処女はお姉さまに恋してるSSスレ 第10話

1 :名無しさん@初回限定 :2006/08/22(火) 01:44:31 ID:be9ICXWB0

ここは「処女はお姉さまに恋してる」のSSスレです。
優雅に礼節をもって進行していきましょう。
sage進行で。

「処女はお姉さまに恋してる」まとめサイト−「おとボク」SS作品リスト
ttp://takayan.s41.xrea.com/otoboku/ss_index.shtml

SS投稿掲示板@おとボクまとめ
ttp://takayan.otbk.root-node.net/ss/bbs_view.cgi?

おとボクSS投稿掲示板
ttp://cute.to/~hokuto/caramelkeijiban/story_bbs.php

メーカー公式
ttp://www.caramel-box.com/


Q&Aテンプレは>>3-4

400 :名無しさん@初回限定 :2006/11/02(木) 22:43:29 ID:NAAiJPu60

フルメタルお姉さま

まりや「や〜お祭りも久しぶりだね〜」
瑞穂「…つきあうのはいいとして…何で僕浴衣なの?」
まりや「瑞穂ちゃんだから」
瑞穂ちゃんとまりやが縁日の屋台を見て回る
まりや「お!射的だ!瑞穂ちゃん、やろうっ!」
瑞穂「こういうのはまりやのほうが得意でしょ」
まりや「んじゃ」
的屋「まいど〜」
まりやがお金を払って銃にコルクを詰めようとすると…なにかに気付いた
まりや「ん?最近の射的はライフルじゃなくてハンドガンもあるの?」
的屋「エアガンだよやってみるかい?」
まりや「おっけ〜こっちのが面白そうね」
リボルバー式のエアガンに六発の弾を込め、狙いをつけ、引き金を引く
ぱん
瑞穂「あ、あたった」
的屋「倒さなきゃダメだよ」
まりや「ほう…倒さなきゃダメなのね」
ぱん→眉間
ぱん→人中
ぱん→喉仏
ぱん→みぞおち
ぱん→きん
的屋を倒した
まりや「さて、たおしたぞ、と」
瑞穂「ちょっとまりや!なにしてるの!」
瑞穂ちゃんがまりやを叱ろうとしたときだった

401 :名無しさん@初回限定 :2006/11/02(木) 22:44:37 ID:NAAiJPu60

???「ふもっふ!」
かわいらしい声が後ろからして二人が振り向くと
黄色がかった茶色の体で山高帽をかぶった鼠とも狸とも取れない気ぐるみがいた
瑞穂「ぼ…ボン太くん?」
それは某アミューズメントパークのマスコット
ボン太「ふもっふ!ふもっふる!」
瑞穂「な…なに言ってるの?」
まりや「なんか怒ってるみたいだけど」
ボン太「ふもふもっ!ふもっふうう〜〜〜」
ボン太くんの後ろから一人の少女が走ってきてボン太くんにハリセンをたたきつけた
少女「あ、ど〜もすいませんねえ〜ウチのボン太くんがご迷惑をおかけしたみたいで
ロングヘアの活発そうな少女がぺこりと頭を下げる
ボン太「ふもふも!」
ボン太くんが少女になにやら話しかける
よく見ると少女はインカムをしている、通信機のようだ
少女は瑞穂ちゃんたちの方を向くと
少女「え〜と、通訳しますね
   『自分はこの縁日の警備主任である!この場での騒乱を治めることが任務
    今すぐ投降し的屋の主人を解放せよ』
   ですって」
瑞穂「…ボン太くんが警備主任…」
まりや「…このまりやさまから商品を横取りする気!?」
瑞穂「まりや!このおじさんは商品じゃないって!」
まりや「ええい!やかましーーーー」
ボン太「ふも!」
ボン太くんが警棒を引き抜きまりやに襲い掛かる
まりやは屋台のエアガンを取り迎撃
少女「っ!ボン太くん!相手は素人なのよ!」
瑞穂「…たぶん…ただの素人じゃないと思います」

402 :名無しさん@初回限定 :2006/11/02(木) 22:45:59 ID:NAAiJPu60

一人と一匹は戦いつつ場所を移動していた
いつの間にかアーミーベストを着込んだボン太くんが警棒を振っている
時々火花が散るところを見ると電磁警棒のようだ
まりやは屋台から持ってきたライフルでそれを防いでいる
少女「うわ、ボン太くんがこんなに苦戦してるの始めて見たわ」
ボン太「ふもっふるうう〜〜ふもっ!」
少女「『二周クリア済みで雑魚MSなら一撃で沈める警棒なんだぞ!』?」
まりや「着ぐるみごときがぁ!」

瑞穂ちゃんと少女が二つの戦闘物体を追いかける
瑞穂「浴衣走りづらいよ〜」
少女「ああ!見失っちゃった!」
瑞穂「たぶん…人気のない場所に移動してるんだと思います」
少女「ところであなた…美人ね…」
瑞穂ちゃんと少女がまりやとボン太くんを見つけたとき
二人?は肩を叩き合って笑っていた
瑞穂「…激闘の果てにお互いを認め合ったのね…」
まりや「いや〜一暴れしたらすっきりしたわ、じゃあ、帰ろっか瑞穂ちゃん」
瑞穂「あ、うん、どうもご迷惑おかけしました」
ぺこりと少女とボン太くんに頭を下げた

翌日、寮に縁日の残りの期間ボン太くんとアクションショーをして欲しいと依頼が来た

500 KB