いわゆる叙述トリックについて

1 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 15:12:15 ID:CvDXpf8h0

コレは叙述トリックになるのか?


中学の時、英語の辞書忘れたから隣の女子のを共同で使わせてもらった。
家も近所だし気さくで話しやすいやつだったもんで、
彼女が見てない隙に、ふざけてその辞書の「vagina」の項を○で囲んでやった。
…あれから10年以上が経ち、そんな事ずっと忘れてた。
盆休みで実家に帰省
盆休みで実家に帰省して仕事の整理をしてた時の事。
英語の辞書が必要になって、中学時代のを探し出して使った。
そしたら憶えの無い落書きをみつけた。
「penis」が○で囲んであって余白に「お返しだバーカ昼休みに図書室で待つ」と書いてある。
それで思い出した。
あの時あたりからだったか、彼女は昼休みになると真っ先に教室から出て行くようになった。
俺は「何委員だか知らないけど忙しいんだなぁ」なんて思ってた。
中学最後の昼休みも、彼女は教室にいなかったっけ…。
で、嫁にそれ見せたら顔真っ赤にして「今頃みつけるな!」だって。

2 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 15:23:30 ID:3/NeuAk/0

最後に変化球をもってきてびっくり
っていうだけなんじゃないの?
叙述トリックとかミスリードとかよくわかんないけど

3 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 15:44:25 ID:3f6tyxzQ0

叙述トリックって
「驚き桃の木さんしょの木」とかでしょ

4 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 15:46:14 ID:Q8Gwp3OTO

↓以下、木村あやか禁止

5 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 15:53:41 ID:2AVtcfoa0

叙述トリックじゃないような気がする。
筒井康隆の「ロートレック荘」や、作者わすれたけど「ハサミ男」くらいしか知らないけど、
地の文がすでに罠になっている。

それに対して>>1のは、設定をひとつ隠しているだけでは。

というか、ミステリ板に行ったほうがいいと思う。

6 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 16:14:43 ID:J1D/VhsyO

ロートレック荘殺人事件はもの凄い作品であり、作者の言語能力の高さが窺い知れる作品だとは思うが、
しかし「トリック」言うよりは、「実験」だな。
凄いとは思うが、推理ものとしては如何かと思う。

7 :5 :2007/04/19(木) 16:28:41 ID:2AVtcfoa0

>>6
確かにその性質上、読者にヒントは提示できないから、読み勧めながら推理するのはどうしても無理。
だから推理もの、と呼ぶには相応しくないね。

でも、
『殺人事件』という言葉がついている = いわゆる推理もの
という思い込みがあるということこそが、不思議なことなのかもしれない。

8 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 17:07:38 ID:0UXM5TVF0

うんこ「

9 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 17:12:38 ID:IuaKydzW0

叙述トリックかぁ。

『車輪の国、向日葵の少女』(だっけか?)が叙述トリックだったよな。

あとは、アガサ・クリスティの『アクロイド殺し』も叙述トリックっぽいところはある。

10 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 21:32:01 ID:OesmyTQp0

てゆーか
エロゲ関係ないじゃん。

11 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 21:41:15 ID:J1D/VhsyO

エロゲーは叙述トリックはしにくいだろうねぇ。
あれは文章が自然に脳内で情景になる際の盲点をついたものだから。
エロゲーは視覚効果が多いからなぁ。

12 :名無しさん@初回限定 :2007/04/19(木) 22:53:50 ID:OesmyTQp0


大体このスレ
エロゲ関係ないじゃん。

13 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 02:28:04 ID:SQzVxe9Q0

>>9
唯一、葱板らしいレスだなw

14 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 06:14:51 ID:dSu9IxTI0

>>1 嫁じゃないけど 彼女に「今頃気づかないで!」と言われた俺。
>>12 この意見は、もはやお約束なのね、でも未だにイタイ。
エロゲは、叙述トリックも有るが 設定の途中変更、破壊も多い気がする
判断基準は、各自のノリと展開方法?

15 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 07:29:32 ID:CgLuoqun0

最果てのイマの姉妹とか。

16 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 07:37:41 ID:gGdPh5Sz0

>>1そんな何年前か判らないようなコピペを持ち出しておまいは一体何がしたいんだ

17 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 07:39:41 ID:0flm8XxjO


やっぱり
エロゲ関係ないじゃん。

18 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 07:57:27 ID:dSu9IxTI0

            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.  な…
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     なんなんですか?
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.   ここ、どこですか?
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     なぜあたし
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.   ここに貼られたんですか?
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l

19 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 08:41:05 ID:n8PAHQwJ0

「エロゲにおける叙述トリックについて」
語るならまだしも
タイトルも>>1もエロゲとは無関係な記述

まあそんなスレが立っても
自己満足の寒いスレになりそうだが

20 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 16:03:49 ID:RvKCu8eT0

俺が読んだ叙述トリック

男だと思ったら女だった
息子と思ったら親父だった
一人だと思ったら二人だった
人だと思ったら猫だった
日本だと思ったら外国だった
など

21 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 16:55:34 ID:n8PAHQwJ0

>>20
エロゲ関係ないじゃん。

22 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 18:13:19 ID:eZeAEQGiO

マジレスすると>>1は読者のミスリードを誘ってるような箇所もないのでトリックとは言えない

23 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 10:11:15 ID:ObmPksWJ0

「男だと思ったら女だった」ならエロゲにいっぱいあるじゃないか。

トリックでも何でも無いけど。

24 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 12:25:38 ID:TC9pF09L0

>>19 なるほど、タイトルが少し足らないと考えるんだw
>自己満足の寒いスレ にならない為に間口を広くしておいたと 俺は考えたいy

25 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 13:31:52 ID:I+7/9Ali0

語り手が●●と思ったら○○だった、くらいなら、まぁ、あるけどなぁ

26 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 13:31:52 ID:Vr3a1Bue0

死者と話ができる俺すげえと思っていたら実は俺も死んでいた

27 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 17:07:43 ID:r0xl+kgg0


それはそうとこのスレ
エロゲ関係ないじゃん。

28 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 18:19:40 ID:TC9pF09L0

もはや、>エロゲ関係ないじゃん の投稿は CM並に定期的に入るなぁ、イテテ。
これらは、もしかして なんかのエロゲにあったトリックか?

29 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 18:43:46 ID:/Oed7HOHO

>>1がまったくエロゲと関係ないから

30 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 19:07:05 ID:qddjG+lGO

>>1のコピペ ガ板のスカッシュスレ辺りで見た覚えがある

31 :名無しさん@初回限定 :2007/04/22(日) 01:58:35 ID:AMsFf7oJ0

>>30と、いうコトは、ソコに誘導してもらえれば 別なトリックが見れる?

32 :名無しさん@初回限定 :2007/04/22(日) 06:33:55 ID:OpxURbAQO

エロゲじゃないけどEver17とかはどう?
叙述トリックに入る?

33 :名無しさん@初回限定 :2007/04/22(日) 13:01:40 ID:QL79z8ZZ0

>>31
それってますます

エロゲ関係ないじゃん。

34 :名無しさん@初回限定 :2007/04/23(月) 01:09:35 ID:Rsg3UT3C0

>>32
入るんじゃないか

35 :名無しさん@初回限定 :2007/04/23(月) 01:15:37 ID:D1MG0N4p0

折原とかにシナリオ書いてもらえばいいんだよ。
大して売れてねーからやってくれるかもよ。

36 :名無しさん@初回限定 :2007/04/23(月) 01:55:54 ID:cLYQJ99E0

折原インスパイアなエロゲあったじゃん。

37 :名無しさん@初回限定 :2007/04/23(月) 01:58:49 ID:YtygjTR80

河原崎2とか出た当時、叙述トリックとか言ってる奴がいたような。

38 :名無しさん@初回限定 :2007/04/23(月) 07:47:41 ID:a3j+XfDr0

妹かと思ったら義妹だった

39 :名無しさん@初回限定 :2007/04/23(月) 09:57:48 ID:ojwyqOdt0

親父だと思っていた人は実は自分が眠っているときだけに現れるもう一つの人格だった

40 :名無しさん@初回限定 :2007/04/23(月) 16:47:13 ID:F1oJwOaQ0

筒井のロートレック荘は悪くない作品だけど、
初版は帯でネタバレしていたのが激しく間抜け。
悪いのは編集者だけど。

エロゲの叙述トリック云々だったら東でも呼べよ。

41 :名無しさん@初回限定 :2007/04/23(月) 21:21:41 ID:R71QMFxk0

カーニバル
フェイトホロウアタラクシア
車輪の国、向日葵の少女
SEVEN-BRIDGE
家族計画
その横顔を見つめてしまう
Ever17
ときどきパクッちゃお!
腐り姫
最果てのイマ
クロスチャンネル

42 :名無しさん@初回限定 :2007/04/24(火) 01:11:20 ID:u/ZE42d70

家族計画ってどこが叙述トリックだったんだ?

43 :名無しさん@初回限定 :2007/04/24(火) 07:30:18 ID:GN3S4+pf0

長女ルート

44 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 21:59:13 ID:XOgs6vmP0

クロスチャンネルしかやったことないけど
叙述じゃないよあれは
序盤のみ設定が隠れてるだけ

45 :名無しさん@初回限定 :2007/04/26(木) 00:50:13 ID:YGk5ZkeQ0

エロゲじゃないけど最近で叙述トリックの分かりやすい例といえばハルヒ最新刊か?
文芸部の会報作る話読んでればバレバレではあったが

46 :名無しさん@初回限定 :2007/04/26(木) 07:02:43 ID:k0Y40Jrs0

>>44
その隠し方自体は、叙述と言えば叙述じゃないかね?

47 :名無しさん@初回限定 :2007/04/26(木) 16:55:20 ID:NCqgjNvM0

>>45
板違い。

48 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 10:31:14 ID:Bo9hOqnD0

AIRのラストシーン

49 :名無しさん@初回限定 :2007/04/30(月) 20:21:20 ID:3DhwuHlc0

折原よりも泡坂さんにエロゲ作って欲しい

50 :名無しさん@初回限定 :2007/05/12(土) 16:05:05 ID:b5rqxWOZ0

50Getでage

51 :名無しさん@初回限定 :2007/05/13(日) 00:57:23 ID:17ZlXWld0

>>1は名文すぎるわお前天才だろ

52 :名無しさん@初回限定 :2007/05/13(日) 01:58:04 ID:zHha37UQO

恋姫無双
「そうか、俺が玄徳だったのか」

ふぁて
「そうか、俺はアーチャーだったのか」

53 :名無しさん@初回限定 :2007/05/13(日) 10:48:39 ID:EU5+8kwH0

クロスチャンネルは、学校の見せ方、フラワーズの片割れの兄、屋敷の結末の3点が叙述。
他は叙述ではないトリック。

54 :名無しさん@初回限定 :2007/05/17(木) 16:31:09 ID:pbXuYdI00

殺戮、ハサミ、六角位しか読んでないけど
異次元設定、ルール隠してるとか会話が不自然すぎる(車輪とか)のはアウトじゃね?
挙げられてる物の中ではEver17が一番叙述に近いと思う。

55 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 03:48:35 ID:0zsfBxzd0

>1の話は良いなと思った俺、気に入ってるのをひとつ
----------
高校2年の12月
駅まで一緒に帰ろうとして、
彼女と2人で学校の前の道を歩いてたのは、
もう地面に少し積もり始めるくらい雪が降ってた夕方

寒い上に時間も少し遅く、
あたりには人影もなくて誰も見てなかったから、
傘持ってない俺は、彼女の傘に入れてもらった
歩きながらの話題はなんとなく、”初めて”のこと

女の子に告白したのは彼女が初めて
女の子とデートしたのは彼女が初めて
女の子と1本の傘で雪の中歩くなんて、もちろん彼女が初めて

そんな話をしながら歩いてて突き当たったT字路、
横断歩道の赤信号で立ち止まったら、彼女は傘の下で俺の前にまわって、
俺の胸に手を添えて、それから、少し背伸びをした

「じゃ、女の子との”初めて”はぜんぶ私がもらう」

唇にリップクリームの味を残して離れた彼女の言葉が、経験者っぽかったから、
これからどんどん彼女好みの男にされてしまうのかな、とか
やっぱりこういうこと覚えるのは女の子の方が早いんだな、とか
血が上った頭で思わずいろいろ考えてしまって、気づいた
”さっき、男の子に告白されたのは俺が初めてって言ってなかったっけ?”
そしたら、真っ赤になって俯いた彼女の言葉には続きがあった

「だから、男の子との”初めて”はぜんぶあげる」

56 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 03:15:16 ID:wlJXtJjU0

なら俺は”初めて”をアゲる

57 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 04:36:42 ID:dniEbVIq0

叙述トリックって、対象はあくまで読者であり、登場人物にとっては謎でも何でもないというのが要件になるのかな?

58 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 04:42:14 ID:dniEbVIq0

ttp://hmc00.hp.infoseek.co.jp/m7/kasumi1.html
ここが詳しいね。

>男性だと思われていた人物が実は女性だった、もしくは女性だと思わせて男性だった
それじゃあCAGEも……と思ったけど、あれは登場人物も性別誤認してるから叙述トリックには入らないんだな。

59 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 11:36:58 ID:wlJXtJjU0

>>58 行ってきますた
>読者が騙されるように仕掛けたトリックのことを叙述トリックという。
>叙述トリックを定義すると、「小説の作者が、小説の読者だけに向けて仕掛けたトリック」

と、なってたので、これをエロゲに変換すると

エロゲマが騙されるように仕掛けたトリックのことをエロゲトリックという。
エロゲトリックを定義すると、「エロゲの作者が、エロゲマだけに向けて仕掛けたトリック」

よってエロゲは、ほとんどエロゲトリックとなりますた

60 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 11:41:23 ID:7gTvzk+g0

処女だと思ってたら、非処女だったとか。

61 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 12:01:00 ID:jxDx4/O+0

そのトリックは現実でも多く見られる。
多くの名探偵たちが看破しているが、
中には見破れない探偵もいる。見破れない探偵は幸せそうだ。

62 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 12:04:36 ID:1k8Shxy/0

>>59
つまり、「釣り」みたいなもんだな。

63 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 16:24:53 ID:qfcD3c9SO

ある事実を語り手と読者しか知らないが、
読者は他の全員が知らないということを知らない、
という逆パターンや、
語り手がイカレてることを語り手と読者だけが知らない、
あたりも含まれるんだろうか。

64 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 04:13:41 ID:k2ia//1RO

それがストーリーの根幹にかかわるトリックであるかどうか、が鍵。
処女か非処女かなんてのは処女厨が騒ぐだけでトリックでも何でもない。

65 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 08:15:28 ID:IMIOXkez0

叙述トリックは視覚で明らかに違いがわかるもの(性別、他人・同一人物など)じゃないと無理だから、
処女か非処女か一目でわかる必要があるんだけど。

66 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 09:34:29 ID:dUXkL77q0

16歳以上の女子は、自己撮影したアソコ写真を持ち歩くようにさせy

67 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 22:17:11 ID:fFzKjLUl0

>>65
んな定義初めて聞いたぞ……

68 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 22:25:12 ID:Ac+mF9wd0

作者の意図しだいだろ。

69 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 22:29:01 ID:ttj+Lqot0

ミステリ好きはいろんな定義持ち出すから、どれが正しい定義とか明確な定義とかないもんな。
メタなんじゃないの?って思う匣(竹本のほうね)とかドグラマグラなんかも広義の意味では叙述トリックだしなぁ・・・

70 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 23:22:26 ID:IMIOXkez0

>65
ここ>58読んでみて。
叙述トリックというのは言葉が示してるように、登場人物にとっては自明な事実を読者に誤認させるトリックだから、
人物・人物関係・性別・時間・場所・作品内のレベル、どの誤認にしろ、
必然的に作中人物にとっては「見ればわかる」ものになる(だから「叙述」トリックなわけで)。
処女か非処女を誤認させるのだったら、それは叙述トリックではなくただのトリック。

71 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 23:22:45 ID:Ac+mF9wd0

まあ、分類は読み手があとから勝手にするもんだからね。

72 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 23:24:00 ID:IMIOXkez0

×>65
>67

でした。
自分にレスしてどうする……。

73 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 00:16:29 ID:QKm+V/mw0

>>70
>叙述トリックというのは言葉が示してるように、登場人物にとっては自明な事実を読者に誤認させるトリックだから、
「登場人物」と漠然と言われてもよくわからん。
例えば性別トリックでも、主人公だけが知っているとか主人公以外全員が知っているとか、
主人公以外が知らないことを読者は知らないとか色んなパターンがある。
作中でのトリックと読者へのトリックが同居するなんてしょっちゅうあることだ。

74 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 07:37:29 ID:0wHfVm3o0

処女だと思ってたら、主人公の後ろの穴の処女のことだったとか。

75 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 13:16:30 ID:SMJR3KD1O

>>73
もう少し「叙述トリック」の「叙述」の意味を考えたほうがいいよ。
そうすれば叙述トリックとただのトリックの違いも分かると思うよ。

76 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 14:41:05 ID:TmsxyKtrO

どうでもいい。

77 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 16:22:13 ID:zVuS2LsC0

車輪の国、向日葵の少女

これは完全に叙述トリックだよな?
ネタバレになるが、

主人公 「だよなぁ。 あんただってそう思うだろ?」
ヒロイン 「はぁ? あんた誰にしゃべりかけているの?」
主人公 「独り言さ」

これはプレーヤーに語りかけているように思うよな。

78 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 17:54:16 ID:R35YClqW0

>>77
その3行だけだと、車輪の国、向日葵の少女をやった事ないオイラには難しい
前方に2,3行無いと(省略形でもいいから)
普段は別な登場人物に話してると考える、もみの木の陰にいる恋敵とかに

79 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 21:22:20 ID:bJRfRPpW0


どうでもいい。

80 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 23:53:25 ID:zVuS2LsC0

>>78
いや、明らかにプレイヤーに語りかけているようにしか思えないのよ。
何回も繰り返すし、主人公が一人のときもやるし。

81 :名無しさん@初回限定 :2007/05/23(水) 02:34:25 ID:SR7HL7CT0

>>80
たとえばFateだと一般人は霊体が見えないので空中に向かって話すことになっている
自分が主人公をコントロールするゲームだと叙述部分が少ないときは判定不能

まああれだ、車輪の国、向日葵の少女は評判も良いみたいなので積もうかとは思う

82 :名無しさん@初回限定 :2007/05/23(水) 08:41:13 ID:EXs2G17v0


どうでもいい。

83 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 04:47:54 ID:e+V0BsYt0

さきほど、私が酔って家に帰ってきて、弟を脅かしてやろうとこっそり部屋をのぞくと、
弟が私の服で女装してオナニーしているのを見つけてしまいました。
弟は私より背が低いので、私の服はぶかぶかだったのですが、それをはだけさせてベッドの上でオナニーしていました。
私は驚きのあまり声を出してしまいました。弟は私に気付いた途端しどろもどろに言い訳を始めましたが、
この格好を見られていたら言い訳は無駄だと悟ったようで、全て話してくれました。
数ヶ月前から私の服を着てオナニーしていること。初めて着てみたときにドキドキしてオナニーしたくなったということ。
時々は私のベッドでオナニーしているということ。私のことが好きだということ。
私は何も言わずに部屋に戻って、今これを書いています。どうすれば良いのでしょうか。
弟のことは大切ですし、涙目で私に離す弟はドキドキするほど可愛かったけれど、だからといって弟と恋仲になることは考えられません。
傷つけずに断る方法はないでしょうか。弟が私と同じ趣味であることはうれしい反面、兄としてはやはり心配になってしまうのです。

84 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 07:28:33 ID:oys4Dv8k0

>>83
※急いで返事をしました、一部カンジ変換がしてありません。あしからず。

だめですよ背が低いぐらいで、恋仲になることを恐れては
それにあなたの住む中国では、そんなカップルいくらでもいますよ。
断らないで、けい。ていくんは貴女ことが好きだといってます、趣味も合いますよ。

85 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 09:29:21 ID:zl9ATeQA0


エロゲ関係ないじゃん。

86 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 12:34:13 ID:KEEd8DVb0

「私の服で女装して」がない方が、叙述トリックとしてはすっきりするなぁ

87 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 17:41:24 ID:zl9ATeQA0


どっちにしろ
エロゲ関係ないじゃん。

88 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 22:07:50 ID:U3B2+ALK0

ところでシンフォニックレインを見てくれ・・こいつをどう思う?

89 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 22:39:01 ID:W7c/WPAg0

エロゲ関係ないじゃん。

90 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 00:32:16 ID:0Ak29pagO

そーいえば、アトラクナクアにおける初音の回想も叙述トリックになんのかな。
主観による回想かと思ったら客観でしたよ。

91 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 21:07:31 ID:lE8/xkFE0

叙述トリックが盛り込まれている作品というとSTEELかな。

92 :名無しさん@初回限定 :2007/05/26(土) 04:21:38 ID:WT1uD/WL0

>>57
いや、麻耶雄嵩の某作はその要件を覆す仕掛けがある。
63が指す逆パターン。

93 :名無しさん@初回限定 :2007/05/26(土) 11:06:25 ID:LYjoyI4z0

>>92
ミス板じゃ無いんだからネタバレに神経質にならなくてもいいと思う。





エロゲ関係ないじゃん。

94 :名無しさん@初回限定 :2007/05/26(土) 11:57:52 ID:Qew/NvOp0

エロゲだと思って買ったらエロくなかった

95 :名無しさん@初回限定 :2007/05/26(土) 13:58:15 ID:oIzonCO+0

最近のエロゲの叙述トリック


・マスターアップしたはずなのにまた延期した
ttp://bottomless.jp/index2.html

・アニメと同時進行の話題作のはずなのにボイスほとんどなし(後日送付)だった
http://blog.surpara.com/rootmomo/archive/2007/2007-04.html#20070418

・「このままではお兄ちゃんの童貞は私で捨てることになる」とか言われたのに攻略対象外だった
ttp://rainbow2.sakuratan.com/img/rainbow2nd19999.jpg



今月もエロゲ業界は叙述トリックだらけだぜ。

96 :名無しさん@初回限定 :2007/05/26(土) 15:14:33 ID:uM9Mvjzk0

>>95
刃牙で「童貞を捨てたな」とかそういう台詞があったが、まさか……

97 :名無しさん@初回限定 :2007/05/27(日) 03:58:18 ID:BtgRZsdI0

>>95
上の二つは良くあるy
しかしこれは許したくないwwwwww

>言われたのに攻略対象外だった

98 :名無しさん@初回限定 :2007/05/27(日) 07:57:49 ID:cJ5CbYSO0

>>95への連絡先
abuse@sakura.ad.jp

99 :名無しさん@初回限定 :2007/06/01(金) 00:06:40 ID:91WwXRIt0

ショック99

100 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 22:42:13 ID:RkoO+oAA0


流れが止まったな
駄スレ確定

101 :名無しさん@初回限定 :2007/06/06(水) 14:44:07 ID:8TOgIn9Z0

そう思わせるトコがトリックなのさ

102 :名無しさん@初回限定 :2007/06/08(金) 14:37:14 ID:hkJI3Ykw0


 友人が、ネットをはじめたばかりのころ「面白いサイトをおしえてくれ」
としきりに言うので、2chを教えてあげました。

 すると、彼は見事に厨房になってしまったのです(29歳ですが)
居酒屋に入り、席につくなり「うほ!いい男!!」
 会話中も「その話はサゲで!」「常識的に考えて…」
「やっぱニートはゆとりだよな!(ニートの意味さえ解らないのに)」
 嬉々として覚えたての用語を連発していました。

 先日など、河原でバーベキューをした時、あまり面識のない人に
「池沼って知ってる?いけぬまと書いて・・・」などと話し出し
しまいには酔っ払って川べりに座り、右手で天に向かって敬礼し
「無茶しやがって…」と叫んでいるのです。
 一緒にいる私は、痛さで恥ずかしくてしょうがありません。
 現実で2ch用語連発しないで、と言うと
「うるせえゆとり!専ブラで透明あぼーんだ!」
 と、訳のわからない事を言い、相手にされません。

 どうすれば良いでしょうか? まさかあの人がこんな事になるとは
離婚も考えてます。

103 :名無しさん@初回限定 :2007/06/08(金) 22:55:50 ID:h6EAwXbb0

始めに友人と明言して、その後読者のミスリードを誘うような表現もなく、
落ちで何の脈絡もなくいきなり実は結婚相手でした、なんて告げるのは叙述トリックでもなんでもない。

104 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 00:32:56 ID:jQtWUPOW0

コピペにわざと反応するあたり意気込みを感じる。
>>103は折原をこえるはず

105 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 00:35:04 ID:e1i1PJ0/0

一、二行目は過去話だから「友人」はアンフェアでは無いな。
その過去話部分を読んだ読者に「今も友人なんだな」と無意識にでも思わせられたなら、立派な叙述トリック。

106 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 08:57:27 ID:3WE7o0aa0

たんなる下手糞な作文としか思えん

107 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 09:22:01 ID:l15nyLqD0

29歳のヤツはどんなトリックを使ったんだ

108 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 21:00:16 ID:owqXeA1b0

誰が誰と離婚するのかもわかんねーし、駄文だろ。

109 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 23:15:27 ID:bWgz/mq30

エロゲで叙述か。
きのこが叙述っぽいネタを好んで仕込んでいるが、あくまで「ぽい」だけだな。
本格的な叙述ものはちょっと思いつかない。

110 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 23:25:44 ID:emWI/bqC0

叙述トリックって基本的に、絵がない小説か、2時間で終わらせられる映画向きの技法だし。
基本的にエロゲにはあわない。

111 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 23:29:27 ID:7YMi9tJ20

好きなタイプじゃないからよく覚えてないが書淫になかったか

112 :名無しさん@初回限定 :2007/06/10(日) 02:11:03 ID:k8utCffF0

※会話中なので一部ひらがな仕様です


そ   わ      し           し    き    す   お    俺
の    か     て     き   ぬ    の     ご   ま    の
し    る     ん     ょ   ほ    う     し    え    し
て   だ    が     う    ど    し    た    が    て
ん   ろ      か     な   い    ん           む   ん
の          わ    ん   き    だ     き    だ    か
名         れ     だ    た    の     ょ   に   ら
刺          ば          か   が     う        み
を                    っ           は        る
く                        た                   と
れ   ゙' 、,,_. -‐ ' "´ ̄ `゙''   ..,_
                   `゙'':.、
                      ゙':.、
.       r‐=ミ  .;..           ヾ、 .,,__
.        ヽ:::::ノ _,,.. ..,,_     -‐    ゙:.、 二二ニ=ミx
         ,,.  '"´ ,. ‐─-ミ 、  r= 、     :.:ミ       :,:;/
              {:::.:..:::::.:::::::゙:.\ヽ::::::}      :ミ.     ..;:/
      .:..     \::.::::.::.:.:.:ノ  ゙:.. ̄      :;,     .::/
    -‐ ‐   ∵∴:.:.7 ∴:´   ';         ;:  ,.:/
     彡'    : : :. .: /:. .: :. :.    i  ..,__     i,:;/
     ノ ..___,,.. -─- .._      ヾ ヽ       .;:'
        ノ           `ヽ  ヽ \       ;:

元、喜納新田支店長A

113 :名無しさん@初回限定 :2007/06/10(日) 10:59:09 ID:M0Lxq9ck0

本格的な叙述って、ミステリで言うとどんなのが該当するんだ?

114 :名無しさん@初回限定 :2007/06/10(日) 13:14:47 ID:fXEQdAf50

言ってしまうことで、叙述トリックがあるという先入観を植え付けてしまうと興醒めだが・・・・
我孫子武丸の「殺戮にいたる病」なんかは代表的かな。

115 :名無しさん@初回限定 :2007/06/10(日) 18:34:07 ID:beGYkDzT0

取り合えず折原一は叙述ばっか
おすすめは教室

116 :名無しさん@初回限定 :2007/06/10(日) 23:35:26 ID:M0Lxq9ck0

折原のを含めると定義の幅が広くなりすぎないか?

117 :名無しさん@初回限定 :2007/06/11(月) 19:10:55 ID:VOlNyBCu0

折原は、読む前に叙述とばらしても困らない作家だからなあ

118 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 23:52:56 ID:JTGUWT+Y0

倒錯のロンドなんか普通にミステリ的などんでんがえしだと思うが、叙述って言っていいのか。

仮に有名どころをゲーム化するとすれば
アクロイド…十分可能。でも叙述トリック?
殺戮…無理
葉桜…無理
慟哭…可能
星降り…いろいろ応用がききそう
ロートレック…声がネック
迷路館…作中作という形ならあるいは。でもゲーム化する意味が無い。
黒猫館…まあ可能
蛍…可能

119 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 02:17:52 ID:4VZ/GDxT0

でEVER17に落ち着く、と

120 :名無しさん@初回限定 :2007/06/15(金) 08:33:01 ID:mvxtQZyK0

きのこのや車輪は叙述とはちょっと違うよな。読み手に設定を隠してるだけで。
確かにEver17が叙述トリックっぽい、けどやっぱりこういうのは小説でないとキツイのでは。

エロゲ的には>>95
>・「このままではお兄ちゃんの童貞は私で捨てることになる」とか言われたのに攻略対象外だった
が一番精神的ダメージが大きいと思う。

最近の例で言うと
ttp://210.136.175.190/game5/image/point3.jpg

ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up16403.jpg
ハッキリ言ってこの衝撃はEver17どころじゃないだろ。

121 :名無しさん@初回限定 :2007/06/15(金) 16:44:36 ID:OBzlHbcf0

左端が凄いな。
実際プレイしていたら「黒い仏」並にひっくり返りそうだ。

122 :名無しさん@初回限定 :2007/06/15(金) 18:55:59 ID:IAPoT3JW0

流石にそこまでではあるまい。
殊能のアレは突然曹操を犯人にしたりする大説家よりビックリしたぜ。

123 :名無しさん@初回限定 :2007/06/15(金) 20:23:21 ID:JyqH3iwv0

ここまでKeNの名前がまったく出てこないが、やっぱマイナーなのかなぁ。

124 :名無しさん@初回限定 :2007/06/15(金) 23:17:44 ID:mKESZ2O20

贖罪の教室は最後の章凄かったな

125 :名無しさん@初回限定 :2007/06/19(火) 21:35:21 ID:M6voNp+l0

ミステリだと思ってたら朝松健の和風伝奇モノ現代風味だった。

エロゲでここまでのちゃぶ台がえしは無理そう。
元々なんでも入る器だし、類比するなら「小説」というメディアが適当だし。

126 :名無しさん@初回限定 :2007/06/20(水) 13:51:33 ID:tdcrJYe10

エロゲでちゃぶ台がえしをやると、厨が怒りまくるからね
どんでん返しすら、雑誌に先行して情報載せないと

127 :名無しさん@初回限定 :2007/06/20(水) 17:34:32 ID:FpLipYML0

男主人公だと思っていたら実は女でした

128 :名無しさん@初回限定 :2007/06/27(水) 20:55:04 ID:uTOpdgmUO

それは違う

129 :名無しさん@初回限定 :2007/06/27(水) 23:50:31 ID:Ud9Q6uGL0

もともと謎解きが目的のミステリと
謎解きが目的ではないミステリ以外のものでは比べることが無理っぽい

130 :名無しさん@初回限定 :2007/07/14(土) 20:15:22 ID:sgRv8zAqO


131 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 22:47:13 ID:BcKfRpW/0

俺の場合はちょっとケースが違うんだが、
1年前の今日、妹の友達と付き合い始めた。
そしてその日を境に妹の俺に対する態度が豹変した。
口数が減ったし、顔を合わせれば睨んでくる。
たまに口を開いたかと思えば「死ね」だの「消えろ」だの辛辣な言葉ばかり。
そんな状態が続いて、現在。
依然として冷たい態度をとる妹は、かつての友達、いまや俺の恋人となった子にまで
つらくあたり始めた。さすがの俺も業を煮やして妹に詰め寄った。
「お互い好きで付き合ってるのに、いったい何が気に入らないんだ!?」
妹は答えた。絶叫した。


「あんたたち男同士でしょ!!」


その瞬間、俺の尻がきゅっと締まった

132 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 22:52:04 ID:zlSUZ9u80

なかなかの力作、GJ!

133 :名無しさん@初回限定 :2007/08/15(水) 03:14:42 ID:csggePVs0

古典だな

134 :名無しさん@初回限定 :2007/09/06(木) 13:29:25 ID:LDu7b8Es0

オカマと思っていたら本物の女性でした。
は佐野洋の作品にあったな。

135 :名無しさん@初回限定 :2007/09/06(木) 14:59:51 ID:TUppswpzO

そして
エロゲ関係ないじゃん。

136 :名無しさん@初回限定 :2007/09/06(木) 22:38:53 ID:x7BUrbct0

>>135
よう、久しぶり たまには1本書いていけよ

137 :名無しさん@初回限定 :2007/09/07(金) 08:01:40 ID:8S/SjfRI0

幼女もいると思ったら全員18歳以上だったのも叙述トリック

138 :名無しさん@初回限定 :2007/09/07(金) 13:51:04 ID:HN6uLcd+0

エロを期待してエロゲをやってたが、50時間以上待たされたのも叙述トリック

139 :名無しさん@初回限定 :2007/09/07(金) 14:26:16 ID:UWPEB2o70

年齢を聞いたと思い込んでいたが、その数は実は好きな数字だった

140 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 08:32:46 ID:1Gs+Zyxy0

クロスチャンネルで、背景に人がいないのは単なる手抜きかと
思わせておいて、本当に誰もいなかった、ってのはエロゲ独特の
叙述トリックと言えないかな。

エロゲーマーのお約束として、モブがいないような未熟な背景でも
色々補完して見るってのがあるから。
エロゲに慣れてない人なら、なんで人いないの?って不思議に思うはず。

141 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 08:38:24 ID:W+Cql9WZ0

実はほんとに目が無い目無しキャラとか、面白いかもねw

142 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 13:40:49 ID:hwvJWjuJO

贖罪の教室のどこが叙述トリックなんだよ
設定隠してるだけだっつーの

143 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 14:08:42 ID:q8jpPEXf0

叙述トリックといえば、水夏の第3章がモロにそれじゃねーか?
ネタばれになるので詳しくは書けないが、視点に関するもののトリックで
ラストは思わず
「えっ……そうなん? あ、じゃあ……げげげ!」と頭を抱えた記憶が

144 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 14:29:16 ID:ejivNbS40

パッケージに「親子丼あり」ってかいておいて、
トラウマになるような酷い「親子丼」を出してきたのは当てはまる?
F&Cの蔵の中はキケンがいっぱい!?だけど。

145 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 14:56:20 ID:z7XzZcPpO

トローマをえぐるようで申し訳ないが、
具体的にどんな親子丼だったか教えてもらえるか?

146 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 15:42:59 ID:Lz8x9abIO

ヒロインが買ってきたヒヨコを使って調理した親子丼です。

147 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 15:44:26 ID:MJu7e4Vb0

>>143
あれは立ち絵まで使って騙してるから
「叙述」トリックというよりも「描写」トリック

148 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 18:18:59 ID:q8jpPEXf0

立ち絵は、基本的に主人公が見たものというエロゲの基本を踏襲しているだけで、ライターは
騙しているつもりはなく、寧ろ主人公の認識を正確にプレイヤーに伝えていると思う

149 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 19:24:16 ID:bJyX5y6J0

そうだな。視覚というのは、全てを見てるわけじゃなくて、
自分の見たいものだけ見てるんだし。

そういえば、某小説がこんな設定だったなw

150 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 19:56:57 ID:MJu7e4Vb0

ライターが騙すつもりが無ければ叙述トリックとは呼ばない訳ですが

151 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 20:21:58 ID:q8jpPEXf0

や、騙すつもり満々だったと思うぞw

小説の場合、叙述トリックというのは、あくまでも作者が読者に対して錯誤する様に
仕掛けるもので、キャラクター達は何も誤認してない状態がデフォだ。これは小説が
通常は神視点で状況を表すから、それを逆手にとったものだ。

エロゲの場合は>>148の基本が有る為、小説の手法は採り難い。そこで、逆に主人公に
誤認させる≒プレイヤーが誤認する、が成立すると考えたんじゃないかね、ライターが。
んで、主人公に誤認させるのもお話の中のキャラクター(水夏の場合はヒロイン)で。

結果はまあ、ご存知の通りで。神視点での説明が無い=他のキャラからの情報は基本的
に正確なもの、としなければ話を進められないエロゲのシステムの脆弱性を逆手にとった
トリックと言えるのかも……俺の勝手な妄想で恐縮だがw

152 :名無しさん@初回限定 :2007/09/10(月) 11:45:12 ID:GtL78Lul0

私はこれに乗るのが嫌いだ。
歴史上、多数の人々を驚愕させてきた恐怖の代物。
緩やかに上っていく様子や、急降下の恐怖は筆舌に尽くしがたい。
マックス100キロを越えることも珍しくないようだが、想像したくもない。
まさに絶叫の世界。
今日も世界のあちこちで人々の悲鳴が聞こえる。
信じられないことだが、先の上昇や落差を楽しみに頻繁に乗る人もいるらしい。
体重計なんて私は嫌いだ。

153 :名無しさん@初回限定 :2007/09/10(月) 21:46:37 ID:rlwjn6FvO

>>152
最初ジェットコースターだと思った俺は、まんまと引っ掛かったわけですね

154 :名無しさん@初回限定 :2007/09/11(火) 20:06:09 ID:bxtE48rX0

俺はいつもの人じゃないが、とりあえず書き込んでおこう

こりゃまた
エロゲ関係ないじゃん。

155 :名無しさん@初回限定 :2007/09/30(日) 20:55:27 ID:A52hpneU0

夏休みに私達夫婦と友人夫婦4組でキャンプにいった時の話です。

夜になってみんなで花火をしに行ったときに、
酔っ払った友人の旦那が花火を持ちながら海に入っちゃったんです。
テントに帰ってくると、友人の旦那が「寒い〜」といいだしたので、
私達は服を脱いで乾かしなよ、と言いました。

すると酔っているせいか、火に当たりながらみんなの前で服を脱ぎ始めました。
奥さんがあわててタオルを取りに行きましたが、あっという間に全裸になりました。
そのとき全裸になった旦那さんの股間にぶら下がっているものが、
今まで見たことがない大きさだったのです。

奥さんが来てタオルを巻き、食事をしながらみんなでまた飲み始めましたが、
その形、長さともに目に焼きついて離れませんでした。
あんなに大きいモノが硬くなったらどうなるんだろう?
私の頭の中はそればっかりになってしまい、テントの中で一人悶々としていましたが、
我慢できなくなりキャンプ場にあったシャワー室に入り、
想像しながらオナニーをしたのです。

自分自身が興奮していたのでしょう
私は、すぐに射精してしまいました。

156 :名無しさん@初回限定 :2007/09/30(日) 21:31:56 ID:hN4Uppek0

このオチしかないのかよw

157 :名無しさん@初回限定 :2007/09/30(日) 21:47:46 ID:jTtVMupu0

男女を錯誤させるのは基本だから……

158 :名無しさん@初回限定 :2007/10/09(火) 02:11:28 ID:MAy+pHWG0

よく分からん
イマの戦前戦後や地の文そのものなんかか

159 :名無しさん@初回限定 :2007/10/09(火) 02:18:19 ID:1FGvTgNA0

>>158
このスレ的には >>59が答えに近そうだよ

160 :名無しさん@初回限定 :2007/10/09(火) 02:49:32 ID:jqQe667G0

随分昔にやったので記憶が曖昧ではあるが
いたいけな彼女の純愛ルート(と言われている)のエンディングが該当作かもしれない

ヒロインは依存と被支配を望むキャラ、
主人公は支配と嗜虐を望むキャラとして話が進む
どちらも空虚感のある欠落キャラ的な設定、いじめっ子いじめられっ子として話が進む
話の展開に合わせて主人公は他人を支配することでしか愛せない男から
徐々にヒロインを人間的に愛するようになっていき、自分の中のいびつな愛情を克服していく。
ヒロインも放棄していた自我を少しずつ取り戻し、
他者依存から本当の愛情へと深化していく

クライマックスに向けて両者共に人間的な成長を見せ、
二人の関係も萌えゲ的美しい愛に昇華していきエンディング…なんだけど
感動的なはずのエピローグは
ヒロインの両親の墓前でSMアブノーマルセックス描写になっている
えええっ?なんで?

で、改めてリプレイすると
「今改めてお前が欲しい」的な台詞が
初見時:支配でしか結べなかった関係性が愛情に昇華
再見時:ますます支配所有欲を深化
「私もXXXがいないと駄目なの」
初見時:何もかも諦めていたのに人間性復建
再見時:ますます依存と被支配関係を深化
と読める、というかそう読むことでストーリー展開が納得できるものになっている
そんな会話のやりとりが随所に散りばめられてる

てなことをほのかスレに書いたら、それは無いわwと言われたw
いや、そう読まないとエピローグが意味不明なると思うんだがなあ…

161 :名無しさん@初回限定 :2007/10/10(水) 22:24:30 ID:t4TPTmeJ0

>随分昔にやったので記憶が曖昧ではあるが
以下、長文だし読み辛いでんなぁ、まとめておくれやす

162 :名無しさん@初回限定 :2007/10/21(日) 11:53:44 ID:JxKVIPv40

これは1965年の3月14日にニューファンドランドの海岸で、アメリカ海軍と
カナダ当局との間で交わされた実際の無線の記録である。

カナダ  「衝突の危険あり、貴艦の針路を15度南に変更されたし」

アメリカ 「衝突の恐れあり、そちらの針路を15度北に変更されよ」

カナダ  「出来ない。衝突の恐れあり、
       そちらの針路を15度南へ変更せよ」

アメリカ 「こちらアメリカ海軍の軍艦の艦長である。
      もう一度繰り返りかえす。 そちらの針路を変更せよ」

カナダ  「NO、それは不可能だ。もう一度繰り返す、
       貴艦の針路を変更せよ」

アメリカ 「こちらはアメリカ海軍太平洋艦隊最大級の航空母艦
      エンタープライズである。 我々は駆逐艦八隻、巡洋艦四隻と
      多数の艦船を従えている。我々はそちらの針路を 15度北に
      変更するよう要求する。もう一度繰り返す。そちらが15度北に
      変進せよ。 我々の要求が容れられなければ、艦の安全の
      ために対抗措置をとる用意がある」

カナダ  「エンタープライズ、こちら灯台である、アッ――!」

163 :名無しさん@初回限定 :2007/10/21(日) 19:41:00 ID:LH9K/PZe0

(; ^ω^)古典のコピペなれど良いものは良いお
      ほかにもオモロそうなのナイー

164 :名無しさん@初回限定 :2007/10/24(水) 22:31:06 ID:5r/IH8ML0

これは叙述トリックではなく
アメリカの傲慢さをあざわらうネタじゃないか?

165 :名無しさん@初回限定 :2007/10/24(水) 23:24:06 ID:0S1ZXAKs0

>>164
まぁそうだろうが文章に騙されたら、いわゆるトリックてことで いいんじゃね?

166 :名無しさん@初回限定 :2007/10/25(木) 01:56:04 ID:SdafRufL0


エロゲ関係ないので
どうでもいい。

167 :名無しさん@初回限定 :2007/10/25(木) 03:12:18 ID:0keGpPT00

「騙された」って感じじゃなくて
これはただのオチかな〜と思った

168 :名無しさん@初回限定 :2007/10/25(木) 12:14:25 ID:AwXfxtj80

「海岸」と「カナダ当局」っていうのがミソかと
というか、これって叙述トリックというより単なる確証バイアスかも
(162を貼った本人が言うのもなんだがw)

169 :名無しさん@初回限定 :2007/10/26(金) 02:04:40 ID:fyoVg8ZO0

まあ、特にミスディレクションしてないもんな

170 :名無しさん@初回限定 :2007/10/28(日) 17:41:24 ID:KnhLLR9A0

で、これって実話なの?

171 :名無しさん@初回限定 :2007/11/07(水) 09:43:49 ID:d/swwKcj0


エロゲじゃないので
どうでもいい。

172 :名無しさん@初回限定 :2007/11/07(水) 13:37:47 ID:D4KLL8oo0

さて、今月はツイ☆てるでたっぷり叙述トリックを堪能できそうだな。

173 :名無しさん@初回限定 :2007/11/07(水) 19:02:20 ID:6BIBb4RSO

家計のそしてまたとかイマとかは?
あーいうのは叙述トリックっていわない?

174 :名無しさん@初回限定 :2007/11/08(木) 00:41:45 ID:hj0FqfhT0

同窓会refrainのおまけシナリオが叙述トリック使ってた

175 :名無しさん@初回限定 :2007/11/08(木) 01:08:13 ID:IJv9NjPK0

叙述トリックというのは作者が読者を後ろから殴りつけるようなものだから、
トリックとしてはあまり素姓のいいものではない。
伏線の辻褄合わせができない作家の逃げ道として、むしろ物語を損なう傾向が強い。

176 :名無しさん@初回限定 :2007/11/08(木) 04:37:02 ID:SGNm0RbmO

どうでもいいが
>>1に萌えた

177 :名無しさん@初回限定 :2007/11/08(木) 20:01:02 ID:+Yjj5KiM0

慟哭が面白かった

178 :名無しさん@初回限定 :2007/11/08(木) 20:36:54 ID:T432nTIq0

>>172
メーカーHP行って見てきたが……なんつーかこれ……
いや、言いたい事は判るのよ。期待してることもよく分かる可愛いキャラだが……

無理だろ? どんなトリック使っても。そのものズバリなCGまで有るじゃん
つーかこれどんな奴が買うんだ……

179 :名無しさん@初回限定 :2007/11/08(木) 20:43:31 ID:npHRNcA70

>>172
... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::         
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::: 男の娘ってなんだよ……    
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: ::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ

180 :名無しさん@初回限定 :2007/11/09(金) 11:08:26 ID:6yBA/Vdd0

参考ページ!
http://ap.a-power.biz/mv/page.php

181 :名無しさん@初回限定 :2007/11/09(金) 14:47:16 ID:4PQJrZOG0

>>172の行動を想像してみた(注:以下は「ツイ☆てる」とは全く関係ありません)

11月某日、該ソフトを購入し帰宅。準備万端でプレイ開始
 導入シナリオ展開、オープニングムービー開始
「うん、期待通りの可愛いキャラで良いね良いね」
 キャラ紹介シナリオ終了、共通シナリオクライマックス
「え……全員男? やっぱり?」
 ヒロインAシナリオに入る。ヒロイン(?)の可愛らしさ爆発
「ちょ、萌える……これ実は女の子だったって話になるんじゃ?」
 主人公×ヒロインAシナリオ終了。ヒロインは男のまま
「……ま、まあこういう話が有っても良いか」

気分転換に2ちゃんのエ作板の該当スレを覗く
『もう男でもいいっ!!!』
『いやむしろこんなカワイイ娘が女であるわけがねー!!』
シナリオ賛美と異常な空気wに支配されている
「マジかよ……」
触発されプレイ再開
 共通シナリオスキップ、ヒロインBシナリオに入る
「あ、これさっきの話と雰囲気が違う……これは期待出来る、かも」
 ヒロインBと主人公の絡みで凶萌え連発!
「うわ……これで実は女の子でした、になったら」
 主人公×ヒロインBシナリオ終了。やっぱりヒロインは男の娘
「ぐ……なんか納得いかない……」

182 :名無しさん@初回限定 :2007/11/09(金) 14:48:33 ID:4PQJrZOG0

時刻は既に深夜。入浴し、就寝前にムービーを見ながら寝酒を始める
「ヒロインCをちょっとだけ見とこうかな……」
 共通シナリオスキップ、ヒロインCシナリオに入る
「うわ、衣装プレイ……凄い」
 ヒロインC、メインヒロインらしい豪快な萌え展開を見せる
「ああ、もう寝ないと……でもここで止める訳には……」
 主人公×ヒロインCシナリオ終了。結局ヒロインは全員男の娘
「くっ……なんで男の娘ばかり」
白み始めた東の空に172の怨嗟がこだまする

「で、”ヒロイン×主人公”が一つも無いのよおおおおおおおおおおおおぉっ!!!」

183 :名無しさん@初回限定 :2007/11/09(金) 14:50:41 ID:4PQJrZOG0


後日バッドエンド到達。主人公総受け。悲惨
「あら……(萌)」


長文にて大変失礼致しました

184 :183 :2007/11/09(金) 21:29:38 ID:4PQJrZOG0

書き忘れ

172氏には特にゴメンなさい

185 :名無しさん@初回限定 :2007/11/10(土) 13:43:46 ID:KlOxJOBk0

>>183( ´ω`) 乙だお
ツイ☆てるをググったが、このSSとは関係が無いと信じるお

186 :名無しさん@初回限定 :2007/11/12(月) 12:00:56 ID:TyP7/r7v0

410 名前:名無しさん@秘密の花園 投稿日:2007/11/08(木) 13:39:03 ID:Jg00Zpl2
姉「フフフ・・・お主良い体をしておるのう。」
姉「嫌!お止め下さいお代官様・・・」
姉「よいではないかよいではないか。ほほうこんなにもぷるんぷるんしておる。たまらんわい。」
姉「いやです・・・私には許嫁が・・・」
姉「ええぃ女々しい奴!おとなしく我がものになるがよ・・」
ガタッ
姉「!!!」
俺「・・・('A`;)」
姉「・・・見た?」
俺「・・・・いや」

姉ちゃんプリンとしゃべってました

187 :名無しさん@初回限定 :2007/11/24(土) 15:06:34 ID:AM5IZdq40

ここなんかどうだろう?けっこう質高いと思うんだけどな・・・。
http://ooiwakuwaku.kagechiyo.net/

188 :名無しさん@初回限定 :2007/11/29(木) 21:01:44 ID:qVBAYda50

長い間わたしたちは見つめあっていた。

まだお互いに触れ合ってもいないのにあの人はしっとりと汗をかいていた。
あの人の吸い込まれるような青い目に見つめられると、自分がほとんど
裸でいることがひどく無防備に思えてくる。

あの人の故郷のあのヨーロッパの小さな国では、男の人はみなこんなに
たくましいのだろうか、そんな思いに心を漂わせていると、 ふいに彼が
こちらに手を伸ばし、気がつくとわたしはそのがっしりした腕の中に抱き
すくめられていた。
 彼はわたしの耳元で激しくあえぎながら、いつもの性急さでわたしの体を
覆うたった一枚残された布切れに手を伸ばしてくる。

 いけない。またいつものように彼に主導権を握られてしまう。
わたしは必死で抵抗するが、もう手遅れだった。

彼は腰を打ち付けるようにしてがぶり寄ると、わたしを土俵の外に押し出したのだった。

189 :名無しさん@初回限定 :2007/11/30(金) 21:35:29 ID:T064HTcz0

押し出されたwww

190 :名無しさん@初回限定 :2007/12/01(土) 04:09:37 ID:TDN2h9E30

これはいい叙述トリックですね

191 :名無しさん@初回限定 :2007/12/01(土) 09:26:28 ID:D6HPM1zv0

>>181-183
>>186
>>188

エロゲ関係ないじゃん。

192 :名無しさん@初回限定 :2007/12/01(土) 15:08:29 ID:hRWzrWl80

>>191
オマイここをお気に入りに登録してるだろ

193 :名無しさん@初回限定 :2007/12/02(日) 04:34:52 ID:bDW3TTJc0

>>191
いつも同じことばかり言いやがってこの野郎! 表にでろ!!






 …いい酒でも飲みに行こうぜ

194 :名無しさん@初回限定 :2007/12/02(日) 08:19:54 ID:SYToEpHp0

>>188
カロヤンワロス

195 :名無しさん@初回限定 :2007/12/02(日) 11:31:16 ID:AFejP7+Q0

>193
トリックというほどでもないが、
方法論は同じだよな〜

196 :大学時代友人が体験した話  :2007/12/07(金) 17:57:12 ID:fsOwmoh60

 俺の友人は農学部で 動物調査や、標本採集のバイトを 実入りがいいのでよく受けていた
実際は山の中を延々と歩いて 規定数の生物をクリアしないといけないので かなりきつい。

 その日、友人はコウモリの固体調査を請け負って バイト仲間と奈良の山中を回っていたらしい
奈良山中は廃村が結構あって そこがコウモリの巣となっている、その分布を調べる仕事だそうだ。

 いくつか村を回って、赤坂の廃鉱の村を調査していた時
入り口がない変わった家屋があって 中を調べてみようという話になったらしい。
 その家は古い日本家屋で 何故か全面塗り壁で覆われていて、窓もなかったそうだ
住民が村を離れる時に、扉を塗りつぶしたのだろうと思ったと友人は話していた。

 薄い壁を壊して友人達が入ると、驚いたことに、人がいた
8畳くらいの板の間で 真ん中に寄り添うような形で子供が6人座っていたそうだ。
 不思議と恐怖感はなかったらしい。
 そばによって話しかけていても俯いて黙るばかりで、最初は人形かと思ったという。
スーパーで売ってるようなTシャツを着ていて、髪はボブくらい、薄暗い部屋なので性別は分からなかったという
なんどか声をかけていたら、「どこから入ってきたの」という質問に対して部屋の奥を指差した。
 子供をおいて行くの気が進まなかったが、友人はここを調べることに決めて仲間と奥に向かったそうだ
奥は暗く懐中電灯を使って進むと 玄関らしき場所に出た、引き戸を引いてみるが当然塗り固められているので開かない
色々調べてみたら、土間に最近のものらしい複数の大人の足跡を見つけたそうだ。
 子供達は大人が連れてきて閉じ込めたことになる
友人達はこれは何かまずいのではと思い、あわてて先ほどの部屋に引き返したそうだ。

 だがそこには誰もいなかった。
 自分達があけた穴から出たのかと思い、外も探してみたらしいがどこにもいなかったそうだ。
バイト仲間がもう一度、中を探してみようと言ったのだが
「あれは生きた人間だったと思うか?」とたずねたら、もう何も言わなくなったそうだ。
結局中を調べることはせず、友人達は帰ったそうだ。

 その後友人はバイト代の値上げ交渉に成功した
おかげで俺が立て替えておいた、PSP6台分の代金が なぜか倍で帰ってきたよ

197 :名無しさん@初回限定 :2007/12/07(金) 18:54:38 ID:gRVchjbu0


エロゲ関係ないじゃん。

198 :名無しさん@初回限定 :2007/12/07(金) 19:18:45 ID:9IZVAXX30

どこが叙述トリック?

199 :名無しさん@初回限定 :2007/12/08(土) 03:12:56 ID:TnzJKGNP0

よくわからん

200 :名無しさん@初回限定 :2007/12/10(月) 20:27:34 ID:yatlcbpw0

約束の日
俺は胸を高鳴らせながら、その日を待っていた
先日から念入りに下調べもして寄る店もリサーチ済み

その後、自宅に・・・
確認だって取ってるし、やっと俺のモノになる
どんな可愛らしい仕草、イヤらしい裸体を見せてくれるのか
そう思うと、我慢できずにいる自分に気付いたりもした

そして迎える約束の日
興奮しながら、俺は躊躇いもなく手を出したんだ
約束を反故にされる時もあったけど、もう俺のモノと思った

振り返ってみると、週末の度に求めた事が過ちだったのか・・・?
俺は焦りすぎていたのだろうか・・・?

否定したい気持ちと、受け入れてしまいそうな気持ちの中
高く積み上げられたエロゲーを見て思う

201 :名無しさん@初回限定 :2007/12/10(月) 20:48:33 ID:J5PMNizV0

エロゲ関係じゃん。

202 :名無しさん@初回限定 :2007/12/11(火) 02:40:06 ID:/CbmtTeM0

文章が・・・・

203 :名無しさん@初回限定 :2007/12/11(火) 12:11:49 ID:Moo1/0S70

割と有名な叙述トリック

668 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 16:56:21 ID:/l9BPhvWO
俺もホモから逃げ切ったら10万円っていうビデオに出たことある


669 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 17:00:19 ID:9iyD/Oxj0
>>668
それ凄いね。逃げ切れたの?


688 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 17:28:30 ID:/l9BPhvWO
>>669
三人くらい捕まえたよ

204 :名無しさん@初回限定 :2007/12/12(水) 19:33:19 ID:AOSSn9ak0

つまりこれはエロゲ内での会話なんでちね、乙

205 :名無しさん@初回限定 :2007/12/22(土) 22:39:22 ID:MLD2WghF0

   ,,. ---───-、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;::'::;;;;;;;;;;;;;ヽ
  lilll!iiii!!!!!""":,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ゙i''"      ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  /、 ,,..--、   ;ミ;;;゙;;;;;;;;;;;l
  ´;;) `・=-     ゙;;-ー、;;;;l
  / `゙       丿 );l 
 ( __,ヾ       ,υ/;/
  `il爪!llゞヾ、,   ヽ_ノ;;
   '、``ー'   ,. .::' /〉、
    !_  _,,;;::'''  / /οヽ、_
,-=ニ";゙ノ ̄、  /へ ノ`ヽ、◎☆`>、
    ゙i゚ヽ、、y'///   `ー-'´
     l/Oヽv' /      :'
     /   ∨
このスレは同志スターリンに監視されています
機嫌を損ねないように気をつけましょう

206 :名無しさん@初回限定 :2008/01/01(火) 04:10:00 ID:PDdEk2Y60

新年あけましてエロゲ関係じゃん。

207 :名無しさん@初回限定 :2008/01/10(木) 14:54:24 ID:4jJWTU5n0

コピペでいいから次を期待するじゃん

208 :名無しさん@初回限定 :2008/01/10(木) 15:09:05 ID:7FSuabitO

ゲームだと絵つくから単体じゃ成立しないんじゃん?
痕とか叙述トリックにはいるなのかね?

209 :名無しさん@初回限定 :2008/01/14(月) 20:57:09 ID:TWAoYgYY0

ゲームシステムを利用したものも
叙述トリックとか言うんだろうか?

リフレインブルーとか書淫とか
コンシューマのEver17とかもだけど

210 :名無しさん@初回限定 :2008/01/14(月) 23:31:10 ID:ynRO11v00

リフブルと書淫は夢落ちじゃね?

「実は主人公は死んでいる、主人公はそれを自覚してない」だと夢落ちとかその類。
「実は主人公は死んでいる、主人公も自覚していて他にも知ってる奴はいるけど、
プレイヤーだけ知らない」みたいなのが叙述かと。

>>208
主人公が実は女(または動物や物)でした、とかできるな。エロシーンの必然性から、エロゲでは難しいけど。

211 :名無しさん@初回限定 :2008/01/15(火) 01:13:45 ID:GzHcd/wG0

Crescendoはトリックが巧妙すぎてミスリードしたままの人が多い気がする

212 :名無しさん@初回限定 :2008/01/15(火) 05:10:40 ID:GYnzy4qh0

ロストマインドの事、偶にでいいですから以下略

213 :名無しさん@初回限定 :2008/01/16(水) 09:52:49 ID:bAUA3yDw0

>>210
確かにそうい言われれば夢落ちの類ではあるけど、
なんか悪いイメージあるから、
メタ落ちにして欲しいw

実は主人公は自分自身に嘘の記憶を思い込ませている
ってのは確かにそうなんだけど、
それが分かるまでには
マルチに見せかけたループっていう
ゲーム部分でのトリックが必要になるのは確かなんだし。

214 :名無しさん@初回限定 :2008/01/16(水) 22:54:13 ID:9pBfvNeN0

ループ物の七割くらいがそういう話だと思う。

215 :名無しさん@初回限定 :2008/01/17(木) 10:03:06 ID:cTtR0A240

>>214
ループモノで
主人公だけでなく、プレーヤーまで
騙してたのってこれの他にあったっけ?
最近の情報には疎いんで
よかったら教えて欲しい

216 :名無しさん@初回限定 :2008/01/18(金) 04:57:41 ID:W3sDStIE0

ホロウとか?

217 :名無しさん@初回限定 :2008/01/21(月) 19:05:34 ID:f+dp3ycV0

   r ‐、
   | ○ |         r‐‐、
  _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
(⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   
 |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  「やればできる」
│ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  いい言葉だな!
│  〉    |│  |`ー^ー― r' |  我々に避妊の大切さを教えてくれている!
│ /───| |  |/ |  l  ト、 |  
|  irー-、 ー ,} |    /     i
| /   `X´ ヽ    /   入  |

218 :名無しさん@初回限定 :2008/02/08(金) 02:04:32 ID:1wxg5lY/0

映画のシックスセンスみたいなエロゲが叙述トリックなんだろうなぁ。

219 :名無しさん@初回限定 :2008/02/09(土) 09:45:45 ID:o11CihPB0

sixth senseは主人公のブルースウィルスも気付いてないから
このスレで出た定義(>>210とか>>59)には当てはまらないと思う

220 :名無しさん@初回限定 :2008/02/12(火) 13:38:45 ID:ygGBXXeb0

スレタイはストライクゾーンが狭いなぁ
エロゲトリックなら何でも良いのだがw

221 :名無しさん@初回限定 :2008/02/19(火) 12:43:13 ID:O5aKTc7h0

こんなトコはどう
月姫・歌月十夢・空の境界・Fate/stay night等の型月作品に関する
自作SSや自作絵を晒すスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1074693014/l50

222 :名無しさん@初回限定 :2008/04/24(木) 00:54:20 ID:3Wgb3uyV0

まだまだ、終わらんよ

223 :名無しさん@初回限定 :2008/04/24(木) 09:14:40 ID:syIoULvg0


だから
エロゲ関係ないじゃん。

224 :名無しさん@初回限定 :2008/04/26(土) 16:01:54 ID:Fij5oBp00

ヒロイン「はゎ、男の人のあそこって…すごいのね」
主人公「こうやって、間近に触れてみるのは初めて?」
ヒロイン「う、うん…こんな風になってたんだ…知らなかった」


ヒロイン「でも…どうして、透明なのかしら?」


 おまけ。
透明珍固にツッコミをいれない非処女キャラは、
・男性器を見たことがない
   ↓
・本当は男性経験がない! と考えるんだ!

225 :名無しさん@初回限定 :2008/05/04(日) 00:43:25 ID:5oC4K6+b0

場面の見た目と、言葉にトリックが有るんでつね

226 :名無しさん@初回限定 :2008/05/04(日) 02:17:03 ID:Pha/feCe0

叙述トリックというのはその名のとおり、直接見ることができないことによる引っかけ。
「六角館の殺人」はその代表にあげられるくらいだからわかりやすい。
あれをドラマでやったら一発でトリックがわかってしまう。
つまりはそういうもの。

227 :名無しさん@初回限定 :2008/05/04(日) 03:30:36 ID:jd8VabOSO

いや代表と言えばアクロイドだろ
あれが最初だし

228 :名無しさん@初回限定 :2008/05/04(日) 11:24:30 ID:A36WxBjB0

十角館の間違い? と思ってググったら六角館ってのもあるのか。
でも叙述トリックの代表として聞いたことないのでやっぱり誤記か?

229 :名無しさん@初回限定 :2008/05/04(日) 13:08:50 ID:fFWKX3l60


全然エロゲ関係ないじゃん。

230 :名無しさん@初回限定 :2008/05/05(月) 12:27:52 ID:uohT8AUs0

なくもない

231 :名無しさん@初回限定 :2008/05/06(火) 08:32:53 ID:ZAqtcK5f0

車輪にハマっちゃった奴が勢いで立てたスレだな。

232 :名無しさん@初回限定 :2008/06/16(月) 20:29:34 ID:Jh/cMunK0


233 :名無しさん@初回限定 :2008/07/19(土) 21:47:46 ID:8zflFaFw0


234 :名無しさん@初回限定 :2008/07/27(日) 13:42:35 ID:aZ+a1anQ0

意味はないが保守

235 :名無しさん@初回限定 :2008/08/24(日) 20:24:44 ID:VOlaQEo0O

保守死隊DEATH

236 :名無しさん@初回限定 :2008/08/24(日) 21:01:34 ID:4gv//Gqc0

まともな叙述と言われると、SNOWくらいしか思いつかねーや。
車輪は叙述・叙述と言われているが、あれが何で叙述に当たるかわからんかった。

237 :名無しさん@初回限定 :2008/09/03(水) 10:51:19 ID:011SbnT30

私は私のまま、誰にでも変われるが、叙述トリックのかたまり。
しかも複数絡んでるから、真相が全然読めんかった・・・・。

238 :名無しさん@初回限定 :2008/09/15(月) 18:09:05 ID:y6mvNq5+0

>>237
面白そうなので秋葉原とか回ってみたんだけど見当たらんかった。
オフィ通以外に買う方法無い?

239 :名無しさん@初回限定 :2008/09/15(月) 19:51:24 ID:5qRKfLvX0

中古で1000円くらいでいくらでもあるぞ。

240 :名無しさん@初回限定 :2008/09/19(金) 23:50:50 ID:0Ky10KZv0

新品も中古もamazonにあったぞ

241 :238 :2008/10/02(木) 23:48:22 ID:9RJjzK/n0

おかげさまで真エンドまで見れました、
警戒してたおかげで3つほどだまされずに済みました、
でも解けない謎がいくつも転がってるんだけど、
フルコンプしたらわかるのかな?

242 :名無しさん@初回限定 :2008/12/17(水) 04:57:46 ID:qFTY7P2X0


             / ̄ ̄ ̄丶/ ̄ ̄\
            /              \
           /        ____  __    |
           |      /   \/   \  |
           |      /       ≡   | ./
           |    /┌──''  '──┤|
           |   | .─┬┐  ─┬┐/
           \へ |      ̄ |  | . ̄ |
            (S V     (ヽ ヽ  .|
             ヽ |(   / 丿丿\/  ,,-―<       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |\  | (─ ー / /     \   <  実り多い一日だったね
               h \ヽ\  ̄ ./ /        ヽ,    \
               h   \___ノ |       /⌒)⌒)   . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ノ ̄´"''‐ 、     Uヽ.\ --――/  ./ ∧    
         _rく       \   /  (⌒ヽ,,_, イ  人,ソ ノ)
    ,;;--=´ ̄  ``ヽ       \<   `ヽ     "ヽ/ ̄ ヽ
   /         `ヽ      /|◎\ /  ヾ、,    /    丿 
  |            ヾ   /:::::|  :::∨ / ゝ、,  _ノゞ.__,,/
  .|               ̄        /ゞ,,    ̄ ノ

243 :名無しさん@初回限定 :2008/12/30(火) 19:26:50 ID:i9Z5XDIf0

>>241はどこに行ったんだ?

244 :名無しさん@初回限定 :2009/02/04(水) 06:49:35 ID:583fQJg80

01/01/12を2001年1月12日だと思ってたら実は右から読むのが正解で
2012年1月1日ってのも叙述トリック?

245 :名無しさん@初回限定 :2009/02/04(水) 15:21:07 ID:6nJcnFpG0

「思ってたら実は」ではなく、
「読者にそう思わせておいて、実は」だったらそうかもね。

246 :名無しさん@初回限定 :2009/03/28(土) 03:35:33 ID:K1oX/vvCO

クロスチャンネルで曜子が血まみれの姿でフラッシュバックする場面は叙述的トリックだと思った

247 :名無しさん@初回限定 :2009/05/11(月) 22:43:01 ID:R5XbfUSbO

さすがに

248 :名無しさん@初回限定 :2009/05/12(火) 19:17:25 ID:WZ2mTdhLO

>>244


エロゲ関係ないじゃん。

249 :名無しさん@初回限定 :2009/05/15(金) 13:07:39 ID:Hm4jSPiH0

エロゲに関係ないと思わせておいて
実は関係あった、なら叙述トリックかもな

250 :名無しさん@初回限定 :2009/05/26(火) 22:57:24 ID:ecNz+16AO

我が家の猫は帰宅する父を玄関で出迎えるのが日課だった
今日も夕方の定時になると玄関先にお座りしていた
でもな・・・もう待ってても親父は帰ってこないんだよ
スーツに毛が付くのもかまわずオマエを抱き上げてくれることはないんだよ
会社帰りのお土産の焼き鳥ももう味わえないんだよ
もう・・・やめろよ


親父は定年退職でずっと家にいるだろうが

251 :名無しさん@初回限定 :2009/06/05(金) 21:22:42 ID:MzMWbWcl0

猫「だからアンタらが毎日家ん中で食ってる焼き鳥持ってきてくれんの待ってんだよ」

猫が実はドアの方を向いていたというトリック

252 :名無しさん@初回限定 :2009/06/06(土) 04:06:29 ID:6/vDikNa0

イミフ

253 :名無しさん@初回限定 :2009/09/19(土) 03:30:21 ID:IqbWRCTw0

エキサイトが流行ってた頃(10年前)なんだけど、
高校卒業して大学逝くまで暇だったから、コンビニ深夜で
バイトして、9時に上がってそのままパチ屋に並んで・・・
という日々を過ごしてた。
で、9時過ぎには着くから、当然ほぼ毎日いい台(リーチ入ってるの)
をゲット出来て勝ってたんだが、段々と店員の態度が横柄になってきて、
飯休憩お願いしますって言ったら、「あぁ??」とか、玉流す時に
「毎日毎日よー出すのぉ!」とか言われる様になった。
で、ある日帰りに店の従業員室がある部屋の外を歩いてたら、
窓の中から、俺の事話してる声が聞こえて、
「あいつ、今度やっちまおう」
とか言ってるの。で、その後、コンビニの店長から聞いた話だと、
その店はもろやーさん系で、あんまり出しすぎると、浮かぶよ・・・
だって。俺は「やられる前にやってやるよ」と呟き
かめはめ波でパチ屋ごとぶっとばした。

254 :名無しさん@初回限定 :2009/11/18(水) 17:21:36 ID:/X7ZKIde0

>>253
分からんorz

255 :名無しさん@初回限定 :2009/11/19(木) 06:32:38 ID:VwRU+fSoO

eflatterに叙述トリックあったな
特に重要な要素じゃなかったからアニメ2期ではあっさりバラされてたけど

256 :名無しさん@初回限定 :2009/11/19(木) 07:21:38 ID:rHvSbdrM0

>>250
>>251
>>253
エロゲ関係ないじゃん。

257 :名無しさん@初回限定 :2009/11/19(木) 21:56:51 ID:4Tk9k/tw0

最近出た作品でこんなのがあった。
兄妹モノなんだが、ネタバレあるので心当たりがある作品だと思ったらスルーしてくれ。



主人公んちは母子家庭、母親・兄(主人公)・妹(義理)の3人で暮らしている。
主人公は今は事情で家にいない父親の子ではなく、父が15年くらい前に養子にした。
13歳くらいの義妹はエロゲらしく「お兄ちゃんと結婚する!」って感じだが、やっぱり父がいないことが辛い。
父親は妹が生まれる前後の問題で、家を出ている。
母が告げる「貴方はこの子の父親ではない、父親になれない、この子を愛してはいけない」

妹は父親を取り戻すため旅に出る、それを止めるために妹を追う兄。月日が流れ妹を追い詰める兄。
妹は告げる「父を母から取り戻す、父に愛されたいのだ」
兄はその願いを叶えることはできない、妹は既に精神を病み社会的に危険な存在であるので殺すしかない。
兄が常に思い出すのは母の言葉、それが最後まで兄を縛っていたのだ。
「貴方はこの子の父親ではない、この子を愛してはいけない。兄として、この子を守ってあげて」

母の発言の対象を最後まで誤解させることがトリックにはなっていると思う。

258 :名無しさん@初回限定 :2009/11/23(月) 12:05:18 ID:iL151FNk0

叙述トリックってアニメ化できないようなやつを言うんじゃないの?

259 :名無しさん@初回限定 :2009/11/23(月) 13:38:32 ID:mENNETny0

そうでもないな。
漫画だけど「ビリーバット」二巻に収録されてる
14話「主の姿」とかは絵になってるし。

例によってエロゲは関係ないけど。

260 :名無しさん@初回限定 :2009/11/29(日) 14:05:05 ID:jvzdc43e0

>>259
エロゲ関係ないじゃん。

261 :名無しさん@初回限定 :2009/12/06(日) 01:07:46 ID:xEmjJDaz0

いいい

262 :名無しさん@初回限定 :2009/12/06(日) 01:26:39 ID:xJKzj1Xp0

2年前のレスにレスするのもどうかとおもうが
>>211を誰か教えてくれ。

263 :名無しさん@初回限定 :2009/12/06(日) 07:48:27 ID:xNcIkYYEO

隠しキャラの話かな

264 :名無しさん@初回限定 :2009/12/06(日) 13:49:21 ID:xJKzj1Xp0

なるほど、あれか。

265 :名無しさん@初回限定 :2009/12/08(火) 00:17:19 ID:GYlT5rSkO

エロゲと言えば主人公=自分、だけど、
それを覆したら叙述トリックの一種になるんかな。
主人公は主人公、プレイヤーは守護霊(笑)とか、

捻るならば、
普通に話進めてヒロインとのHシーンも終わったが、
次の日やたらよそよそしい態度、何故か♂友人と仲がよくなってる。
実は昨日のHシーンは、♂友人とヒロインのHシーンだったのだ!
主人公とその♂友人の下の名前は同じだった。
なんてのあったら発狂するだろうなぁ。

266 :名無しさん@初回限定 :2009/12/08(火) 21:50:56 ID:9oOROkBiP

バテン・カイトスとか。

267 :名無しさん@初回限定 :2009/12/19(土) 15:22:59 ID:HepeNX2H0

>>265
主人公≠プレイヤーなら臭作でとっくの昔にやってるじゃん。

268 :名無しさん@初回限定 :2010/07/14(水) 10:21:54 ID:zBWcC1I60

.

269 :名無しさん@初回限定 :2010/07/24(土) 14:59:26 ID:j1pa1bQb0

.

270 :名無しさん@初回限定 :2010/09/25(土) 23:40:43 ID:b6pumSDX0

.

271 :名無しさん@初回限定 :2011/02/05(土) 02:35:01 ID:bo2qwys+0

あああ

69 KB