぎで最初からもできちゃう!
精霊の進化最終形はというほとんど女性体という演出もいいよね。
だから主人公は中盤以降は召喚役として機能してるよ!
2周目にはなんと他キャラ視点の物語ができちゃう!

2 名前: 名無したちの午後 投稿日: 11/06/04 04:34 ID:93KpOcsZ
>>1
そうそう。あれはいいよねー。
育成に力入れて育てると最後の連戦とかも超ヌルゲーになるんだよね。
僕は育てきってから進めてるよ(藁
持っているスキルはランダムだから、早く目当てのスキルでないか楽しみ(藁
リロード必至だね!

3 名前: 名無したちの午後 投稿日: 11/06/04 04:35 ID:93KpOcsZ
>>2
えっ!?じゃぁ、ラスボス瞬殺のチャンスもあるってことじゃん!


・・・というネタを(メーカーつながりで)考えていたが途中で疲れた。。。。
まあ、2周目以降レベル上限上げての引継ぎプレイあればもっと楽しめたかなー。

392 : ◆/RcDmK7XaeCu :2011/06/05(日) 12:31:59.17 ID:EOtfLKjw0

そして明日の世界より―― 終了
泣きゲーではないが、なんだか心の琴線には触れる作品だった
端的に表すなら「美しい世界に住む弱い人間達の優しい終末論」といった所か
人間の弱さをキレイに描いていたと思う

とりあえずCGの美しさは見ればわかるとおり、他にBGMとボーカル曲がどれも素晴らしい
主人公やヒロイン達がそれぞれ魅力的なのもあるが、何より周りを取り巻く大人達が心地いい世界を作りだしていて、いいと思った

気になった所はいくつかあったものの、総じてやってよかったと思った作品の悪いとこ探しをするのは趣味じゃないのでひとつだけ
ノーマルENDは、全ヒロインEND後解禁でよかったんじゃないかなー、と思うよ

393 :名無しさん@初回限定 :2011/06/13(月) 01:52:48.17 ID:/CUdZZXn0

いつか、届く、あの空に。 終了

天体観測シネマ()
お話を作るための小道具がいろいろと凝っているので何がなんだかでしたが、
お話の筋自体は非常に単純で素直に物語に入り込むことが出来ました。
インフレ化する厨二バトルとかは人によって好みが分かれるところですが、個人的にはああいうの好き。
キャラクタの背景設定がしっかりしている故にどのキャラも立っており魅力的。
主人公も頭も回って行動力もある(一部ルートでは何もできてませんでしたが)。
全体的に非常に自分好みの読み物で満足。

てか、きっ澄みも自分好きなんだけど、世間の理解を得られずにちょっと寂しい。

394 : ◆fF9EAwSeeA :2011/06/17(金) 01:43:07.39 ID:YXDYF/SE0

恋夏〜れんげ〜 終了。

んー、そこまで悪くない作品だと思うけどな。色々と底上げが必要だとは思うけど(絵とか)。
ただ、これゲームじゃないよ。選択肢が一つも無いし。

シナリオ別感想。
1章。近親シナリオをガチで。頑張ったと思う。
2章。たぶんものすごく人を選ぶ。処女厨へのアンチテーゼとでも言うべきか。
だが結局それも二次元の出来事なのである。と言えてしまう訳だが。
3章。途中までの倒錯した雰囲気はすごい淫靡でよかったと思うなあ。
4章。正直この章は必要なかった。もう少し観測者として在るならマシだったけど。

話としちゃまあ読めるものだけど、なんというか最終的に
「こうあるべき」的な製作者の押し付けが見られる気がしてならない。
ここぞというシナリオ分岐点はあるはずなのに、分岐がないのは如何なものか。
歌いっぱい入れるならシナリオにもっとリソース割いても良いと思うのだが。

あと別に初音島出さなくてもよくね? サービスなんだろうけど微妙。


・戯言
2章の描写に気に入らない部分があるので一応書いておく。
この章、処女厨のオタクが主人公なんだが、処女崇拝はともかく(シナリオに関わるし)、
二次元と三次元の扱いが気に入らない。
二次元=三次元からの逃避 という図式はずいぶん前に崩壊したと思うのだが
その前時代的図式が二次オタの全てであるかのような描写はかなり不快ではある。
(こう書くと「結局非リア充の僻みじゃん」となるけどそう思う人自体が非リア充と思うよ)

395 : ◆zL9Syncng2 :2011/06/19(日) 21:53:56.19 ID:KZS6yyC40

白詰草話 読了。 プレイ時間:6時間弱

遺伝子操作+兵器少女、それを狙う組織、集合無意識的"神"の系譜、といったシナリオ、
一話20~30分ほど*10話構成、エロ無くても行けるやん、FFD(≒動く漫画)。
1クールのアニメでした。

積みげ崩し促進スレで言われたように、エロはすごく背徳的。
ヒロイン'sの顔と同じサイズのモノを入れるってどうよw ホント壊れそう。
ただ一般社会から隔離されてた割に普通に性交にもって行ってたのが勿体無い。
知識の有無としてもそうだし、「最終兵器彼女」みたいに「機械」が強く出てないから
「ヒト」としてやるのはアリだが、もうちょい葛藤くらい入れても良かったかな。
全体的に「兵器」と「ヒト」との対比はもっと描いても良かった。尺の厳しさはあるんだけれども。

まあ、本作は女の子たちより、男たちに惚れる作品なのでそこらの重点は低いんですけどねw
やっぱり人生論は年端のいかないキャラが語っても軽くなっちゃうからね。渋いおっさん最高!
大槍さんは男キャラも上手いってのはかなりの強みだよなぁ。
 >この世には正しいことも間違っていることも無いんだよ
 >ただ『現実と解釈だけがある』
一度きりの人生、咲き誇ろうじゃないか。

396 :名無しさん@初回限定 :2011/07/14(木) 00:13:30.71 ID:rDtzjxic0

積みゲ促進よりキッキングホースラプソディ

1週目 のば子かわいいよのば子。他二人とかいらないんじゃないか?
2週目 ひじりんええこやぁ、ハァハァ
3週目 ちょ、志乃までかわいいじゃないか。ハァハァ

作品別の>>3がよくわかった

397 : ◆fF9EAwSeeA :2011/08/13(土) 23:42:27.92 ID:ARomT5qk0

ましろ色シンフォニー -Love is Pure White- 終了。

すっごい綺麗なゲームだなこれ。感想はシナリオごとに。プレイ順。

桜乃。愛理さん魅力的過ぎる。話がまわりくどい。葛藤は前半部分だけで良かったな。
ずるずるやるより後半は別テーマで行った方が話が締まったと思う。イチャイチャもできるし。
というか、桜乃は突き詰めて最後に決めたらきっとぶれないと思う。なんか色々ずれてるよ。

アンジェ。愛理さん魅力的過ぎる。これぞイチャラブって感じ。
しっかし保住氏は「メイドと主人」の関係に思い入れでもあるのかなあ。

みう。なるほど。紗凪ルートと言われるのもわかる。つか愛理さん格好良すぎる。
もうちょっとみう先輩が惚れるに至る部分を描けていれば不満は少なく…もならないか。
うーん、個人的には「紗凪ルートがないのはおかしいor欲しい」という訳でもないのだけど。
(追記・これ書いたのPSP版発売前なんだけど発売後の反響見ると紗凪ルート見たくなってくる)

愛理。可愛すぎる。ルート序盤から飛ばしすぎだ。そして桜乃はできた妹さんだ。
全体として、なんというか普通に「ああ、メインヒロインだ」と思うような感じ。

桜乃は評判の通り本人ルートより他ヒロインのルートの方がいいキャラしてた。
あと何気に隼太が良い。「悪友」じゃない「親友」キャラって貴重ね。
音楽良し。ただ、終わってから思ったんだけどみうルートの挿入歌荘厳すぎないか。

大きな不満は桜乃ルート全体とみうルート前半でのみう側の描写不足、
システム画面でBGM消えるのと音声再生ボタンがないくらいかな。
あと、ガヤ音が音声扱いじゃなくバックログで再生されないのも何気にマイナス。
まあ、初心者オススメというのも十分頷けました。
(でも各シナリオで担当ライターの個性が出すぎている気もしましたが)

398 : ◆fF9EAwSeeA :2011/08/14(日) 06:38:53.45 ID:af1b3eNR0

ひだまりバスケット 終了。例によってプレイ順に。

深美。うん、すっごい良いキャラ。好感度MAX幼馴染万歳。安定すぎる。
なんで今までくっつかなかったのか本当に不思議(一応理由みたいなのは出るけど)。

憧子。まあ個別は可愛いがシナリオ前半はなんだかなあ。後半は普通に良い話でまとめてた。
まあよくある話なんだが想いに対する真摯さが見づらい気が。シナリオに不備が多いからか。
あといつから付き合い始めたのかわかりにくいって。なんでそこがグダグダなんだ。

繭。なにこの可愛さ。ヤバイ。これは良い。こういうカップル像っていいよね。
このルートやってるとき、ラノベのクリスタル・コミュニケーションを思い出した。
その記憶を思い出したからかな、幸せになって本当によかったと思うよ、うん。

かすが。ああ、ものすごく気持ち悪いシナリオ。これほど気分の悪いシナリオも珍しい。
このシナリオの気持ち悪いところは兄妹間の恋愛の禁忌をメインとしたシナリオだからではなく、
禁忌ということに対してキャラたちのエゴの押し付けが酷い点だと思う。
(義理だからいいじゃんという人もいるけどそういう問題じゃないと思うなあ)
ちょっといい感じでまとめようとしてるけどいや無理。どうやったらそう辿り着くのかわからん。
あれだけの妄執を見せておいて大団円とかありえないっす。まあいいけどさあ。
他のシナリオで出番のなかった男友達オサムが格好いいシナリオ。そこに救われるとは予想外。

かすがはすごい。序盤や他のシナリオならともかく、かすがシナリオで覗ける彼女の決意は素晴らしい。
が、それをシナリオ(含主人公)が上記のように叩き落そうとした感じがしてそれが不快。
全体的に人物像が薄いんだよなあ。なぜそう考えるのかがわからんというか。
このことについてなら軽く数レスは書けそうなので省略しますが。

絵。原画非公開なのは複数だからだよなあ。時々キャラが違う。立ち絵は良いんだけど。
曲。OPはとても良い。システムも素晴らしい。一通り揃っていて不便なし。

予想以上にかすがルートが酷くて、思った以上にかすがが魅力的で結局かすがゲーだった。
でもキャラとしては付き合った後の繭が一番可愛い。

399 : ◆fF9EAwSeeA :2011/09/18(日) 22:45:17.90 ID:QdNUQiqY0

eden* with PLUS + MOSAIC 終了。おお、ちょうど2年前の今日発売か。

「死にゆく楽園へ、最後のラブストーリー。」

正直に言うと、とても良かった。
発売から時間も経っているのでいわゆる根底のネタ(結末)は知っているんだけど、
そんなことはたいして意味が無かった。完敗でした。
終末思想の一つの到着点として素晴らしかった。と言っても過言じゃないと思う。たぶん。

CG良、演出良、音楽だって良だ。
欠点を挙げるとするならす、さまじいコンセプトゲーだってことくらい。それは利点でもあるのだけど。
(ああ、あったわ欠点。コンフィグ画面でBGM消えるところ。ここは気になる)

いやでも本当、最後の演出はエロゲやっててたぶん初めて泣きそうになった。
(まあ、それほど数をこなしているわけではないですが。特に泣きゲーはほとんどしてないし)

どうでもいいけど面白いと思った点は、最後のスタッフロールが役割関係なく
全てのスタッフが50音順でクレジットされていたこと。これは珍しい。
どういう意図があってかは…なんとなくわかるようなわからないような。

アペンド'(PLUS + MOSAIC)について。
追加シーンはシオンとラヴィは良かった。他はまあギャグかな。

しかしシオンがいちいち可愛い。ところで、学園eden*はいつ出るの?

400 : ◆fF9EAwSeeA :2011/11/04(金) 00:49:26.64 ID:x1kvaxlS0

恋色空模様 after happiness and extra hearts 終了。前作感想は>369-370

どうあがいてもこのゲームは恋色空模様でしかなかった。
前作の良いところも悪いところも全部引き継いでる。

ファンディスク……なのかなあ。どちらかというと「追加シナリオ」だよ。
前作ヒロインのアフター「after happiness」と、サブヒロインシナリオというか
いわゆる前作では誰とも結ばれなかったことにしての続き「extra hearts」。
2種類のシナリオが追加されてお得! みたいな感じ。

各キャラ雑感でも書こうかと思ったけど、結局は前作と同じなんだよなあ。
最大最高の要素としてはゆっきー攻略。これは良かった。
全体的(全部じゃない)に初々しくて待った甲斐があったと思った。うん。
藍子シナリオは……うーん、どうなんだろ。これは分岐欲しかったなあ。
afterの方も基本前作個別の空気そのまま引き継いでる。彩は癒されるなあ。
解消すべき部分が未消化なルートがいくつかあって、そこが気になるところ。

キャラとしちゃあ全編に渡っての美琴の小姑っぷりが良い。
前作だと退場させられてたから、その辺りをきちんとしたのは良かった。

最後は「恋色空模様はこれでおしまい」って感じでちゃんと終わって
なんだかんだでシナリオは置いておくとしても楽しいゲームだったと思う。
ほら、結論も一緒だ。やっぱり恋色空模様は恋色空模様だった。

401 :-400 INDEX 1/5 :2011/11/20(日) 13:47:31.37 ID:28JIXPIM0

-100 INDEX >105-106  -200 INDEX >201-202

3days -満ちてゆく刻の彼方で- >231
Bullet Butlers >216
Coming×Humming!! >320
CooL!! 強気娘純恋歌 >347
Dies irae -Also sprach Zarathustra- (注・2007版) >257
eden* with PLUS + MOSAIC >399
Ethos〜天使の降る場所〜 >361
FORTUNE ARTERIAL >289 (>290-292)
G線上の魔王 >253
LikeLife >348
MinDeaD BlooD 〜支配者の為の狂死曲〜 DVD Special Edition >371
Natural Another One >258-260
Phantom INTEGRATION >375
Pia☆キャロットへようこそ!! G.P. >318-319
PIZZICATO POLKA -彗星幻夜- >218
Portrait >287-288
Princess Waltz >234
Purely 〜その狭い青空を見上げて〜 >368
RainyBlue-refrain- >352
Rimlet -リムレット- >278
R.U.R.U.R ル・ル・ル・ル このこのために、せめてきれいな星空を >220
SEXFRIEND DVD >254
SilverMoon >352
Suger+Spice! >326-327
Sweet and Sweet >279
ToHeart2 -AnotherDays- >261
VANISHING/I'S >358
Virgin Snow 〜雪降る丘であなたと〜 >275 >295-297 (>298)
Volume7 >354
ZYKLUS -ツィクルス- >272

402 :-400 INDEX 2/5 :2011/11/20(日) 13:50:05.18 ID:28JIXPIM0

秋のうららの外伝 まゆのおさな妻日記 >213
アトラク=ナクア >299-301
あののの。〜君と過ごしたあの日あの時あの未来〜 >367
あまかみバンパイア >330
雨に歌う譚詩曲〜A rainbow after the rain〜 >232-233
いつか、届く、あの空に。 >393
ウィザーズクライマー >340
宇宙海賊サラ >269-270
うつりぎ七恋天気あめ >258
永遠のアセリア Special Edition >372
幼なじみと甘〜くエッチに過ごす方法 >325
おにいちゃんだぁいすき! >213
顔のない月 DVD-ROM COLLECTORS EDITION >305
学園☆新撰組 >243
風の継承者 >391
カラフルキッス 〜12コの胸キュン!〜 >310
キッキングホース★ラプソディ >396
キラ☆キラ >238 >351
ぐろぶら!〜Growing up Bride〜 >363
月光のカルネヴァーレ >252
恋色空模様 >369-370
恋色空模様 after happiness and extra hearts >400
恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの >342

403 :-400 INDEX 3/5 :2011/11/20(日) 13:51:52.56 ID:28JIXPIM0

さかしき人にみるこころ >328
さくらむすび >239
シェル・クレイル〜愛しあう逃避の中で〜 >302
汐見崎学園演劇部 恋ぷれ〜あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!〜 >389
屍姫と羊と嗤う月 >225-228
漆黒のシャルノス -What a beatiful tomorrow- >309
死神の接吻は別離の味 >346
白詰草話 -Episode of the Clobers- >395
世界でいちばんNGな恋 >324 >349 >378
赫炎のインガノック -what a beautiful people- >235
瀬里奈 >281
装甲悪鬼村正 -FullMetalDaemon MURAMASA- >336
蒼天のセレナリア -What a beautiful world- >267
続・殺戮のジャンゴ -地獄の賞金首- >230
そして明日の世界より―― >277 >392
その横顔を見つめてしまう〜A profile 完全版〜 >365
終ノ空 >224
月陽炎 DVD Edition >237
月と魔法と太陽と >236
てとてトライオン! >286 >307-308
で・る・た! 〜おねだり天使とひとつ屋根のした〜 >329
テレビの消えた日 >256
天使のいない12月 >203
ときどきシュガー >360
冬音-Tone- >268

404 :-400 INDEX 4/5 :2011/11/20(日) 13:55:05.00 ID:28JIXPIM0

ナースにおまかせ >343
夏少女 >212
夏めろ >215
なないろ航路 >385
にーづまかぷりっちょ >255
猫撫ディストーション >387
パティシエなにゃんこ >374
パペットプリンセス〜傀儡姫。わたしは、操り人形〜 >362
はるかぜどりに、とまりぎを。 >266
はぴねす! & はぴねす!りらっくす >376-377
ピアノの森の満開の下 >229 >314
ひだまりバスケット >398
ひっぱりっこ 〜姉妹がHバトル?!〜 >333
ひまわりのチャペルできみと >312
プラゥヴ クルイード >339
プリマ☆ステラ >303
ヘルタースケルター 〜白濁の村〜 >337-338
星空のメモリア -Wish upon a shooting star- >313
僕と、僕らの夏 -完全版- >366
魔女っ娘ア・ラ・モード -DVD Edition- >271
ましろ色シンフォニー -Love is pure white- >373 >397
蜜柑 >315-317
未亡人 〜ぬめり合う肉欲と淫らに濡れる蜜壺〜 >335
娘姉妹 >282
むすんで、ひらいて >350
めいどさん☆すぴりっつ! 〜わたしの中にいるあなた〜 >353
メイドと魔術士 >306

405 :-400 INDEX 5/5 :2011/11/20(日) 14:06:11.38 ID:28JIXPIM0

やきもちツインベル >214
夕緋ノ向コウ側 >248-251
ゆきうた >280
ゆきのかなた >321-323
よくばりサボテン >221
よついろパッショナート! >383
ラストオーダー >262-265
らぶでれーしょん! >355 (>357 >359)
ラブラブル〜lover able〜 >385
リアル妹がいる大泉くんのばあい >383
輪[妹]姦〜傷モノの妹〜 >245-247
レイプ!レイプ!レイプ! >293-294
恋夏〜れんげ〜 >394
ワンコとリリー >217

・軽めの雑感系
幻燐の姫将軍2 〜導かれし魂の系譜〜 >274>276
るいは智を呼ぶ >284
オト☆プリ〜恋せよ!乙女王子様♪ ドキドキウェディングベル〜 (たぶん) >331
素晴らしき日々〜不連続存在〜 >344
Floating Material >345
妹ぱらだいす!〜お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日〜 >308
カタハネ >381-382
銀色 >384
真・恋姫†無双〜萌将伝〜 >386
大帝国 >388 >390

以上。

406 : ◆fF9EAwSeeA :2011/11/20(日) 14:14:40.92 ID:28JIXPIM0

PrismRhythm -プリズムリズム- 終了。

ジャンルどおり癒しゲー。特に起伏なし。それでいてまったり。優しい感じが良かった。
何かに似てると思ったらプラチナウインドだ。あれに似てる。
まあブランド的に考えれば異母兄弟みたいなものだしね。

キャラはみんな可愛い。全員集合時はともかく、個別でもとても良い。
目に見えたイチャイチャもあれば精神的なイチャイチャもある。うん好みだ。
音楽も良い。曲が切り替わると曲名が表示される演出はいいとおもう。

ただ、最終のエピソードは必要なかったかなあ。それかもっと練りこむか、だよ。
個人的に、こういうゲームはハーレム的な好感度の持たれ方したらだめだと思う。
「誰にも傷がない世界」が理想でしょ?(ありえないけど「らしく見せる」ことはできる)
そういう意味じゃあカスミシナリオも若干ダメなんだよなあ。キャラは最高だったけど。

そう、カスミはすごく良かった。甘えさせお姉ちゃんとか今まで属性外だったがすごいハマる。
なぜかわからんがすごくハマった。開花したかもしれない。
それと、どうでもいいかもしれないけどカスミ姉と最後まで呼んで欲しかった。
この辺りは自分と女性との意識の差異があるんだよなあ。リアルでもそうだったし。

結局は萌えゲー、癒しゲーとしちゃあ優秀だけどそれ以外の要素がない作品。
個人的には高評価あげたいところだけど物足りない人も多いと思う。
あと、最初のメーカーロゴ(とアズのウザさ)はクリックで飛ばさせて欲しかったな。

407 : ◆zL9Syncng2 :2011/11/23(水) 20:19:15.71 ID:w+avQPIs0

夏ノ雨 読了 今は亡き「積みゲ崩し促進スレ」で指名されたものです


The王道の夏ゲー+雰囲気:良+主人公に難有り との評判通りの作品でした
まじめに「王道」をこなしたという印象
絵・グラ・音でアドバンテージ持ってるぶん、全体的な仕上がりも上々

現実的な設定・キャラ付け・シナリオを目指しているため、「二次元*2」したヒロインが
出てこないのがいい反面、理香子が特にめんどくさい性格してるため、純粋に「萌え」
られるかと言うと一段下がるかなぁ

総じて丁寧ではあるんだが、その「現実的」というのは主人公に典型的に見られる
「青臭い、あの頃」の人物像が基礎なので、極端に振れたり性急な面が出たりと、
納得いくものばかりではない。

とはいっても「ありえない」ほどではないので、そんなにストレスなく読めました。
ただ、「気に入った」といえるほどのヒロインが「悪友から恋人へ」タイプの翠だけだったのが残念
主人公がもうちょっと一志みたいな「まっすぐな好青年」だったらより楽しめたきがします

408 : ◆fF9EAwSeeA :2011/11/27(日) 11:30:58.38 ID:tib4linU0

春季限定ポコ・ア・ポコ! 終了。

ハニカム文庫初体験だが、これは良い。ちょっと短いけど。

各ルートで描かれるテーマみたいなのがしっかりしてるから、
終わった後にそれぞれしっとりとした読後感が残るのが良い。

ナツミン超可愛かった。あと藍がダメ妹(褒め言葉)すぎた。
桜はシナリオに性格のミソがあるからなんとも言いづらいけどいい感じ。
キャラは皆抜群と言っていいくらいに良い。

音楽も良い。
それに、最後のEDの演出は心が震えた。音楽も相まってこれも良い。

と、少々過大評価したところで。
システムが微妙だなあ。なんでアイキャッチが終わったらスキップ解除されるの。
それならシーンスキップを実装してくれよと思う。親切じゃないなあ。

ライターは一人だけどテキストの繋がりに微妙な部分も少々。
まあそこまで気にならない範囲かとは思う。
エッチッチ(駄妹談)なシーンは心の繋がり的な部分に重きがあるようでいまいち薄い。

若干の不満点はあれど良いものだった。そういうゲーム。
個人的にはナツミンの予想以上の健気さに撃たれるゲームだった。

409 :名無しさん@初回限定 :2011/11/30(水) 21:29:57.53 ID:MxmiFZfU0

みぱみぱ

410 :名無しさん@初回限定 :2011/11/30(水) 22:28:52.41 ID:5E9hDJ7R0

らず☆ぷらすっていうBLゲーやってたけど途中でドSの女が出てきて冷めた。

411 : ◆fF9EAwSeeA :2011/12/05(月) 00:10:41.90 ID:y2masCpI0

ももいろガーディアン 終了。ももんがー。

低価格ゲーでこういう路線はありかと。
アリスの低価格ADV、ばりテンは凛だけで放置ってるけど。

しかし、うろたん絵が昔より崩れてる(気がする)のはちょっと気になる。
個人的に恋する妹は以下略の時周辺がすごく良かったのだけど。
まあこの辺は好みの問題か。

玲奈は良かった。やっぱりツンデレは安定感がある。
楓はまあああいうキャラだ。天然系、なのかこれ。違うような。
雫はなんか最近やっぱり年上にクラッとくる自分を自覚する。
紗緒はまあ、あんなもんだね、この手のキャラは。
という世にもテキトーな感想になった。

ハーレムはお約束だけど、なし崩しハーレムじゃないのがまあいいところか。
一応主人公ハーレム維持頑張ろうとするし。まあでもフィクションかな。

コンパクトにターゲット絞って分かりやすさは○。
でもまあ他の会社がこの値段と質で作れと言われても難しいかもね。

412 : ◆fF9EAwSeeA :2011/12/09(金) 01:37:34.67 ID:HfdlR7Or0

ハチミツ乙女 blossomdays 終了。

まあ、そりゃあ暴落するよね、といった感じ。
なんだか全体的にシナリオが軽い。あとエロも薄い。
シチュとして悪くない部分も随所にあるけど、どうもつながりが悪い。
あと主人公が駄目すぎる。鈍感すぎるかつ意思(空気)を読めない。
主人公側からヒロインに男らしく告白していくシーンがないのも駄目だ。

個別雑感。
瑞希。うん、特に印象残らない。
凛。悪くないっちゃ悪くないけど。うーん、フツー。
小波。トータルで考えると一番。エロ表現頑張ってるのも良い。
有希。シナリオが足を引っ張りすぎ。他は良いのに。
美樹。おまけシナリオじゃなく本編でも良かったと思うな。キャラも良いし。
しっかし、小波以外のシナリオが全部離別を埋め込まれてるのがなんだかなあ。

音楽は素晴らしい。絵もはミヤス絵だから良いところは良い。
有希の照れ照れな立ち絵は非常に強力だと思う。あれほど破壊力のある立ち絵も珍しい。

でもやっぱり、シナリオ(とテキスト)がなあ。シナリオがしっかりしてないと素材を殺すって典型。
お約束を踏襲してはいるんだけど、効果的な活用じゃなくてそれだけで終わってしまっている。
せめてこれはというポイントがあればよかったけど、それも難しいかな。
結局、何がしたいのか今ひとつわからないエロゲーだった。
超鈍感主人公を描くという目的だったら達しているとは思うがw

413 :ryoujyoku69 :2011/12/09(金) 01:47:59.43 ID:e99SKoM60

褐色巨乳奴隷監禁陵辱

414 : ◆fF9EAwSeeA :2011/12/17(土) 23:41:39.61 ID:cPgp+9Be0

まじからっと☆れいでぃあんと 終了。

うーん。なんというか。萌えゲー目指したけどどこかで道を間違えた感じ?

致命的なのは共通が冗長すぎるところ。長い訳じゃないんだけど、読むのがちょっと苦痛。
「面白さ」成分がなぜかすっぽ抜けてる。だから冗長に思えるんだよなあきっと。
あと、「説明」の部分がまったくないのも非常に痛い。
オープニングムービー入るまでに世界観の把握ができないゲームとかほんとどうなの。

例のごとくプレイ順に。
秋奈。駄目だ。全体的にすっきりしないシナリオ。
涼莉。悪くないけどこのゲームでやるならもうちょっと違った展開のほうがいいかな。
エルトリンデ。中盤まで微妙。後半まあまあ。
リシェル。イチャイチャが素晴らしい。シナリオもそれなり。ちょっと後味は微妙だけど。
全部がリシェルルート並の内容だったらいいゲームだったんだけどなあ。

で、結局個別も「説明不足」の影がある。涼莉とエルトリンデはまだましだけど、全然足りない。
なんかプロットをなぞるためだけにシナリオがあるって感じがしてしまう。
それぞれのシナリオが他のシナリオとリンクしてないのも微妙。
それに、さっきもちょっと触れているけど世界観にそぐわないというか、
この雰囲気でそのシナリオはないよって感じがするんだよなあ。

絵はもうこれだけはこのためだけに買うよねって感じなので多くは語らず。
全然ちこたむを使いきれてないなあという作品でした。

ただ、リシェル。こいつの可愛さだけは予想外。ルート内のデレデレ描写は転がる。
やっぱりツンデレははまったらクリティカルになるなあ。とても良いキャラでした。
まあキャラだけは全員可愛くできてるんだけどね。生かせてないけど。

415 : ◆fF9EAwSeeA :2012/07/04(水) 22:22:16.15 ID:Y8Zj1IhQ0

アステリズム 終了。

面白かったという気持ちと微妙という気持ちが混在している。

なんかカタルシスが足りない。最後の最後で終わった(達成)感が少ない。
3章やってるときは脳汁どばどば出るくらい良かったし、
やりながら各章について想いを馳せるのが楽しかった、正直。

でも、エピローグは、なんというか。
演出しようという気はわかるんだけど、どうにも弱いんだよなあ。
演出の限界と言われればそうかもしれないし、後は想像させるという解釈の仕方もある。
「グランドエンド」って言ってるからすげーのかと思ってた部分もある。
でも、個人的には満足できなかったな、と。

それでも、そこに至る話は結構、いやとても良かったと思うし、
シナリオの各所に変化の事実を織り込んでいるのも上手いし、
何よりもキャラがみんな魅力的だ。
ただ、寄り道やifが少ない(時間移動ものなのに!)のでボリュームという意味では少なめ。
エロとかイチャとかは時々いいけど基本は話が優先されるので微妙。
そういった部分求めたら外れかな。あと処女厨にもこのゲームは駄目だと思う。
そこに関係するけど、最初の姉さんの恋心にもっとちゃんとした理由が欲しかった。
一途ゲーなのはわかるけど、ヒロインの一途さの原初の理由がわからんのは微妙だ。

まあなんだかんだで睡眠時間を削ってまでプレイしちゃった訳だけどね。
変則的な「一途ゲー」だけど、ま、こういうのもアリなんじゃないかな、とも一応思う。

そして最後に、この旅路の果てに救われた『彼』に「お疲れ様」と――そう、伝えたい。

416 : ◆fF9EAwSeeA :2012/07/04(水) 22:59:17.88 ID:Y8Zj1IhQ0

・追記
さっきのレスの最後の言葉を思い返しているとき、
なぜエピローグが満足できなかったかなんとなくわかった気がする。

この物語は最初から最後まで桜塚姉弟の物語なんだけど、
その裏には本当にもっと多くの想いがあって、
それが最後に上手く表現されていない事が不満なんだと思う。
"あの白雲"の想いが"他の多く"の想いに勝る感動をもたらすかと言われると、ねえ。

あとは、「その先」が描かれないことに対しても不満がある。
まあ、そこは割り切るしかないかな。そういう(目的の)ゲームなのだ、と。

あー、「グランドエンド」じゃなくて「グランドルート」が欲しかったなあ……

417 :名無しさん@初回限定 :2012/07/22(日) 08:55:22.80 ID:Us/+zL2k0

最果てのイマやってる

418 :名無しさん@初回限定 :2012/08/08(水) 00:42:53.69 ID:wAsJmpZk0

>>417
頑張れ

419 :名無しさん@初回限定 :2015/03/09(月) 06:40:56.02 ID:E/Jpzh0i0

test

420 :名無しさん@初回限定 :2015/03/09(月) 11:54:51.88 ID:4yWWfglx0

ンッギモヂイィ!イグゥー! アッー!アッー!アッーーー!!!

421 :名無しさん@初回限定 :2015/03/09(月) 15:37:59.76 ID:LXtRpL7XO

妖狐淫刀 やった
可愛かったしサクサク進んでった。

422 :名無しさん@初回限定 :2015/03/09(月) 15:39:00.70 ID:bzqcdAyF0

沙耶の歌

423 :名無しさん@初回限定 :2015/09/13(日) 02:56:38.99 ID:unnt/QrQ0

クラス全員俺の嫁をやった(フレデリカがお気に入り)
セーブしようとしたら強制終了しやがる
ふざけんなクソOS

424 :名無しさん@初回限定 :2016/02/22(月) 23:25:14.20 ID:IHw4BRlM0

恋ノ橋

まだ途中だけど、物語構造がなかなかおもしろい

425 :名無しさん@初回限定 :2016/02/22(月) 23:29:18.65 ID:IHw4BRlM0

読了した感想はここでもよくない?

エロゲをクリアしたらageるスレ9
http://nasu.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1266418452/

426 :名無しさん@初回限定 :2016/03/03(木) 14:56:41.05 ID:M/Uv9pie0

同人ゲーのスラリンクエストをやってる途中
戦闘は楽しいがエロシーンの絵がイマイチ(´・ω・`)

427 :名無しさん@初回限定 :2016/03/05(土) 23:35:10.03 ID:xhQ4/b5p0

>>426
販売ページでサンプルCG見てきたけど女賢者の絵柄は良いと思った
俺は元々、DQ3の女賢者好きだし

428 :名無しさん@初回限定 :2016/03/06(日) 21:12:47.83 ID:8qG3J4kz0

クリアしたらageるスレはもうないのか

どすこい女雪相撲 完了
当時のスレを見ながらやってたからサクサクだったけどノーヒントでドラマ分岐埋めようとしたらキレてただろうな
錦具大牙が悪党にもなりきれないネタキャラに思わせて最後はおいしいところ持ってったのが好感持てた

429 :名無しさん@初回限定 :2016/07/11(月) 01:56:10.15 ID:rsSDQcqB0

age

430 :名無しさん@初回限定 :2016/08/30(火) 03:38:36.22 ID:f/qttP6D0

君が望む永遠ラストエディションやってるんだけど、rugp mfcアプリケーションってやつが10分に一度ぐらいで落ちるんだけど、なんか対策ってないのかな

環境はWindows10 でデスクトップでやってる。
ラストエディションはパッチもないみたいだし。rugp 5.8でバージョンアップしようもないみたい。
互換モードはXpでためしたけど特に変化なしだったわ。

もう最初の花火大会で挫折しそう( ;´Д`)

431 :名無しさん@初回限定 :2016/09/09(金) 21:35:33.75 ID:wKdIuEjb0

結局、xpを漁って君のぞやることにした。無事起動(^ ^)てか紙芝居なのにそんな特殊な事やってるんかい

432 :名無しさん@初回限定 :2016/09/10(土) 00:20:18.23 ID:GSheujZ70

みずいろ

433 :名無しさん@初回限定 転載ダメ©bbspink.com :2017/02/27(月) 21:31:48.07 ID:Q5h6I9ed0

スレ10周年経過

434 :名無しさん@初回限定 :2017/10/10(火) 01:36:07.11 ID:Ffd+F63u0

夏ノ雨 買ったんだが久しぶりに当たりだった(^^)/知らずに買ったけど、実は名作?

キャラの造形がシンプル過ぎるのがなー

435 :名無しさん@初回限定 :2018/05/10(木) 18:15:23.46 ID:Vb3hHF5b0

久々に守り神様をプレイした

436 :うふ〜ん :うふ〜ん ID:DELETED

うふ〜ん

437 :名無しさん@初回限定 :2019/03/11(月) 17:52:33.41 ID:6xkI8vYZ0

https://twitter.com/ritukensyugi?lang=ko

438 :名無しさん@初回限定 :2019/05/03(金) 14:21:27.46 ID:GDd5QdAj0

一念発起して積みゲ崩し中

1本
ダイヤミックデイズ/Lump of Sugar

439 :名無しさん@初回限定 :2019/05/03(金) 19:20:51.74 ID:GDd5QdAj0

2本目
かみぱに/クロシェット

440 :名無しさん@初回限定 :2019/08/20(火) 23:42:59.70 ID:tlvLWEzx0

こんなスレあったんだな。
作品版では長文書いたら煙たがられ、特に縛りのないエロゲ雑談スレはエロゲ板もvipもまともにエロゲの話してない(´・ω・`)
ここでシコシコネタバレしない適度にプレイした感想書いてくわ。

ソムニウムプレイ中

一人目のありす終わった。
話はあっさり感動風味でイマイチだが思った以上にシコれて満足。
ぷっくり大きいまみず乳首、べろちゅー多めのテキスト、鹿野まなかボイスが最高にシコ。

次は私服がどちゃシコな深織やる。

441 :名無しさん@初回限定 :2019/08/24(土) 23:59:39.26 ID:5OASMhFS0

恋嵐スピリッチュはじめた。
どこまでが共通なのか読みづらいけど共通で全員と短いスパンで関係作るって珍しいな。
共通で全員と寝るのぱっと浮かぶのがプリマ☆ステラくらい。

その動機が魔力量を増やすのが主人公の精液っていう正にエロゲって内容の作品。
ツッコミどころ満載なのがエロゲ特有な感じな内容でやってて楽しい。
みけおうキャラも可愛いしエロも濃そうだしシナリオ目的じゃなければ楽しめそうだ。

409 KB