モテモテ王国inネギ板 第三巻

68 :Fate/stay night :2006/08/08(火) 23:02:58 ID:NiOQ9UDt0

ギル「マジシャンなのじゃよーー」
   「有無をいわさずエンターテイナーがもててなんというかうおお…」
   「意義のある者は手を後ろ手に組んで歯ぁくいしばっても良いが、乖離剣エアで真っ二つ。」
言峰「………マジシャンだと?」
ギル「うむ。」
ギル「傍若無人な物腰でかってに人を見下し始めれば、(我一人が)楽しい会話で頭にお花が咲き…」
   「その花とていずれ舞い散る運命にある。」
言峰「散るのか?」
ギル「うむ…万物は根本へと帰し、その流れを持って常道となす。」
   「頭に咲くお花といえど道を外れては生きられぬ。」

ギル「みくだしまーす。」


    [三分後]

ギル「そういえばマジシャンがもてる。」
  「何しろ後ろの空間から誰も望んでもいない古今東西の宝具が飛び出していつまでも出てくる。」
  「まぁ会話どころじゃないが…もてるぜー?」



           【マジカルアーチャー】
    マジカルアーチャーは、アーサーへは下心丸出し。
    雑種へはかなり興奮した武具が飛び出して戦略無しに突っ込んでくる。


言峰「手品…」
   「使ったらよけい嫌われそうな気がするが…」

90 KB