処女はお姉さまに恋してるSSスレ 第10話

149 :コマイ :2006/10/09(月) 23:27:37 ID:oXLs8mv+0

瑞穂「そういえばもうすぐ貴子さんのお誕生日ですね」
貴子「お姉さまに覚えていていただけたなんて…」
奏「奏、由佳里ちゃんとケーキを焼いてお祝いするのですよ〜
 ローソクもお年の数だけ立てるのですよ〜」
貴子「まあ奏さんたら、ですが年の数だけローソクを立てると…
   100平米くらいのケーキでないと無理ですわね」
由佳里「はう、100平米のケーキなんて無理です〜」
奏「あきらめてはダメなのですよ由佳里ちゃん!」
由佳里「そうよね奏ちゃん!努力と根性で作ってみせるわ!100平米のケーキ!」
奏「奇跡は起こるのですよ!起こしてみせるのですよ〜!」
瑞穂「ね、ねえ二人とも…作ったとしても誰が食べるの?そんな大きなケーキ」
貴子「まりやさんなら一人で1/3くらいはいけそうですわね」
まりや「無理に決まってるでしょーが!
   てゆーかツッコミどころはそこじゃないでしょ瑞穂ちゃん!
   一体あんた何歳よ貴子!!」
貴子「まあ、女性に年を聞くなんて失礼ですわよまりやさん」

500 KB