今日エロゲ何したよ? 4周目

1 : ◆ikaruga9F6 :2006/02/17(金) 00:02:26 ID:4lhK+ftl0

ちょっとした感想を書きたい
プレイメモを書いておきたい
レビューとか批評をしてみたい

このスレは何でもありです。
一言から長文まで、DOSゲーから最新作まで、お気軽にどうぞ。

前スレ:
今日エロゲ何したよ?2周目 (実質3)
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1068308662/

301 : ◆PinkCH/F76 :2009/02/26(木) 22:15:24 ID:kAEQQ8tu0

音楽はShade氏。BGMは全部で15曲でヴォーカル曲はなし。ホントどの曲も
秀曲ですよ。人気の高いアトラク三部作はもちろんのこと、他の曲もツボを
押してくるかなりの出来。自分のお気に入りはWeeping Causeかな。戦闘系
の曲もいいんだけど、心情を歌っている(んじゃないかと思う)曲にハマリがち
な今日この頃。年かね…。

本作のポイントはなんと言ってもお話。絵や音楽やキャラやなんかが上手
にそれを引き立てていて、まさに珠玉の一作と言えましょう。つうことで、お話
を楽しみたい人にはオススメ。が、オレは抜きてーんだ文句あっか畜生、な
人には全くオススメできませんな。また、最近の大ボリューム+大仕掛けな
萌えゲーをやり慣れている人には物足りなく思えるでしょうねえ。ただ、こう
いう味わいのゲームが最近枯渇してきているのも確かで、初心者ゲーマー
がそれを残念なこと、と捕らえてくれるのならそれは悪くないことだろうと。
とりあえず自分はこのゲームに出会えて本当に幸運だったな、と思いますわ。

302 :名無しさん@初回限定 :2009/03/02(月) 02:19:23 ID:lGB7ABBK0

シェル・クレイルクリア。
ナラケンミンは闘神IIから見ているけど
塗りが濃い目なのかかなりエロく感じた。
とくに後半のリジエンヌ。
シナリオはほのぼのとしていたけど
何か段々ややこしくなっていって面白かった。
オルガさんはまあアレですけど私はネタとしてなら全然アリかな、と。
あ、安いけど攻略がめんどくさいから時間つぶしの費用対効果はあると思います

303 : ◆2lcgNjrwrs :2009/03/10(火) 17:32:28 ID:W7ma6ogP0

積みゲ崩し促進スレにて指名していただいたプリマ☆ステラをフルコンプ

一般人である主人公がお嬢様学園へ交換留学。女の園へ男が入り込むため
さまざまなトラブルが発生するが、主人公が前向きでうじうじせず積極的に
解決していくので、非常に感情移入がしやすかったです。特に3章の演説や5章の
模擬戦など、心に響くものがありました
ヒロイン達もお嬢様でありながらそれを鼻にかけることもなく、皆親しみやすいので
(私にとっては)好感が持てました。特に焦ったときの雅やムスッとした巴がラブリーです
絵もかわいらしく、それでいてむっちり感も持ち合わせており文句なし
エロも豊富でエチシーン突入の度に抜いてしまいなかなか進まないという事態に・・・
もちろんおまけでも抜かせていただきましたw
とまあいいとこづくしではありましたが、不満な点が二つほど
まず一つめは個別シナリオが短く、ラブラブな雰囲気をあまり感じられずに終わってしまったこと
共通が良すぎたせいもあるでしょうけどもうちょっと頑張って欲しかった
二つめは悠の不遇さですね、これはFDに期待するとしましょう
総じて高評価だった作品。次回作も是非このクオリティを維持していただきたいものです

304 :◇2lcgNjrwrs :2009/03/10(火) 19:05:37 ID:W7ma6ogP0

そういえば次回作もう出てたな・・・しかも購入済み
さてこいつはいつやろうか

305 :奈良 ◆0JDBFIe/gE :2009/03/14(土) 19:59:13 ID:27V8VeNkO

積みゲ促進スレで指名して頂いた「顔のない月 DVD-ROM COLLECTORS EDITION」フルコンプ。
主人公のスキルとかママンが何故ああなったのかとか
知美の正体とか1ルートをPS2桃月に移植されるらしいけど
最初から要らんかったんやフラグが見えるとか文句は山ほどありますが
鈴菜エロ可愛いよ鈴菜。

306 :名無しさん@初回限定 :2009/03/15(日) 04:55:41 ID:1tPXyf9oO

ワッフルのメイドと魔術士フルコンプ
しかげなぎ原画は3つ出して3つともワゴンなんだっけ。
このゲームの場合主人公が誰に対しても「アンタ」としか
呼び掛けないのが原因だな
中の人は良作クラス、後も結構良いのに

307 : ◆2lcgNjrwrs :2009/03/20(金) 00:04:00 ID:9z9Bz/Gh0

積みゲ崩し促進スレにて指名していただいた「てとてトライオン!」をフルコンプ

コンピューター制御の近未来型全寮制学園、自立型作業ロボ、非接触式生体認証システムなどの高度なセキュリティと、
最先端の技術がこれでもかと詰め込まれた獅子ヶ崎学園に転入することになった主人公・鷲塚慎一郎
ところがその学園は現在ハリケーンブラックの襲来によってシステムがダウン
日常生活もままならず、台風対策のため地下に潜ったが復旧できないという非常事態に
だが慎一郎には、トラブルの発生した施設のアクセスポイントにPITAリーダー所有者(メインヒロイン)
と手と手を繋いでトライオンすることで、システムの復旧を行うことができる力を持っていた
快適な学園生活を守るため、慎一郎は学園復旧委員会・獅子ヶ崎トライオンの一員として奔走する

あらすじとしてはこんな感じ。で、肝心の本編ですが、次々に現れるキャラがみんな個性的で
序盤から圧倒されっぱなしでしたが、会話のテンポが良くてさくさく進み、いつの間にか気にならなくなりました
まさかこのテンションのまま最後まで行くとは・・・いやでも非常に楽しませていただきました
慎一郎が前向きでうじうじせず、周りのみんなと協力して困難に立ち向かっていくのは爽快ですね
やはり主人公は受け身ではなく攻めていかなければ!

308 : ◆2lcgNjrwrs :2009/03/20(金) 00:04:41 ID:cWs1Y7js0

ヒロイン達もみんな魅力的でいいですね〜。特に手鞠!ダーリンと呼ばれるだけで悶えてましたよ
他にも準備室でのだらけ姿を見られたときの一乃の表情とかもグッと来るものがありましたね
さらに要所要所で挟まれるデフォルメCGがキャラの魅力をさらに引き出しています
(手鞠の鐘を鳴らしてるやつがすごい好きです)
おかげでメインヒロインが4人しかいないというのが残念でなりません。ぜひFDで補完お願いします

お気に入りのシナリオはやっぱり一乃かな、夏美は獅子ヶ崎の声イベントの布石で消化不良
手鞠は学園の謎の解明に重きを置いている感じでしたし、鈴姫はお互いが好き合っていく描写が少なくて
あれ?慎一郎はいつ鈴姫を好きになったんだ?状態でしたし・・・その点一乃は恋愛描写もしっかりしており
慎一郎もがしがし攻めてて好感持てましたし、学園の秘密、一乃の苦悩などもいいスパイスになってましたね
第一校舎のラクガキを上書きするところで不覚にもうるっと来てしまいましたよ
最後もみんなで手と手を繋いでトライオンするという、予想してた最高のクライマックスでした
PULLTOP作品はかにしのが初めてでしたが、今作も非常に良くできていたと思います。

309 :名無しさん@初回限定 :2009/03/27(金) 21:49:54 ID:800Idtkv0

漆黒のシャルノス 終了 80点

比類なき蒸気都市と謳われる大英帝国首都、ロンドン。
人々の口に上る怪異の噂。
黄金色の右目を持つメアリは、その街で黒色に身を包んだ男と出会い、
ロンドンは幻想と現実の狭間へと変貌していく・・・

セレナリア、インガノックからの流れの連作物(?)。
碩学とか機関(エンジン)とか排煙に包まれた都市とか、
そういう基本設定は生きたまま。
今回はかなりオカルト色が強くて、雰囲気はインガノックに近いね。
俺の好きな雰囲気だ。

連作物だしどうしても比較しちゃうけど、3作の中じゃ
話のまとまりは一番いいと思う。
全体が5部構成になっていて、それぞれに脇役キャラ(敵キャラ)が
個別に用意されていて、しかもキャラごとにちゃんとドラマが用意されている。

でも相変わらず投げっぱなしジャーマンみたいなのが多いな。
無意味なキャラの無意味な行動が多くて気になる。

ゲーム部分はそんなに難しくなくて、遊び要素とご褒美CGもあるし、
よく出来てるんじゃないかな。
おれは話進めるだけにしたからご褒美CGは1個しか見てない。
全部CG集めようと思ったら結構大変そうだ。

エロは・・・エロは?
エロシーンなかったような気がしたけど、気のせいですか?
シナリオの流れからエロシーン入れるの難しそうだなとか思ってたが・・・

310 :名無しさん@初回限定 :2009/03/30(月) 21:54:59 ID:0UEHWFtC0

カラフルキッス、12人中8人終了

今終わった美月ルート、ちょっと考えさせられたね。
気心の知れた仲であるが故の難しさ。ちょっとした一言が相手を傷つけている戸惑い。
気まじめかつ口下手な美月の性格、他キャラルートでもちまちま出てたからなぁ。

そしてそれとは正反対の倭ルート、何でも自分で抱え込むまでは同じだけど、
こっちは人に当たるんじゃなくて自己嫌悪に陥っちゃうパターン。
いやはや、何とも言えないこのやりきれない気持ちはよく分かる。
高い憧れ、それゆえの目標設定の高さ。それがこういう悲劇を呼ぶんだってね。

そしてどっちのルートも主人公がしっかり人生の先輩してたからなぁ。ちょっと感動したよ。

311 :名無しさん@初回限定 :2009/05/02(土) 22:00:59 ID:tEaz8WrnO

312 :名無しさん@初回限定 :2009/05/04(月) 23:06:47 ID:1S/2EOKZ0

促進スレの前スレにて指名を頂いた「ひまわりのチャペルできみと」終了。

最初は単なる学園ラブコメかな?と思い進めるも、そこはさすがの竹井節というかなんというか、
妙にシリアスな設定を加えることで話の退屈感をなくし、プレイヤーをドキドキさせることは忘れてなかったね。
あれよあれよと言う間に竹井ワールドに引き込まれていったよ。

まだ未読のテキストも山とあるし、もう少し楽しめそうだ。

313 :名無しさん@初回限定 :2009/05/07(木) 18:18:18 ID:3RRJdmUZ0

「星空のメモリア」(明日歩、こももクリア)

*ウザかわいい妹の千波が許せれば楽しい。
*メアかわいいよメア。
と、いうわけですっかりパカパカに…。
*個人的ツボでしたとさ。

314 : ◆fF9EAwSeeA :2009/05/09(土) 13:01:10 ID:d26lcnZ+0

ピアノの森の満開の下 終了。

一周目のボルテージが最高潮でした。
というか、OPが素晴らしかったと言うべきかな。
全てが帰結されていくさまはやはり美しい。
でも、EDはちょっとくどい、というかやりすぎなように思った。
個人的には余韻が台無しになった気がするんだけど……

まあ、何だろう。
期待したことは十分行ってくれたって感じかなあ。
櫻乃はとても可愛かったし、初々しくってとても良かった。
他の要素も特に駄目だと思うものはないですね。

ちょっと引っかかるのは、あの指輪。
あれ結構キーアイテムだと思うんだけど、描写がほとんどなくって肩透かしな感じ。
最初の登場があれだから大事なものだと思ったのは私の勘違いなんだろうか。


以前、シナリオも解決方法もほとんど同じエロゲをやりましたが、
やっぱり私は解決よりも崩壊の方が響くみたいだなあ。
でも、それはある程度仕方がないことだと思うんですよね。
そこに存在する死という事象をひっくり返すわけなので
相当強引な感じになってしまうのは仕方ないというか。
(だから初回プレイがとても印象に残る)
そこをファンタジーと楽しんでしまうのが一番いいんでしょうけど。

315 : ◆PinkCH/F76 :2009/05/10(日) 23:46:29 ID:a7edoZDP0

蜜柑フルコンプ
総合:A シナリオ:A キャラ:B CG:C エロ:C 音楽:S システム:C

このゲーム、パッケの裏に看護婦が描いてあるので病院モノとばかり思っていた。
あんまり病院モノな気分にならなくて長いこと積んだままになっていたが、ふと
崩してみたら、なんだよ病院モノじゃないじゃん(一部は病院だったけど)。
もっと早く崩せばよかった。大変もったいないことをしました。

このゲーム、一言で言えば、作家である主人公が書きかけの小説の続きを模索
するというもの。だがその契機に蜜柑屋なる古本屋を配したり、店主が意味ありげな
包帯男だったり、執筆作業を蜜柑遊戯と呼称したりとなかなか雰囲気たっぷりなのだな。
この雰囲気は……昔懐かしい、我が青春のシーズウェア特有のあのサスペンス調
の雰囲気ですよ。(遠い目)

書きかけの小説「虚ろなる器」は3通りの草稿が主人公によって執筆されていくのだが
(「病床にて…」「怨毒の槐」「いつわりのおとこ」)、メインヒロイン「希」にしろ他三人の
ヒロインにしろ、その3つの話の中では異なる人格・異なる役どころを与えられ、役者
のようにそれぞれを演じていくことになる。通常のADVみたいにルートごとにヒロイン
の気持ちや人格が変化するとかそんなレベルではなく、ヒロインそのもののパーソ
ナリティが3通りあるというわけで、この感情移入もへったくれもない機構が自分は禿しく
気に入ってしまった。というのも、自分は普段からあまり主人公に感情移入しない人で、
第三者視点でストーリーを堪能することが多いのだが、感情移入を読み手に促すどころ
か神の視点で物語を眺めることを強要する本作では、その第三者視点での堪能がより
深く味わえたのだな。主人公への感情移入が必須なユーザーにしてみれば地雷になり
そうだけどね。

316 : ◆PinkCH/F76 :2009/05/10(日) 23:48:11 ID:a7edoZDP0

3つの話は同時進行でのプレイが義務付けられている。1つの話をがーっと最後
まで読み通したいとも思ったが、3つの話同士の絡み合いや、キャラの演じる役
どころの落差なんかを味わうにはこの形式がベターだったのかもしれない。
それぞれの話の内容もダークな基調は貫きつつも、異なる面白さがあって引き
込まれた。自分が特に気に入ったのは「怨毒の槐」。ありがちな話だけど、キャラ
の心理描写がきめ細かくてどっぷり浸かることができた。一番ホラー色が強くて
陰惨なストーリーだった、ってのもあるかも。
 
話が進むにつれ、想定外のヒロイン「繭実」に物語をかき乱され、制御できないこと
に対して主人公の中で違和感が膨らんでいく。この違和感がきっかけになって物語
の焦点は主人公の過去の体験に移っていくのだが、ここら辺はちょっと無理やり感
があったと思う。死んだ彼女をそんなに綺麗さっぱり忘れるか普通?
これ、ライター自身の、キャラが思い通りに動かないという体験のメタ表現程度に
収めておけばよかったのに。…ということで、オチは残念ながら特に感銘を受けな
かったなあ。そのせいかプレイ後は「あれ、もう終わり?」みたいなあっさり感ばかり
が残ってしまったかも。実際ボリュームはあまりないんだけれど、このボリュームでも
もっと重い読後感をもたらすのは可能だったんじゃないだろうか。そこが残念。
いや、でも十分面白かったんだけどな!

本作の場合、前述の通りキャラは与えられた役どころを演じることになっているので、
キャラ立ちの良し悪しはなんとも言えない。全体的には、メインヒロインタイプの希、
お姉さんキャラの杏、ロリキャラの瑠璃、かき回し役の繭実、といったラインナップで、
標準テンプレは満たしてるかと。蜜柑屋の店主は雰囲気作りには貢献してたと思う
けど、キャラに思い入れることはできなかった。現実世界での杏先生と瑠璃に至って
は…アレ本当に必要か??? 個人的な好みでは「いつわりのおとこ」での瑠璃タン
の謎めいたロリババァっぷりが良かったな。「怨毒の槐」の繭実は別格でイイけどね。
生首サイコーw

317 : ◆PinkCH/F76 :2009/05/10(日) 23:49:42 ID:a7edoZDP0

絵は…何と言いますか…低予算っぷりつうか同人臭さつうか、そういったものが
ぷんぷん漂ってくる絵で、可愛い絵柄ではあるんだけどお世辞にも上手な絵とは
言いがたい。致命的なのは華やかさに欠けるところだな。これが、この作品が埋も
れてしまった大きな要因なんじゃないかと。塗りや背景は一定水準ではあるんだけど
ねえ。

読ませゲーにしてはまあまあエロいかな。「いつわりのおとこ」のロリババァ瑠璃は
素晴らしい。論外なのは「病床にて…」。綾波モード繭実タンのエロがないとはどういう
ことだ。総合的に見ると、やっぱエロ目的で買うような作品じゃないわなー。

この作品の大きな魅力になってるのは音楽。何なんだこの良BGMの数々は。
いらないと思える曲は1曲もない。ピアノが主旋律を鳴らしてる曲が多いが、それが
ダークな雰囲気とマッチしてる。曲調はどれも抑え目で地味に美しい。それがまた
ダークな雰囲気と…いや本当、物語を盛り上げてますよ。
シーズよ、サントラ欲しいよー!出してくれー!(無理)

本作はエロ薄、ボリューム薄、絵が地味等、いくらでも欠点を挙げることはできるが、
それでもなかなか得難い良作ゲーの部類に属すると思う。とにかく雰囲気がいいし、
実験的な前衛さも好みだ。昨今の流行の萌えゲーとは真逆の作品だけど、こういう
のが沢山作られることを願わずにはいられんな。

318 : ◆2lcgNjrwrs :2009/05/18(月) 15:14:22 ID:X7DCpP470

積みゲ崩し促進スレにて指名していただいた「Pia☆キャロットへようこそ!! G.P.」をフルコンプ

Piaキャロシリーズに代々受け継がれていたパラメータ管理やシフト調整などの
SLG部分を削除し、完全ADVとなった本作。シナリオ重視が主流となっている昨今では
SLG部分を削るのは当然の流れであると思いますが、「ファミレスを舞台とした恋愛系SLG」に
こだわっていた(ように見えた)制作側が今になってSLG部分を削ったのはちょっと疑問に思いました。
今後のPiaキャロシリーズへの布石といったところでしょうか?

で、肝心の本編ですが、Piaキャロット8号店が主人公の不手際で爆発してしまい、多額の借金を
背負いますが、それを返済するためにPiaキャロット学園特区店の店長になるところから始まります。
オープニングスタッフを集め、学園のイベントに参加しつつ借金の返済を目指すのですが、
まずスタッフ集め。バイトしてない+かわいいからという理由だけで即採用で面接も無しという適当さ。
募集をかけて採用イベントを開催する・・・ぐらいやって欲しかったですね。
陽菜もスタッフになることをいつまでも言わなでうじうじしてて、ちょっといらいらしました。
なんとか開店するも、ヤクザが乗り込んできたり、ロボが出てきて店壊したり、店内で爆弾が爆発したりと
内容がめちゃくちゃで、人によっては笑えるネタなんでしょうけど、私は正直ついて行けませんでした。
学園のイベントも学園祭と修学旅行しかなくて、しかも学園祭は出前レース以外はスルー、修学旅行も
ルートによってはスルーなので拍子抜けでした。学園特区なんだからその設定を活かしたイベントが
あっても良いと思うんだけど・・・。

319 : ◆2lcgNjrwrs :2009/05/18(月) 15:14:44 ID:X7DCpP470

個別ルートでも、人の話聞かないでつっぱしる、勝手に自己完結して終わらせる的な部分が多く、
最後はご都合主義で無理矢理エンディングでクリア後の開放感があまり味わえず、かなり消化不良でした。
エチシーンも少ない!!全ヒロイン3回は欲しかったです。キャラ数そんな多くないのに一回とかありえないよ・・・。
まぁ流れぶったぎって無理矢理組み込まれても困りますけどね。

SLGがなくなったことでテンポ良くさくさく進むようになったのは良いと思います。ただ、それに見合った
シナリオが作り込めておらず、Piaキャロットシリーズの名を付けてしまったせいで、ユーザーの求めていた
王道ストーリーである「ひと夏の恋」とはかけ離れてしまった。G.O.でもそうでしたが、ユーザーがPiaキャロに
求めているものを理解して作っていれば、ここまで非難されることはなかったのではないかと思います。
とはいえ、美羽先輩のいじらしさとか、陽菜の甘えっぷりなど、萌える部分はあったので、今後もぜひ
頑張って欲しいと思います。

320 : ◆fF9EAwSeeA :2009/05/21(木) 23:27:07 ID:+2GREV9D0

Coming×Humming!! 終了。

普通の萌えゲー。それだけで片付くような感じです。
萌え特化で狙うならそこそこの線ですね。

しかし、シナリオに相当ばらつきがあります。
というより、美海(芝山姉妹ともいえる)のシナリオだけ出来が段違いでした。
何? 突然変異?
まっとうに青春で、しかも押さえるところはちゃんと押さえてある。
そしてひなたシナリオへと繋がっていく流れ。
おまけでひなたが締めるまでこの姉妹の独壇場だったな結局。
あとのシナリオは、なんというか、どこかしらに不満点が残ってしまうというか
展開が強引というか、若干パンチに欠けますね。
特に鈴シナリオなんて状況を考えると最高級の素材だってのに
なんだか中途半端なものになってしまったなあとの印象が。

そんなわけで、結局は、
(良作になりそこねた)普通の萌えゲー。なんですよね。
語れと言われればいろいろと語れるんだけど
何もない場で自発的に語ることはそんなにない、
というのがしっくり来るんじゃないかと思います。
全体としてあと一歩って感じかなあ。

321 : ◆PinkCH/F76 :2009/06/14(日) 23:34:44 ID:mW/8Rkbe0

『ゆきのかなた』フルコンプ。
総合:C シナリオ:D キャラ:B CG:B エロ:C 音楽:B システム:D

本作は某通販店で\480で投売りされていたのを深く考えもせずに購入した。
RUNEだしワゴンで買うのは予定調和だったのだが…。RUNEの良き時代を
知った気がしますた。

まず一言。話が超展開だとかボリュームが薄いとか粗はいくらでも挙げられる
けど、自分はこのゲーム、好きですね。てかRicotteとか初恋とか萌えに傾倒
した作品の時代しか知らなかった身としては、こんなゲーム作ってた時期も
あったのかよRUNE、と言いたい。
まず気に入ったのは尺が短いとは言え、ストーリーにきっちり沿った陵辱が
入ってたところ。加えて、絵的・キャラ付け的にRUNEらしく可愛らしいヒロインに
仕上がってるところ。萌えと陵辱の混合が大好物な自分としては感涙せざるを
得ないわ。幹ぽんの絵は古いどころか今の絵よりイイと思えるほどだし。とり
あえずヒース可愛いよヒース。
ストーリーは久しぶりに帰郷した研究員の主人公が、高嶺燕という日の光に
当たることができない病気にかかった少女と出会い、それを機に様々なトラ
ブルに巻き込まれていく──というものなんだけど、カサフという設定といい
真相(超能力実験)といい説明不足に過ぎる。思うに「痕」を踏襲したんだろう
けどそれは上っ面だけで、ストーリーの急転直下とかあっさり納得する主人公
とか、( ゚д゚)ポカーンという表現がぴったりだわ。

322 : ◆PinkCH/F76 :2009/06/14(日) 23:35:37 ID:mW/8Rkbe0

だけどね、ヒロイン達の心情はよく伝わってくるんだなあ。しかも辛いとか哀しい
とか、ダーク系の気持ちがとても良く表現されてるんだよね。キャラ立ちがいい
ってことかな。前述の通り、ヒロイン達は皆すごく可愛くて明るくて。その彼女達
が(理由はそれぞれだけど)絶望に染まる様はもうたまりまへん。てか、返り血
を浴びた幹ぽん絵の少女とか拝めるなど予想もしてませんでした。陵辱シーン
のNTRっぷりも素晴らしい。このNTR感は新しい属性を植え付けられそうで
やヴぁいです。他にも頭の中に聴こえる声(別人格?)と主人公が会話するところ
などは相当不気味で、「らしい」雰囲気を醸してる。ちょっと「夕焼け -November-」
っぽいかも。
等々、属性にヒットしたのと「らしさ」が良く出てたってことで、個人的にお気に入り
ゲーとなりましたとさ。しかし、属性外の人がプレイしたら爆死間違いなしの危険物
でもあるという。自分は運が良かったよ。

絵は文句無く可愛いです。アニメ塗りが安っぽいと言われればそうなんだけど、
これも味だと思うし自分はそんなに気にならなかった。エロ絵は少ない。もう暴動
起こしたくなるくらい少ない(ヒロイン1人につき陵辱2枚、和姦3枚。ただしアスリエル
は和姦1枚のみ)。まあエロ自体があっさり薄味だから枚数を増やしても意味ねー
のかもしれないけどな。ロリ分は十分なので補給にはぴったりだと思う。エロ度は…
幹ぽん絵の陵辱なので、属性がヒットするならご飯3杯はいけるだろうけど、ヒット
しない人は辛いだろうね。自分は属性ヒットに加えてNTR感が楽しめたので合格点
だった。ラッキー。

音楽はかなりいい。OP「陽光をだきしめて」は有名な名曲だけど、それだけじゃなく
BGMも結構粒ぞろいだね。自分が気に入ったのは「遥かなる記憶」「アスリエルの
テーマ」などまったり系の曲。ちょっと「痕」を連想させるのは気のせいだろうか?
全体的にどこか切なく、甘い曲調が多いかな。ゲームの雰囲気と合っててGood。

323 : ◆PinkCH/F76 :2009/06/14(日) 23:36:29 ID:mW/8Rkbe0

値段に比べて十分遊べたし萌えた。なんてったってキャラが可愛い。
これが自分の感想。シナリオはもっと練って欲しかったところだけど、
キャラを楽しむ分にはこれで十分なのかもしれない。個人的には、
哀しい宿命をもっとも感じさせたヒースが一番のお気に入り。孤児で
ある上に人造カサフとなり、普通の女の子としての自分などあり得ない
と考えていたヒースが幸せを掴むところは、萌えというよりなんだかホッ
としてしまった。逆に陵辱されるところは、もう…。‥゚(゚´Д`゚)゚‥。 
NTR感というより可哀想萌えかな、これ。

324 : ◆btBfDyzxjc :2009/06/15(月) 01:02:00 ID:nI+XkDzk0

予定から随分すぎたけど積みゲスレで指定された『世界でいちばんNGな恋』
丸戸は初めてやったが確かにテキストというか会話が面白かった
話にオチがあるところは上手いなあと思った特にスペシャルの最後
主人公のボイスありも一役買って、テンポのいいドラマ見た気分

人情物で主人公を中心にしたキャラクター全体の描写が生き生きしてる
力押しやご都合主義なところも見られたけど、爽快感があり勢いを殺してないという点で
娯楽物として見るなら言及するほどじゃないかと
修羅場もおいしくいただいた、というか一番印象に残った台詞が多かった

恋愛描写は好みじゃないが、キャラクターは好き
トコは可愛い
理がベッドヤクザ過ぎて少々引いた
姫様は俺の嫁

以上。

325 :名無しさん@初回限定 :2009/06/15(月) 18:59:35 ID:EhUFTE8I0

数ヶ月前になるけど、指名されてた「幼なじみと甘くエッチに過ごす方法」終了

非常にかぐやらしい展開で、満足満足。
若干エロシーンに特殊要素があったけどまぁ許容範囲内かな。いちゃラブ好きの俺にはぴったりだった。
キャラも、一通りの属性は揃ってて不快な点はなかったし、シナリオもまぁあんなもんでしょ。

だから、何で批判されてるのかが分からないな。

326 : ◆fF9EAwSeeA :2009/06/20(土) 23:26:38 ID:yDEAKcII0

Suger+Spice! 終了。

面白かった。というより楽しかったと言うべきかな。

なんというか、キャラクタを描ききってるんだよなあ。
個々の役割がきっちりしてるから会話が上手く回るし、
なんと言うか、ファンタジーなんだけどリアリティがあるって感じかな。
シュガスパという世界、自分がその世界に存在しているような印象。
(ただ、一人称なのでその表現は適当ではないと思うんだけど)
褒めすぎかなあ……

このゲーム、マップからシナリオ(エピソード)選択システムなんですが
難点は、二周もしてしまえばほとんどのイベントは見てしまえるので
それ以後のプレイのテンポが微妙なところだなあ。
もっと連鎖イベントやフラグが必要なが多くても面白いと思うんだけど管理が大変か。
おまけでイベント全部視聴できるのは良いね。

音楽も何気に凝ってる。かなり曲数も多いしそれに比例してかボーカル曲も多い。
ただ、ムービーがスキップできないのは勘弁して欲しいなあ。
そういえば、アイキャッチもスキップできないな。これもちょっと勘弁。

とはいえ、最初の言葉が全てなんですよね。
世界に没入していたから、面白かったというより、楽しかった。

珍しく続きます。

327 : ◆fF9EAwSeeA :2009/06/20(土) 23:29:24 ID:yDEAKcII0

さて、この主人公、記憶喪失なんですが、
この設定の使い方がなかなかちゃんとしてて良いですね。
彼と違って他のメンバーには当たり前だけど過去があって
それぞれのルート(およびエピソード)できちんと生かされている。

場面だけ切り取っただけだと意味のわからない行動も
違うシナリオを知っているならば理解できることも多くて、
そういう意味でも、よく世界が構築されているなあ、と思うわけです。
そして、そういった描写が結構細かくされているので
そのときの心情というものが結構読めてこれまた面白い。
全体として一個の話になってるんだなあ、と関心してしまうんですよね。
(別に普通っちゃ普通なんですが)

キャラ印象は……
友達としてかなりいい奴なのは歌。何でも分かってる親友は藍衣。
ライバルならはねる。恋人にするなら夢路。勿論妹は司。とあと一沙。
とはいえ全員かわいい。

一言で表現するなら、このゲーム「あーっ、青春したーっ」って感じでした。

328 : ◆2vGzJ4PHhc :2009/06/21(日) 10:10:35 ID:FvU6+ihx0

積みゲ崩しスレで指定された「さかしき人にみるこころ」クリア
ヒロインが一人だけかつ攻略見ながらやったので割と早く終わりました

初対面でヒロインに「私、あなたのことが嫌いなの」と言われたエエカッコシイな主人公
そんな衝撃的な出会いで何故か一目惚れをしてしまった主人公がヒロインにあの手この手で
アピールをして恋人を目指すというエロゲでは珍しいタイプの話な訳ですが
主人公にも立ち絵があり一人の登場人物としてみることが出来たので軽くドラマを見ているような感じでした
嫌い→ → →好きと、段階を踏んでいく様子が新鮮でよかったです

テキストに関しては各種書物より引用された文やうんちく・雑学、常用外の語句などを
ふんだんに盛り込んだ知的ぶってる、小賢しいテキストは好き嫌いがあると思うけど
それはこの作品がペダンチック恋愛ADVと冠する所以なので文句を言っても仕方ないところですね
ただ主人公の語尾にまではぁとまーくが付くのはどうかと思いましたがw

また、ヒロインの真柄 亜理美(cv青山ゆかり)はいわゆるツン→デレなヒロインなんですが
デレ期に入ると元々主人公がヒロインLOVEなこともあってかなりのバカップルへと変貌します
それと同時にエロエロになります。というかエロすぎですほんと
エロシーンは多少CGの使いまわしが気になりましたが十分実用的でした
まぁ黒髪ロンスト+メガネ+ニーソ+ネコ目+甘え声と急所に次々ヒットしたせいもありますがw

それ以外で感じたのはヒロインが一人でマルチエンドなのでフラグがわかり辛く、攻略サイトを
見ながらじゃないとCGやシーン埋めが面倒といったところでしょうか

総評としては値段以上の価値はある…かなぁ?といったところ。
疑問符なのは、楽しめたには楽しめたけど結局のところ単独ヒロインで
マルチエンドとはいっても名ばかりの大差ない結末といった点をかえりみると
これでこの値段は安い!というには抵抗があるって感じですかね
でもそんなこといいつつヒロインがツボだったのでその他を加味しても個人的に85点くらいはあげたいw

329 : ◆fF9EAwSeeA :2009/07/31(金) 22:40:27 ID:H3e2dCgw0

で・る・た! 〜おねだり天使とひとつ屋根のした〜 終了。

あれ? これって燃えゲーなんですか?

「世界を救うためにHをする」という話は結構あるけど
シナリオ後半で真面目に世界を救おうとしていてびっくり。
救う方法も各ルートごとに考えられてるしなあ。正直感心しました。

まあ本質は萌えエロゲー(てか抜きゲ)というやつです。
キャラ自体はテンプレと言ってもいいほどの王道ですが、
なかなかしっかり描けているので十分でしょう。

そうなんですよね。この作品、結構心理描写が充実してます。
おかげで萌え度というものがかなり高いように思います。
ツンデレなせっちゃんかわいいよせっちゃん。
まあ、一番は和佳葉だけど。

そういえば和佳葉は実妹なのですが、背徳感もなかなかあり良かったです。
結ばれるまでに至る過程も段階踏んでいて良い感じ。全体としては
少しあっさり風味ですが、私はこれくらいの方が一般受けするような気も
しちゃうのですがどうなんでしょうね(そもそも近親相姦は一般受けするのか?)。

というか一番なんだかなあと思ったのは、くだらないことですけど、最終ルートが
スキップできるオープニングからじゃないと突入できないってことなんですよね。
だったらオープニング飛ばさせなくていいでしょ。変に親切だなあ……
で、そのルートの最終シナリオも今までと感じ違うしだし、どうなんだろう。
燃え展開にしたいのかもしれないけど、燃えないんだよなあ。
いや、そんなことされても……って感じで見てしまいました。

ま、和佳葉目的で買ったけど、せっちゃんも良かったし、思った以上には楽しめました。
少々アブノーマルなものもありますが、その辺りは十分許容範囲かと。

330 : ◆fF9EAwSeeA :2009/08/10(月) 21:23:03 ID:m0qvBM/e0

あまかみバンパイア 終了。

抜きゲーじゃないのか。
てっきり吸血鬼3姉妹に手篭めにされるようなゲームだと思ってた。

いやまあ普通の恋愛ADVだったんですけどね。
テキストのノリも軽いし、パロディとか小ネタとかずいぶん入ってるし。
まあ、イライラながら進むようなことはなかったですけど。

キャラは良い感じ。
テンプレ直球なツンデレとか妙に味のある幼馴染とか思慮深い無口とか。
あれ? 誰か忘れているような気がする。まあいいか。

テーマとしての人外との恋は一応ちゃんとできていたように思います。
撫子のシナリオだけなーんの印象も残っていないのですが
それ以外のシナリオは細かいことを抜きにすればこれはこれでいいんじゃないかなあ。
若干終わり方に賛否ありそうですけど。私はああいう終わり方も好きなんですが。

ま、シナリオ自体はかなり短めなんですけどね。
コンパクトにまとまってて個人的にはこれくらいが良いです。
ただ、最近のフルプライスエロゲとして考えるなら微妙かもしれませんね。
ワゴンゲーとしてはかなり優秀な部類かと。
エロ複数回ありで半脱ぎや着衣が多いのもよかったです。

あと、この舞台の学園、黒のニーソが標準制服なんですよね。
なんて素晴らしいんだ。

331 :名無しさん@初回限定 :2009/08/18(火) 19:14:54 ID:iQS5qnvs0

オトプリを始める

ずっと好みなのにつんでたが序盤いい滑り出し

エロスの予感にwktk

332 :名無しさん@初回限定 :2009/09/16(水) 20:57:09 ID:iPQfjn2m0

test

333 : ◆fF9EAwSeeA :2009/09/20(日) 01:41:40 ID:9RPxQvzy0

ひっぱりっこ 〜姉妹がHバトル?!〜 終了。
ちなみにStandardEditionです。どうでもいいか。

とにかくテキストが酷い。
中学生の妄想でももっとしっかりしてるんじゃないかと思うくらい酷い。
それに伴って主人公を含めたキャラの個性が酷い。
というかみんな頭のネジが数本抜けている。まともな登場人物がいないよ?

シナリオはそこまで酷いわけじゃあないです。
個別はまあちゃんとしようとしてるし(キャラでぶち壊されてるけど)
Hバトルルートは頑張っていました(キャラでぶち壊されてるけど)。

絵は時々ぶれますが、いい感じ。でも付属するテキストがあれだからなあ……
正直、絵だけなら姉ちゃんの方が可愛い。でもテキスト(口癖)で駄目だ。
そこであすかですよ。若干酷いテキストの恩恵を受けてしまってはいるものの
基本ツンデレには変な言動や行動はつきものなのでさほど違和感がありません。
まともなキャラかと言われると困りますが、十分許容範囲です。それに、妹ですし。

で、中身はガチに近親ものだったんですね。
家族と恋人どっちを取るかまで描かれるとは思ってもいませんでした。
散々なテキスト、シナリオですが、そこだけは評価しても良いのかなあ、と思うわけです。
テーマ性みたいなのは感じないですけどね。Hバトルルートのオチはやりすぎだし。

ああ、あとまだ評価できるものがあった。
姉ちゃんルートでのあすかは良かったです。ちゃんと恋に破れた女の子的な演出でしたから。
正直姉ちゃんルートは頭悪すぎて苦痛でしたが、あすかに救われました。

絵買いしてもテキストが相殺してしまうようなゲームでした。
あ、声は特に可もなく不可もなく(テキストでぶち壊されてるけど)。

334 :名無しさん@初回限定 :2009/10/29(木) 21:18:53 ID:PP58os1YO

みにきす

335 :名無しさん@初回限定 :2009/10/31(土) 03:42:53 ID:sjZfU1r60

月刊メガストア完全収録の「未亡人」を終了。

一応2人主人公なんだけど片方の学生がまるでいい所が無い
他方社会人の義弟は上手く立ち回って、オイシイ所ばかり攫ってくw

シナリオ展開も薄いのは抜きゲーの宿命だから諦めるとして、せめて寝取られ
気味の学生にもう少し感情の発露を要請したい、寝取られた形なのに何の葛藤もなく
乱交に至って以降継続だから、寝取られとしても微妙だし愛情系として見ると描写薄い

とにかく学生サイドやってると「もう片方の手のひらの上で踊らされてる」感が強く
かといって義弟にしても最初からガツガツしてる訳じゃなく、状況がそういう風に回って
きたからモノのついでにヤッてしまおうって消極ぶり、タイトルの未亡人にしたって亡夫の
描写がほとんど無いから背徳感皆無だし、寝取られチックな学生の彼女も同様

その癖攻略にはある程度双方のバランスを取って、均等に見ないとならない謎仕様な上にウリの
一つの「ゲーム内のシーンを実写で女優が演じる」システムも訳わかめととにかくテンポが悪いw

336 :名無しさん@初回限定 :2009/11/06(金) 20:40:31 ID:ZJIMfhag0

久々にエロゲ、装甲悪鬼村正。
面白かったと思います。

途中までは、倒すべき相手銀星号を追っていく各話。
でも最終決戦が宇宙っぽいところとか、敵の力が
星をも割るとかは・・・ねぇ。ちょっと厨っぽくはないですか。
筋書きも同決戦に近づくほど、がっかり感。

よくできたエロゲで、「残念なでき」とは言わないけれど。
ハロワ・デモベ・月光などをぶち抜いた出来ともいえない感じ。

337 :名無しさん@初回限定 :2009/12/20(日) 06:38:44 ID:6VWk2lB70

ヘルタースケルターをクリア

どのルートでもまず仮(笑)の主人公と一番仲が良い幼馴染が襲われるのはいいが
すぐさま主人公が脱落してしまうので、寝取られチックとしか言い様が無いw
どうせ処女輪姦→多数で輪姦三昧なんだから、主人公に見せ付けるとか主人公と合体
させてヒロインを心理的に揺さぶるとかすれば変化があっていいのに

他にメインヒロインの母、姉、妹といるが、基本的に派生でルート変更になっても、口車で
脅す→初めては黒幕2名で→以下払い下げ的に輪姦とワンパターン
妙な伝承とかを最初に打ち出してる癖に、内容には一切関わってこない
なのに凌辱の時の小道具はやたら伝承めいてる物が出てくるという謎仕様w
どのプレイでもほぼもれなく口を使用するので、ヒロインが心中で内心を吐露する
だけで卑語の類はほとんど無しな上に、何故か○○の儀と称して全員に水着や制服・ブルマ
輪姦があるという、明らかに力の入れ所が間違ってる気がする

輪姦&中出しまくりなのに最初の1,2回のみ妊娠を危惧するだけで、後はもう
半ば堕落気味ってのが4人分続くだけだし、何度もやっている節があるのに近隣の
お偉いさんとコネがあるから無問題とかって説得力に欠ける気がする
(ヒロイン一家は世間的に有名なセレブ一家wだし、いきなり帰宅予定を過ぎても
全員消息不明なら、都会の方で騒ぎになる気がするし)

冒頭で崖に落とされた主人公が活躍するのは、唯一メインヒロインのルートのみで後の
3人の時は影も形も出てこない上に、メインルートでも全て終わりまくってからの活躍に
なるのも単調、どうせなら何回もやる事になるんだから凌辱を回避出来るパターンも見たかった

エンドが各人1つなのも手抜き感ありまくりだし、メインの脱出エンドにしたってヒロイン個人の悲壮感
が全く無いので、ある意味割り切って「企画物のAV」を見ているとでも思えばよいのか?w
(脱出後精神を病むが、主人公の「あの時は守りきれなかったけどこれからは必ず守る」の一言で正常に
戻って、「これからは守ってね」でエンド、3穴犯されまくり&中出しされまくりだから今後妊娠出来るかも
怪しいのにw)

338 :名無しさん@初回限定 :2009/12/20(日) 06:42:16 ID:6VWk2lB70

連投になりますが

総じて伝奇モノ変形型の輪姦凌辱にしたかったのかどうかは解りませんが
全てが中途半端、折角の声優さんの声も半分以上が口にモノが入ってるので
ふぐぅ系ばっかりなので台無し、色々と設定が甘い部分が多過ぎる気がする

339 : ◆fF9EAwSeeA :2010/01/23(土) 12:15:40 ID:9Wl6D2Xc0

プラゥヴ クルイード 終了。どうせ誰もやらないだろうから少々ネタバレ有。

まず最初に。
恐らく、作品の中身以上に「賀茂六花」のキャラが先行しているこの作品。
個人的に六花は許容内だったので何とも言えない(妹だし)のですが
確かに数箇所気になる部分はありました。なんというか、ライターも六花を持て余していた印象。
他キャラルートなんて普通の兄好きツン妹ですよ。なぜそのスタンスを取らなかったのか。
(トレント戦を組むためにあんな振る舞いにさせられた気もする)

さて。ぶっちゃけこの作品、とてつもなく中途半端なんですよね。
世界観はちゃんと構築されているんですが、全然活かせてない。話の構成が無いんですよね。
まあ、たとえ個別が若干薄めだとしても、全員が活躍して謎もしがらみも全部清算し
綺麗に終わる真ルートがあれば良いのですが、そんなものはありません。ないんだよ。

絵と声はとても良い。キャラは皆可愛いんですよね。描ききれているかはともかく。
しかし、会話の方向がニッチすぎる。下ネタ、楽屋ネタ、他作批判などが非常に多いです。
まともな会話が少ないから、いつヒロインが主人公を好きになったかがさっぱりわからない。逆も同じく。
イベントがないんですよ。あっても1つ。それも普通はただのキャライベントとしか思えないやつ。
ヒロインの好感度上昇をグラフで表すとこんな感じ。縦軸:好感度、横軸:時間(イベント数)

|     / ̄ ̄         |        | ̄ ̄
|__/              |____|
|________       .|_________
  普通の作品         プラウヴ クルイード

ねーよ! 結ばれるのいきなりすぎるよ!
六花は最初から好感度MAXでそれに気付いていない系なのですが、気付くイベントも唐突。
夢かよ。明らかに適当じゃん。いやまあそれは有りとしても(微妙だけど)もっと何かあるだろ。
ふとした仕草を見て「あ、あたし兄貴のこと好きなんだ…」みたいなモノローグとか。なぜないんだ。

…といった感じなので、脳内補完ができ六花を許容できるならば一応ですがそれなりに楽しめるかと。
途中で書きましたけど、真ルートがあればまた評価も変わったのかもしれませんね。

340 :名無しさん@初回限定 :2010/01/23(土) 13:25:29 ID:/mF7cvk80

ウィザーズクライマー終了。
ひさびさにエロゲーやってみた。

ちまちまステータスを上げるゲームで楽しかったが
巣づくり・王賊・ブラウン通りはもっとわくわくしたなあとか思うのは
思い出補正のせいだろか。
塔・ダンジョンを一所懸命攻略しても、エンディング追加にならないのは
残念だった。

341 :名無しさん@初回限定 :2010/03/22(月) 23:55:32 ID:JH2LFbSu0

テス

342 :奈良 ◆0JDBFIe/gE :2010/03/28(日) 20:45:08 ID:ul9zhovx0

恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうのフルコンプ

大学生の主人公と同居する血の繋がらない志木家の姉と弟と妹。
ある日、主人公が寝ようとするとどこからかおかしな声が・・・?

とりあえず今の軟派なチャラ女装は秋巳キュンに土下座(キリッ
とりあえず古き良き時代のつるぺた、後半はエロエロよ?
とりあえず既読スキップと、あと音声と文章がタマに違ってた。

343 :奈良 ◆0JDBFIe/gE :2010/04/03(土) 00:15:34 ID:PHrKcy0Z0

ナースにおまかせフルコンプ
      ∩∩ ;
      ;|ノ||`      ┬-‖
   __,/●●| __    | | ‖  
   | ; |`(_●)/ ミ   . Y ‖   
   | .彡|∪||、 , .|     |  ‖ 
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|    |  ‖
  ,|:::::.   .......::/>>    /  ‖
 /.:::::  .. ...::::::|'(/\_/  ‖
../:.:::    .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.   ....:::..:::/.:/
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|

344 :名無しさん@初回限定 :2010/04/18(日) 02:10:05 ID:j4zwofFiO

素晴らしき日々 4章3時間位

なんか俺が妹キャラをいまいち好きになれない理由が分かった気がするわ

345 :名無しさん@初回限定 :2010/05/12(水) 00:04:41 ID:IQD4G8fW0

フローティングマテリアルやってる。
エア箒との二回目のHんとこ

346 : ◆fF9EAwSeeA :2010/05/17(月) 00:33:08 ID:oTq59CiM0

死神の接吻は別離の味 終了。

なるほど。評判が良いのがわかる出来でした。

個人的には、死神ルートよりほのか・雫ルートのほうが
この物語の本質を表しているんじゃないかと思います。
死神ルートは真ルートというよりボーナスですよね。
つかボーナスなら凛ルートくらいあげてください。扱いがあまりにも不憫すぎる。

キャラは雫が一歩抜き出てるかなあ。
全ルート終わって思うのは、ほのかは日和と同等の存在として描かれていて、
雫は日和を超えようとする者として(超えたかはともかく)描かれたのかな、と。
琥珀は、まあ、あれでいいでしょ。
雫はエキセントリックな言動がよく取りげられてますが、本質はそこじゃないよなあ。
あれが精一杯のアプローチなんですよね。兄を繋ぎとめるための。
よく出来ていたと思います。兄やほのかとの会話も面白い。

個人的にすごく良いと思ったのが「引き」のイベント絵があったこと。
演出としてとても綺麗だったと思います。
演出といえば、全て終わらせた後のタイトル画面も上手い。
はい。ああいうのにものすごく弱いです最近。

これくらいの規模と価格層の良作が増えるといいなあ。
と思わずにはいられない作品でした。

347 : ◆fF9EAwSeeA :2010/05/17(月) 00:35:37 ID:oTq59CiM0

CooL!! 強気娘純恋歌 終了。

あれ? 7日(土)は学園に通ってるのに14日(土)は休みだ。おかしくね?
……第2土曜か! いつの時代だよ! この時代(発売は2006年)に使うとは驚きだ。

他にもなんか、色々駄目だ。
「部屋に行ってもいい?」の後の展開をバッサリとカットとかありえないっす。
それで次の日に「昨日は可愛かったな」とか、おい。これエロゲですよ?

エンドロール→エピローグへの演出だけはよく考えられてたと思う。
EDの中身自体はともかく、ED曲が一仕事したって感じですねえ。
音楽回想ないと思ったらパッチで追加されて変なところにあった。
つかこのBGMタイトルはセンスがなさすぎる。曲名考えてなかっただろ。

致命的なのはイベント絵に比べて立ち絵の質が悪いこと。
あと音声もか。これは進める上でちょっと辛かった。
キャラごとの特色は出てるんだけど、どうもシナリオが微妙だなあ。
そんなもんと割り切ればそんなもんレベルではあるのだけど。

このゲームをやってふと思ったのは、学園モノはものすごく溢れてるんだけど、
安直に学園されてるものが多すぎるんじゃないかなあってことかな。
設定がぶっ飛んでいて、しかもそれに対する説得力がないんだよなあ。
学園モノにだって多少のリアリティは必要だよ。そんなことをちょっと思った。
思ったらエロゲなんてやってられないのかもしれないけどね。

348 : ◆fF9EAwSeeA :2010/05/24(月) 00:39:29 ID:CQFsa3Pt0

LikeLife 終了。

駄目だこのゲーム、早く何とかしないと。と書きたかったのですが…
個別ルートが共通に比べて空気が違いすぎるですますよ。

前半は「お前ら頭大丈夫か?」なドタバタコメディ(というべきものだろうか?)
後半は打って変わってそれぞれの問題をフューチャーしたシリアスルート。
しかし、シナリオ頑張ったな。最初のノリから想像できないちゃんとしたシナリオだ。
特にモノを主題とするルートは一考させられますです。
いや、こんなの現実でありえないんだから考えるも何も無いんだけどね。

キャラは…立ちすぎて笑うしかない。
旧FILMラインの絵は癖が無い代わりに突出したものもないと思っていたけど
椿のデザインは素晴らしいなあ。とても良い。声と相まって更に良い。
全体的に塗りが若干荒い気もしますが、まあそれもこの作品の個性かな。

(当時流行真っ只中の)擬人化という特殊シチュを使いきれたかはともかく、
向かい合い描こうとした点は評価しても良いんじゃないかなあ、と思います。

ついでに_summerに付いてた氷庫版もプレイ。_summer持ってたのに自分でびっくり。
中身は普通のおまけシナリオみたいなもんでした。そりゃそうか。

349 : ◆fF9EAwSeeA :2010/05/31(月) 00:42:36 ID:tzTB0PNM0

世界でいちばんNGな恋 終了。

これはおそらく大人の為のエロゲーだなあ。大人、というか社会人だなきっと。
学生の時期にやってしまうとこのゲームの良さの半分くらいしか伝わらない。
そんな気がする。

例えば、仕事命で毎日唸るほど仕事して家では寝るだけで
たまーの休みにエロゲとか趣味のこととかやって楽しんでいる人。
例えば、仕事で出世もなく給料だってさほど良くない上がらないと感じながら
だからといって何をどうするなんて考えられず過ごしている人。
例えば、頑張っていても報われず仕事をなくしちゃった人。
例えば、日々を適当に生きるまで墜ちてしまった人。

そういう人たちが明日を生きる為の糧になれたなら、このゲームは大成功だ。きっと。


丸戸シナリオのゲームって初めてだけど、信者が多いのにも納得。
すごく良かった。
勢いで終わらせてしまうくらい。終わったその日にVFB買ってしまうくらい。
でも、このゲームに嵌っちゃうのはダメな人間の証だよね……

持っていたのは初回版ですが、廉価版パッケのトコは反則に可愛いですねえ。

350 : ◆fF9EAwSeeA :2010/06/07(月) 02:08:03 ID:0kgS8mFl0

むすんで、ひらいて 終了。

タイガーソフトのデビュー作にして遺作。
どんな地雷かと思っていたんだけど、至極真っ当でした。
隠れた名作、とまではいかないまでも埋もれるには惜しい作品といったところ。
メーカーが生きていれば「今後に期待」な感じじゃないでしょうか。

ワゴンゲーと考えるととても優秀な作品ですね。
ヒロインも4人と少なめで、話自体もそれほど長くなく、
とはいえきっちりと作られている作品だと思います。
始めのほうで分岐するのでほぼ全て個別ルートになるのは良いなあ。

シナリオの中身も大きな柱があるから筋が通っている感じ。
若干の矛盾はありますし整合性もどうかと思うところはありますが、まあ良いでしょう。
物語の中心は御社様(仮)であるシロですが、周りの面子もなかなかのキャラ揃い。
攻略可能ヒロインも良いですが、2号の不憫さは面白い。最後まで名前欄は2号だし。
ただ、絵のバランスの崩れ、というか時々別人になっちゃうのは残念なところ。

しかし音楽のレベルが高い。ボーカルもだけど、BGMも良い曲が多い。
今の値段ならこれだけでも価値はあると思う。正直。

まきいづみの舌足らずな声で「あらあら」は反則だ…

351 : ◆0K.vsut5nQ :2010/06/13(日) 11:17:19 ID:IU+kmGoC0

『キラ☆キラ』読了。
甘酸っぱいだけじゃなくて、苦しさもある青春バンド物語。
きらり編は少し恐いストーリーだった。

各ヒロイン、各章ごとにきっちりとコンセプトが分かれてて、どんどん読めていけた。
結構深い言葉も多く、不用意に読むと心にぐさりと届くような言葉もあって油断できない。
BGMも本の数分の為に一曲があったりして中々凝ってました。
そしてバンド物ということで、非常に挿入歌が多く、それぞれの出来も良かったです。


全体として凄く丁寧に作られている気がします。
良作でした。

352 : ◆fF9EAwSeeA :2010/06/14(月) 00:38:38 ID:Nqz8bD9Q0

RainyBlue-refrain- 終了。
しまった。しにきすより先にこっちをするべきだった。
最愛の人間を亡くして「言えなかった言葉」を後悔することは同じなんだよなあ。

各ルート感想。
碧。身代わり話まではいいんだけどその先をちょっとひねり過ぎかなあ。
真黄。一番主題から外れている気が。舞台装置に頼りすぎ。
ましろ。一番良くできてたかな。描きたいものはわかる。
蒼。そこは新しい一歩を踏み出すべきだろ。なんで留まるんだよ。と言いたい。

全体的な印象としては「もっとスマートにすればいいのに」といったところ。
ましろルートくらいテーマの扱いが分かり易い方が良かったと思うなあ。

R.A.N.soft繋がりになるのでもう一つ。
SilverMoon 終了。
こっちは「言うべき言葉」を見つける側だね。

なんだか分からないけど主人公パワーで運命を捻じ曲げちゃいました!
みたいな話じゃないのは良いけど、終わりが同じなのはダメだよなあ。

しかしこのブランド(てかライターの癖だろうけど)操立ての描写が多いな。
多用しすぎるのはどうかと思うけどなあ。

353 : ◆fF9EAwSeeA :2010/06/21(月) 01:23:23 ID:03F/0m2W0

めいどさん☆すぴりっつ!〜わたしの中にあるあなた〜 終了。

『新しい属性が追加されました!』
フィエナのおかげでメイド属性がつきました。
あれだけ尽くされてしまうと墜ちるしかないよこりゃあ。

描写のレベルが高い。何の? カップルの。
これはイチャイチャゲーですね。萌えゲーではなく。
イチャイチャの描写は恥ずかしいくらいに良い感じです。

最近の流れからするとこのゲームは特殊なほうですね。
何せヒロインが主人公に惚れるのにちゃんと理由がついてくる。
いいですよ、主人公ペック・スパージュ。
鈍感じゃないしやるときはやる。よく出来た大人の男です。

ただ少しだけ気になったのは、ヒロインがウブすぎること。
とあるルートで「真っ白な」という表現がありましたが、確かにそうだ。
ヒロイン全員が真っ白なんですよね。これが気になって。
一人くらい凍れる過去を持ったキャラがいても良かったかなあ、と思うのです。
主人公の漢気が勿体無い。や、まあ各ルートで十分発揮しているのですが。

世界観の構築もしっかりしているし、イチャラブ路線的には良ゲー。
エロゲーとしてもかなり良きかな、と。好みは分かれるかもしれませんけど。
ああ、あとクリア後のCGモードの演出が良かったです。小さなことだけど嬉しいよね。

354 : ◆fF9EAwSeeA :2010/06/28(月) 01:35:44 ID:qmP9fvOp0

Volume7 終了。

面白いか面白くないかの二択なら面白いに入る。
けどどうにもすっきりしない部分が多いなあ。

こういう設定に凝った作品は、その種明かし(というか真相)をどう表現するかが
終盤の展開において一つのキモだと思うのですが、それが弱い。
中盤までの小出しは結構上手かったんだけどな。
終盤の弱さがそのままこの物語の評価になってしまうのがなんともなあ。

各キャラが配役に基づいた「役目」を全うしているかがわからないんですよね。
脇キャラの方がそういう意味では役割をきちんと果たしていたかなあ。
核心の人たちはどうにも描写が足りなさ過ぎる。
それで終わりに納得しろといわれても消化不良は否めず、といったところかな。

絵とそれについての演出は高レベル。
拡大や一部だけ見せるなど上手く見せていたかと。
ただ、人物に対して背景の塗りが若干荒めのものが何点かあったのが残念。
壁の向こう の絵とかは構図もすごく綺麗なんだけどビル群がなあ。

百合あり。そういえばカタハネは百合で有名だったな(積んでる)。
アフターエピソードを充実させるならもっと本編に力入れて
カタルシスを得られるような終わり方をしてくれた方がいいのになあ。

355 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/05(月) 02:56:27 ID:71uWfKzT0

らぶでれーしょん! 終了。

このゲームには深刻なバグが搭載されている。

若干アクの強い会話が多いものの(序盤は特に)、嵌れば嵌りまくる。
サブキャラが一々キャラ立ちすぎ、というと、やっぱりHOOKの系統なんだなあと思う。
がしかし、こっちの方がよほど純愛だなあ、と思わざるを得なかった。
イチャラブスレで評判だったので興味を持っていたが、その評判に違わぬ出来。
イチャイチャ描写、デレデレ描写は素晴らしい。

というわけで、このゲームには深刻なバグが搭載されている。
それは、「気に入ったキャラのルートを無限周回してしまうバグ」だ。
なんという罠。それもこれもヒロインが魅力的だからに違いない。
そりゃあこれだけイチャラブ特化されちゃうと当てられて当然ではあるのだけど。

確かに矛盾点や荒い部分は見られるが、それを上回る魅力は十分にある作品かと。
千歳は最初にやってしまうとバグにハマる確率が高いので最後推奨。
ハーレム有り。これは本編でも言ってるけど賛否両論か。テキストも若干違うし。
個人的にはおまけルート的な扱いとしてはアリ。でも最後の場面はいらなかったか。
立ち絵で最近のエロゲーには珍しく唇の描写がされているのが特徴的で良かった。
ああ、でも絵のレベルは全体的に底上げ(時々別人に見える)が必要かなとは思う。

なんと言ってもみみみ先輩と千歳のツートップが最強すぎた。畜生。可愛すぎる。
ひなの先輩はキャラと舞台装置が秀逸。心は若干普通の範疇だがレベルは高い。
次もこういった路線らしいので期待しても良いかな。

※ゲーム本体の動作として深刻なバグはないのでご安心を。誤字は多いが。

356 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/12(月) 00:33:56 ID:hOTGaZEX0

シャマナシャマナ〜月とこころと太陽の魔法〜 終了。

素晴らしい佳作。なんだそれは。

世界観も設定も練り固まっていて良い。と思います。それに話も。
幼馴染2人のシナリオはどうでもいいとして、他はそれぞれ特徴があって悪くない感じ。
曖昧な部分もありますが、シナリオが帰結する様はなかなか良くできているかと。
しかし気になるのは別ヒロインルートの時にその問題はどうなるのかということ。
問題が深刻である故に表面化してないのが怖いな。

いやしかし、リースは良かった。こういう妹も面白いね。
ラビが非攻略(やるきばこ持ってないのです)なのは別にいいんじゃなかろうか。
彼女はいわゆる親友ポジの男を女にしてみたパターンだからなあ。
あと、主人公ミルディンも頑張った。やる時はやるナイス主人公。

色々とかなりレベルが高い。けど気になる点もある。目に付く点も在る。
そんな訳で、素晴らしい佳作な訳です。うん。

でも、皆が幸せになるようなエンドが一つくらいあってもいいと思った。
それは叶わぬ夢なんだけど、ね。

357 :名無しさん@初回限定 :2010/07/12(月) 00:43:46 ID:RuQYpOX00

>>355
千歳トラップにはまった奴がまた一人www

あれは反則だろマジで。あんなの見せられたら浮気なんかできねーっつーの。
それを考えると、個別ルートに入った瞬間他のヒロインが跡形も無く消え去るのはいいやり方だったな。

ハーレムルートは、独特のシナリオで評判のおるごぅる氏担当なんだよ。
だからそう感じるのも当たり前っ茶当たり前かな。

358 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/20(火) 00:25:14 ID:o85oR0iB0

VANISHING/I'S 終了。

妹属性なら踏んでおいて損は無い、と昔見た覚えがあるので購入。
確かに妹ゲーだが…どちらかといえば踏絵に近いかもね。とくに実妹属性の人は。
なんてったってしょっぱなで死にますから。妹。
でも、確かにこれは妹ゲーだった。てかむしろ妹からの脱却ゲー。
妹属性なら踏んでおいて損は無い。

属性ってのは何も結ばれることだけが大事じゃないと思うんですよね。
こういう描き方もアリだと思うし、個人的には支持したいな。

メインの話は2本と少なめ。でもこれで丁度いいのかもしれない。
登場人物は多いけど心を通わせられるようなキャラは少ないし。
しかしそのシナリオはものすごい重い。想いが重い。
どこぞのレビューでも触れられていますが、よほど純愛だよ。

お話の終わりもなんだかんだで好きです。どちらのシナリオも。
夕焼けの場面は良いね。まさに妹からの脱却を描いている。
オチからすると結局なんだったんだと思うこともあるけど、まあそれはそれ。

「絵で回避するのは勿体無い」この作品にこそその言葉が似合うなあ。

あと主題歌がすいごくいい。歌じゃないけど。メロディーだけど。

359 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/20(火) 00:35:14 ID:o85oR0iB0

>357
千歳バグの存在は知っていたので最後に回しましたよ。
まあ、初回のみみみ先輩でもやられてしまいましたがw
ちなみに攻略順は
みみみ→ひなの→心→千歳→ハーレム→みみみ→千歳

ハーレムについても分かった上で書きました。
おるごぅる節はキャラ達がナチュラルに変態なんですよね。
感想でも書きましたがおまけ的扱いなら個人的許容です。

360 : ◆fF9EAwSeeA :2010/07/27(火) 23:56:03 ID:SRKL4i4g0

ときどきシュガー 終了。

ああ、そうだな。ザウス純米はキャラ萌えかつ濃いエロを確立したブランドだ。
でもどうなんだこのシナリオ。フロラリより気合入れるところ間違ってないかなあ。
と書いて気付いたけど、このゲームは純愛エロ濃であって、
萌えエロやイチャラブではないということなんだね。

というわけでシナリオはなぜか暗い。明るくないよ。
キャラは立ってるし絵だって良いけどそれってどうなんだ。
賛否両論なのは効果音だね。いや違う。擬音だ。
「くすくす」とか「うるうる」を言葉で表現するのはどうなんだと。
いや、これ意図してやってるんだよね?
まあいいけどさ。これも個性だしね。

全体的には良い形でできている作品だと思うけど
もっと作品がポップな雰囲気でも良かったかなあ。
そこだけやっぱり気になります。ED曲も出だしが暗いし。悪くないんだけどね。

あと立ち絵のジャギーが目立つのもちょっとやめたほうがいいかな。

361 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/02(月) 01:46:20 ID:qx2VtsQ/0

Ethos〜天使の降る場所〜 終了。

予想以上に駄目だった。
いや、シナリオが。

絵は悪くなく、声もそんなに悪いわけではない(若干音割れするけど)。
むしろ声優陣は良い形で押さえられていると思う。男は除いて。
だけどなあ、個別ルートが駄目すぎる。
双子シナリオなんてこんなに適当でいいのかと思わず唸ってしまうよこれは。

共通は普通の萌えゲーみたいな形なので特に気にはならないんだけど
個別がなあ。雪まったく関係ないし。なんでこんな話になったのか。
でも麻奈シナリオだけは雪が役に立っていて安心した。
キャラ自体はポッと出で何時出てきたかわからないくらいなんだけども。

全体的に描写不足なゲームでしたね。
個人的には久美子を真面目に攻略できないのはなぜか問い詰めたいところですが。

362 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/09(月) 00:31:31 ID:5gI7wYXW0

パペットプリンセス〜傀儡姫。わたしは、操り人形〜 終了。

なんとも感想の書きにくいゲームだ。
これは結局のところ純愛ゲーだなあ。
調教ゲーでもないし陵辱ゲーでもないし和姦ゲーでもないし。
いやたぶん半分くらいは和姦に近いんだけど。

シナリオ的に見れば純愛。もしくは悲恋もの。
真相からエンディングまでの流れは良かった。
ただ穂香ルートやっちゃうと奈緒ルートが不憫で。
あと真相とタイトルが合ってない。そこはもう一捻り欲しかったな。

モカモカ絵は秀逸。塗りも雰囲気残していて良かった。
つかこの人が「原画やりまーす」と同人誌で発表して楽しみにしてたところ
発表されたこのゲームがなんで陵辱ゲーやねんと頭を捻ったことがあるんだけど
実際のところこの絵でよかったと思う。世界観がマイルドになるね。
重すぎず軽すぎず。人形の絵は怖いけど。深夜にやっててビビッた。

総じてみれば、ミドル価格帯のゲームとしては十分じゃないかと思います。

演出もなかなか良いんだけど、ただシステムが重過ぎる。
なんでいつもぱじゃまのシステムはこうも重いのか。。。。

363 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/16(月) 00:28:36 ID:in15BVmc0

ぐろぶら!〜Growing up Bride〜 とりあえず終了で。

結論。プリメやったほうが良い。

つか明らか力の入れ所を間違っている。
C(5,3) + C(5,2) + 5 = 25通りの会話パターンとかいらないから
その分各種イベントに力を入れるべきでしょうが。

そうなんです。イベントが少ないんですよ。
少なくとも季節ごとに1イベント起こすべきだった。
エロゲという利点もあまり利用されていないし育成もヌルゲーだし。

あと、みんな中期のビジュアルが一番良いと思う。
後期は成長させすぎというかなんと言うか。

OP歌はイントロだけは良い。
なんか萌えアニメの主題歌っぽい。しかも若干外した感じの。
ED歌は……何も言うまい。。。。

364 :名無しさん@初回限定 :2010/08/20(金) 20:30:39 ID:5Z5UswoQ0

パペットプリンセスなつかしい

365 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/23(月) 02:45:24 ID:wLNep6Ke0

その横顔を見つめてしまう〜A profile 完全版〜 終了。

良いゲームだと思う。でも見せ方の不足は否めないかなあ。

特に主人公の心情が描写されなさすぎる。
というより主人公の「今」の視点で物語が進んでいるので
そこに至る変遷についての情報がプレイヤーには少なすぎるんだよね。
まあ、その展開はある意味意図的ではあるのだろうけど、それでも最終わかりにくい。
反面、ヒロイン側の描写は良くできている。

あと、(これはライターの手らしいけど)ミスリードを誘おうとする部分が露骨に多い。
伏線があるのは良いんだけど、こうも含みを連発されてしまうと主題がぶれるよ。
美桜シナリオは莉寿をクリア済だと情報があるのでまだ読みやすいとは思う。
これ一周目は莉寿固定かな? だから情報量の少ない莉寿シナリオは難しい。

シナリオは悪くないけど、前述のように主人公の描写が弱い。
このゲームの真髄は再プレイした時に「ああ、この行動の時にこう思っていたんだ」
という感じでヒロインの行動の意図を知ることができる事だと思う。理解ゲー。

絵はアイキャッチの線画が一番印象に残ったかな。
一枚絵とだいぶ印象が変わるのは塗りのせいだと思う。
音楽はあまり印象に残らないけど「星のささやき」だけはすごく雰囲気がある。
演出面で言うならOPへの入りは素晴らしかった。あのイントロへの入りは良いね。

シナリオやってしまえば未来が可愛くて仕方がない。日記シーンの絵とか最高に可愛い。
莉寿もいいけどね。一生懸命「きょうだい」をつくろうとする二人が良い。
美桜は…まあ、頑張ってくれ。

366 : ◆zL9Syncng2 :2010/08/30(月) 22:17:05 ID:0VZF8tEu0

僕と、僕らの夏-完全版- 読了。

ダムで沈む町を舞台に、最後の夏を迎えた青年たち。
夏ゲーにおなじみの海水浴の描写はないものの、思い出の品を探す穴掘りで汗だくだくになったり、
その後の水浴びで「ヒャッホー」してるキャラたちが非常に気持ちよく、しっかり夏を感じられた。
イベントとして祭もあり、郷愁漂いつつも仲間たちと過ごす時間がまた美しく。

こんな感じで夏を感じさせつつ、ユーザーを取り込むのは心理描写の丁寧さ。
まだ恋愛のいろはも知らぬ年頃で、だからと言って無邪気ではいられない、まさに子どもと大人の狭間に立つ年齢。
この危うさ故に、些細なこと[意図せぬこと]から恭生と貴理がくっついたり、貴理と有夏がくっついたり。
多少強引だと思う場面もあったが、概ね納得のいく範疇で関係が変わっていくのが良い。
関係性だけでなく、もちろん個々の感情描写もしっかりしているので愛着がわく。
貴理かわいかったわぁ。

で、この感情描写なんだけど、視点変更がふんだんにある。
(恭生視点でいくつかENDを迎えると、他のキャラの視点で物語の最初からできる、周回型)
子どもと大人の狭間に立青年組(恭生、貴理、有夏、英輝)に、幾人との男とも寝ている大人の冬子が加わる。
この冬子視点で化けた。
青年組はやはり幼く、問題があってもどこかかわいく、ゆるい。
そこに大人としての黒さ、醜さを抱えながらも恭生たちに憧れる彼女の心情が素晴らしい。
更に加えるなら英輝の存在。単なるサブキャラに終わらずいい感じに我を出しつつ役割をこなしているのがgood

と、ここまで結構褒めがちで書いたけど、マイナス点は眠くなることと絵の古さ。
後者に関しては古い作品なのでしょうがないかと。ま、それでも昔の笛絵も味があるなぁと思ったり。(当方、笛絵大好きな人間です)
で、前者なんだが、恭生視点が特にきつい。
穴掘りがメインで、大きなイベントとかが起きなく、淡々としてる。
だからこそ冬子視点のスパイスが際立つのだが、如何せん眠い。
田舎ゲーみたいなのほほんまったりした作品が好きな人には合ってる雰囲気だとは思う。

あと、視点変更が周回型なので当然ながら同じような話を繰り返すことになる。
ここら辺はどうしてもだるくなる。丁寧で面白いんだけどね。
一長一短ですな。

367 : ◆fF9EAwSeeA :2010/08/31(火) 00:16:58 ID:Jf8qKH5t0

あののの。〜君と過ごしたあの日あの時あの未来〜 終了。

普通タイトル買いするよね。

悪くは無いけどパンチが無い。なんというか、凡作。
平均点な出来だけど、それ以上がないんだよなあ。

もうちょっと捻りというか展開が欲しかったゲーム。
美好シナリオなんてもっと上手く出来ただろうに。
設定にシナリオが負けてるとしか言えないかな。

絵は良い。塗りは好みが分かれると思うけど。
特に事後のピロートーク絵がほぼ全員に装備されているのはとても良い。
でも主人公の髪の毛が茶色か黒か固定していないのはどうかと思う。

このゲームの真髄はシネマちっくモードにあると思う。
まあ、早い話が完全にハンズフリーモードなわけです。
選択肢なしでシナリオを読める。もはやゲームですらないよ。
まあ楽でいいか。そうです。非常に楽です。
弱点は寝落ちすると話が終わってしまっていること。

いやしかし、楓華は3年の間に一体何があったのか非常に気になりますねw

368 : ◆zL9Syncng2 :2010/09/05(日) 13:49:06 ID:LLUx2cEo0

Purely 〜その狭い青空を見上げて〜 読了。

駄作に近い凡作。
安瀬聖氏のBGM、むにゅう氏の原画、塗りは素晴らしく、雰囲気だけは良。
しかし、シナリオ・バグが足引っ張りまくってる。

愛歌√:前半と後半のつなぎが下手。ぶつ切れ感がする。
また、後半は泣かせようとしてるが力不足。BGM単独orDucaの主題歌聞いてる方が泣ける。
更に主人公が駄目。作中一番酷く感じた。
但し、母親はいい感じに動いてた。前半はね。

悠√:これも泣かせるには力不足。あと、告白及びエロへの展開が急すぎ。
恋鳥√:シリアス薄めでイチャラブ多め。これは良作の部類。
CV楠鈴音さんの甘ったるい声がほんと素晴らしかった。

つむぎ√:メインヒロインというか隠しヒロイン(ゴアで言うユカ的な)だからなのかエロ1回。
他キャラも2回ずつなのだが、勿体ない。せっかくグラは良い作品なのに。
で、話は最終章"追憶"への橋渡しに過ぎない。
"追憶":まぁ、良い話なんじゃない。心に残らないが。また、バグが多くて感情移入が阻害されるだろうな。
(自分は愛歌√で既に結構冷めてたので、軽く話を追う感じでプレイしてた)

全体的に、淡い塗りが醸し出すゆったりとした秋の雰囲気を貫ければなー、って感じ。
特に共通・愛歌√の下ネタとか雰囲気壊してません?
ギャグとか笑い入れるならもっと微笑ましいのにしようよ。実際そういうのもあったし。
まぁ、好みの問題なのかね〜。おるごぅる氏なら変態が求められてるだろうしね。

まぁ、サントラは同梱(?)らしく、それは嬉しかった。

369 : ◆fF9EAwSeeA :2010/09/06(月) 01:42:55 ID:H3KeUqN/0

恋色空模様 終了。総プレイ時間46時間(寝落ち時間含)

いかん、騙された。なんだこのゲーム。
と、キャラ萌えゲーを期待した人たちは思うだろうな。
マジで途中から何のゲームやってるかわかりませんでしたよ。
まあそれなりに楽しめたからいいか…いや、あんまりよくないな。

一周目はそれでも先がわからないから話としては気になるし
正直な話、一気にプレイをしてしまった。というのはある。
でも、そこから先が厳しすぎる。なんですか、個別短すぎでしょう。
20話共通で残り3話だけが個別オリジナルルートとかどうなのそれ。
そんなわけだからプレイ時間中2時間くらいはスキップしかしてないんじゃないか。

ゆっきーが攻略できないのも痛い。
確かに風紀委員枠は埋まってるし彼女自身恵まれない脇役ポジションだから
攻略できないのは当たり前なんだけど、それにしては可愛すぎるよ。

絵の枚数は少なめだけど、立ち絵がぐりんぐりんと動きまくるのが非常に良い。
これだけで話が進んでもぶっちゃけ困らないくらいだ。
まあ、見飽きるような立ち絵じゃないという条件はあるけど。
なんかFFDと真逆のベクトルで作られたシステムだね。考えてみれば。

シナリオをあまり気にしなければ十分楽しめるゲームだと思います。
つかこのゲームはネタバレなしでの感想が難しいね。ネタバレ感想は次レスに。

370 : ◆fF9EAwSeeA :2010/09/06(月) 01:49:59 ID:H3KeUqN/0

以下ネタバレ感想。

廃校騒動の是非はともかく、2部になってからは苦笑するしかないよね。
解決に向かう道はともかく騒動の発端から穴がありすぎてありすぎて。
まだ私立とか言うならわかるんだけど公立かよwみたいな。教育委員会は空気か。

まあそんなシナリオでも途中からヒロインによって解決法やアプローチが変われば
まだ楽しめるんだけど、最後まで一緒だからなあ。それが一番厳しい。

時々見るのは「主人公マンセーが酷い」という感想。
確かにそうなんだよね。2部は理不尽に対する抵抗を主に行っていく訳だけど
行動のほぼ全てを主人公が決めちゃってる。
決めるだけなら別にいいんだけど、そこに至る過程や判断材料なんかも全て
主人公が一人で手に入れちゃってるから駄目なんだよなあ。

あんまり集団をつくる意味がないんだよね。適材適所で云々みたいな訳でもなく。
極端に言うなら作戦会議なんてものはなくてブリーフィングだけなんだよ。
参加者が自分たちでどうこうってのがあまり見受けられない。
粕屋さん時の美琴と終盤の後期生徒会組だけだもんな、積極的だったの。
あとはぜーんぶ主人公様にお任せ。そりゃマンセー言われても仕方がないよ。

こういう青春劇も別にありだと思うけど、もうちょっと考えて練って作って欲しかったな。
あと個別まで同じような空気出すのはどうかなあ。
イチャイチャ成分が圧倒的に足りないよ。彩シナリオはその点では良かったかな。
なんにせよ、色々な面で惜しい作品かと。

371 : ◆zL9Syncng2 :2010/10/11(月) 20:46:51 ID:s+HJAD8M0

MinDeaD BlooD-DVD special editoin- 読了。

噂通り攻略難すぎw
とは言ってもEND・イベントが何十個もあるだけあってヒントも散りばめられてるので、
最初は手探りで進めていくのも一興。特に選択肢だけのゲームに飽きたときには新鮮。

内容については蟲愛・ゴア同様、使えて盛り上げるエロとサクサク進められるシナリオのバランスが良い。
吸血鬼という設定・舞台も存分に使っていたし、しずるの過去も小出しにしながらラストに絡めていた。
まあ特に伏線とかはないが、純愛メインの話+完全なハッピーエンドばかりではないので切なくなる場面も…
描写不足故に隠しヒロインのあの子よりも悠香の方が好きだったが、その二人の対比なども良くできていた。

エロについて。特に今回は複数人の和姦が多かった。エリイはとてもエロくて可愛い子。
ま、当然のごとく凌辱・スプラッタもあるんですがね…
それに関しては 蟲愛>>>マイブラ>>>ゴア かと。
ゲテモノが少ない分、現実的な痛みを感じやすいがそれでも蟲愛に比べたらぬるい。

不満点に付いて。今回はサブキャラが多くて掘り下げ不足が目立った印象が強い。
それぞれのキャラは立っている辺りさすがだが、まだまだ描ける余地がある。
これから輸血箱にも手を出すが、もしかしたらそこら辺の掘り下げもなされているかも。

最後に、田上様かっこよすぎだろwww
しずるもいい漢なのだが、登場場面は少ないのに圧倒的な存在感を醸し出す田上様には惚れる。
やるならぜひDVD版などの男性Voice付きをやってもらいたい。

372 : ◆mSzachr4lo :2010/10/22(金) 23:08:39 ID:lk3KVksA0

積みゲ崩し促進スレで指名された永遠のアセリア Special Editionを
1周目NormalレスティーナENDで終了。

以前、なるかな同梱版でプレイしてたけど
そのときの記憶なんてさっぱり忘れてたから
セーブ&ロードのやり直しプレイを新鮮な気持ちで出来ました。

というか前回より下手糞になっている。
最後の訓練士が見付からないのはどういうわけだ…

話自体はベタ展開だったけど個人的に好きな形の終わり方だったので満足。
ただ強くてニューゲーム使ってもすぐに始める気力が湧かないので暫し中断。
少し間を空けたら今日子かババアEND目指してまた始めよう。

373 : ◆zL9Syncng2 :2010/10/22(金) 23:25:35 ID:XfnotclF0

ましろ色シンフォニー 読了。

耳触りのよいBGMに騒がしすぎないキャラ達+つばす絵、ぱれっと塗り。
非常に世界観が良く、主人公&親友も好青年で不快感が少ない。
共通部分はかなり楽しめたが、個別は出来がばらばら。複数ライターの弊害もちらほらと。
ただ、個別でも別ヒロインが充分関わってくるのは誉めるべき点。

愛理:これはイチャラブものとして良くできたお話。
シリアス少なめで描写が丁寧。一歩ずつ進む感じがよくでている。胸焼け注意w

桜乃:がっかり。「お兄ちゃんの空気」と自信を持って言いきったあの桜乃はどこへやら。
サブキャラとしての立ち位置が最も輝くヒロインなので、ぶっちゃけ個別で魅力減少。

アンジェ:イチャラブ二つ目。その面では良くできている。
しかし、一部超低年齢化(「ヘッドドレシュどこ〜にゃい〜」するのでそういうのが苦手な人には苦痛の場面も

みう:これどう考えても紗凪√だよね?いやマジで。
お話として良くできてると思う理性的な部分と、紗凪を道具にしやがってという感情面が葛藤してます。
端的に纏められないので詳細はエロスケに書いたやつを参照して下さい。ユーザー名:violins

総じて初心者向けの作品として良くできていた。
しかし受け入れられない部分も少なからずあったので心おきなく楽しめたとは言えないのが残念。

374 : ◆zL9Syncng2 :2010/12/09(木) 15:29:49 ID:8XvctXWZ0

パティシエなにゃんこ 読了。 (プレイ時間15時間半)

噂通りの癒しゲー。
本当に温かくて笑えて、幸せを与え与えられて。
確かに悪意ある話(キャラ)や人並みの悩みはあるのだが、そんなのちっぽけに感じる。
それぐらい圧倒的な「空気・雰囲気」を作り出してるのはすごい。

最初は茉理(CVミズハス)なんで攻略できねーんだよ!って思っていたが、
エロとかどうでも良くなったw      ※短めの個別√はある。亜里咲もサブ。
というか他キャラも一回ずつあるのだが、要らなくね?ってレベル。
キャラ萌えを楽しむというのもあるが、何よりキャラ達が動きまわってるその空気を感じる作品。
個別に入っても二人の世界ではなく「みんなで。一緒に」ってのがgood.

欠点はグラ・システム面と、起伏がない点。
ちっちゃいイベント(迷子やケーキ特注など)の積み重ねで、大きな流れはあってないようなもの。
日常のひとコマひとコマ(11/29朝・昼・夕・夜など)を楽しめる人向け。

個別は冬華が一歩抜きん出てるかと。
シナリオ的に起伏が大きめで胸にくるのもさることながら、予想以上に健気でかわいいの、この子。

375 : ◆zL9Syncng2 :2010/12/11(土) 13:10:57 ID:UxqPzcOC0

Phantom INTEGRATION 読了。 (プレイ時間11時間10分)

話も王道であり、ハードボイルドものの良作。
ただ自分としては評判ほどの傑作・名作の域には届かなかったが。

感情を殺された存在、人死ににイチイチ思いを馳せては生き残れない環境。
これ故のあっけなさや、淡々とした描写は良いのだが、
盛り上げ不足というか、(決して軽くはないのだが)そこまで重さを感じないのが痛い。
のめり込めなかった自分には別世界の出来事に過ぎず、王道をなぞっているに留まってしまった感じ。
感情移入が出来なかったと一言で片付けたくはないのだが、実際そうなのかも知れない。

主要キャラの感情の揺れや腹の探り合い、ガンアクションなど見所はしっかり押さえている。
ハードボイルドの王道一直線ではあるが、映画的なのはOPと題材だけか。
演出面では特にそうは感じなく、一般的なノベルゲーという感じ。

欲を言えば銃の選択でBAD行きがひとつくらいあっても良かった。
最初はそれが怖くてずっとパイソン選択してたのに。
一番の不満点はバックログ(+CG等鑑賞)すると右上クリックしないと戻れないks仕様とEND飛ばし不可。
前者は無印出てから何年経ってると(ry
後者はいくつかEND曲用意してるのは良いが、一回見れば作業用BGMに成り下がるのも仕方なし。

総じて面白かったが、あと一歩パワーを感じなかった。

376 : ◆fF9EAwSeeA :2010/12/20(月) 00:55:12 ID:iwQN6UCy0

はぴねす! 終了。

正統派萌えゲー。おわり。


だけではなんなので。
いやまあ、このゲームの本質は萌えゲーなんだろうけど、
最終ルートではきっちりと話に決着をつけててそれが好印象。
残念な点は全編に跨る事件が最終ルートを前提として作られている部分だなあ。
事件の解決とヒロインの描き方(主題ともいえる)がちぐはぐになってる気がする。
小雪ルートは分かりやすいけど、同級生ズはもっと違う魅せ方があったのでは。

あとは、いちゃいちゃが完全に阻害されてる部分。もっと雰囲気出せればなあ。
最大風速は高いけど持続しないんだよね。ぶつ切りで。その点は勿体無かった。

なんというか、野球で言うなら6番打者的なゲーム。
個人的には全キャラはずれなしだったので十分満足。

どうでもいいけど春姫のアイキャッチ時の台詞「はぴねす」が
なぜかみなみおねいさんの声に聞こえて困った。

377 : ◆fF9EAwSeeA :2010/12/20(月) 00:57:30 ID:iwQN6UCy0

はぴねす!りらっくす 終了。

いやー、いいファンディスクですねこりゃ。

個別は完全にキャラありきの話だし、よく魅せている。
本編じゃぶつ切りだったいちゃいちゃが発揮されまくりでかなり良い。

麻雀は賛否あるような気もするなあ。ルールわからないと出来ないし。
まあ、イカサマ麻雀だけど。本格打ちもあればよかったかもしれない。

シナリオ、ゲームとファンディスクのお手本のような作品でした。
準は個人的にはどうでもいいのでノーコメント。

シリーズで見て、キャラとしては
伊吹>>沙耶>=春姫>=すもも>杏璃>小雪
何か間違っているような気がしないでもないけど。
すもも目当てだったけど、それ以上が多くてキャラ萌えゲーとしてかなり満足。
つか伊吹が半端なく可愛かった。この思春期的な反抗→デレのコンボがツボすぎる。

378 : ◆zRul6.XJVg :2011/01/09(日) 14:09:29 ID:6OhCOQZP0

世界でいちばんNGな恋 コンプ

軒並み高評価なのが納得出来る内容でした。
香野ルート辺りから若干の無理が出てきたものの、物語がちゃんと有り、キャラもいきいきと表現されていました。
要所に印象的なエピソードを挟みこんでくる事で、飽きが来ないように配慮されているのも良かったです。
台詞回しもライターに言わされてる感が無く、きちんとキャラが喋っていて、
その上で所々にグッと来るフレーズが有ったりと、テキストの力も大きかったと思います。

欠点といえば、母親のぼんくらっぷりが腹立たしい事。
元々まき女史の声でイラッとするタイプなので、相乗効果でムカッ腹。
悪い奴が出てきても、成敗されるか憎たらしくなる前に退場していたこのゲームにおいて、
最後の最後に出てきた彼女が、シミのように残ったままの汚点となりました。
おかげさまで、微妙に後味が悪くなりましたし。
他には、立ち絵のカワイさに比べて、イベント絵は崩れている事がままあった点くらいでしょうか。

少し古い作品という事もあって、今やると手放しに絶賛するというものでもありませんが、
それでも綺麗にまとまっていて、良い作品だったと思います。

379 :名無しさん@初回限定 :2011/02/08(火) 17:56:40 ID:iRGB4LHjO

ゆかしな

380 :名無しさん@初回限定 :2011/02/08(火) 19:19:12 ID:DBo17sFHO

芋ぱら
2人目攻略 個別が好きなんでハーレムを(いつ)やるかが問題

381 :名無しさん@初回限定 :2011/02/21(月) 20:16:41.03 ID:8kwKmWab0

カタハネ
1年かけてついにクロハネ編に入ることが出来た
とりあえず中断して他のを崩すか

382 :名無しさん@初回限定 :2011/02/23(水) 21:34:01 ID:y3D1vX+b0

1年がかりとか、よく話覚えてられるな

383 : ◆U0X.ez7BXEqr :2011/02/25(金) 21:06:38 ID:eXrGx30H0

リアル妹
タイトルのネタ臭から想像できない内容でした
自分は妹キャラに罵られて興奮する性質ではないと思っていたのですが、
麻衣に長々と罵られるのをニヤニヤしながら聞くことになるとは思いませんでした
このメーカーの他作品にも言える事ですが、ミドルプライスなので無駄にシナリオがgdgdと長くならず、サクッと終わるところも良かったです
過去作品の小ネタも所々にあり、ニヤリとさせられてしまいました。若干しつこいところもあった気がしますが
シナリオの展開について少し気になるところもありますが、許容範囲内でした
イイオニイチャンダナー

よるいろパッショナート
絵とTSネタに惹かれて買ったのですが、やってみるとキャラも可愛くてよかったです
ボイスを聞いて一部キャラに引っかかる所もあったのですが、やってる内にそれほど気にならなくなりました。なんて事はなかったです。なので√に入るのは遠慮しておきました
あと、システム面や濡れ場、ライブのシーンで少し不満点が残ります
音楽活動に重きを置く作品としてではなく、ヒロイン達と学園で部活動や寮生活を通じてキャッキャウフフする作品としてみればそこそこ良い作品だと思います

なないろ航路
やりたいことはわかるんだけど、ライターの腕とか演出の技術が足りてないと感じます
戦闘の描写もそうだし、シリアスな場面もそうだけど、軽い
設定とかもいろいろ煮詰めたりないと思います
てか「ロケットベルト?!」じゃねーよw
あとBGMがひどい。いや、BGM自体は別に変じゃないんですが「ここでこういうBGMにするか?」って驚愕しましたw
シリアス要素を投げ捨てて、ラブコメ要素とかそっちの方をぐっと増やしたほうがいいような気がします
というより、戦闘やらシリアス書ける人がいなかったんじゃないだろうか
OHPにある10のポイントを見て期待すると、残念な結果になる、というかなりました

384 :名無しさん@初回限定 :2011/02/26(土) 11:18:22.48 ID:Y9VS4w2y0

銀色第二章
理解できん

385 : ◆fF9EAwSeeA :2011/02/27(日) 10:31:12.52 ID:NRlf2Bvz0

ラブラブル〜lover able〜 終了。

失敗した。これ、1日1キャラで進めるべきだ。
1人クリアごとに余韻を味わうほうが絶対に良いな。

正統派イチャラブゲー。
付き合ってからの個別ルートはひたすらいちゃいちゃいちゃいちゃ。
んで、ヒロインの掘り下げエピソードがあって、いちゃいちゃエンディング。
確かにらぶでれの後継作品と言える。ちなみにらぶでれの感想は>355

らぶでれと比較すると
・深化(誤字でなし)してたと思う点
 ヒロインとのいちゃいちゃ増量(むしろこの部分の密度を数倍にした)
 キャラ同士の掛け合いの増加(キャラ同士の横のつながりが増えた)
・残念な点
 無駄なギャグのパワーダウン(その分いちゃいちゃに回ったといえる)
 グラなしキャラのパワーダウン(ビッチ姉と常連客ABは良い味だったが…)
 ヒロインとの心を繋ぐエピソードの減少(互いを意識しだす部分が弱くなった)
 髪型変化が3種類から2種類に減った(これ、個人的に超残念)
 演出やエピソードに似たような部分が結構ある(ある意味じゃ致命的)
 描写不足が多い(特にキャラ同士の関係ややりとりについての部分で)

イチャラブゲーを期待した人は大当たり。
らぶでれの続編的な形での期待をした人は若干スカったものの当たり。
ってとこかなあ、と。個人的にはちょっと期待しすぎちゃったか、という感じ。
ヒロインは皆かわいかったので十分満足ではあるけども。

最初にも書いたけど、転がりながらじっくり楽しむのが一番良いプレイスタイルかな。

386 :名無しさん@初回限定 :2011/03/03(木) 00:10:03.59 ID:ufRucowt0

萌将伝で一刀さんの土下座を見て一流のゲザーと確信した

387 : ◆fF9EAwSeeA :2011/03/10(木) 00:36:03.11 ID:wIFRn8Se0

猫撫ディストーション 終了。

考察とかはやりたい人に任せるとする。
つか、私はルートごとに事象が変わっても良いと思うタイプなので
作品としてならともかく、全体の事象としての考察はあまりする気がないのかも。
ただ一つ、言うならば「幸せな家族っていいなあ」。
ふと、幸せな家族だった過去を思い返した。や、別に今が不幸って訳でもないが。

以下、普通にエロゲとしての感想。

流石に期待してはいなかったが、エロは弱い。つか回想細かくしすぎだ。
柚はせっかくの黒ストなのになぜ脱がしますか。そんなんじゃ駄目だよ。

音楽がとてもよかった。楽曲の質も高いながら、雰囲気が素晴らしく合っている。
真面目な話、Distortionは一日中頭を巡る事もあった。
それとマッチしたと言うべきか、演出もなかなか良い。
こういった形式は恋色空模様で経験済みだけど、生き生きしてる感じがすると思う。

キャラは琴子一点張り。期待通りだった。
あとは、各キャラ個別のシナリオが短い(一部除く)のが若干気になる。
なんというか、もっと描くべき冗長部分もあったと思うんだけど。
それは日常シーンもそうだ。もっと家族を楽しみたかったとでも言えばいいのか。

物足りないと言えば物足りないし、十分楽しんだと言えば楽しんだ作品。
まあ、もうちょっと欲しいと言えるあたりが丁度良いのかもね。
でもやっぱりもうちょっと欲しかった。 

388 :名無しさん@初回限定 :2011/05/08(日) 16:30:14.63 ID:mTJc22t90

大帝国20ターンまで

すすまねぇよこれどうすんべ…

389 : ◆fF9EAwSeeA :2011/05/12(木) 23:38:37.85 ID:tLSXwuSA0

汐見崎学園演劇部 恋ぷれ〜あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!〜 終了。
タイトル長いなあ。あ、今回若干ネタバレ要素があるかもしれません。

隠れた良作。と言いたいところだけど佳作どまりかなあ。
イチャラブ目的で買ったけど、それ以外の部分が印象に残った。
シナリオの芯というか、テーマというか、その部分が結構興味深い。
でも描写不足。とりま、シナリオごとに印象に残ったことなど。

ここあ。おお、結構いい妹シナリオ。こういうの待っていた。
しかし物語に内包されるべき「恋心の自覚」がいつかわかりにくい。てか、わからん。

瀬那。こういったシナリオを一度ひっくり返すのは良いところ。
少年は過去を捨てて男になり、女は小さい頃から女である、というような話を
昔どこかで見たような聞いたような気がするけど、そんな感じ。違うか。

鮎香。エロ要員。シナリオは普通。あと、中盤のバカップルぷりがすごい。

イチャイチャだと鮎香一択だけど、他の2人はシナリオを評価してあげたい。
でも最初に書いたようにどれも描写不足。惜しいなあ。だから佳作と呼ぶのだけど。
単なるご都合主義で終わらせないとする姿勢は良いんだけどね。

あとネックは絵。てか立ち絵。イベント絵より若干劣るのが残念。
イベント絵は十分良し。つか桜沢絵で金(茶)髪のふわふわとかさち以来だよね。
さちすげー好きだったんだよなあ。死んじゃうけど。

総じるとやっぱり佳作って感じ。攻略キャラはちょっと少ないけどね。
ちょっと滑り気味なテキストと立ち絵が一番のネックかなあ。

390 :名無しさん@初回限定 :2011/05/15(日) 10:58:17.76 ID:GqJUsAE30

大帝国二週目〜

元寇うざすぎてワロタ

391 : ◆fF9EAwSeeA :2011/06/04(土) 23:51:36.23 ID:Gj07tzej0

風の継承者 終了。
クリアしてもタイトルの意味がまったくわからん。
なんで継承者なん??


1 名前: 名無したちの午後 投稿日: 11/06/04 04:31 ID:93KpOcsZ
風の継承者最高!
クリアしたらレベルは下がるけどデータ引継ぎで最初からもできちゃう!
精霊の進化最終形はというほとんど女性体という演出もいいよね。
だから主人公は中盤以降は召喚役として機能してるよ!
2周目にはなんと他キャラ視点の物語ができちゃう!

2 名前: 名無したちの午後 投稿日: 11/06/04 04:34 ID:93KpOcsZ
>>1
そうそう。あれはいいよねー。
育成に力入れて育てると最後の連戦とかも超ヌルゲーになるんだよね。
僕は育てきってから進めてるよ(藁
持っているスキルはランダムだから、早く目当てのスキルでないか楽しみ(藁
リロード必至だね!

3 名前: 名無したちの午後 投稿日: 11/06/04 04:35 ID:93KpOcsZ
>>2
えっ!?じゃぁ、ラスボス瞬殺のチャンスもあるってことじゃん!


・・・というネタを(メーカーつながりで)考えていたが途中で疲れた。。。。
まあ、2周目以降レベル上限上げての引継ぎプレイあればもっと楽しめたかなー。

392 : ◆/RcDmK7XaeCu :2011/06/05(日) 12:31:59.17 ID:EOtfLKjw0

そして明日の世界より―― 終了
泣きゲーではないが、なんだか心の琴線には触れる作品だった
端的に表すなら「美しい世界に住む弱い人間達の優しい終末論」といった所か
人間の弱さをキレイに描いていたと思う

とりあえずCGの美しさは見ればわかるとおり、他にBGMとボーカル曲がどれも素晴らしい
主人公やヒロイン達がそれぞれ魅力的なのもあるが、何より周りを取り巻く大人達が心地いい世界を作りだしていて、いいと思った

気になった所はいくつかあったものの、総じてやってよかったと思った作品の悪いとこ探しをするのは趣味じゃないのでひとつだけ
ノーマルENDは、全ヒロインEND後解禁でよかったんじゃないかなー、と思うよ

393 :名無しさん@初回限定 :2011/06/13(月) 01:52:48.17 ID:/CUdZZXn0

いつか、届く、あの空に。 終了

天体観測シネマ()
お話を作るための小道具がいろいろと凝っているので何がなんだかでしたが、
お話の筋自体は非常に単純で素直に物語に入り込むことが出来ました。
インフレ化する厨二バトルとかは人によって好みが分かれるところですが、個人的にはああいうの好き。
キャラクタの背景設定がしっかりしている故にどのキャラも立っており魅力的。
主人公も頭も回って行動力もある(一部ルートでは何もできてませんでしたが)。
全体的に非常に自分好みの読み物で満足。

てか、きっ澄みも自分好きなんだけど、世間の理解を得られずにちょっと寂しい。

394 : ◆fF9EAwSeeA :2011/06/17(金) 01:43:07.39 ID:YXDYF/SE0

恋夏〜れんげ〜 終了。

んー、そこまで悪くない作品だと思うけどな。色々と底上げが必要だとは思うけど(絵とか)。
ただ、これゲームじゃないよ。選択肢が一つも無いし。

シナリオ別感想。
1章。近親シナリオをガチで。頑張ったと思う。
2章。たぶんものすごく人を選ぶ。処女厨へのアンチテーゼとでも言うべきか。
だが結局それも二次元の出来事なのである。と言えてしまう訳だが。
3章。途中までの倒錯した雰囲気はすごい淫靡でよかったと思うなあ。
4章。正直この章は必要なかった。もう少し観測者として在るならマシだったけど。

話としちゃまあ読めるものだけど、なんというか最終的に
「こうあるべき」的な製作者の押し付けが見られる気がしてならない。
ここぞというシナリオ分岐点はあるはずなのに、分岐がないのは如何なものか。
歌いっぱい入れるならシナリオにもっとリソース割いても良いと思うのだが。

あと別に初音島出さなくてもよくね? サービスなんだろうけど微妙。


・戯言
2章の描写に気に入らない部分があるので一応書いておく。
この章、処女厨のオタクが主人公なんだが、処女崇拝はともかく(シナリオに関わるし)、
二次元と三次元の扱いが気に入らない。
二次元=三次元からの逃避 という図式はずいぶん前に崩壊したと思うのだが
その前時代的図式が二次オタの全てであるかのような描写はかなり不快ではある。
(こう書くと「結局非リア充の僻みじゃん」となるけどそう思う人自体が非リア充と思うよ)

395 : ◆zL9Syncng2 :2011/06/19(日) 21:53:56.19 ID:KZS6yyC40

白詰草話 読了。 プレイ時間:6時間弱

遺伝子操作+兵器少女、それを狙う組織、集合無意識的"神"の系譜、といったシナリオ、
一話20~30分ほど*10話構成、エロ無くても行けるやん、FFD(≒動く漫画)。
1クールのアニメでした。

積みげ崩し促進スレで言われたように、エロはすごく背徳的。
ヒロイン'sの顔と同じサイズのモノを入れるってどうよw ホント壊れそう。
ただ一般社会から隔離されてた割に普通に性交にもって行ってたのが勿体無い。
知識の有無としてもそうだし、「最終兵器彼女」みたいに「機械」が強く出てないから
「ヒト」としてやるのはアリだが、もうちょい葛藤くらい入れても良かったかな。
全体的に「兵器」と「ヒト」との対比はもっと描いても良かった。尺の厳しさはあるんだけれども。

まあ、本作は女の子たちより、男たちに惚れる作品なのでそこらの重点は低いんですけどねw
やっぱり人生論は年端のいかないキャラが語っても軽くなっちゃうからね。渋いおっさん最高!
大槍さんは男キャラも上手いってのはかなりの強みだよなぁ。
 >この世には正しいことも間違っていることも無いんだよ
 >ただ『現実と解釈だけがある』
一度きりの人生、咲き誇ろうじゃないか。

396 :名無しさん@初回限定 :2011/07/14(木) 00:13:30.71 ID:rDtzjxic0

積みゲ促進よりキッキングホースラプソディ

1週目 のば子かわいいよのば子。他二人とかいらないんじゃないか?
2週目 ひじりんええこやぁ、ハァハァ
3週目 ちょ、志乃までかわいいじゃないか。ハァハァ

作品別の>>3がよくわかった

397 : ◆fF9EAwSeeA :2011/08/13(土) 23:42:27.92 ID:ARomT5qk0

ましろ色シンフォニー -Love is Pure White- 終了。

すっごい綺麗なゲームだなこれ。感想はシナリオごとに。プレイ順。

桜乃。愛理さん魅力的過ぎる。話がまわりくどい。葛藤は前半部分だけで良かったな。
ずるずるやるより後半は別テーマで行った方が話が締まったと思う。イチャイチャもできるし。
というか、桜乃は突き詰めて最後に決めたらきっとぶれないと思う。なんか色々ずれてるよ。

アンジェ。愛理さん魅力的過ぎる。これぞイチャラブって感じ。
しっかし保住氏は「メイドと主人」の関係に思い入れでもあるのかなあ。

みう。なるほど。紗凪ルートと言われるのもわかる。つか愛理さん格好良すぎる。
もうちょっとみう先輩が惚れるに至る部分を描けていれば不満は少なく…もならないか。
うーん、個人的には「紗凪ルートがないのはおかしいor欲しい」という訳でもないのだけど。
(追記・これ書いたのPSP版発売前なんだけど発売後の反響見ると紗凪ルート見たくなってくる)

愛理。可愛すぎる。ルート序盤から飛ばしすぎだ。そして桜乃はできた妹さんだ。
全体として、なんというか普通に「ああ、メインヒロインだ」と思うような感じ。

桜乃は評判の通り本人ルートより他ヒロインのルートの方がいいキャラしてた。
あと何気に隼太が良い。「悪友」じゃない「親友」キャラって貴重ね。
音楽良し。ただ、終わってから思ったんだけどみうルートの挿入歌荘厳すぎないか。

大きな不満は桜乃ルート全体とみうルート前半でのみう側の描写不足、
システム画面でBGM消えるのと音声再生ボタンがないくらいかな。
あと、ガヤ音が音声扱いじゃなくバックログで再生されないのも何気にマイナス。
まあ、初心者オススメというのも十分頷けました。
(でも各シナリオで担当ライターの個性が出すぎている気もしましたが)

398 : ◆fF9EAwSeeA :2011/08/14(日) 06:38:53.45 ID:af1b3eNR0

ひだまりバスケット 終了。例によってプレイ順に。

深美。うん、すっごい良いキャラ。好感度MAX幼馴染万歳。安定すぎる。
なんで今までくっつかなかったのか本当に不思議(一応理由みたいなのは出るけど)。

憧子。まあ個別は可愛いがシナリオ前半はなんだかなあ。後半は普通に良い話でまとめてた。
まあよくある話なんだが想いに対する真摯さが見づらい気が。シナリオに不備が多いからか。
あといつから付き合い始めたのかわかりにくいって。なんでそこがグダグダなんだ。

繭。なにこの可愛さ。ヤバイ。これは良い。こういうカップル像っていいよね。
このルートやってるとき、ラノベのクリスタル・コミュニケーションを思い出した。
その記憶を思い出したからかな、幸せになって本当によかったと思うよ、うん。

かすが。ああ、ものすごく気持ち悪いシナリオ。これほど気分の悪いシナリオも珍しい。
このシナリオの気持ち悪いところは兄妹間の恋愛の禁忌をメインとしたシナリオだからではなく、
禁忌ということに対してキャラたちのエゴの押し付けが酷い点だと思う。
(義理だからいいじゃんという人もいるけどそういう問題じゃないと思うなあ)
ちょっといい感じでまとめようとしてるけどいや無理。どうやったらそう辿り着くのかわからん。
あれだけの妄執を見せておいて大団円とかありえないっす。まあいいけどさあ。
他のシナリオで出番のなかった男友達オサムが格好いいシナリオ。そこに救われるとは予想外。

かすがはすごい。序盤や他のシナリオならともかく、かすがシナリオで覗ける彼女の決意は素晴らしい。
が、それをシナリオ(含主人公)が上記のように叩き落そうとした感じがしてそれが不快。
全体的に人物像が薄いんだよなあ。なぜそう考えるのかがわからんというか。
このことについてなら軽く数レスは書けそうなので省略しますが。

絵。原画非公開なのは複数だからだよなあ。時々キャラが違う。立ち絵は良いんだけど。
曲。OPはとても良い。システムも素晴らしい。一通り揃っていて不便なし。

予想以上にかすがルートが酷くて、思った以上にかすがが魅力的で結局かすがゲーだった。
でもキャラとしては付き合った後の繭が一番可愛い。

399 : ◆fF9EAwSeeA :2011/09/18(日) 22:45:17.90 ID:QdNUQiqY0

eden* with PLUS + MOSAIC 終了。おお、ちょうど2年前の今日発売か。

「死にゆく楽園へ、最後のラブストーリー。」

正直に言うと、とても良かった。
発売から時間も経っているのでいわゆる根底のネタ(結末)は知っているんだけど、
そんなことはたいして意味が無かった。完敗でした。
終末思想の一つの到着点として素晴らしかった。と言っても過言じゃないと思う。たぶん。

CG良、演出良、音楽だって良だ。
欠点を挙げるとするならす、さまじいコンセプトゲーだってことくらい。それは利点でもあるのだけど。
(ああ、あったわ欠点。コンフィグ画面でBGM消えるところ。ここは気になる)

いやでも本当、最後の演出はエロゲやっててたぶん初めて泣きそうになった。
(まあ、それほど数をこなしているわけではないですが。特に泣きゲーはほとんどしてないし)

どうでもいいけど面白いと思った点は、最後のスタッフロールが役割関係なく
全てのスタッフが50音順でクレジットされていたこと。これは珍しい。
どういう意図があってかは…なんとなくわかるようなわからないような。

アペンド'(PLUS + MOSAIC)について。
追加シーンはシオンとラヴィは良かった。他はまあギャグかな。

しかしシオンがいちいち可愛い。ところで、学園eden*はいつ出るの?

400 : ◆fF9EAwSeeA :2011/11/04(金) 00:49:26.64 ID:x1kvaxlS0

恋色空模様 after happiness and extra hearts 終了。前作感想は>369-370

どうあがいてもこのゲームは恋色空模様でしかなかった。
前作の良いところも悪いところも全部引き継いでる。

ファンディスク……なのかなあ。どちらかというと「追加シナリオ」だよ。
前作ヒロインのアフター「after happiness」と、サブヒロインシナリオというか
いわゆる前作では誰とも結ばれなかったことにしての続き「extra hearts」。
2種類のシナリオが追加されてお得! みたいな感じ。

各キャラ雑感でも書こうかと思ったけど、結局は前作と同じなんだよなあ。
最大最高の要素としてはゆっきー攻略。これは良かった。
全体的(全部じゃない)に初々しくて待った甲斐があったと思った。うん。
藍子シナリオは……うーん、どうなんだろ。これは分岐欲しかったなあ。
afterの方も基本前作個別の空気そのまま引き継いでる。彩は癒されるなあ。
解消すべき部分が未消化なルートがいくつかあって、そこが気になるところ。

キャラとしちゃあ全編に渡っての美琴の小姑っぷりが良い。
前作だと退場させられてたから、その辺りをきちんとしたのは良かった。

最後は「恋色空模様はこれでおしまい」って感じでちゃんと終わって
なんだかんだでシナリオは置いておくとしても楽しいゲームだったと思う。
ほら、結論も一緒だ。やっぱり恋色空模様は恋色空模様だった。

411 KB