◇◆◇ 衛宮士郎の根本思想はランスwww ◇◆◇

1 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 11:08:16 ID:V7IfOKDA0

マリス・アマリリス「それでは多くの命が失われますが」
ランス「がーはっはっはっは!
ゴミみたいなたくさんの命より
一人の可愛い女の子の命の方が大事なのは当然だろう!
何を言ってる、マリス。
さあ、愚民どもは俺のために命を差し出せぃ、俺こそが正義だ」

外道英雄で感動している月厨wwwww

2 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 11:17:20 ID:0flm8XxjO


どうでもいい。

3 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 11:25:57 ID:Yv6ah8Ay0

↓以下、木村あやか(と柏原芳恵)禁止

4 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 11:26:39 ID:wRXPz1650

4なら篠崎愛とセックス

5 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 11:27:35 ID:D3UWpOaG0

ランスって誰?

6 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 11:32:28 ID:PJvSBJUa0

市民を巻添えにしようとしたくせに
けっきょく何事も無く済んだからといって
結果オーライでハッピ-エンドになるのがムカつくよね

7 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 11:49:13 ID:hRRiu6PY0

死漏「俺は、桜だけの正義の味方になる。」
なんで桜だけの'正義の'味方になってんだよwww ただの'桜の味方'だろうが

松本サリン事件みたいに
市民が就寝中にさっくり殺されるのを放置すんのが正義なのか??
てめえのオンナ一人のために

8 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 12:04:53 ID:MIyO71Yd0

沖縄の皆さん、右翼の陰謀にだまされてはいけません!
22日は民主、社民、共産が支援する革新統一候補に投票しましょう!

9 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 12:27:02 ID:0flm8XxjO

どうでもいい。

10 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 17:08:14 ID:n8PAHQwJ0

TYPE-MOONが次にパクるものを当てるスレ2
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1139373395/

11 :名無しさん@初回限定 :2007/04/20(金) 17:52:02 ID:ZMt/ehg70

「裏切るとも」

アーッハッハッハww
死ね士郎ww

12 :重複スレにつき誘導 :2007/04/20(金) 20:35:56 ID:n8PAHQwJ0

TYPE-MOONが次にパクるものを当てるスレ2
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1139373395/

13 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 16:14:45 ID:w1A0vsRy0

宇都宮19歳少年リンチ殺人事件の恐るべき現実
ttp://biotronique.jp/politics/archive_2000-05-29


「早く出所して彼女と結婚して一緒になって、死んだX君の分まで幸せになりたいです。」


自分で殺しておいて、その分幸せになりたいとは、挑発にも程がある。
しかし、この時の彼は清々しい表情で、何一つ恥じる様子も無く高らかに言い放った
とのことで、その様子からしても、おそらく裁判官の心象を良くすべく用意された反省の弁なのだろう。
悪気もなく、善意のアピールのつもりでこんな発言が出来てしまうところが恐ろしい。
自分が幸せになる事が一番の償いだとでも思ったのだろうか?
(主犯格A本人のみならず、反省の弁について事前に口添えしたであろう弁護士達も含め)
とことん狂っているとしか思えない。

14 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 16:27:02 ID:w1A0vsRy0

「救いはない。どうあっても、桜の意思でなかったとしても、多くの人の命を奪った咎は、桜の心に在り続けるだろう。
だが。当然だろう。奪ったからには責任を果たせ、桜。
約束をした。全ての事から桜を守ると。俺は勝手に消えていい命じゃない。桜を・・・桜と一緒に、生きていきたい。」

自分の意志に反して人を殺してしまう桜に罪はねえんだよ
桜がそういう体と知ってて放置するテメエが自己本位の大悪党だクソ屍蝋

15 :重複スレにつき誘導 :2007/04/21(土) 17:03:11 ID:r0xl+kgg0

TYPE-MOONが次にパクるものを当てるスレ2
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1139373395/

16 :名無しさん@初回限定 :2007/04/21(土) 19:28:06 ID:/Oed7HOHO

桜にもまったく罪がない、とは言えんが、
お可哀相な桜を助けてあげる騎士様の自分に心酔する姿がなんとも。

17 :名無しさん@初回限定 :2007/04/22(日) 07:14:11 ID:kjxRArWb0

エロゲの根本思想は、自己満足かもy  一部のユーザーが酔うなら、それで おK。

>>5 アリスソフトの看板シリーズの主人公。 最新作は「戦国ランス」でググル。 
「鬼畜王ランス」など過去作も 男のハーレム願望を叶える展開多く、俺は大ファン

18 :名無しさん@初回限定 :2007/04/22(日) 10:43:13 ID:XLaVTgsZ0

常々思ってたんだがな。
月厨よりアリス厨、特にランス厨のほうが百倍ウザい。

19 :名無しさん@初回限定 :2007/04/22(日) 19:18:57 ID:129HA6lZ0

こんなしょうもないストレス解消の為にいちいちスレ立てないでくれるか?

20 :重複スレにつき誘導 :2007/04/23(月) 21:42:16 ID:CnSW5o3V0


TYPE-MOONが次にパクるものを当てるスレ2
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1139373395/

21 :名無しさん@初回限定 :2007/04/24(火) 08:23:14 ID:D8QYRoYQ0

誘導されてもどうだか。 向こうで シロウの思想分析をしてるのかい?

22 :名無しさん@初回限定 :2007/04/24(火) 08:47:33 ID:w6JWJ76E0

ランスのような良主人公と士郎みたいなダメ主人公を
一緒にしちゃ流石に可哀想だと思うんだ

23 :重複スレにつき誘導 :2007/04/24(火) 09:01:05 ID:hXE8nl+R0


TYPE-MOONが次にパクるものを当てるスレ2
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1139373395/

24 :名無しさん@初回限定 :2007/04/24(火) 11:47:59 ID:lH3h/lwE0

脂漏:やむをえず取捨選択の結果
ランス:むしろ基本

25 :名無しさん@初回限定 :2007/04/24(火) 14:00:46 ID:bowYZ0VV0

桜に罪がなかろうが人を喰わねば生きていけないような人間を野放しにはできんよなふつう
なんつーか
関係者のくせに社会に対する責任って観点がかなりいかれてる気がすんだよな
「奪ったからには責任を果たせ、桜」って・・・それよりまず防ごうとすることが責任だろう
「殺す責任はちゃんととるからアンリに喰われてくれ」なんて言われても俺は死ねないわ
なにこの吐き気がするほど傲慢な論理マジで疑問だらけだわ

ソフ倫って内容や思想に関しては判断下してないの?
この作品がなにかとんでもない過ちをおかしてると思うのは気のせい?

26 :名無しさん@初回限定 :2007/04/24(火) 14:13:53 ID:1Kl8AYHq0

他人が何人しんでも
自分さえ幸せならそれでいい月厨

27 :名無しさん@初回限定 :2007/04/24(火) 14:47:00 ID:s7lW4MtV0

初対面でいきなり襲い掛かってきた殺人ロリ(しかも士郎の友人を殺している)とサーバント連れずに何度もあって
案の定拉致られて一人犠牲を出してもロリを保護すると言い切った士郎は
ある意味とても一貫性のある漢だと思う。

28 :名無しさん@初回限定 :2007/04/24(火) 17:13:07 ID:7sDH1pZxO

桜ぬっ頃した後の死蝋切嗣化ルートを虚玄に書いて貰いたい

29 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 00:46:15 ID:ejT0Ma220

士郎のツラは見てるだけで殴りたくなる

30 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 01:37:19 ID:Z8emj38r0

士郎ってさ
桜が肝不全とかになったら
通り魔になって通りすがりの人間を切り刻んで
犠牲者を捌いてえぐり取って
なにひとつ罪の意識も無く爽やかな笑顔で肝臓を渡しそうじゃね?

31 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 06:04:18 ID:UIVU7Cjh0

ランス(笑)
どっちも糞主人公だな。

32 :重 複 スレにつき 誘 導 :2007/04/25(水) 07:21:25 ID:8hHyhXhg0


TYPE-MOONが次にパクるものを当てるスレ2
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1139373395/

33 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 11:59:29 ID:twXPKO640

殺される状況にいる人に
意図的に危険を未然に報せないのって
れっきとした犯罪じゃないのかな
正義を捨てるどころか悪になってる気がするんだけど

34 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 12:52:35 ID:cYO7HCqU0

そもそもランスと士郎は根本から違うと思う
ランスは自分が正義だと信じてやりたいことをやるけど
士郎は正義の味方になりたいと願って自縛する感じ

35 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 15:24:16 ID:UFxTwzDt0

>士郎は正義の味方になりたいと願って自縛する感じ

その呪縛から開放されて、自分が正義だと信じてとった行動が
ランスにおとらぬ外道に見えるんだが…

結局士郎は、
わけわからんうちに片っ端から殺される市民より、桜一人が苦しむ方が可哀想と思ってるのか?

36 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 15:36:57 ID:i2inrseC0

いっそのことランスみたいに俺様第一主義だったらわかりやすかったのにな

37 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 18:09:12 ID:PQ1w8dxJ0

ランスは正義云々じゃなくて
単に自己中心なだけだろ
士郎はむしろ他人を尊重する人だよ

38 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 18:33:04 ID:TARDFjqJ0

両方とも究極の自己中

39 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 18:37:53 ID:b5xjZnrt0

空気じゃない点は評価に値する

40 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 18:41:04 ID:AYRcPbsX0

つうか
平和に暮らしている全く無関係な市民が巻き込まれて
大虐殺されるのだけは絶対にやっちゃいけないことじゃね?
たまたまいたレストランでヤクザの抗争に巻き込まれて射殺されるようなもんだよな

士郎は不幸な人生の桜だけ尊重して
市民の命はなんとも思わねえのは自己中心的って言わないの?

41 :名無しさん@初回限定 :2007/04/25(水) 18:57:09 ID:8puKvDWR0

今の流行りは外道wwww

ttp://www.getchu.com/soft.phtml?id=43341
ttp://www.getchu.com/soft.phtml?id=263245

42 :重複スレにつき誘導 :2007/04/25(水) 21:07:11 ID:8hHyhXhg0


TYPE-MOONが次にパクるものを当てるスレ2
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1139373395/

43 :名無しさん@初回限定 :2007/04/26(木) 09:30:16 ID:dM0DFqYk0

"好きな女が生きる為なら人が何人氏んでもいい"と主人公は思っている
しかし"本当にしんじゃマズい"と茄子が考えて誰もしなない都合のいい展開に。

だけどしょせん士郎はたまたま犠牲者を出さなかっただけで
"好きな女が生きる為なら人が何人氏んでもいい"と本気で考えているゲス野郎





"なんか一生懸命士郎が頑張ってるぜ"的な姿を見せて
最後は努力が報われたかのような幸福のラスト

だけどしょせん士郎はたまたま犠牲者を出さなかっただけで
"好きな女が生きる為なら人が何人氏んでもいい"と本気で考えていたゲス野郎

44 :名無しさん@初回限定 :2007/04/26(木) 16:51:46 ID:rY/D942b0

士郎は桜に洗脳されたんじゃないか?
HFの士郎はFate、UBWの士郎全然思考パターンが噛み合わない。
桜って聖杯だし、聖杯が願いを叶えた結果
士郎の性格が桜の都合のいいように改変された気がしてならない。

45 :名無しさん@初回限定 :2007/04/26(木) 18:37:16 ID:wEd4r8Ht0

桜の極上マンコで誘惑され続けて
士郎が正常な思考を失った

46 :重複スレにつき誘導 :2007/04/26(木) 23:18:36 ID:NCqgjNvM0

アンチ月厨、反吐厨およびアンチ型月が集うスレ31
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1176014090/
TYPE-MOONが次にパクるものを当てるスレ2
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1139373395/

47 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 11:47:52 ID:r0LJRErx0

>>43
人間なんて結局下種なもんさ、ということを学んだ純生体部品キカイダーの話だよ、あれは

48 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 12:27:47 ID:xmhntRZzO

日本語でOK

49 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 13:51:03 ID:hPzMf6z00

それまでさんざん正義を熱く語ってただけに
豹変ぶりがすごいんだよね
ランスは作者がある意味ネタで書いてるけど
Fateは作者がマジで書いてるだけになおさらタチが悪い

>>47
世の中には士郎ほどのクズは犯罪者ぐらいしかいない

50 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 14:45:21 ID:5vYkyJ7s0

裕福な暮らしが当り前の日本人がいる一方で、毎日死んでいる不幸な飢餓難民もいる。
これは確かに悪かもしれない。
だからといって、生い立ちに起因する幸福の不平等を理由に、強盗殺人を正当化できるのかという疑問がある。

人を殺さなければ生きられない怪物でも、生を主張する権利はあるだろう。
しかしそれをやらないのが人間なんじゃないのか。それを実行してしまうのは畜生の論理ではないのか。



>>43
え………本当にそういう話なのこれ……???
『人間なんて所詮自分の事しか考えていないんだから、いざとなったらぶっ殺してもかまわない』ってこと???

51 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 14:47:05 ID:5vYkyJ7s0

>>43 X
>>47

52 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 16:06:58 ID:xmhntRZzO

投稿する前に
見直さね−のかよ…

53 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 18:29:53 ID:LtBFZIHB0

なんつーかふつーは

桜「あああもうだめ、先輩、おねがい、、早く、早く殺して、でないとわたし、
このままでは私の好きな人達をみんな殺してしまいますああもう限界」
士郎「うわああああああ」
桜「ぐふっ、セ、センパイありがとう、
私、なんの罪も無い人達を殺して生きていくなんて耐えられなかった
私先輩に出会えて、う、ガクッ」
士郎「うぅぅ、さくら・・・さくらあああああ」

ってパターンだよな・・・

桜って
無意識に住民殺してることよりも
士郎の信念を曲げてしまったことばっかり気に病んでるっていうところが
士郎の相方にふさわしい美しい心の持ち主だと思う

54 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 19:25:59 ID:QKr1dLxD0

『正義の味方には限界があって、結局自分が選んだ人しか救えないのだそうだ。

数百人が致死性のウイルスに感染して苦しんでいる。しかし解毒剤が一人分しかない。
数百人の中の桜一人を選んで与えて、桜だけを救った。
これは確かに問題ない。

では次。

桜一人が致死性のウイルスに感染して苦しんでいる。
健康な人間を殺して数百人分の血を飲めば、とりあえず生きのびられることが判っている。
桜に生きて欲しいので、面識の無い他人など殺されてもどうでもいいと思った。
Fateのストーリーを例えると、こうなると思うがどうだろう。


正義の味方というものは、自分が選んだ人しか救えない者だという。
しかし
どんな手段を使ってでも自分が選んだ人だけを救おうとする者は、" 正 義 "の味方と言えるのか?』

55 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 20:43:36 ID:+Sni/1830

どうでもいい。

56 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 22:34:33 ID:WcFro1sy0

だが、それがいい

57 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 23:00:16 ID:0arRMpTk0

素直にアンチ士郎スレでも立てたら?

58 :名無しさん@初回限定 :2007/04/27(金) 23:51:18 ID:emEZCPJ/0

>「俺は、桜だけの正義の味方になる。」
あのシーンで「俺は桜のためなら正義の味方になる夢を捨てる!桜のためなら悪党にも
なってやる!」とか言えば、これほど叩かれなかった気がする・・・。

>素直にアンチ士郎スレでも立てたら?
新たにスレ立てるより、このスレを有効利用した方が良くないか?

>士郎の性格が桜の都合のいいように改変された気がしてならない。
そういや士郎って桜ルートでは死んでしまいラストで出てきたのって一種のクローン、
という設定じゃなかったか?

>正義の味方というものは、自分が選んだ人しか救えない者だという。
>しかし
>どんな手段を使ってでも自分が選んだ人だけを救おうとする者は、" 正 義 "の味方と言えるのか?』
その「自分が選んだ人」ってのが「自分が“正義”だと思う人」なら言えると思うが・・・。
そもそも士郎って「正義の味方」を目指してる割には「正義って何か?」について
考えてないような・・・。「人を救うこと」=正義だと思ってるなら魔術師より
医者とか消防士を目指すべきじゃねーの?

59 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 00:04:12 ID:LeLuxtVQ0

正義の味方は正義ではない。

60 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 00:42:32 ID:A5qtbmQ1O

桜が食べた住人のなかに士郎の親しい人間がいたらまた対応が違ったのかもな

61 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 00:44:22 ID:mjh2B5tD0


だから
素直にアンチ士郎スレでも立てたら?

62 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 02:37:41 ID:PLEKFifi0

>>59
ノベライズ版の塵外魔京だな?

「正義とは理念であり、正義の味方をするということは行動だ。行動の結果、正義がなされるとは限らない」
「そうだよね……」
「だが、それでも、人は正義のために戦うことが出来る。最善を尽くす、というやつだ。その決意こそが……正義の味方ではないのかな?」

この理論には「ああ、なるほどな」と納得させられたっけな。

63 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 07:45:40 ID:cj3I4HVG0

士郎の正義の味方って全ての人を救うことだろ?
強盗を逮捕したらその強盗は救われない、とか色々考えてますよ

64 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 10:30:52 ID:BR/UqXc10

>>60
桜にOL風の女が食われたけど初めタイガかと思った

>>63
もしも家族や自分が餓死しそうな犯人だとしても
強盗を見逃すならば それはやっぱり犯罪じゃないのかな

「自分が死にそうだから無関係な相手をいきなり殺していい」
Fateにはどうもこういう 恐ろしく危険な思想が混入しているような気がするんだが・・・うーん
スカッとする解答が欲しいところだ

65 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 11:38:21 ID:omQLN4H10

貧富の格差や民族紛争の戦火みたいな世界のひずみで死んでいく人にとって、
平和で裕福な先進国の人間は間接的な悪なのかもしれんけど、
自分が生き延びる為に刃物で他人を直接殺そうとしている人間、そして、それを放置するという悪
とは絶対に等しくないんだけどなあ。


【他者を直接的な手段で殺害してまで主張できる生は存在しない】というのが、人間社会の絶対的な秩序だと思う。
これを否定してしまうと、金や食い物に困ったら生きる為に人を殺していいことになっちまうから。
これって死刑判決が出やすい犯罪者の思考パターンに似てると思うんだけども…。


なのにそれが正しい判断、美しい行いであるように見せてしまったのがFateなんじゃないかなあ。
わざわざ桜舞い散る感動ラストまで用意して。


>>58

>言えば、これほど叩かれなかった気がする
そうかもね。

66 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 12:28:37 ID:kdHX8EfW0

脂漏と桜の前に桜がヌっ殺した市民の親族(遺族か)が出てきたらどうするつもりなんだろね

67 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 15:10:29 ID:SKAxCn9D0

あの作品に一般人はでてきませんから大丈夫です
一般の人の役を与えられたただのデコイですから

68 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 17:41:37 ID:gYcq7zL/0

士郎の養父だってあの町でテロまがいなことやっといて
何食わぬ顔で住み着いてるからな

69 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 17:42:15 ID:mjh2B5tD0


だから
素直にアンチ士郎スレでも立てたら?

70 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 17:47:40 ID:CTrGKO300

強さ比較
ケイブリス >>> アンリマユ www
美樹 >>> 桜 www

71 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 19:48:54 ID:5hSouJ2t0

>>68
あれって
アンリマユによる世界滅亡と聖杯破壊による大火災を天秤にかけて
後者を仕方なく選んだ結果でしょ
士郎の場合は一人の女のためってとこが違う


まあでも
魔術師様は魔術の存在がバレなければ人を殺しても罰せられることはない
ってことになってるから
士郎がこのクソな掟に従ったことを許すか許さないか
ってところで意見が別れるのかもね

72 :名無しさん@初回限定 :2007/04/28(土) 21:45:51 ID:INIgEhlM0

ZEROではホテル爆破して大勢巻き添えにしてるぞ

73 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 00:33:07 ID:knKa4E+50

セイバー「エグズっ…ガリバーっっっ!!」
ランス「ランスアターックっ!!」
セイバー「ぐっはぁ!!!」
ランス「がーっはっはっはー、俺様の勝ちだなセイバーちゃん。」
セイバー「き貴様あ、なぜあの距離から攻撃が?」
ランス「ごちゃごちゃうるさい。さあ、いさぎよく股間のハイパー兵器を味わえぃ!」
セイバー「ひい。」

74 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 00:38:22 ID:DQYWx18J0

素直にアンチ士郎スレでも立てたら?
そっちの方がわかりやすい

75 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 00:52:53 ID:sI4nCk2J0

なんでそう排除したがるんだね

61 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 00:44:22 ID:mjh2B5tD0
だから
素直にアンチ士郎スレでも立てたら?

69 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 17:42:15 ID:mjh2B5tD0
だから
素直にアンチ士郎スレでも立てたら?

74 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 00:38:22 ID:DQYWx18J0
素直にアンチ士郎スレでも立てたら?
そっちの方がわかりやすい

76 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 01:10:15 ID:knKa4E+50

衛宮ランス「がーはっはっは!カワイイ女は連れてこい。後は皆殺せ」
桜・パラパラ・リーザス「ダーリンかっこいい!」

77 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 03:00:53 ID:4UUe8KV40

>>75
衛宮士郎がどれだけ屑かを証明するだけでランス関係ないじゃん
二人とも屑だけど

78 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 08:14:46 ID:oU25AMGp0

ランスが叩かれるのがいやなのかね、上の基地外は。

79 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 09:02:23 ID:x0gP+K9t0

そういうことにしたいんだろうね

80 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 09:59:07 ID:/VrvUcn20

いやあランスも相当なクズだよ
でも最初からそういうキャラとして描かれているからな

81 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 10:34:20 ID:jGphzePR0

士郎についての矛盾を掘り起こされるのが月厨には我慢ならないのかな

82 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 11:18:56 ID:o9I/U3qb0

じゃあ結論は両方とも根本思想はジャイアンでおk?

83 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 12:19:37 ID:Kqf1n5b40

ランスはピカレスクなヒーローだからなぁ。
真似したり現実にああいうのがいてくれたらいい、とは死んでも思わないが、
少しかっこいい、と。

84 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 14:22:30 ID:T6eGmThnO

士郎は出来ない出来杉

85 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 16:44:27 ID:9Y2GYAlu0

シロウなぞルート限らず全部クソみたいな主人公だが、
桜ルートはライダーがシロウの決断のおけげで目立つから一番いいシロウだ。
つまりライダーとちゃんとしたエロさえあればいいという事だ。

86 :名無しさん@初回限定 :2007/04/29(日) 18:03:40 ID:szZF6ox10

士郎みたいなやつと友達になりたくない
一成はよくあんなぶっ壊れたカスとつきあってるな

87 :名無しさん@初回限定 :2007/04/30(月) 00:34:09 ID:EFLTwYBe0

こんな女のためならわかるが
ttp://www.getchu.com/brandnew/310245/uesugi_00.jpg

こんなオモシロオカシイ顔の女に命賭けたくないぜ
ttp://www.getchu.com/brandnew/129181/c129181sample6.jpg

88 :名無しさん@初回限定 :2007/04/30(月) 00:35:39 ID:M6TglcjA0

はずれ女よりひどい

89 :名無しさん@初回限定 :2007/04/30(月) 02:51:46 ID:XPafw1B40

>>83
どこがかっこいい?
突っ込む事しか頭にない好き勝手生きてる屑じゃん。

90 :名無しさん@初回限定 :2007/04/30(月) 08:45:34 ID:hGhus00Q0

>>66
商店街で士郎と桜が買物中
最愛の娘と夫を失った女にめった刺し

91 :名無しさん@初回限定 :2007/04/30(月) 08:56:33 ID:E6Yspjd70

>>83
やっぱその作品のスレ以外でこういう馬鹿なこと言うやつがいたら叩き潰さないとな。

92 :名無しさん@初回限定 :2007/04/30(月) 10:04:25 ID:5ILdt20q0

2006年ワーストエロゲー投票スレッド
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1168791419

■戦国ランス■
エロゲーでここまで抜けないのは初めて。 金返せ。
期待していただけにつまらな過ぎてガッカリした。
とにかくつまらない
今日日、Windowsのエロゲーでここまでエロ薄でよく発売したもんだ。
評判を見て買ったがつまらなかった  ゲームになっていない。糞過ぎ。
2006年最大のワーストゲー ゲーム性皆無のSLGってどうよ?
評判を見て買ったが儲が大騒ぎしてただけだった。 詐欺ゲー
鬼畜王と比べて劣化しすぎ。 もうランスシリーズを終わりにするべき。
アンチアリスというわけではない。念のため。 なぜ90年代より劣化してるのか、
 不思議でならない。 誰かがいなくなるべきだと思う。・・・キャラではなくスタッフが。
単純につまらない。 敵の頭のの悪さに閉口。
ゲーム性皆無。買って損した。
アリスの限界を感じた。 さすがに20年前のファミコンレベルのSLGじゃやってられねえ。
 すっかりエウやキャラに追い抜かれてしまったな。
ダラダラ長いうえにエロ少な杉 ゴミ同然   アリス終わったな
容量の半分以上がダミーファイルで吹いた。 そこまでして容量を多く見せかけたいのかよw
 アリスの見栄と虚像がはっきり分かった糞ゲー。
前作プレイしていないと全く話が分からないね。 買わなきゃよかった
まさにゴミ。1980円の価値もなし。
まさにワースト。2006年発売ゲームの中で最も駄作。
ゲームになっていない。 コマ動かして進むだけの紙芝居と変わらないという酷い仕様に憤慨した。
文句なしのウンコゲー  ランスが糞なのは法則です。
つまらない。遊べない。抜けないの3重苦。
プレイしてて疲れます勘弁してください(´Д⊂
今時声無しでフルプライスとかw
信者が騒いでるだけで面白くなかった。期待してたのに残念 ジャンル的に声入れなきゃいかんだろ馬鹿ちんが
何この核地雷

93 :名無しさん@初回限定 :2007/04/30(月) 12:04:08 ID:Q90wzDlV0

登場人物の人間性の評価と
ゲーム性の評価をすりかえるなよw

94 :名無しさん@初回限定 :2007/04/30(月) 22:34:50 ID:m/1MHG+Y0

>>91
具体的にお前が何をするのか期待

95 :名無しさん@初回限定 :2007/05/01(火) 00:33:39 ID:eN86+Mpf0

年末の月別スレで戦国を叩いてたのは月厨

96 :名無しさん@初回限定 :2007/05/01(火) 00:42:28 ID:6sAMLPRm0

>>95
あ〜、そういえば、戦国スレに「自分ランス好きだけど戦国は大駄作だと思うな」
的な発言をしてたヤツと同じIDが、Fateスレで「やっぱりfateは最高だぜ」な発言してた記憶がある。
何十レスも前でもうサルベージは難しいだろうから、妄言と言いたきゃ妄言で結構なんですがね。

97 :名無しさん@初回限定 :2007/05/01(火) 00:47:44 ID:eN86+Mpf0

まあ半分はminori厨だったんだけどね
どっちにしろあれだけ叩かれても戦国が堂々の年間トップ

98 :名無しさん@初回限定 :2007/05/01(火) 01:00:59 ID:XSRFwUR20

2006年ワーストエロゲー投票スレッド
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1168791419

■戦国ランス■
ゲームそのものには正史ルートが一番つまらんとか謙信ルートを正史にした方が
 いいんじゃねとか程度で大きな不満もないが、空気読まずにスレの外のあちこちで
 語り出す信者がウザイ。安置もウザイがおまえら両方とも巣から出てくるなと。
駄作。
久々に買って損したと思ったエロゲーだわ。 配布フリーになるまで待てばよかった。 9000円返せ。
バグだらけで参った(;´д`)
容量の半分以上がダミーファイルとは・・・。 実質1GBも無いなんて、Win98時代のゲームかよ(呆)
アリスのゲームに名作なしを地で行く駄作
中身無さ杉 CG少な杉
ランスYから退化したな・・・。 大○○系システムいらねーよ。RPGのままでよかったのに。
戦闘に考える余地が出来たがルーチンが稚拙。 この程度で遊び応え満載と勘違いする信者は脳が沸いてる。
 正に去年のワーストエロゲに相応しい。
 エロも中途半端、SLGとしても中途半端。 何がしてーんだ?
ネタかと思ったらマジで声無だった 声つけてまともな物を作って下さい
戦略性会務。 終始レベル上げだけに強いられて後はゴリ押し。 もう、ね・・・。
これは酷い。 レベル上げてあとは突進させるだけ。 こんなのシミュレーションゲームじゃねえ!
一度も抜けなかった orz
誰もが認めるワーストオブワースト 他みたいにバグがひどいとかじゃなくて、純粋にクソゲー
エロゲーSLGとして、エロもSLGも失格なのが痛い。 シリーズ物という点しか売りがないし、
 逆にシリーズ物という作りが足かせになっている。 一見さんお断りの仕様も辛い。
まさか宇宙戦争が勃発するとは思わなかった いくらなんでも超展開すぎ
せめて遊べるレベルに仕上げてから発売してくれ。
面倒くさくて途中で投げ出した 俺にはあってなかったんだろうね。
中途半端

99 :名無しさん@初回限定 :2007/05/01(火) 03:57:27 ID:Ua5xjDFl0

どこの儲も第3者を装って他の作品を叩くor比較するからなあ
もう他人の評価なんて当てにならんな

100 :100ゲト :2007/05/01(火) 10:40:31 ID:8kxGg4D30

Fateとランスは エロゲ界のエース、叩かれるほど強い

101 :名無しさん@初回限定 :2007/05/01(火) 10:49:39 ID:qEjN7ClH0

ガンダムSEEDのキラみたいですね(笑)

102 :名無しさん@初回限定 :2007/05/02(水) 01:00:10 ID:iKNkfOny0

>>88
桜のツラはプルーペットに似てる

ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200512/25/14/c0058614_0201442.jpg

ttp://www.getchu.com/brandnew/129181/c129181sample6.jpg

103 :名無しさん@初回限定 :2007/05/02(水) 10:49:54 ID:fBrmhuC9O

戦国が糞ということはわかった

104 :名無しさん@初回限定 :2007/05/02(水) 11:18:44 ID:Obl0Et8k0

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/811575.html
プルーペットはむしろセイバーww

105 :名無しさん@初回限定 :2007/05/02(水) 16:00:09 ID:LLKv/p5X0

>>104
URLを踏まずともネタが分かるw

106 :名無しさん@初回限定 :2007/05/03(木) 13:35:17 ID:21Fr7eT50

だが全部みてきた、ワラタ

これが中国のブラクラなら侮れない(2006/09/30(土)とチト古いが)

107 :名無しさん@初回限定 :2007/05/03(木) 17:49:57 ID:JlTk4lCS0

ttp://www.volks.co.jp/jp/sengoku_lance/kenshin.html

作品の質の差ですねっ

ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/811575.html

108 :名無しさん@初回限定 :2007/05/03(木) 19:48:39 ID:DC4pEbox0

どっちかってーと、五十六のフィギュアが一番クオ高いな

109 :名無しさん@初回限定 :2007/05/04(金) 00:50:01 ID:ATgjH90W0

2006年ワーストエロゲー投票スレッド
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1168791419

■戦国ランス■
遊び要素なし。キャラを動かすだけのスゴロク状態。
1回クリアしてもうやっていない… ランスシリーズにも改革が必要だと思い知った。
今時声なしとかふざけてるとしか思えない。地雷そのもの。
誰もが認めるクソゲー という冗談はさておきエロゲーだから許されてる SLGとして出したら袋叩きだろうね
作業ゲー。SLG失格。プレイヤーに作業感を与えちゃ駄目だろ。
エロゲーに対してシステム云々を言うつもりはないが、 このようなシナリオ展開は、絶対に許されるべきものではない。
 前作品のヒロインが島津になびく。これはいかがなものか。ランスはそろそろ鬼畜ゲーから、純愛ゲーに変わるべきである。
 むしろ投票で現時点での一番人気のキャラを決めて、 そのキャラクターとのトゥルーエンドでシリーズを終わらせるべき。
キャラに魅力がない。期待外れだった  前作やってないと話が全然わからんな。つまらん。
ゲームになっていない。  前代未聞の詐欺ゲー。 こんなもんにフルプライス出させるな。
やってて心底うんざりさせられる トップクラスの地雷。
期待を裏切られた。駄作  騙された。もうアリスは買わね。
全くのめり込めなかった。  金返せ。
繰り返しプレイ必須、このシステムは嫌い  ゲームとして成り立っていない。 単調過ぎる。
ゲームとして成り立っていない。 単調過ぎる。  レイプするのはクラウザーさんのパクリ
ゲームとして成り立っていない。 単調過ぎる。
ファミコン時代でも見劣りするレベルのSLG。 これならファミコンのSDガンダムのSLGの方がまだ戦略性がある。
ゲーム失格 エロ失格 ストーリー失格  Wi9ndows対応ゲームで最も酷い最悪の糞ゲー
エロゲ業界の癌。 メーカーも癌なら儲は老害。 早く消えてくれ。
こうなったらアンチに釣られて俺もワースト認定  エロゲーってレベルじゃねぇぞ!
KUSOゲー  文句なしの駄作。 つまらな過ぎる。
期待はずれ、苦痛だった。  神ゲー。何周しても飽きない。
何あれ?ルール無視の格闘技じゃん?審判も止めろよ  自由度無さすぎでつまらん。

110 :名無しさん@初回限定 :2007/05/05(土) 18:42:19 ID:z2rnEOYI0

万年発情人喰いメスブタ桜の顔は

安物のダッチワイフ

111 :名無しさん@初回限定 :2007/05/05(土) 19:19:32 ID:1ZkZe+iF0

桜がいなかったらライダーが出てこれねーじゃねーか。
アーチャーとかランサーとかバーサーカーとか呼び出した他の牝キャラよっかよっぽど偉い。

112 :名無しさん@初回限定 :2007/05/05(土) 22:30:02 ID:6xCA+DssO

キャス子がいればそれだけでいい

113 :名無しさん@初回限定 :2007/05/06(日) 11:59:22 ID:wnKEVkMa0

ライダーの最終宝具『目の四角窓から鳩時計』

114 :名無しさん@初回限定 :2007/05/08(火) 00:30:24 ID:cb0g5bci0


皆不満じゃないようだが

115 :名無しさん@初回限定 :2007/05/08(火) 01:13:00 ID:cNRAwMVq0

単に
ここに今まで出た批判が
反論できないほど説得力ある
つうだけな気もしる

116 :名無しさん@初回限定 :2007/05/08(火) 02:48:29 ID:XKfVQiV+0

年間トップの戦国ランスに、不満なんぞあるわけがない。

117 :名無しさん@初回限定 :2007/05/08(火) 13:06:51 ID:zLUEH9ao0

どっちもどっちだが、とりあえずFATEは女ふやせよと。
未来からやってきますた、とか全身青タイツ男とか唯一声入り男とかいらねー。
人外女とやりまくれよ。前作主人公なんて体弱いくせにベッドヤクザで頑張ってたのに。
ランスは抜けないエロばっかなのをどーにかしろ。

118 :名無しさん@初回限定 :2007/05/08(火) 19:11:41 ID:rcC4HCJi0

>>114
月厨は自分勝手な馬鹿が多いので、シナリオの背後にあるいかれた思想に気づかないだけじゃねーの?
アリスソフトの公式ページに突撃して「型月には劣るが、まあまあの出来」などとほざくアホがいたくらいだからな。
月厨は
俺が主役、周りは脇役だからどうでもいい
というゲーム脳が士郎そっくり。

119 :名無しさん@初回限定 :2007/05/08(火) 22:08:52 ID:cb0g5bci0

どうでもいい。

120 :名無しさん@初回限定 :2007/05/09(水) 06:49:06 ID:w2IqBltR0

結構このスレもっているな

121 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 00:09:14 ID:XfYspfwR0

>>120
前から不思議だったんだがあいつ働いてないの?
いっつも家にいるよねwww確実に友達とか彼女いねえだろwww

122 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 08:17:26 ID:4mFfS5NV0

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1174065041/315

123 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 08:40:38 ID:XfYspfwR0

自分が書き込んでる板の名前も読めずに居直ってバカさらしてんじゃねぇよ
これだからまともな文章を読んだことのない馬鹿厨は、まともな日本語読めますか〜?

124 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 08:48:21 ID:4mFfS5NV0

>>123
おめえ誰について何について言ってるのかさっぱりわかんねえんだけどww
俺が>>1だと思ってんのか?
それともかちぼしって奴だと思ってんのか?
自分の言ってることがそのまま自分に当てはまることに気付けよw
まともな日本語書けますか〜?ってな

125 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 08:53:43 ID:kA/mbACt0

ランスとランサーをとりかえればいいとおもうよ

126 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 12:55:47 ID:uMkMyOoN0

レイプばかりで話にならんな
3つの命令なんて3分とかからず消費されて東ドイツ国家をBGMにパゼットが・・・
ランサーみたいないい奴はランス世界じゃすぐ死にそうだし。

127 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 12:57:26 ID:KeM8D2Ot0

桜ルートは士郎が「正義の味方になる」という夢を
たかが一人の女のために捨ててしまったある種の壮絶なバッドエンドなんじゃねえの?
アーチャーが言ってたことを思い出せよ

128 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 13:12:09 ID:T0QSltT10

グランドフィナーレですよ

129 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 15:25:25 ID:gJfOmhA/0

このスレを読んでいくと
士郎は正義の味方を捨てるどころか
じつは自己中心的な悪ですらあったんじゃないかって気がする
だから>>58がいうような「桜のためなら悪党にもなってやる!」
みたいなセリフはやっぱ必要だったんじゃないのかな

"俺らの幸せの為に無関係なザコ市民は死ねや"と考えてることが
悪だとは少しも思っていない奴らが
"起きちまったことはしゃあない"と開き直ったあげく
"死んだ奴の分まで幸せになろう"などと超理論ほざいてる
どこまでも自己本位でヤバすぎな作品って印象を持った



>>127
あんな晴れ晴れとしたフィナーレが
バッドだと解釈しろってのはなんだかなー

130 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 17:40:02 ID:XfYspfwR0

絵師と声優の話はうんざりだ

131 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 18:20:24 ID:40vqZLmq0

>>124
それコピペだぞ、元を俺が今日の午前2時頃に書いたから間違いない
つーかスレ更新したら見覚えがある文だから誤爆したかと思ったじゃねえかw>>123

132 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 18:20:27 ID:eJuv9lNJ0

Fateのヘンなトコは

1。起こってしまった災害の中からたった一人しか救えない状況において、自分が愛している者を選ぶ

2。愛している者が助かる為には、これから災害が起きようとしてるのを見過ごす

ごっちゃにしちまってるトコかな
ここで多くが騙されてんじゃね?

1。で人が死んでも桜と士郎のせいじゃないが
2。で人が死んだら桜と士郎のせいだからな 間接的な殺人やろこれって

133 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 19:02:22 ID:KeM8D2Ot0

>>123-124 >>131
これかな?
ttp://pie.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1175513737/21-26
ttp://pie.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1168060558/242

134 :131 :2007/05/10(木) 20:53:55 ID:RnmF6ncQ0

そこの23は俺…釣りだったのか…汚い日本語使ってまじごめん
因みに>>123は言いたいこという場所で書いた奴をコピペされた

135 :名無しさん@初回限定 :2007/05/10(木) 21:55:04 ID:XfYspfwR0

いや、歳をとった今でもやれる!

136 :名無しさん@初回限定 :2007/05/11(金) 00:47:49 ID:BpnGjJ0E0

葉鍵で自分の家のようにくつろぐなんてさすが月厨

137 :向こうの22 :2007/05/11(金) 01:21:24 ID:w5VX284p0

>>134
過激な反論喰らうとは思ってなかったけど
不快感与えたのは事実だし、そんな謝ることはないと思うよ
釣ったのはこっちだし、月厨がスレ立てるのをちょっと楽しんでたりするしw
こちらこそすまなかった

さすがに本気で葉鍵侵攻を考えてるような月厨はいない・・・と思うのは甘いのだろうか

138 :名無しさん@初回限定 :2007/05/11(金) 01:30:56 ID:BpnGjJ0E0

昨夏にあった月厨の葉鍵荒らしは
今とは比較にならないほど酷かった

139 :名無しさん@初回限定 :2007/05/11(金) 19:14:27 ID:21cm+3SO0

なあ。前々から気になってたんだが、学校の先生って
ホイホイ生徒の保護者の連絡先教えてくれるもんなの?
ジョイント事件からこっち、どうにも気になって気になって
仕方ないんだが。

140 :名無しさん@初回限定 :2007/05/12(土) 00:48:20 ID:X83BUpk80

ただいま席を外しております(笑)

141 :名無しさん@初回限定 :2007/05/12(土) 04:23:50 ID:UEEkhzff0

ジョイント事件ってなに?

142 :名無しさん@初回限定 :2007/05/12(土) 05:13:04 ID:CSupwOsT0

一番人気の虎姉ルートがない事で月厨が騒いだ事。

だったら良かった。

143 :名無しさん@初回限定 :2007/05/12(土) 09:13:38 ID:OixXuvg00

寝床の無い月厨 葉鍵でルンペン生活
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1154146051/l50

144 :名無しさん@初回限定 :2007/05/12(土) 18:21:52 ID:eSJEqKVm0

同人にも負けそうwwwww
月厨涙目wwwww

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070501/fate.htm

http://www.tasofro.net/higurashi_kai/apend_index.html

145 :名無しさん@初回限定 :2007/05/12(土) 23:10:45 ID:X83BUpk80


月100万も夢ではありません。努力しだいでつかめるんです(笑)

146 :名無しさん@初回限定 :2007/05/14(月) 02:35:11 ID:UcH6q39H0

Fateの第三章があんなメチャクチャになったのは
「月姫は痕のパクリ」と叩かれたことに逆ギレして、
痕の逆説的に書いた話だからじゃないかって聞いてるけど。

痕では、主人公が殺戮衝動を抑えられなくなってしまった
と疑ったヒロインが
一般市民にこれ以上犠牲者を出さないために
主人公を殺そうとするシーンがあるからね。

その一般的倫理観や社会的責任感をねじ曲げて、全く逆の結論にしようとしたけど、
しょせんムリがあったのかもしれない
とかって話。

147 :名無しさん@初回限定 :2007/05/14(月) 14:07:13 ID:4BSQiKV90

小説などの文章モノは、ムリな事を具現する手段の一つ
エロゲはさらに、エロ グロ バイオレンス的な制約が少なく画像も自由

一般的倫理観や社会的責任感をねじ曲げてメチャクチャにして
ランスもFateもコンシューマーを引き連れて成功している

148 :名無しさん@初回限定 :2007/05/14(月) 15:54:32 ID:y4NzfVMZ0

そりゃあ売り上げには成功してるけれど……

そうですねえ……たぶん自分が思うに

 士郎が桜を守ると決断して以降、ただ桜の優先ばかり連呼して、その判断に対する罪悪感に
苦しんだり、振り返って反省するようなシーンが一つも無いまま、ハッピーなフィナーレにな
ってしまったので、"一歩間違えれば自分達のせいで大勢の人間が死んでいた"という認識を、
士郎が軽んじているかのように、プレイヤーによっては見えてしまうんだと思います。"結果
的に死ななかったからいいじゃん"と。

おそらくそこの描写が足りないから、愛する一人の為に大勢を犠牲にする行為が美しい判断
として描いているようにすら見えてしまい、>>129のような批判が出てくるのでは。
>>58のように「桜の為なら罪を犯す」という明確な罪の意識と、一件落着の後に士郎の反省
を1シーンでも入れていれば、"士郎は自分の幸せの為なら、他人の命を踏みにじることを
なんとも思っちゃいないロクデナシ"に見えるという意見は一切出なかったんじゃないかと。

あとほんの少し描写が足りなかったせいで、倫理観に神経質な一部の人には、
納得のいかないものになってしまったんじゃないかと思います。

149 :名無しさん@初回限定 :2007/05/14(月) 16:20:20 ID:4jl8fEtf0

ライダーとキャスターと契約できないのが納得いかない。
ご都合主義の塊なんだから、学校の帰りに拾った石ころが実は召喚アイテムでした。とかでもいいのに。
あと雄キャラ多すぎ。全部牝キャラエロエロにしろよ。

150 :名無しさん@初回限定 :2007/05/14(月) 18:19:19 ID:DowhhJvh0

キャスターと士郎じゃ
魔力補給がSMプレイみたいになりそうだ

151 :名無しさん@初回限定 :2007/05/14(月) 19:43:44 ID:296CZxb+0

キャスターなら普通に殺されそうな気がする
士郎を見捨てないでくれる鯖はどれくらいいるかな

152 :名無しさん@初回限定 :2007/05/14(月) 20:37:04 ID:QIviZvz80


どうでもいい。

153 :名無しさん@初回限定 :2007/05/15(火) 00:35:17 ID:lpyOvOt60

>>148
>あとほんの少し描写が足りなかったせいで
Fateをこれ以上長くするのは難しい

倫理観に神経質な人はPs2版がお勧めだそうだ

154 :名無しさん@初回限定 :2007/05/15(火) 00:52:20 ID:6V/ZPSxc0

倫理観に神経質てw
あれが気にならないのは無神経ってレベルじゃねーぞ

155 :名無しさん@初回限定 :2007/05/15(火) 01:33:57 ID:SCEuD+KV0

確かに士郎には
桜一人の為に多くの一般人の命を重大な危険に晒すという
決断に対する反省が全く描かれていないんだよね


桜を救うか一般市民を救うかで悩み苦しんだから 士郎には罪悪感はちゃんとあったんだけど
桜を選んだ後は悩む描写を全く入れないばかりか 変な屁理屈で桜を擁護するから
まるで「開き直り」つまり罪の意識を切り捨てたみたいに見えちゃうのがまずい
そしてそのままラストへいってしまう


おそらくそこが士郎アンチの核心部分なんじゃないだろうか

罪の意識を切り捨てたなら 罰として不幸なエンドにするなども考えられるが
変にラストを大きく変更してしまうよりはやっぱり
士郎が「裏切るとも」を最後に振り返って 重く受け止める描写が欲しかったかな

156 :名無しさん@初回限定 :2007/05/15(火) 20:38:39 ID:6/KDjEEz0

描写云々以前に行動自体が滅茶苦茶なのに描写が悪いと言う…
描写を問題視したらきのこマンセーでグダグダ言う癖に…

157 :名無しさん@初回限定 :2007/05/15(火) 21:53:38 ID:pqx2xxQv0

士郎は正義の味方を貫いてればよかったんだよ
裏切っちゃ駄目だったんだ

158 :名無しさん@初回限定 :2007/05/15(火) 22:10:20 ID:hbA94gmj0


合体中は直ったままなんじゃないかな。
じゃあずっと合体してたらいいじゃんって思うが

159 :名無しさん@初回限定 :2007/05/16(水) 00:59:49 ID:Dpmop5Z80

>>158
なぜかこれを思い出した
ttp://vista.o0o0.jp/img/vi7924462416.gif

160 :名無しさん@初回限定 :2007/05/16(水) 02:18:03 ID:H52NTDAq0

士郎が市民見殺しを決断して以降は一応人が死んでないから
HFルートを頭から全否定せずに
ああいった極限状況で顕われた人間の本性や醜さを背負って生きていく話
と解釈することもできると思うんだ

しかしたとえそう解釈するにしても
士郎が見殺しの決断をした罪悪感に一生苦しむぐらいでなければ
やっぱりつり合わないんだよなあ
そういうシーンが一つも無いもんね

一つ間違えば大勢死んでたかもしれないのに反省もせずに
なぜかのうのうとハッピーエンドを迎えてやがる

161 :名無しさん@初回限定 :2007/05/16(水) 02:29:29 ID:fpYnrhkg0

司郎はジャンプ漫画の主人公なら良かったのにな。
メガネで即死させるほうと較べると伝奇モノってジャンルじゃどうしても劣ってみえる。
まぁfateに一番足りないのは>>149が言ってくれてる事だ、と思ってる俺が言う事じゃないが。

162 :名無しさん@初回限定 :2007/05/16(水) 02:42:57 ID:H52NTDAq0

士郎が召喚した場合
ライダーは別のライダーが出てきちゃう可能性が高いな

163 :名無しさん@初回限定 :2007/05/16(水) 18:28:28 ID:MP1IwXGp0

士郎に罪の意識など微塵も無いから
ランスに例えられてるんだが

164 :名無しさん@初回限定 :2007/05/17(木) 02:34:24 ID:WxMcYQzf0

ランス…RPGの勇者の性格を外道にしてパロったもの
士郎…植木とかガッシュとかの無茶する少年漫画主人公をイジワルに解釈したもの

165 :名無しさん@初回限定 :2007/05/17(木) 02:48:17 ID:d6r8YjHi0

いやいや、きのこは大真面目に格好良い主人公を書いてるつもりだからw

166 :名無しさん@初回限定 :2007/05/17(木) 07:25:06 ID:GlDuYAC00

Fateが>>164みたいな感じのゲームだったらやりてえなあ…
エロゲ主人公の中にもその手のがいるけど。

167 :名無しさん@初回限定 :2007/05/17(木) 09:43:29 ID:UUSoNlWW0

今ので気付けたフェイトの戦闘描写が納得いかった訳が、サバが戦うって基本を無視して士郎ツエーになっているのが
プラレス三四郎みたいにおもちゃを戦わせる作品で人間が直接おもちゃを叩き潰しておきながら、作者が例外だからオッケーと理由も付けずに勝たせるようなものだからだ

168 :名無しさん@初回限定 :2007/05/17(木) 10:52:45 ID:ksjty8Dw0

なんだか
将棋の勝負してて負けそうになると
盤をひっくり返して俺の勝ち
などとぬかす奴みたいなテキトーぶりだなw

169 :名無しさん@初回限定 :2007/05/17(木) 11:54:52 ID:F8stuFAZ0

A「これが私の本気です」
B「私はその倍強いです」
A「実は実力を隠してました」
B「奇遇ですね。私もまだ本気ではありません」
A「体に反動が来ますが飛躍的にパワーアップする術を使わせていただきます」
B「ならば私も拘束具を外します」
A「秘められた力が覚醒しました」
B「私は特殊な種族の血を引いており、ピンチになるとその血が力をもたらします」
A「覚悟によって過去を断ち切ることで無意識に押さえ込んでいた力が解放されます」
B「愛する人の想いが私を立ち上がらせます」

こうですか?

170 :名無しさん@初回限定 :2007/05/17(木) 12:03:38 ID:WxMcYQzf0

聖杯戦争みたいな指示者と戦闘者が別れてる話(ガッシュ、遊戯王、エンジェリックレイヤー等)に士郎は性格的に不適材不適所、
普通は主人公は知略型で敵の弱点を見抜いたり戦術を思いついたりするんだけど、
型月だと鯖の電池に徹するか知略型でもホテル爆破とか戦略的に正しくてもロクでもないことしかしない。

171 :名無しさん@初回限定 :2007/05/18(金) 11:47:40 ID:6EEcCzKV0

>>168
オセロの勝負してて負けそうになると
盤をひっくり返して私は負けてない
などとぬかすテキトー女はいるy

でも、彼女自身で気づいたり友人などがそのことを忠告した後は
別方面でしおらしく負けてくれるよ
小さく負けて大きく勝つのが理想の戦略w

172 :名無しさん@初回限定 :2007/05/18(金) 11:58:00 ID:lM1xCyGg0

>>169
それはブリーチ

173 :名無しさん@初回限定 :2007/05/18(金) 15:40:21 ID:ek9TeTjb0

>>157
おれ、UBWよりHFの士郎のがまだマシだったと思うんだが

174 :名無しさん@初回限定 :2007/05/18(金) 16:21:41 ID:oF7XRYBn0

UBW−セイバールート
HF−ライダー&桜ルートでいいのか?
個人的にはセイバールートが一番マシだと思うんだけどな。
アーチャールートみたいに俺TUEEEEE!にならないし、一般市民にあんまり迷惑かけないし。
それより脂漏より燐のほうがムカつくから、主人公のクソッぷりはそんなに気にならなかったけど。

まぁライダーとキャスターとタイガーがいれば後はどうでもいいよ、fateは。

175 :名無しさん@初回限定 :2007/05/18(金) 20:59:24 ID:bCsfiYSF0

UBWがアチャルートだよw
普通は最初役立たずでうざい奴が強くて頼れる奴になるのに
士郎は最初役立たずでうざい奴が強くてうざいやつになるという悪いところどりなんだよな。

176 :名無しさん@初回限定 :2007/05/18(金) 23:50:00 ID:5UxAxSgSO

確かにウザさはアップしてたな。しかも力だけは強いから手に負えない。
コミックス初期のジャイアンみたい。

177 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 11:28:09 ID:HUllaKMi0

このスレ読んでると、単にきのこが物書きとして力量不足というだけの話に思える

士郎は物語中で成長させないといけない主人公だったんだから
大きな試練を与えて心身共にペシャンコにして、その上でそれを乗り越えさせる必要があったのに
試練も結果も中途半端、挙句に根底に関わるモノをあっさり裏切らせて普通の人にして

"成長"を描けないなら、最初から最強主人公でお茶濁しとけっての
裏設定とか飛び道具的なものばっかりで、中身からっぽ

178 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 11:43:36 ID:eQvRcYaG0

同意。まあ奈須きのこ氏の構成力不足はFateに始まった事じゃないけど。
ただ、きのこが「お子様の正義なんて所詮こんな物だ」みたいな皮肉げなメッセージを
打ったんだとしたら成功している。士郎の行いは正に自分以外が見えてない子供のそれだ。

179 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 14:49:04 ID:9i28HyOB0

この作品のような状況って
人間に関しては起こらなくても
獣医なんかやってる場合は起きうる可能性がゼロでは無いんだよな

例えば
「自分が溺愛しているペットが急性伝染病持ちだと発覚して
10分以内に焼却処分して対処しないと
他の家から預っている患者ペットに次々感染し全滅する危険がある
しかしこの状況で自分のペットがどうしても殺せず 他の患者ペット達は全滅した」

どの患者ペットも 単に虫刺されやねんざで入院していただけで死ぬような状況に無かったにも拘らず
この獣医は自分のペットを少しでも生き長らえさせるために他を理不尽に巻き添えにした
どのペット達もそれぞれの家族に愛されていたにもかかわらずだ

180 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 14:56:38 ID:eQvRcYaG0

>>179
ただその場合、獣医はその後で相当良心の呵責にさいなまれて後悔すると思う。
Fateの士郎の場合にはそれがない(書かれてなかった)からこんなボロクソな
評価をされるんだろう。

181 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 14:56:56 ID:9i28HyOB0

このように
そういう状況において【社会的責任より自分というものを優先する人間】が
Fateをプレイしたことによる間接的潜在的影響によって現れないことを祈る

182 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 14:59:20 ID:9i28HyOB0

>>180
まあそうだね
士郎の論理は「奪ったからには責任を果たせ」だもんね
そもそも命が奪われる前に防ぐのが本当の責任だと思うよ

183 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 15:15:14 ID:eQvRcYaG0

>>181
表に出てくるかどうかは分からないが、すでに現れてはいる。実際Fateにはファンが多く、
それだけならまだしも、結構な人数が桜ルートの抱える致命的な道徳齟齬に気付いていないような
気がする。
【社会的責任より自分というものを優先する人間】でなければ、問題のシーンで強烈な違和感を感じる
はずで、それが無い以上は危険と言える。

184 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 15:46:11 ID:hC7I/49a0

いくら月厨でもゲームと現実の区別くらいつくだろw

185 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 16:15:23 ID:0zsfBxzd0

そうそう、ゲーム内ぐらいは致命的な道徳齟齬をわざとやりたいぜ
逆にココでやっとけば実生活が安全になるy

186 :名無しさん@初回限定 :2007/05/19(土) 19:15:38 ID:jQN5nJ5jO

でも月厨ってちょっと批判したような普通のサイトとかに突撃して潰したりしたらしいからなぁ

187 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 01:27:17 ID:RjucJYJG0

"絶対に今晩殺さないと、明日の晩には桜は人食いを始めてしまう"という
切迫した状況を設定すべきではなかったと思う
なぜなら、
そうは書いておきながらも、実際にそうなると二人が極悪人になってしまうので、
作者の勝手な都合で桜が持ちこたえて、誰も死者が出ない

このようなリアリティの無い流れは、作家としては不誠実な態度だと思う
Fateには【作者のさじ加減次第】で流れを強引にねじ曲げているシーンが多すぎる
これでは読む側はただ"作者の自己満足・エゴをなぞらされているだけ"だ

また、
基本的にどのようなストーリーも自由に作る権利はあるが、それを広く公表する以上は
【自己満足の押しつけではなく、社会的な影響力を十分に認識し、その責任はなるべく自覚した方がよい】とも思った

188 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 02:35:15 ID:/koQEu400

エピローグの視点がああなってんのは、
士郎の生死判明を先延ばして、読み手をハラハラさせたい為なだけなのかねえ。
そのせいで、士郎が反省やら後悔の念を抱いてるように描くことが不可能になっちゃってる・・・。

エピローグの最初から士郎を出しちゃえば、
「士郎と桜は登校前に、綺礼の代行として新たな神父が赴任した教会へ、毎朝かかさず礼拝に通っている。
きっと一生かかさずに続けるのだろう。彼らにできることはそれぐらいしかないから。」
的な文を入れられたかもしれないし、桜や士郎が笑顔でも、まそれほどムカつかなかったかもなあ。

なんつか一見些細なようで、大事なシーンが抜けちゃった感じ。仕方無いから脳内補完してるが。

もし反省も後悔も無いんなら、日本から追い出されて、
エルトナムの連中とともに砂漠で惨めに一生を送るみたいなことにでもならんと、納得できんかなあ。

189 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 02:41:20 ID:G9NyEkop0

>>181
fate自体がそういう人間が尊いという描き方をしているからな
裏を返すと、平凡な生き方をする人間はつまらない=価値がない

ライターは自分が普段使っている電気や食料や衣服が
どこから来るのか考えたことはあるのだろうか

190 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 02:59:58 ID:wlJXtJjU0

>>187
>流れを強引にねじ曲げているシーンが多すぎる
同意、だがそれで2次創作しやすい一面があり、アンソロなども流れをねじ曲げながら発展したようだ
作者の自己満足・エゴは同人なら加工していいと 最初からHPなどで公表しているのも良心的
基本は、同人の楽しさと自由さを前面に出しているマニア集団であり、全体の流れは変かもしれない
ただ一部分さえ良ければ それでいいエロゲ作品に、社会的な影響力を求めるのは心苦しい
それでPs2ではかなり表現で苦労してるもよう

まぁあれだ、パーツを楽しむ作品として考えればいいジャマイカ。
嫌なシーンは飛ばせる仕様なんだし、俺は戦闘シーンはほとんど飛ばしているy
逆に戦闘シーンを飛ばせない戦国ランスをなんとかしてほしいw

191 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 03:16:52 ID:/koQEu400

>社会的な影響力を求めるのは心苦しい

「展開にムリありすぎ、厨設定ウゼエ」みたいなのは、目を瞑れるトコだと思うけど、
やっぱ、人命に関する判断を扱ってる物語の倫理観みたいのだけは、
慎重に書いた方がいい、つか、書かなきゃなんないんじゃないかなあ・・・。

ところで戦国ランスはCtrlキーを押すと早送りになるよ。

192 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 03:24:04 ID:ogaZ6kwR0

戦闘シーンが嫌ならSLGなんて買うな。
同人上がりにまともな倫理観なんて期待するな。

193 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 03:28:35 ID:wlJXtJjU0

>>191
>慎重に書いた方がいい
まぁ、そうなんだが荒れたほうが売れるし注目を集める業界なんだよねぇ
人命に関する判断ってのらくろの頃からの問題なんだが
>Ctrlキーd

194 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 11:06:28 ID:XR247tAi0

結果オーライでいいんじゃないの。
女子寮の管理人フッォー!みたいなレベルの話だよ多分。

195 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 17:19:16 ID:UcujILyI0

確かに衛宮家は女だらけだな

196 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 17:29:45 ID:+yy6Vero0

>>182
それを見逃した自分の責任は無いのか?

197 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 17:49:50 ID:UcujILyI0

横からであれだが日本語d(ry

198 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 19:42:25 ID:4YWyVjtg0

多分196は182に同意してるんじゃないかと思われ。
>それを見逃した自分の責任は無いのか?
これは恐らく士郎に向けた台詞かと。

199 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 20:41:13 ID:rJNYKHWw0

彼の中で一般市民というのは無価値に限りなく近い存在ですので

200 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 20:55:39 ID:4YWyVjtg0

物書きも難しいと言えば難しいんだよな。登場人物の性格とそこから下される判断に
一貫性を持たせなきゃならないし。
まあ士郎君の場合一貫性はあったんだが、それが恐らく作者の意図したものとも
プレイヤーが求めるものとも違う、あさっての所を貫いていたのが欠点だな。

201 :名無しさん@初回限定 :2007/05/20(日) 23:38:26 ID:XR247tAi0

士郎の正しいこと=作者の正しいこと≠読者の正しいこと

ってだけの話ちゃうん。

202 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 00:50:37 ID:07cG1/xe0

あの電波な士郎に共感する理解不能な脳みそ持った人も存在するのがすごいというか、なんというか

203 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 01:19:49 ID:2T4oxHdv0

>>201

そういう考えで思考停止して何もかも認めてしまうと
筆者っていうのはその立場を利用して
作品にどんな思想でも封じ込めて普及させることが出来てしまう
"それはとても危険なこと"じゃないか?と思う

貴方のように「正しいことは人それぞれ」などと一見安易に言えてしまいそうだけど
>>65の発言みたいに 人が絶対に守ることが望ましい"道義"
みたいなものはやはり存在するんじゃないかなと
最もシンプルな例だと「自分が嫌なことは他人も嫌」ということね

明日デートの約束をしている恋人 テストの予定で憂鬱な学生 早朝の散歩が楽しみな老人
そういうなんでもない人々の日常を 面識の無い男女が夜闇に紛れて 永遠に踏みにじろうとしている

筆者が「自分がこういう目に遭って嫌だと思わない」と考えているなどとはとても考えられない

言い替えれば
「自分がこういう目に遭ったら嫌だと思う」ような行為を正しい行為として描いてることになる

それはさらに言い替えれば
「自分だったら嫌だが他人ならどうでもいい」という思考になるような気がしませんか?

204 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 03:16:26 ID:ttj+Lqot0

たかがゲームのシナリオなんてこんなテケトーなんで充分だぜw
なんて感じで書いてんじゃないのか?
テキスト量も少なくする努力もせずに無駄に異常に多いし、倫理観がどうか云々以前の問題だろ。

205 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 04:16:44 ID:I8xlaU3Z0

そういうのは家ゲーだけにしてほしいよな。

206 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 09:12:33 ID:Fx+eEUmN0

作品の内容をそのまま正しいことだと受け取っちゃう読み手のほうが問題だろ

207 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 12:53:00 ID:6iM9/NBB0

>>203
正しいことは人それぞれなんていうつもりは少しも無いよ。
作者と士郎が間違ってるだけだって言ってるだけ。

208 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 15:39:28 ID:MCi7Ab850

一週目で友達のワカメが死んだときもHFの最後も
なんかフォローの一文入れてくれただけで違うんだけどなぁ。

209 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 16:44:19 ID:JxhPmouL0

もし自分が士郎だったらということを想像してみたけど
たぶん辛すぎて精神状態が普通じゃなくなってるだろうな。
それでもやっぱ桜をそのままにすんのはムリだと思う。
たぶん桜を殺した直後に生きる目的を失って 後追い自殺になる可能性がいちばん高い。
キリツグ化なんてムリだね。たぶん生きていたいとも思わなくなってるだろう。



つか桜の限界に猶予があるだけで実はキレイにまとまったんじゃねーの?って気がしてきた。

シロウ「まだ猶予はある。サクラの理性が無くなるまえにきっとなんとかしてみせる。」
リン「そんな危険な賭け許されないわよ。さっさとコロシなさい。」
シロウ「サクラ、俺だけはオマエの味方だから。」
サクラ「先輩。ごめんなさい、ううう。」
そして後はストーリーどおり シロウの命懸けの努力が報われサクラは助かりましたと。



たったこれだけの変更で「たとえ人が何人死ぬことになってもサクラのためならしかたない」
みたいなセリフを言わずにすむからな。このセリフだけがイカンのよいらんのよ。

210 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 16:50:17 ID:JxhPmouL0

いやそれでは
桜を救う手だてなど無いと蔵硯が言ったセリフや設定も変えなければならなくなるか・・・。

211 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 19:24:43 ID:dUXkL77q0

セリフや設定はアンソロ、同人などでコロコロ変わってる
もはや俺には、脳内設定だけで溢れそう
シロウの根本思想だけでも、10人前超えますた

(*´Д`)/ ナンデモオケー

212 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 22:54:21 ID:3t9yAJsf0

>>210
ハッタリってことで解決。どうせ判らんだろうし。

213 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 23:53:47 ID:ZMPvXQ/X0

>>210
>>212
もう絶対に駄目だと周りに言われる状況を、主人公が努力と根性で覆す
っていうのは少年漫画の王道だし。

214 :名無しさん@初回限定 :2007/05/21(月) 23:58:52 ID:MCi7Ab850

>つか桜の限界に猶予があるだけで実はキレイにまとまったんじゃねーの?って気がしてきた。
逆にキレイにまとまるとこをわざとイジワルに外してるんじゃないか?
助けてくれた養父が実は手段選ばずに殺しまくりだとかどう考えてもイジワル過ぎるだろ。

215 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 00:42:11 ID:teqjBQbm0

わざわざそうしてるんだからそこに作者の言いたい事があるのだろうかとか思っちゃうともう泥縄

216 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 00:42:54 ID:teqjBQbm0

泥縄?

217 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 00:49:22 ID:mcUsDpa70

わざといじわるにするんなら、桜の最初の被害者は藤ねぇぐらいまで突き抜けて欲しかったな
実際、近所に住んでるんだから可能性はあったはずだし

218 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 01:27:23 ID:wTYAOIWf0

トンデモ伝奇系アクションじゃ大量虐殺くらい日常茶飯事だろ。
ましてやこのライターは堂々と影響受けたのは菊池秀行なんて恥ずかしくもなく言える奴なんだしさ。
現実での倫理がどうこうとか考えるほうが変だろ。所詮ゲームなんだし。
ましてやDQN厨房主人公なんだし。

219 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 01:44:16 ID:1weC2kSd0

>>217

そして夜に美綴弟が誘惑されて喰われる
次の夜行方知れずの弟が心配になって探し回っていた美綴主将が喰われる
とか
そこまで悲惨なことになって最後にあのハッピーエンドだったら
もうマジで最低最悪の作品になるなw

でも都合よく犠牲者がエキストラばっかりの話を作ってるって時点で
『自分の知り合いじゃないならべつに死のうがかまわねえ』
って考えの表れにも見えるんだがな

220 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 01:50:55 ID:1weC2kSd0

>>218

そういうシーンはたくさんあったとしても
大量虐殺しようとした主人公やヒロインがハッピーエンドになるなんて前代未聞な希ガス
それに
はじるすとか永遠となった留守番とか螺旋回廊とか『しょせんゲーム』なものの方が安全なんじゃね?
人気作品だからって理由だけで何の疑問も抱かれることなく
どんな作品思想でもプレイヤーの精神に自然に擦り込まれてしまう方が怖い

221 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 03:20:46 ID:hnv6kc1j0

ランスは自分の快楽のためだけにマジノラインを破壊して一国を壊滅寸前まで追いやり
万単位の死者を生み出した男ですが、ハッピーエンドでしたよ
そういえばきのこもランス6を絶賛しまくってましたね

222 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 10:30:10 ID:RhWRXDIJ0

ランスは悪知恵が働くが
士郎は直線バカ
という点でこの二人は少し違っている

223 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 11:36:15 ID:2gltyN490

ランスは開き直っていて傍目から見ても悪党だとプレイヤーに分かる、もういっそ清々しいくらいの外道だが、
士郎はその点がな。正義の味方を止めるとは言ったが、悪党になるって事を自覚してない気がする。

224 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 13:10:53 ID:R35YClqW0

>>222
ランスは直線エロ
士郎は悪知恵(?)エロ
という点でもこの二人は少し違ってw

225 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 13:26:53 ID:dd3W6W4E0

ランスは悪党を悪党に書いた解りやすいキャラ
士郎は正義馬鹿キャラを難癖つけて皮肉って作ったキャラだから解りにくい

226 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 18:14:42 ID:o6o1Xz27O

志郎って本当に皮肉か?個人的にはきのこの自己投影と言うか『俺カッコイイ』な感じだと思ったけど

227 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 19:46:27 ID:k1PYOt100

>>223
ランスは、自分は世界最強で正義の味方で、その行いはすべて正しいと信じて疑わない、
ひらきなおりなんて言葉とはまったく無縁の存在ですよ

228 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 20:19:59 ID:yUpIzNfG0

きのこはむしろアーチャーのほうが士郎より好きっぽい
一番気に入ってるのは男なら志貴で女なら凛だろうけどな

229 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 20:22:00 ID:+478HWFJ0

士郎にしても凛にしてもよくあそこまでのカスを描けるよな
やはりこれはきのこ御大の文学的才能か

230 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 22:27:55 ID:LBtd+1mG0

凛が人気あるのもわからないな

231 :名無しさん@初回限定 :2007/05/22(火) 23:02:53 ID:wTYAOIWf0

倫はツインテだし黒ニーソだからだろ。副主人公みたいなものだし。
鬱陶しいのとか腹抉られて「ヤッタ!死んだ!!!」と思わせつつ生きてるとか嫌がらせだけど。

232 :名無しさん@初回限定 :2007/05/23(水) 23:39:16 ID:EXs2G17v0


エロゲは男の嗜み。
男に不快な要素は排されて当然。

233 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 00:24:17 ID:LAsI/Sch0

不快な要素はナニが何でも排除ってのもどうかな、
用は不快なだけで終わらなければいい。

234 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 01:58:53 ID:3bdMNQ150

鬼畜王ランス 1996年発売
ttp://buru-su05.hp.infoseek.co.jp/hornet.jpg

Fate/hollow ataraxia 2005年発売
ttp://www.getchu.com/brandnew/129181/c129181sample6.jpg

235 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 02:13:55 ID:W1VkAlji0

プロとアマチュア並べて比べるなんて可哀想だろ。
もっと肯定的な目で見てやらんと伸びんぞ。

236 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 04:18:10 ID:NwnhdDZs0

きっと解像度を上げればマトモに見えるようになるよ
というわけでOHPに張られてるバージョン
ttp://www.typemoon.com/product/hollow/image/event03.jpg

237 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 05:47:23 ID:Iw9zei/k0

いたるみたいなもんなんだよ、多分。
武内のヤバイ絵じゃなかったらFATEはこんなに売れてないはず。

238 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 09:26:01 ID:JvJ4fzFy0

武内絵は上手くは無いが味があると評判だからな

239 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 10:01:33 ID:wjpu7yrW0

>>235
一企業としてフルプライスで売ってるんだから一応プロだろ
ただ実力がアマチュアレベルなだけでw

MIN-NARAKENは美しすぎちゃってなんだかな
少女マンガかよ
http://www.alicesoft.com/lcc/visual.html

240 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 13:08:38 ID:OeLgE3f30

すくなくてもこんなところに書き込んでいる連中が自分の判断が多数の
人間の生死にかかわるなんて場面ねえよ。

241 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 14:01:44 ID:o8q1x5aB0

アーチャーなんかはかっこいいと思う時もあるんだがなあ

セイバーのこんな顔なんかは
ttp://www.getchu.com/brandnew/129181/c129181package.jpg

この手の絵と同類なんじゃないかと思える時もある・・・
http://images.amazon.com/images/P/4063002888.01._SCLZZZZZZZ_V63734569_.jpg

242 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 16:40:03 ID:JvJ4fzFy0

漫画的にデフォルメされた絵が悪いと?

243 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 17:42:42 ID:zl9ATeQA0


エロゲは男の嗜み。
男に不快な要素は排されて当然。

244 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 19:10:38 ID:njgZIKO60

ホロウのキャスターはこやまだったっけ?
Blackとかもたまに見る絵は悪くないし
原画がたくさんいてもいいんじゃね?
つかむしろその方がイイ

245 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 19:25:49 ID:r4OlhPpG0

このライター「かっこはつけるけど、責任はとらない」ってのが一貫してるんだよな。
桜ルートのハッピーエンドって、それが分かりやすく出ただけな気がする。

246 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 20:39:45 ID:bIR17D5k0

>64
>「自分が死にそうだから無関係な相手をいきなり殺していい」
>Fateにはどうもこういう 恐ろしく危険な思想が混入しているような気がするんだが・・・うーん
>スカッとする解答が欲しいところだ

亀レスだけど

危険思想ではなく他者性の欠如でFAでしょ。
菌が気持ち悪いのは67が指摘してるように「主人公とヒロイン以外が視界に入ってない」からだと思う。
典型的なセカイ系、キミとボクのセカイってやつ。
自分の好きな奴だけが人間で、そのほかの連中は舞台の書割みたいなもんなんだから別に殺そうが死のうがどうでもいいじゃんってナチュラルに考えてて
(その証拠に学校の生徒が病院送りになろうが、会長の家がキャスターに占領されようが、シンジが悲惨な死に方しようが脂漏は気にもしない)
その辺の気持ち悪さが桜ルートでモロにでちゃって、みんなドン引きしたんじゃないかな。

菌がちゃんと市民さん達を人間として認識できてたなら、間違ったってあんなENDは書かない(書けない)だろうし
桜が生かすために市民を見殺しにしてしまった事を「自然の摂理なんだからしょうがないでしょ」なんて開き直ったりしなかったと思う。

247 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 21:37:36 ID:W1VkAlji0

開き直らなきゃ自我が保てないとかそういう意味なんじゃねえの?
高校生じゃねえんだからもうちょっとちゃんとちょっとなあ?ね?

248 :名無しさん@初回限定 :2007/05/24(木) 21:56:44 ID:oys4Dv8k0

シロウ仲間のほとんどが高校生のハズ。 …だがこれは禁句に近いな

249 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 00:06:38 ID:+lckv8vW0

>>246
士郎が自分自身の行動を思想として認識しないで
じつはその原因が他者性の欠如にあるとしたら
そっちの方が人間として怖いよね
他者性の欠如=罪の意識皆無、自分の周囲は脇役、俺に命を捧げろ、究極のエゴ
まさにランスを真面目に描いたって感じwwwww

アンチとして士郎を叩くならば
そっちの方がより効果的だろうね

250 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 00:43:32 ID:ySG+Na1D0

>>242
Hollow ataraxiaはなんかギャグマンガぽかったが、
あの絵で殺し合い描くより、そういう方が向いてるのかもしれない。

>>246
たぶん、思想として描こうとして失敗した結果、
死刑囚のプロファイルみたいな人物ができあがったんだと思う。


HFルートのシナリオがなぜおかしいのかは、
フルメタルパニックふもっふの最終話を挙げると非常に分かり易い。(ギャグアニメだが)
もともとトラブルの原因は相良のくせに「一人分のワクチンは最も強い奴のもの」と言って、
相良が銃を乱射して皆殺しにするようなもの。それがFateだ。
これは話の中でクラスメイトが怒り狂った不条理より、さらに何倍も酷い不条理と言えるだろう。

251 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 02:53:58 ID:l6Oq1juI0

>>248
作者のことだろ。
きのこもプロなんだから馬鹿が馬鹿な話を書いてるんじゃなくて、きっとそこには何か深い意味があるんじゃないかって話よ。

252 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 07:25:18 ID:l/vydf5O0

そうか作者か、プロなんだから 同人あがり エロゲ作家 Ps2とか
色々言われてるので、よくわからんかった。
今回は高校生との比較なので気になった
きっとそこには何か深い意味があるんじゃないかって

253 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 09:39:05 ID:R6OuwWCn0

>きっとそこには何か深い意味があるんじゃないか

なんだよその月厨まるだしの思考はww
さすがにちょっとイタ過ぎるぞw

254 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 10:10:20 ID:PfGIpF5A0

きのこ氏が本当にシニカルな意味を込めて士郎と桜の話を書いたんだとしたら
18禁ゲームという縛りの意義から言ってプレイヤーはそれに気付かなくちゃいけないわけだが、
現実の月厨を見るにつけその点を補完できてない人が多すぎる気がする。

>きっとそこには何か深い意味があるんじゃないか

ここで止まるんじゃなくて、士郎たちは道徳に関する反面教師、アンチヒーローだったんだ、
という所まで踏み込まないと。

255 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 11:21:03 ID:Cf/qNcZh0

元より士郎はヒーローを否定するためのキャラだし、真面目に正義を追求したキリツグのしたことはテロ、
人類絶滅を回避しようとした錬金術師は狂って、人類救済に悩みまくった坊さんの結論が人類全滅。
Fateのテーマは物語的な正義、ヒーロー、ご都合主義をきのこ哲学で「コレが摂理だからそんな事無理」と否定する事。
だけどきのこ哲学の肯定や設定の説明の為にはご都合主義を使ってくる。
>>249
今週の捨て熊がまんま桜ルートだったんだけど…もしかしてこれがHFの元ネタ?

256 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 11:29:17 ID:3mfAyMKl0

そうなんだ。
実際は登場人物の頭が悪いだけにしか見えないんだろうなあ。

257 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 12:29:58 ID:E5kHMdeB0

>>255
もっと正確に言うと

過激派キリツグや痴呆老人ゾーケンの失敗を"一例として持ち出して"

「だから正義なんてしょせんムリなんです」と言って"全体を結論する"

さらに士郎の行為は"正義を否定"するだけではなく"悪の肯定"になってしまってる

ってのがきのこ哲学だと思う

258 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 12:57:42 ID:4u/5zNiD0

士郎の思考手順はけっきょく
「死にたくない」という桜に対しては「絶対におまえを救ってみせる」なくせに
「死にたくない」という市民に対しては「運命と思ってあきらめろ」なんだよなwww

すんっげぇゴーマニズム・・・・・マジびっくりだよっすげえよっw
そもそも市民を死の危険にさらしてる" 原 因 が 桜 な ん だ ろ ー が よ っ "

なに無関係な市民を積極的に巻き添えにして
「ニンゲンは他人を踏台にしないと生きられない悲しい生き物なのさっ」
とか正当化しようとしてんだよw
それだったら桜に「運命と思ってあきらめろ」っていうのがスジってもんだろ
そうしねえならせめて自分達の罪を自覚しろっつーの
なんなんだよこのシナリオ・・・マジひくわー・・・

259 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 13:07:08 ID:Cf/qNcZh0

身内>他人っていう普通の感覚が壊れた奴を矯正する為に
身内に比べたら他人なんてどうでもいいという極論に走らせたからな。
最初に塩入れすぎたスープを修正するために水入れすぎたりひょうたん島理論で砂糖ぶち込んで
さらに味をメタメタにしてしまったみたいな。

260 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 13:08:45 ID:2YKrm7Vl0

そりゃ桜に悪意があるわけじゃないし
結局は「どちらに肩入れするか」という問題に過ぎない
その傲慢を肯定するのが桜ルートだろ

261 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 13:46:05 ID:OYa42CtR0

『死にそうな人間を全員救える。』 →正義の味方の理想
『大を救うには小を切り捨てねば。』 →正義の味方の現実、切ツグ
『全員救うなんてどだいムリ。自分が選んだ者だけ救っても誰もとがめない。』 →アンチヒーロー

だから『俺は自分の最も大切な者を救う。』 →士郎
しかし俺には、士郎の論理や精神は、アンチヒーローではなく、ただの極悪人に見える。
なぜだと思う?

切ツグがやむをえず火災で犠牲を出したのは、アンリマユによる被害拡大を防ぐ大義があったから。
また、アンチヒーローならば『自分に責任の無い』災害に首を突っ込んで、救出活動に奔走する『義務』は無い。
が、
士郎の場合、桜という私欲の為に大虐殺をすすんで見過ごそうとし、救出の義務も放棄しようとした。

>>254
アンチヒーローなんて詭弁は持ち出さない方がいい。
だいたい笛アンチというのは、詭弁にだまされない人間ゆえに笛アンチになるのだから。

262 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 14:08:13 ID:FnBXY4YR0

つーか、きのこが計算済みでああいうキャラにしたって言ってる人いるけど
本気でそう信じてるのか…?

263 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 14:38:44 ID:Cf/qNcZh0

壊れた人間という計算+きのこの構成不足でキャラとして壊れてる
残忍な性格から残念な性格みたいに作者が期待した方向とは別の意味でも壊れてると思ってる。

264 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 15:33:57 ID:1gDl3qt00

俺は道徳的な問題以前に士郎の学習能力の無さが気になってしょうがなかった

265 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 17:40:52 ID:l6Oq1juI0

>>252
みんなのいうそのままの意味の作品なんだったとしたら高校生レベルだろって話。

>>253
ごめん。なんか嬉しそうにしてるところに水を差すみたいで申し訳ないんだが月厨って言われても意味が解らん。

266 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 18:42:30 ID:NeFZUX/80

ただでさえエロゲライターなんて
物書きとしては底辺付近なんだから
同人上がりのプロとやらに深い意味なんて
ちと過大評価しすぎでないの?
そんなものが万が一あるなら是非知りたいよ
作者の意図を正しく理解するために
あるならば ね

267 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 19:41:38 ID:pRQF7mV90

ところが信者様に言わせれば型月は文学だそうですよ

268 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 19:50:33 ID:l6Oq1juI0

>>266
そのまま受け取ったら底辺突き抜けちゃうだろって話よ。

269 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 20:50:57 ID:bLRr0kPV0

長文うざい。
三行以内にまとめてくれ。

270 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 21:37:21 ID:dtymGBlL0

作者は未だに厨二病

いくら長文を書こうとも結局これに行き着くな

271 :名無しさん@初回限定 :2007/05/25(金) 22:15:46 ID:EdtjCjER0

だから主人公は歳食ってても厨二病なんですね

272 :名無しさん@初回限定 :2007/05/26(土) 12:53:24 ID:o2RIWfwpO

ランスといえば、戦国ランスで魔軍側の人間の兵が
悲鳴上げながら向かって来たのが印象に残っている。
なんかすげー鬱になった。

桜に食われた市民はほとんどが黙って食われたみたいだが。

273 :名無しさん@初回限定 :2007/05/26(土) 13:29:18 ID:odrPxQdf0

>>250
やべえ
ふもっふ
おもすれぇ

てか
かなめの熱弁聞いてると
桜が人間のクズにおもえてくるw

274 :名無しさん@初回限定 :2007/05/27(日) 19:20:19 ID:vu9Pwz+E0

>>273
どこを縦読み?

275 :名無しさん@初回限定 :2007/05/27(日) 23:54:33 ID:XqCY8Rc20

yahoo!てか桜

276 :名無しさん@初回限定 :2007/05/28(月) 22:17:05 ID:EK6WXX070

スティ熊アンチスレのカキコだけどなんかHFに通じるものがあるな

>命を大事にしないというか
>命より大事なものがあるという描写なんだろう
>一般人の命を大事にしないのは惑わされずに正確な判断ができるっていう表現にしたいんじゃないのか?

>ぶっちゃけ人間は大事なものは大事でそれ以外はどうでも良しな思考ばっかりだし
>ある意味リアルな書き方じゃないか?
>たとえば俺は家族が困ってたら助けるけどどこかの誰かが困っていても…たとえ命の危険に瀕しているのだとしても助けにいかない
>ラノベにおける一般人は主人公達にとってはどこかの誰かに過ぎないんだろ
>視界に入っているか否かだけで

>別に現行のラノベを養護する気はないよ
>ただ軽々しく
>命を軽く描きすぎだとか言ってる椰子は何様なのかとムカついた
>今、常々世界の何処かで一般人に分類されるような人間が死んだり、死にそうな生活したりしてるわけだけど
>おまえ等はそいつらを助けてるのかと
>盲目は罪だとは思わんが盲目を自覚しないのは罪だと思うぞ

277 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 00:42:36 ID:ogWeqvWr0

つってもプレイヤーがその行動をさせているわけだろ?
スペランカーが糞で死ぬって言ってもそりゃ糞を避けられないプレイヤーが悪いでしょ。
糞を避け階段で自殺することもなく宝をゲットするのがスペランカーのクリアではあるけど
やっぱりスペランカーといったら糞で死ぬ貧弱なわけだ。

それと一緒で桜優先の選択をしてるのはプレイヤーなんだから文句言うな。


とかどうよ。

278 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 00:52:36 ID:eetPJVSj0

つまり桜ルートやらなければいいわけですね?
ライダーが活躍すんのここだけなのに残念だ。
倫と役目入れ替えて変わってくれないかな。

279 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 08:53:10 ID:Hr1ctpDd0

平時において「身内>他人」であるのは罪では無いと思うが、Fateの場合
身内が他人を殺そうと襲い掛かってるのを容認するからな。
基本的人権の考え方からいけば、自分のために他人の命を犠牲にし続ける者は
自分の生存権を主張できないんだが。

280 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 09:13:12 ID:qVguRhfh0

>>276

>>65

281 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 09:32:27 ID:1Em00eD60

ただ似ているだけで
厳密に考えれば絶対に同列に扱ってはいけないシチュエーションを
ごっちゃにしてるんだろうな

権利というものが本来
義務とのバランスが不可欠であるにもかかわらず
FATEは権利の主張だけを濫用した描き方をしている

「スティ熊」とやらがなんなのか知らんが
主人公が「他人が命の危険に瀕する」という状況を作ったのなら責任がある
それを放棄するなら罪があるだろう
ミスでそうなったら過失で済むんだが
士郎は意図的に桜に住民を食わせようとしているので
殺人未遂に近いのではないか

282 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 09:50:55 ID:kTdca8Yn0


糞。

283 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 10:18:53 ID:Gj/ndtWe0

>>279
>自分のために他人の命を犠牲にし続ける者は
>自分の生存権を主張できない
これだな
http://ww5.tiki.ne.jp/~go_mad/ketchum/murder.htm#%97%D7%82%CC%89%C6%82%CC%8F%AD%8F%97

284 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 13:21:14 ID:MLzSXUyW0

>>283

読んでて吐き気がしてくる

けど
「ビーン一家は男女ともに独断的な様式により、死刑を宣告された。なぜなら彼らの罪が、
世代を超えて正常な法と証拠と司法によって排除されるべき悪名高く、不愉快だったから
だ。彼らは社会のはみだしものであり、最も年の若い無邪気な子供さえ権利はなかった。」
を読むと

人として絶対に犯してはならない禁忌というものは
やっぱり存在するんじゃないかと思う

屁理屈や同情で装った物語で
簡単に人の道を惑わされてしまう人間がたくさんいることが恐ろしい
自然な感覚として拒絶できない人間がたくさんいることが恐ろしい
と自分は感じた

285 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 16:11:58 ID:QIWOCwZF0

ぶっちゃけ>>283とか引っ張り出して法律的に、人道的にどうのこうのとかいうような話しではないと思うけどね。
恐ろしいというよりなんか軽いんだよな、型月作品に限らず、
そこら辺の禁忌を禁忌であることの意味の大きさを理解した上で『覚悟』をもって踏み越える事を試みているって
作者はそんなにいないと思う。
他人を殺すという罪深さも、不幸な過去現在未来も、萌えや鬱等の要素(ピース)でしかない、
道でぶつかった事も目の前で親を殺された事も富も絆も死も異端も普通も禁忌も正義も悪も思いも全て等価。
強姦も虐殺もただのショックを与えるためだけのスパイス(Fateルートのワカメの死、桜の性的虐待修行設定、キリツグのテロ等)
『覚悟』もなくただ珍しい、コレを使ったら他とは違う味が出るだろう程度で使ってるだけ。
『覚悟』があればやっていい、面白くなるし筋が通るというわけではないけど、
最近は本当に要素が要素でしかない。

推理物なんか人の死とか滅茶苦茶軽いし、そうじゃないと成り立たないものなんだけどさ。

286 :名無しさん@初回限定 :2007/05/29(火) 18:23:49 ID:dnkP0A6A0

軽い=
ストーリーに深みが無い
という意味で言ってるならわかる気がする
リアリティの問題なんだろうか
やっぱり記号の寄せ集めに見えちゃうっつうか

287 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 01:58:51 ID:T9wq3Lnw0

>>132
全然ちがくないか?

止めるために殺すか殺さなくても止められるかの違いなだけだろ?

288 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 02:24:59 ID:Z/llGWW00

殺さなくても止められたのは結果論で
もっと正確に言うと>>187が言うようなトンデモ御都合主義
桜を殺さなければもう
その夜に犠牲者が出るのは絶対に避けられないような描写をしているからね

だから士郎は「'市民が絶対に死ぬ'事を承知で見殺しを決断した」ことは確かな事実

289 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 04:11:00 ID:T9wq3Lnw0


一応勝算はあった上での桜の見逃しであったことは確実でしょ。
腕を使うかどうかの話の時に、絶対に使わない、って選択肢を選んだ場合は
問答無用で桜にトドメを差すことになるわけだし。
いざとなったら腕を使うっていう気構えが士郎にある場合のみ桜を見逃すことができるわけで。
逆に言えばその時点でキャスターの剣で桜を救えるだろうって考えが士郎には在ったと言えるんじゃないか?
そんでまあ一日ビビッてる間に取り返しのつかないことになって後はもうどうしようもなかったわけだけど。

だからまあ、周りの皆が殺されることを容認したんじゃなくて、ただ単にアーチャーの腕を使うことにビビッてただけの話なんじゃねえか、
とか考えちゃう。

290 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 09:01:10 ID:gTk22rwu0

全のおかげで
オリジナルの昆虫軍団見るだけで
吐き気がするようになりました
本当にありがとうございました

291 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 10:17:06 ID:bJ9akaqt0

>>289

まだ桜と分離できない寝たきり状態では、絶対に救出不可能(桜も死ぬ)という流れだったはず。
たしか言峰が助言した桜の救出チャンスは、
桜の"病状"が末期で、つまり完全にアンリマユに乗っ取られて、聖杯を完成させ桜という器が不要になる瞬間
というクライマックスのわずかな時間だったと思ったけれど・・・。
しかも、アインツベルンに向かう直前に言峰に会ってやっと、その好機を教えてもらうんじゃなかったっけ。



ていうかそれ以前に、桜を殺しに部屋にいくときに、
そんな算段が最初からあるなら、あんなにドキドキするわけないんだがw

292 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 10:45:25 ID:T9wq3Lnw0

>>291
言峰が言ってたのは完成された聖杯の力でアンリマユを殺すってことだけだったろ。

293 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 10:58:59 ID:bJ9akaqt0

まあそこらへんは自分も記憶が完全じゃないから、
教会の士郎と言峰の会話やルールブレイカーを使う辺りを見直すと良いよ

アンリマユだけを殺すから桜が助かるわけなんだけど、
実際クライマックスで正気に戻った桜がアンリマユを拒絶というか、拒否反応起こしたあの瞬間、
あの時以外、救出の好機=ルールブレイカーの使いどきが無かったと思うけど。

294 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 11:08:29 ID:2Ag1rrh00

>>289
キャスターの剣を使うこととアーチャーの腕と
なんの関連も無いのが笑える
だいたい
そんな簡単にキャスターの剣で一件落着なら
あんなメンドウな話にならんだろ

295 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 12:23:34 ID:T9wq3Lnw0

>>293
ルールブレイカーでしたのは桜とアンリマユの分離だけで
アンリマユを殺したのはエクスカリバーの投影じゃなかったか?

>>294
いや関連はあるだろ。
アーチャーの腕からアーチャーの投影を引き出さなきゃルールブレイカーを使えないんだから。

296 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 13:39:56 ID:M+yQogJ60

間桐家の士郎と臟硯の会話で「策があるけれど間に合わない」なんてそぶりは少しもねえよ
でなけりゃ「黒い影は倒せない、じゃあどうすれば」なんて言葉が出てくるかよw

アンリマユは殺したっていうよりイリヤが門で閉じ込めたんじゃねえのか
ノーマルエンドじゃエクスカリバー使って士郎は死んで償うことになるが

それよりもT9wq3Lnw0は擁護するつもりで
かえって二転三転するきのこのデタラメをどんどん暴いてくれてねえかwww

まあどっちにしろ
時間も策も無いまま桜のタイムリミットを迎えたうえで
市民を見殺しにする決意をするような話になってんのさ
アサッシンに呼ばれて間桐家に行く辺りから読めばすぐ解かる

297 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 13:44:59 ID:M+yQogJ60

ちなみにおれ
ノーマルエンドはトゥルーよりはまだマシだと思ってる
士郎と桜の末路がふさわしいものになってるからな

298 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 14:13:49 ID:AqeZGM1I0

>>289
だいたいゾウケンに言われて初めて

影と桜がつながってることを知るわけで

それまではゾウケンを倒せばすむと思ってるんだから

キャスターの剣で分離なんて考えは頭の片隅にも無い

299 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 19:09:56 ID:z/rzhrCZ0

月厨はあらゆる手段を使って
黒を白に捏造しようと画策するんですねっ

300 :名無しさん@初回限定 :2007/05/30(水) 20:10:12 ID:T9wq3Lnw0

>>296
いや擁護するつもりは皆無

301 :名無しさん@初回限定 :2007/06/01(金) 20:21:05 ID:tuLkWNTZO

衛宮士郎は昔大火災で家族やいろんな物を失って、
心に深い傷を負ったという設定なのに、
間接的にとはいえ、他人にも同じ運命を押し付けようとしてたんだな。
(描写はないが、あれだけ犠牲者が出れば孤児になった人間もいるだろう)

奈須作品は「不幸であること」が免罪符になっている感じがして非常に不愉快。

302 :名無しさん@初回限定 :2007/06/01(金) 22:10:30 ID:+xX+hkIY0

>>289
確認したが本当だな。
道場での選択如何によっては問答無用でバッドエンドだ。知らなかった。
お話としての盛り上がりを優先して失敗したのか。

303 :名無しさん@初回限定 :2007/06/02(土) 11:53:20 ID:DFybC9R00

>>301
桜も「私が困ってるとき誰も助けてくれなかったから町の住民は怪物に食われてもしかたない」
みたいなふざけたこと言ってるしな
まあこれはアンリマユの悪影響のせいだが

304 :名無しさん@初回限定 :2007/06/04(月) 15:07:36 ID:gYiC/+db0

士郎って桜ルートでぶっちゃけどうしてたら叩かれなかったと思う?

305 :名無しさん@初回限定 :2007/06/04(月) 18:22:50 ID:Uuo/MS260

「いざとなったら桜を殺す(=無関係の市民は巻き込まない)」と表明した上で、
最後まで諦めず、刻限ギリギリまで桜を助けようと粘る。
つまり>>213と同じ。

というのはどうだろう?

306 :キモイ禁止な :2007/06/05(火) 00:52:23 ID:9q9uW+q40

>>305世界中の誰よりも桜を、というよりも世界よりも桜を優先する馬鹿男ってのが桜ルートのテーマだから
それじゃそもそも桜ルートにならんぜ。


>>304
>>289みたいなことを思ってた、ってことにすりゃよかったんじゃね?
例えば


桜を助けられる可能性はある。限りなく薄く細い道だが可能性は、ある――-

「ライダー。桜はあとどれくらいもつ?」
「自我を保つという意味では3日ほどです。――――シロウ、貴方は諦めたのですか。」
「・・・桜がもう戻れないのなら俺は最後まで側に居る。例え世界中全てを敵に回したとしても。
桜だけを守るよ。でも――――。」
もし守れるなら俺は、桜だけじゃなくて、桜の笑顔も守りたい。
「・・・人を襲うのを抑えられる、という意味では今夜だけです。明日の夜にはもう抑えられないでしょう。
そうなれば私は世界中全てを敵に回してでも桜を守るでしょう。」

タイムリミットは明日の夜。決断はそれまでに。
限りなく薄く細い道、わたりきれるのは俺だけだ―――。

ってさっきまで寝てた桜がいつのまにかINEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!

307 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 01:11:52 ID:LJqHJ2eA0

つうかこのシーンをロードしてみたけど
>>298のいうとおり
>>289がいうようなことを考えられるような展開に
そもそもなってないんだけどな

まあ寝ている桜を殺りにいくシーンが無くて
あのまま桜がワカメん所にいっちまえばいいのかもしれんが

308 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 01:14:55 ID:9q9uW+q40

>>307
道場での選択肢によっては問答無用でバッドエンド、ってのが予想の始まりだからな。
まあラストに向けて盛り上げるためにカットしたんだろうなと考える。

309 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 02:38:25 ID:vtiXlynm0

だいたい、
「アーチャーの腕を使わない→桜を殺すバッドエンドになる」のは、
アーチャーの腕に精神を乗っ取られても桜を守りたいと思う程は愛していなかった、
というだけで、
「使う→トゥルーやノーマルエンドになる」のは、
たとえ自分の精神が消えても桜を助けたかった &
状況を打開する要因としてアーチャーの腕が作用した結果、運命が変わった
というだけだろ。

「使えば勝算がある。が使う覚悟が無い→バッドエンド」
「使えば勝算があるし使う覚悟がある→トゥルーやノーマルエンド」
ってのが、好意的に曲解しすぎww

話の前後関係からそれはありえないと298が指摘して、307が再度指摘してるのに
都合の悪いことには耳を塞いで、脳内ストーリーを押し通して擁護しようとするんだから、
きのこ脳にはついていけねえよな。

310 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 11:25:25 ID:dUDboKbE0

「世界中の誰もが犠牲になってかまわないから桜の味方をする」というHFの主張は、
同情をひく会話でだまされているだけで、
実は美しい愛でもなんでもなく、ただの自己中心的な外道ではないか
と、もうこのスレでさんざん切り捨てられてきたわけで。


そういえば日曜にぼんやり見てた『座頭市』って映画で、
浅野忠信が演じる浪人が、病気の妻の薬を買う金を手に入れるために、
悪党の用心棒になって容赦なく人を斬りまくるんだけど、
最後は、妻が罪悪感で自害し、浅野も主人公のビートたけしに斬られて終わった。

311 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 12:58:08 ID:I/mj7edJ0

大量虐殺OR桜殺すの2択だからなぁ、どっちにしろ倫理観、人道の是非にはひっかかる。
確かに「世界の為に恋人殺す」は単なる悲劇で二人に同情できるが
「恋人の為に虐殺」は同情の余地以上にはた迷惑だけど。
それより桜ルート(と士郎)が叩かれてるのはEND後に犠牲にした人達を(゚ε゚)キニシナイ!!
のと何の罰も受けていないからな気ガス。

「世界中の誰もが犠牲になってかまわないから桜の味方をする」
HF=大量虐殺→僕達殺した人達の分まで幸せになりますサーセンwwwwwww
ノーマル=大量虐殺→士郎アボン、桜は生涯士郎を待ち続ける(犠牲にした人を気にしてはないけど罰はある)

「自分の恋人を救う為に関係のないその他の人を殺すなんて間違ってる」
鉄心=桜殺す→心を鉄に(犠牲にした桜を気にしてる)
もしHF風に  桜殺す→罪の無いその他の人が誰も犠牲にならなくて良かった良かったw
         桜助けられなくてサーセンwwwwwww 桜の分まで俺がんばるよwwwwwwww
と桜の事(゚ε゚)キニシナイ!!ってENDがあったらそれもそれでHF並に叩かれるんだろうし。

鉄心が一番無難なんだろうけどテーマが桜(自己)>他(正義)だから凄いBadになってる。

312 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 13:57:21 ID:dUDboKbE0

>犠牲にした人達を気にしない

桜に「自分とアンリマユが繋がってる」という自覚が無かった時の犠牲者に関しては、
仕方ないかなとも自分は思うんだけど。
でも哀悼の念や慰霊のための行動くらいは描くべきだよね。

自分が許しがたいのは「裏切るとも。俺は、守りたいものを〜〜〜」の発言だけだな。
たとえ犠牲者が出なかったにしてもだ。
士郎が裏切ったのは、じつは人間社会全般なんだけど、
過去の自分を裏切ったことばかり強調してごまかしてるんだよね。
この辺の文章が全て許せない。

313 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 15:17:50 ID:I/mj7edJ0

キノコにとって人間社会=その他の人々=背景としての記号=空虚だからな。
設定だけの死者100人でもその一人一人の命は描写されてるキャラと同格で、
それぞれの人生を頑張って生きてたのを理不尽に潰されたわけだ。

人殺しが悪い事っていう知識はあるけどどういう理由で悪いのか解ってない感じ。
菌糸が人間社会の価値を描写出来ないから桜>顔知らないその他の決断が凄く軽く見える。
実質は桜>理想、誓いだし

314 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 16:45:34 ID:JS6Rqj2d0

>>309
はあ?
だから、そういうことにしておけば叩かれなかった。っていう話だよ。そういうことだった、なんて話ではないだろ。

315 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 17:52:01 ID:Vqlgvj8c0

そういうことにしておけば叩かれなかった
っていう案を考えてるのは分かるんだけど
たぶん>>306は つか>>289はあまりにも改変しすぎなんだな
だから原作の状況からかけ離れて
ちょっと苦しい感じになっちゃってるように見えたり、、

316 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 17:54:14 ID:EOMcP2nN0

てかこのシナリオライターも、ヒーロー目指す奴が己の無力を自覚する、なんてシチュエーション
書かなきゃ良かったのに。
自分の手がいかに小さいか、なんてのは日常生活の中で悟るべき事なんであって、そのための
大きな事件なんて必要ない。
中二的に言ってもヒーローは最後に目指すものを掴み取るから格好良いのに、なんでわざわざ
主人公が挫折する所をメインに持ってきたんだか。

317 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 18:10:53 ID:Vqlgvj8c0

トゥルーエンドはもう少し早い段階で
状況に対処できる流れにしても良かったんじゃないのかねぇ
「誰が死んでもかまわないから桜を助けたい」っていう士郎の決意の結末
というか流れはノーマルエンドが引き受けてるんだからさぁ

そうすれば
「"犠牲者が出る前に桜を始末しろ"と皆は言うけど、俺だけは桜の味方だ。
最悪の事態になる前にきっと解決して見せる」==>トゥルー
「誰が死んでもかまわないから桜を助けたい」==>ノーマル(士郎は死ぬ)

これならオレかなり納得いくかなぁ
結局きのこはトゥルーとノーマルの分岐どころを少し誤ったんじゃないかね

318 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 18:15:52 ID:JS6Rqj2d0

教会で桜を見殺しにした後のルート→トゥルーエンド
本編のノーマル→グッドエンド

これならOK

319 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 18:17:44 ID:+aVBYUHD0

遠坂を処刑するのがTRUE

320 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 19:16:20 ID:ILPawaNR0

全ての魔術師とサーヴァントが滅び去ったあとで、そこらのパンピーが
「なんか最近妙に騒がしいような気がしたけど、やっぱ何だかんだで平和よねー」

これがトゥルーエンドでひとつ

321 :名無しさん@初回限定 :2007/06/05(火) 22:40:39 ID:RkoO+oAA0

女性の品格 (新書) 坂東 眞理子 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4569657052/

いまや女性の社会進出、活躍が当たり前となった現代の日本。学校や職場でも、
優秀で元気なのは女性ばかりである。女性の価値観、果たすべき役割が大きく
変化しているのだ。では、古い型の「女らしさ」はもはや求められないの
だろうか? いや、女性上位の時代だからこそ、従来の男性とは異なる価値観、
よき女性らしさを、職場や家庭に持ち込んでほしい、と著者は語っている。
「礼状が書ける」「約束をきちんと守る」「型どおりの挨拶ができる」「姿勢を
正しく保つ」「贅肉をつけない」「人に擦り寄らない」「よいことは隠れて
する」「得意料理をもつ」「恋をすぐに打ち明けない」----本書は、
ビジネスから装い、話し方、恋愛にいたるまで、女性としての振舞い方を具体的に
アドバイス。何げない日常の立居振舞いに、女性の生き方と品位はおのずと
表われるものである。

322 :名無しさん@初回限定 :2007/06/06(水) 19:15:36 ID:O8Rg4m6R0

>>320
BadEnd『憧れた笑顔』
虐殺で十年前の火災以上の死者を出し桜も救えず虎や一成などの知り合いも皆死んで
十年前の状況に逆戻り(しかも今回は自分がソレを起こした)し、
必死に生き残りを探していたところで一人だけ生き残った少年を見つける。
少年を助けた士郎は気づかないうちに十年前キリツグが浮かべたのと同じ笑顔を浮かべていた。

どうせバッドならこんな歴史は繰り返すエンドがあっても良かった。

323 :名無しさん@初回限定 :2007/06/06(水) 19:24:50 ID:Jd483Lrk0

>>322
被害を最小限に抑えようとした切継と最大限まで膨らませた士郎

324 :名無しさん@初回限定 :2007/06/07(木) 00:17:56 ID:KbiopWni0

>>323
でも士郎ってそういう視点もたなそうだよね

325 :名無しさん@初回限定 :2007/06/07(木) 00:56:17 ID:BF0EcjAv0

ハッ、衛宮士郎とかくだらねぇ

326 :名無しさん@初回限定 :2007/06/07(木) 01:13:44 ID:uv9nVqeR0

桜の宝具 Heavens Feel「この世全ての快楽」に溺れさせられ
すっかり人間バイブになった童貞士郎が
いつのまにか精神にアンリマユを埋め込まれて悪の塊になる話でしたっけ?

327 :名無しさん@初回限定 :2007/06/07(木) 02:14:34 ID:jANF1XOn0

>>324
自分のトラウマと自分に股を開く女にしか興味の無い男ですから

328 :名無しさん@初回限定 :2007/06/07(木) 19:44:31 ID:wDhb2tiv0

まとめるとFate糞ってこと?

329 :名無しさん@初回限定 :2007/06/07(木) 22:53:41 ID:3cc20OsN0

そこまで言うと角が立つが、まあ
少年ジャンプに夢中になった小学生時代のノスタルジーに浸りたい大学生向け
って所かと。

330 :名無しさん@初回限定 :2007/06/07(木) 23:46:18 ID:NNBAYdfj0

>>322
なんか本編のどのENDよりも士郎にふさわしい結末だな。

331 :名無しさん@初回限定 :2007/06/08(金) 21:54:52 ID:YHw3AKNG0

>>329
燃料投下ですか?

332 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 16:41:04 ID:XVGECUF20

>>330
さらに分岐で「俺みたいな人間はもう生まれてはならない」とか言って
生きてた子供殺して自分も自殺とかあってもいい、○○士郎は十年前に死ぬべきだったとかいって。

333 :名無しさん@初回限定 :2007/06/09(土) 18:46:13 ID:S9FcOOXR0

正義の味方にならなくちゃいけないと思いこんだのは
引き取ったキリツグの人生を見てたせいだから
士郎みたいな人間にはならんだろ
助けた子供に「おまえは救命士か消防員になれ」とでもいっときゃいいんじゃね

334 :名無しさん@初回限定 :2007/06/10(日) 13:53:03 ID:/T4YtSjb0

スレタイから少し外れるけど、空の境界を読んで分かった。きのこ氏の道徳観念は普通じゃない。
彼は
・周囲に迷惑をかけないよう自重するのは、臆病さの表れであり勇気が無いからだ
・全ての人間を犠牲にして自分だけ生き残るのは辛い。だが、だからこそ良い事だし、やらねばならない事だ
と本気で思っているらしい。作中で主人公にモロに語らせていた。

335 :名無しさん@初回限定 :2007/06/10(日) 19:23:44 ID:JmLxd38n0

沙耶の唄の場合、世界を敵に回して悪の道を突き進んでも、一緒にいられればいい。という話。

Fateの場合、悪の道を突き進むと決意した主人公だったが、作者のインチキでその事態は強引に回避され、
結果的に「自己本位な目的でテロ行為に及ぼうとした危険分子が人間社会に潜伏したままハッピーに終わる」
というDQNストーリー。

無抵抗の一般市民を虐殺しようとする意図を正当化しようなどという弁護は、
いかなる主張や論理をもってしても存在しないのだよ。

相手が戦争に参加した兵士ならば、それらには相手を殺そうとする意志があった。
ならば、ある意味殺されることもしかたないだろう。自分も殺される可能性を覚悟して戦争に参加してるのであろうから。

大災害や大戦で無政府/無秩序になった社会で、ひとつの食糧をめぐって殺しあうのもしかたないだろう。
まるで動物のようだが、なに、どうせみんな同じ境遇なんだ。
全員が遠慮して餓死なんて馬鹿げているという考え方もあるだろう。

Fateの場合、畜生に堕ちた者が一人、その味方をする者が一人。他の全ての人間は平和に暮らしている。
そいつらが通り魔のようにかたっぱしから市民を殺しまくろうとしている。


なんでもかんでも同一視してしまう人間は、論理的思考力が育っていない。
Fateに疑問を感じなかった人間は、弁護士や医者は目指さない方が良いだろう。
司法や医師の国家試験は記憶力で通ってしまうところがあるが、
"本質的に頭が悪い"人間が、他人の人生に影響を及ぼす職には就かない方が良いのではないだろうか。

336 :名無しさん@初回限定 :2007/06/10(日) 23:48:08 ID:CBRFSWzE0

>>334
そんな捻くれた考えの人が少年漫画やアニメの「正義の味方」を俺理論で否定したのがFateなわけだ。
お前らの好きなヒーローっていうのはこんなにも歪な存在なんだよと現実書いてる俺かっけー
ってかこうとして結果として自分の歪さを浮き彫りにしちゃったみたいな。

サンタが居ない事を知ってる小学生がサンタを信じてる幼稚園児に「サンタなんて居ない」
って言って大人ぶってるのと同じ位無粋。

>>227の正義=過激派っていう当てつけも
エリート&権力者=悪 珍走&不良=正しいみたいな某週間少年誌みたいな思想コントロール臭がする。

337 :名無しさん@初回限定 :2007/06/11(月) 07:57:00 ID:uEi7oosy0

でもいわゆる少年漫画ヒーロー?って嫌いなんだよな…

338 :名無しさん@初回限定 :2007/06/11(月) 12:39:25 ID:C1/wtwNx0

俺もあんまり好きじゃないけどライダーがいるから許せる。
キャスターもなかなかいい。
男キャラと遠坂はイラネ。

339 :名無しさん@初回限定 :2007/06/11(月) 16:50:29 ID:7XRjpIp/0

士郎って最強主人公と最弱主人公の悪いとこ取りなキャラだよな。

340 :名無しさん@初回限定 :2007/06/11(月) 20:40:18 ID:g1gui+ye0

>>334
>きのこ氏の道徳観念は普通じゃない
頭が悪いだけだと思う。
そのくせ頭だけでものを考えてるから空の境界なんて書いちゃう。
厨二なんだよ

341 :名無しさん@初回限定 :2007/06/11(月) 21:45:30 ID:FWahJ86X0


ヒロインを救う話には飽きた
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1177807485/

342 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 09:08:36 ID:Qpz6EYdf0

狂気のストーリーは狂気のストーリーらしく描かなくてはならないと思いますよ
凶行にでる狂人が幸せになるという話は
その凶行が正しい行いであると作品を通して主張することになってしまいますから
それをシナリオのミスだと認識していないなら
作者には素で「凶行が凶行に見えていない」という恐ろしい疑惑が・・・

最近はろくに学習せず専門教育も受けていない人間が
作品を広く発表できる世の中になってしまい
出版社も最近は売れるものになんでも飛びつくようになってしまったせいで
色々と質の悪い物が普及する原因になっている気がします

そのくせ世間では「広く売られている作品に欠陥なんてあるはずはない、
きっと作品が優れているから普及したのだろう」という盲目的な迷信が
依然として深く根付いているのです
ゲームならまだいいですが文芸まで侵蝕すると文化の危機になります

343 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 09:12:37 ID:YYHEQsVmO

衛宮士郎は単純に人助けしたかったんじゃなく、
人助けをして周りから感謝されたりヒーロー扱いされたりしたかったんじゃね?
それが思った通り行かなかったからきっと未来であんなに捻くれたんだよ。

344 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 12:11:23 ID:l5SL5oQ20

士郎は仮面ライダー龍騎の東條そのまんまだよ

東條=普段から英雄になりたい英雄になりたいってそればかり考えてるけど具体的に何も行動しない大学生
ひょんなことから「勝者はどんな願いもかなう」というライダーバトルに参加することになり、
英雄になるという願いをかなえるために戦う

345 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 15:53:51 ID:9jfRuGxT0

>>340
おもうんだけど型月って
どっかの大手メーカーが三流写真週刊誌にタレコんだだけで
記事でこきおろしただけで簡単に化けの皮が剥がれて転落していきそうじゃね?
『【選民思想?ホロコースト黙認】中高生が熱中する奈須きのこ作品、その恐るべき中身とは【凶悪な殺戮描写と利己主義】』みたいな

なんか知名度や話題性だけが独り歩きしちゃってる感じ
中身がちょっと普通じゃないきがす

346 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 16:04:13 ID:vwoM3umz0

そこまでの知名度も話題性も無いよ。

347 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 16:17:24 ID:sjZd1BDQ0

>>343-344
そこら辺はいまさらだな、作中でもこのスレでも散々言われてることだ。
士郎の人格ベースは東條だろうな、英雄という+の方向を目指す殺人鬼というのがきのこの琴線に触れたんだろ。
東條が主人公の龍騎ssを妄想→きのこ理論で異常性の味付け
→前に考えたプロットと合わせてオリジナルで出せるんじゃね?→Fate誕生という思考だったりして。

しかし子供のヒーロー(英雄)の象徴の一つのライダーに脇キャラとはいえそんなキャラや
親兄弟殺すDQN凶悪犯持って来たり龍騎は子供向け番組にしてはやりたい放題だったな。

348 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 17:09:23 ID:6+wWi1VH0


エロコンテンツは抜けてナンボ
キャラ立ちはそのためのスパイスに過ぎん。

349 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 17:36:08 ID:9kXBilEp0

東條は「英雄になろうと思った瞬間、そいつは英雄失格」と諭されて、
そのあと結局英雄的行為やって死ねたんだからまあいいんじゃね?
士郎は('A`)ウボァーだけど

350 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 18:02:51 ID:sztk/zvW0

士郎って結局何やったんだろ?
具体的な描写がないから同情も批判も出来ない

351 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 18:47:10 ID:yUljM+u/0

ただの一度も他人に理解されないようなことをやってたんだろうよ。どうしようもなく独り善がりな何かを。

352 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 19:07:58 ID:WWZ4EV1A0

士郎のばあいは
外道で独りよがりな宣言をしておきながら
作者のおかげで運良く未遂で終わったので
中途半端なろくでなしという烙印を押された

353 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 19:11:27 ID:SPYRfeDE0

>>350
アーチャーが悲劇の主人公ぶってたけど、具体的描写がないから
それまで作中で描かれてきた士郎の性格、行動からして
『周りの人を省みず独りよがりに突っ走って、迷惑かけまくって死んだ』
ようにしか思えなくて・・・

354 :名無しさん@初回限定 :2007/06/12(火) 23:52:57 ID:sjZd1BDQ0

>具体的描写がない
設定説明しただけで自分の言いたい事が相手に伝わると思ってるよな。
その部分こそ物語で描写すべきところだろうに。

355 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 00:10:54 ID:ioMxfIFw0

いや、アーチャーがなんでああなっちまったのよって部分は
具体的に説明するもんじゃなくて、本編中の士郎の行動とかから
プレイヤーが推察する部分で問題ないだろ。

問題は、本編の描写から推察する限りどう考えても身勝手で自爆した結果としかとれない点で。

356 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 01:17:13 ID:rVpMaSdw0

包丁を配ったり壊れた機械を直したりとかを無料でやってボランディア状態になって、
バイト代とか屋敷売った金が尽きた時今まで無料で奉仕してた人たちが誰も助けてくれずに餓死とかじゃね?
ぬ〜べ〜の親父みたいに。
戦場でキラモドキやってたッつーイメージが多いが俺はそうは思えないな、
士郎の能力は町の修理屋さんでそんな大層な事はできないだろ。

357 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 01:52:28 ID:25q5fEaK0

そんなんでどうやったら英霊のスカウトがかかるんだよ

358 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 02:26:49 ID:aEFOQX9w0

>>355
いや作中でもそういってるじゃん

359 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 07:49:08 ID:MssRc74jO

確か士郎は作中で「頑張ったら頑張っただけ評価されないのは間違っている」
みたいなこと言ってたから、無償で人に尽くすタイプではないような気がする。

360 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 11:54:51 ID:sKTsoh5M0

「無償でヒトに尽くす美しいボクちゃん」を評価してもらいたがってるってやつだな
青年海外協力隊に行きたがる奴にこーいうの多そうだ

361 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 17:09:07 ID:VuJ4qfJv0

全然がんばってないのに豪邸に住んでて周りを女に囲まれてる奴が言うことじゃないなw

362 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 18:45:16 ID:25q5fEaK0

テロリストの息子で後見人がヤクザな自称正義の味方って結構斬新だと思う

363 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 19:12:22 ID:uFAD8axy0

>>360
でも例え動機が不純でも青年海外協力隊に参加する方がまだ建設的だと思う
少なくとも自分ちの倉に閉じこもって自己満足なカルト修行するよりは

364 :名無しさん@初回限定 :2007/06/13(水) 22:27:23 ID:/OiOnXCd0

どうでもいい。

365 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 01:41:58 ID:eeg89X0g0

ほんとになんにも考えてない設定なんだなw

366 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 11:20:32 ID:mer7kBiN0

>>362
その設定ありきで作ればなかなか面白い作品つくれそうだな

367 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 12:49:30 ID:0sDw2SH20

ブラックジョークふんだんに採用したコメディとしてなら面白くなりそうだが
その主人公がまじめに苦悩したりするシリアス作品はちょっと想像しづらいわw

368 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 13:22:02 ID:p6fhZDEx0

ラノベの新人賞に送ったら下読みの時点でボツ確定な設定だと思う

369 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 15:51:46 ID:nvSnd+ES0

>>362
瀬戸読めみたいな感じか。Fateはシリアス入れるべきじゃなかったな、
学校や山が破壊される攻撃食らってもパーマになるだけで死なない人間だらけでいいよ。

370 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 15:58:42 ID:zpxw1HMq0

そういえば戦艦の主砲が直撃しても叫び方がギャグ調だと怪我すらしないエロゲが最近あった

371 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 17:24:50 ID:xP3UzbL9O

なんかの小説の後書きに
「読者人気が高ければ生き返る事が出来ます」
ってあったのを思い出した。

372 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 17:52:03 ID:phfLOIzs0

>>370
フィクションです

373 :名無しさん@初回限定 :2007/06/14(木) 18:03:09 ID:S0LN1uwh0

いっそ聖杯戦争もコントでよかった

374 :名無しさん@初回限定 :2007/06/15(金) 08:45:59 ID:CNjG++Sm0

死人出ない話なら士郎も桜もそんなに叩かれないだろうしな

375 :名無しさん@初回限定 :2007/06/15(金) 12:48:18 ID:oPgDoWH00

死人が出なくても、他人に被害を及ぼしたくせに開き直ってれば
叩かれると思うが、人死によりはましか。

376 :名無しさん@初回限定 :2007/06/15(金) 12:59:29 ID:zIbbxUNY0

全てが正義の味方を志す士郎の夢オチでした

377 :名無しさん@初回限定 :2007/06/17(日) 10:02:44 ID:jWvKW7Fr0

ミュージアム

378 :名無しさん@初回限定 :2007/06/17(日) 14:29:26 ID:x3wV/PdJ0

初めて来たけどスレタイに吹いた。
むしろランスくらい突き抜けてりゃ面白かったのに。キャスターを犯す士郎とか

379 :名無しさん@初回限定 :2007/06/17(日) 14:46:12 ID:C4VBvyi20

おもしろくないし。

ランスくらい突き抜けてりゃ(笑)
そればっかりだな。

380 :名無しさん@初回限定 :2007/06/17(日) 15:23:31 ID:Du1mgw5u0

だって主張ころっと変えるんだもの
正義正義言ってても結局マンコ大好き男の癖に

381 :名無しさん@初回限定 :2007/06/17(日) 17:20:19 ID:OfVhq0cx0

すくなくともきのこの主張は一貫してる。
「普通の人がこれは正しいと思うものを批判する俺KAKKEEE!」
自分の思想をどう正当化するかだけ考えてこいつがどんなキャラだったのかすぐ忘れる。

382 :名無しさん@初回限定 :2007/06/17(日) 17:47:31 ID:2k5HDl+Q0

その意味では本当に第2反抗期特有の病だよなあ…

383 :名無しさん@初回限定 :2007/06/17(日) 19:30:02 ID:rA4E7ow/0

強さならむしろ
ランス→セイバー
シィル→士郎
の関係という感じだ

384 :名無しさん@初回限定 :2007/06/17(日) 20:10:32 ID:LlquA6rf0

いやむしろ
健太郎→士郎
美樹→桜

385 :名無しさん@初回限定 :2007/06/17(日) 21:29:18 ID:VgPmvkKc0

いやいやむしろ
ザビエル→ギルガメッシュ
魔導→言峰

386 :名無しさん@初回限定 :2007/06/18(月) 01:16:48 ID:2Xfnf45h0

糞アニメじゃなくて屑アニメとかゲロアニメ

387 :名無しさん@初回限定 :2007/06/18(月) 09:02:25 ID:wliVEl3x0

士郎とセイバー
http://www.alicesoft.com/rance7/inf_ashikaga.html

388 :名無しさん@初回限定 :2007/06/18(月) 09:05:03 ID:w6PY45ZK0

まだそのシリーズ出すのかよ…


もう主人公スレとかみてないから不快になることも少ないけど。

389 :名無しさん@初回限定 :2007/06/19(火) 03:04:22 ID:XJ2hiSgS0

士郎はあの性格のくせになぜかハーレムだが

ランスはほぼ全ての女に嫌われてるのに
力ずくでむりやりハーレムにするところが漢

390 :名無しさん@初回限定 :2007/06/19(火) 05:02:59 ID:dWrM18j10

そんな事いったら前者は萌えゲー全般に言える事だし、後者は陵辱ゲー全般にあてはまってしまうぜ。
なんでこの2人較べてるのか知らんが共通点は、両方とも作品そのものや主人公よりも儲がウザイって事くらいだろ。

391 :名無しさん@初回限定 :2007/06/19(火) 08:37:25 ID:tzKNtuKL0

そりゃあ人間性が似てるから比べてるんじゃないのか
悪しき欲望のままに生きるランスの方がいさぎよく
オレ流正義を詭弁で纏った士郎はムッツリ外道だから叩かれるんだな

392 :名無しさん@初回限定 :2007/06/19(火) 12:56:51 ID:0FauYaQ90

単に士郎に対する皮肉だろ、思想は○○のとこは別に種梓キラでもなんでも良かったんでない?

393 :名無しさん@初回限定 :2007/06/19(火) 13:06:44 ID:FSymryHd0

平和な世界ならランスよりも士郎の方がいいけどな。

394 :名無しさん@初回限定 :2007/06/19(火) 13:44:21 ID:TVZKDuChO

どうでもいい。

395 :名無しさん@初回限定 :2007/06/20(水) 09:07:39 ID:wjtm6lfpO

士郎は聖杯戦争に参加して無かったら将来どうなってたんだろうな。
…ろくな想像ができないんだが。

396 :名無しさん@初回限定 :2007/06/20(水) 09:16:07 ID:CAbnOf/40

平穏な時点ではただのズレたお人好しだから、挫折はするだろうけど
それなりに生きていくんでは?

397 :名無しさん@初回限定 :2007/06/20(水) 10:06:37 ID:LljhtbKi0

東條は「英機になろうと思った瞬間、そいつはA級戦犯」と諭されて、
そのあと結局大東亜戦争やって死ねたんだからまあいいんじゃね?
辻は('A`)ウホ゛ァーだけど

398 :名無しさん@初回限定 :2007/06/20(水) 12:48:20 ID:1Lf5Hrdx0

「英機になろうと思った」ってなんだよ

399 :名無しさん@初回限定 :2007/06/20(水) 13:56:17 ID:ku0JiJ3P0

ひできだろ?東條英機
太平洋戦争のA級戦犯。

400 :名無しさん@初回限定 :2007/06/21(木) 10:15:28 ID:n3E4/bB/0

士郎が参加しなかったら人間バイブになって桜の性欲処理
稟がセイバーを召喚して圧倒的な勝利

401 :名無しさん@初回限定 :2007/06/21(木) 12:21:11 ID:ZcW/cIi10

うっかりですぐ脱落だな。

402 :名無しさん@初回限定 :2007/06/21(木) 14:35:13 ID:ye+X386r0

他の方が強くねーか?
神父&槍&金にツイン&セイバーが勝てるとは思えん。
男装&槍のほうがまだ強そうだが。

403 :名無しさん@初回限定 :2007/06/21(木) 15:25:21 ID:nokJoWkYO

>>402
男装&槍は神父&金ぴかが天敵。

神父が槍と金ぴかに各個撃破させるのが一番確実なんじゃないか?
剣、狂みたいな単純に強い奴は金、
弓、騎みたいな厄介な奴は槍が担当ってな具合で。
最後に残った金槍で同士討ちさせて神父ウマー。

404 :名無しさん@初回限定 :2007/06/21(木) 15:46:59 ID:ye+X386r0

>>403
解り難ったみたいでゴメン
ツイン&セイバーよりは男装&槍のほうがまだ強そうって意味
こんな感じ 神父&槍&金>>男装&槍>>ツイン&セイバー

405 :名無しさん@初回限定 :2007/06/22(金) 00:04:27 ID:jFJBV+vc0

ツインが主人公なら勝つし違うなら負けるよ

406 :名無しさん@初回限定 :2007/06/22(金) 13:17:08 ID:m4x/JNcz0

そんな事言ったらシンジだって主人公なら勝っちゃうぜw

407 :名無しさん@初回限定 :2007/06/22(金) 15:23:13 ID:XKW23AtB0

ツインは主役でなくても、対主役あるいは主役と戦わせないための意図的な脱落でない限り
創造主の寵愛で勝つよ。
そういうことろ透けて見えるどころか最前面に押し出してる作者だし。

408 :名無しさん@初回限定 :2007/06/22(金) 15:33:20 ID:i+D/D2eN0

話の展開上勝たせたい時=補正、負けさせたい時=うっかり

409 :名無しさん@初回限定 :2007/06/22(金) 18:50:13 ID:7tntaCLLO

一つくらい凛が死ぬルートがあっても良かった。
それか士郎と完全に敵対するルート。

410 :名無しさん@初回限定 :2007/06/22(金) 23:59:15 ID:OuS6WIi70

fateやってて思ったこと
奈須ってアーチャーに自己投影してないか?

411 :名無しさん@初回限定 :2007/06/24(日) 18:35:24 ID:piDI5mjH0

2006年ワーストエロゲー投票スレッド
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1168791419

■戦国ランス■
調子に乗って俺も粘着してみる  じゃあ、俺も
ファミコンのゲームの方がマシ。肝心のエロも微妙。
自由度無さすぎでつまらん。   ゲーム性なし   戦闘がめんどくさい
低クオリティを紛らわすゲーム性もない 声がないって時点で地雷認定するべきだった
 ゲームパートはそこそこおもしろいと思ったが 抜けない。マジで抜けない。
 女性キャラはほぼ全員魅力的と言っていいが 肝心のエロパートに『ユーザーに抜いてもらう』という誠意を感じられなかった。
 エロゲーで、しかもランスなら抜けなくてもおk。みたいな姿勢が感じられました。 シィル、初めて萌えたのになぁ・・・
名前が四文字じゃない  タイトルがテニスのパクリ  面白かったので地雷
売ってない  廃人になりそうだったので地雷  睡眠不足で健康を損ねた
はまりすぎて、レポート未完成のままです
社会人(に限った話じゃないが)には中毒性が高すぎる。 禁止薬物に指定するべきだな。
謝罪と賠償を(ry  なんやかんやで最後泣いたし・・・
それはそうと俺の今年BESTはオルタかな・・・・・・ なんやかんやで最後泣いたし・・・
なんやかんや(ry し・・・
積みゲーが多過ぎて手が回らないので  中毒性高すぎ おかげで大学留年しそうです・・・orz
他のエロゲーが霞んで出来なくなってしまった  同意
自作自演の生みの親  ウリの祖国をネタにしたニダ<丶`∀´> 謝罪と賠償を(ry
棚から落ちて足に直撃した。 痛い。氏ね。

412 :名無しさん@初回限定 :2007/06/25(月) 20:46:31 ID:rmbonvsU0

士郎「気が変わった」

413 :名無しさん@初回限定 :2007/06/26(火) 16:31:57 ID:XQuryWez0

きのこが士郎に与えなかった物

本当の試練
本当の挫折
本当の成長
本当の友情

414 :名無しさん@初回限定 :2007/06/26(火) 16:34:22 ID:1weCAph30

本当の評価

415 :名無しさん@初回限定 :2007/06/26(火) 18:29:56 ID:pv5es8U30

本当の戦闘力とか

416 :名無しさん@初回限定 :2007/06/26(火) 23:33:51 ID:5nLDSNaX0

それはあった
ツインより強いし

主人公への思い込み
無敵メガネとはスゲー贔屓

417 :名無しさん@初回限定 :2007/06/26(火) 23:55:05 ID:ecdrsxpc0

>本当の成長
成長型に見せかけて成長できずこれ以上どこにもいけないキャラだからな。
別にそんなのでもいいけどキノコ自身がアレだから・・・

418 :名無しさん@初回限定 :2007/06/27(水) 11:22:02 ID:FsQQDVzw0

普通に素手で戦っても
言峰に格闘習った凛に軽くボコられそう

419 :名無しさん@初回限定 :2007/06/27(水) 16:02:25 ID:4fNsu7Bm0

武器をファンネルみたいに飛ばせるのに素手で立ち向かっていきそうなのが脂漏さんの凄いところ
ニーソと上から目線しか取り柄ないのが遠坂の凄いところ
ベストカップルじゃないか

420 :名無しさん@初回限定 :2007/06/27(水) 17:55:15 ID:dH943kvE0

頭をふんづけられて小便チビりながら
凛に命乞いするクソ士郎

421 :名無しさん@初回限定 :2007/06/27(水) 19:25:34 ID:iU1CAS2z0

士郎は自分の命をどうとも思ってないからそうはしないだろ
本編ではそういう部分が全部他人に迷惑をかける形で作用してたが

422 :名無しさん@初回限定 :2007/06/27(水) 20:42:41 ID:WgSodrRfO

士郎のキャラソンのジャケット、カッコ良すぎだろ。wwwwwwwww普段は、あんなカッコ良くないのに。

423 :名無しさん@初回限定 :2007/07/01(日) 19:55:24 ID:0wAT6Rvu0

ジャケットとはそういうものだ

424 :名無しさん@初回限定 :2007/07/01(日) 19:59:24 ID:rdlp51rp0

>>422
ワロタw

ttp://www.dot-anime.com/mall/shop/cd?EcLogicName=catalog.detail&item_no=GNCA-51&return_url=itemsearch.quickReturned

425 :名無しさん@初回限定 :2007/07/02(月) 00:19:35 ID:Yq05c9g10

ttp://www.geocities.jp/t_g_o_m/gallery/siro/siro.html

426 :名無しさん@初回限定 :2007/07/02(月) 00:31:49 ID:xlskJ8dz0

ttp://www.geocities.jp/t_g_o_m/gallery/kiritsugu/kiritsugu.html

ただのおっさんだ

427 :名無しさん@初回限定 :2007/07/04(水) 12:29:46 ID:jm4db4g00

きも
ttp://tcghiroba.com/modules/shop/images/lyccech0385.jpg

428 :名無しさん@初回限定 :2007/07/04(水) 18:03:33 ID:lnCK2yqA0

>>427
これはwwwwwww

429 :名無しさん@初回限定 :2007/07/04(水) 19:06:43 ID:Ng6T7RkP0

どうでもいい。

430 :名無しさん@初回限定 :2007/07/18(水) 23:39:42 ID:gVHiwCNq0

士郎みたいな中二野郎が見た目いかにもちゃらちゃらしてるならともかく
一見地味で大人しそうな外見と真面目に信念と現実のギャップに苦悩してるフリしてるところが余計むかつく

431 :名無しさん@初回限定 :2007/07/19(木) 02:28:16 ID:+U0nmUFU0

大人しい?赤毛で目がラリってる奴が?

432 :名無しさん@初回限定 :2007/07/19(木) 11:49:34 ID:diYwvt6P0

黒髪目無しがディフォのエロゲ主人公としては目立ってる方だな。

433 :名無しさん@初回限定 :2007/07/19(木) 14:47:53 ID:8PSeUfS40

どいつもキモすぎて
武内のほうがマシだと思えてしまう
ttp://www.capcom.co.jp/fate_tiger/

434 :名無しさん@初回限定 :2007/07/19(木) 21:05:14 ID:XsT/oVM90

上杉はセイバーのモロパクリ

435 :名無しさん@初回限定 :2007/07/20(金) 00:20:10 ID:HeO9thuy0

Fateもそうだが王道的な(悪く言えばありふれた)話しを凝った風にして個性つけようとたら、
失敗して厨二シナリオになりやすい。

逆に冒険しなかったら無個性になる。

436 :名無しさん@初回限定 :2007/07/20(金) 01:22:56 ID:noLbVzyZ0

ホーネット様万歳!美樹様万歳!

437 :名無しさん@初回限定 :2007/07/30(月) 11:47:41 ID:X4XQzctz0

もういっそ「士郎は他のマスターも全部殺しました」ってした方が
まだすっきりしていたように思う。

438 :名無しさん@初回限定 :2007/07/30(月) 13:23:54 ID:1Wfyi0D40

遠坂「心のメタボリックよね」
セイバー「糖尿病……怖い!」
いきなりぐさあ!
遠坂「ぎゃああああ!?」アーチャー「ぎゃああああ!?」

言峰「命を賭して、おまえの望みを叶えるがいい」
セイバー「あなたを……黒幕です!」
いきなりぐさあ!
言峰「ぎゃあああ!?」ランサー「ぎゃあああ!?」ギル「ぎゃあああ!?」

セイバー「問おう。 貴方が、私のキャスターか――」
葛木「いや、キャスターは私のだが?」
セイバー「この……泥棒猫!」
いきなりぐさあ!
葛木「ぎゃあああああ!?」キャスター「ぎゃあああ!?」小次郎「ぎゃあああ!?」

イリヤ「お兄ちゃん、マスターなんだ?よろしくね」
士郎「よろしく」
背後からいきなりぐさあ!
イリヤ「ぎゃああああ!?」バサカ「ぐもおおおお!?」

桜「先輩、買いものに行ってきますね」
セイバー「あなたも……黒幕です!」
いきなりぐさあ!
桜「ぎゃああああ!?」ライダー「ぎゃああああ!?」アンリ「ぎゃああああ!?」
士郎「桜!桜!何するんだセイバー!」
セイバー「うるさい」
いきなりぐさあ!
士郎「ぎゃああああ!?」セイバー「ぎゃああああ」

ゾウケン「カカカカカ」アサシン「フフフフフ」

439 :名無しさん@初回限定 :2007/07/30(月) 13:42:17 ID:3DLX12AZ0

士郎と桜が見るアンリマユの夢は香姫とランスが見るルドラサウムの夢のパクリ
DDDの黒い手は香姫の手のパクリ

440 :名無しさん@初回限定 :2007/08/02(木) 07:36:31 ID:O+D6EJRpO

ランスは性欲が強い小学生のイメージ

441 :名無しさん@初回限定 :2007/08/02(木) 19:42:42 ID:fRA8aPmA0

アリスファンが飛びぬけてイタいということはよく分かった。

442 :名無しさん@初回限定 :2007/08/03(金) 02:27:40 ID:ESIvZvcA0

【女一般兵A】炎の矢!
【ランス】あちちっ!死ねドブス ざくっ

というシーンがランスらしくて笑えたw
可愛い娘ならどんな面倒に巻き込まれても絶対に殺さない

443 :名無しさん@初回限定 :2007/08/04(土) 17:50:29 ID:MghCSCX70

地下の大聖杯は
ルドラサウムがいる大空洞のパクリ

444 :名無しさん@初回限定 :2007/08/05(日) 01:04:34 ID:dK3gd+WYO

士郎ってジョジョの吉良パパみたいな奴だな。

445 :名無しさん@初回限定 :2007/08/06(月) 13:51:08 ID:ToVl+em40

あそこまで殺人を全肯定はしてなかったと思うが、確かに似てるな。
つかいっそ吉良吉廣のごとく開き直ってた方が流れ的にまだよかった気が

446 :名無しさん@初回限定 :2007/08/07(火) 15:32:08 ID:sUFg3ReP0

士郎が開き直ったらアラヤになるって意見をどっかで見たことがあるな。
逆に言えば流れ的に開き直るとこで直らないから色々中途半端に見える。

447 :名無しさん@初回限定 :2007/08/10(金) 08:52:33 ID:lQkjWCdb0

老若男女問わず一瞬で葬り去る行為を肯定した話を
被曝国の国民が書いてんじゃねえカス

448 :名無しさん@初回限定 :2007/08/10(金) 10:54:08 ID:t0rwjaMnO

黙れカス

449 :名無しさん@初回限定 :2007/08/10(金) 12:19:24 ID:WqT3i7Q30

久間防衛相、講演で「原爆投下、しょうがない」

450 :名無しさん@初回限定 :2007/08/10(金) 12:43:27 ID:WqT3i7Q30

衛宮士郎、地下空洞で
「どうあっても、桜の意思でなかったとしても、
多くの人の命を奪った咎は、桜の心に在り続けるだろう。
・・・だが。当然だろう。奪ったからには責任を果たせ、桜。」

桜には意思がなくても
それを意図的に見逃したオマエには明らかな殺戮の意思があるだろWWWWW
なにすりかえてやがんだ

451 :名無しさん@初回限定 :2007/08/10(金) 13:26:35 ID:/1SjohGk0

-耐震偽装の違法建築事件-
自分の目的の為に他人が死んでもいいという利己的判断
その危険情報は関係者以外知る事が不可能という卑劣さ

多くの他人の"危険と引き換え"に利己的な目的を果たす犯罪
震度5以上で倒壊の危険があるだけで被害者は確実に死ぬとはいえない


-士郎の大量殺戮判断-
自分の目的の為に他人が死んでもいいという利己的判断
その危険情報は関係者以外知る事が不可能という卑劣さ

多くの他人の"命と引き換え"に利己的な目的を果たす犯罪
桜が被害者を"確実に食い殺す"ことを前提で決断している


-参考-
1990/1/2 いじめ報復による同窓会出席者40数名大量毒殺"未遂"事件
"実刑"判決 懲役6年


桜を救いたいという同情でごまかした利己的正義の士郎も懲役6年でいいよw

452 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 15:41:15 ID:A77FtAeC0

「誰かの命を救うためなら、どんな卑劣な行為もチャラになる」とでも思っているのかしらんが、
「人を裁くのは、人ではなく法だ」という言葉のように、個人的な感情を正義と呼ぶのはマズイ。
衝動や感情としての正しさと、客観的な行為としての正しさを混同して描いちゃいかん。
特に脚本てのは、後者を強く意識して書かなくちゃならんのよ。

ようするに、誰かを救うために罪を犯すのは美しいことだが、
それが正義ではないことは、はっきり区別しなくちゃならん。
「桜だけの正義の味方になるよ」は、誤りだし反感を買う原因だ。
「桜のためなら罪も犯す」に類するセリフが正しい。

453 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 15:45:35 ID:AycKli/20

桜のためなら罪も犯す。でも罪じゃない。
みたいな話。

454 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 15:49:18 ID:A77FtAeC0

罪じゃない
の意味がわからん

455 :完全解決 :2007/08/11(土) 16:26:19 ID:G/hBdCvn0

Fate/Stay nightの倫理観の誤りは、法概念「緊急避難」の適用ミス

「カルネアデスの板」によると
桜を救うために殺しても罪を問われない人間は"一人まで"である
非常に多くの一般市民を巻き添えにする士郎の決断は、相当重大な「過剰避難」が適用される

また一般に「緊急避難」は、
対象者と犠牲者が状況的に同等であることを要件とするケースも多い(国による)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%81%BF%E9%9B%A3



これがFate/Stay nightにおける倫理問題のファイナルアンサーと思われる

456 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 16:28:35 ID:AycKli/20

>>455

いやそもそも士郎は赤の他人で第三者だし。

457 :完全解決 :2007/08/11(土) 16:30:10 ID:G/hBdCvn0

過剰避難がたとえ未遂であったとはいえ
これではハッピーエンドを迎える主人公の人間性として美しくない

これが論争の核であろう

458 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 16:36:38 ID:G/hBdCvn0

>>456
もっと明瞭に説明してください

459 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 16:36:52 ID:N2eQLh0s0

ランス知らない奴がきのこ作品は裏設定の量は神とか言ってたけど
ランスの設定知ったらどう言うのかな

460 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 16:49:17 ID:AycKli/20

>>458
桜が助かる為に、桜が殺すわけで士郎には関係なくね。

461 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 16:59:39 ID:G/hBdCvn0

どちらかというと桜は心神喪失と同等なので、罪に問われず
士郎の保護者責任を追及される可能性の方がずっと高いと思われる

つまり「第三者の権利(生命)を守るため、他の手段が無いためにやむを得ず」
の方が適用されるが
第三者(桜)の権利を守るために士郎が行動した場合、
自己を守るための行動よりも、士郎の法的保護は一般的に弱くなってしまう

462 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 17:15:30 ID:AycKli/20

桜の権利を守るために士郎がするのは 行動しない ということ。

桜が助かり不特定多数の第三者が死ぬ、という結果は同じでも
士郎が行動したことによって、なのか士郎が行動しなかったことによって、なのか、その違いは大きい。

その行動方法が桜を殺すこと、のみだというのも大きい。


むしろfateに関して言えば「緊急避難」の適用ミス、では無く「緊急避難」の批判、に近い。
「緊急避難」によって許されるのはむしろ桜を殺した場合じゃないか。過失ではないとは言え原因は桜にあるわけだし。

桜を殺して一般市民を救えば緊急避難は成立するし社会的に罪に問われることは、無い。>正義
一般市民を見殺しにして桜を救えば緊急避難は成立しない。社会に罪も問われる。法には問われないが。>悪

従来の士郎、そしてキリツグなら↑を選ぶだろう。
ただ、人間というのは自分が一番大事で次が周りの人で、その他大勢はどうでもいいって考えが普通であり当たり前。
そういう当たり前の人間に壊れていた士郎がやっとなれたね。でもその結果が人形化とは皮肉だね。ってお話だと思う。

463 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 17:38:49 ID:G/hBdCvn0

お互いに前提としているものが食い違っているような気がする
極端な話、桜の権利をどこまで認めているのかという点で、正反対になってしまう

人間なのか、(例えは酷いが)士郎が世話をする猛獣なのか
桜を正常な人間として扱った場合に、桜の権利を考慮するとそういう話になるのかもしれないが、
正常に思考できない桜の「助かりたい」という意志はあやふやで信用性に欠け、
「助けたい」という士郎の意図の方が明確で、殺戮に含まれている思惟の割合が大きいので、
この問題の焦点は、士郎にいくと自分は思っている
そこが合わないと正反対になってしまう

464 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 18:05:51 ID:G/hBdCvn0

作者がもし「緊急避難」の批判ってことで書いたならば、率直に言うと
通例として普及する法精神に反していることを承知で、作品を書いたということになるのか
反社会的な作風はいろいろあるが、従来とは異なるタイプとして

その是非も結局人それぞれ割れるだろうが、
自分には(倫理はおいといて通例の法判断に対して)反社会的な物語を、
ゲーム特有の演出によって印象操作しているように感じた部分がある
その点も反感を買う原因ではないかという気がした

465 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 18:16:29 ID:9clC1M0X0

このスレって法知識持ちが多いな。

466 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 18:29:28 ID:nkwV03MU0

法律って
その感覚が正しいかおかしいか
が断言できなかったとしても
少なくとも判断として
優勢だったり妥当と考えられるもので
組み立てられてるんじゃないの?

これじゃあ
歴史的な後ろだてが無い茸の方が不利でしょ

467 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 18:33:01 ID:nkwV03MU0

いや
ただ現実主義とヒューマニズムの違い
が争いの元な気もしる

よくわからん

468 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 19:03:58 ID:AycKli/20


話の大本が緊急避難だったからああいう主張になったがあくまで公と私の対比だと考えてる。
法 や 死 といった大それた話をするつもりなんて無かったんじゃないか、ぶっちゃけ。

ちょっとした主張を作品に乗せてみたらドギツイ話になってしまった、みたいなことかと思ってるがまあそれは置いておいて。
士郎に関して言えば俗に言う未必の故意というやつではないだろうか。
もし緊急避難でかんがえるなら確実に過剰避難ってやつに当たる。多分。

ところで緊急避難はどう足掻いても回避できない場合にのみ緊急避難(過剰非難)が成立するので、
実際に無事なエンディングが存在する以上、もし士郎が責任を取らなければいけない立場なら桜を殺したら殺人罪になるっぽい。

あと未必の故意は使ってみたかっただけで意味はほとんど把握してないので突っ込み禁止。

469 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 19:19:36 ID:SR/F4O0B0

>桜の権利を守るために士郎がするのは 行動しない ということ
桜はコロス衝動に支配されちゃってるから「ヌッコロス」一択じゃん
自分の意志で「コロスorコロサナイ」の行動を決定できないんじゃあ
他人の命が天秤にかかった緊急時に 権利なんて認められないんじゃ、、、

>確実に過剰避難ってやつに当たる。多分
確実にー多分 は日本語としてヘンだwまあいいけど

>実際に無事なエンディングが存在する以上
でも作者は自由に物語をねじ曲げられるからなあ
そんな批判がこのスレにあった

つか魔術師は人間よりエライんだぜ
な設定ってフザケてるよね、、

470 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 20:33:26 ID:nW5kqqNK0


そもそも人は他人を助けなければならない義務、は負ってないはず。
んで桜を助けたいって意思の向う先がゾウケンを倒すって方向にだけ向ってるなら法的にはセーフなんじゃないかね。
まあ意味は無いんだけど。
凛の行動を阻止しようとした行為がどう評価されるのかは知らん。

>>469
コロサナイ=行動しない
桜の為に士郎自らが殺して廻るみたいな場合においてのみ緊急避難か否かを問える。
その場合は過剰非難になる。多分確実にw

見殺した場合は法的にはセーフ。
そもそも赤の他人なんだし俺の知ったことか。何らかの有効な対処法を持っているだろうと考えられる人材が
凛とか神父とか居るわけだし一般人の俺には関係ねえよ。で通る。倫理的には通らないし通さない。

殺して始末を付けようとした凛を代替案も無しに邪魔した場合は問題ありそう。具体的にはわからん。

471 :名無しさん@初回限定 :2007/08/11(土) 23:50:21 ID:pmiigqJh0

>そもそも人は他人を助けなければならない義務、は負ってないはず
それは桜を助ける義務も無いのと同じことで その論法は意味無いっしょ
桜を助けると決意した時点で =一般市民の大量死の問題にいやでもぶちあたるんだから


それにゾウケンとは全く無関係だよ
問題の決意シーン直前に直接ゾウケンに呼び出されて言われたじゃん
わしを倒しても桜は助からないって


桜を殺せるのは桜が気を許している士郎だけ みたいな状況が
わざわざ説明されていたから 士郎以外は手を出せなかったと思う

472 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 00:23:30 ID:A4qH+EgN0

赤の他人だから無関係と言いながら
桜を放置するという行為自体が
実は士郎の利害感情を満たしているのはフェアじゃない
だから保護責任を負わせることが必要になるんだろ

473 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 00:44:23 ID:A4qH+EgN0

それに「桜と一般市民だけが当事者で
士郎は無関係」という言い方は
桜に責任能力が無いとできないだろう
「生きるために人を殺す」という桜自身の確かな意志で
行動を起こさないければ責任を問えない
この状況を自分の意志で左右できるのは結果的に士郎だけじゃないのか?
463の猛獣というのはそんなに間違った例えじゃないと思った

474 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 00:52:53 ID:QXuy7bTd0

長いな
3行以内にまとめてくれ

475 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 01:24:55 ID:RidYxF+K0

誤解やあげあしで、かえって無駄な労力が増すと思われ……

476 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 09:19:46 ID:BSDzEQe10

どのタイミングの事を話してるのかにもよるけど、桜の保護者でもない士郎に桜の行為に対する責任は負わせられない。
事象としては、心神喪失者の知り合いが人を殺すのを止められなかった、という話だし。
士郎にしか止められなかったからといって、刑法的に「だから士郎に責任が発生する」とは言えない。士郎にしかできない
ということと、士郎がやらなきゃならないかどうかは別の問題だから。
単に桜のために赤の他人が死ぬ事を容認しちゃったのが、道徳的、社会通念的に悪かっただけで。

477 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 10:37:29 ID:1HhSnQG/0

>>471
本当に読んでから書き込んでるのか?
理解できるまで読め。

478 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 11:46:14 ID:gRUKEZwY0

>>472を分解するとこんなですか

●桜は判断能力が無い
●士郎は判断能力を有し、結果が自分次第という事実を承知している
●士郎が桜を放置する行為は一見、赤の他人を装えるが
実はその行為自体が「士郎の目論見・意図・願望」を含んでいるので
これは「故意」の概念に相当する
●心神喪失者を経由することによって士郎の意図の存在を有耶無耶にできないように、
士郎の監督責任を考えないと道理に適わない

俺論だと
士郎が一般人にとっての危険情報を知りえながら、桜が生きるためにそれを隠蔽し
桜の自由な人食を黙認するというのは、十分過ぎるほど士郎の意図が入っている
監督不行届きを装った「故意」である点が卑劣で悪質

479 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 12:15:07 ID:gRUKEZwY0

ついでに監督責任は、親権と関係ない

480 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 13:31:26 ID:URUmpihD0

桜の人食いを容認するのなら、士郎が真っ先に食われるべきだな。

481 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 14:47:06 ID:BSDzEQe10

あの時点で士郎に桜を(殺す以外で)止める方法ってあったのかな。
無かったなら不能犯になるわけだが。

482 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 17:00:41 ID:CalmmIa00

セイバーは女の子だから戦っちゃ駄目と言って、
自分の力量も省みず、何度も足を引っ張り続ける奴に普通の判断求めるのは酷じゃないか

483 :名無しさん@初回限定 :2007/08/12(日) 18:38:21 ID:pwuquy+z0

司法の名誉の為に言うと、ある法令の条文に記載されてないから罪は問えない、なんてそんな単純じゃない。
そんなじゃ世の中は、法逃れのゴロツキで溢れてしまうよ。
司法の議論は、責任追及、責任の所在がどこにあるかが中心だ。
士郎に責任が無いというためには、士郎は言峰の所から連れ出してはいけなかったのでは?
これで保護責任者として保護義務が生まれ、関係者になる。状況と立場上、監督責任を考える必要も出てくる。
しかもだ。
桜はオレが守ると明言し、本当に危機的な状況では桜を殺すとも宣言し、遠坂も聞いた。
この発言をあっさり覆してしまったからな・・・w

484 :名無しさん@初回限定 :2007/08/13(月) 09:30:53 ID:uO28szcy0

>>483
それだと罪状としては「動物園のライオンを逃がした」というのに近いもので
保護責任や監督責任とは罪の所在が異なる筈では?
さらに自明な事ながら、それらは避難や防衛とは全く別分野の話。

485 :名無しさん@初回限定 :2007/08/13(月) 10:27:27 ID:l30QUxnO0

>>481
不能犯って【殺す気満々だったヤツが使った殺害手段が
じつは絶対に人が死なない方法だった】みたいな話でしょ
士郎は殺す気満々で桜は既に大勢殺してるじゃん

>>483
士朗に過剰避難を適用する裏付けを探してるなら
一般市民への間接的な殺意だけで十分じゃないのかな?
それだけでじゅうぶん【桜とは無関係オレシラネ】とは言えなくなるんじゃ

486 :名無しさん@初回限定 :2007/08/13(月) 10:35:07 ID:l30QUxnO0

なんか流れを見てると法的うんぬんの話になってるけど
士郎の行動が人道的におかしいことを指摘するだけで
じゅうぶんストーリーとしてはアウトだと思うんだけどw

487 :名無しさん@初回限定 :2007/08/13(月) 11:57:06 ID:9vnFgbFc0

まあ無法の裏社会のストーリーだからな

488 :名無しさん@初回限定 :2007/08/13(月) 13:43:42 ID:nZ7zRreU0

まあテロリストの息子で後見人がヤクザで一般人など塵芥な魔術師様だからな

489 :名無しさん@初回限定 :2007/08/13(月) 14:30:09 ID:npU3lMZZ0

>>486
アホかお前は。
そんなこと言ったらクソゲーの一言で終わりだぜ。

490 :名無しさん@初回限定 :2007/08/13(月) 17:17:08 ID:IRZikuSO0

>>459
ランスも厨臭い大げさな設定が多いのになぜかかっこいい
やっぱ絵の違いが大きいかなと思う
日本名のキャラがいるのもなんか味があるし

491 :名無しさん@初回限定 :2007/08/13(月) 22:52:59 ID:QAXUnLVB0

結論:HFは議論すると泥沼に陥る害悪シナリオ

492 :名無しさん@初回限定 :2007/08/13(月) 23:37:21 ID:45tBKI2c0

ランスの裏設定は……ホントどうなんだろ。
埴輪文章とか読むと、「使わない設定こんな一杯作ってどうすんじゃー!」
って思えてくる。
それに、
初代魔王とドラゴン族の大決戦。
アベルとマギーホアによる最終戦争グレートウォー。
藤原石丸による大陸統一。
聖魔戦争。
エターナル・ヒーローによる神々の探求。
これだけの香ばしいキーワードを、話の端でちょっと触れるだけでほとんど使わない潔さ。
エターナルヒーローは少し触れたけど。

493 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 00:37:00 ID:CU7XaCvd0

アンリマユを封じるイリヤスフィールは
ルドラサウムを眠らせるワーグのパクリ

奈須の駄文に頻出する「誘蛾灯」というワードは鬼畜王ランスに出てくる

494 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 01:35:23 ID:rD83DRNo0

>>492
聖魔戦争とかエターナルヒーローの話だけで一本のゲームが作れそうだよな
ただし世界観は絶望的だな

495 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 09:06:58 ID:KrDBBuJ6O

エターナルヒローの設定は使うだろ

496 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 13:59:11 ID:qKOvovgA0

パクリ認定厨は基本的に知識が浅い

497 :名無しさん@初回限定 :2007/08/14(火) 17:11:00 ID:JSy42DWj0

このスレのはアリス厨がネタでこじつけてるだけ

498 :名無しさん@初回限定 :2007/08/15(水) 09:08:39 ID:8vZpsewZ0

タイトル:◇◆◇ 衛宮士郎の根本思想はランスwww ◇◆◇
【糞スレランク:B+】
直接的な誹謗中傷:76/497 (15.29%)
間接的な誹謗中傷:8/497 (1.61%)
卑猥な表現:29/497 (5.84%)
差別的表現:3/497 (0.60%)
無駄な改行:1/497 (0.20%)
巨大なAAなど:7/497 (1.41%)
同一文章の反復:0/497 (0.00%)
by 糞スレチェッカー Ver1.06

中途半端なランクだな

499 :名無しさん@初回限定 :2007/08/15(水) 12:35:43 ID:lSMaTezq0

ここの印象は西園寺世界や鳴海孝之スレみたいな

500 :名無しさん@初回限定 :2007/08/15(水) 13:56:51 ID:G2LeZX460

>486
きのこ的には、遠い正義に囚われるのをやめ愛する人を選ぶという
士郎がエゴを手に入れる=まっとうな人間になる シナリオらしいんだぜ
残念ながら展開がおかしすぎて非人道的に見えるだけだが

501 :名無しさん@初回限定 :2007/08/15(水) 15:53:41 ID:JMpS6qdY0

新作出さずに
いつまでもFateグッズで稼いでるのがうぜえ

502 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 04:41:44 ID:p1WS2ecP0

>486
いや、非人道的なストーリーはアウトっつのはどうよ。宗教家じゃないんだから。
>493
この世が神の見ている夢だ、なんて設定は、大昔から枚挙にいとまなくある。
アンリマユを封じるイリヤスフィール……そんなシーンあったっけか?
「誘蛾灯」はごく普通の日本語だと思うんだがなあ。辞書にも載ってる。
>500
それは多分、エゴの欠落した異常者が、エゴを持った健常者になる、という
意味での「まっとうな人間」じゃないかな。善い悪い抜きにして。
たとえるなら人造人間キカイダーのような。

503 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 08:27:34 ID:a/FifE/R0

エゴも行き過ぎれば醜悪な人間性。
そういうゲス野郎が何食わぬ顔で生きていれば、単なる胸糞の悪い話。

504 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 11:20:05 ID:GPmTv7Hx0

月厨はいつも自分がこじつけでパクリとか言ってるけど自分が言われたらこじつけとこ言うんですか?
韓国と一緒だな

505 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 11:49:11 ID:oKlqlC4p0

>>502
非人道的なストーリーが人道的であるかのようにエンディングに繋がっているのは十分アウトだと思う

493は、何でもかんでも「型月のパクリだ!」と叫ぶ月厨にあてつけてるだけだろ

エゴは本来「持っていても押さえるべき」ものなのであって、それを表出させるのはまともな人間の
所業ではないだろう。士郎の場合は価値観の順位が一種脅迫的なまでに他人と違っていただけで、
それも周囲にとっては良い方向だったわけだし、HFルートの終盤では明らかに改悪されてるぞ。

506 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 15:04:32 ID:aqGXW2xt0

>>502
異常者から健常者になんてなってないよ?

極端から極端に走ってるんだもの

ただ異常者から異常者になっただけwww

507 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 15:21:11 ID:R9IhXVKD0

健常者=エゴを持ちながら周りとの関係性などを考えて行動できる人
HF以前の士郎=エゴがそもそも存在しない異常者
HFの士郎=エゴを隠そうともしない異常者
ってとこか

508 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 16:16:32 ID:S2RLgFpt0

桜と関係もたなかったらあっさり見殺しにしたかもな

誘惑まんこ>>>>>>>>未来のあった「近所」の人たち
学校や通りで遺族と顔合わせたりしてるだろな
せめて冬木の土地から二人揃って離れるのが最低限やるべき事じゃね?

509 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 19:37:15 ID:lITpH3qd0

>505
桜ルートのエンディングは人道的な話のようには読めないと思うんだが。
あと仮に人道的であるかのように装っていても評価を下げる理由にはならん
と思うが。フィクションを楽しむ上で、変にモラリストなのは損だぞ。
エゴを潰しきる人間なんて化け物でしかないぞ。それこそ士郎のような。
>507
「周りの人」との関係性はちゃんと考えてるだろ、士郎は。
「周りの人」じゃない人の命の重みをすかっと忘れてるけどな。
戦争の後の兵士って、だいたいああいう感じで日常生活に戻っていくんだ。
自分が手に掛けたもののことを全部気にしてたら生きていけないから、
心理的防衛としてああなるのは、いい悪いは抜きにして人間の仕組みとして正常。
>508
別に二人が冬木を離れたからってなんの罪滅ぼしにもならんよーな。

510 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 19:45:10 ID:usDDo23r0

作者がそういうコメントをしたのかは知らないが、
異常な価値観だった人が人間らしい価値観になる話なんですよ。と言われて、
なんの疑問も持たずに鵜呑みにするのは、
最初から肯定的な奴が、分析を怠って思考停止してるだけじゃないのか。
確かに、そうしたかった作者の意図は感じるが、
何か間違って話が狂ってしまったように見える。

511 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 19:48:29 ID:GPmTv7Hx0

おまえらたかがエロゲによくそんなに必死になれるなww

512 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 19:49:42 ID:lITpH3qd0

茄子が言ったことはとにかく否定しなきゃいけないってのも思考停止だろw
エゴをもつ人間として正常かどうかを論じるところにモラリズムの話を
持ち込んでるほうがよっぽど変だと思うがなあ。
心理的・精神的には正常な人間がエゴイスティックな犯罪者になる
ことなんて、珍しくもない。モラルがあるかどうかと正常異常は別。

513 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 19:58:38 ID:usDDo23r0

なんの後味の悪さも描かれず、非人道的な人間が完全に幸福のフィナーレを迎えるってことは、
それまでの主人公とヒロインの行動が、全面肯定されるのと同じなんだぜ。
彼らは正しい行動をしてきたので、こういう幸せにたどり着いたのですっ。と。
ようするに作劇の基本が、素人同然にメチャクチャなんだな。

514 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 20:03:09 ID:usDDo23r0

つまり、彼らの行動を正しい行為として奨励してるようなもんだ。
ああいう状況に自分が陥ったら、見知らぬ他人など迷わずぶっコロしなさい。
それは美しく正しいのだから、と。

515 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 20:09:53 ID:lITpH3qd0

桜ルートのハッピーエンドはかなり後味悪かったがなあ。
すごい狭い範囲限定で幸せになってめでたしめでたしって。
あの視野狭窄は、士郎の倫理が崩壊したことを示している。
桜のためだけの正義の味方なんて正義でもなんでもないんだが、
その欺瞞に士郎は目を瞑って生きていくわけだ。
アーチャーはその辺予期し警告したわけだけど、士郎はそれでも
桜を選んじゃったんだからしょうがない。善悪で分ければ悪の話だろうな。
身内を守るために他人を犠牲にすることを本人の中でどう処理するか、
というのは、善悪とは別にそれなりに普遍的な興味深いテーマではある。

あと、作劇の基本にモラリズム組み込むなよ。宗教の人でもあるまいし。
たまに右翼にそういう奴いるけどさー。

516 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 20:54:49 ID:7XQv7Hnn0

>茄子が言ったことはとにかく否定しなきゃいけないってのも思考停止だろw

どんな優秀作品でも一度は批判的な立場で評価して
最終的に優劣を判定する方が信頼性が高い

この方法を盲目的信者のマンセー思考停止と一緒にしてる時点で
笛信者のアサハカさが判る
ま この程度のアタマだから欠陥にも気づけないんだなぁ

517 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 20:58:49 ID:7XQv7Hnn0

もしかして士郎をランスに例えた>>1
いつも外道のかぎりを尽くしているくせに
最後はハッピーエンドになるランスと似てる
って言いたかったのかな?

まあランスは最初から
そういうキャラとしてかかれてるけど

518 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:04:59 ID:7XQv7Hnn0

正論にひるんだ狂信者が
普遍的な興味深いテーマを含むとか誇大広告を掲げ
安置は右翼とかレッテルを貼りながら
暑いなかガムバッテマスね★

519 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:07:17 ID:lITpH3qd0

>516
君はどうして、俺が一度批判的な立場で評価したうえで、それでも
茄子の発言のこの部分については正しい、と最終的に判断した、
という可能性をあらかじめ除外できるんだ?w 否定するのが正しい、
肯定できる可能性など最初から皆無、と決め付けてるからだろ?

で、俺は茄子を擁護しているというよりは、ID:usDDo23r0が
何を欠陥として考えているか、という価値観に問題を感じて
指摘しているんだが。倫理と切り離してものを考えられない辺り
いかにも前時代の保守主義者っぽい、古臭い文芸主義を感じる。
例えば、茄子が日本語下手というような話題なら賛同するぞw

520 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:08:26 ID:lITpH3qd0

>518
読解力なさ杉。

521 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:10:42 ID:lITpH3qd0

513や514が何を言ってるのか、お前ら気づいてないのか?
事はFateの話に収まってないんだぞ?
正しいことが正しく報われるように描き、悪いことは悪い報いを
受けるように描くことがモラル上正しくて、そうでない描き方は
作劇上間違いだ、と言ってしまってるんだぞ?
この基準だと、陵辱ゲームとか鬼畜ゲームとかどうなるんだよ。

522 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:21:38 ID:7XQv7Hnn0

>陵辱ゲームとか鬼畜ゲームとかどうなるんだよ
だからそういうゲームは
最初からそういうキャラとして
ブラックジョークの如く描かれていると>>517



というわけでぇ
>>520
そっくりそのままかえす

523 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:22:45 ID:lITpH3qd0

>522
はあ?
Fateがブラックジョークでないと判断した客観的根拠はどこにあるんだ?
お前の主観でしかないものを基準にモラルとか作劇理論とか抜かすな。

524 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:23:17 ID:7XQv7Hnn0

詭弁と苦しい擁護の狂信者は
相手をする価値無しと認定されマスタ★

525 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:24:54 ID:lITpH3qd0

自分が言ってることがエロゲ規制派そっくりだって分かってるか?
ああいうのにたいして、ランスはブラックジョークだからいいんです、
とでも言い訳するつもりか? アホか。

526 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:28:02 ID:lITpH3qd0

じゃあ、ブラックジョークではない、本気で悪を楽しく描いてる作品が
あったとして、それはモラル上批判されるべきで、どのように巧みに
描かれていようが擁護されるべき価値はない、と君は言うのか?
モラルを作品評価に組み込むってことがどれだけ危険なのかわかってなさ杉。

527 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 21:50:44 ID:7XQv7Hnn0

このように
言論の自由を乱用し反社会的作品を擁護する
エゴの塊のような人間だから
「健常者はエゴイスティック」と抜かす笛のハッピーエンドも
抵抗無く受け入れることができてしまう
ということが
おわかりになりましたね

つまりもともと同族の人間ってことですね★ 完

528 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 22:19:22 ID:lITpH3qd0

……ごめん、ネタだったのか。マジレスしちゃった(汗

529 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 22:53:28 ID:H1UDsWpf0

頭おかしいやつが沸いてるな

530 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 23:17:49 ID:Ph1mp9U10

ストーリーとしてはああいったものもアリなんだろうが
奈須が未熟過ぎて 犠牲者視点の配慮など必要な描写が ことごとく抜けてる

だからこの話は
【やむを得ない悪の話だけど、せめて最後は少しくらい幸せでも】
なんて印象を持てるように作られちゃいねぇんだ

この話を
【自分の幸せしか考えてない、悪を悪とも思わないゲス野郎が、他人を虫ケラのように扱おうとしたが、
未遂で終わったから非難されずに、反省もしないでハッピーいやっほぅぅ】
と受け取る人間が大勢現れてもしかたないってこった

最初から自己中心的な主人公とヒロインにとっては 他人は虫ケラや雑草としか描かれてないからな

本当に申し訳ないと思っている人間なら 無念や苦しみでいっぱいのはずなのに
犠牲者を一度も想わず振り返らず 出てくるのは自己正当化の言葉ばかり
挙句の果てに
「犠牲者のことを考えるのは逃げ」by 桜 なんだとよwwwww
士郎は犠牲を出さずに済んだからって一切反省なしww

まっじイイカゲンにしろよってのw どんだけ外道だよw

531 :名無しさん@初回限定 :2007/08/16(木) 23:55:34 ID:9+2Wfezl0


長文うざい。
3行以内にまとめてくれ。

532 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 00:01:15 ID:sJs6fUph0

>531
超自己中のやつが、さらに開き直って幸せになって何が面白い

533 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 01:31:54 ID:O76SdlT+0

まあ、きのこ的には士郎は自分を省みない非自己中キャラなんだぜ
そんな風には描けてないwww

534 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 02:01:42 ID:mJsHreWt0

>531
一行でいけるぞ。
「犠牲者視点の配慮のなさを指摘する俺って鋭くてカッコイイ」
>533
お前、マルチシナリオだってことわかってないだろ?
まあアリスゲーとかやってたらそうだろうな。
ところで、お前の中でアトラク=ナクアがどう処理されてるのか気になる。

535 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 02:03:06 ID:mJsHreWt0

あれこそ、超自己中の奴が大量虐殺の末数人だけなんとなく
幸せっぽいことにしてめでたしめでたし話だぞ。
最初から最後まで開き直りっぱなしだしな。

536 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 02:12:17 ID:7Km8d0m60

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1187071243/118

537 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 02:35:55 ID:fyobakYa0

都合の悪い事実には目を瞑り開きなおり話題を逸す月厨の思考は
本当に士郎そっくりなんだな

勝手に自爆してくれるから
作品と作品の支持者のイメージを相応しいものへと貶めてくれる

538 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 03:10:48 ID:mJsHreWt0

で、 アトラク=ナクアはどうなんだ?
俺は別に月厨ってわけじゃないぞ。アリス信者が嫌いなだけだ。
お前らはほんとキチガイだよな。本とか読んでなさそう。
だいたい、エロゲオタが作品に倫理求めるなよ。自己否定もいいとこだろが。

539 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 03:15:47 ID:mJsHreWt0

>536
はあ……あのなあ、お前ら現実と虚構の区別がついてるか?
作品の世界観にマジ怒りするなんて精神的に幼い証拠だぞ?
そういう奴が規制とか言い出すんだよ。
>527とか、ほんと、規制派と何が違うんだ?

540 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 03:29:52 ID:a/ZKMZe/0

せめて桜トゥルーとノーマルの位置づけを入れ替えてりゃね
やっぱ報いゼロってのは、しこり残るわ

541 :533 :2007/08/17(金) 03:49:51 ID:O76SdlT+0

>534
いや、きのこ的には自己を省みない士郎=壊れたロボットがエゴを手に入れる=人間になる話
(最後イリヤを犠牲にするしな)のつもりなのに、もともと自己中だよねそんな風に描けてないよね
って言いたいだけなんだが。マルチシナリオって何よ?

あと、アリスはアトラクしかやってないが
あれは人外にキャラたちが翻弄される退廃的耽美的雰囲気に浸る作品だろ
初音姉様は悪だし自己中なのは否定できんがまあ人外だし、格好いいから好きではある

542 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 10:40:22 ID:u+6upcOcO

ああ成程
桜ルート嫌いな人はこう考えるってののテンプレなんだな

単に士郎が切嗣のセリフにあった
「誰かの味方になるってことは他の誰かを見捨てるってこと」
ってのを理解する話だと思うがな

543 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 11:06:48 ID:NlydVtzH0

根本的な話として、悪いものを悪いものと描けていない作品は終わってるだろ。
1人の悟りのために潜在的大量殺戮ってどうよ?

544 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 11:31:33 ID:NlydVtzH0

>>534
>「犠牲者視点の配慮のなさを指摘する俺って鋭くてカッコイイ」
あの配慮のなさを指摘できるのは格段鋭いのでもカッコイイのでもない。
もっと言えば至極当たり前、出来て当然のことだ。
それを鋭いとかカッコイイとか(例え皮肉でも)言えてしまうあんたの知性が
致命的に鈍すぎてダメ、というだけ。

545 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 11:41:03 ID:u+6upcOcO

>>543
ハリウッド映画に言ってやれ

546 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 11:50:41 ID:NlydVtzH0

「他にも沢山あるからfateも大丈夫」じゃなくて、
「他のポカなものと一緒だからfateもポカした」って事

547 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 11:56:23 ID:svN5+3SHO

ノベルゲームにおける選択肢の存在とはなんなのか。
選択肢の時点でプレイヤーにはその先の話を決める決定権があるわけで、正義の味方を貫き通したければそれも可能なのだから士郎否定はなんか違う気がする。

548 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:00:25 ID:u+6upcOcO

>>546
> 「他にも沢山あるからfateも大丈夫」じゃなくて、
> 「他のポカなものと一緒だからfateもポカした」って事
誰にとっても正しい正義なんてのよりマシだと思うがね
つか、ルートによっては桜殺す覚悟決めてるんだけどな…

549 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:01:08 ID:NlydVtzH0

でもそうしたらゲームオーバーだろ?
誰も士郎の否定に帰結しちゃいない。
ポカな話を真エンドに持ってきた作品(≒作者)がダメだ、と言ってるだけで。

550 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:04:59 ID:NlydVtzH0

>>548
何で「エゴ」と「完全正義」の二択でしか物事を判断できないのか理解に苦しむ。
そりゃどっちも駄目な事だろ。

551 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:13:56 ID:u+6upcOcO

>>550
そりゃそれがテーマだったからだよ
全ての人の味方を目指した士郎が桜一人の味方になるのを決めるってのはそれだし
後大量殺人してたのは桜との無意識とつながってたアンリであって桜本人の意思じゃないんだぜ?
死を撒くウイルスの保菌者だから殺しちまえって意見に対する意見は普通にあるものだろう

552 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:27:03 ID:svN5+3SHO

さっき書いたばかりだが、ふと思いついたので書いてみると、あのルートは世界を敵に回してもっていうベタなセリフを地でやっただけじゃね。

553 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:30:40 ID:NlydVtzH0

今問題になってるのは桜の罪云々ではなく、それが士郎のエゴであったという点だ。論点ずらしは止めにしろ。

対立軸というのは良いものと悪いものを立てるものなのであって(最終的にどちらを取ってどういう物語にするかは作者次第だが)、
悪いもの二つを「対立軸」と(確かに対立してはいるが「軸」にはなり得ないのに)言い張りそれをテーマとした時点で作品の根幹が
破綻するのは自明な事だろ。

554 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:35:56 ID:u+6upcOcO

>>553
ならば、対立軸が悪いもの2つであると規定する基準はなんだい?
俺はあれだって一つの正義の形だと思うけどね

善悪の彼岸なんて人それぞれじゃないか

555 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:37:08 ID:NlydVtzH0

>>553>>551へのレス

>>552
確かにそうなんだけど、普通の話なら世界を敵に回したら世界から敵視されるというリスクを負うわけだが
fateの場合は士郎が(潜在的とは言え)明確に世界の敵に回っているにもかかわらず、事件がそこで止まったために
世界側からは敵視されていない、つまり醜悪な決意に対して全くのノーリスクであるのが問題かと。

556 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:39:29 ID:NlydVtzH0

>>554
完全正義が否定されるべき、というのはfateのテーマだから自明。
もう一点については逆に聞くが、自分のための他者殺害容認は悪ではないと抜かすか貴様は?

557 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:39:30 ID:mQ20UXZd0

530を読んだ感じでだんだん真相がわかってきた気がする

中高生---なんか燃えるし最後が感動的な雰囲気なので深く考えず良かったと感じる
アンチ---慎重に分析してみると変な部分が多い
信者---雑誌などのインタビュー記事で茸がどういう作品として作ったか事前情報が有るので
作品に不備が有ろうと補完が可能

アンチが読解力が無いとか批判的な解釈をしてるんじゃなくて
むしろ信者が好意的な解釈で作品の不備を無意識に補完しているんだろうな

内容や各シーンの印象が正確に伝わるような描写が
全くできてないキノコの無能さが最大の原因であり一番悪いんだろう

558 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:43:29 ID:NlydVtzH0

>俺はあれだって一つの正義の形だと思うけどね
>善悪の彼岸なんて人それぞれじゃないか

エゴで他人の命無くすのが正義?
それを「人それぞれ」で片付ける?

エロゲだからとか描かれ方だとかそんなレベルじゃなく、もっと根本的に
道徳ってものを知った方がいいと思うぞ

559 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:44:42 ID:Kf3vh6c60

まあゲームオンリーでそこまで考えろってのも無茶な話

560 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:44:43 ID:j9H+LMEl0

>>509
周辺住民からすりゃ大量殺戮者が同じ街に居ると考えたら気持ち悪いし
通常の神経なら自分が殺した人間の家族たちの前で何食わぬ顔で振舞うなんて出来ないと思う

561 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:45:23 ID:mQ20UXZd0

>>551
桜の意志が入ってなかったかどうかは微妙なんだよ
「小さいころから私を誰も助けてくれなかったから、
市民が誰にも助けてもらえず、食い殺されてもしかたない」という
通り魔と同思考の言動があるから

といってもまあ
アンリマユの影響で悪の部分が増幅されてしまったんだろうな

562 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:49:36 ID:u+6upcOcO

>>556
時と場合によっては
それはカルネアデスの板みたいな話だろ

563 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:51:34 ID:u+6upcOcO

>>558
つか士郎のエゴが誰を殺したのだ?

564 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:54:06 ID:mQ20UXZd0

仮想現実で悪事を楽しむゲームを持ち出してるのがいるが
やはり限度を越えれば問題視され回収されるのは知ってるだろう

Fateは作品の不備によって
悪人の正当化と受け取られてもしかたない部分を持っているが
感動作品に擬態している為に世間に抵抗無く浸透してしまう点が
非常にタチが悪い
「永遠となったお留守番」などとは全く違う危険性を孕んでいる

565 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:56:21 ID:j9H+LMEl0

自分のための他社殺害容認がカルネアデスの板っすかwwwwワロタ

566 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:57:21 ID:NlydVtzH0

>>563
まさかこの期に及んで「殺したのはアンリだから」って話に飛躍されるとは思わなかった。
殺したとは言っていないだろ。殺すという宣言が真エンドには醜すぎる、と言っている。

567 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:58:00 ID:u+6upcOcO

>>565
> 自分のための他社殺害容認がカルネアデスの板っすかwwwwワロタ
だから「時と場合によっては」なんだよ

568 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:58:39 ID:mQ20UXZd0

>>555
>醜悪な決意に対して全くのノーリスクであるのが問題かと
非常に一方的で卑劣な殺戮なのだよね
まあ問題を挙げればきりが無いほど未熟で稚拙な構成の話だ

569 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 12:59:42 ID:u+6upcOcO

>>566
桜を守って他人を殺すって士郎の覚悟が気に入らないってことが?

570 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:02:35 ID:j9H+LMEl0

>>567
そしてそれはFateにも当てはまる、と。

571 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:07:39 ID:NlydVtzH0

>>562
カルネアデスの船板は、自分の命と他人の命を秤にかけた時に自分を取っても罪には問えない、って話だろ。
一体何をどう考えれば今回の問題と同一視できるんだ?

>>569
それが(善悪以前に)論として通用するのは、他人の命を選んだ場合に桜が
士郎が一切何もしなくても死ぬ場合に限られるだろう。
そもそも「士郎の覚悟」と言うが、奴は自分の嗜好のために他者を大量に犠牲にしようとした、つまり
自分の相当に重い我侭のツケを自分で一切払わず周囲に全て押し付けたわけだぞ?

572 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:14:26 ID:u+6upcOcO

>>571
>一体何をどう考えれば今回の問題と同一視できるんだ?
自分と桜を板に乗せる為に他者を押しのけるって考えたんだけど
>それが(善悪以前に)論として通用するのは、他人の命を選んだ場合に桜が
>士郎が一切何もしなくても死ぬ場合に限られるだろう。
いや死ぬだろ
凛は殺す気だし協会や教会は殺しにくるし
> そもそも「士郎の覚悟」と言うが、奴は自分の嗜好のために他者を大量に犠牲にしようとした、つまり
> 自分の相当に重い我侭のツケを自分で一切払わず周囲に全て押し付けたわけだぞ?
アンリの殺害を座して見た点か?

573 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:19:27 ID:mQ20UXZd0

>>455 >>478 >>485
の述べる論拠によって
衛宮士郎の行為は
第三者を救うためにとった過剰避難であり
重大な罪

574 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:21:37 ID:u+6upcOcO

>>573
社会は士郎を許さないだろうな、そりゃ

575 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:22:54 ID:j9H+LMEl0

じゃあ誰が許すんだ

576 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:25:17 ID:mQ20UXZd0

>>574
それならば作者の権限によって
物語が彼らに罰(試練、悲運)を与えたり
登場人物自身が反省する描写を入れて
倫理観を平衡位置に戻すのが普通だが
それが為されていないのが大問題

577 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:26:38 ID:NlydVtzH0

>>551
>死を撒くウイルスの保菌者だから殺しちまえって意見に対する意見は普通にあるもの
その場合に保菌者を生かしておけと言う権利があるのは、保菌者が死んでもダメージのない
他人だけだろう。

>>572
>自分と桜を板に乗せる為に他者を押しのける
そもそも士郎は板に縋り付く状況になっていないわけで、士郎の立場側からカルネアデスを
提唱する事は出来ない。

>凛は殺す気だし協会や教会は殺しにくるし
その場合、士郎が止めてまだ同情されるレベルなのは凛、協会関係者、教会関係者だけだ。
アンリは、聖杯戦争なんて知ったこっちゃない他人をやろうとしているわけだぞ?

>アンリの殺害を座して見た点か?
違う。
「アンリになっても桜に生きていて欲しい」というのは(あんたがfateのテーマとして散々賞賛してる)士郎のエゴ。
だからそのツケは士郎が払うべきなのに、実際に割を食わされてるのは赤の他人だろう?

578 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:28:36 ID:mQ20UXZd0

>そもそも士郎は板に縋り付く状況になっていないわけで
いやそこは第三者を救うためでも適用できることになっとるのですよ

579 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:33:45 ID:u+6upcOcO

>>576>>577
士郎の望みは「もしアンリになったとしても桜と共にいること」
そうなった士郎が払うのは「それ以外の全て」
エゴだ
とんでもないエゴだ
世界中に恨まれ憎まれても足りないくらいの
でも「桜の味方になる」と決めた士郎はそれを受ける覚悟があるんだろう

ま、そこまで酷い事にはならなかったから想像でしかないが

580 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:37:33 ID:NlydVtzH0

>>578
失礼、言葉が足りなかったというかズレてた。
士郎が「桜をカルネアデスの船板に乗せるために」他人を排除しようとする行為は
そもそも被害に遭ってる赤の他人が桜を殺そうとしているんでない以上
士郎が板を(桜のために)独占するという見方にはできないんではないか、と言いたかった。

しかもこの場合、桜は(意図的とは言えないにせよ)他人が掴まっている板を片端からへし折ろうと
しているわけで。

581 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:42:32 ID:NlydVtzH0

>>579
>そうなった士郎が払うのは「それ以外の全て」
アンリが殺そうとしている他人の命は全て士郎のものなのか?
勝手に他人のものを横取りして払おうとするな。

>でも「桜の味方になる」と決めた士郎はそれを受ける覚悟があるんだろう
覚悟するだけで他者から憎しみを受ける行為が正当化されるわけないだろう。

582 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:44:38 ID:mQ20UXZd0

>>579
>酷い事にはならなかったから
士郎はあくまでも「未遂」で終わってるのでね
だから軽い罰でも与えてさえいればよかった

桜が解放された代償に記憶を失う罰 それを士郎が介護する罰 しばらく後に回復して罪が許される
その後でようやくハッピーエンドとかなら
個人的にはまああるていど納得できたのだよ、、、

583 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:49:34 ID:mQ20UXZd0

いや未遂でもけっこう重い罪になるっぽいな、、、うーん

584 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 13:53:28 ID:Kf3vh6c60

いや普通に死ぬやんけ。
あっちが普通のエンディングだろ。

585 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 14:00:43 ID:mQ20UXZd0

>>584
ノーマルエンドで士郎が死んで桜がおいてきぼりになるのが
彼等に対する罰だといっても
TRUEエンドとノーマルエンドの分岐位置は
どうでもいい箇所に設定されている(笑)
つまりどっちのルートも士郎の人間性は変わってない(ハッピーエンドに相応しくない)

それならばTRUEエンドは市民見殺しを決断しないように
ずっと早い段階で状況を打開していなければならなかっただろう

586 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 14:05:30 ID:NlydVtzH0

もう一つ。
HFルートの真エンドを士郎にスポット当てて見た場合、エゴの欠落した異常者がエゴを持った健常者になるという話にはなっていない。
士郎は最後まで「エゴを手に入れた」だけであって、その御し方までは身につけていない(この辺が外面的だがランスと共通する)。
言ってみれば赤ん坊である。士郎は最後で異常者から赤ん坊になったに過ぎない。そして、士郎の年齢で中身が赤ん坊であれば
まだ十分に異常だ。

587 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 14:20:38 ID:aeiDM3w60

>>586
そこもあれだね、作者はそう見えるように作ったと言い、信者もその通り肩を持つが、
中立のプレイヤーには全然そう伝わってこない部分。フォローが少しも無い。

588 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 15:34:51 ID:9C3Hwa760

罰や不幸を与えるより、エンディングに士郎のモノローグがあった方が
反省やあれから自分がどう成長したか等を、士郎に喋らせるのでよかったと思う

589 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 16:25:47 ID:J3j/IEZJ0

なんでたかがエロゲにそんなに必死になるんだ?ww

590 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 16:56:44 ID:u+6upcOcO

>>581
正当化はされないだろうな
つか、社会や世界が正しい行いとは認めない
実際犠牲者の身内なら許せないだろうよ

ただ個人があんな状態に陥ったなら、あれも致し方ないんじゃないかな、と
所詮、人間にとって大事なのは近しい人であるってのは一つの結論ではなかろうか
それを良しとしないことも必要だけどさ
だから完璧な善悪の彼岸は誰にも決定出来ないんじゃないかなって

591 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 18:16:52 ID:Kf3vh6c60

道徳の教科書に載せるわけでもないんだからいいじゃないかと思う。

592 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 18:46:39 ID:NlydVtzH0

>>590
>人間にとって大事なのは近しい人であるってのは一つの結論ではなかろうか
そんなのは本能のレベルで当然の事であって、人間が思考停止する地点ではなかろう。
それを結論なんぞと言うなら獣と同じ。そこからさらに一歩進むから人間は社会的動物なんだろうに。
何でそんなみっともない事をわざわざ物語の真エンドとして用意するのが理解できない。

>完璧な善悪の彼岸は誰にも決定出来ない
善と悪に完全な線引きをする必要なんて、この場合は無い。
桜ルートにおける士郎の立場、即ち「手前のエゴで大量殺人(容認)」ってのは、微妙なラインで悪い事なんじゃなく
徹底的に、圧倒的に、悪い事だ。

593 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 18:48:59 ID:a/ZKMZe/0

ていうか凛の行動理念にびっくりというか理解不能ですよ
いいの?
あの土地の管理者としてなんらかの形で責任取らさなくて

やっぱエリート魔術師にとって
我々一般人は塵芥扱いなんでしょうかね

594 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 19:07:08 ID:BcehBsts0

凛の親父も前回の聖杯戦争で
参加者の一人が幼児大量誘拐して猟奇殺人に走ってもスルーしてた

あの連中にとって管理者というのは単なるステータスっぽい
かっこつけるけど責任なんてとらねーよというのが奈須世界の基本スタンス

595 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 19:38:18 ID:NlydVtzH0

筆者と信者に言わせれば士郎はHFルートを経て「まともになった」らしいが、
その結果がよりによってランスというのはどうなんだろう。
それは「まともになった」というのか?

596 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 19:42:39 ID:Kf3vh6c60

なんだかよく解らん生命体がダメ人間になったんだからまともになったと言うんじゃないかね。

597 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 19:57:41 ID:sJs6fUph0

ランスに出てきたら、女連れで呪いかなんかで滅茶苦茶タフな体をもってて、
ちょくちょくモンスターを庇いにくる
死なない、ウザイ、しつこいのいいキャラになりそうだ。

598 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 20:23:43 ID:x6xWKJJA0

>>597
魔人そのものだなw

599 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 21:06:27 ID:l/UzFJ9Y0


長文うざい。
以降3行以上の長文禁止な。

600 :名無しさん@初回限定 :2007/08/17(金) 22:57:20 ID:IVFvBu280

せめて4行はくれよ

601 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 00:08:21 ID:hphrB8MY0

>>589
>>591
つーか作者のミスを疑われる箇所があちこちにあるようなシナリオを
よく考えず雰囲気に流された連中の間で良い作品として認知されているのは
ゲーマーの美意識として納得できんしな

602 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 03:24:03 ID:Er5M3jBF0

結局あの連中は身内さえよければ世界ほろんでもおkて連中でしょ?
どこが「せいぎのみかた」だよw

603 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 04:20:18 ID:Rdl/6hgDO

>>592
>何でそんなみっともない事をわざわざ物語の真エンドとして用意するのが理解できない。
だって人間法律に縛られないとそんな基本的なモノも守れないくらい不完全で歩みの遅い生き物だし
人間賛歌だけが物語じゃないだろーよ
>善と悪に完全な線引きをする必要なんて、この場合は無い。
> 桜ルートにおける士郎の立場、即ち「手前のエゴで大量殺人(容認)」ってのは、微妙なラインで悪い事なんじゃなく
> 徹底的に、圧倒的に、悪い事だ。
と、桜があんなことになる前の士郎ならしれっと言うだろうな
他人ごとだから

604 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 05:28:34 ID:uRZrBcbF0

>>602
最近の正義の味方というのは昨日友達になった奴のために
そいつと敵対する国や組織の人間皆殺しにする連中だよな

とりあえず「友達を見捨てられるか!」と叫んどけば何やっても
okだという感覚が素晴らしいw

605 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 07:29:49 ID:N1LfhmZS0

どのルートの士郎もエゴの塊に見えるのだが・・・

606 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 09:01:46 ID:G4SyrL4L0

士郎さん、はやくドミニオンとアップルシードの続編を…

607 :名無しさん@ピンキー :2007/08/18(土) 09:31:55 ID:5qnoxAPqO

後、邪神ハンターの画集も・・・

608 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 11:44:02 ID:uRZrBcbF0

士郎「俺は、イラストだけの漫画家になる。」

609 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 12:49:17 ID:sDuYo65n0

>>603
>だって人間法律に縛られないとそんな基本的なモノも守れないくらい不完全で歩みの遅い生き物だし
>人間賛歌だけが物語じゃないだろーよ
だからそんな、そこらの犬コロや虫ケラでも分かってるような事を、わざわざ物語にして主張しても意味は無いだろうが。
勘違いしてるんだろうが、アレは「人の醜さを見つめる」なんて高尚な物じゃないぞ?

>他人ごとだから
他人事じゃなければ周囲の命を理不尽に奪い取って構わんと?
桜がどうなったかなんて関係ないだろう、別に桜は無関係の人間を殺し続けないと自分が死ぬってわけじゃないんだから。
士郎は必要があっての事ではなく、完全に自分の我侭で他人の人生を奪おうとしているんだ。
これが悪で無いなら、むしろ善悪の彼岸は完全に決まるだろう。

610 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 13:03:12 ID:sDuYo65n0

>>603
何をどう美化しているのか理解に苦しむが、士郎の手に入れたエゴは「自分の望む事をやる。自分の望むとおりにやる。それを
邪魔するものは全て排除してOK!」というものだ。これは人間で言えば乳児の段階で、よって士郎は精神的に極度の未発達という
事になる。つまり、士郎はまだ異常者のままだ。
そして桜ルートにおける変遷は、士郎が「周りの役に立つ異常者」から「周りに害悪をもたらす異常者」になったということだ。
これのどこが「まともになった」というんだ?

611 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 14:16:04 ID:u+W9XO8l0

このスレもいろいろネタが出たから微妙にループしだしたな。
つーか、一方的に殺していいと考えたヘボ魔術師サマが、非難されないまま幸せになるなんて
とんだ選民思想ストーリーだな。

>>564
ヤヴァいゲームには「この作品の行動は犯罪です、マネしないように。」ってちゃんと書かれてるね。
Fateは、士郎に悪の自覚が無い & 桜を命懸けで救うドラマティック劇に仕立ててあるから、
行いが全て正しいんだと錯覚してしまいがち。

>>598
魔人でいうならカイトのあたりを思い浮かべる。

612 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 17:50:57 ID:iIJ27n+80

カイトも難儀なやっちゃ。
緑化病になった人々を見かねたのはいいとして、
怒りの鉾先がちょっと理不尽……

613 :名無しさん@初回限定 :2007/08/18(土) 20:18:43 ID:H8gGaKxB0

>>610
長文なので警告しておく

614 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 00:01:41 ID:m0NyAdmC0

>>601
あの絵じゃ美意識以前の問題

615 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 02:54:58 ID:1mwWLDmb0

ていうか士郎死んだじゃん肉体的には
最後まで自分つらぬき通して
いちおう代償らしきものは払ってる

問題は桜
なんで協会や教会がほおっておくのか理解に苦しむ
まあ自己中姉が完全に秘匿したからなんだろうけど

616 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 03:02:34 ID:BBS74Hn00

そりゃ代償にはならないな
まあ士郎が一生片腕とか車椅子とか失明したとかならわかるが

617 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 03:05:06 ID:qwOFT0Lb0

元から士郎一人で負える責任でない
死のうが身体欠損しようが幸せに暮らそうが同じこと

618 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 03:28:22 ID:BBS74Hn00

見殺し決断以後は士郎のせいでは誰も死んでないから
未遂に相当する刑で責任はチャラじゃね?
核や毒ガステロ犯って未遂でもけっきょく死刑かもしれないが

619 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 08:51:41 ID:9zGP0+Yp0

いや刑法的にどうなのかって話じゃなく、「俺様のために皆死ね」って奴が
のうのうとハッピーエンドしてるのはどうよって事だろ

620 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 14:30:05 ID:i9Pwxq6G0

そして今日も何事も無かったかのように世間に溶けこみ
ゆきつけの精肉店でコロッケをおまけしてもらう士郎なのであった
この不発悪鬼が再び人間界に牙を剥く日ははたして

621 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 15:28:10 ID:9zGP0+Yp0

厳密に言えば士郎に殺人の刑事責任は無いしな
殺したのは桜だし、士郎は直接被害者を見捨てたわけじゃないし
ただ道徳ぶっ壊れた危険思想の持ち主だから将来的に犯罪者になるのはほぼ確実だが

622 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 16:31:03 ID:X4Fbjd8U0

おまえらホントにFateが好きなんだな

623 :名無しさん@初回限定 :2007/08/19(日) 18:29:14 ID:IR3IpqQA0

新作発表をせずに
ボッタクリ関連商品で儲け続けてるかぎり
叩かれ続けます

624 :名無しさん@初回限定 :2007/08/20(月) 06:11:59 ID:MtoEJ/vX0

きのこだし新作だしても何かやらかすと思うけどな

625 :名無しさん@初回限定 :2007/08/20(月) 12:43:25 ID:ATL+swQs0

スレチだがリングの貞子を法的に裁いたらどんな罪になるのかここのスレ民に聞いてみたい。

626 :名無しさん@初回限定 :2007/08/20(月) 12:53:48 ID:ln6fVIii0

刑法上因果関係があることの証明が、結果について行為者に帰責するための最低条件。
要するに検察が因果関係を証明出来ない以上無理。貞子も桜も夜神ライトも法じゃ捌けない。よってどんな罪にもならない。

裁くなんて魔女裁判レベル。現代ではありえない。 

627 :名無しさん@初回限定 :2007/08/20(月) 13:12:57 ID:VZml5qzI0

このスレでは、行動の規範に照らして登場人物の人間性を批判するために、法の話題を持ち出してるに過ぎないだろ
この作品世界ではどうせ魔術師だけが目撃者なんだから、裁くのはそりゃあ無理だ

ただし、奴等のとんでもない判断と行動は、プレイヤーはずっと目撃してきた
つまり裁けるかどうかは問題ではない
人道を外れた行為を批判するために、法の判断を例にした客観性を借りてるだけだ

628 :名無しさん@初回限定 :2007/08/20(月) 13:14:20 ID:mN2w2FJD0

法的には罪にならない。被害者が呪いのビデオで死んだ事と、ビデオの製作者が貞子である事の2点を立証できれば罪に問えるが、
今の技術じゃ無理。更に上記2点が立証できても、貞子自身が「自分は呪いで人を殺せる(人を呪ったら殺してしまう)」と
知っていた、と証明できなければせいぜい過失致死がいいところ。

ただ、桜と貞子には生存しているかどうかという点に違いがある(貞子は死んでいるので刑法上は「器物」として扱われる)ので
方の当てはめ方にも違いが出る。

629 :名無しさん@初回限定 :2007/08/20(月) 13:25:53 ID:mN2w2FJD0

スレチな話だけでもアレなんで
士郎が上で散々責められてるのは別に刑法上何らかの責任があるからじゃない。そもそもID:NlydVtzH0なんかは士郎よりfateそのものを
批判してるし。まずかったのは士郎が普通の道徳から完全に逸脱したこと(俗に親の顔が見られないとかお天道様の下を歩けないとか言われる
状態)と、それを正しい事であるかのようにトゥルーエンドに持ってきたfateって物語の構造。

630 :名無しさん@初回限定 :2007/08/20(月) 13:33:18 ID:yVc1dg9g0

>>626 >>628
実際に裁けるかなんてどうでもいいんだってw
倫理学と論理学を土台にしている法知識を使って
作品の倫理的ミスを叩いてんだから

631 :名無しさん@初回限定 :2007/08/21(火) 00:30:22 ID:rkw6ycus0

>>630
何言ってんだこの馬鹿は。
マジメにお前のリアルが心配だよ。

632 :名無しさん@初回限定 :2007/08/21(火) 00:39:29 ID:KCL+mzi20


もうランス全然関係ねーなw

責任取れ>>1

633 :名無しさん@初回限定 :2007/08/21(火) 01:43:55 ID:lTwV7HBW0

ランス「がははははー、いっけぇぇぇ!」
ランスのハイパー兵器が士郎の尻で爆発した

634 :名無しさん@初回限定 :2007/08/21(火) 01:56:05 ID:ZJf/GDt80

つーかなんでこのスレ法知識持ってる人多いんだよ?

635 :名無しさん@初回限定 :2007/08/21(火) 02:04:46 ID:lTwV7HBW0

ホーネット様が美しいから

636 :名無しさん@初回限定 :2007/08/21(火) 03:16:00 ID:pXuO6CFR0

ざっと読むと法的にはグレーゾーンでも
倫理的には真っ黒ってことですね、士郎

637 :名無しさん@初回限定 :2007/08/21(火) 15:10:55 ID:XhXJWwu+0

法知識ってほどのもんじゃないよw
俺なんて法学部でオナニーしてただけだし。

638 :名無しさん@初回限定 :2007/08/21(火) 15:48:24 ID:qLUUxAX20

講義中にそんなことしてたのかw
それはすごいな

639 :名無しさん@初回限定 :2007/08/23(木) 03:48:33 ID:EAxzxCj10

士郎って無自覚に人を傷つけるから嫌い

640 :名無しさん@初回限定 :2007/08/23(木) 13:39:50 ID:HkzyCVkj0

ttp://www.youlost.mine.nu/html999/img/1277.jpg

641 :名無しさん@初回限定 :2007/08/23(木) 15:34:38 ID:0tb7Ll7C0

桜ルートの終盤でセイバーが黒くなったのも頷ける話。
白かったら白かったで士郎を止めようとしてただろう。

642 :名無しさん@初回限定 :2007/08/29(水) 16:42:19 ID:Mah9u2DF0

士郎は正義アンチが描いた正義って感じがするな。
嫌いなものを批判するために描いたキャラ。

643 :名無しさん@初回限定 :2007/08/29(水) 17:49:16 ID:wDVOQCdA0

作品を私的な好き嫌いの正当化に使うために
都合のいいストーリー展開を紡ぎ出すなんて最低
客観性の無い物書きは三流以下

644 :名無しさん@初回限定 :2007/08/30(木) 02:30:44 ID:tNP0kkU30

ほとんどの作家は三流以下になるな

645 :名無しさん@初回限定 :2007/08/30(木) 02:53:23 ID:WGr3c7rT0

3流以下なのは、流れが強引でリアリティが無い奴だけだろ

646 :名無しさん@初回限定 :2007/08/30(木) 09:50:47 ID:CCilCDXv0

日常の帰りがけで臓硯の苗床にされた不運なOL
桜に食べられちゃった百人単位の未来ある人たち

いやあ奈須さんの描く世界って
見事なまでに一般人が塵芥あつかいですね

647 :名無しさん@初回限定 :2007/08/30(木) 14:11:53 ID:sECxgb4F0

あのOLはタイガーであるべきだった

648 :名無しさん@初回限定 :2007/08/31(金) 16:19:27 ID:0b/lw8HG0

三バカあたりは生贄要員かと思ったらそんなことはなかったぜ

649 :名無しさん@初回限定 :2007/09/01(土) 21:37:56 ID:GAV+SpH40

>>647
タイガーで思い出したけど、オンリーユーの主人公も桜シナリオの士郎と似たような状況に陥ってるんだよな。
刻印の贄として覚醒したヒロインが無差別に人を襲って命を奪う存在になる、と言う。
もっともタイガージョーの活躍で一般人の犠牲者は出なかった(オロシャのイワンっぽい暗殺者が食われただけ)し、最後は愛の奇跡で万事解決。
勇二も「たとえそれが自分のエゴであったとしても、何の罪も無い彼女を死なせたくはない」と言ってたし、ヒロインも邪悪化する事はなかった。

……タイガーが覆面を被って士郎に熱い漢の生き様を拳で語ってくれさえすれば、士郎も真っ当な漢になれたのだろうか。

650 :名無しさん@初回限定 :2007/09/02(日) 02:30:12 ID:2SGCUFmx0

そんなものとタイガージョーを比べるな

651 :名無しさん@初回限定 :2007/09/02(日) 02:46:28 ID:1oBbdr2a0

タイガー、ジェノサーイド!
ウーァウーァウーァ……
ユー,ウィン

652 :名無しさん@初回限定 :2007/09/02(日) 02:49:12 ID:amUtF9lR0

>>647
うほっ!

もしソレやれてたら士郎に究極の選択を突きつけた事になろうに
惜しいな
所詮見ず知らずの他人じゃあ心の天秤がどちらかに傾くかなんて自明の理だしな

653 :名無しさん@初回限定 :2007/09/02(日) 03:31:45 ID:TsdkP7G60

それはそれで
「どんなに悲しんでも藤ねえは戻ってこない
死んだ藤ねえの為にも桜と幸せになるよ」
とか
とち狂った驚愕発言をしそうなのが糞士郎

654 :名無しさん@初回限定 :2007/09/02(日) 06:42:50 ID:/A417K+EO

まあ、そう言うだろうね
そして、それを誰も責めずに褒め称えて終わるんだろうな・・・

655 :名無しさん@初回限定 :2007/09/02(日) 14:20:55 ID:VkDZmkd+0

弟が巻き添えになって
事件の原因をつきとめた美綴が
士郎と桜を夜中の弓道場に呼び出し
刺しまくって最後は弓の的にするという話を
同人誌で作ってくださいっ

656 :名無しさん@初回限定 :2007/09/02(日) 23:12:13 ID:zjNBanzl0

悔いても死んだ人は生き返らないし救われないから、生き残ったものは精一杯生きて幸せになろうって理屈自体は
武装錬金、からくりサーカスと比較的最近でも連発で来た話だし少年漫画としてもアリな展開だとは思うんだが
基本的に許しを与えるのは被害者やその人たちの側に立って戦った人なんだよな

士郎は桜の味方にたつことを決意するが、その(殺された人たちのために戦う側であることを放棄した)瞬間に
桜を許す資格を失うってのは皮肉な流れか、一般人との関係性を希薄に書いたための必然か

657 :名無しさん@初回限定 :2007/09/03(月) 00:41:33 ID:o1Bxg5Rx0

いろんな要素をパクって安易につなぎ合わせて作ってるから
キノコの頭ん中じゃ
他の作品で許されるパターンとごっちゃになってんじゃねえの

658 :名無しさん@初回限定 :2007/09/03(月) 02:47:13 ID:ijiX8vV/0

安い理想主義者だよなあ
前2ルートで散々に誇張しといて
いざ現実にぶつかるととたんに腰砕けだもん

659 :名無しさん@初回限定 :2007/09/03(月) 18:58:00 ID:WnEsPGGJ0

未来から八つ当たりに来るような奴だしな

660 :名無しさん@初回限定 :2007/09/04(火) 02:23:26 ID:+ZYrAPN90

主人公にしたからには、ちゃんと痛めつけてやれよ・・・

661 :名無しさん@初回限定 :2007/09/04(火) 18:36:37 ID:VgebU0I30

信者的には士郎は十分に苦悩してることになってるからすごい

662 :名無しさん@初回限定 :2007/09/05(水) 01:05:18 ID:hquxorSu0

士郎「今までの俺を裏切るのか?どどどうしよう、う、う、うわああああああああ」
リン「ちょ、士郎?」
士郎「うわあああああああああああああああああアあアあアあヒャヒャヒャー!」
リン「こ、こわれた?」
士郎「裏切るとも!ええ裏切りますとも!」
リン「ばっ、何言ってんのよ!それじゃあアンタ町の人が」
士郎「アアアアア!聞こえなーい!なーんにも聞こえなーい!」
桜「先輩・・・」
士郎「だから・・・」
士郎「平凡な町民はありがたい魔術師様に命捧げろやオラアアアアア!」

Fateは近年電車や駅構内でキレる人間像を題材にした高尚な文学なのです

663 :名無しさん@初回限定 :2007/09/06(木) 01:13:04 ID:2lN+5vXm0

別にそんな脚色せんでも士郎は酷いよ。

衛宮士郎の根本思想というより作者が自分の根本思想に合わない
思想を自分の作品内で叩いて喜んでるのが見えて嫌だった。

664 :名無しさん@初回限定 :2007/09/06(木) 01:19:08 ID:vFYCAgAZ0

作者という全能の立場を濫用することで
都合のいいストーリー展開によって正当化された自分の思想を
押しつけるDQN作品はたまにあるね

665 :名無しさん@初回限定 :2007/09/06(木) 04:29:00 ID:vn/AYiVf0

普通そういう作品は、ゆがみが透けて見えて受け手には
「作者馬鹿じゃなかろうか?」って思われるもんなんだが、それに気がつかないで
マンセーマンセー言う連中が意外と多いってのは驚きだよね

666 :名無しさん@初回限定 :2007/09/06(木) 12:24:36 ID:omFbWGI40

そういう連中の決まり文句「燃えた」「俺は楽しめたからOK」

667 :名無しさん@初回限定 :2007/09/06(木) 13:29:40 ID:Nl1G6dF70

問題のルートはやたら長いうえに一番最後にプレイさせるからなあ
いいかげん疲れるしろくに考えず
雰囲気でなんか流されて感動するやつとか多いし

668 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 08:11:01 ID:jccF2lYX0

桜ルートに関しては「糞な考え方してたけど、たまたま運良く綺麗に纏まった」感が前面に出てたから
誤解の余地なんてないと思ってたんだけど、アレに気付かない人っているものなのかね

669 :名無しさん@初回限定 :2007/09/08(土) 10:58:17 ID:qxLGc+GK0

いや、グランドフィナーレだしな
作品全体から見てもあれが最終的な結論なんだと思う
それにともなう犠牲が重いんで結果オーライで投げただけじゃね

670 :名無しさん@初回限定 :2007/09/10(月) 00:51:16 ID:YIVWVXi/0

フェイトは、ヲタク文化で育って精神的に未成熟な大人が作ったような作品だな

奈須きのこは、バンダイチャンネルで太陽の牙ダグラムでも見るといいと思うんだ
社会とは、信念とは、人々の幸福とは何か、確かな正義の無い戦乱を駆け抜ける若者達を描ける
それがまともな大人の作る作品だろう

正義とか信念を大人の視点から描写できずに、独りよがりで未熟な少年と等身大で描く
そんな視野の狭窄した作品が評価されているのは、危険でしかたないと思う

「「「社会の中でどうあるべきか」」」
これを描かないで正義やら信念を語っても、説得力が無いように思われるのだよ

671 :名無しさん@初回限定 :2007/09/10(月) 00:53:51 ID:YIVWVXi/0

というか、ダグラムと比べるとエロゲストーリーなんて9割方ゴミだが

672 :名無しさん@初回限定 :2007/09/10(月) 01:34:04 ID:ghe8rTWy0

>>670
評価されているのは別に危険でも何でも無いよ。
世界は思ったよりも馬鹿じゃない。


>説得力が無いように思われるのだよ

fateの理念理想結論に説得力持たせられるほうが危険だろ。

だいたい主人公が居ても居なくても変わらないような作品をきのこの求めるな。不可能だ。

673 :名無しさん@初回限定 :2007/09/10(月) 12:39:04 ID:3iQcs87v0

社会の中での正義もなにも
士郎にとって一般市民は虫ケラだからなあw
それにFateにはぜんぜん説得力はないけど
あの手この手で説得力を持たせようとしてる様は見えるぞ
正当化とも言うが


つーか>>672の言ってることは>>663-665あたりと正反対だぞ
おれには>>665が現実に見える

674 :名無しさん@初回限定 :2007/09/10(月) 18:06:54 ID:unnWdC0n0

ダグラムは最後の10話ぐらいは心も目頭も熱くなるが全体の4分の1はムダ

675 :名無しさん@初回限定 :2007/09/10(月) 18:37:38 ID:nNx6hLvK0

全体の3分の2ぐらい無駄なFateに比べると上出来じゃないか

676 :名無しさん@初回限定 :2007/09/11(火) 22:32:47 ID:oJXpPcoR0

Fateが評価されてるのはごく一部のコミュニティだけだから社会的な危険性はあまりないと思うが
評価してる人間の道徳観が危険であるのは間違いないだろうな。

>fateの理念理想結論に説得力持たせられるほうが危険
あの話はそのままじゃ絶対に説得力の持ちようがないから、説得力が出るには理念理想結論が
変わる事が条件になる。

677 :名無しさん@初回限定 :2007/09/12(水) 07:42:57 ID:DxaH5tn40

それ以前にリアルとフィクションの区別が出来ない奴なんて論外だろ。

678 :名無しさん@初回限定 :2007/09/12(水) 08:02:58 ID:l394ic0t0

仮想と現実を完全に混同している奴なんてそう居ないし
仮想からは一切現実に影響を受けない人間もまた居ない。
論外かどうかは程度の問題で、ただ切り捨てるやつの方が論外。

679 :名無しさん@初回限定 :2007/09/12(水) 10:43:04 ID:ODYy7aHo0

>>678
影響を受けるかどうかと区別が出来るかどうかの違いすら解らない奴はとりあえず論外

680 :名無しさん@初回限定 :2007/09/12(水) 12:15:27 ID:8chZAtt50

なにくだらん屁理屈で言い合ってんだ?
つーか>>677は論点ずらしに投下されてるだけだぜ
>>670>>676が影響を受けるだけでも危険性があると言ってる感じのところに
"区別ができない奴の方がずっと危険"という飛躍したすりかえを持ち出してな
大事を持ち出して小事の重要性を薄めようとしてるのさ

どっちにしろ
極端に自己本位な反社会的人間性をはぐくむような作品像は
影響を受けるだけでも問題があることには全く変わりないんだがなw

681 :名無しさん@初回限定 :2007/09/12(水) 14:06:09 ID:Y8D2C0vh0

小事の重要性はもともと薄いだろ

682 :名無しさん@初回限定 :2007/09/12(水) 18:58:50 ID:3XDfl1uF0

小事の重要性を薄めるんじゃなくて
重要性を薄めて相対的に小事にしようとしてるの間違いだろ

683 :名無しさん@初回限定 :2007/09/12(水) 22:25:33 ID:42kvmAsg0

影響を受けるだけでも危険性があるってのも間違いだろ。馬鹿かお前。

684 :名無しさん@初回限定 :2007/09/13(木) 01:51:12 ID:Y74cn5kf0

危険性っていうのは危険の可能性だぞ。
0.0000001でもあれば危険性が高くなかったとしても"ある"んだぞ。
屁理屈こねたところで笛がゴミなのは変わらんのに、なんか顔真っ赤にして吠えてるのがいるぞw

685 :名無しさん@初回限定 :2007/09/13(木) 02:22:26 ID:aUb0R9IP0

人気なんて10年以上は続かないんだから、儲かるうちにたくさん作品作るべきなのに、なにやってんだろうな
新作をバンバン出さないから、こんな以前の作品でいつまでも叩かれる羽目になる
ライター代えても絵描きを代えても、こんなの型月じゃないって言われるだろうから
コンビを崩すわけにもいかんのだろうし
はっきりいって後は少しずつ堕ちて衰退してくだけだろうな

686 :名無しさん@初回限定 :2007/09/13(木) 02:30:18 ID:z9pkJz1D0

>>684
>屁理屈こねたところで笛がゴミなのは変わらんのに、なんか顔真っ赤にして吠えてるのがいるぞw

自己紹介か?
まあ屁理屈にもなってないが。

687 :名無しさん@初回限定 :2007/09/13(木) 18:38:50 ID:AK4XHNDN0

鬼畜王ランスやっと終わったー
これを無料配布するなんて
アリスの連中はアタマの形おかしいな
月姫も無料配布しろ

688 :名無しさん@初回限定 :2007/09/13(木) 21:03:45 ID:Jf/Ae7hU0

>>278もう見てないだろうが
”ライダー”という私欲の為に桜ルートをやらなければいいだけの話。

689 :名無しさん@初回限定 :2007/09/13(木) 21:19:20 ID:Jf/Ae7hU0

>>538
アトラク=ナクアの女郎蜘蛛は死んだ。
まあ実は可哀想な過去があったという落ちで同情してもらおうとする
落ちがあざといとの批判はあるかもしれない。
シナリオライターによると女性はともかく男性にまで人気が出たのは
意外だったそうだ。

690 :名無しさん@初回限定 :2007/09/14(金) 01:40:43 ID:7z3X4z5t0

ランスなんか
お前らが認めた男らしくかっこいい主人公は?スレに
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1179070131/
名前があがるのになw

691 :名無しさん@初回限定 :2007/09/14(金) 01:58:17 ID:l7IhQrRV0

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1189197714/1-10
こっちの常連士郎のクソAAが笑える

692 :名無しさん@初回限定 :2007/09/28(金) 01:12:02 ID:2NlxH3sh0

アニメスクイズの誠、壮絶な最後だった。
士郎もこれくらい無様に・・・こいつの場合すぐ死ぬからありがたみが無いな・・・

693 :名無しさん@初回限定 :2007/09/29(土) 00:44:10 ID:GZvrNri20

士郎はもうギャグだよ
重みも何もない

694 :名無しさん@初回限定 :2007/09/29(土) 01:39:28 ID:lL1udD5V0

Fateは原作がリアリティが無いから嫌いとほざいてリアリティの無いシハイ・シャーや政治家を出した監督がアニメ化すれば
このスレで出てる突込みを劇中で入れてくれたんじゃね?
その代わりアニメオリジナルの突っ込みどころ満載だろうがな。

695 :名無しさん@初回限定 :2007/09/30(日) 21:36:19 ID:0IKuUdu40

戦国ランスの謙信はセイバーと被っているとはよく言われるな。

696 :名無しさん@初回限定 :2007/10/01(月) 23:31:18 ID:erR+BhYz0

某GENKAITOPPASAMURAIゲーでも女になってたな。

697 :名無しさん@初回限定 :2007/10/04(木) 18:03:23 ID:63/aqte30

セイバーは謙信に被っているからFateにランスがいればセイバーは
速攻でランスに惚れるな。晴れて士郎NTRw

698 :名無しさん@初回限定 :2007/10/04(木) 18:48:04 ID:kh8HpeTg0

謙信はエイトールのパクリ
ttp://www.volks.co.jp/jp/fss/yoyaku.html

699 :名無しさん@初回限定 :2007/10/06(土) 02:08:17 ID:azwfr0Cm0

ていうか英雄がこんなキチガイに惚れるとかありえないからw

700 :名無しさん@初回限定 :2007/10/06(土) 02:24:50 ID:nhAlXGBw0

たぶんセイバーって実際にはこんなだろ
ttp://picnic.to/~kurimuzo/ic/555.html

ライダーとプールに行こう
ttp://picnic.to/~kurimuzo/ic/574.html

701 :名無しさん@初回限定 :2007/10/06(土) 19:40:13 ID:+jUSytj/0

>>699
つーか前にも出てたが時代が違う人間同士が出会っても価値観の違いから理解出来ないだろ、
戦争を体験した世代が虐めで引き篭もりになった孫を理解できないみたいに。
DQN関係なく士郎の過去は現代の平和に暮らしてきた人間からすれば凄惨で同情するだろうし、
そんな過去持ってるから大抵の事は(限度が有るが)目を瞑ってやろうかみたいな心理が働く。
だけど戦争で村を焼き焼かれる事を日常的に決断して背負ってきた人間にとって、
そんな人間は大勢の一人でしかない、せいぜい平和ボケした時代に一人
私の時代によくいた奴が居るな程度の感想に止まると思われ。

702 :名無しさん@初回限定 :2007/10/06(土) 23:54:53 ID:2pE26F6w0

未来から呼んだ英雄も気狂いだった

703 :名無しさん@初回限定 :2007/10/07(日) 02:08:21 ID:Rsz6MZa40

温室育ちのお嬢様ならともかく一国率いてた王様だからなぁ

704 :名無しさん@初回限定 :2007/10/07(日) 02:30:56 ID:2umYyIiL0

>>701
士郎に畏敬の念を抱くのはおかしいな
あとせいぎのみかた理論を笑い飛ばさないのも不思議

705 :名無しさん@初回限定 :2007/10/07(日) 04:47:22 ID:zJCBo8m70

ランスに惚れるマリアもじゅうぶんありえないが

706 :名無しさん@初回限定 :2007/10/07(日) 13:33:05 ID:Rsz6MZa40

>>701
まとめると士郎みたいな過去持ちは昔の人から言えば珍しくも無い空気ってことか。
家族焼かれたり殺されたりして頭がおかしくなった人間なんてゴロゴロいた時代だろうし。

707 :名無しさん@初回限定 :2007/10/07(日) 13:50:37 ID:4lRNYFpV0

士郎が気違いという部分は誰もが認めているところがすばらしいw

708 :名無しさん@初回限定 :2007/10/24(水) 12:56:46 ID:pQ8qiRWV0

上げ

709 :名無しさん@初回限定 :2007/10/24(水) 14:44:07 ID:DZPdov300

空の境界読んだけど、登場人物はほとんど狂人ばかりで、なんつーか生半可にかじった人格障害者の人権問題と
「人を呪わば穴二つ」の言葉を元に、狂人のオレ理論を延々と繰り広げた感じだな。生きる為に人を喰う間桐桜
と違って、ただの快楽殺人を肯定しているから、内容としてはFateより悪辣なんだが、それでもこの小説の場合、
"そういう作品"として受けとめる事ができるぶん、マシかと思う。「こういう思想で行動し、こういう結末を迎
えた狂人達がいました。あなたはどう感じましたか?」という"小説"としてね。まあ茸が狂人になりきって書いて
るんじゃなくて、素で狂人思考なんじゃ?って疑惑はおいといてw

でもFateの場合"ゲーム"だから、爽やかな音楽が流れて桜が舞い散るフィナーレ的演出を入れれば、それだけで
ハッピーエンドになっちゃうんだよ。それだと人道を外れた人間が作者の勝手な願望で救済されて、幸福を許さ
れたような印象になるから反感を買う。だからこの小説も映画化した場合、エンディングに気をつけないと。
エヴァ劇場版の最後って「なんだこりゃ?」な終わり方じゃん。でも作品によってはあれが正しいんだよ。

あとはもう普段通り、読みづらい文章で魔術師とか魔眼とかの妄想バーゲンね。
ちなみに狂人ぶりを簡単にまとめれば「様々な社会の恩恵で生きてきた、また今も生きているという自覚が無い
生粋のエゴイスト達が、開き直って堂々と社会に害をなす」って感じ。

710 :名無しさん@初回限定 :2007/10/26(金) 01:52:21 ID:KcpyjVQG0

殺人の心理みたいのを、空の境界で書いてたけど
キノコって犯罪心理学とかちゃんと勉強してんの?

711 :名無しさん@初回限定 :2007/10/26(金) 02:25:36 ID:jmgRRIJL0

久しぶりに見たら書き込みがあってよかった良かった。
Fateとらっきょっつーか菌糸作品全部中身は同じだよね。

712 :名無しさん@初回限定 :2007/10/26(金) 04:01:11 ID:GTExINkY0

月姫でも「吸血鬼は人間より強いから殺されてもしかたない」みたいなこと言ってたけど
それでも志貴は一般市民の味方だったところが他と違う

713 :名無しさん@初回限定 :2007/10/26(金) 17:01:26 ID:vB7PFfRs0

>>710
犯罪心理学じゃないけど
きのこが勉強してたら「多重人格は遺伝」なんて書くわけがないべ

714 :名無しさん@初回限定 :2007/10/27(土) 01:20:12 ID:RBHv29B60

精神医学の人格分析のように実在する学術分野を無視して、魔術師による機械的精神論みたいな壮大な
デタラメを作り上げてしまうと、インチキ科学というかトンデモ宗教臭くなっちゃうんだよなー……。

715 :名無しさん@初回限定 :2007/10/28(日) 17:02:22 ID:kwrrzuoH0

とりあえず、一般的なRPGをコケにしたパロディ作品のランスと
作者がまじになって書いているFateを比べるのはおかしくないか

716 :名無しさん@初回限定 :2007/10/28(日) 18:29:55 ID:HveU09Fy0

ようするに
同レベルに扱えば十分な作品と思われてるってことだろ

717 :名無しさん@初回限定 :2007/10/29(月) 21:54:56 ID:vf7UyGpN0

他人に迷惑かけまくっているのに周りが許すどころかそれを賞賛する

718 :名無しさん@初回限定 :2007/10/30(火) 01:55:11 ID:8Cixbpmx0

>>715
つまり

ランス=ギャグ


fate=
   、ミ川川川彡                 ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
  ミ       彡              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
 三  ギ  そ  三            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
 三.  ャ  れ  三    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
 三  グ  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
 三  で       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
 三.   言  ひ  三  .,,__/      . ,' ン′    ̄
 三   っ  ょ  三   /           i l,
 三.  て   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
 三   る  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'    i }エ=、
  三   の   し  三 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
  三   か  て  三. iヽ,_ン     J   l
  三  !?    三  !し=、 ヽ         i         ,.
   彡      ミ   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
    彡川川川ミ.   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
               ヽ !  i´       /

ってことだな?
               ノレ'ー'!      / O

719 :名無しさん@初回限定 :2007/10/31(水) 04:19:44 ID:kH+bogid0

絵がヘボいとそれだけでギャグに見えてしまうって部分もある

720 :名無しさん@初回限定 :2007/10/31(水) 16:44:57 ID:I854Pjel0

士郎はランスの世界に行ったら勇者ごっこでもして魔人相手に戦って勝手に死にそう
ランスはfateの世界でも悪くて性犯罪起こす程度だな

721 :名無しさん@初回限定 :2007/10/31(水) 18:40:58 ID:7RGutHus0

いや、何件か殺人くらいはやるだろ>ランス

722 :名無しさん@初回限定 :2007/10/31(水) 18:53:23 ID:wBX/jRNG0

マスターというよりサーヴァントとして召喚されるほうかな
ランスはギルガメッシュが数倍エロくなった感じで

723 :名無しさん@初回限定 :2007/11/01(木) 01:40:32 ID:+lCTdTmK0

なんか刑事ドラマで士郎みたいなやつがいた

724 :名無しさん@初回限定 :2007/11/03(土) 00:02:54 ID:/CKDlzBA0

だって私は三人目だから

725 :名無しさん@初回限定 :2007/11/09(金) 15:38:39 ID:g1ELvS6N0

参考ページ!
http://ap.a-power.biz/mv/page.php

726 :名無しさん@初回限定 :2007/11/24(土) 16:29:08 ID:fLfZu/ga0

ポイント制では、出会える確率が高い。登録費無料。
http://iikoto.hiroimon.com/

727 :名無しさん@初回限定 :2007/12/13(木) 16:53:07 ID:vxYZ17Ep0

「私が困っている時に誰も助けてくれなかったから、他人が困っている時に私は誰も助けない」
これは誰も咎められない、が実際の桜の行動は
「私が困っている時に誰も助けてくれなかったから、私は他人を困らせる権利がある」にすり替わってる

最大の悪は、桜に無断で災禍を植えつけた臓硯だけど、だからといって桜の
「こんな理不尽な目に遭っているんだから、私も無関心で無関係の市民を理不尽な目に遭わせていい」
という通り魔が言いそうな暴論は通らない
これじゃあ桜は臓硯と同レベルのクズに堕ちる
つかなんで桜は、刺し違えてでも悪の元凶の臓硯に報復しようと一度も思わなかったのかが不思議だ



それと、SWANSONGは好きじゃないんだけど
あれを基準に比較するとFateがいかに変な理屈を通そうとしてるのかよーくわかる

728 :名無しさん@初回限定 :2007/12/13(木) 17:02:06 ID:vxYZ17Ep0

士郎の場合

SWANSONGの一シーン
「見知らぬ他人を救ってもメリットが無い。だから危険を冒してまで他人を助ける義務は無い。」

士郎は、メリット(桜が生き延びる)の為に、むしろ積極的に桜による殺戮を黙認しているケース
けっして混同してごまかされていけない
これは結局『理不尽な死に直面している自分が生きる為に、他人の命を理不尽に奪ってもいいかどうか』だから
桜の過剰避難を利己的に看過したと考えるのが相応しい


士郎が隠匿したテロリストによる殺戮が、未遂で終わったのは運が良かっただけ
あれほど実現可能性が高かったのに、なんでも結果オーライで済ませられると思ったら大間違い
そこが分かっていない厨が多い

人道派のタノさんが「たとえ外道なやり方で生き残れたとしても、その後の人生なんてクズだ」みたいな事言ってるんだが
桜&士郎の場合、それを「被害者の事を考えるのは逃げ」とかほざいて、都合の悪い事はさっぱり忘れる
本当に恐ろしい話だ

いくら秩序が崩壊したからといって
「人を裁くのは法概念であり、人は執行システムの一部にすぎない。」という基本姿勢が
平時の社会にはちゃんと存在してた事を説明する記述が無いSWANSONGも、まあ結構DQNな部分があるが

729 :名無しさん@初回限定 :2007/12/14(金) 00:52:53 ID:Qloes5mO0

人が人を裁くのではない。法が人を裁くのだ。

って誰の(なんの)言葉だっけ?

730 :名無しさん@初回限定 :2007/12/15(土) 17:39:34 ID:YVHlx1rA0

自分に都合良く論理を飛躍して権利を拡張し暴挙を正当化していくさまは
まさにswansongのクワガタ
fateはswansongでいうならクワガタ&希美のような人格をハッピーエンドにしてしまったようなもの

たとえ自分が生き延びるためにやむをえない殺し合いをするswansongでも
「拘束し武装解除させて脅威が取り払われた男や、女子供老人は殺すべきではない」と
越えてはならない一線について何度もユカやタノムラ達が言及している

それがどうだ
fateではswansongどころか
一人の死にそうな女が自分が生き延びたいがために
何も知らず平和に暮らす就寝中の市民に忍び寄って一方的に虐殺しようとし
それをクソ野郎が黙って見てようとしたんだぞ



コイツらの 史 上 最 悪 な ゲ ス 加 減 は
クソムシのクワガタ以上

731 :名無しさん@初回限定 :2007/12/15(土) 21:47:41 ID:Sh3hEg/q0

とりあえず引き合いに出してるswansongってなんだよ?

732 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 01:19:32 ID:rd8YDai/0

SWANSONGは一年前と比べて
そろそろ中古でも手に入れづらくなってきてる

733 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 01:33:54 ID:qkOA65ib0

>>730
例えばお前が寝てる間に誰かにジャイアントスイングされて、
それにぶつかった人間が死んだとして、お前に罪はあるのだろうか。



お前=桜
誰か=ジジイ

734 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 01:45:56 ID:rd8YDai/0

ランスはあの性格でもある意味愛されてるのに
士郎はここまで憎まれているのが笑えるね

>>733
オレが答えちゃっていいのかわかんないけど
その例えは細かい部分が良いように改竄されたりオミットされてるね

735 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 01:54:00 ID:qkOA65ib0

改竄ではない。
あくまで状況の変化とタイミングだ。

736 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 08:45:51 ID:qNCMUYDY0

ランスはユーザーサービスの反映
士郎は?

737 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 13:12:01 ID:urTHWowD0

Fateは『普通はここではこうしてこう考えるけどあえてちがくしてみる』
っていうのが多過ぎてたたかれてる感じだな。
普通っていうのはそのまま理解納得出来る(説明が要らない)こと、これを少し捻ると読者に「なんで?」って
興味を持たせたりそこから話を広げる手段になる。
ただ捻りすぎると理解納得出来無い→説明が長くいるってなる。

うまく説明できないがこんな感じ↓
普通(ディフォで理解できる):@誰かの身内に不幸があった→A助ける助けないは別にして多少可哀想だと思う。
ひねる(Bの理由がわかりやすい):@誰かの身内に不幸があった→A可哀想だと思わない→なんで?→B昔そいつに苛められてたから
捻りすぎる(Bの説明に長くかかる):@誰かの身内に不幸があった→A可哀想だと思わない→なんで?→B昔ボランティアで貧しい国
       に行ったことがあり、それ以来それよりも恵まれている人の不幸を見下すようになった。
       →本来なら優しい人間だったのがその優しさゆえに優しくなくなってしまった、本当に可哀想なのは
       身内に不幸があった人でもその身内でも貧しい国の人々でもなく彼である、世界とはなんと無慈悲なのであろうか。

738 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 13:39:24 ID:GP+m6SNf0

瀬戸口は文學
きのこはブンガクwwwww

739 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 14:21:45 ID:YPZnAZzN0

都合の良い部分だけを掻い摘んで思考停止することで、正しいと信じ込むのが信者の特徴
この場合「体が勝手に殺してしまうから桜は悪くない」という非常に浅いレベルで思考停止している


つーかぁ俺は、桜が真相を知る前に出した犠牲者について責めているんじゃない
真相を知った上での、士郎との共謀テロによる大虐殺未遂(過剰避難未遂)を凶悪犯罪だと言ってるんだよ


一見不可抗力を装っている姑息な詭弁こそが、キノコトラップの最大の特徴なんだよ?
多くがその偽装部分の口実でダマされているんじゃないだろうか

740 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 14:22:58 ID:YPZnAZzN0

士郎の場合
建前「見知らぬ他人を救ってもメリットが無い。だから危険を冒してまで市民を助ける義務は無い。」
本音「この口実なら誰も俺を責められないんじゃね?
よし、これで桜が生きる為に人を食うのを堂々と放置できるぜ、ヒッヒッヒ。」

桜の場合
建前「体が勝手に殺してしまうからしかたない。私は何人殺そうが悪くない。」
本音「という口実にすれば誰も私を責められないんじゃね?
よし、これで生きるためにたくさん食べられるわ、ゲッゲッゲッ。」


どちらも建前を根拠に無茶な飛躍をして、横暴に権利を拡張し濫用を企てる
これこそまるでSWANSONGのクワガタ理論
「今は非常時ゆえ仕方ない、日々の活力のためにレイプは仕方ない、全部仕方ない、俺の決定こそ法で正義」
まさに士郎的

741 :名無しさん@初回限定 :2007/12/16(日) 14:26:37 ID:YPZnAZzN0

もう少し詳しく書けば
「勝手に殺戮を欲してしまう怪物は、殺す意志が無いから罪の無い自然災害だ」などと空の境界には書かれている
Fateの短絡的な根拠はこれが元になっている



そもそも自然災害って"誰も予測できないこと"が大前提でね
桜が虐殺の原因に気付かない間は、確かに自然災害と似ていた
しかし桜が真相を知ってなお自分が生き延びたい為に、二人以上の虐殺の危険を放置した判断は過剰避難だ

なぜなら桜は、正常な判断能力が有る精神安定時が在るのを自覚しているからだ
その間に可能な対処を少しもしないのは結局「生きる為に人を食いたい」という殺意をごまかしているに過ぎない
夜になると虐殺の危険が高まるのを知りながら、人のいない樹海で過ごそうとはしなかったしな

これもまさにクワガタと同じで、自分に不都合な選択肢は消滅するまでモタモタ行動し、時間切れだから仕方ない
という状況を待っているだけだ
Fateにはこういう卑怯者思考があちこちに見られるのだよ

742 :名無しさん@初回限定 :2007/12/17(月) 00:41:22 ID:6siBbSZX0

とりあえず引き合いに出してる作品の説明してくれ、
どんなのか分からない話を例に出されてもなにがなんだか。

743 :名無しさん@初回限定 :2007/12/17(月) 00:47:04 ID:+18s7Ihm0

ロミオは文学
瀬戸口は文學
めておは文楽
きのこは文が苦

744 :名無しさん@初回限定 :2007/12/17(月) 12:38:31 ID:k5ttG7m60

>>742
SWANSONGは
日本で大地震が起こって無政府状態になり、避難生活を長引くうちに治安や食糧等の問題が発生する話。
鍬形さんはたしか初め道徳的だったけど、極限状態で強引に自己正当化するたびに人間性が変貌していくキチ。
ていうか、行いは明らかに鍬形の方がクズでしょ。

でも、食料を奪い合うために仕方なく殺し合う状況と違って、
Fateの場合、市民を死なせたいのは桜と士郎だけだからねぇ。市民が桜と殺り合う必然性がどこにも無い。
『桜は怪物に人間を食わせなきゃ生きられない』という、一方的な自分の都合で
平和な社会を殺戮で踏みにじろうとするのを、彼氏と二人で黙って見てようとするからねぇ。
この点は、鍬形と比較にならないほどのクズ連中だね。
自分が死にそうだからって、関係無い他人を巻き込むなよ、と。ホント通り魔じゃん。
ていうか、そんなことわざわざ指摘されないと解らない方が、どうかしてると思うんだけれど。

>>739
緊急避難とか過剰避難とか寛大に解釈しすぎじゃない?自分勝手な理由の殺人未遂でしょ、これは。
緊急避難って、よほど冷静な判断も間に合わないような瞬間的な状況以外は適用させてもらえないよ。
なんか自主回収されてもおかしくない問題点含んでない?信用失って作家生命も終わるってことにならなきゃいいね。

745 :名無しさん@初回限定 :2007/12/17(月) 14:38:55 ID:amSaD7S00

さっさと新作の紹介をすればFate叩きも静まるだろうに、、、

746 :名無しさん@初回限定 :2007/12/17(月) 16:51:01 ID:HiPyE8qM0

DDDに奈須がかかりっきりだからその間出せないとか聞いたな

747 :名無しさん@初回限定 :2007/12/17(月) 20:30:17 ID:+iUYbUX40

>>744
だから冷静に判断した結果どう行動しろというんだお前は

748 :名無しさん@初回限定 :2007/12/17(月) 21:39:20 ID:h4QieUzh0

なんでそう揚げ足取りしかできないんだw

749 :名無しさん@初回限定 :2007/12/18(火) 00:30:33 ID:ySxuuV3b0

あげられない=存在しない、なら
時間と判断力の有無は関係無くなる。
一番大事で根本的な問題点

750 :名無しさん@初回限定 :2007/12/18(火) 00:32:25 ID:EsGaa/Mq0

>>737
捻りすぎて説明が長くなるというより(それもあるが)
その説明では納得できないという方が大きい。

751 :名無しさん@初回限定 :2007/12/18(火) 03:32:55 ID:C9h59Fqz0

>>747
たぶん殺意を否定する根拠があればいいんじゃないかと思うぞ
緊急避難的な情状酌量をしてもらうためには
他人を犠牲にせずに助かる方法を最大限追求する姿勢が必須になっている

「裏切るとも」と言ってしまったのは住民に対する殺意を認めてしまったことに等しい
「いざとなったらもう食っちゃっていいよ」みたいなね
「俺はまだあきらめない。こうなったら意地でも速攻で倒す」と言い続けて
迅速に行動したにもかかわらず被害者が出てしまった場合とは
かなり同情の余地が違ってくるだろう

彼らの行動には「いざとなったら住民が食い殺されてもいいや」
って態度が見え隠れしてるのがマズイんだなあ
彼等は危険性を認識していながら住民に避難勧告も出さないだろう(たとえ気違いと思われても だ)
それでは結局殺意(喰う気マンマン)ととられてしまう

桜には「先輩を信じています。できるだけ持ちこたえますから早く……」
と努力の決意表明(餓死覚悟であることが重要)をセリフで言わせる
士郎や稟たちは桜を人気のいない場所に移し
最大限近隣住民の安全を確保する姿勢を示さなければならない
たとえキチガイと思われても「今付近に人食い怪物が…」という避難勧告を半径数キロの住民にしなくてはならない
さっと思い付いたところでこんなとこか

まあもっとはっきり言えばこんなメンドウな問題が眠っていると
気づかなかった奈須が激アホなんじゃないかと思う(笑)

752 :名無しさん@初回限定 :2007/12/19(水) 05:49:16 ID:z4wSOJ8b0

そんなオナニー長文書くなよ

753 :名無しさん@初回限定 :2007/12/19(水) 05:56:07 ID:6YTgHrLd0

ランスもあの世界の勇者みたいなこと言いながら、行動があれだったら滅茶苦茶嫌われてると思うぞ
士郎はそれやってるし

754 :名無しさん@初回限定 :2007/12/19(水) 10:00:46 ID:8BKodojB0

まじゅちゅし様は下等な市民より優れた生命なのでぶっころしてもいい
それが茸クオリティ

そしてまじゅちゅし様は今日も
下等な市民が整備したガス水道電気を使って
下等な市民が栽培した野菜と育てた家畜の食肉を使って
大好きな料理を作っていますw

755 :名無しさん@初回限定 :2007/12/19(水) 15:45:22 ID:XEMATMcv0

士郎みたいなキャラには
ヒーロー願望だけではどうしようもない「世間」や「現実」が必須
それが主人公であれば
それらを作中でポジティブに乗り越えさせなきゃいけない

素晴らしきかな、きのこ文学

756 :名無しさん@初回限定 :2007/12/19(水) 16:51:25 ID:0LPDC+EU0

>>755
むしろFateはそこらへんの要素をぶつけただけで放置してるのが問題だな。

757 :名無しさん@初回限定 :2007/12/20(木) 10:19:46 ID:IqzqYqVY0

>>755
きのこの文章や世界観が好きって層は
そういう現実や世間から逃避したい・逃避してる連中が多い
万年中二病・万年モラトリアム

758 :名無しさん@初回限定 :2007/12/20(木) 11:25:20 ID:Qu8r3k0T0

>世間や現実をポジティブに乗り越えさせなきゃいけない

士郎のばあい、現実逃避して開き直ることが
乗り越えたことにしちゃっているんだろうなぁww

759 :名無しさん@初回限定 :2007/12/23(日) 06:05:47 ID:a3gJJmjk0

士郎の家が豪邸だったり後見人がヤクザだったりしなきゃ良かったんじゃね?
生活の心配が無いから正義の味方になりたいとか妄想を抱く気がする

760 :名無しさん@初回限定 :2007/12/23(日) 11:38:20 ID:NoqIRotG0

>>759
つか一般市民の知らないところで勝手に抗争してて
魔術師のやってること自体がまるでヤクザ
しかしヤクザでさえ「無関係なカタギには手を出しちゃあなんねえ」が掟

761 :名無しさん@初回限定 :2007/12/23(日) 12:24:16 ID:8kF3wIDC0

>>760
いつの時代のお方ですか?

762 :名無しさん@初回限定 :2007/12/23(日) 17:15:42 ID:A3u7rJsQ0

長崎市長射殺とかこのまえの人違い射殺とかが続くと、政府が国の総力をあげてヤクザ潰しにかかるかもしれない。
市民を敵に回してしまうということは、人間社会全体が敵に回るってことなんだよね。

763 :名無しさん@初回限定 :2007/12/24(月) 00:11:03 ID:fKcOqIIU0

悲しい過去持ってます→屋敷持ってたり保護者がやくざだったりしてもかんべんしてね。
エロゲに限らず一人暮らし、天涯孤独とかいう設定は家族は心配しないのかとか
色んな問題からキャラを動かしやすくする為に良く使われる、ソレの延長線なんだろうけどな。

764 :名無しさん@初回限定 :2007/12/27(木) 09:04:44 ID:bMtXnEQ10

とりあえず正義の味方になりたいなら
冬木市のヤクザを潰せという結論でいいだろうか

765 :名無しさん@初回限定 :2007/12/27(木) 12:51:48 ID:yCjxq6lo0

身内が悪で正義か身内かというテーマやりたいんだったら桜じゃなくてもコレで十分だよね。
つーかそうしないんならなんで893って設定にしたんだ、土地の有力者ってだけで十分じゃね?
週マガでギャングや珍走は善人みたいな感覚かね?ちょいワルだけどいい人ですよみたいな。

766 :名無しさん@初回限定 :2007/12/29(土) 21:35:53 ID:6bXlul7k0

他人を殺すぐらいなら自分が死ぬ事を選ぶ事が出来る人が多いので
まだまだ日本の若者は捨てたものじゃないね

767 :名無しさん@初回限定 :2007/12/30(日) 01:24:41 ID:H/fVgzFO0

自分の命があとわずかと判っていながら
他人を大量に虐殺して少しでも生きながらえようとすることが美しい
と宣伝する作品が賛美される世の中なので捨てたものだね

768 :名無しさん@初回限定 :2007/12/30(日) 23:29:52 ID:VE2ZI0qB0

マガジンの十五の夜みて思ったが、
問題提起するだけしてなげっぱにするなよ。

769 :名無しさん@初回限定 :2007/12/31(月) 15:24:13 ID:xeoGvZK00

レミゼラブルのバルジャンみたいに私財なげうって貧しい人たちをサポートしたりとかでも
良いよな人助け、まぁ備品修理とか社会の役にはたっていたけど。
やはり魔術師なんてヤクザな世界と関わったのが運のつきだな。

770 :名無しさん@初回限定 :2007/12/31(月) 16:04:34 ID:t+5dC0cI0

>>741
Fateのケースは過剰避難にあてはめるのは難しい。ただの殺人未遂。

例えば、自分に複数の銃口が向けられていて「死にたくないなら、貴様の目の前にいる
面識の無い他人を殺せ」と言われたとする。拒否すれば高い確率で自分が死ぬ。だから
止むを得ず殺したとする。これはたしか立派な殺人になるはずだ。

Fate擁護の人間は「どうにもならない状況なら人を殺しても罪にならないだろう」って
いう勝手な幻想を抱いて議論している気がするんだが、自分が助かろうとすればどうや
っても罪になるという状況は、不幸にも存在するんだ。法の精神には人の命を軽んずる
ことを許すような抜け道は"けっして無い"。このストーリーは、単に詭弁だらけで誤魔
化しているだけで、人格障害者の人権や緊急避難の議論には踏み込めていない。既存の
法倫理の議論で十分「NO!」と却下できる程度の倫理的誤りを含んでいるように思える。


>>709-714に同意。
物書きにとって、取材や独習による資料集めは基本中の基本だが、茸はそういう苦労を
放り投げて、自己流の稚拙な主張を披露したいためだけに、大がかりな妄想設定で塗り
固めた巨編に仕立てる。最果てのイマのように、作者が素人なりに様々な学習をした様
子が見られない。

771 :名無しさん@初回限定 :2007/12/31(月) 16:17:52 ID:t+5dC0cI0

○Fate擁護でたまに見られる主張1
「士郎と桜はただ市民を見捨てると言っただけで、実際には死んでないからいいじゃないか。」

すでに起動した殺人マシーンが小休止しているだけの状況なので「いざとなれば市民を見
殺し」という言葉は、市民の生死に直接かかわる判断。

○Fate擁護でたまに見られる主張2
「Fateは法批判を含んだ高尚な文学なんです(笑)」

前述のケースが緊急避難ではなく殺人罪なのは、司法の精神が『自分が災難に遭う不運は
理不尽である。だからといって、それから逃れる為に災難を他人に押し付けるのは、同様に
理不尽である。』という主張を堅持している表れと言える。
人間がより良い社会を目指して続ける法整備の議論に、そもそも批判できるほどの学習も経
験も無い一中年オタクが首を突っ込むのは、ただの身の程知らずの戯言に過ぎない。
反社会的思想が主題の著作など腐るほど存在するが、誤った倫理的判断を美談のように仕立
てたストーリーは有害だ。

「人を殺さねば生きられない体に改造されたのは理不尽である。だからといって、
自分が生き延びたい為に平気で面識の無い他人を大量殺戮するのはさらに理不尽である。」
司法が大前提としているこの倫理観に、素で異を唱える人間がいるのは驚くべきことだ。

772 :名無しさん@初回限定 :2007/12/31(月) 23:39:09 ID:ir/Uav7v0

>>771

そんなどうでもいい主張に反論してないで>>733を打ち崩してください。

773 :名無しさん@初回限定 :2008/01/01(火) 00:46:54 ID:9NQ3HGBI0

>>772
とっくに>>739で終わってるじゃん・・・
これが月厨の読解力ですかっ

>>733
桜が「自分が殺戮の原因だ」と気付いてない時に犠牲者を出したことについて
桜に非があるかどうかだけが論点だと思っているたとえ話

だけど>>739
問題はそこではなく
むしろ桜が「自分が殺戮の原因だ」と気付いて以降の
士郎と桜の判断が問題なんだと指摘している

774 :名無しさん@初回限定 :2008/01/01(火) 01:54:39 ID:uk5aeHTC0

>>773
>「自分が殺戮の原因だ」と気付いて

これがちゃうねん。

殺戮の原因は桜をジャイアントスイングする奴だばさ。

775 :名無しさん@初回限定 :2008/01/01(火) 11:10:37 ID:ldA2QgvR0

自分が生きてたら誰かが死ぬって分かってる時点で選択肢与えられてるじゃん
寝ててジャイアントスイングは自分は理解していない、例えとしておかしい
って新年早々こんなかよ

776 :名無しさん@初回限定 :2008/01/01(火) 11:47:18 ID:qaQvnb7m0

どうでもいい法理論より
士郎が最後まで煮え切らなかったのがキモかった

777 :名無しさん@初回限定 :2008/01/01(火) 12:01:00 ID:RNUPwcma0

>>774

770の例えと「自分が助かろうとすればどうやっても罪になるという状況は、不幸にも存在する」
特に
771の「人を殺さねば生きられない体に改造されたのは理不尽である。だからといって、
自分が生き延びたい為に平気で面識の無い他人を大量殺戮するのはさらに理不尽である。」
が全てを表している気がするんだが

778 :名無しさん@初回限定 :2008/01/01(火) 15:39:28 ID:3yWMpqeN0

「桜をそんな体にしたのは ゾーケンのせいで桜のせいじゃない
だから 生き延びるためなら平和に暮らしている市民を突然皆殺しにしてもいい」
そんな理屈が通ると本気で思ってる人間が実際にいるんだなあ……恐い世の中だ


自分の身に起きた災難がたとえ自分のせいではなくても 自分のケツは自分で拭かなければならない
「「他人に救助や協力を求めてもいいが 犠牲を求めてはいけない」」
それこそ人間の根本的な道徳観


それを同情をひく描写で捩じ曲げて
吐き気を催すほど自己本位で横暴な行動を奨励しているのがキノコブンガク(嗤)
いきなり殺される犠牲者側に自分が立って想像しようとしないのが月厨

779 :名無しさん@初回限定 :2008/01/02(水) 00:38:13 ID:yx2VSVMk0

>>778
だから殺してるのは桜ではないだろって。前提から間違ってたのかよお前たち。

780 :名無しさん@初回限定 :2008/01/02(水) 00:51:16 ID:5iiYrnGL0

>>779
それが詭弁だって>>740が言ってる
桜という存在は
生命活動を怪物による市民虐殺に頼っているくせに
一方でそれを非難されれば「虐殺は怪物の勝手で、私に責任は無いんですっ」で逃れられると思っている
ある意味ダブルスタンダードの一種なんだろうな

だいたい自分が生きる為に殺戮を放置することは
直接手を下さないだけで桜が殺してるのと同じ
決定的なのはギルに殺されかけて返り討ちにした後
桜は自分から市民を喰い始めたので自分=アンリと気付いた

781 :名無しさん@初回限定 :2008/01/03(木) 02:11:23 ID:biLKEwA20

>>780
だからそれは詭弁ではないって言ってる

782 :名無しさん@初回限定 :2008/01/03(木) 10:42:26 ID:Lb19aO8f0

月厨は、他人が納得できる手順をたどることなく、一言反対の意を示すだけで通ると思ってるんですね。

783 :名無しさん@初回限定 :2008/01/03(木) 13:33:25 ID:S//5J92L0

>>780
>ダブルスタンダードの一種
被害者と加害者のダブルスタンダード。
本来なら、どれだけ同情される境遇でも、他人に害を加える者は文字どおり加害者として罪を背負う。

もしも桜が殺されても、その経緯をよく知る桜自身は、納得できる部分を含んでいる。
市民が殺されるなら、理由も知らないまま平和な生活を踏みにじられ、桜以上に理不尽な不幸を押しつけられる。

「不幸なんて突然ふってくるものだし珍しいことじゃないの。私なんか勝手に化物を体に埋め込まれたんだから。
だから怪物に食われるのも、貴方達から見れば突然の不幸に過ぎないの。私、お腹空いてるから悪く思わないでね。」
これがキノコ理論。
事情を知っている桜と士郎から見れば、突然の不幸ではなく計画的な殺戮放置なのもポイント。

784 :名無しさん@初回限定 :2008/01/04(金) 00:08:15 ID:c/WBWIck0

>>783

それだけだと片手落ちな気が・・・
Fateのどこが変なのかわかりにくい原因はおそらく
『加害者と被害者』『精神障害者と健常者』
という二つのダブスタ(後者の方が肝だと思う)
を状況によって巧妙に使い分けているからじゃないか と

例えば 殺人嗜好者が殺人嗜好者たるのは
殺すことに理由や目的が無い点を精神障害と認定されるから
でも桜の場合 怪物は桜の精神と同調しているうえに
怪物の殺戮によって延命という恩恵を受けているので
殺戮を放置する行為・判断には殺意の認定がもれなくついてくる

そこをゴマカされると
精神障害者を装った桜に好き放題虐殺をやられてしまう
>>740はたぶんこういうことじゃないかと思う

785 :名無しさん@初回限定 :2008/01/06(日) 01:06:38 ID:NH+mLOfZ0

どうせ桜に殺された人間も他人を殺さなきゃ生きられない立場になったら殺すだろ

786 :名無しさん@初回限定 :2008/01/06(日) 01:49:54 ID:rW4d3k0F0

そうとも限らないし、そうだとしても
「どうせ同じ立場だったらみんなそうするだろ、だったら誰も責められないじゃん」みたいな茸的言いぐさは通用しない
どんな事情があろうが人を殺そうとする人間は責められるのが、平和を守る世の常

787 :名無しさん@初回限定 :2008/01/06(日) 13:22:22 ID:jiYSKBND0

桜は別のルートで士郎に始末されてるんだし、桜を殺すべきだったとは思わない
物語としてあれで良かったと思う
主人公達が罪を背負うストーリーがあっても、特に間違っていない

ただし運良く人が死ななかったからといって、彼等がやったことはほとんど間接的な殺人未遂なのに
作者は結果オーライで済むと思っちゃったんじゃないかな
物語中で非難も裁きも無いから、あの行動も判断も全て正しかったような印象になってしまう
人が死ぬ危険を放置するといっても、彼等のケースは薬害エイズや肝炎問題とは比較にならないほど凶悪なもの

それに罪を背負うとは口先だけで、実際はさんざん自己正当化の屁理屈をこねて幸せになって終わった
彼等がラストシーンで反省したり、物語中で彼等を糾弾あるいは敵対攻撃してくる者がいないと、
平気で他人の命を踏み台にしようとした悪人が幸せになっただけ、しかもそれが人として正しいかのような話で終わる

やっぱりしょせん同人上がりのアマチュアだから、こんな失敗をするのかな
主人公を通して自分語りがしたいだけの素人が、興奮を煽るレトリックばかり発達した文章で
文芸に不慣れなオタク少年を惑わせているだけで、プロが持つ客観性が無いのが問題
自分的には作家失格だな、プロがやらないようなミスをしてる気がする

788 :名無しさん@初回限定 :2008/01/06(日) 22:23:12 ID:gFCQ28mS0

やっぱバランス感覚の問題かね?
逆にもし自分の大切な人が『後3時間後に3万人を面白半分に殺してストレス解消しないと死ぬ』
病気にかかって解決方法や逃げ道が完全に塞がれてる状況だとして、
3秒であっさり「そんなこと社会道徳的に間違ってるんで大切な人が死ぬ方を選ぶ」
とか言って大切な人が死んだ後も特に気にしない主人公とかでも嫌だし。

物語にはは現実と物理法則や思考や価値観が違ってソレを楽しむものがある事はあるが、
あまりに何もかも離れすぎると楽しむ余地も無くなる。

789 :名無しさん@初回限定 :2008/01/07(月) 00:34:05 ID:fLI7P1AT0

桜を殺せない方が心情がずっとリアルだし
桜を殺すエンドもあるし
士郎が帰ってこないエンドもあるんだから
最後くらい陰気な話は無しにして完全にハッピーでいいじゃん
とでもキノコは思ったのかね


気づかないうちに聖杯が食った人々はしかたなくとも
自分が生きのびる為に見殺しにする気だったことも反省しない点がクズ
桜と士郎は聖堂教会にとっつかまって一生贖罪の祈りでも捧げてりゃいいのに

790 :名無しさん@初回限定 :2008/01/07(月) 01:49:38 ID:sR9CG/0F0

設定を全部出した上でハッピーエンドにする方法が他に無かったんだから仕方ない。

お前らは前提が間違ってるんだよ。
1 あの設定を全部出す
2 何が何でもエロゲーとしてハッピーエンドにする

この2つの条件を満たすには結果オーライな展開にする以外無い。
小説でも漫画でもなくエロゲなんだから。

791 :名無しさん@初回限定 :2008/01/07(月) 02:26:27 ID:wkYlR40N0

そのばしのぎの詭弁なら反論しない方がマシなのに……

792 :名無しさん@初回限定 :2008/01/07(月) 04:09:35 ID:TYMnVVNR0

>>790
出す事で話に無理が生じる設定って、それ破綻してないか?
本末転倒と言うか

793 :名無しさん@初回限定 :2008/01/07(月) 14:13:18 ID:/Z0cpGpM0

菌糸文学は「話の為の設定」ではなくて「設定の為の話」だからな、
設定を出すだけで満足して物語はその手段でしかない、
ある意味出てこない27祖の設定だけ出したマテリアルこそがきのこの本質。

794 :名無しさん@初回限定 :2008/01/07(月) 17:25:01 ID:pSjvPxSz0

>>792
そうだよ。
あの状況になっちまったらバッドエンドかこじつけハッピーエンドのどちらかにしかならない。
一番長いし伏線回収謎解きルートみたいに思えるけど実際は単なるオマケルートだから。

倫理的に間違ってるだろ・・・と呆れるのは間違い。
倫理的に間違ってるだろっ!と突っ込むのが正解。

795 :名無しさん@初回限定 :2008/01/07(月) 19:09:47 ID:jyhLbTsU0

>>794
「懲罰や反省等の罪滅ぼしシーンさえ挿入すれば
(まあ懲罰で強制するより自主的な反省シーンが望ましいだろう)
あの流れでもどうにか納得いくハッピーエンドにできるが

それ以前に茸は
"桜と士郎の行動や判断は罪ではない"という誤った判断をしているので
そもそもそんなシーンは必要無いと考えていた
これでは罪が浄化されず悪人のままハッピーエンディングになってしまい
これは全体を客観的に把握できていない作家失格級の大失態」
というのが787の批判

むしろ「こじつけハッピーエンドにしかならない」
いう君の前提が間違っているわけだが

796 :名無しさん@初回限定 :2008/01/08(火) 02:11:42 ID:3WwZGRGH0

つか>>787が言っていることは
『糞シナリオをどうにか救って少しでも見れるものにしようという措置の一つ』ってレベルでしかないから、完全解決するわけじゃないよね。
中には「たとえいくら桜と士郎が反省しても許せない、何かの機関に正式に裁かれるべきだ。」っていう人もいるだろうしね。

>>792
つか茸は無理が生じたなんて少しも思ってないから。
この話のおかしさに気付いた人間なら、状況設定に追い詰められて外道に開き直る主人公が、メチャクチャ無理があると思うだろうけれど、
茸はこの話がおかしくないと本気で思っちゃってるヤツだから、どこにも無理やら問題は無いと思ってる。

797 :名無しさん@初回限定 :2008/01/08(火) 09:40:52 ID:ZU9G0lR00

だから茸が自分の話を客観視出来る、出来ないと議論すること自体が間違い、
茸にとって設定を見せる事が至上で物語作るのも設定集出すもの同じだから。

798 :名無しさん@初回限定 :2008/01/08(火) 12:49:43 ID:k9k0DXh80

それはある意味、ちゃんと話が書けないよりヒドいなww
話をまとめるより設定命って、FSSの永野みたいだ

799 :名無しさん@初回限定 :2008/01/09(水) 11:03:21 ID:bJYjZ60m0

普通の物書きは おおよその流れと方針を確定させてから書き始めるのに
キノコは 思い付きで書き始めてその都度 言い訳のような設定を書き足していき
その設定がさらに首を締めたり矛盾を生み出したりするので さらに設定を上塗りし最後は泥沼になる

SWANSONGと比べれば いかにレベルの低いライターか判るよ
瀬戸口は訴えたいことを頭に浮かべ それをどういう形で見せたいかを考え
どういうシーンを入れるかを計画的に考えているのが判る それが一般的な物書きだ

頭より手を先に動かすのは三流ですらない ただの素人

800 :名無しさん@初回限定 :2008/01/10(木) 22:36:11 ID:MQC+D2jH0

平成ライダーとかジョジョで例えてくれ。

801 :名無しさん@初回限定 :2008/01/10(木) 23:47:58 ID:8DBBks/10

じっさい週刊連載マンガの書き方だよな
間違っても小説じゃあない

802 :名無しさん@初回限定 :2008/01/11(金) 04:40:34 ID:CbMIPRk10

>>800
無理なんで漫画家の暴露話でも
ttp://www4.airnet.ne.jp/kujaku/cgi-bin/su2_diary/su2_diary2.cgi?#71

803 :名無しさん@初回限定 :2008/01/11(金) 12:45:12 ID:cmHVRo5D0

>>802
きのこが文学なんてお笑い種ということがよく分かるな
しかも連載マンガ家すら破綻した話のつじつまを合わせるのに
きのこは勢いで全てごまかそうとする

きのこにこういう書き方が染み着いちゃってるっていうのは
基本的にマンガ漬けだからで読書なんてほとんどしたことがない
ってのがイタタなくらいバレバレ

804 :名無しさん@初回限定 :2008/01/11(金) 19:57:58 ID:MHjUxYf60

>勢いで全てごまかそうとする
その手法自体は別に悪くない、矛盾破綻説明不足とかをぶっ千切って引き付ける作品は多くある。
問題はごまかし切れないからこのスレみたいなのがある訳で。

805 :名無しさん@初回限定 :2008/01/11(金) 20:29:41 ID:N7XLUAzx0

>>803

きのこは文学だよ・・・
また文学に幻想抱いてるアホが出てきたか・・・

806 :名無しさん@初回限定 :2008/01/11(金) 20:45:57 ID:dOccIkuk0

またきのこに幻想抱いてるアホが出てきたか・・・

807 :名無しさん@初回限定 :2008/01/11(金) 22:46:20 ID:N7XLUAzx0

>>806
馬鹿にしてもいい?

808 :名無しさん@初回限定 :2008/01/12(土) 01:46:58 ID:3ZpzCOgF0

なにわのおばちゃんみたいな論理だね。
「あーお金ぜんっぜん足りひんわー。アンタもっとまけられるやろ!」
「これ以上は無理ですよ。ソニーのプラズマTVですし。」
「ソニーもサムスンも一緒やないの。はい5万。」
「ゴマン!?ソニーのプラズマが5万で買う気かこのババア!?」

809 :名無しさん@初回限定 :2008/01/12(土) 19:49:38 ID:UASDubut0

>>808
両方ともテレビだろ。
質が一緒とは誰も言ってないしな。
テレビにピンキリあるように文学にもピンキリあるというだけの話。

810 :名無しさん@初回限定 :2008/01/13(日) 05:04:46 ID:JhCyZB7W0

新ジャンル 少年マンガ文学

811 :名無しさん@初回限定 :2008/01/13(日) 05:40:20 ID:P6w+gAcm0

文学の低下はもともと、ゴミの分際で文学を主張する連中をマスコミがもてはやすことが続いた結果だろ
文学なんてその程度のものなんじゃなくて、その程度のものにした原因が月厨みたいな猿や儲かればなんでもいい低迷出版業界

812 :名無しさん@初回限定 :2008/01/14(月) 15:57:45 ID:uStntlBS0

文学かどうかなんてどうでもいい

813 :名無しさん@初回限定 :2008/01/14(月) 18:47:11 ID:Ls+X/7dA0

型月の存在自体どうでもいい

814 :名無しさん@初回限定 :2008/01/17(木) 15:44:47 ID:fklZGv3m0

文学部では2000年代以降の芥川賞、直木賞作品は読まないのが常識。
現在機能しているまともな文学賞は、谷崎賞ぐらいのものである。

815 :名無しさん@初回限定 :2008/01/19(土) 05:38:49 ID:0RHqATCc0

文学なんて学をつけるのがおかしい
最初に翻訳したやつがクソ

816 :名無しさん@初回限定 :2008/01/20(日) 14:01:26 ID:CRepXjH20

カルピスとかもう取り返しがつかないしなw

817 :名無しさん@初回限定 :2008/02/02(土) 19:56:21 ID:kDwvpn8pO

正直あの蹴りたい背中の人の作品ってつまらない
インストールってやつ読んだら凄くダラダラしとるうえに表現が退屈だったわ
山田風太郎とか三島由紀生とか昔の作家の方が表現豊かだと言える

818 :名無しさん@初回限定 :2008/02/03(日) 00:53:18 ID:YRwSnwOf0

最近は出版界が本を売るための話題作りに必死

819 :名無しさん@初回限定 :2008/03/02(日) 02:32:54 ID:mcReT53I0

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2189416

820 :名無しさん@初回限定 :2008/03/06(木) 10:22:29 ID:6Qrz3c9Z0

鬼畜王のシィル氷漬けエンドの後だと
桜ルートの士郎も逆の意味でヌルいな
シィルと世界全てなら躊躇無くシィルを選ぶランスはちょっと凄い
でもシィルがいざ死んだ後だとあまり執着しないんだよなー

821 :名無しさん@初回限定 :2008/03/06(木) 17:39:01 ID:RHeY9lC00

あれはもともと他人なんてどうでもいいランスにとってただ一人、シィルだけは大切だからグッとくるんだよ
いままでさんざん綺麗事並べてたくせに、悪人に豹変するカスとは土台が違う

822 :名無しさん@初回限定 :2008/03/06(木) 22:05:33 ID:IHCCIIKg0

このスレ覗いたら久々に動いてた

823 :名無しさん@初回限定 :2008/03/12(水) 21:58:48 ID:/yn6Az//0

>>817
蹴りたい田中マジお奨め

824 :名無しさん@初回限定 :2008/03/15(土) 16:37:15 ID:xX+8JIVN0

いいかげん新作出せこのやろう

825 :名無しさん@初回限定 :2008/03/15(土) 16:37:54 ID:xX+8JIVN0

新作発表するまで

ぶっっったたき

826 :名無しさん@初回限定 :2008/05/04(日) 18:51:42 ID:7gJWi7Ol0


827 :名無しさん@初回限定 :2008/05/17(土) 08:33:22 ID:5KP64uou0

でも作中で見るにたえないくらい好き勝手やらかしといて
最後の最後で反省されてもそれはそれで腹が立つよね
一貫して歪んだキャラを描き切ったのはむしろ評価するべき点かも

828 :名無しさん@初回限定 :2008/05/21(水) 18:55:09 ID:NIiIjTlb0

>最後の最後で反省されてもそれはそれで腹が立つよね
そんなもの作中での説得力の持たせ方しだい
具体的には血ヘド吐いて自分の矮小さを思い知しり、その中で自分を見つめ直させる過程
まぁ設定遊びのきのこ文学には必要無いものかも知れないけど

829 :名無しさん@初回限定 :2008/06/30(月) 18:54:51 ID:I5pVy51j0


830 :名無しさん@初回限定 :2008/07/14(月) 20:32:06 ID:AGot1kKe0

ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1215867781/l50

ギアスは知ってるけど紅は見てないなぁ、
士郎やスザクと比較されてるからトラウマ持ちで命知らずでウザイんだろうか?

831 :名無しさん@初回限定 :2008/07/16(水) 08:07:05 ID:IvOZ9wGn0

早く新作出せや

832 :名無しさん@初回限定 :2008/07/16(水) 20:08:14 ID:PS0MlpoD0

Fateの格ゲ出すとかなかったか?

833 :名無しさん@初回限定 :2008/07/17(木) 02:06:20 ID:s94dErK50

今回の芥川賞と直木賞はともにかなりまともだ

834 :名無しさん@初回限定 :2008/07/17(木) 16:41:23 ID:9rTM7zKe0

ちゃんとした作家志望のコミュニティではやっぱり、一人も奈須きのこを支持している人間はいないね
勢いだけで実力不相応な過大評価をされてしまって、本人がいちばん恥ずかしい思いをしてるんだろうなあ
バックグラウンドも無く隙だらけの粗末なオレ哲学を展開しちゃって、小説や思想書を読んだ経験も二桁に満たないのかな

835 :名無しさん@初回限定 :2008/07/25(金) 00:03:27 ID:qme/m+5j0

件の格ゲならアケで稼働中だぜ
俺はやってないから詳細の程は知らんが

836 :名無しさん@初回限定 :2008/07/29(火) 04:09:19 ID:zUwlZ7Yn0

士郎の首をはねることができるならプレーしたいな

837 :名無しさん@初回限定 :2008/09/11(木) 19:07:39 ID:82Cn8sNL0

クソゲーでいつまでもキャラ商売してんじゃねえ
さっさと新作出せカスヤロウ

838 :名無しさん@初回限定 :2008/09/28(日) 20:25:11 ID:3gl0WaDW0

スレチだけどこのスレ的には儀明日のルルーシュとかスザクとかどう思う?
なんか法律に博識だったり物語上の倫理感にシビアだったりするこのスレ民の意見とか聞きたい。

839 :名無しさん@初回限定 :2008/09/29(月) 04:21:39 ID:JdEpMAy50

チョコッと見ただけで深い内容は知らんが、
無関係な犠牲が当たり前みたいな話だな
戦争を知らない世代のくせに、人命を軽視して物語を作ってる感じ
少女マンガみたいなキレイキャラで血生臭さを隠して、
Fateより被害が大規模なだけにどうしようもない悪質

840 :名無しさん@初回限定 :2008/09/29(月) 12:38:09 ID:NeYLgFYGO

ユフィは死ぬのに桜さんときたら…

841 :名無しさん@初回限定 :2008/09/30(火) 08:00:51 ID:dn8/2t1n0

スザクがウザク状態の時にネタ振っていたら盛り上がったかもしれない。
ルル、スザク、ニーナ辺りが叩かれていたと予想。

842 :名無しさん@初回限定 :2008/10/02(木) 18:01:54 ID:2+VyaTUF0

コードギアスもガンダム00も絵が戦争をナメてるみたいでイラつく
笛糸の稚拙な絵も戦争をナメてるみたいでイラつく

843 :名無しさん@初回限定 :2008/10/04(土) 00:40:53 ID:GWacTjIP0

戦争をナメてるというよりキャラの思考や行動の触れ幅が極端なのが
士郎とルルに共通してるな、その時の気分で白くも黒くもなるし。

844 :名無しさん@初回限定 :2008/10/05(日) 19:07:37 ID:TZrNvbkK0

00二期始まったがこのスレてきにはどうよ?

845 :名無しさん@初回限定 :2008/11/09(日) 14:55:58 ID:VFAAzJndO

>>842筑紫に見えた

846 :名無しさん@初回限定 :2008/11/09(日) 16:35:37 ID:S0riHRzZO

エロゲやってるやつみんなきもい。
一生都合のいい妄想の世界に閉じこもってなよ。

847 :名無しさん@初回限定 :2008/11/12(水) 18:09:04 ID:oGaKevCq0

「他人は虫ケラ」なかんじが士郎っぽい
ttp://www.asahi.com/national/update/1111/OSK200811110084.html

「東京一極集中を打破するための旗を揚げなければならない」と前置きしたうえで、
「関東大震災なんかが起これば(首都圏は)相当ダメージを受ける。これはチャンス」と発言。
さらに「首都機能を関西が引き受けられる準備をしておかないといけない」などと述べた。

848 :名無しさん@初回限定 :2008/11/26(水) 04:08:51 ID:b+vcBWdJ0

ランス「俺の女はみんな助けてセクロスする。他もかわいければ助けてセクロスする」

士郎「自分の女は助けてヤりたい。身近でない人たちは自分の能力的に助けられないだろうから
    まあしょうがないよね」

結局のところ士郎とランスの根本思想を同一視するのは無理があるんじゃねって話だろ?
お前ら難しく考えすぎだよ

849 :名無しさん@初回限定 :2008/11/29(土) 20:39:25 ID:IPv3oHP40

被害者を助けられるのは常人、被害者である内は被害者を助けられない。

850 :名無しさん@初回限定 :2008/12/04(木) 18:11:23 ID:xMExR46I0

>>848
危険な怪物の存在を住民に知らせて、避難誘導ぐらいできるよ
「怪物?そんなバカなww」という奴には実際目撃させればいいだけ
それをしなかったのは、怪物が住民を食べないと桜が生きられないから

助けられないんじゃなくて、桜一人のためなら無関係な住民が大量に殺されてもかまわない
とシロウは思っていたから、すすんで見殺しにしようとしたんだ

851 :名無しさん@初回限定 :2009/01/25(日) 14:52:46 ID:ur/ZAMkbO

ズッコケ

852 :名無しさん@初回限定 :2009/01/25(日) 15:41:46 ID:cFa3BR0c0

なんで新作の情報小出しにしねえの?
3年以上ずっと沈黙っすか

853 :名無しさん@初回限定 :2009/02/10(火) 23:07:35 ID:tOKjC9mMO

そうですね

854 :名無しさん@初回限定 :2009/04/15(水) 18:33:07 ID:KlNijC230

アリス抜けたとりが
型月に移籍してランスを書けばいい

855 :名無しさん@初回限定 :2009/04/20(月) 00:39:02 ID:+ytctoYA0

型月からランスとかwwwwまだAliceで復活のほうがいい

856 :名無しさん@初回限定 :2009/04/22(水) 01:07:29 ID:fvNcV0Ue0

ここは正義感の強い人ばかりなんですね(笑)

ヒロインが欠陥で、多少の犠牲に目をつぶってでもヒロインと
ハッピーエンドを目指すストーリーなんて幾らでもあるじゃん

ここの住民は沙耶の唄とかやったら発狂するだろうな

857 :名無しさん@初回限定 :2009/04/22(水) 01:24:23 ID:SrSvsqRwO

コンセプトの違いだな
沙耶の唄はいかれた方々の愛つーのが前提だべ
エンディングだって3つとも手放しで喜べるようなのはない
対して笛糸はまるでハッピーエンドのように終わらせてるからおかしいつう話

858 :名無しさん@初回限定 :2009/04/22(水) 18:56:19 ID:mTO3z97R0

タカフミがよくてシローが駄目なのは
シローがイタイオタみたいな精神してるからだと思う

859 :名無しさん@初回限定 :2009/04/22(水) 21:06:16 ID:mTO3z97R0

よく思い出してみたらフミノリだったな

860 :名無しさん@初回限定 :2009/10/04(日) 10:43:59 ID:ZKhMyji70

無限の住人とか読んでみたら?
他人より自分や親しい人間の方が大事なんて当たり前なんだよ。

ていうか「行動が一貫してない」とか「思想がメチャクチャ」というツッコミ自体正当といえば正当で間違いといえば間違い。
作者自身が「間違っているどうしようもない主人公」を書きたいんだから。

861 :名無しさん@初回限定 :2009/10/11(日) 14:30:47 ID:3mY2Q5+c0

>>850
>知らせて〜
俺の友人も似たような事言ってたわ。
それあの世界では魔術師が絶対やっちゃいけないことだから。
んなことしたら協会が街ごと消そうとするし、下手すると教会の方も動く。
街の平和も魔術師の平和も桜の平和も壊してそれこそ何がしたいの?と。

>桜一人のためなら無関係な住民が大量に殺されてもかまわない
いや、そういうことですが何か?

862 :名無しさん@初回限定 :2009/11/11(水) 09:04:42 ID:MO+ZIL88O

まず魔術師の倫理が糞だからな

863 :名無しさん@初回限定 :2010/01/27(水) 08:08:33 ID:SPboOiuO0

衛宮さんがかなり嫌われてるらしいから理由知りたくて覗いてみたら
到底納得できるものじゃなくて安心した。
そーゆーことなら凛だって簡単に殺せたのに人類の敵になってた桜を殺せなかったから悪党ってことだけど。
自分の気持ちのために皆を犠牲にする(かもしれない)選択だからね。

でもやっぱそれでクズとか人間としておかしいとかよくわかんね。
それこそが普通の人間じゃん。見逃す殺せないことが犯罪とかw犯罪でもなんでもどうでもいいわ。
セイバー・凛ルートのシロウはもしヒロインが人類を滅ぼす敵になったら
殺さなくちゃならないんだよね。あのままだったら。人類は助かるけどね。
結局どっちもどっち。誰が正しくて誰が屑とかそんなのないよ。
桜EDがハッピーENDはおかしい?桜が幸せだって思うならハッピーENDでいいじゃん。
正義の味方をやめることで人並みの幸せをつかめるだろうし。
こぎつけでもなんでもない。桜のおかげで親父からコピーしてしまった呪いが浄化できた。
ってことじゃないの。
後桜が大事だから犠牲を厭わないという考えは人間を虫ケラ以下だと思ってる証拠、DQNだ
とかもあったけどほんと極端ですね。

とか何年ももうやってなくてあんま内容も覚えてないゲームのことを過疎アンチスレに書き込む。

864 :名無しさん@初回限定 :2010/01/28(木) 14:24:56 ID:+CTkgG9j0

@ヒロイン犠牲にしないと無関係な赤の他人いっぱい死ぬ
Aあんま葛藤もなくヒロイン救う=無関係な人虐殺ケテーイ
B何故かヒロインも無関係な人も救われハッピーエンド

夢オチ並みに最悪なご都合主義展開だな
叩かれる理由はAじゃなくてBだろ
倫理がどうのじゃなく、作品として最低ってことだろ

865 :名無しさん@初回限定 :2010/01/28(木) 14:27:08 ID:+CTkgG9j0

まあでも夢オチが許容できる人なら許せる展開だとは思うよ
このゲームの主人公が嫌われてた理由がよく分かったよ

866 :名無しさん@初回限定 :2010/01/28(木) 15:20:54 ID:/e4Gyw6d0

葛藤はあっただろ。殺す選択肢もあった。ひとつの終わりがあのENDってだけだ。
それに桜を救えば人類は助かるよ。現にルールブレイカーがあったからできたこと。
ほうっとけばの間違いですね。言葉足らずですね。ていうかゲームやってないですよね。
ヒロインも人類を救われたらなんでだめなんですか?
それは作品が最低というよりあなたの価値観のみの話でしょう。
単にハッピーENDはやめろって言いたいだけでしょう。
沙耶の唄みたいなエロゲがあってもいいしfateみたいなエロゲがあってもいいと思いますが。
頭でっかちですよね。

867 :名無しさん@初回限定 :2010/01/28(木) 18:47:04 ID:NL39kfOG0

中高生が書いたお話しは自分の思うことが全てでそれを人物に語らせることが一番になって
お話面白くするために必要なのかとか、人物毎の差が感じられないとか思ってしまうけど
それと同じこと感じるくらいキャラの根っこが似通ってるのが嫌だった

868 :名無しさん@初回限定 :2010/01/28(木) 19:47:35 ID:+CTkgG9j0

今だと>>866が信者なのか釣りなのか理解に苦しむ

869 :名無しさん@初回限定 :2010/01/28(木) 19:59:12 ID:/e4Gyw6d0

そんなつまらないことしか言い返せなくなったのかと理解に苦しむ

870 :名無しさん@初回限定 :2010/01/28(木) 21:33:33 ID:Txh1qe4J0

桜死ね
誠いきろ

871 :名無しさん@初回限定 :2010/01/29(金) 08:06:24 ID:d6Zr09KY0

まずFateのED=ハッピーエンドやめろうぜぇなのかというと何か違う気がするんだが。
こうゆうのは多分それぞれの受け取り方で変わるんじゃないか。

例えばセイバールートはメインヒロインとは最後に死に別れ。シロウ自身もエミヤになる可能性が高い。
凛ルートはアーチャーがただひとつの答えを得たが根本的には解決してない。やりたくもない奴隷のまま。
trueではセイバーが死ぬ。シロウ自身も(ry
桜ルートはセイバーが敵になったままシロウに最後に殺される。
片方のEDではシロウも死んでる。イリヤもどっちともで死亡。桜ルートは確かにこっちのがいいかも。
救いがほしいユーザーやそうでないユーザーもいることを考えて様々なEDを用意したのがFateだと思うが。

872 :名無しさん@初回限定 :2010/01/29(金) 13:27:54 ID:a0i9hJlb0

>>866
そう、価値観なんて人それぞれ
ここは許容できない人が集まって批判するスレ
許容できない奴もいるってことも知れって

頭でっかちだな

873 :名無しさん@初回限定 :2010/01/29(金) 14:01:46 ID:a0i9hJlb0

>>871
「別ルートやりゃあいいじゃん」的な批判はお門違い
桜ルートの一方のEDが気に食わない人たちが集まるスレだから
煽るなら「どこがご都合主義やねん」みたいなスタンスの方がええんちゃう

874 :名無しさん@初回限定 :2010/01/29(金) 19:49:49 ID:d6Zr09KY0

>>872
それが分かってて批判してるならまだ安心だけどさw
ただ作品の話や事実を歪曲するような事を言うのはさすがにお門違い。

>>873
んーセイバーを犠牲にした上の桜生存だし、シロウが生きてるほうはイリヤが犠牲になるし
ルールブレイカーはセイバルートから活躍してた宝具でいきなり最後に出てきた訳でもないし、
個人的にはご都合主義には遠いと思うかな、俺は。

でもそのひとつのEDのせいで主人公がメタクソ言われたりご都合主義のクソ作品とか言われるんだなぁ。
まるで作品そのものが欠陥品みたいに。ゲーム作りって難しいね。
せっかくいろんなニーズに応えれるように結構な数のED用意してたというのに。

875 :名無しさん@初回限定 :2010/01/29(金) 20:01:59 ID:d6Zr09KY0

つーか俺以外あんまゲーム内容について深く書いてないな・・・。
もしかしてやってるの俺だけ・・・?

876 :名無しさん@初回限定 :2010/01/29(金) 20:07:25 ID:d6Zr09KY0

>>873
後、いや別に批判じゃなくてさ。
「別ルートやれ」とか一言も言ってないし。
ただいろんな人がいるからいろんなEDを用意したんではと言っただけで・・・。
気に入らないEDがあるのも仕方ないっちゃ仕方ないじゃないかと思っただけ。

877 :名無しさん@初回限定 :2010/01/30(土) 02:00:25 ID:lyqd8k+H0

>>875
正解

878 :名無しさん@初回限定 :2010/01/30(土) 02:58:28 ID:11MMznZs0

>>876
気に入らないEDでもやらないといけない仕様だったじゃないか

879 :名無しさん@初回限定 :2010/01/30(土) 06:20:26 ID:lyqd8k+H0

>気に入らないEDがあるのも仕方ないっちゃ仕方ないじゃないかと思っただけ。
その気に入らないEDを叩くスレだろここは
やっぱりお門違い

880 :名無しさん@初回限定 :2010/01/30(土) 09:52:21 ID:0nLK1sZf0

>>878
やらないといけないというかEDは最後までどうなるか分からないから結局やるしかねーだろwww
どのゲームもww

>>879
そうゆう奴らに物申すスレでもあるからお門違いじゃない。
第一ここにEDに文句言うアンチだけいていいなんてスレルールもないし
アンチもぶっちゃけムキになってくる信者がほしいんだろ?逆も然り。
お前の言ってる事は「信者うぜぇwwアンチだけで騒ぎたいんだよくんなよwww」
て言ってるだけ。アンチなら正面から信者を説き伏せたらいいのにお前(ら?)は話を逸らすようなレスばかり。
まぁゲームやってないのにスレ来てるんだからそれしかできないんだけど。
今度は別に俺はアンチじゃないとか言ってくるつもりかな。ゲームについては深く触れられないから。

まぁ>>875>>877の言うとおりなんだろうが。
やっぱりアンチって何でもそうだけど動画評論家とか少しは考えろよと思うのばかり。
たまに面白いのいるけど。

881 :名無しさん@初回限定 :2010/01/30(土) 10:07:08 ID:0nLK1sZf0

>>873
よく分からないレスしてるけど>>871のは上の方にある笛糸のEDはご都合主義全開の
ハッピーエンドばかりとかいうレスに対してのレスだろ?
言ってる事も間違ってないと思うし何でそうなるのか分からん。
あんたも「桜EDはこんなとこでご都合全開やねん」てスタンスの方がええんちゃうん。
少なくとも>>871はそうゆうスタンスでも書いてたのになぜそうくるのか理解不能だが。
あんたは書いてないのにね。

まぁろくな反論できずに結局ゲームやってないとか言い出して
逃げてる連中に何言っても無駄だろうが。
後釣り宣言と似たようなだささw

882 :名無しさん@初回限定 :2010/01/30(土) 10:13:38 ID:0nLK1sZf0

最後に>>878にこの言葉を贈ろう。

「あちらが立てばこちらが立たず」

883 :名無しさん@初回限定 :2010/01/30(土) 11:38:03 ID:lyqd8k+H0

>>880
マルチEDのたかが一つ、他のルートやりゃあいいじゃんってのは、
別のゲームやればいいじゃんって言ってるのと同じ

みんなこのルートEDは是か非か?って話をしてるのに、そんな話されたら
ただの荒らしにしか見えない

まあ事実は>>1みても分かるとおり信者アンチスレなんだけどなwww

884 :名無しさん@初回限定 :2010/01/30(土) 12:03:37 ID:11MMznZs0

>>880>>882
俺はなTH2では何人か攻略してないキャラがいるんだよ、気に入らなかったから
Fateは好きなルートだけ攻略できないだろ
最後の言葉とか全然的外れだし

885 :名無しさん@初回限定 :2010/01/30(土) 12:25:06 ID:lyqd8k+H0

>>880
まとめるとさ、批判の方向が見当違いすぎるんよ
だからゲームやってない俺でも突っ込みたくなっちゃったんよ

あと>>1はよく読もうな
ログからして桜EDとやらの是非の話でいいとは思うが

886 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 09:53:47 ID:8c114W3l0

>>883
だから言ってないっつーの。
そうゆう開発者の意図もあることを覚えておけって話。
是が非か話してないのはむしろゲームについて全く言及してない奴らの方だろが。
何わけ分からんこと話してるの・・・。俺は是だと散々主張してんだろうが。
お前も桜EDやfateはご都合じゃないと説得力もって話せよ。お前こそ荒らしにしか見えん。

>>884
・・・桜は最後に出るルートキャラなんですが?
的外れじゃねーよ・・・よく俺の今までのレス見てみろ。それでも理解できないなら言う事はない。
ただの池沼だろうし。
またなんか話がズレてる気分がするけどキャラ嫌いならスキップすればいいんじゃね?すぐだぞ?
その話は強引だと思うだろうがFateは順序立ててやらないとネタバレ関係とかで楽しめない作りだから。
3つのルートでひとつの話みたいな作りだからな。
EDについて話してたんだよな確か・・・キャラがどうこうではなく。

>>885
見当違いとかお門違いとかそれしか言わず俺はお前らの言われたとおり
ご都合じゃないよ、だって〜のスタンスでも意見してたのに
それを無視してゲームやってないだのなんだの・・・。
本当にゲームやってないかのか知らんがそうゆうゲームやってない?お前が一番お門違いだと知れよ・・・。
頼むから誰かこんなとこでご都合だと思うとか、俺のご都合じゃねーよと思う考えを
真っ向から叩き折る人いないの?まともな反論ひとつもない。ゲームについて誰も話してない。
このままだと桜EDがご都合だとか衛宮がクソだとか言う説得力のかけらも感じないんだが・・・。

つーかなんで少し開発者の意図を話しただけであーだこーだムキになるんだか・・・。
痛いとこつかれたのか?

887 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 10:02:35 ID:8c114W3l0

あと>>1はよく読もうな
ログからして桜EDとやらの是非の話でいいとは思うが

・・・・?だよ・・・?

・・・・??

888 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 10:06:00 ID:8c114W3l0

>>885
つーかもういいや、ゲームやってなくてまともにゲームについて反論できないなら来るな。
お門違いとかお前に一番言われたくない台詞だよバカw

なにが 正解 だよ 馬鹿丸出し・・・。

889 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 10:09:41 ID:8c114W3l0

>>886
>ご都合じゃないと説得力もって話せよ

ご都合だとの間違いw

890 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 13:45:09 ID:rSdxkllV0

( ゚д゚) ・・・・・・・4連続レス、必死すぎる

>>876
> ただいろんな人がいるからいろんなEDを用意したんではと言っただけで・・・。
> 気に入らないEDがあるのも仕方ないっちゃ仕方ないじゃないかと思っただけ。

>>886
> 嫌いならスキップすればいいんじゃね?すぐだぞ?
> 3つのルートでひとつの話みたいな作りだからな。

おまえの本音って「全許容しろ」か「1つくらいおかしいのがあってもいいじゃない」かどっちなんだ
型月並の矛盾、ご都合主義だな

891 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 14:20:07 ID:GEytoHek0

>>886
( ゚д゚)

892 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 15:38:58 ID:E+aNg33T0

1を良く読むなら、ここはランスとの比較でFateを語るスレなので
それが出来ない方はお引き取り下さい…となるかとw

893 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 17:18:55 ID:bWdkf2cY0

ランすと比較して信者バカにしてんじゃん
信者アンチスレだろここは

894 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 17:42:55 ID:bWdkf2cY0

>>886
開発者の意図ってのは、いろんな人の為に複数ルート用意したこと言ってんの?
もしそうなら、ここはその内の一つについて語り合ってるんですよ
一つくらいおかしいのあってもいいじゃん、とかそういう話じゃない

895 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 17:58:43 ID:8c114W3l0

( ゚д゚) ・・・・はぁ。結局誰もどこがご都合なのか反論してない・・・。

>>890
( ゚д゚) ・・・・・・・同じ事何度も言わせないでくれ。
愚痴るのは結構だがそうゆう意図があるのも頭の片隅に入れとけって話だ。
それが分かってて批判してるのか微妙な所だから言わせてもらってるの。
許容しろとかおかしいのもあるのもいいじゃんとか一言も言ってない。
あんたらにゃ0か1か白か黒しかないんかい。
もう少しやわらかく考えなさい。
スキップすればと言ったのは見るに耐えないほど嫌いなキャラがいるとか言ってたからだよ。
だからその解決案を提案しただけ。Fateはルート選べんからな。批判するなとか許容しろとか言ってない。
だから型月、Fateがご都合だと言うならちゃんと説得力もって熱弁してくださいよ。
訳分からんことあーだこーだ言ってて説得力のかけらもないんだが?

( ゚д゚)

896 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 18:00:19 ID:8c114W3l0

だってここ全然人いないし寂しいじゃん・・・。

一人で4レスしてもいいじゃん・・・。寂しいじゃん・・・。

( ゚д゚) 

897 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 18:05:18 ID:8c114W3l0

1が信者アンチしてるから後の奴ら全員思考停止して信者アンチしないといけないルールなの?w
馬鹿じゃねw
結局馬鹿同士で愚痴り合いたいだけか?ww

それにランスと無理やり比較しないとだめならこのスレの大半の奴はダメなんだけどw

898 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 18:07:01 ID:8c114W3l0

つーかスレ違いだのなんだのはぶっちゃけどうでもいいんだよwww
もうちょっと気合入ったアンチぷりーずww

899 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 18:18:12 ID:8c114W3l0

>>895
いや、やっぱり気に食わないEDがあるのも仕方ないとは考えてるな。
許容しろとは言ってないけど。これはあくまで俺の考え。
こうゆう目線の考え方もあるってこと。
まぁそんなにこれにはかみつかんでもいいと思うんだ。
それよりどこがご都合なのか、衛宮がどこがクソなのか説得力のあるレスぷりーず!

900 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 18:21:07 ID:8c114W3l0

以前からそうゆう流れなのに今更スレ違いだのなんだのw
アンチ君劣勢かな?wかな?w

901 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 18:31:24 ID:8c114W3l0

やっぱ目標の900いったしもう話がループするの確定っぽいので今日でもう退散します。
説得力のある意見が欲しかったのは本当だったんだけどさすがに発売から3年?経つと
もう気合の入ったアンチも少なくなるのかな。信者はまだうじゃうじゃいるけど・・・。

902 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 18:34:39 ID:bWdkf2cY0

犠牲者出してでもさくらタンを救ってみせる!ってところまではいいけど、
犠牲者でずにハッピーエンドだからご都合主義!っていう話だったけど、
よく考えたら主人公は決意しただけで、実際DQNな行動はしてないの?

例えばその行動を止めようとした人を殴ったり、説教したりとか

903 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 18:56:16 ID:8c114W3l0

してないと思う。

一般人には犠牲者でてないけど、桜ルートに登場してるキャラを桜自身(アンリ)が何人か殺したり(自業自得で正当防衛だが)
桜を生かすためにシロウがセイバー(黒の桜側)を殺したりはある。
この時点で俺はあまりご都合臭しないんだけどなぁ。

でも本気で桜を殺そうとしてる奴がいたらシロウもそいつは殺さないとだめなわけで。
DQNと表現する人もいるだろうが、いざ出て何もしなかったらそれこどどっちつかずで嫌だしご都合だしなぁ。
凛はシロウが間に合わなかったり死んだりしたら殺すつもりだったんだっけかな。

まぁどちらにしろ人類より桜を優先したのは凛も同じなんだから
それで衛宮もクソというなら凛もクソということに・・・・。

904 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 19:34:47 ID:bWdkf2cY0

桜ってのは無関係な人大量虐殺してたんか
主人公ってのはその殺人犯を擁護してたんか
それは別に他の作品でもあるし、いいんだけど最終的に犠牲者を出さずにハッピーになるってのはやっぱご都合主義だな
しかも後味悪すぎ

905 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 19:58:40 ID:8c114W3l0

いや・・・無関係じゃない上に正当防衛だから。大量虐殺というほどしてないから。
後、だから犠牲者は出てるって。
何が何でも無関係の一般人が大量虐殺されなきゃご都合主義!って話ならご都合主義だね。

てかあんた以前からいるゲームやってない奴かw
まずここで議論したいならゲーム先にすることをおすすめするけどw
どうしたって話がかみ合わないだろうし、現にかみ合ってないし。
ゲーム内容について質問するようなことはさすがに場違いすぎるし・・・。
煽りじゃなくてこんなとこに来るほど興味あるならプレイしてきてからくれば?
おれもまともに相手してやるよそれからなら。まぁそのころにいないかもしれないけどw
暇で仕方なくてゲーム信者誰でもいいから釣りたくなってるのは分かるけど焦ったらいかんw

906 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 20:21:55 ID:bWdkf2cY0

Wikiには何か覚醒して大量無差別虐殺した、みたいに書いてた
違うなら、暗殺者返り討ちにしただけみたいだから、まあありきたりの普通の話で、特別異常でも何でもないな

ゲームはやる気ないよ、もう俺の中で解決したから

何だ別に普通だったんだな
相手してくれてありがとう

907 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 20:27:19 ID:8c114W3l0

暗殺者って誰だよもう面白すぎんだろ!!

まぁ達者でな。

908 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 21:42:53 ID:rSdxkllV0

はて、犠牲者ってワカメだけだっけ?

909 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 22:05:01 ID:8c114W3l0

桜ルートの仲間側の犠牲者ならセイバー、アーチャー、イリヤ、シロウ(ノーマルED)
敵側だけど桜の身内がワカメとじじぃが死んでる。

桜(アンリ)が直接手を下したのはこれに加えて英雄王の3人だったかなぁ。
アンチにご都合主義と言わせないためにはもっとたくさんの主役キャラが死んで一般人も虐殺されないとだめだったね。

910 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 22:11:49 ID:8c114W3l0

て、なんでFate質問スレになってんだよ。
答えてしまった俺も暇で馬鹿だ。

911 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 22:42:20 ID:rSdxkllV0

一般人もかなりの数やられてたはずだがディスク探すのマンドクセ

912 :名無しさん@初回限定 :2010/01/31(日) 22:51:51 ID:8c114W3l0

死んでたとしてもそれは桜が直接したことじゃないと思うがどーだろう。
それか大災害のこと言ってるのかな。
まあぶっちゃけ言うと俺も3年はしてないから所々抜けてる。

913 :名無しさん@初回限定 :2010/02/02(火) 03:14:35 ID:EV3nre5w0

( ゚д゚) ・・・・・・・

914 :名無しさん@初回限定 :2010/02/02(火) 21:45:46 ID:efvJDtSq0

これが型月厨クオリティ

915 :名無しさん@初回限定 :2010/02/04(木) 08:30:33 ID:pGSqDxwg0

>>912
( ゚д゚) ・・・・・・・

916 :名無しさん@初回限定 :2010/02/10(水) 22:27:23 ID:7OKcNIyP0

禁書の主人公よりマシ

917 :名無しさん@初回限定 :2010/02/11(木) 06:50:31 ID:UyZh+6sN0

セイバーは女の子(笑)だから戦っちゃ駄目だ(苦笑)

918 :名無しさん@初回限定 :2010/02/12(金) 00:54:19 ID:8klb6QHd0

( ゚д゚) ・・・・・・・

919 :名無しさん@初回限定 :2010/02/16(火) 04:13:53 ID:fQQIQYlJ0

周りの奴犠牲にしてでもヒロイン救うって二昔前くらいの無茶な少女マンガだよな

920 :名無しさん@初回限定 :2010/04/07(水) 02:00:11 ID:z1CLzar5O

桜って確か通行人食った描写があった気がしたが…
まあきちんとは覚えてないので、間違いかも知れん
主人公は主人公で教会にいた贄たちに、お前らはお前らでなんとかしろよ、的なこと言うし、基本的にモブがモブでしかないゲームだったなあ

921 :名無しさん@初回限定 :2010/04/08(木) 16:28:11 ID:mSpLq3wuO

>>920

ナンパしてきた、DQNをまず食べました。

922 :名無しさん@初回限定 :2010/04/13(火) 18:01:57 ID:vk11iLBh0

あの世界の魔術師って非人道的らしいけど、
それに比べて士郎は甘いとか道徳的とか言われてるのがモヤモヤする
魔術師から見てどうだろうが、一般人(プレイヤー)から見ててありえないし

士郎(というかライター?)は「一般人」と「魔術師」の立場を
都合よく使い分けてくるのが気持ち悪い

923 :名無しさん@初回限定 :2010/04/18(日) 18:02:59 ID:oIsL3smxO

女の子が血まみれになって戦ってるのを、がんばれーもっとやれーって言うのもどーかと思うがなー…。

924 :名無しさん@初回限定 :2010/04/19(月) 11:39:39 ID:yklQqVr3O

まあ、それはもうキャラクター性だからな。
自分を守るために誰かが傷つくくらいなら、敵わなくても殺されてもいいから俺が戦うってキャラなんだろ?士郎って。

925 :名無しさん@初回限定 :2010/04/20(火) 22:27:17 ID:tTQYDA4MO

まぁ要するに、衛宮士郎はイケメンって事だろ?

926 :名無しさん@初回限定 :2010/04/21(水) 08:41:13 ID:FKWalAsu0

>>925
士郎はヘタレ
イケメンはアーチャー

927 :名無しさん@初回限定 :2010/04/21(水) 13:46:43 ID:At7G6KikO

それもどうだろう
作者が>>924の言ったようなキャラにしたかったのは分かるんだが、それをプレイヤーが見ると、理念云々以前に頭悪いようにしか見えないのがなー
敵わなくて殺されたらその女の子が困るんだっつーの

928 :名無しさん@初回限定 :2010/04/30(金) 23:12:06 ID:SgY771wi0

>>926
まあ、士郎はアーチャーと違って童顔だしな

>>927
目の前で、死にそうになってる奴がいないとそんな行動しないんだけどな
誰かの命に関わってない時は、凛が驚くくらい冷静だし

929 :名無しさん@初回限定 :2010/05/21(金) 17:54:26 ID:raSF0jQt0

>誰かの命に関わってない時は、凛が驚くくらい冷静だし

他人が酷い目にあうことに、動揺したり怒ったりするのはいいことだと思う
でも、そこで冷静になれないから頭悪そうに見えるんじゃない?
例えば、凛の方は倒れてる生徒達に動揺して対処が遅れた自分を恥じてたし

930 :929 :2010/05/21(金) 17:57:42 ID:raSF0jQt0

「目の前で、死にそうになってる奴」がいるときほど
冷静になるべきなんじゃないかと思う

931 :名無しさん@初回限定 :2010/10/03(日) 01:16:19 ID:j3S4HI6d0

クソ屍蝋が酪農農家なら、いくら口蹄疫が広がって日本中の農家が全滅しようとも
利己のために自分の種牛は殺処分させないんだろうな

932 :名無しさん@初回限定 :2010/10/04(月) 10:43:12 ID:/XL1RXeRO

>>927
女子供関係無く全力で挑みかかることが戦士に対して最大の敬意である。
というポリシーなキャラっていない気がする

士郎が「女性に手をあげるなんて!恥ずかしいと思わないのか!?」
と言ったら、
「戦場に性別などない!
女子供扱いしてほしいなら武具を身に纏うな!
お前の言葉こそ戦士に対して最大の侮辱と知れ」
と言い返すようなタイプ

933 :名無しさん@初回限定 :2010/11/10(水) 17:50:07 ID:NwoJ46GX0

ランスよりネトゲの最強勇者様だと思うんだがなあw
脂漏みたいなタイプの厨はネトゲでほんとよくいる。

・周りをよく見ずに特攻し、周囲のサポートで生き延びてるだけのに自分はヒーロー気取り
・痛い過去設定とトラウマ(笑)持ちである事をコメとチャットでしつこく主張
・自称正義の味方なのに、女と男では露骨に態度が違う
・基本的にあんまり役に立たない

桜ルートは鬼哭街とか沙耶歌みたいな心中モノなのになんでEDでお前ら日常続けてんの?という話だけど
桜ルートに入る前から女以外ガン無視なので、それ以前の問題なんだよねw

934 :名無しさん@初回限定 :2010/11/22(月) 17:42:37 ID:qQk1xXUcO

未来は未来で好き勝手絶頂に自称正義の味方として
テロ行為を繰り返したあげく自己満足の果てに死んで世界と契約したけど
話が違うから正義の味方なんてクソだ、とか言って過去の自分に八つ当たりにいくんだもんな
心底クソ野郎だよな、士郎さん

935 :名無しさん@初回限定 :2010/12/06(月) 18:57:33 ID:4iRLRnTLP

正直ちょっと月厨というかfate厨はいってる俺でも桜ルートは無いな

936 :名無しさん@初回限定 :2011/01/24(月) 12:00:55 ID:yWuP0NGpO

俺も桜はねぇなぁ。
前もって言うが、一番お気に入りの主人公は型月作品じゃないが、それでも士郎は気に入ってる方だ。
主義主張じゃなくて、理想をけなし嘲笑うこのご時世、高い理想を掲げ、頑なに目指す姿勢は好感が持てた。

937 :名無しさん@初回限定 :2011/01/25(火) 08:16:26 ID:g2ikJ4CLO

確かに。
確たる己を見つけ出して貫き通す、というのは格好いいよ。
自分が信じた道を、その未来の自分という、これ以上ない相手に否定されてもなお進もうとするのも、理屈じゃなくて感情で格好いいと思うよ。


でも、士郎さんは近づきたくない、友達にしたくないタイプです、私的には。

938 :名無しさん@初回限定 :2011/02/10(木) 03:26:09 ID:98pfZFq1O

むしろ士郎は理想を目指すと言いつつ実際は理想に泥を擦り付けるキャラだから嫌いなんだけど

939 :名無しさん@初回限定 :2011/02/20(日) 01:46:50.16 ID:BLgWEZh00

士郎も結構アンチいるんだな
凛ルートまでやって終わってるからちょっとびっくりぷくぷくー

940 :名無しさん@初回限定 :2011/02/21(月) 10:28:33.02 ID:AA5j+qmLO

まあ凜やセイバー√の士郎はまだ良しなんだがな。最後で手の平返すってのが、なんだかなーって思えはするな。
最後まで貫き通すっていうのだったら、まだその筋を通す姿を、好きになったかもしれんかった。

941 :名無しさん@初回限定 :2011/02/27(日) 02:08:33.38 ID:yhmMmpj90

士郎の友人、ねえ……
普段付き合うには便利でいい奴なんだろうけど
ワカメやら寺の息子やらの扱いを見ると、いざという時頼ったらダメなやつなんだろうな

942 :名無しさん@初回限定 :2011/03/02(水) 16:20:57.13 ID:79uuQ6QTO

背後にいるのが、妖怪ジジイやキャス子だから、完璧な救いを求めるのが無理ってもんだと思うが…。

943 :名無しさん@初回限定 :2011/03/15(火) 15:47:04.84 ID:Nu72ikS6O

この2人どっちも嫌いという点は共通だな

944 :名無しさん@初回限定 :2011/03/27(日) 12:54:31.00 ID:REmzhmmS0

月厨って、こういうの http://www.j-cast.com/2010/07/03069552.html
を拡大解釈して、
境遇とそこにいたるまでの経緯を一切無視して、
士郎と桜を正当化しそうだから怖い

945 :名無しさん@初回限定 :2011/06/13(月) 17:14:25.80 ID:+In/SUmU0

>>942
執着になるよかましじゃない?
もっと大切なものができたらそっちを優先するもんだろ。

946 :名無しさん@初回限定 :2011/06/30(木) 15:12:45.40 ID:CgTxsNoOO

HFは姉妹喧嘩が不快すぎてこいつらの肩を持つ士郎に共感できなかった
土地の管理者をやってる奴が管理より私情優先とかさ

947 :名無しさん@初回限定 :2011/08/11(木) 00:51:15.31 ID:ZsuCa1x70

もともと士郎と別キャラを比べるスレなんだから他作品から引っ張ってくるけど、
最近クリアした「るいは智を呼ぶFD」の惠ルート(とその後のルート)は
「大切な人を救うのに大勢を犠牲にしていいのか」ってネタにしっかり向き合ってて
士郎との対比的な意味でなかなか興味深かったよ

948 :名無しさん@初回限定 :2011/08/26(金) 01:56:26.76 ID:6nSrdgH10

死のxx とか 空間を殺す とか、
いいかげんコイツらの文学(笑)の賞味期限も切れただろうな
昔ノベルゲーに熱中してた友人は、
いまや「マジ読むのダリぃ」と言って、スト4やモンハンしかやってない

949 :名無しさん@初回限定 :2011/08/27(土) 06:35:06.12 ID:ZTojD8qD0

年取った証拠だな

950 :名無しさん@初回限定 :2011/08/31(水) 05:21:37.27 ID:StoeNxSz0

そうか?

951 :名無しさん@初回限定 :2011/10/04(火) 22:15:02.76 ID:i6ATi2qR0

流れぶった切るけど、士郎ってどのルートが一番強いんだ?
1番決められないなら、各ルートの長所と短所を頼む

952 :名無しさん@初回限定 :2011/10/13(木) 15:24:05.53 ID:D9smKATo0

一番強いのは凛ルート
凛の魔力バックアップがあって固有結界も使用可能

二番目が桜ルート
保有魔力は少ないがアーチャーの経験を引き出せる
ただ引き出す度に寿命が縮む

セイバールートが最弱
アヴァロン投影可能なので死ににくくはある

953 :名無しさん@初回限定 :2011/10/17(月) 02:36:12.48 ID:3e7Z42KS0

士郎さんの生き方は共感できないし、近くに感じるというよりすごく遠くにいる人だなと思う
でも別に嫌いじゃないな 自分に出来ない事をやってのける人って単純に凄いと思ってしまう

954 :名無しさん@初回限定 :2011/10/18(火) 15:24:27.56 ID:Iu+wk7LrO

>>952
本家でも凛rootは固有結界込みでも進行の都合上設定崩壊といわれてるしなぁ

例えるなら、ナイフを手に入れた幼稚園児が油断してる陸自のレンジャーを刺し殺せた位な偶然

955 :名無しさん@初回限定 :2011/10/18(火) 18:47:47.87 ID:j+eo6aME0

でも「いくぞ英雄王、」
のくだりは士郎の最高の見せ場と思う

956 :名無しさん@初回限定 :2011/10/18(火) 20:44:25.87 ID:zrtY3ojm0

設定の整合性なんかよりその場その場の盛り上がり、かっこよさを優先してる

でもそんな作品珍しくもないしそれでウケてるものも数多い
そういう意味ではフェイトもあれでいいんじゃないの
というか奈須の設定は例外の為にありルールは破るためにあるはもはや常識

957 :名無しさん@初回限定 :2011/11/13(日) 15:38:54.73 ID:KV3qnFfV0

士郎クソだけど
川澄綾子言い過ぎだと思うの

958 :名無しさん@初回限定 :2011/11/13(日) 18:29:29.49 ID:JPK48JxJ0

そうなの?
なんて言ってたの?

959 :名無しさん@初回限定 :2012/01/22(日) 02:14:05.78 ID:FRKZTs4O0

色々犠牲にして桜を助ける展開に燃えたのに
士郎が生き残るエンドでがっかりだよ

960 :名無しさん@初回限定 :2012/03/25(日) 02:28:33.13 ID:4AqW/CMe0

共感できないキャラは好きになれない
よって士郎好きになれない

961 :名無しさん@初回限定 :2012/03/25(日) 17:37:05.25 ID:ug3V1ftF0

月厨もAL教徒もお互いの作品やってる訳だから
結局のところお前ら仲いいなw

962 :名無しさん@初回限定 :2012/04/03(火) 23:54:54.07 ID:sN2VdP280

月厨でAL教徒だがランスも士郎も切嗣も我儘を貫く点で好きなんだが
何故、士郎は良くてランスはダメで士郎は良くて切嗣はダメみたいになるのか
士郎厨が一番こわい

963 :名無しさん@初回限定 :2012/04/11(水) 17:22:29.08 ID:a65WF4BWO

士郎好きな奴は腐女子しかいない
腐はアチャだろとか言うけど
アチャは男女ともに人気だけど士郎は腐にしか
人気なさそう

964 :名無しさん@初回限定 :2012/06/17(日) 11:56:00.35 ID:FXmAouei0

男だけど普通に士郎好きなんだが…

965 :名無しさん@初回限定 :2012/06/17(日) 14:04:36.19 ID:rcic95TX0

>>963
ねーよwww
むしろ腐女子の大嫌いなタイプだろうが士郎って
デバガメッシュやランサーに食いついてる腐女子を見れば分かる

つーか士郎がダメでアーチャーが良いって理屈がわからん
アーチャーって遅すぎた厨二病だろ
芝居がかった気障な口調とかマジで恥ずかしくて見てられない

966 :名無しさん@初回限定 :2012/06/17(日) 21:53:33.74 ID:sDLUUpC80

高校生の馬鹿さ加減を表現したキャラとしてならよくできてるが
登場人物が皆高校生が無理して大人ぶったようなのしか出てこないからマイナス点
根っこのとこで書き分け出来てる小説家はやっぱ凄いよ

967 :名無しさん@初回限定 :2012/08/07(火) 03:46:27.35 ID:crBjT7ug0

そろそろ次スレが必要だね
続けるなら、だけど

968 :名無しさん@初回限定 :2012/08/07(火) 20:47:28.96 ID:gb1U1cND0

続けるなら士郎よりメジャーな比較対象を出してくれないとな
ランスとかマイナーなキャラ出されてもよく分からなくて困るよ

969 ::名無しさん@初回限定 :2012/08/31(金) 16:50:24.22 ID:TX3lvQPO0

確かに

970 :名無しさん@初回限定 :2012/08/31(金) 21:58:07.55 ID:2O1iBFvL0

971 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 10:13:08.36 ID:TdZ2fitH0

972 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 13:29:11.15 ID:IUVBG7M70

うっ

973 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 13:44:54.59 ID:SNAMAHYN0

>>967
正直もはや語るネタがないから要らないと思う

974 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 17:38:32.03 ID:mPqt9dDc0

Fate自体がもうオワコンだしな
メーカー自体も末期というかなんというか

975 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 21:15:02.52 ID:2EzlsZ5+0

だな

976 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 22:56:17.19 ID:QsgZR3Wm0

 

977 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 23:00:23.06 ID:QsgZR3Wm0

 

978 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 23:04:47.46 ID:QsgZR3Wm0

 

979 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 23:08:44.65 ID:QsgZR3Wm0

 

980 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 23:12:59.86 ID:QsgZR3Wm0

 

981 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 23:17:00.05 ID:QsgZR3Wm0

 

982 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 23:20:45.48 ID:TTl0+hz80

埋め手伝い乙
これで24時間放置でスレ落ちるはず

983 :名無しさん@初回限定 :2012/09/01(土) 23:22:30.66 ID:8x5Jn6pY0

じゃあ俺が水遁報告しとくわ

284 KB